b's mono-log

« WiMAX 乗り換え検討の結果報告 | メイン | F1 バーレーン GP 2014 »

2014/04/07 (Mon.)

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし

世の中に 絶えて桜の なかりせば

[ Sony α6000 | Carl Zeiss Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS ]

東京の桜は、先週のウィークデーに満開を迎え、週末にかけて強風と雨によって散る、という近年まれに見るタイミングの悪さでした。

世の中に 絶えて桜の なかりせば

[ Sony α6000 | Carl Zeiss Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS ]

だからこちらも、天気予報とにらめっこしながら、平日に朝早く出掛けて少し撮影する時間を取ったり、週末も晴れ間を見つけては外に出掛けたり、年に一度のチャンスを逃すまいと必死。でも、制約が強いほど燃えるもので(笑、それはそれで楽しみました。

世の中に 絶えて桜の なかりせば

[ Sony α6000 | SIGMA 19mm F2.8 DN A013 ]

そんなわけで、都内はもうすっかり葉っぱ混じりの桜になってしまいましたが、満開時期に撮った写真を何枚か。

世の中に 絶えて桜の なかりせば

[ Sony α6000 | SIGMA 19mm F2.8 DN A013 ]

でも、桜って毎年必ず撮る定番の被写体にも関わらず、うまく撮るのがこれほど難しい被写体もないように思います。

イメージ通りに撮るのも難しいし、きれいな花弁を見つけることとか、ワンパターンに陥らない構図とか、ただ漫然と撮ったようにならないように考えることとか、何年撮っても難しい。反省を活かせるのが一年後、というのもあるかもしれませんが(笑。

世の中に 絶えて桜の なかりせば

[ Sony α6000 | SIGMA 19mm F2.8 DN A013 ]

でも、SNS のおかげでほかの人が撮った桜を見て、共感したり、撮り方のヒントをもらえたりするのは、これまであまりなかったこと。

みんなでこの一週間を楽しめる日本人で良かったなあ、とも思います。

投稿者 B : 00:57 | Photograph | SIGMA 19/F2.8 DN A013 | Vario-Tessar E 16-70/F4 ZA OSS | α6000

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« WiMAX 乗り換え検討の結果報告 | メイン | F1 バーレーン GP 2014 »