b's mono-log

« March 2006 | メイン | May 2006 »
 1 |  2 |  3 |  4 | all

2006/04/30 (Sun.)

MONOLITH

[ Canon EOS 30D / Canon EF28mm F1.8 USM ]

私の田舎はいわゆる港町です。
子どもの頃から、港の対岸に渡るにはフェリー(それも漁船を改造したような味のある小さな船)に乗って渡ったものでしたが、数年前から港の両岸をつなぐ橋が建設されはじめているようで、実家の裏手には巨大な橋げただけが何本もそびえ立っています。完成にはあと 8 年くらいかかるとか。

今回は珍しくモノクロで仕上げてみました。いつもは DPP で RAW から現像しているんですが、今回持ってきた PC には Photoshop Elements しか入れてこなかったので、SILKYPIX のフリー版で現像して Photoshop Elements で最終加工してみました。
ちょっとだけいじってみた程度ですが、DPP よりも SILKYPIX のほうが若干使いやすいかも?ただ、DPP にはピクチャースタイルを後からいじれるという大きなメリットがあるので、単純にどちらが良いとも言い切れません。良い機会なので SILKYPIX ももう少しいじってみようかと。

投稿者 B : 13:58 | EF28/F1.8 USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2006/04/29 (Sat.)

連峰を望む

[ Canon EOS 30D / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO ]

昨夜から帰省しています。GW の真っ只中に出勤になってしまったので、ちょっと早めの連休。

新しいカメラを持って帰ってきたからか、東京とは違う空の広さを改めて実感。この少し薄暗い春の空をどうやって切り取ってやろうか・・・そんなことばかり考えてしまいます。

投稿者 B : 22:46 | EOS 30D | Photograph | SIGMA 17-70/F2.8-4.5 DC MACRO | コメント (4) | トラックバック

2006/04/28 (Fri.)

シムシティ 3D for SO

電車の中で暇つぶしにやってみたらハマッたゲーム。

シムシティ 3D for SO

SO902i にプリインストールされていたもの。シムシティなんて中学の頃に SFC でやって以来ですよ。
ケータイのゲームといえば、P901iTV で FFII が無料ダウンロードできたけど、さすがにここ数年で WSC・PS2(PlayStation 版)・NDS(GBA 版)と繰り返しやってきているので、正直飽きた(´д`)。歴代のソニエリ製ケータイに入っていたボンバーマンやロードランナーはけっこう楽しめたので、今回もツボを得ていらっしゃる・・・ってなんかどれもハドソンじゃないか(;´Д`)ヾ。

ケータイの小画面ながら 3D で、内容(建物とかパラメータとか)はシンプルにまとめられているけど、暇つぶしのゲームなのでこのくらいのシンプルさがちょうど良いのです。
ただ、ステージごとの目標を達成してしまったらそれ以降は街をいじれなくなるので、途中で目的そっちのけで自分好みの街作りをしているときに突然ステージクリアしてしまうと、なんか不完全燃焼(´д`)。
というわけで、フルバージョンも久々にやってみたいなーということで Windows 版もあるみたいだけど、やたら複雑になっていそうなのがどうにも。懐かしの SFC 版くらいの難易度でいいんだけど。

投稿者 B : 22:54 | Game | コメント (4) | トラックバック

2006/04/27 (Thu.)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版

B000AR94DW

まあ、一応、お約束・・・。

劇場で観たときも思ったけど、シリーズを重ねるごとに深みが増していて(ストーリーが徐々に佳境に入りつつあるというのもあるけど、もちろん役者の演技も)だんだん入り込める作品になっていっているなあと。
今のところ原作には手を出さないでいるけど、そろそろ映画じゃ登場人物の心の動きの描写が物足りなくなりつつあるので、そろそろ読んでみたい気も。

投稿者 B : 23:46 | Foreign Movie | Movie | コメント (0) | トラックバック

2006/04/26 (Wed.)

『アトルガンの秘宝』購入

ファイナルファンタジー XI アトルガンの秘宝 拡張データディスク (Windows 版)

B000EF58A8

とりあえず買ったけど、まだ開梱すらしてない(;´Д`)ヾ。


でさんも復帰したらしいし、FFXII が一段落したら顔だけ出しに行ってみるかな。
もはや PT で長時間拘束されるプレイスタイルが受け容れられなくなってしまった身としては、一応平日の夜にログインして短時間にちょっとだけ遊ぶ、とかアトルガン序盤のミッションはレベルがあればソロでも可能とからしいので、新たなソロ向けジョブ・からくり士と併せて時間のない人でも楽しめるようになっていれば、面白そうかと。
まあ、それでもなかなか遊ぶ時間はないだろうけど(´д`)。

投稿者 B : 00:59 | Game | コメント (2) | トラックバック

2006/04/25 (Tue.)

la tulipe rouge

[ Canon EOS 30D / Canon EF28mm F1.8 USM ]

EF28mm F1.8 USM のテストショット。
本当は構図がイマイチかなーとも思うんですが、とりあえずレンズの傾向は少し分かってきた気がします。実質 45mm の画角は確かに使いやすいとはいえ、この単焦点レンズを使って距離感を一度ちゃんと勉強しないとな、と。

F1.8 ってのはあれですね、むやみに絞り開放にしてぼかしたくなる欲求にとらわれますね(ぉ。
レンズの描写力に頼るんじゃなくて、絞るところは絞ってちゃんとした表現ができるようになるには、ちょっと良いレンズすぎるかなー、とも思いますが、まずは何事も勉強から。

投稿者 B : 00:04 | EF28/F1.8 USM | EOS 30D | EOS 30D | Photograph | コメント (5) | トラックバック

2006/04/24 (Mon.)

