b's mono-log

« MDR-EX800ST 改めて音質編 | メイン | Jagged Edge / The Remedy »

2012/04/12 (Thu.)

simplism の iPad 2012 用クリスタルカバーセット

試用中の新しい iPad のためにカバーを買いました。

simplism / iPad 用クリスタルカバーセット TR-CCIPD12-CL (クリア)

TR-CCIPD12-CL

iPad 用カバーの定番といえば eggshell だと思いますが、iPad 2 用 eggshell に付属の液晶保護フィルムが残念な感じだったので、ちょっと目先を変えてみようと考えて今回は simplism にしてみました。基本的に余計な加飾なしで薄くて軽いもの、という条件だとこのへんの製品に落ち着くと思います。

TR-CCIPD12-CL

こんな感じでものすごくシンプル。薄さだけなら eggshell のほうが薄いですが、コンマ数 mm の差なのでそのへんは気にしません。

スピーカのあたりに付いている謎の物体(笑)については後ほど。

TR-CCIPD12-CL

本体に装着してみるとこんな感じで、見ての通り元のデザインを邪魔しません。私は別に Apple のシンボルマークにこだわりはないですが、このくらいシンプルなほうが好き。

TR-CCIPD12-CL

で、スピーカ部についている謎の物体ですが、これは「フロントサウンドアダプター」といって、背面についている iPad のスピーカの音を前面に回り込ませるための反射板です。まあ私はこれでそんなに重要な音は出さないし、邪魔になるだけなので要らないんですが(´д`)。

TR-CCIPD12-CL

取り外し可能なので外しちゃいました。で、このスピーカのグリルというか開口部がまた、スピーカの孔と位置が揃ってなくて、せっかくフロントサウンドアダプターつけてもこれで塞いじゃったら意味ないんじゃないの、という(^^;;

TR-CCIPD12-CL

このカバーにも当然のように液晶保護フィルムが付属しています。上の写真はそれを貼るための準備用に付属しているクリーニングクロス、埃取りテープ、ヘラのセット。

TR-CCIPD12-CL

で、これが保護フィルムなのですが、これがまた貼りにくいったらありゃしない。妙に軟らかくてまっすぐに貼るのが難しいだけでなく、気泡が入りまくります。まあ私がミヤビックスの OverLay シリーズの貼りやすさ(ただし Vita 用は除く)に馴らされすぎているだけなのかもしれませんが、これは大量に気泡が入ってしまい、その処理をしているうちに埃が混入して・・・で最終的にはイヤになってフィルムを捨ててしまいました(ぉ。
まあスマホやゲーム機と違ってタブレットは(少なくとも私の使い方では)それほどディスプレイが傷つくこともないし、しばらくはフィルムなしでやっていきます。

TR-CCIPD12-CL

このカバーは eggshell に負けず劣らずいろんなおまけがついています(笑。これはスタンドで、ひっくり返すことで 2 段階に角度をつけられるほか、折りたたんで持ち歩くこともできるようになっています。

TR-CCIPD12-CL

こんな感じで iPad を自立させることができます。スタンド自体が軽くて剛性も低いプラスチック製なので、縦置きだとちょっと不安定な感じはしますが、常用しないならばアリかな。私は無印良品のスタンドを持っているので、このスタンドもあまり出番はなさそうですが。

まあ可もなく不可もなし、といった感じのカバーです。シンプルなクリアカバーなら他にも付属品なしで安いものもあるので、無理にこれを買う理由もなかったかな・・・という印象は否めません(^^;;;;;

投稿者 B : 00:12 | Mobile | iPhone & iPad

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« MDR-EX800ST 改めて音質編 | メイン | Jagged Edge / The Remedy »