b's mono-log

« December 2017 | メイン
 1 |  2 | all

2018/01/18 (Thu.)

Nintendo Labo

任天堂が唐突に変なものを発表してきました。

Nintendo Switchがなんにでも変身しちゃう?「Nintendo Labo」はじまる! - GAME Watch

段ボール工作キットと Nintendo Switch を組み合わせて体感ゲームが楽しめる、というコンセプトのようです。いいなあこういうの。かつて学習雑誌の組み立てふろくにワクワクしていた子ども時代を思い出します。

ここ二年くらいの間で、VR ゲーム(特に HTC Vive)の世界ではハンドコントローラを汎用トラッカーとして使ったり、アタッチメントをつけてガンコンや剣コンとして使ったり、コントローラに内蔵している様々なセンサを有効活用するのが当たり前になってきました。Switch の Joy-Con もジャイロセンサと加速度センサ、それにハプティックリアクタ(HD 振動)を備え、VR のハンドコントローラによく似た要素が揃っていることから、同じように使えるんだろうとは思っていました(実際、マリオカート用の Joy-Con ハンドルはそういう側面を持っている)。
今回の Nintendo Labo は Joy-Con のそういう特長を最大限に活用するコンセプトのようですが、そこに段ボール工作キットを組み合わせる、という発想に驚きました。安いというのももちろんあるけど、組み立てるプロセスそのもので一度楽しめる。落書きしたって色塗ったっていい。そういう自由さがいいじゃないですか。最近の我々は、こういうことをやろうとしたときにまず 3D プリンタでアタッチメント作って...みたいな発想に囚われすぎなのかもしれません。

ただ、気になるのは作るプロセスも楽しそうだし出来上がったものも面白そうだけど、そこから先の奥行きがあまり見えないこと。Nintendo Labo のコンセプトには「つくる」「あそぶ」「わかる」という知育を思わせるキーワードが並んでいますが、遊んで解ったらそこで終わり、になりそうなんですよね。Joy-Con の各種センサと HD 振動を活用した代表的なゲーム『1-2-Switch』も、すごく面白いんだけどあまり深みがなくて半月も遊べば飽きてしまいましたが、Nintendo Labo からは同じ匂いを感じます。「わかる」のあとに「くふうする」余地がどの程度あるか?段ボール工作を改造して、体感ゲームのほうも少しでもカスタマイズできればそれだけで無限に近い可能性が生まれそうなところ。最初からは無理でも、いつか段ボール工作の設計図と自作のミニゲームを配布できるプラットフォームでもあれば、そこから新たなムーブメントが出てくるのではないか、と思ってしまいます。

期待と不安が半々だけど、間違いなく面白そうではあるので、発売されたらどちらか買ってみようと思います。Switch はいかに子どもと一緒に遊べるか、が私にとっては重要になっているとも思うので。ウチに男児がいれば間違いなく Robot Kit を選ぶんでしょうが、とりあえずは Variety Kit かな...。

投稿者 B : 22:33 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/17 (Wed.)

steady advance Xperia XZ1 用本革フリップカバー

Xperia XZ1 用のケースはこちらを選びました。

steady advance / 本革 Xperia XZ1 手帳型ケース (アンティークピンク)

steady advance

私はスマホはポケットに突っ込んで使うのでカバーやケースはつけない派。しかし奥さんの場合はカバンに入れるので、以前からフリップカバーを愛用しています。今までいくつかのフリップカバーを使ってきて、合皮系は経年劣化でボロボロになりやすいことが分かったので、今回は本革製から選択。
店頭にはイマイチ気に入ったのがなく、Amazon で購入しました。モノが見れないため、特に質感や色合いについてはギャンブルっぽい買い方でしたが、届いたのはかなりイメージしていたものに近い、落ち着いたコーラルピンクという感じの色。Amazon の商品ページは表示するディスプレイによって全然見え方が違って、かなり不安だったんですよね...。

steady advance

本革製で、表地と裏地の二重構造になっていることもあり、厚みはかなり出ます。このカバーをすることで本体の厚さの二倍くらいになる感じ。まあポケットに入れるわけではないので問題にはなりませんが。

steady advance

カメラの穴もビックリするくらい深い。とはいえ写真がケラレるようなこともなく、大丈夫でした。

steady advance

フリップカバーにはマグネットが仕込まれていてパタッと閉じるようになっているんですが、Xperia 純正カバーに内蔵されているマグネットとは位置が違うようで、フリップの開閉と電源オン/オフが連動しないのがちょっと残念。

