b's mono-log

« Manfrotto 701HDV | メイン | Manfrotto フォト・ムービー雲台 MH055M8-Q5 »

2011/05/28 (Sat.)

OverLay Brilliant for iPad

iPad 2 をしばらく試用していたら、最初は初代よりも改善はされてるけど買い換えるほどではないな・・・と思っていたんですが、2 に慣れてくると 1 がだんだん分厚く重く遅く感じるようになってきて、買い換えたい気分に(;´Д`)ヾ。
いやいや今年は iPad にはお金使わないぞ、という初志を貫徹すべく、自分を誤魔化すため(ぉ)に iPad 1 の液晶保護シートを貼り替えてみました。

ミヤビックス / OverLay Brilliant for iPad

OverLay Brilliant for iPad

何も貼ってない iPad 2 を使っていたら、iPad 1 で使っていたアンチグレアフィルムの見づらさが気になってしまったので、とりあえず画面をキレイにして気持ちを落ち着けようと(笑。ちなみに、今まで使っていたのは TUNESHELL に付属していた TUNEFILM for iPad なので、1 年ほど使い込んで劣化した状態ではありました。

購入した保護シートは私の中では鉄板の OverLay Brilliant。低レベルダスト作業室を使って貼り込みました。

OverLay Brilliant for iPad

どーですかこの光沢感。まるで何も貼っていないように見えます。本体を購入以来ずっとアンチグレアフィルムを貼っていたので、ここまで液晶がテカテカだと逆に違和感がありますが、やっぱりこっちのほうが美しいです。

OverLay Brilliant for iPad

OverLay シリーズの長所は光沢感や貼りやすさだけでなく、ほとんどの保護シートで画面サイズにピッチピチな状態まで精巧に採寸・加工されていて、貼ってもほとんどエッジ部分の違和感がないことにあると思います。この初代 iPad 用も、4 辺すべてでコンマ数 mm のマージンしかなく、貼り上がりが美しい。また、液晶のエッジを目標に位置合わせすれば良いので正確に貼りやすい、というのもメリットでしょう。

OverLay Brilliant for iPad

画面を表示してみたところ。今までは映り込み防止と指の滑りの良さを重視してアンチグレアフィルムを使っていましたが、グレアフィルム(それもムラがなく透明度の高い OverLay Brilliant)だと IPS 液晶本来の画質が堪能でき、「あー iPad ってこんなに液晶きれいだったっけ」と、購入後 1 年にして改めて実感します。この保護シートがあれば、初代 iPad もあと 1 年は戦え(ry

アンチグレアフィルム(TUNEFILM)と見え方を比較してみました。といっても、フィルム越しの液晶画面をカメラで撮ったものなので、やや分かりづらいですが・・・。

TUNEFILM for iPad

こちらが TUNEFILM をつけた状態。ピントがずれているわけではないのに、全体的にやや甘い印象になっているのがアンチグレアの効果。表示するコンテンツによっては、モアレが気になる場合もあります。

OverLay Brilliant for iPad

で、OverLay Brilliant だと、表面で光を拡散しないので、液晶のドットがはっきりと確認できるくらいに視認性が高まります。見えるぞ・・・私にもドットが見える!

まあこういうのはグレアとアンチグレアの優劣の話ではなく、どちらが好みか(あるいは用途に適しているか)という問題なのですが、今までアンチグレア派だった私も、今後は PC のディスプレイ以外はグレアフィルムにしようかな、というくらい宗旨替えしてしまいました。
グレアだと必然的に映り込みは気になるし、指紋もつきやすくなりますが、IPS 液晶の画質を活かせるほうが個人的には重要だと今は思えるし、指の滑りが悪くなるかな?と不安だった部分については、さすがにアンチグレアに比べれば滑りは悪いけど指先が引っかかるほどではないので、まあ許容範囲。

これで当面 iPad 1 は買い換えずにガマンしようと思います。少なくともあと半年(`・ω・´)。

投稿者 B : 00:41 | Mobile | iPhone & iPad

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

フィルムはパワーサポートが鉄板であります。
iPhone4のフィルムを、間に合わせのTUNE WEAR からパワサポに、ようやく貼り替えたのですが、根本的にモノが違います。
同じように写真とってみたのですが、ドットもくっきりはっきり。
ディフューズによる滲みを、かなり押さえ込んでます。

クリアフィルムも出来がいいのでオススメでーす。

投稿者 新の字 : 05/28 23:40

パワサポのアンチグレアフィルムは iPhone 3GS で愛用中です。
アンチグレアなら OverLay よりもパワサポのほうが耐久性があって好みかな。
iPhone もそろそろ貼り替え時なんで、次はグレアを試してみます。

OverLay は Android 系も幅広く用意されてるのがポイント。Xperia PLAY 用も
最近出たんで是非(^^;;

投稿者 B : 05/29 01:10

あー、ビザビのXperia Play用液晶保護フィルム購入は、すでに私のToDoリストに入ってます(^◇^;)

なんか忙しくて後回しになってたの思い出しました。
それに先駆けて、電車内で落っことして、液晶画面の隅の方に、微妙に傷付けて凹みましたけどもー(~_~;)

投稿者 新の字 : 05/29 16:58

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« Manfrotto 701HDV | メイン | Manfrotto フォト・ムービー雲台 MH055M8-Q5 »