b's mono-log

« February 2008 | メイン | April 2008 »
 1 |  2 |  3 |  4 | all

2008/03/31 (Mon.)

なごり雪

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

タイトルと写真が合っていませんが・・・。

今日の関東は雨のち晴れ。せっかくの桜もちょっと散ってしまったんじゃないでしょうか。でも、北陸では今日明日雪とのこと。もう 4 月だというのに!
そういえば、ちょうど 7 年前の同じ日、上野公園で花見をしたときも満開の桜と雪、というあり得ないシチュエーションだったのを思い出しました。ものすごく寒い日で、屋台の熱燗とおでんが本当に美味しかったなあ・・・。確かあの日に一度田舎へ帰ったんですが、今こうしてまた東京で暮らしています。思えば遠くへ来たものだ。

期の変わり目、ということで今日は職場でもいくつかの別れが。お互い別々の道を歩んでも、それぞれの目標に達したいものです。

投稿者 B : 22:54 | Photograph | Vario-Sonnar DT 16-80/F3.5-4.5 ZA | α700 | コメント (0) | トラックバック

2008/03/30 (Sun.)

LS-WS1.0TGL/R1

バッファロー、手のひらサイズの1TB NASを発売と同時に値下げ (PC Watch)
手のひらサイズ、容量1TBのNASが登場 (AKIBA PC Hotline!)

最近悩ましい NAS の新製品、バッファローの「LS-WS1.0TGL/R1」が発売に。発売と同時に値下げされて実売¥69,800 とけっこう良い値段になっています。これに搭載されていると思われる HDD「HTS545050KTA300」が実売¥32,000 前後であることを考えると、かなりお買い得。
スペック的にも RAID 0 or 1、DLNA サーバ機能、iTunes サーバ機能と個人的に欲しい機能は網羅していて、かつコンパクトで低消費電力なのが良い。消費電力は年間換算したら 3.5inch HDD タイプの NAS を買うよりコストパフォーマンス良くなっちゃうんじゃないでしょうか。残念なのは、ミラーリングモードで使うと 500GB しかなくなってしまうところですかね。でも(絶対に残しておきたいデータだけを入れる運用にして)消費ペースを計算して 2~3 年使えそうならこの選択肢はアリ。

しかもなんか Amazon で¥58,000 とかやけに安くなってるんですけど(;´Д`)ヾ。思わずポチりそうになりましたが、もう少しだけ悩んでから決めたい。

投稿者 B : 22:40 | Home Network | PC | コメント (0) | トラックバック

JAPANESQUE #2

[ Canon EOS 30D / Canon EF70-200mm F4L USM ]


[ Canon EOS 30D / Canon EF70-200mm F4L USM ]


[ Canon EOS 30D / Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ]

昨日に続いて桜を撮りに。この週末はどうも曇りがちで、なかなか桜色と空色のコントラストがキマらない写真ばかりですが。
今日はいつもの公園に行ったんですが、そりゃもうすごい人出で大変疲れました(´д`)。騒がしいとどうも花を愛でる雰囲気じゃなくなってしまうんですよね。来年はもう少し落ち着いていそうな、大学近辺か多摩川沿いにでもしておこうかと思っています。

投稿者 B : 22:23 | EF-S10-22/F3.5-4.5 USM | EF70-200/F4L USM | EOS 30D | Photograph | コメント (3) | トラックバック

2008/03/29 (Sat.)

JAPANESQUE

[ Canon EOS 30D / Canon EF70-200mm F4L USM ]


[ Canon EOS 30D / SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO ]


[ Canon EOS 30D / Canon EF70-200mm F4L USM ]


[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS ]

一年のうちで、最も「日本人に生まれて本当に良かった」と思うこの一週間。

投稿者 B : 22:22 | EF70-200/F4L USM | EOS 30D | Photograph | Planar 50/F1.4 ZS | SIGMA APO 70-300/F4-5.6 DG MACRO | コメント (4) | トラックバック

