b's mono-log

« March 2011 | メイン | May 2011 »
 1 |  2 |  3 |  4 | all

2011/04/30 (Sat.)

iPad 2 インプレッション

iPad 2 を試用する機会に恵まれたので、軽くインプレッションを書いておきます。

Apple / iPad 2 Wi-Fi 16GB (ブラック)

iPad 2

試したのは Wi-Fi 16GB モデルのブラック。初代 iPad に比べれば静かな発売だったようではありますが、Twitter 等での状況を見る限り、量販店では発売日のお昼頃には Wi-Fi モデルは全て売り切れ、3G モデルのみになってしまっていた模様。が、逆に Apple Store(リアル店舗)には Wi-Fi モデルも在庫があり、終日行列ができていたようです。
3G モデルと Wi-Fi モデルの比率なんて SBM は当然把握しているはずなので、この偏った流通の仕方は SBM が意図的に Wi-Fi モデルを少なく、3G モデルを多く出荷したんじゃないかと思います(だから Apple が流通の主導権を握っている Apple Store だけが適正な在庫を持っていたのではないかと推測)。まあ SBM からすれば自分たちがわざわざ Wi-Fi モデルを売る旨味は少ないので当然と言えば当然なのですが、なんか釈然としないものを感じます。

iPad 2

さておき、iPad 2。正面から見ると先代とほとんど見分けがつきませんが、背面を見れば一目瞭然。左下にスピーカのグリル穴があるのが 2 の特徴です。先代よりも薄くなったのでほかにやりようがなかったんだとは思いますが、この穴の開け方がどうにも Apple らしくなく、個人的にはなんというか「中国メーカーがパクった iPad 的な何か」に見えて仕方ないです(´д`)。

iPad 2

先代と比較してみました。デザイン上の処理が全く違いますが、これだけでも iPad 2 のほうが随分薄いのが分かると思います。まあ数値上も 5mm 近く薄いので当然ですが、iPad 2 のほうには側「面」と呼べる面がないので、特に薄い印象が強まりますね。
ただ、先代のほうがエッジの立った処理でアルミらしい質感が活きており、MacBook とも共通の意匠を感じるんですが、2 のほうはカーブの処理が dull な感じで、イマイチ所有欲をそそられませんね。

iPad 2

液晶面を上にして比べてみると、先ほどよりもさらに薄さの違いが際立って感じられます。初代は背面の全体が緩く弧を描いていて、机に平置きしても安定しないんですが、2 は背面はほぼフラットなので、背面同士を見比べたときよりもこうやって液晶側を上にしたほうが実際の厚みの違いが分かります。
持ってみた感覚としても、やはり背面が弧状になっているかフラットかで指の収まりが随分違い、明らかに 2 のほうが薄く感じられます。

iPad 2

フットプリントは 1 と 2 でほぼ同じですが、横幅だけ 2 のほうが 2mm ほど狭いようです。

重さのほうも初代が 680g、2 が 601g(ともに Wi-Fi モデル)ということで 10% 以上軽量化されており、手に持ってみると確かにズッシリ感が一段違います。リビングで使うだけならそれほど問題にはならないでしょうが、モバイルしたり寝転がって(iPad を持ち上げて)使うと随分違うでしょうね。ただ感覚としては「すごく軽い!」と驚くほどでもないので、今後出揃ってくるであろうライバル機との比較が楽しみです(ぉ

性能のほうは、CPU がデュアルコアになって 2 倍速い!という触れ込みですが、通常の用途(Safari や Twitter クライアントを使うくらい)では正直そこまで違いが分かりません(笑。並べて同じ処理をさせてみると 2 のほうが一瞬速いくらいで、普段使いのアプリで明らかに違うのは重い Twitter クライアントとして有名な TwitBird Pro でタイムラインを高速スクロールさせると iPad 1 ではカクつくけど 2 ではスムーズ、というところでしょうか(^^;;

まあ iOS デバイスはアップデートのたびに重くなるのが常なので、この性能が活きるのはむしろこれから、なんでしょうね。順当に進化していて良いものだとは感じましたが、私はとりあえず iPad はリビングでしか使っていないし、そこまで性能に不満があるわけでもないので、当面は見送りかな。

投稿者 B : 22:22 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (0) | トラックバック

2011/04/29 (Fri.)

