b's mono-log

« EF-S60/2.8 MACRO を試す | メイン | Ahmir / The Gift »

2007/06/27 (Wed.)

MOET & CHANDON BLUT IMPERIAL ROSE

久々に飲みました。

MOET & CHANDON / BLUT IMPERIAL ROSE

シャンパンの中ではモエ・エ・シャンドンがいちばん好き。かつて F1 のポディウムでシャンパンファイトに使われてたからってわけじゃないですが(最近のシャンパンファイトでは MUMM を使ってますよね)、しっかりした辛口で私の好みなのです。
でもロゼは今回初めて(ちなみにこれはハーフボトル)。白はそれだけで飲みたい感じですが、ロゼは味が強めなので肉料理と一緒でも行けますね。

お酒は割と何でも飲むほうですが、やっぱりシャンパンを飲んでいるときがいちばん幸せかも・・・。

投稿者 B : 23:16 | Drink | Gourmet

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

シャンドンは嫌いではないのですが、LVMHが嫌いな罠。
ということで、飲んだ事がありませんw

ドンペリのゴールドを紙コップで飲んだ事があるのですがw、
これっぽっちもうまくありませんでした。

お酒は、モノも重要ですが、やはり器がまた重要ですよね。

ウィスキーもいいグラスで飲むと格別です。
今宵もまた(ry

投稿者 しんのじ : 06/28 02:11

まあ正直私も LVMH (というか LV)はあんまり好きじゃないですが、
シャンパンの中ではモエシャンが好きです。
っていうかモエシャンでググったらアキバのメイド美容室が出てきた・・・鬱orz


つかまた飲んでるんですか。身体に良くないから私によこs(ry

投稿者 B : 06/28 23:07

今宵も、近所のスーパーで安売りしていたので、まとめて買い込んだ
バランの12年でございます。

晩ご飯はソニビルの近くの蕎麦屋さんで、冷や酒とせいろ2枚で
ございました。最近良く行ってます。至福の時です。

このままだと、沈黙の臓器が沈黙を破るのも遠い未来ではないかも
しれません。
サントリー勤めの知人にもおこられました。
ちょっと自重したほうがいいかもしれません・・・・
医者よりも、酒造メーカーの人間に言われた方が答えます。
だって、利害関係を超えて怒られるって・・・

さておき、アストンマーチンはLVMHの手に落ちなかったようで
一安心です。
安心はいいけど、こんなお金の使い方をしていたら(4,5月の酒代)
一生アストンには縁がないことでしょう。

仮に乗れるとしても、DB9がDB-78mkIIになるころでしょうか。

最近はX505とセットで購入したアタッシュケースの中敷をはずして
MacBookと書類をつめて持ち歩いています。
なかなか良い腕力トレーニングになってます。

とりあえずモエシャン飲んでみようかな。
考えてみたら、4,5月の暴走時期、たまーにヘネシーを飲んでたのを
思い出しました。
風邪ひいてた時期に、ヘネシーに紅茶をたらして飲んでたのでした。

投稿者 しんのじ : 06/29 01:05

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« EF-S60/2.8 MACRO を試す | メイン | Ahmir / The Gift »