b's mono-log

« May 2008 | メイン | July 2008 »
 1 |  2 |  3 |  4 | all

2008/06/30 (Mon.)

ハイボール

ここのところまた少しウイスキーを飲んでいるんですが、最近一部でハイボールが流行ってるみたいですね。

ウイスキーのおいしい飲み方 (サントリー)

サントリーがウイスキーの需要喚起のためにネット界隈でいろいろやっているのを以前から見ているんですが、最近の動きはけっこう興味深い。じわじわとではありますが、確かにクチコミが広がってきているような気がします。
ウイスキーと言えばロックかストレート派な私も、最近はハイボールに少しハマり気味。ものすごくシンプルな飲み方ではありますが、濃すぎず、薄すぎず作れば意外に美味しい。使うウイスキーはローヤルとかでも十分です。日常のお酒として一升瓶ワインに手を出してみましたが、さすがにこの季節はワインって気分でもなくビールを飲みたくなるので、ビール代わりにハイボールなら爽快感は引けを取らないし、身体にもいいし、けっこう良いかも。

投稿者 B : 23:17 | Drink | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/06/29 (Sun.)

Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA

自分への誕生日プレゼント。

ソニー / Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA
ソニー / VF-72MPAM

念願の Planar 85/1.4!地道にお金を貯めてきたのに加えて、手持ちのソニーポイント・Sony Card のポイント・ソニスタクーポンを全て吐き出して実質定価のほぼ半額で購入。それでもヘタなレンズより全然高いんですが(;´Д`)ヾ。

まだ撮ってみていませんが、ずっと憧れていたレンズで、α700 はもうこのレンズを使うために買ったと言っても過言ではなかったので、手に入れただけで満足(ぉ。鏡筒もフォーカスリングもレンズフードも金属製で、他のαレンズとは全く作りが違います。ズームリングの感触はコシナ製ツァイスには一歩譲りますが(コシナはさすがに MF 専用レンズなので)、DT Vario-Sonnar あたりと比べると雲泥の差。

せっかくフルサイズ対応なので、α-7000 にも装着してみました。

おっ、意外に似合うじゃないですか。
α-7000 は手に入れてフィルムも買ったものの、さすがにレンズが 25 年前の 35-70mm じゃ辛いしということで、実はまだ一度もシャッター切ってませんでしたが(笑、この組み合わせでちょっと試してみようかなあ・・・。ファインダを覗いてみた感じでは、やっぱり APS-C よりもフルサイズで使ったほうが画角的にも使いやすそうだし。
でもそんなことを考えていると年末のフルサイズ機が欲しくなってしまいそうで、やばいやばい^^:。

ここのところなかなか週末が晴れてくれないんですが、機会を見つけて試しに行きたいと思います。

投稿者 B : 00:31 | Camera | My Equipment | コメント (0) | トラックバック

2008/06/28 (Sat.)

電動自転車

奥さんと娘の自転車を購入。

ヤマハ / PAS リチウム PZ26LS (トラッドブルー)

電動アシストつきが良いということで買ったんですが、けっこういい値段がしたと思っていた私の MTB より高いんですけど(;´Д`)ヾ。
カラーはやっぱり暖色系がいいかなあと思っていたら、お店に行くなり娘(なぜか青好き)がこれがいい、とわめきだしたので、車種・色ともに選択の余地ナシ(´д`)。

私も少し乗ってみましたが、電動アシストって面白いですね。誰かに後ろから押してもらっている感じ。平坦なところではあまり効果を感じないんですが、上り坂では効果てきめん。後ろに子どもを乗せていてもかなりラクに走れます。自宅周辺はかなり坂道が多い地域なので、助かりそう。私も電動自転車買おうかな(ぉ。

我が家では今まで自転車は私の MTB しかなかったので、一人で出掛けるときくらいしか乗る機会がなくなっていたんですが、これで私自身も自転車に乗る機会が増えそうです。

投稿者 B : 11:21 | MONO | コメント (0) | トラックバック

F1 ストーブリーグ 2008

フォース・インディア、来期は琢磨を起用? (F1キンダーガーテン)