自由が丘 彩とり

自由が丘で焼き鳥を食べてきました。

彩とり

自由が丘 彩とり

まずはささみ。全体には火を通しすぎず、表面だけ焼いて中はレアっぽく仕上げてありました。ささみってパサパサしがちな部位ですが、ここのは肉質がいいせいもあるでしょうが、焼き加減が絶妙でしっとりした食感。味付けも軽く塩を振って山葵を載せただけですが、これがうまい。

自由が丘 彩とり

続いてレバー。表面は軽くカリッと焼いてあるのに、中はトロッととろけるような食感。臭みも少なく、鳥レバーでこれだけ美味しいのにはなかなか出会えないように思います。レバーが苦手な人でもこれならイケるんじゃないでしょうか。

自由が丘 彩とり

つくねはぷりっとした弾力があって、これもまた美味。私の好みは軟骨を混ぜたつくねを卵の黄身と濃口のたれで和えて食べるタイプなので、それとは正反対なんですが、これはこれでとてもうまい。

どの串もごくシンプルに焼いてあるだけですが、素材の味がとても活きてます。聞けば鶏は部位ごとではなく一羽単位で買って捌いているんだとか。美味しいわけです。

自由が丘 彩とり

というわけで、日本酒が進みます。おかみさん・・・というよりはママといったほうが相応しい雰囲気の店主に勧められて、宮城のお酒を。でも銘柄を聞き忘れました(;´Д`)ヾ。

自由が丘 彩とり

アテはクリームチーズの酒盗かけ。私は酒盗に目がないんですよねー。で、この酒盗というのがクリームチーズとかマスカルポーネといったフレッシュ系のチーズにものすごく合う。和の珍味である酒盗と洋の食べ物であるチーズとのコンビネーションは一見意外かもしれませんが、酒好きなら一度は食べてみてほしい絶品のつまみです。

自由が丘 彩とり

そして皮にいくわけです。鶏皮って脂っこいので最近歳のせいかあまり食べなくなってきたんですが、ここの鶏皮は思ったよりも脂身が少なく(焼く過程で落ちている?)、カリッと焼けているのでスルスル食べられちゃいました。

自由が丘 彩とり

〆は「そぼろ茶漬け」。珍しい、けど焼き鳥屋ならではの、鶏そぼろを載せたお茶漬けです。あっさりしているんだけどそぼろの旨味がじっくり出ていて、これまた美味。ごちそうさまでした。

このお店、自由が丘の繁華街にあって「自由が丘らしくない」ほどに落ち着いた、隠れ家的なお店でした。自由が丘は大学時代によく遊びに来ていたので、当時から知っていたら通ったのに・・・と思いましたが、味付けがシンプルで「ガッツリ飲み食いする」という雰囲気ではないので、二十代の頃だったら琴線に触れなかったかもしれません。が、この歳になって落ち着いて飲むにはすごく良い場所を見つけたような気がします。あの @ukishizumi さんの馴染みの店ということで、訪れる前から気に入る確信はあった訳ですが(笑。
自宅から比較的通いやすい場所にあることだし、今後もちょくちょく来たいお店。

関連ランキング:焼き鳥 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

投稿者 B : 21:59 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2011/04/28 (Thu.)

写真のチカラで東北を救おう!

こんな写真展に行ってきました。

被災者支援チャリティー写真展 ~写真のチカラで東北を救おう!~ 開催のご案内
写真のチカラで東北を救おう!:@gizmomo

4 月頭に Facebook や Twitter をはじめとした Web 媒体を中心に呼びかけられた企画。プロの写真家さんたちによる写真展を開催し、プリントを 1 枚 15,000 円で販売して代金を東北地方に寄付しよう、というチャリティーイベントです。

※本エントリーに掲載の写真は、特別に許可をいただいて撮影しています。(会場内は原則撮影禁止)

写真のチカラで東北を救おう!

会場は新宿西口、ヨドバシカメラ本店向かいのビル地下にあるヨドバシカメラのフォトギャラリー「INSTANCE」。存在は知っていたんですが、今回初めて行きました。案外分かりにくい場所にあるんですが、ヨドバシカメラ前の高速バス乗り場脇にある階段から地下に下りるのが比較的簡単だと思います。

写真のチカラで東北を救おう!

