b's mono-log

« 大崎 いわし料理の店 味楽 | メイン | F1 グロジャンのハース入りが正式発表 »

2015/10/01 (Thu.)

TECHART EOS-NEX III

ファストハイブリッドAF対応のEF→Eマウントアダプター - デジカメ Watch
TECHART / EOS-NEX III

B015WIRBTW

TECHART から EF-αE マウントの新製品が登場。像面位相差 AF 機構を備えた E マウント機の「ファストハイブリッド AF」に最初から対応したモデルです。

同社の αE マウントアダプタとしては、ほんの 4 週間前のファームアップで CONTAX G-αE、EF-αE マウントアダプタともに α7R II のファストハイブリッド AF に対応したばかり。なのに、EF-αE に関しては早くも AF をより高速化したバージョンのアダプタを投入してくるとは、動きが速いですね...。
なお、ハードウェア的な進化点は AF の高速化のみならず、旧型ではファストハイブリッド AF 対応は α7R II のみだったのが、今回の新型では α7 II・α7・α6000 などの機種にも対応しており(残念ながら NEX-5R 世代は非対応のもよう)、多くの αE ユーザーに恩恵のあるアダプタと言えそうです。一眼レフは EOS だけどミラーレスは α、って人は少なくないと思うので。

まあ EF レンズは EOS で使うのが最も性能を引き出せるわけですが、「EF のこのレンズを使いたいけど、OVF じゃなくてチルト液晶で撮りたい」というシチュエーションは年に数回は出てきます。そのためだけにバリアングル対応の EOS ボディを買うわけにもいかないし、そもそもフルサイズでバリアングル対応の EOS は存在しないし、そういうときに EF-αE アダプタが欲しくなるんですよね。そのうち買おうと思っていたけど、そろそろ買い時なのかもしれません。

ただ、TECHART のマウントアダプタは、電子技術的には先端をいく製品ではあるけれど、細かいところを見ていくと製造面での作りは KIPON や METABONES よりも甘いところがあるし、アップデートもワイヤレスだとちょっと不安だったりするんですよね。他メーカーからも同様の製品が出てきて、比較して買える状況になると良いんですが。まあ、アジア系のマウントアダプタメーカーはどこも動きが速いので、もう少し待てば出揃ってきそうな気はします。

投稿者 B : 22:18 | Camera | Camera Accessory

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« 大崎 いわし料理の店 味楽 | メイン | F1 グロジャンのハース入りが正式発表 »