b's mono-log

« ノート PC 用ゴム足製作・販売の「NyankoPC」 | メイン | SanDisk Ultra microSDXC 64GB »

2015/12/16 (Wed.)

『孤独のグルメ Season5』グッズを購入

「食いたいものを食いたいように食いたいだけ食う以上に、元気が出ることはない」

というわけで(何がだ)、ドラマ『孤独のグルメ Season5』のグッズを買ってきました。
購入先は、東京駅地下、東京キャラクターストリートにあるテレビ東京のオフィシャルショップ。

テレ東本舗。

孤独のグルメ Season5

Season3 の頃は湯飲みオンリー、Season4 ではクリアファイルのみだったグッズ展開も、Season5 ではテレ東の看板ドラマ枠「ドラマ 24」に進出したせいか、やたらとバリエーション豊富。19,440 円もするわさび丼の食品サンプルスマホスタンドとか、16 万円もする川崎の焼肉店「つるや」のジオラマとか、ちょっと悪ノリしすぎ(笑。スマホスタンドは 5,000 円くらいならネタで買うところだけど(ぉ)さすがにちょっと手が出ません...。

とりあえず、クリアファイルとペン、万年カレンダーを買ってきてみました。

孤独のグルメ Season5

まずは「おてもとペン」。
コミック 2 巻の先着特典には箸袋にゴローの名言がプリントされた割り箸がついていましたが、今回は同じように箸袋に名言が書かれた、「割り箸型のペン」。箸袋は紙だから耐久性がないけど、箸袋とセットで使わないとあまり意味のない、なかなか使いどころの難しいネタグッズです(笑

孤独のグルメ Season5

割り箸を割るんじゃなくて、キャップになっている先端部を外したらボールペンが登場(笑。
なお、箸袋に書かれている名言には 5 パターンありましたが、個人的にしっくりきた 2 種類を買ってきてみました。

孤独のグルメ Season5

続いて「万年カレンダー」。2016 年版の月めくりカレンダーもありましたが、万年のほうが面白そうだったので。

孤独のグルメ Season5

日めくりタイプの万年カレンダーで、絵柄は 31 パターン。それぞれにゴローちゃんの顔と、そのシーンで呟かれた神台詞がプリントされています。

孤独のグルメ Season5

もちろん、近年悪化しつつある(ぉ)ゴローちゃんのダジャレも満載。
万年だからずっと使えるのがいい(笑

孤独のグルメ Season5

松重ゴローだけかと思ったら、まれに原作ゴローも混ざっているという(笑
原作・ドラマを合わせても最高の名言のひとつと言えるこの台詞が「五」郎の日、というのは完全に狙ってますね...。

孤独のグルメ Season5

...と思ったら、これは「15(イチゴ)」の日か!(笑
こういう細かいネタのひとつひとつを読み解いていくのも楽しい。

孤独のグルメ Season5

でもって、クリアファイル。
放送開始前のキービジュアルなので、例によって背景の料理写真は Season4 のものなのがちょっと惜しい。

孤独のグルメ Season5

Season5 の本編はいよいよ今週金曜夜の放送をもって最終回となってしまいましたが、グッズの発売、そして年明け元旦には二回目となる出張スペシャルも放送予定と、まだまだ勢いはとどまるところを知りません。このまま来年は Season6 も、あるんだろうなあ。

なお、これらのグッズはテレ東の公式通販でも購入可能なので、番組のファンの方はぜひ。

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX

B017D5ESCK

投稿者 B : 22:56 | Hobby

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« ノート PC 用ゴム足製作・販売の「NyankoPC」 | メイン | SanDisk Ultra microSDXC 64GB »