会場内には主に A3 サイズにプリントされた写真がズラリ。基本的に 1 人の写真家さんにつき 2 枚ずつの写真が展示されていて、それが 63 人分なので、優に 100 枚を超える写真が飾られています。これはなかなか壮観。ひとつの写真展でこれだけ大人数の作品が観覧できる機会もあまりないのではないでしょうか?なおかつ、出展されている写真家さんはカメラ誌を買ったことがあるような人なら一度はその名前を目にしたことがあるような人ばかり。魚住誠一さんあたりはよくグラビア写真を撮影されているので、誰でも一度は雑誌で写真を見たことがあるんじゃないでしょうか。

写真は震災に直接関係のないテーマのものが多く、チャリティー写真展ではあるものの、純粋に写真展としてもレベルの高い内容(と素人の私が言うのもおこがましいですが)だと思います。かなり幅広いジャンルの写真家さんが揃っているので、自分の写真のウデを磨くという点でもすごく勉強になります。個人的には、やっぱり写真は光と色に尽きるなー、と改めて痛感。今度マネしてみよう、という作品もたくさんありました。

で、中には震災後の東北で撮られた作品も何枚か展示されているんですよね。写真用のレンズとプロ写真家の眼を通して撮られた写真は、テレビ画面を通して見る動画とはまた違った重みを持っていて、震災がこの日本という国、東北という地方に与えた試練の厳しさを思うと、つい涙がこぼれそうになります。

写真のチカラで東北を救おう!

会場には、仲良くさせていただいている桃井一至氏と、プロカメラマンとしてよりもむしろカメラ情報サイト DigitalCamera.jp の主宰としてのほうが有名かもしれない(←失礼な)山田久美夫氏がいらっしゃいました。このお二方をはじめ、何名かのプロカメラマンの呼びかけでこのイベントが始まったそうですが、来場者数、写真の販売数ともに事前の予想を上回る反響だとか。
とはいえ、これだけの写真をプリントして展示するだけでもかなりのコストがかかっていて、実はプリントと台紙加工のコストだけで販売価格に近いんだとか。でも、写真の売上を全額東北への寄付にするために、展示等に関わるコストの多くは協賛企業からの協賛金で賄っているとのこと。よく見ると、国内のカメラ・レンズメーカーのほとんどが協賛しているではないですか。また、会場の INSTANCE はヨドバシカメラが期間中無償で提供しているとのことです。

お話を伺っていて特に印象的だったのは、こういうお話です。

写真家というのは報道カメラマン等を除けば基本的に「世の中が平和であって初めて成り立つ職業」。被災地にいる人たちに対して自分たちは無力だけど、写真の力で経済的、精神的に少しでも東北の支援をしたい。そして、またみんなが写真を楽しめるような、平和な日本を取り戻したい。

私も、写真/カメラ好きの一人として、また同様に平和を前提とした産業に携わるものとして、強く共感します。私は直接被災地の役に立てたり、現地に行ってボランティアに協力したりすることはできませんが、主に「経済を回して、その結果税金として被災地にお金が回り、復興の一助になる」ために、自分に今できることを精一杯やるしかないんだな、と改めて思いました。

この写真展は 5/7(土)まで開催。入場無料、期間中は無休かつ 20 時まで開場しています(最終日のみ 18 時まで)。興味のある方は、現地に足を運んでみては。

投稿者 B : 00:23 | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2011/04/27 (Wed.)

Internet Explorer 9

【PC Watch】 日本マイクロソフト、Internet Explorer 9日本語版を本日0時から公開 ~ぐるなびやニコニコ動画などが対応を実装

震災の影響で日本語版のリリースが延期になっていた IE9 がようやく公開されたので、さっそく入れてみました。正直なところそんなに注目もしていなかったんですが、最近 Firefox や Chrome もまたブラウザのレンダリング速度訴求をしているので、それに対抗できるという IE9 はどんなもんだ?というのが最近急に気になってきて。

Internet Explorer 9

UI は、なんというか IE のくせに Firefox やら Chrome っぽい意匠を取り込んできて、妙に媚びているというか、いやらしいな(笑。でもブラウザの頭の部分が薄くなって、表示領域が広がっているのは良い傾向だと思います。
見た目はともかく、レンダリングは IE8 に比べて体感で分かるほど高速。非力な Atom Z のマシンでも一段軽くなったと感じるほどの差はあります(もちろん回線状況や表示するページの作りにもよるけど)。今まで、非力なマシンで重いページを開くときにはわざわざ Chrome を起ち上げたりしていましたが、これなら IE で十分かな、と思います。

