b's mono-log

« Cyber-shot DSC-HX9V | メイン | 天草大王と十割そばの店 秀 »

2011/09/29 (Thu.)

Sony TA-DA5700ES

ソニー、192/24対応の「サウンドオプティマイザー」採用AVアンプ「TA-DA5700ES」 - Phile-web
ソニー / TA-DA5700ESicon

iconicon

毎年恒例、AV アンプのモデルチェンジの季節がやってきました。

3D も一段落ついて、Blu-ray 規格も枯れてきたので、そろそろ AV アンプもいつ買っても損しないような状況になってきましたね。純粋なサラウンドフォーマット系だと DTS Neo:X が追加されたくらい?なので、根本的な機能追加があって新機種が出る度に悔しい思いをする、という時期はそろそろ過ぎたように思います。
逆に最近注力されているのはネットワーク系の機能で、DLNA はもちろんのこと、ベルリン・フィルの「デジタル・コンサートホール」の配信に対応したり、Video Unlimited のような動画配信系サービスにも(アンプにも関わらず)対応していたりします。それってアンプが搭載すべき機能?という疑問もありはしますが、DLNA やベルリン・フィルあたりは個人的に嬉しいかも。

マイナーチェンジに見えてシャシー構造から一新しているらしく、フロントパネルもよく見るとデザインがけっこう違う。本当はけっこう大がかりなリニューアルのようです。個人的にはスマートフォン用のリモコンアプリ配布や、何より DLNA クライアント/レンダラー機能が強化されているのが嬉しいですね。

私は今使っているアンプ・ヤマハ DSP-AZ2 のモードダイヤルを次女にどっかにやられてしまったので(泣)、本当はそろそろ買い換えたかったりします。でも、もう少し悪戯が落ち着くまで、と考えると、早くても来年の今頃かなあ、というところ。プロジェクタもそろそろ家庭用に 4K が入る時期が近づいてきているようなので、ホームシアターのリニューアルを検討したかったりしているんですけどね。

投稿者 B : 00:57 | Audio | Audio & Visual

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« Cyber-shot DSC-HX9V | メイン | 天草大王と十割そばの店 秀 »