steady advance

内側はスエード地の濃いピンクがアクセントカラーになっています。
Xperia の装着ははめ込み式。動画再生時等に横置きできるスタンド機能もついています。

steady advance

今回のカバー選びで重視した点が、フリップカバーの裏側にカードポケットがついていること。ウチの奥さんはおサイフケータイを使わず、ここに Suica 等のプラスチックカードを入れて使っています。純正カバーは薄い代わりにこのポケットがなかったために選外となりました。

steady advance

Amazon での購入特典として保護ガラスがついてきました。メーカー不明。
おおう、先に OverLay Brilliant 買っちゃったのに(;´Д`)。

steady advance

パッケージに「2.5D」と書いてあったので XZ1 の曲面ガラスに沿った形状になっていることを期待したら、単にこの保護ガラス自体が 2.5D 形状(エッジ部がラウンドカットされている)というだけでした(´д`)。サイズ的には OverLay と同じく、液晶フチのラインに合わせて保護ガラスの存在感をなくすタイプ。
とりあえず OverLay Brilliant を貼ってしまったので、この保護ガラスは貼り替えまで取っておくことにします。

steady advance というメーカー、検索してもメーカーサイトが出てこず、Amazon 等の通販サイト上のみで営業しているメーカーのようですが、モノ自体は悪くなく、革の質感も良かったのでけっこう気に入りました。
何より、私の XZ と色味が似ていて取り違えがちだったのが、パッと見で区別できるようになって私も満足です(ぉ。

steady advance / 本革 Xperia XZ1 手帳型ケース

B077WTGBV6

投稿者 B : 22:30 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2018/01/16 (Tue.)

ヘアドライヤーを買い換え (4)

2 年前に買ったドライヤーがまた壊れたので、再び買い換えました。

日立 / マイナスイオンドライヤー イオンケア HD-N510

HD-N510

たった 2 年で壊れるのはちょっと早すぎないかとは思ったけど、その前もちょうど 2 年で壊れていて、四人家族(うち女が三人)で毎日使ったら 2 年が限界ということなんでしょう。上位機種や他メーカーに換えたらもっともつかとも考えましたが、変に高価いのを買って耐用年数が変わらなかったら哀しいし、使い慣れている同クラス品でいいやと。ただ、今回は突然死に近い壊れ方で入浴後に髪が乾かせず困ってしまったので、予備含めて色違いで 2 台まとめて買いました(笑。

HD-N510

型番は今まで使っていた HD-N500 から HD-N510 に変わりましたが、スペック表を見比べても違いが分からない。変わったのはカラーバリエーションくらいかと思ったけど、届いてみたら旧機種は塗装がグロス系だったのに対して、新機種はマット系に変わっていました(笑
それ以外はもう本当に何も変わらない。

HD-N510

全く同じスペックのものに買い換えたわけですが、明らかに今までより風量が多いし、動作音も軽くなりました。この 2 年間でそれだけモーターがヘタッていたということか...。吹出口からは一応イオンも出ることになっていますが、効果のほどはよく分かりません(笑

とりあえず髪を乾かすのが早くなったので満足です。次の買い換えは 2 台とも壊れたときだから、約 4 年後かなあ。

日立 / マイナスイオンドライヤー イオンケア HD-N510

B0762QQLG5

投稿者 B : 23:51 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2018/01/15 (Mon.)

Xperia XZ1

奥さん用のスマホが二年経ち、電池もちなどが厳しくなり始めたので、買い換えました。

ソニーモバイルコミュニケーションズ / Xperia XZ1 SO-01K (ムーンリットブルー)

Xperia XZ1

Xperia Z5 から順当に XZ1 に機種変更。長女用には mineo を契約して、奥さんもまとめて乗り換えも検討したんですが、Z5 からの買い換えだとそれなりの機種を買わないと不満が出そうだし、上位機種を割賦で買うなら MNO を継続しても金額的には大差ないし、SIM フリーであまり気に入った機種がないし...という消去法で docomo を継続。
個人的には近年の Xperia は完全に後追いで全く面白みがないけど、そういうのを求めてないなら(iPhone 以外で)ハードウェアの仕上げが綺麗で所有欲を満たすとなると Xperia が最有力になるんだよなあ...と普段とは違う視点で選んでみて改めて感じました。そういう意味ではキャリアに売ってもらえる Android スマホとして無難な製品バランスを狙っているんだろうなあ。

