b's mono-log

« August 2006 | メイン | October 2006 »
 1 |  2 |  3 |  4 | all

2006/09/30 (Sat.)

陽だまり

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

というわけで、Distagon。
コシナ版が出ちゃうけど、とりあえずそれまでは Y/C でどうぞ。

投稿者 B : 23:59 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

コシナから新ツァイスレンズ

【Photokina 2006】コシナがカールツァイスレンズ6本を発表 (デジカメ Watch)

photokina でコシナがツァイスブランドのレンズ新製品を発表。Distagon 35/2、Distagon 25/2.8、Macro-Planar 50/2、Macro-Planar 100/2 の 4 本。こないだ D35/2.8 を買ったところなのに、一段明るいのが出てきちゃいました(´д`)。コシナのレンズ、良いからなあ・・・。
まあ、今の D35/2.8 が気に入っているし、価格次第なので正式発表まで様子見。25mm のほうも、EF28/1.8 を持っているので画角的には微妙だけど、面白そう。あと、Makro-Planar が ZF のみなのがちょっと残念ですね。

単焦点はとりあえず今の手持ち分で満足しているつもりだったんだけどな(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 20:01 | Camera | DSLR | コメント (2) | トラックバック

2006/09/29 (Fri.)

たらこ・たらこ・たらこ(大)

こないだの CD のおまけに引き続き。

キユーピー / たらこキユーピー ぬいぐるみ 21cm

いざ買おうと思ったら販売終了していて、勢いでたまたま見つけた CD を買ったんですが、あまりに要望が多かったため先週販売再開したようです。ということで、私もすかさず購入。キユーピーもそっち方面にはいろいろとマニアックな方向性も広がっているようなんですが、とりあえずたらこでストップしておきます(笑。

これ、平日の昼間に届いたみたいなんですが、仕事から帰ったら既に子どものオモチャに・゚・(つД`)・゚・。

投稿者 B : 23:09 | Hobby | コメント (0) | トラックバック

2006/09/28 (Thu.)

ビックカメラ ラゾーナ川崎

今日オープンした川崎のビックカメラに行ってきました。

ビックカメラ、ラゾーナ川崎店が開店 ~オープン特価品に5万円の「一眼デジカメ袋」など (デジカメ Watch)

首都圏のカメラ系大型店舗は昨秋のヨドバシ Akibaヨドバシ横浜以来一年ぶり。ビックではかなり久々なんじゃないでしょうか。

店舗の内容はデジタル一眼レフを中心としたカメラ売場、けっこうちゃんと聴ける視聴室を備えたオーディオ売場あたりは東口に構えるヨドバシ川崎より充実している感じ。逆に、テレビや PC 売場はちょっと微妙でヨドに譲るといった具合で、それぞれ得手不得手がはっきりしているように思いました。売場の総面積はヨドバシのほうが広くて、細かいものまで揃えるならヨドのほうがちょっとだけ勝っているかな、という感じだけど、使い分けはできそう。逆に、同じく東口のさくらやはまた辛くなったような・・・。
あと、ゲームコーナーには PS3 の実動品がデモをやっていたり、かなり気合いは感じられました。

単純に買い物のしやすさでいったら東口のヨドバシのほうがちょっとだけよさげではあるけど、周辺のショップの充実度合いでいったらラゾーナの店舗群でまとめて買い物ができるビックのほうが圧倒的ですね。ヨドは近くに丸井くらいしかないし、東口自体はいろいろ揃っているとはいえ、チネチッタで映画を観る以外は多少歩く必要があるし。なんとなく、駅直結で行けてしまうビックのほうが使用頻度は上がりそうな感じ。
どちらにしても、今までは買うものや他の用事に応じてアキバ・有楽町・新宿・川崎のカメラ店を使い分けていたけど、今後は川崎にかなり依存することになりそうです。近いし。

それにしても、川崎駅西口って学生の頃は自動車学校の送迎バスに乗る以外何もなかったところなのに、すっかり様変わりしてしまいました。

投稿者 B : 23:59 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2006/09/27 (Wed.)

