b's mono-log

« DSC-W170 のケースとバッテリ | メイン | アンバランスの妙 »

2008/04/26 (Sat.)

LinkStation mini を購入

買ったー。

バッファロー / LinkStation mini LS-WS1.0TGL/R1

B0015B9J96

結局これにしました。Amazon で¥55,000 前後と格安だったし、3.5inch HDD タイプに対する割高感も年間電気代¥10,000 ダウンという触れ込みが本当ならば 1 年使えばモトは取れるし。RAID 1、低消費電力、静音(ファンレス)、DLNA サーバ、iTunes サーバという機能面での個人的な要件を満たしていてかつコンパクトという付加価値まであるので、現時点ではこれが最も理想の製品でした。RAID 1 にしてしまうと記憶容量が 500GB になってしまうのは残念だけど、冗長性には代えられない。

「手のひらサイズ」ってどれくらいコンパクトかというと、実際にはこれくらい。

厚みは通常の文庫本の 2 倍強ありますが・・・。

まだ使い始めたところなので、使用感等は追い追い。ウチは自作機まで含めてほぼ全てワイヤレス LAN 環境なので、NAS はさすがにけっこう重いですね。有線にするか早く .11n を導入したいところ。

投稿者 B : 22:58 | Home Network | PC

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« DSC-W170 のケースとバッテリ | メイン | アンバランスの妙 »