b's mono-log

« Sony FE 70-200mm F4 G OSS | メイン | VAIO Pro 名刺ケース »

2015/06/30 (Tue.)

Doltz ステインオフブラシ

自宅での歯磨きに使っているパナソニックのドルツリニア。三ヶ月に一度のブラシ交換時期が来たので、以前から気になっていたこれを買ってみました。

パナソニック / ドルツ用替ブラシ ステインオフブラシ EW0928-P
パナソニック / ステインクリーンペースト EW0956P

Doltz ステインオフブラシ&ステインクリーンペースト

ここ 1~2 年、ときどき歯にステインが染み付くのが気になるようになっていました。私は毎日三杯はコーヒーを飲むのでそのせいだろうし、年齢的なものもあるんだろうと思います。近年は半年に一度くらい歯科検診に行くようにしているので、その際に歯石除去を含むクリーニングをしてもらってキレイにはなっています。が、毎日コーヒーを飲んでいると一ヶ月もするうちにまたステインが溜まってきてしまう。歯科に毎月通うのも面倒だし、自宅でできるメンテナンスはないかと探してみたら、ドルツのオプションであるじゃないですか。というわけで、この際買ってみたわけです。

Doltz ステインオフブラシ

ステインオフブラシは標準のブラシに比べると細い毛が使われているようです。また、毛の太さや形状もまちまちで、これによって細かな隙間に入り込み、着色汚れを掻き出すようになっているものと思われます。
このブラシとセットで使うのが、

Doltz ステインクリーンペースト

ステインクリーンペースト。一般的な歯磨き粉よりも少しざらっとした感触のペーストで、研磨剤を含んでいるんだろうなという感じ。要はコンパウンドで歯を磨いているようなもの、と言えば良いんでしょうか(笑。やりすぎると歯のエナメル質を徐々に削り取っていきそうな気もしますが、歯科のクリーニングでも似たようなものを使っていたような気もするし、まあ大丈夫なのかな。

使ってみた感じでは、一発で真っ白!とはいかないまでも、今までの通常のブラッシングではどうやっても落ちなかったステインが、三回目くらいのブラッシングで見違えるように白くなりました。よーく見ると歯間のステインまでは落とし切れていないし、歯科のクリーニングなら一度で隅々まできれいにしてもらえるので、基本は定期検診でのクリーニングを継続した上で日々のメンテナンスに使う、というのが良いのではないかと思います。

ただブラシが柔らかめなのと、ステインクリーンペーストの味も爽快感が足りず、「歯磨きした感」に少し乏しいかな。ステインクリーンペースト自体少量しか入っておらず、毎日使うことはあまり想定していなさそう。普段はノーマルブラシ+普通の歯磨き粉で磨きつつ、週イチ程度でこのステインオフブラシやポイント磨きブラシで念入りにきれいにする、という感じで使い分けるのが良さそうです。

パナソニック / ドルツ用替ブラシ ステインオフブラシ EW0928-P

B00EUQQID8

パナソニック / ステインクリーンペースト EW0956P

B003EDWIZ0

投稿者 B : 22:28 | Healthcare

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« Sony FE 70-200mm F4 G OSS | メイン | VAIO Pro 名刺ケース »