Xperia XZ1

昨年 Xperia XZ を購入したときと同様に、今回もドコモオンラインショップで注文しました。面倒な確認手続きや余計なサービスを契約させられることもなくサクッと買えるのはやっぱり便利ですね。個人的には、もはや市場調査以外の目的で店頭で購入する意味はないと思います。
注文時に「NFC(Type A/B)方式のサービス利用には SIM カードを新型に変更する必要がある」というメッセージが出てきたので切り替えを申し込んだところ、本体と一緒に新しい SIM(水色)が届きました。変更手続き自体は SIM 到着後に Web から簡単にできたのですが、調べてみたら今までのピンク SIM でも NFC Type A/B は使えていたようなので、何のための切り替えかはよく分かりません。まあ私は今のところ Suica、Edy といった FeliCa(NFC Type F)方式の電子マネーしか使っていないし、実用上切り替える意味はあまりなのですが、一応...。

Xperia XZ1

Xperia XZ の正統後継機種なのでサイズ感はほぼ同じ。
本体色はムーンリットブルーを選択しました。XZ のフォレストブルーも深みのある色で気に入っていましたが、ムーンリットブルーも光の当たり具合によってメタリックブルーっぽくもシルバーグレーっぽくも見える奥深い色でイイ。自分が買うとしてもこの色を選んでいたと思います。

Xperia XZ1

デザイン的には同一に見える二機種ですが、XZ1 では造形がよりシンプルになりました。角のアールはより大きく取られ、持った感じの薄さがより際立ちます。
また XZ の天面・底面に入っているヘアライン加工はあまり好きではなかったんですが(最近他社の安物まで含めヘアライン加工使いすぎで安っぽく見える)、XZ1 ではシンプルにサラッと仕上げられていて好感が持てます。

Xperia XZ1

全体的に外装パーツの分割線が減って仕上がりがキレイになったし、XZ では苦し紛れで前面に移されていた NFC/FeliCa も背面に戻ったし、一見マイナーチェンジに見えながら細かいところまでちゃんと作り込まれたモデルであることが触ってみて初めて解ります。カメラレンズが背面から出っ張ってしまったことが唯一の不満点ですが、これで周辺画質が改善しているならそれで良いし、ウチの奥さんの場合はカバーをつけるので問題にはなりません。

Xperia XZ1

液晶保護シートはいつもの OverLay Brilliant。もはや書くこともなくなったほどの定番モデルです。曲面ガラスには例によってディスプレイ枠ギリギリにサイズを合わせることで極力目立たないよう配慮されています。これはこれで必要十分なのですが、次の機会には曲面タイプの保護ガラスを試してみようかと思っていたりします。

Xperia XZ1

思っていた以上にモノは良かったし、Xperia Z5 比で体感できるほどパフォーマンスも上がったし、かなり満足度の高い買い換えでした。
私は昨年サブスマホを XZ に買い換えたところなのでメイン機の Z5 Compact はあと一年我慢するつもりでいたんですが、そういえばバッテリの持ちも悪くなってきたし(残量 20% くらいで突然シャットダウンするようになった)、RAM も 2GB じゃそろそろキツいし、自分のも XZ1 Compact に機種変したくなってきました。ちょっと近いうちに我慢できなくなってしまうかもしれません(´д`)。

投稿者 B : 23:01 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2018/01/14 (Sun.)

JUST SHOOT IT.

JUST SHOOT IT.

[ Canon EOS 7D Mark II | Canon EF70-200mm F4L USM ]

今週も例によってカワセミを撮り続けています。

最近の傾向からして、今年は撮影位置から近い場所(10m 未満)にカワセミが出現しやすく、50-500mm のテレ側だと寄れすぎてカワセミがフレームアウトしてしまうことが多いので、とりあえず 70-200/F4L のテレ側で広めに抑えてトリミングから始めてみることにしました。撮影設定も思い切って ISO400 まで上げつつ、シャッタースピードは 1/1,600~1/2,000 程度に。画質上は理想的な設定ではないのでしょうが、歩留まりは上がったような気がします。

JUST SHOOT IT.

[ Canon EOS 7D Mark II | Canon EF70-200mm F4L USM ]

今回はタイミングが良かったのか、何度か飛び込みを見せてくれました。機材と設定を変えたこともあって以前よりは撮りやすくなったものの、AF は相変わらず抜けますね...。
EOS 7D2 の AF 設定のどれを使うのが最適か難しいシチュエーションです。それと EF70-200/F4L(IS なし)もそろそろ 20 年前のレンズになるので、超音波モーターや制御マイコンの性能は最近のレンズにはかなり劣るんだろうし、レンズもそろそろ買い換え時なのかなあ、とか機材に頼ることを考え始めてしまいます。そもそも位相差センサ単体に頼るよりは、そろそろミラーレスの画像認識ベースの AF 追従のようが優秀な場面も多いんだろうし。

...いやいや、その前にまずは腕を磨かないと。

JUST SHOOT IT.