シーズンも中盤に入ってきて、各チーム・ドライバーのパフォーマンスがつまびらかになってくると活発化するのがストーブリーグに向けた噂ですが、またしても出てきたのが佐藤琢磨の噂。ホンダがフォースインディアにエンジン供給して引き替えに佐藤琢磨のシートを確保か、という情報です。ホントかどうか分かりませんが、フォースインディアはジョーダン時代を通じて過去にないくらい運転状況が良い状態だし、ガスコインを迎えて開発体制もそこそこ整っているし、SAF1 よりは先行きが明るいんじゃないでしょうか。正直、もう少し強いチームで戦わせてあげたい気はするけど。

BMWザウバー、ブルーノ・セナと交渉? (F1キンダーガーテン)

こちらは B. セナの BMW 入りの噂。最近ハイドフェルドの評価がうなぎ下がりなのでこ、畢竟ういう噂も出てくるわけですが、ブルーノ自身も現在 GP2 ヨーロッパシリーズではパンターノに次いでランキング 2 位。このまま行くようなら来季 F1 入りする資格は十分あると思われます。中嶋一貴同様、叔父さんとは別の個性なんでしょうが、やはり応援したくなるもの。どのチームに行くかは分かりませんが(ベルガーの後ろ盾があるからレッドブル方面の可能性もあり)、今から楽しみです。

投稿者 B : 00:03 | F1 | Season 2008 | コメント (0) | トラックバック

2008/06/27 (Fri.)

しおんの王

安藤 慈朗 / しおんの王 (8)

4063145050

去年の秋~今年の春にかけてフジテレビの深夜枠で放送されていたのを、EPG で見つけてふと観てしまったアニメの原作(笑。全 8 巻完結ということで、一気に読んでしまいました。

最初は『ヒカルの碁』の女の子・将棋版かなあと軽い気持ちで見始めて、ある意味当たっていたものの、別に平安時代の棋士の幽霊は出てこないし、将棋漫画というよりは半分サスペンス漫画で、タイトルだけに惹かれて中身にあまり期待していなかった分(ぉ)意外と面白かったです。クライマックスで明らかになる真犯人の動機については、ちょっと理解不能な部分があるけど・・・。原作のかとりまさるって誰かと思ったら、元女流棋士の林葉直子なんですね。

アニメの方は作画にバラツキがあってちょっとしんどい回もありましたが、声優陣が川澄綾子(『のだめカンタービレ』の野田恵)、朴ろ《王路》美(『∀ガンダム』のロラン・セアック/『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリック)、中尾隆聖(『ドラゴンボールZ』のフリーザ/『にこにこぷん』のぽろり/『それいけ!アンパンマン』のばいきんまん)、とどめに郷田ほづみ(『装甲騎兵ボトムズ』のキリコ)は最重要キャラの役兼音響監督(笑)という豪華キャスト。っていうか声優陣の過去作品を並べるとこのアニメがどんな作品なのかよく分からなくなりますが(ぉ。

どちらかというとマイナーな作品ではありますが、漫画・アニメともにけっこう楽しめました。

投稿者 B : 21:27 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2008/06/26 (Thu.)

Majestouch Tenkeyless

FILCO、Cherry製スイッチ装備のテンキーレスキーボード (PC Watch)

おっ、いいキーボード!

テンキーレス、英字・日本語かななし選択可、CHERRY スイッチってかなり好みの仕様。当然のように黒軸と茶軸を選べるあたりもポイント高いですね。
これで Bluetooth ワイヤレスだったら Realforce を捨ててでも買い換えるんだけどなあ。デスクを広く使いたいときにすぐに片付けられるので、自宅のキーボードは最近ワイヤレスにしたかったり。

もしかしたら一本買ってみるかもしれません。

投稿者 B : 22:47 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

ソルダムが再倒産

WiNDyブランドの発売元が変更、混乱も (AKIBA PC Hotline!)