DSC-T9 故障

2 年余り使ってきた DSC-T9 が故障しかけている模様。撮影モードで電源を入れると、起動時に一瞬ケータイのバイブのような微振動(ケータイのそれより若干弱い)を 2~3 ヶ月前に感じるようになっていたんですが、最近そうなったのか、最初からそうだったのに気づいていなかっただけなのか分からず、とりあえず放置していました(KDX やα700 を買って、電源のオンオフ時にセンサクリーニング機能が動作して微振動を感じるのに慣れたからかも、とも思いましたが、T9 にはそもそもアンチシェイクはあってもアンチダストはない)。
でも、昨日の会社の送別会で急にその振動がひどく・長くなり、しまいには液晶画面に「E:62:10」のエラーコードが表示され、フォーカスの精度が落ちたりひどいときには CCD が認識する画像自体がブレたりするようになってしまいました(´д`)。電源のオンオフを繰り返すとちゃんと撮れるようになることもあったので、とりあえずその場はしのぎましたが、調べてみるとやっぱり故障のようです。おそらくアンチシェイク機構の誤動作か何かだと思われ。

もう間もなく買い換えるつもりになっていたとはいえ、T9 は常にカバンの中に入れて日常のメモやらなにやら重宝していたので(個人的にケータイのカメラは信用してない)、短期的にでも使えなくなるのはちょっと痛いなあ。まだ 3 年保証の期間内なので無償修理の対象になるでしょうが、やっぱりこれはすぐにでも買え、という神のお告げでしょうか(;´Д`)ヾ。まあ、壊れているならいるで公明正大に買い換えの口実ができたわけで、いいけど(ぉ。

投稿者 B : 00:49 | Camera | Compact | コメント (0) | トラックバック

2008/03/28 (Fri.)

ネットの力、人の力

昨夜、渋谷駅近くで開催されたイベント「ネットと家電のキャズムを超えろ!会議」に参加してきました。

主催の和蓮和尚さんの blog は 1 年ちょっと前にある方から教えていただいて以来、自分と視点や考え方がよく似ていることもありずっと読ませていただいてました。ごく最近直接お話をする機会に恵まれた際に意気投合し、このイベントにも迷わずエントリーさせていただいた次第。
和蓮さんは「ネット×家電で生活をもっと便利に・豊かにする」という点では私と同じような考えながら、メーカーを出てベンチャー起業した、という意味では私とは正反対の道を歩んだ方。私も 3 年前、偶然のタイミングと巡り合わせで今の仕事に就いていなければ、起業するか知人のベンチャーを一緒に大きくするかするつもりでいましたが、結局当時はネットにおける個人のパワーを集めて何かを成すにはまだちょっと早いような気がしていました。状況があと 2 年違っていれば私も起業を真剣に考えていたかもしれませんが、当時最終的に思い至った「そういう時代が来たときのために、内部から『ネットの力を受け容れる』ための地ならしをしておきたい」という考えが間違っていなかったと信じたい。

イベントのテーマは「テレビのネット接続機能で何かが変わる、か!?」。ソニーの岡本氏によるアプリキャスト(BRAVIA に搭載されているテレビ向けウィジェット)のお話、メタキャストの井上氏による動画メタとテレビの楽しみ方のお話、UIE Japan の鈴木氏によるソフトウェアの UI を常時ネット経由で取得して表示する UIEngine のお話、ともろもろ質疑応答。それぞれ別々の内容に見えながら、実は常に敵対的図式で表現されがちな「テレビ×ネット」を融合させるためのアプローチという本質では共通。越えるべきハードルはまだまだ高いものの、何らかの示唆は得られたような気がします。

参加者は家電業界関係者率高し。雰囲気的には過半数が家電業界系、1/3 が IT・ネット技術系、残りがネットユーザー系という感じだったでしょうか。私は業界寄りながら、どちらかというとネットユーザー的な視点で参加したつもりでしたが、意外にもネットユーザー系な方が少なかったのがちょっと残念と言えば残念でした。さておき、後の懇親会も含め非常に有意義なお話がたくさん聞けたのは収穫でしたね。こういう場のパワーは、やっぱり何かを成せることを信じさせるだけのものがある。

以下、この会を通じて得た/再確認したことのメモ(ほとんどがどなたかの発言の引用):

  • 「人」が見える製品/サービスっていいよね
  • 会社を越えたコミュニケーションって改めて大切
  • ネガティブは何も生まない
  • マスプロダクトは 100 人いたら 90 人が好むものでなければ商品にできない。でも、ネットの力を使えば 100 人うち 1 人だけでも「むちゃくちゃ好き」なものを 100 種類揃えれば良い
  • 製品はハード・ソフト設計だけでなくサービスやビジネスモデル設計までできていて初めて完成された製品と言える
  • テレビ画面に放送とは無関係なコンテンツを流し込むアプローチも、放送と連動したコンテンツを流し込むアプローチも、テレビとネットが融合するためにはどっちも重要
  • 「CGM」の新たな解釈→Consumer Generated "Metadata"

