b's mono-log

« ススキノ・ハーフボイルド | メイン | Android 5.0 正式発表 »

2014/10/15 (Wed.)

CycleEnergy CP-V5

この夏に CP-F10 を買ったばかりですが、またモバイルバッテリを購入しました。

ソニー / CycleEnergy CP-V5 (ブラックブルー)

CycleEnergy CP-V5

最近じゃモバイルバッテリは ANKER か cheero が席巻していますが、あえて CycleEnergy で。

なんでまた買ったのかというと、CP-F10 は旅行用には安心の大容量だけど重いし、かといって 2,000mAh の CP-ELSVP じゃ今どきのスマホの充電一回分にも満たないし(まあ緊急継ぎ足し用としては十分ではあるけど)、普段使い用として 5,000mAh 級のバッテリを持っておきたくて。

CycleEnergy CP-V5

カラーは「ブラックブルー」を選びましたが、色名称に反して実際の色は鮮やかブルー。黒だとカバンの中で見つけにくいし、白だと汚れがすごく目立つので、こういう有彩色系がいいと思います。

CycleEnergy CP-V5

付属品は 15cm 長の microUSB ケーブルのみ。AC アダプタがついていませんが、USB AC アダプタなんてもうこれ以上増えても困るくらいに持っているので、特に問題ありません。

CycleEnergy CP-V5

フットプリントは CP-F10 とほぼ同じ(つまり Xperia Z2 とほぼ同じ)、長辺の長さだけが少し短い程度。かさばり度でいったら CP-F10 と大差ないように見えますが、

CycleEnergy CP-V5

厚みが 2/3 程度、重量も半分強なので、CP-V5 のほうがかなり軽快。給電が 1 ポートのみなので同時に複数台への給電ができませんが、5,000mAh を複数台で分けたらすぐなくなっちゃうし、普段使い用としてなら十分かな。
不満点を挙げるとすれば、CP-F10 ではついていた電源ボタンがなく、USB ケーブルを挿すと自動的に放電が始まってしまうこと。ケーブルを挿しっぱなしで持ち運べないのはちょっと面倒ではあります。

CycleEnergy CP-V5

Xperia Z1 f なら、2 回分空っぽから満充電できる容量。日常的には、スマホの複数台持ちも、モバイルルータの電池切れも、これで不安はなくなりました。

CycleEnergy CP-V5

アルミ筐体の CP-F10 に比べると高級感はありませんが、軽いプラスチック製筐体で表面には傷がつきにくい・ついても目立ちにくいディンプル加工が施されていて、ラフに扱えるのはむしろ歓迎。
常にいくつものモバイルガジェットを持ち歩いている身としては、通勤鞄に常に忍ばせておくのにちょうどいいバッテリと言えそうです。

ソニー / CycleEnergy CP-V5 (ブラックブルー)

B00LPB9RFM

投稿者 B : 23:15 | MONO | Other Gadget

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« ススキノ・ハーフボイルド | メイン | Android 5.0 正式発表 »