IE って HTML の解釈が独自だったり、必ずしも誉められたブラウザではないのですが、業務システムとかの互換性を考えるとどうしてもメインは IE になっちゃうので、この高速化は素直に歓迎です。実は何度か Firefox に乗り換えようとしたことがあるんですが、Firefox は自分が気に入った状態にカスタマイズしようとするとプラグインがたくさん必要になって、結果重くなったり PC 乗り換え時の再設定が面倒だったりするので、私が使っている Sleipnir(IE のエンジンを使ったタブブラウザ)の「アドインは最初からだいたい入っていて、あとは設定ファイルをいじるだけ」という状態に比べると、いろいろとハードルが高いんですよね。

その Sleipnir も、現在テストされている RC 版が妙に Firefox に媚びたデザインなのが気に入らないんですが(´д`)、私はまだしばらく IE+Sleipnir 派でいようと思います。

投稿者 B : 02:09 | PC | Software | コメント (0) | トラックバック

2011/04/26 (Tue.)

Wii の後継機の予告

任天堂、Wiiの後継機を2012年に発売。E3 2011にて体験できる状態で発表 - GAME Watch

任天堂が Wii の後継機にあたる据置型ゲーム機の発表を予告。あくまで「6 月の E3 で発表することを発表した」という微妙な発表で、現時点ではそれ以上に明らかになっている情報はありません。
あまりに半端なタイミングで半端な内容の発表なので意味が分からなかったのですが、決算発表が芳しくない内容、かつ 3DS も好調とは言えない状況のようなので、新機種への期待を煽って株価の下落にブレーキをかけたいという狙いでしょうか。

私は Wii はまともにプレイしたのはゼルダと Wii Fit くらいで、Wii Fit Plus に関しては買ってから一度起動しただけでその後 1 年半 Wii 自体の電源を入れていないという状況で(´д`)、この 5~6 年で買ったゲーム機の中では最も稼動率が低いハードになってしまっています。私の場合は PS3 もあまり稼動率が高いとは言えず(せっかく GT5 が出たのに、ウチの PS3 は初代なので震災後は消費電力が怖くて電源を入れられなくなった)、ゲームはほとんどポータブル機に移行してしまいました。主要なゲームユーザーである若年層も DS や PSP が主流だと思うので、個人的には据置型は先細りじゃないかな、と見ています。この新型も、私は自分が強烈にやりたいタイトルが出てこない限りは様子見かなあ。

投稿者 B : 01:30 | Game | Wii | コメント (0) | トラックバック

honeycomb

honeycomb

[ Sony NEX-5 / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

あんまりガラじゃないですが、たまにはこういう抽象的なモチーフもいいじゃないですか。

投稿者 B : 01:00 | Distagon 35/F2.8 MM | NEX-5 | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2011/04/25 (Mon.)

RG シャア専用ザク

「モビルスーツの性能の差が戦力の決定的差でないことを教えてやる!」

RG 1/144 MS-06S シャア専用ザク II

RG シャア専用ザク

RG のシャアザクです。いやあ、時間かかりました。年末に買ってから ANA ライザーとか ANA コーンとか割り込んでくるキットが多くて、少し組んでは放置・・・を繰り返して苦節 4 ヶ月(笑。
もう組み立てた人は散々いるはずなので今さらですが、やっぱり RG は良いキットですね。

RG シャア専用ザク

写真に撮るととても 1/144 とは思えないスケール感があります。RG 1/144 ガンダム静岡ガンダムを忠実にスケールモデル化したら、という想定でキット化されたものでしたが、この RG ザクは同様のコンセプトで実寸大ザクがあったら、という設定。なので、装甲もパーツごとにかなり細かい色分けがされています。最初、シャアザクでこの色分けは違和感あるんじゃ・・・と思っていて、組んでいる途中もやっぱり違和感があったんですが、つや消しトップコートをかけたら随分印象が違うじゃないですか。

RG シャア専用ザク

こんな感じ。個人的には、RG はつや消しトップコート推奨だと思います。

RG のセールスポイントでもある「リアリスティックデカール」はこのキットでも健在で、関節部やリベット等の表現に活きています。が、細かい部分ではデカールが小さすぎて端が浮いてしまうため、私は一部をデカールを使わずにガンダムマーカーで塗りました(例えば写真中だと膝下のシルバーの箇所)。メッキシルバーのガンダムマーカーはもう生産中止になってしまったので、貴重ですが(´д`)。