[ Canon EOS 7D Mark II | Canon EF70-200mm F4L USM ]

でも、ジワジワと自分が撮りたい写真に近づけている実感はあります。今季中に理想の一枚を押さえられる自信はないけど、課題は見えてきた感じ。
暖かくなると遭遇率自体が下がってくるので、今季はあと一ヶ月が勝負です。

投稿者 B : 22:00 | EF70-200/F4L USM | EOS 7D Mark II | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2018/01/13 (Sat.)

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

長女がお年玉でなんか買ってると思ったら、これでした。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

4047332690

『スプラトゥーン 2』のコンセプトアートや設定資料を収録したムックです。ちょっとした電話帳くらいの分厚さで、全ページカラー印刷という豪華本。私もちょっと気にはなっていたけどまさか長女が買うとは(笑)。そういえば私も同じくらいの年頃のときにドラクエのグッズや小説を蒐集していたので、血は争えないということか...。

表紙からして既にイカしてますが、中身も相当に濃い。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

キャラクター関係では、髪型のボツ案なんかもあり。「ちょーあたまわるいコ」「やべえかかわりたくない」とか、デザイナーさんの手書きコメントひとつひとつまで面白い。
ゲームのキャラクターデザインの過程を垣間見れたような感覚で、こういう資料すごく好きです。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

ブキも外観デザインだけでなく構造図まで!しかも「この図は趣味なのであまり気にしなくていいです。」(笑
きっと銃器マニアなデザイナーさんが楽しみながらデザインしたんだろうなあ。きっとそういう雰囲気がゲーム画面を通じて感じられるからこそ、あの世界観が楽しいと思えるんでしょう。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

ギアの設定資料も。アロメッシュっててっきりメレルのカメレオン 2 が元ネタだと思っていたら、トレッキングじゃなくて超軽量ランニングシューズのカテゴリなんですね。まあそのへんまで含めてデザイナーのアレンジということなのかもしれませんが。
ちなみに私はリーボックのポンプフューリーをモチーフにした、ヤコのアローズシリーズがお気に入り。自分じゃちょっと着れない履けない派手目のコーディネートで対戦ステージに出るのが楽しい。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

スプラトゥーンの世界観を語る上で欠かせないのが「ブランド」。ブランドごとにデザインや性能に特長がつけられているわけですが、ゲーム内ではなんとなくその雰囲気を感じることくらいしかできません。でも実在のファッションやブランドを意識しながらちゃんと作り込まれたギアブランドの背景を知ると、コーディネートの楽しみがさらに広がるわけです。そしてギアの組み合わせで今まで以上に「性能を取るか見た目を取るか」に悩まされるという(笑

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

タイトルが「イカすアートブック」というだけあって、こういうコンセプトアート的な手描きイラストこそが本書の真骨頂だと思います。ファッション誌っぽくもあるこういうイラストをしげしげと眺めているだけで楽しめる。

スプラトゥーン 2 イカすアートブック

大作ゲームの設定資料集でかなり分厚いものも珍しくはないですが、アートワーク部分だけ抜き出してこれだけの物量をもつゲーム関連書籍はそうそうないんじゃないでしょうか。今週末はちょうどフェス期間だし、Pro コンも買ったのでゼルダは置いといてスプラトゥーン 2 をやっているわけですが、やればやるほど奥深いゲームだと思います。発売からそろそろ半年経ちますが、まだまだ飽きずに楽しませてもらえそう。

スプラトゥーン 2

B072J2J26T

投稿者 B : 22:22 | Book | コメント (0) | トラックバック

2018/01/12 (Fri.)

人形町 天ぷら 中山 再訪

「俺に尻尾があったら、今、千切れんばかりに振っているところだ」

天ぷら 中山

『孤独のグルメ』の聖地の中でも、私にとってもう一度食べに行きたい店の上位に常にランクインされていた店のひとつが Season2 に登場した黒天丼の店「天ぷら 中山」。しかし人形町方面にはあまり来る用事がなく、再訪の機会もしばらくなかったんですが、たまたま仕事で水天宮方面に行く機会があったときに意図せずこの店の前を通ってしまいました。そうするともう俺の胃袋はあの天丼の黒一色に染まり、いてもたってもいられなくなったので、暖簾をくぐるしかないじゃないですか。

