b's mono-log

« Hungry Heaven 目黒店 | メイン | 福岡県福岡市博多区呉服町の丸天うどん »

2015/07/13 (Mon.)

ASOLO SHIVA

ランニングシューズ派の私としては珍しく、アウトドア系のウォーキングシューズを買いました。

ASOLO / SHIVA (デニムブルー)

ASOLO SHIVA

冬に買った KEEN のブーツがとても気に入っていて、冬以外にも履けるアウトドアシューズが一足欲しいな...としばらく物色していました。最初は同じ KEEN の JASPER を狙っていたんですが、モンベルストアで見かけたこの ASOLO のデザインが私好みで。試し履きしてみたらフィット感もまずまずだったので、これにしました。

ASOLO SHIVA

この靴のポイントは、つま先までシューレースで締める構造になっているところ。アウトドア系のウォーキングシューズではよく見かける作りですが、足の形に合わせて調節できるので、ちょうど良いフィット感を得ることができます。

靴のデザイン自体はイタリアメーカーらしく狭幅ながら、ワンサイズ大きめ(28cm 相当)を選んで紐で締めてやることで、逆につま先が窮屈にならず、いい具合に足に合いました。つま先、特に小指あたりが窮屈になる靴ってけっこう多いんですよね。紐で締め上げているので、足形にビタッと沿うようにフィットしますが、アッパーが伸びることでフィットする MERRELL のジャングルモックあたりとは真逆のフィット感。MERRELL ほどの楽さはないけど、靴の中で足が滑らず、長時間歩いても疲れない安定感があります。

ASOLO SHIVA

このアッパーのシンプルでプレーンなデザインが私の琴線に触れました。ただスエード製のため、ベンチレーション用の孔は一応空いているものの、熱や湿気は籠もりやすいです。ジャングルモック同様にこれからの夏場はちょっと厳しいものがあります。秋~春が主な活躍シーズンといったところでしょうか。夏向けならば、MERRELL のカメレオンのようなゴアテックス製を買うべきだったかも。

ASOLO SHIVA

でも多少の悪天候でも軽くこなしてくれそうなので、真夏のカンカン照りの日以外はオールシーズンで頑張ってもらうことにします。

ASOLO SHIVA

ソールはビブラム製。ジャングルモックのビブラムソールは軟らかくてすぐにツルツルになってしまいましたが、SHIVA のソールはそれなりに耐久性もありそう。この靴はけっこう長距離を歩くつもりで買ったので、長くもってほしいところです。

とりあえず履きやすさ、デザインも含め気に入りました。でも引き続き JASPER も気になっているので、次は狙ってみようかな。

ASOLO / SHIVA

B00LVMNV0W

投稿者 B : 23:59 | Footwear | MONO

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« Hungry Heaven 目黒店 | メイン | 福岡県福岡市博多区呉服町の丸天うどん »