b's mono-log

« 落下傘 | メイン | 神奈川県足柄下郡箱根町のステーキ丼 »

2014/09/15 (Mon.)

EIZO FlexScan EV2455

EIZO、ベゼル1mmを実現しマルチディスプレイ機能を強化した液晶2機種 ~フルHD 23.8型とWUXGA 24.1型 - PC Watch
EIZO / FlexScan EV2455

B00NF3ELBI

EIZO から気になる液晶ディスプレイが発表されています。なんとベゼル 1mm!ほぼベゼルレス、全面が画面というのはかなりインパクト強し。シャープのスマホ「AQUOS CRYSTAL」なんかも出ていますし、こういう超狭額縁ディスプレイは今後のトレンドになる可能性がありますね。まあ、液晶テレビでもそうだったように、ベゼルレスデザインは最初のインパクトは強いけど、メーカーごとにデザインの差異がなくなってしまってつまらない、という側面もありますが。でも、デザイン以上に「同じ設置面積なら一回り大きいディスプレイが置ける」というメリットは何物にも代え難いものです。

私が現在使っている PC 用ディスプレイは FlexScan SX2461W で、気がつけばもう 6 年以上使ってきています。Adobe RGB カバー率 96%・12bit-LUT という表示系のスペックは今回の EV2455 よりも上ですが、ベゼルは厚いし蛍光管バックライトだし、ちょっと古さが目立ってきているのは事実。
ただ、買い換えるなら

  • 今(24.1inch)よりもインチサイズが大きい
  • オーバーフル HD
  • 写真現像用途に堪える色再現性(できれば Adobe RGB カバー率 95% 以上)
  • できればハードウェアキャリブレーション対応
のうち、二つくらいの要素は満たしておいてほしいところ。このベゼルレスデザインでもう少しスペックが高ければ良かったんだけどなあ...。 狭額縁にこだわらなければ ColorEdge シリーズが要件を満たしているんですが、今 10 万を超える PC ディスプレイはちょっと買えない(´д`)。

まあ、前述したとおり今後はベゼルレスデザインの機種も増えてくる可能性はあるので、様子を見ながら買い換え時を探りたいと思います。

投稿者 B : 17:55 | PC | PC DIY

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« 落下傘 | メイン | 神奈川県足柄下郡箱根町のステーキ丼 »