b's mono-log

« NEX-5 | メイン | NEX-5 セカンドインプレ »

2010/06/04 (Fri.)

NEX-5 ファーストショット

NEX-5 ファーストショット

[ Sony NEX-5 / Sony E 18-55mm F3.5-5.6 OSS ]

今日は先週末の休日出勤分の代休をムリヤリ取って、NEX-5 の試し撮りに行ってきました。まあ場所はいつもの公園なんですが、ちょうど菖蒲や杜若が咲く季節になったので、それなりに楽しみつつ。

NEX-5 ファーストショット

[ Sony NEX-5 / Sony E 18-55mm F3.5-5.6 OSS ]

画像はほぼ撮って出し。JPEG からそのままリサイズだけしてアップロードしてます。今回の NEX は発売直前まであまりちゃんとした実写サンプル画像が出てこなかったので、実際に撮ってみるまではちょっとドキドキでした。

NEX-5 ファーストショット

[ Sony NEX-5 / Sony E 18-55mm F3.5-5.6 OSS ]

レンズ交換式カメラでライブビュー撮影することは今までほとんどなかったので(EOS 7D を買ってようやくライブビュー対応機を手に入れ、それ以来ごくたまーに使う程度)、コンデジじゃないのに全てがライブビュー撮影というのはちょっと新鮮な感覚ですね。コンデジ並に「構えない」気分で撮影できながらも、首から提げた NEX-5 をいざ撮影するときに握ったグリップの感覚が妙に馴染んで「撮りたい」という思いを掻き立ててくれます。

あと、自分の子どもたちを被写体にすることが多い身としては、一眼レフでは自分の顔がカメラに隠れてしまうのに対して、ライブビューだとお互いの顔を見ながら撮れるので、子どもの笑顔を引き出しやすい、というのも、今回初めて気がついたポイント。

NEX-5 ファーストショット

[ Sony NEX-5 / Sony E 18-55mm F3.5-5.6 OSS ]

今回掲載するのは全て標準ズームの 18-55mm で撮った画像。まあ凡庸な標準ズームレンズなので、ボケ味とかは語るべくもないですが、なんかよほど本気出して撮るようなシチュエーションでもない限りは、これで十分じゃね?という印象。
もしかしたら「一眼カメラ」(という呼称はあまり好きじゃないですが)だからすごい画が撮れるはず!という過大な期待を持つと肩透かしを喰らうかもしれませんが、コンデジの延長線上にあるような撮影スタイルでお気軽に撮っておきながら、一眼レフ的な立体感やボケのある画が出てくると、ちょっと驚くのかもしれません。そういう意味では私は最初の期待値が必要以上に高くなかったから、現時点ではけっこう満足感を得られているだけかもしれませんが。

まだあまり使い込めているとは言えない状態なので、これからいろいろと不満が出てくる可能性も否定できませんが、かなり楽しめています(その一方で、私はやはりファインダを覗きながら撮りたいという欲求も湧いてきていますが)。
ちょっと週末にかけていろいろいじってみたいと思います。

投稿者 B : 23:05 | NEX-5 | Photograph | Sony E 18-55/F3.5-5.6 OSS

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« NEX-5 | メイン | NEX-5 セカンドインプレ »