このイベントに出て、ネットの力(ネットの先に繋がっている人たちの力)で新しいものを作りたい、という想いの実現にほんの少しだけ近づけたような気がしました。今年は私自身も改めて打って出る年にしようと思ってますが、良いエネルギーをもらえたような。かなり競争率の高いイベントですが、次回も是非参加したい。

投稿者 B : 23:59 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2008/03/27 (Thu.)

USB-WSIM

アイ・オー、W-SIMを装着するUSBデータ通信アダプタ (ケータイ Watch)

新製品のリリースが続いているアイ・オーから、USB 接続の W-SIM アダプタ。要は "DD" のアイ・オー版といったところですね。でもウィルコムブランドではなくウィルコムが動作確認したアイ・オー製品という位置づけでリリースされるようで、特にウィルコムで機種変更の手続きをすることなく単品で買えるようです。

最近の私はデータ通信ではアドエスを USB 接続して使っているんですが、いざというときにバッテリが残り少なかったりすることもあるし、バスパワーで使えるこの製品はちょっと魅力的。安いし。
ただ、さすがに HSPA・EV-DO での定額通信が一般的になってきた現在ではウィルコムの魅力は半減していて、使用頻度も激しく下がっているんですよね。一応 2.5GHz 帯の免許が交付されるとはいえ次世代 PHS なんてまだ影も形もないし、そろそろウィルコムに見切りをつけて 3.5G 陣営に乗り換えようかな、とも思っていたり。そういう意味では、非常にビミョーなタイミングで出てきた周辺機器だと思います。

投稿者 B : 00:03 | Mobile | Mobile Network | コメント (0) | トラックバック

2008/03/26 (Wed.)

HDL4-G1.0/2D

アイ・オー、NAS「LANDISK Home」でHDD2台を内蔵した低価格モデル (Broadband Watch)

今年の春モデルが出たらいよいよ NAS を買おうと思っていましたが、アイ・オーの NAS の新製品が登場。と思ったら、従来の HDL4 のマイナーチェンジですか。2 ドライブ仕様の 1TB 版 HDL4 自体は今までも ioPLAZA 限定で売ってましたが、これを(微妙に型番を変えて)通常販路でも扱うようになるということですかね。今までの ioPLAZA では特価販売時で最安値¥49,800 でしたが、今後はこれがほぼ通常価格となるようです。
容量は 1TB ですが、4 本あるベイのうち 2 本が空いていて 2TB まで増設可能。500GB HDD はもうアキバで¥8,000 を切ってきているし、自前で 500GB×2 を増設して 2TB(RAID 5 で運用して実質 1.5TB)なら当面使えるな-。

自作機の HDD に溢れかえっている写真データ(といくらかの HD カムコーダの動画)の保存先+HDTV での閲覧用として、1TB 以上の容量に RAID 5、DLNA サーバ対応はマストと考えています。アイ・オーやバッファローでこれ以外の(RAID 5+DLNA 対応)はいくつか出ていますが、他のはホットスワップ対応で高いものばかりで(家庭用で HDD 換装時に電源が落とせないシチュエーションは考えにくいのでそこまでは不要)、価格容量比では HDL4 シリーズが群を抜いてコストパフォーマンスが良いと思っています。
ただ、シロッコファン 2 基内蔵でそれなりにうるさいらしい、筐体はけっこう熱くなるらしい、設定周りの動作がけっこうもっさりしているらしい、という話も聞くので、多少高くても高級なもののほうが信頼性は高そうですが、コンパクトでリビングの片隅に置いておいても違和感がない NAS ってほかにあまり選択肢がないんですよねー。

もうけっこう買うつもりでいるんですが、実際のところどうなんでしょ。

投稿者 B : 00:32 | Home Network | PC | コメント (7) | トラックバック

2008/03/25 (Tue.)