あと、このリアリスティックデカールはやっぱり余白の面積が広いのがネックだと思います。余白をパーツのエッジに合わせると位置合わせしやすい仕様になっているっぽいですが、段差が目立つし曲面に貼ると定着せずに浮いてきてしまうので、位置合わせは自力でやることにして余白はできるだけ切り落としておくのが良いと思います。メタリックシール以外は別売のスライドマークを貼るという手もありますが、面倒だし(ぉ

RG シャア専用ザク

ガンダムと並べてみました。RG ガンダムは単体で見るととてもバランスが良くて、むしろ現在キット化されている中では MG や PG も差し置いてベストプロポーションじゃないかとすら思っていたんですが、なんかザクと並べてみると華奢ですね(笑。逆に、ザクは MG Ver.2.0 が出来は良かったもののちょっと迫力に欠ける印象だったので、このくらいマッチョなバランスのほうがカッコイイと思います。

RG シャア専用ザク

このキットを組んだら一度やってみようと思っていたシチュエーションカット。アムロとシャアのファーストコンタクトのシーンです(笑。1/144 のキットを無改造でここまでほぼ完璧に再現できるとは、バンダイ恐るべし・・・!

RG シャア専用ザク

最後に一枚。アニメ本編にはありませんが、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のルウム編(13 巻の 175 ページ)で、セイラのいるテキサスコロニーを見下ろすシャア、の図。やっぱりプロポーションのいいキットはこういう佇んでいるだけの構図でも画になります。

最近 1/144 スケールばかり作っていたら、MG が大きく感じるようになってしまいました(´д`)。かといって HGUC だと物足りないし RG はまだキット数が少ないですが、今後も RG は継続して作っていきたいと思った次第。でも次に出るのは SEED だし、その次はこれの色変えに過ぎない量産型ザクだし、当面欲しいのがない・・・。

投稿者 B : 23:06 | GUNPLA | Hobby | コメント (0) | トラックバック

2011/04/24 (Sun.)

八重桜

八重桜

[ Sony NEX-5 / Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 G ]

日曜日はとても春らしく、むしろちょっと暑いくらいの気候。でしたが、我が家は私以外が全員インフルエンザでダウン(;´Д`)ヾ。季節外れじゃ・・・と思いましたが、どうやら周辺の小学校や幼稚園ではなぜか今流行しているとのこと。今秋の私はちょっと倒れているわけにはいかないので、自分だけでも防御しよう・・・。

そんなわけで区長・区議選には一人で行ってきました。投票所である近所の小学校では、八重桜が満開。ソメイヨシノよりも見頃が長いのがこの種の特徴ですが、場所によってはもう散ってしまっているので、さすがにこれが今年の桜の見納めかなあ。
しかし気がつけば来週末からはゴールデンウィーク。実はまだあまり予定を立てていないのですが(笑)、どこに行こうかなあ。

投稿者 B : 21:51 | Biogon 28/F2.8 G | NEX-5 | Photograph

2011/04/23 (Sat.)

創作野菜料理 久高

ある方から唐突に食事に誘われたので、以前から気になっていたお店をリクエストし、行ってきました。

創作野菜料理 久高

創作野菜料理 久高

テレビ朝日の向かいにある、こぢんまりとした和食のお店です。私が飲食店を探すときにまず最初に見る某グルメ blog の人が、豚組か久高かくらいの勢いで通っているようなので、ずっと来てみたいと思っていました。

創作野菜料理 久高

まずは、前菜の 4 点盛りから。7 種類ある選択肢の中から、きんぴら、胡麻和え、白和え、酢の物をチョイス。どれも、手が込んでいるのに素材の味がちゃんと生きている上品な味付けで、とても美味。

創作野菜料理 久高

続いて大根ステーキ。大根ステーキって何だ?と思ったんですが、本当に大根をステーキ状にしたもので、上に肉と大葉が載っています。少し歯ごたえを残しながら柔らかく煮て焼かれた大根に、甘辛いタレが絡めてあり、とても美味。大根ってこんな食べ方もあるのかーと驚嘆しました。

創作野菜料理 久高

豆腐のピリ辛サラダ。シャキシャキとした水菜に、豆腐、葱、じゃこを和えたものです。店名に「創作野菜料理」とついているだけあって野菜がどれもうまい!最近飲み食いに行くとどうしても「肉の会」的になりがちなので、たまにはこういう野菜が美味しいお店も良いですね。