シグマの新製品ラッシュ

シグマ、FOVEONセンサー採用のデジタル一眼レフ「SD14」 ~有効1,406万画素、5点測距AFやJPEG記録にも対応 (デジカメ Watch)
シグマ、FOVEONセンサー搭載コンパクト「DP1」 ~28mmレンズとSD14と同サイズの1,406万画素センサーを搭載 (デジカメ Watch)

今年の photokina のシグマは気合い入ってますね・・・。

FOVEON センサ搭載の SD14 は、買わないにしても面白そうなカメラ。SD10 はデザインが無骨すぎて興味が湧かなかったけど、今回はスタンダードながら悪くないデザイン。従来 RAW でしか撮れなかったのが JPEG にも対応して、一般ユーザーでも敷居はそれなりに低くなりました(まあ、マニアックなことに変わりはないけど)。

でも個人的にはむしろコンデジの DP1 のほうが気になります。いや、最近周囲に GR DIGITAL を買った人が増えていて、その歪みのない・見通しの高い画にかなり惹かれているんですが、ちょっと時期を逸したというかこのタイミングで買うのも悔しいし・・・と思っていたところなのです。この DP1 もある意味 GR DIGITAL のフォロワーでしょうが、広角 28mm の高級コンデジと FOVEON が同時に試せるという魅力が・・・。価格次第(多分高いんだろうな)だけど、楽しみなカメラです。

シグマ、手ブレ補正搭載高倍率ズームレンズ「18-200mm F3.5-6.3 DC OS」 (デジカメ Watch)
シグマ、デジタル専用大口径標準ズーム「18-50mm F2.8 Macro」 ~最短撮影距離を短縮し、値下げ (デジカメ Watch)

こちらはレンズ。18-200mm OS は私は買わないけど、DSLR の定番レンズとなりつつある 18-200 の OS ということで、一般向けにはもう定番という感じ。
また、2004 年に出たばかりの 18-50mm F2.8 EX DC も早くもモデルチェンジして、マクロ対応になりました。私は 30D と同時購入する標準レンズを悩んでいた頃からずっと同社の 17-70mm と 18-50mm で迷っていたので、これまた気になるモデルチェンジ。17-70mm もズーム倍率はそこそこ高く、そこそこ明るく、かつマクロも使える万能選手なんですが、ワイド端で周辺光量落ちが(構図によっては)若干気になることと、F2.8 で使える領域が狭い(ちょっとズームするだけですぐ F3.5 に落ちる)のが不満で、未だに 18-50mm F2.8 も良いなあ・・・と思っていたのでした。これで AF が高速で静粛な HSM 搭載だったりしたら間違いなく手が滑っていたでしょうが、まあ、あくまでマイナーチェンジだし、単焦点レンズがけっこう揃ってきた標準焦点域にあまりコストかけてもしょうがないし・・・ということで踏みとどまっています。

いや、それはともかくとして、シグマ、ここのところやたら元気ですよね。今後の展開も楽しみです。

投稿者 B : 23:57 | Camera | Compact | DSLR | コメント (0) | トラックバック

2006/09/26 (Tue.)

2006 年のプリンタ選び

キヤノン インクジェットプリンタ 2006年冬モデルの進化ポイント ~「ホイール」でインターフェイスを刷新 (デジカメ Watch)
エプソン インクジェットプリンタ 2006年冬モデルの進化ポイント ~顔検出による色補正を改良、ハードウェアにも多数の進化 (デジカメ Watch)

キヤノン、エプソンからプリンタの新製品が一斉に発表。
今使っているプリンタが 2001 年末に買ったエプソン PM-890C なので、去年あたりからそろそろ買い換えかなとは思っていた(去年は結局フォトプリンタをかってお茶を濁しただけ)ので、今年こそいよいよ買い換えかなあ。当時は十分だと思っていた PM-890C の写真プリントも、今見るとけっこう粒状感が気になっているし。

去年は複合機が流行していたので何となく複合機かな、と思っていたけど、冷静に考えるとスキャナの使用頻度なんて年に 1 度あるかないかだし、必要があれば古いの(PM-890C と一緒に買った GT-8200U)を引っ張り出して使えばいいか、ということで、単機能機で検討中。写真プリント重視で多色 or 顔料インク使用の機種か、思い切って EOS の写真を大判プリントできる A3 ノビ対応か、というところかなー。ダイレクトプリント機能はたぶんほとんど使わないと思うので、あまり気にしない方向で。

メーカーは長らくエプソンを使ってきたけど、エプソンはヘッド詰まりが頻繁に起こるしモノクロは苦手だし(最近のは知らないけど)、カメラとの組み合わせを考えても久々にキヤノンに宗旨替えしてみたい気も。
とりあえず年賀状までにあれば良いので、実際の製品が出てきてから、各所のレビューやクチコミを見て判断しようかと。