あら、いつの間にかソルダムが倒産していたのね。

ソルダムと言えば WiNDy ブランドの PC ケース/ベアボーンキットの販売元。WiNDy と言えば一時(星野金属時代)は国産アルミケースの代名詞的存在で、私が使っているケースも当時から使い続けているもの(実際にはななちゃんのお下がり(ぉ)ですが、星野金属が一度倒産し、復活してからのソルダムは、WiNDy といっても名ばかりで製造元も違えば品質やサポートもひどい有様だったようです。

今後は新たな企業に販売元移管して販売継続していくみたいですが、新しい販売元が元の星野金属系の企業っぽいのが、品質面では改善されるのかと淡い期待を抱かせてくれますが、果たしてどうなることやら。

私も今のケースはかれこれ 4 年使ってきて、そろそろ買い換えかなあと考えていたんですが、ここしばらくの評判からしてもう WiNDy は買わないかな、と考えていました。製品の品質という面では星野金属の社員がスピンアウトして設立した Abee のほうがマトモそうだし、こっちにしようかと思っています。Antec あたりも評判は良いけど、デザインが無骨でサイズが大きいんだよなあ。

投稿者 B : 00:45 | PC | PC DIY | コメント (0) | トラックバック

2008/06/25 (Wed.)

RICOH GX200

リコー、1,200万画素になった広角24mm対応デジカメ「GX200」 (デジカメ Watch)
リコー、「GX 200」の発表会を開催 (デジカメ Watch)

評価の高い Caplio GX100 の後継機種が登場。私の身の回りではむしろ GRD よりも R8 よりも GX100 所有率が高いような気がしますが、私も結構気になるカメラでした。やはり最近のリコーは良い。
今回は撮像素子の画素数向上、水準器装備、テレコン対応、スクエアフォーマット(1:1)対応など順当進化。個人的には水準器とスクエアフォーマット対応が気になるポイントですが、本当は R8 同様に Caplio ブランドが外れたのが一番嬉しい(ぉ。GX100 も何度か買おうかと考えたものの、高いのと CAPLIO ロゴがどうも気に入らなくて二の足を踏んでいました。ムック本に付属のステッカーを使って「RICOHFLEX」ロゴに貼り替えるという手もありましたが、それもなんかねえ(^^;

コンデジはやっと買い換えたとはいえ、やっぱり GRD や GX100 は気になっていたので、引き続きちょっと気になるカメラだったりします。性能的には GX100 でも十分なので、型落ちの GX100+RICOHFLEX ステッカーでも良いけど(笑。

投稿者 B : 00:00 | Camera | Compact | コメント (0) | トラックバック

2008/06/24 (Tue.)

ダビング 10 が 7/4 スタートに決定

「ダビング10」開始日が7月4日午前4時に決定。Dpa発表 (AV Watch)

いろんな紆余曲折を経て、7/4 4:00 開始に決定。それでもダビング 10 といったってせいぜいモバイル機器への書き出しくらいしか便益がなくて、孫コピー(孫ムーブでも良いから)ができなければ個人的には根本的解決にはならず、さらにはとりあえずダビング 10 の開始が決まっただけで根っこの部分は何も前に進んでいない状況とくれば、もう誰が何のために決めてることなのかさっぱり分からないわけですが。

私が今使っているスゴ録(RDZ-D87)もアップデート対象じゃないみたいだし、個人的には何の影響もなし(´д`)。

投稿者 B : 00:43 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

iPhone 3G の料金プラン発表

iPhone 3Gの利用料は月額7280円~ (ケータイ Watch)

やっと発表になりました。

端末の実質金額はほぼ米国と同水準。月額料金は通常のデータ定額+約¥2,000 で、そのうちのいくらかが実質的に本体価格の割引分として Apple に支払われる(実際には端末卸し時に支払われるのかもしれませんが)んじゃないかと思われます。

端末の価格自体は iPod touch の半額程度だけど、月額でかかる料金を考えるとやっぱり高いのか安いのかよく分かりませんね。iPhone のバリューは単に既存のケータイ+DAP の合計じゃない、ということなのかもしれませんが。

んでもフラッと SBM ショップ前で「在庫あり」の貼り紙を見かけたら、買っちゃうかもしれませんが(ぉ。

投稿者 B : 00:12 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 | all
« May 2008 | メイン | July 2008 »