b's mono-log

« 神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き | メイン | ガンダムフロント東京『機動戦士ガンダム UC 展』 »

2013/03/05 (Tue.)

Zoff 花粉 PROTECTOR

各地の花粉情報 - ウェザーニュース

いやあ、今年も本格的に花粉シーズンがやってきましたね(´д`)。私は 10 日ほど前から花粉症の症状が出始めていて、けっこう辛いです。毎年「今年の飛散量は昨年の●倍」というボジョレー・ヌーヴォーの出来みたいな報道がなされていったい多いんだか少ないんだか分からないのですが、私の実感としては現時点で去年より辛いです(;´Д`)ヾ。鼻水やくしゃみはたいしたことないものの、もう目が痒くて痒くて、毎日赤い目で過ごしています...。
本格的にひどい症状になった三年前以来、花粉が飛散する時期の少し前から予防治療をするようになって、だいぶ症状が緩和されている実感はあるんですが、それでも今年は辛い。耐えかねて、仕事帰りに通勤途上にある Zoff に駆け込んで、花粉対策メガネを買ってきました。

Zoff / 花粉 PROTECTOR

Zoff 花粉 PROTECTOR

既に花粉のピークということで、店頭の様子を見る限りではめぼしいところはだいたい売れてしまっているような雰囲気。入った店がたまたまそうだった可能性もありますが、メーカー公式のオンラインショップを見ても、Zoff は在庫があるものの、JINS は軒並み品切れのようで、本当に品薄なんでしょう。本当は、プロテクタ部分が目立たないデザインのものが欲しかったんですが、選択肢もなかったので、背に腹は代えられない。在庫があった中から、比較的おかしくないデザインのものを選んできました。

Zoff 花粉 PROTECTOR

形状はメガネというよりもゴーグルに近いです。フレームのテンプルが内側に向かって広がっていて、顔のラインに沿うように隙間を埋めてくれるようになっており、これによって花粉が目や睫毛に直接くっつくのを防いでくれるようになっています。JINS 花粉 Cut の今年モデルだと、このフレームの庇部分が透明になっていて、見た目の違和感を軽減してくれているようですが、生活圏には JINS よりも Zoff の店舗のほうがアクセスが良いし、そもそも人気で入手困難みたいなんですよね...。

Zoff 花粉 PROTECTOR

ヒンジ~テンプル部分も幅広になっていて、横から吹き込んでくる花粉もカット。かけ心地としては、目の周りがほぼ密閉空間に近くなるので、外を歩いていても安心感があります。ただ、メガネの形状的にレンズ(度なしですが)が大きく湾曲しているので、周辺部はけっこう派手に歪みます。まあこれについては見え方やファッション性よりもとにかく目を保護することが先決なので、贅沢言ってられないというのは本音ですが、帰宅するなり家族に「なんか Mr. マリックみたい」と言われたので、やっぱり微妙(´д`)。
とりあえず今年はこれで乗り切りますが、来年はもうちょっと普通なデザインのものを早めに確保しておこう...。

投稿者 B : 23:09 | Healthcare

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

5Rの背面モニターを跳ねあげると自撮り出来ますので、ご活用下さい。> Mr. マリックさん

投稿者 丁稚 : 03/06 07:25

なんの話ですかwww

投稿者 B : 03/06 08:11

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« 神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き | メイン | ガンダムフロント東京『機動戦士ガンダム UC 展』 »