投稿者 B : 15:42 | Camera | コメント (0) | トラックバック

Stray Mary

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

Stray Mary は、シープソングの構え。

投稿者 B : 00:06 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2006/09/25 (Mon.)

adidas BABY STANSMITH

11 ヶ月にして子どもがすっかり歩くようになってしまったので、そろそろベビーカーばかりでなく少しずつ外も歩かせてみようか、ということでスニーカーを購入。

いろいろ探したんですが、両親に似て甲高な足型らしく、合うのがアディダスかアシックスくらいしかなかったため、その中から見た目でスタンスミスを選択。サイズだけ考えると子どもの服や靴って、高いよなあ・・・と思いつつ。

こうして公道デビューを果たしたその日に、あまりに衝撃的なニュースが・・・。

園児らの列に車突っ込む 2児死亡、14人重軽傷 埼玉 (asahi.com)

最近、幼い子どもが被害者となる事件や事故が妙に多い気がするけど、中でもこの事故と福岡の飲酒運転の事故はあまりにもひどすぎる。当事者でないながらも、テレビの前でしばし呆然とし、身体から力が抜けていくような感覚に襲われました。
事件はともかくとして、最近のこういった痛ましい事故のほとんどが飲酒運転や脇見など、避けられたものばかり。それを思うと、本当に悲しくてたまりません。ただ、被害者の方々のご冥福と、まだ助かる見込みのある方々の回復を祈るばかりです。

投稿者 B : 23:59 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2006/09/24 (Sun.)

秋晴れ

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

珍しく無限遠。ここ 1 週間ほどですっかり秋らしくなってきましたねー。

ツァイスで撮るようになってから、EOS のピクチャースタイルだとちょっと色乗りが良すぎることが多いことに気づき始めました。特に、「風景」モード。なんだかんだいって「風景」で撮っておいても RAW で後から「スタンダード」や「ニュートラル」に戻して微調整することが増えてきたので、最近はポートレート以外「スタンダード」で撮って後からいじるスタイルに移行しつつあります。
夏場は特に「風景」でもそれらしい鮮やかさで良かったんですが、秋口は風景も微妙な色合いになりますからね。この写真も、「風景」モードにするとまるで真夏のようで(笑。

投稿者 B : 22:07 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (2) | トラックバック

2006/09/23 (Sat.)

PS3 価格改定の件

PLAYSTATION 3 49,980円が意味するSCEの戦略転換 (PC Watch:後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
PS3値下げの本当の理由は、ビジネスモデルの変更か? ~ 「AVコンピュータ」→「ゲーム機」で49,980円に ~ (AV Watch:西田宗千佳の RandomTracking)

すなわち、今回の価格改定は、20GB版が14,000円安くなった、というだけでなく、「皆が欲しがっていたHDMI搭載モデルが2万数千円安くなった」という見方もでき、インパクトは大きい。
まさにここなんですよねー。今まで、PS3 は買うなら上位モデルでなくてはならなかったのは、いずれ HDMI 端子搭載の HDTV を買おうと思っているからにほかならないわけで。逆にどの程度使い道があるか分からない HDD や、その気になれば後からでも増設可能なフィーチャーはあまり重要ではないのです。

とりあえず現実的な価格帯でローンチしておいて、普及が見えたらゲーム機からエンタテインメントコンピュータに舵を切る戦略に転換した、とはいっても、最終的にはエンタテインメントプラットフォームを目指しつつ結局ゲーム機のカテゴリから脱却できなかったのは、PS1・PS2(もっと言えば PSX や PSP)も同じなわけで。PSP こそ比較的頻繁なアップデートがなされているとはいえ、UMD の失敗は結局 PSP がゲーム機の範疇から抜け出せていない証拠でしょう。家電製品にも Cell を搭載していくと息巻いていたのがなりを潜めたことからも予感されるように、PS3 も同様に、最終的にはあくまでゲーム機としてライフサイクルを終えることになるのではないかと。PS2 の当時と違うのは、任天堂が勢いを取り戻していることで、BD への需要がどれだけあるかまだ不透明な状況では、PS2 ほど簡単には普及しそうもない、とうところでしょうか。

まあ、いずれにしても将来に向けて具体的なビジョンが見えていないので、当面は安価な BD プレイヤー兼ゲーム機として使うことになりそうです。

投稿者 B : 15:04 | Game | PS3 | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 | all
« August 2006 | メイン | October 2006 »