b's mono-log

« March 5, 2017 | メイン | March 7, 2017 »

2017/03/06 (Mon.)

7025 フランクリン・アベニュー

以前から行ってみたいと思っていたハンバーガーショップに突入してきました。

7025 Franklin Ave.

7025 フランクリン・アベニュー

五反田からソニー通りを品川方面にしばらく進み、一本入ったところにあるお店。御殿山周辺って飲食店不毛の地というイメージがありますが、実は裏道に入ると住宅地に紛れるようにユニークな店がいろいろ出てきます。
フランクリン・アベニューはそんな界隈の中でも特に有名な店の一つ。アクセスがよろしくない立地にもかかわらず、休日のランチタイムには行列ができるそうです。

7025 フランクリン・アベニュー

店内はハンバーガーショップというよりはお洒落なカフェの佇まいで、周辺の高級住宅地に住んでいそうな奥様や、会社のお昼休みらしき二十~三十代女性が多い印象。女子大が近いので、大学生もいるのかもしれません。私は完全アウェー(;´Д`)ヾ。

7025 フランクリン・アベニュー

さておき着席してオーダーしました。しばらく待つとまずはサイドオーダーしたオニオンリングフライから出てきました。
けっこうしっかりめの味つけでなかなか美味しい。平日のお昼時でなければランチビールを頼みたいところです(笑

7025 フランクリン・アベニュー

そして本命登場。ハンバーガーは種類がたくさんあって迷いましたが、私はゴールデンブラウンオニオンチーズバーガーのラージ(145g)を注文しました。
野菜が別添えの半完成状態で出てくるのが、ファストフードではなく「レストラン」としてのハンバーガー。

「ゴールデンブラウンオニオン」らしく、パティの上には飴色になるまでじっくり炒められたタマネギがたっぷり。この甘みがいいんですよ。
そのタマネギを覆うように。このとろっとろに溶けたレッドチェダーが見るからに食欲をそそるじゃないですか。

7025 フランクリン・アベニュー

ちなみにパティにはあまり味つけがされていないようで、テーブルにある塩胡椒とケチャップ・マスタードを使って好みの味に仕上げていきます。

7025 フランクリン・アベニュー

本当は野菜まで全部挟むべきなんでしょうが、どう見てもジェンガ的に倒れる姿しか想像できなかったので、トマトだけ挟んであとは別々に食べました(笑
この状態でも手づかみで頬張れる厚みではなくなってしまい、結局フォークとナイフを使ってお上品に完食。
パティのみちっとした肉感がおいしい!それを飴色タマネギとチェダーチーズが盛り上げます。

7025 フランクリン・アベニュー

気に入ってしまったので、日を改めてまた来てみました(笑。
今回のサイドオーダーはフライドポテト。揚げたてでおいしいけど、私はオニオンリングのほうが好きかな。でもケチャップをつけて食べると止まらなくなります。

7025 フランクリン・アベニュー

またしてもメニューに迷ってしまったけど、今回は「オー・ソレ・ミオ」のラージサイズを頼んでみました。
パティの上にとろけたモッツァレラチーズとたっぷりのトマトソース、そして削ったグリュエールチーズ!これはチーズ好きにはたまらないハンバーガーです。

7025 フランクリン・アベニュー

今回は野菜も全部挟んで、上からちょっと潰すようにして高さを抑え、手で持ってガブリ!といただいてみました。
そうそう、この食べ方こそハンバーガーを食べてる感があります。

チーズとトマトソースが濃厚に絡み合ってうまい!アメリカンフードであるハンバーガーをイタリア調にしてどうなるんだろう、と思ったけど、これは全然イケル。
かぶりついて食べるとトマトソースがボタボタ落ちてきてしまうのだけが難点ですが、そんなことどうでも良いくらいにおいしい。

7025 フランクリン・アベニュー

いやあおいしかった。ハンバーガーショップとしては値段がお高めだけど、これは行列ができるのも頷けます。

隣駅目黒には Hungry Heaven もあって甲乙つけがたいですが、方向性はけっこうはっきり違っていて、Hungry Heaven は男らしくガッツリ系、こちらは上品めな味で女性と一緒に楽しく、という感じでしょうか。

ハンバーガーだけでも迷うほど種類があるのに、さらにサンドイッチもたくさんあって、どれもおいしそうなんですよね。今度は別のメニューを食べに来ようと思います。

関連ランキング:ハンバーガー | 五反田駅高輪台駅大崎駅

投稿者 B : 22:57 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

« March 5, 2017 | メイン | March 7, 2017 »