b's mono-log

« Deff クリスタルリングフィンガーストラップ | メイン | IKEA BESTÅ »

2012/10/03 (Wed.)

IKEA で家具を買った話

GW に初めて行ったのは引越しを踏まえた下見のつもりでした。新居に移ってようやくある程度落ち着いてきたので、足りていない家具とか子ども部屋向けの家具とかを買いに、改めて IKEA 港北に行ってきました。

IKEA

とりあえず欲しかったのは、リビングに置くシェルフというかサイドボード的な棚と、子どもの勉強机。シェルフはいくつかの家具屋に見に行ったり、ネットで調べたりしてみたんですが、どうも最近は私がイメージするようなものの需要自体が激減していて、既製品の選択肢がほとんどない、というのがある家具屋の店員さんに聞いた話です。薄型テレビの普及で、壁面収納を兼ねた大型のテレビラックが流行していて、オーソドックスなリビング用のシェルフが売れなくなっているのだとか。個人的には、壁面を覆う収納は圧迫感が出るから好きじゃないし、テレビの排熱を考えてもあまり良くないと思うんですけどね...。
ともあれ、私が欲しいようなものを手に入れるには、カリモクのようなセミオーダー対応のメーカーに発注するか、工務店にフルオーダーするか、IKEA あたりで適当に DIY するかくらいしか選択肢がなさげ。私が欲しいようなものを買おうとすると、オーダー系はどこで頼んでもだいたい 30~60 万コースになってしまうので、すぐには無理(;´Д`)ヾ。ということで、とりあえず IKEA で安く上げておいて、数年後にちゃんとしたものをまた考えよう...ということにしました。

でもやっぱり IKEA は苦手ですね。お店の雰囲気とか置いてあるもののデザインとかはけっこう好きなんですが、いかんせん混みすぎ(;´Д`)ヾ。あと、実際にものを買おうとするとシステム的にいろいろと不満が出てきて、IKEA をうまく使おうと思ったら

  • マイカーを持っている
  • 平日にうまく休みを取って来れる
  • 子どもがいない、あるいは誰かに預けられる
  • 目当てのものの在庫があること

という条件に当てはまらないと難しいですね。つまり、今の私はどれも当てはまっていないということなのですが(´д`)。休日は混むし(特にお昼前後から)、ウチに限らず家族連れの子どもの多くは飽きたり疲れたりして泣きわめいているし、正直言って買い物を楽しめる場所ではないと思います。商品はそれなりに安くても、自分で運べないと家具系は送料で簡単に ¥5,000 近くかかってしまうので、結果的にそんなに安いわけでもない。交通費まで考えると、マイカーがなくてもむしろレンタカーで来て自分で運んだ方が安上がりでしょうね。配送手続きに関しても、レジ後に決して手際が良いとは言えない配送カウンターに行列を作らなくてはならないし。

そして何よりも困ったのが、欲しいものの在庫が案外ないこと。DIY 系の家具で在庫がないパーツがあると組み立てられませんから。しかも、店員さんに在庫を確認してもらうのにも名簿に名前を書いて順番待ちする必要があるし、在庫がなかったら取り置きや宅配注文ができるわけでもなく、「●日後なら入荷して在庫がある可能性が高いので、またご来店ください」というシステム。自宅から 1 時間以上かかるところにあるのに、再来店してまた売り切れていたらどうしようもありません(調べてみたら、どうやら港北よりも船橋の店舗のほうが、私が買おうとしていたものに関しては在庫状況が良いようでしたが)。
全般的に、IKEA のシステムは店側の都合が良いように作られていて、うまく回っているときには顧客にとってもそれが効率よく、商品のたたずまいが良いこともあって人気が出ることは理解できますが、先述の条件からひとつでも外れると、多大な手間がかかってしまうのが難点です。そう考えると、こういう点であまり小回りがきかない生活スタイルの我が家にとっては、多少コストがかかっても製品の質が高く、きめ細かくサービスしてくれる日本的なお店のほうが付き合いやすいのだろうな、と思います。

そんな苦労をしながらも、とりあえず買い物はしてきたわけですが、

IKEA

買ったものに関しては、また次回。

投稿者 B : 23:00 | Furniture | MONO

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« Deff クリスタルリングフィンガーストラップ | メイン | IKEA BESTÅ »