次に欲しいレンズ

Wolfdale/Yorkfield をとりあえず潤沢に供給されるまで待ちますかね、と気持ちの整理をつけたところで(まあ、一期一会があったら買っちゃう可能性はあるけど)、やっぱり何かレンズ買うかなあと考えています。
というのも、α700 で使っている Vario-Sonnar DT 16-80mm が、(悪いレンズではないんですが)面モノを撮るときは悪くないけど線モノ(木の枝とか。今の時期は特に)のボケ具合がどうも気に入らなくて、日常使いには良いけどちゃんと撮りたいときは勝負レンズが欲しいよね、と。

ということで今欲しいリストに挙がっているレンズはこのあたり。

  • ソニー / Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA

  • やっぱり欲しいのはこのレンズ。これが使いたいからαマウントに手を出したと言っても過言ではないレンズです。雑誌記事や Web のレビューを読む限りでは Planar 85mm F1.4 とミノルタの 85mm F1.4 G を掛け合わせたような描写で、現在入手が容易な Planar 85mm の中でもトップクラスとの評判。ちまちま貯金して今年中には手に入れたいレンズ。
    αではこれに並ぶレンズとして Sonnar 135mm も良いらしいですが、APS-C だと 35mm 換算で 200mm になってしまって使いどころが限られそうなので、α700 で使うなら Planar かなと。ツァイスならあとコシナの Makro-Planar 100mm F2 に ZS があればなあ。

  • ソニー/ 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

  • VS16-80 にプラスするならこのレンズが一番バランスはよさげ。PIE で触ってみた感じでは、画質もけっこう期待できそうで、かつそれほど高くないので。最近 70~200mm あたりの焦点域を重点的に使っているんですが、αマウントのレンズでこの焦点域で描写が良くて手が出る価格帯だと、このくらいしか選択肢がないのも事実だったり。
    今週末発売なので、間違ったら手が滑っているかもしれません(ぉ。

  • ソニー / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

  • これはちょっと手が出ないですが、憧れざるを得ないでしょう。正直デカくて重いので日常は使う気になれないでしょうが、勝負どき(いつだよ)でこれがあったら絶対重宝するのは間違いない。
    まあこれもフルサイズで使わないともったいないレンズだと思うので、バランスを考えればシグマタムロンの18-50mm F2.8 クラスが良いんでしょうが、それじゃツマラナイという気持ちもあり。でも¥20 万はそうそう出せないなあ(´д`)。

  • キヤノン / EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

  • これは番外編というか EOS 用ですが。今年は買えないと思いますが、鈴鹿用レンズとして来年の秋までには手に入れたいレンズ。PIE で試してみて、このクラスのスポーツ撮りレンズとしてはこれが最もよさげと分かりました。
というか、70-300mm G 以外はゼロが 5 つ並ぶレンズばかりじゃないですか(;´Д`)ヾ。PIE に行ったせいか、撮影が楽しい季節になったせいか分かりませんが、しばらく落ち着いていたレンズ欲がまた高まってきて、キケンな限り(´д`)。

投稿者 B : 23:30 | Camera | DSLR | コメント (0) | トラックバック

2008/03/24 (Mon.)

Yorkfield 発売

45nm版Core 2 QuadとXeon X3350が発売に、売り切れ必至? (AKIBA PC Hotline!)
45nm版「Core 2 Quad」本日デビュー! 争奪戦は必至か!? (ASCII.jp)

45nm プロセスのクアッドコア CPU、コードネーム Yorkfield(の Core 2 Quad)が発売に。今日発売されたのは C2Q Q9300 と Xeon X3350 のみで、Q9450 は明後日発売になるようです。
同じ 45nm のデュアルコア版 E8000 シリーズは軒並み激しい品薄状態が続いていて、当初は 3 月末には解消と言われていたのがどうやら 5~6 月までこの状態が続く見込み、なおかつ Yorkfield も同様にしばらく品薄が続くとのこと。E8400 の購入は完全に時機を逸してしまった(今思えば発売後すぐに買ってしまうべきだった・・・)ので、同等品と言われる Xeon X3110 か今回の Yorkfield を買ってしまった方が良くない?>自分 とすら思っていたりします。

まあそうは言っても今の Pentium Dual-Core でも特段パフォーマンス不足は感じていなかったりもするので(´д`)、いっそのこと CPU の買い換えは供給が潤沢になって多少価格が下がるまで待ち、当面はカメラ周りに投資するのが賢明かなとも思い始めてます。むーん、買う気はあるのに買えないとは、何とももどかしい。

投稿者 B : 23:58 | PC | PC DIY | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 | all
« February 2008 | メイン | April 2008 »