F1 サンマリノ GP 2006

サンマリノGP決勝:ミハエルが昨年のリベンジを果たす!! (F1Racing.jp)

今年のイモラは皇帝ミハエルが昨年のリベンジを果たし、ポール・トゥ・フィニッシュ。
予選から別次元の速さを見せつけ、12 年前にセナが最後の PP を得たこのイモラで彼の記録を破る 66 回目の PP を決めたときには、セナファンとしては複雑な気持ちながらも目頭が熱くなりましたが、決勝はさらにドラマチックな展開が待っていました。

中盤 30 週ころからミハエルとアロンソのデッドヒートが始まり、それからは昨年と同様・攻守が入れ替わっただけの赤と青との戦い。ルノーが急遽作戦を変更して先にピットインし、フェラーリが黄金期を思わせる完璧なピットワークでアロンソがコントロールラインを通過する前にミハエルを送り出したときには鳥肌が立ちましたね。
F1 の歴史が動くのはいつもイモラから・・・今年もまた熱くなるレースを見せてくれました。

いっぽう、2-3 グリッドにつけていたホンダはスタートでバリチェロが出遅れ、2 回のピットストップでバトン車にミスが生じ、大きなチャンスを失いました。前戦アルバートパークといい、昨シーズンの結果といい、ホンダはポテンシャル的には勝てるだけの力を持ちながら「人が勝たせない」レースが続いていますね。一度だけでも勝てれば、波に乗れるとは思うんですが。
SAF1 はマシントラブル(井出は自身が起こしたクラッシュが原因だけど)で初のダブルリタイア。むしろ今までがうまくいきすぎていただけに、逆にこんなレースの経験も必要なんじゃないでしょうか。新車 SA06 の完成は順調に遅れているようですが、まだまだ厳しいシーズンが続きそうです。

投稿者 B : 12:57 | F1 | Season 2006 | コメント (0) | トラックバック

2006/04/23 (Sun.)

イタリア食堂 GRANDE

昨日の夕食。

休日としては久しぶりの外食へ。最近、ようやく子連れで外食しても良いくらいに落ち着いてきたので。とはいっても、あんまりゆっくりはできませんが・・・。

これは近所にある、自前サイトも持っていないようなこぢんまりしたイタリアンレストラン。「イタリア食堂」という店名のとおり、内装も料理も家庭的で、BGM はイタリアの歌謡曲(日本でいうと演歌みたいなものかな)がかかっていて良い感じのお店です。イタリアンというとカジュアルでもどこか気取った雰囲気があるものですが、ここは全然カッコつけずに楽しめて料理も美味しいのがポイント。

写真はトマトのサラダ。きれいに湯むきした大ぶりのトマトがごろごろ入っている、シンプルながら食べ応えのあるサラダです。他の料理も美味しいんですが、このサラダは見て楽しく食べて美味しいのでお気に入り。トマトの湯むきってけっこう面倒なんですよねえ。

投稿者 B : 23:44 | Dinner | Gourmet | コメント (1) | トラックバック

成長

先週、子どもが初めての風邪っぴき。38℃を超える熱が出ました。

生まれた直後にちょっとだけ保育器に入っていた以外、この半年間一度も風邪ひとつ引かず元気だった我が子ですが、初めて病気(というほどのこともないけど)と戦いました。
赤ん坊というのはどうやら生まれた直後は母親から免疫を受け継いでいるらしく、普通しばらくはあまり病気をしないらしいんですが、やがて効果が切れて自前の免疫力をつけるようになるのだとか。いわば、今回の風邪はその初めてのプロセスということ。
昼間はいたって元気で、熱のせいかいつもより少し動きがスローだったりリアクションが薄かったりする程度なのが、夜中になるとすごい泣き声。それも、駄々をこねている感じではなくて、泣きたくて泣いているわけではない、まるで自分の中で何かと戦っているような、そんな感じなんですね。
ああ、今初めての戦いをしているんだなあ、こうやって「人間」になっていくんだなあ、と思うと、最近ただでさえ少なくなっている睡眠時間を削られても腹も立たないのは、我ながら不思議だったり。

ホント、子どもの成長を見ながら、自分がいろいろ学ばせてもらってる感じです。

投稿者 B : 23:33 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2006/04/22 (Sat.)

Canon EF28mm F1.8 USM

ようやく買えました。

キヤノン / EF28mm F1.8 USM

昨日別の目的で立ち寄ったヨドバシ Akiba に 1 本だけ在庫があったのを発見し、すかさず購入。私にとって 2 本目のレンズです。
ついでに買ったフィルタはケンコーの 58mm L37 Super PRO

まだあんまり撮ってませんが、レンズが明るいのでボケを作るだけでなく、室内で撮るのにも最適ですね。画角も 30D で使うと標準の 50mm から気持ち広角気味(実質約 45mm)なので、引けない屋内ではこのくらいがよさげ。

USM レンズもこれが初めてなので、挙動の静かさにもかなり驚き。SIGMA の標準ズームレンズがうるさく感じそう(´д`)。ただ、外装は SIGMA の 17-70mm のほうが高級感はありますね。

というわけで、明日は晴れたら散歩かな。

投稿者 B : 18:03 | Camera | My Equipment | コメント (4) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 | all
« March 2006 | メイン | May 2006 »