創作野菜料理 久高

ということで日本酒が進みます。

このお店は日本酒と焼酎がとても充実していて、特に日本酒は私も知らなかった銘柄が多く、マニアックな品揃え。今はなき「さら」に通ずるものを感じます。

ここで、カウンターの隣に座っていたお客さんから「●●(私の本名)さんじゃないですか!」と声をかけられ、振り返ってみると、そこには私がこの店を知った某グルメ blog の Y 氏が(;´Д`)ヾ。もしかしたら会うかもと 30% くらい思っていましたが、まさか本当に会うとは。それも隣の席とは(笑。
Y 氏が仲間に入ったことで、ここからなぜか私も常連客モードに突入です(ぉ

創作野菜料理 久高

ここでは、日本酒をオーダーするときに、頼めばチェイサーとして「仕込み水」を出してもらえます。仕込み水とは、その名の通り日本酒の仕込みに使われる水。米と同じく日本酒の味を決める重要な要素で、その日本酒造りに使われている水なら、チェイサーとして合わないわけがありません。私は日本酒を飲むときにもよくチェイサーをいただくので、この気配りはとても嬉しい。

今回の仕込み水は三重錦という日本酒のものでした。ラベルはマスターの落書きではありません(ぉ

創作野菜料理 久高

で、大山鶏もも塩焼きに舌鼓を打つわけです。
肉にしっとり感を残しつつ、皮だけパリッとした焼き加減がたまりませんね。これに、葱と柚子胡椒を合わせていただきます。

創作野菜料理 久高

ここで「隣のお客様からです」的なノリで、栃木の鳳凰美田・しぼりたて新酒が出てきました。ものすごく香り高いお酒で、料理がなくてもこれだけで飲めそうです。限定品なのでそうそう巡り会える銘柄じゃないようですが、また飲みたい。

創作野菜料理 久高

〆は Y 氏推奨の手打ちうどん。手打ちらしくしっかりとコシのある麺に、絶妙な味付けのつけ汁が確かに絶品。おかわりしたくなったほどでした(笑。

先日せいざんが閉店してから、この界隈で少人数で落ち着いて飲めるお店がなくなっていたのですが、このお店はもう一発で気に入ってしまいました。六本木のかなり良い立地にあるにも関わらず、六本木らしくない「ほっとできる」お店だと思います。ここは今後通い詰めそうな予感。

大変ごちそうさまでした。

関連ランキング:創作料理 | 六本木駅麻布十番駅六本木一丁目駅

投稿者 B : 21:00 | Dinner | Gourmet | コメント (1) | トラックバック

2011/04/22 (Fri.)

ステーキハウス CHACO 六本木

肉を食べに行ってきました。

ステーキハウス CHACO 六本木

ステーキハウス CHACO 六本木

一昨年、千駄ヶ谷にあるお店に行きましたが、ここはそこの支店。千駄ヶ谷のほうはアメリカンかつカジュアルな雰囲気の漂うお店でしたが、こっちは六本木らしく少しきちっとしています。

でも肉は相変わらず塊。これで 1.5kg ですよ。1,500g。150 万ミリグラム(ぉ。これが目の前の鉄板の上でジュウジュウ焼かれていきます。

ステーキハウス CHACO 六本木

で、表面に火が通ったら手早くどんどん切り分けられていきます。もう見事なまでの手さばきで、店内が薄暗いこともあってシャッタースピードが追いつきません(笑

ステーキハウス CHACO 六本木

どんどんどんどん。

ステーキハウス CHACO 六本木

できました。

シェフが部位ごとに分けてくれて、どの部分をどう食べるのが美味しいか説明してくれます。うはーうまそう。

ステーキハウス CHACO 六本木

私はレア気味のほうが好きなので、そのままいただきました。特にソースをつけなくても、肉の味と下味だけで十分いただけます。今回はブロックステーキのメニューの中でも最も安い北米産牛リブロースにしましたが、それでも十分美味しかった。

今回は 8 人で 4kg のブロックステーキをいただきました。ええ、つまり一人あたり平均 500g ですよ、0.5kg・・・。でも、通常だと途中でギブアップしてしまいかねない量でも食べられてしまうんですよね。脂身があまり多くない(あってももたれない感じの脂)からでしょうか。

やっぱりこのお店は満足度高いわー。また来たい。ごちそうさまでした。

関連ランキング:ステーキ | 六本木一丁目駅麻布十番駅六本木駅

投稿者 B : 00:13 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 | all
« March 2011 | メイン | May 2011 »