天ぷら 中山

天ぷら 中山

あれから五年。この店は当時と変わらずそこにありました。
今では当時のような行列はなく、かといってガラガラというほどでもない、ちょうど良いお客の入り具合。そうそう、これくらいの雰囲気が落ち着けるんですよ。
前回は混みすぎて店内の様子をじっくり見る余裕もなかったけど、改めてドラマに登場したまんまのお店をしげしげと眺めます。

この木の札の品書き、品数多し。当時よりちょっとだけ値上がりしたようだけど、それでも安い。
さあ、何から攻めよう。

天ぷら 中山

...の前に、とりあえずビール。今日もお疲れさまでした>自分。

お通しの煮物、大根がうまい。
仕事帰りに年季の入った店で煮物つつきながら瓶ビール飲んでる俺、完全におっさんだな。でも我ながら、いい歳の取り方してる気がする。

天ぷら 中山

それからお新香。胡瓜に白菜にほうれん草に蕪。
ばあちゃんが作ってくれた漬物とはちょっと違うけど、でもばあちゃんちっぽい味。
まるで一日の疲れをねぎらってくれるかのようだ。

お新香をつまみにビールを飲んでいるうちに、天ぷらの第一弾が揚がってきました。

天ぷら 中山

おーーー、きたきた。これですよ。
穴子、いか、はす(蓮根)、玉ねぎの組み合わせ。めごちも食べたかったけどこの日は残念ながら品切れ。

天ぷら 中山

つゆにくぐらせて食べると、穴子は外はサクッ、中はほわっほわ。これはたまらん。
天ぷらなのに油っこくなくて、もたれそうにない感じなのもいい。

いかはプリプリだし、蓮根のシャクッとした食感も楽しい。
でも今回初めて食べた五郎メニュー、玉ねぎの天ぷらがまたいい。こま切れにした玉ねぎをかき揚げみたいに揚げてあって、玉ねぎの甘みが引き出されている。玉ねぎ天、想像以上にいいぞ。

天ぷら 中山

続いてかき揚げ。これも前回食べてすごく気に入ったやつ。
春菊に小エビとホタテを一緒に揚げてあって、フワフワサクサクの衣の中にエビとホタテの旨味がギュッと詰まっている。仮にひとつもいいことがなかった日でも、最後にこれを食べられたらそれだけで幸せ。そんなかき揚げ。

さて、じゃあそろそろ〆の天丼にいきますか...と思ったら、

天ぷら 中山

なんかカウンターの向こう側にすごいアスパラが並んでるんですけど!!!
その隣の肉厚シイタケも、キノコが苦手な自分でもちょっと食べてみたいと思ってしまう見た目。

この魅力、抗い難し。
天丼の前に、ちょっと寄り道していきますか。

天ぷら 中山

というわけで、追加でアスパラときすの天ぷらを頼んでしまいました。

この大ぶりなアスパラ、見るからにうまそうだ。
「アスパラは塩とレモンがおすすめです」とのことで、それに従ってみました。

天ぷら 中山

おおお、何これ。アスパラなのにホクホクしてるんですけど。

見た目に違わずボリューム感があって、なのに繊維質をほとんど感じない、ホクホクのアスパラ。これはうまい。
天丼の前にアスパラに寄り道して正解だった。

天ぷら 中山

そこに、〆の天丼。やっぱり黒い。Blu-ray BOX の特典映像によると、放送後にはお客さんが増えすぎて、タレの色もだんだん薄くなってしまったという話でしたが(笑)、今では黒さもすっかり戻っているようです。

シジミの味噌汁には、今回は香り付けに柚子が入っていて、こんな下町なのにちょっと上品な味。でもやっぱりじわっと沁みる優しさがあって、なんだか涙が出てきそうになる。

天ぷら 中山

天丼の上ものは、海老二尾に穴子、きすの組み合わせ。穴子ときすの天ぷらはさっきも食べたからダブってしまったけど、この黒いタレがかかることでまた違った働きを見せてくれる。
黒いタレは濃口醤油の塩辛さを連想させるけど、ほんのりと甘さを秘めたやさしい味。下町の人情がそのまま丼になったかのようだ。

恐るべし、黒天丼。
相変わらず、めちゃくちゃいいじゃないか。

天ぷら 中山

前回はじっくり見ることができなかった松重さんのサインも改めて拝見。
その上には、自分が生まれるよりも前にテレビで紹介されたときの記念色紙。少なくともそれだけの歴史が、あの黒天丼のタレには込められているんだなあ。

それに加えて、

天ぷら 中山

figma 井之頭五郎と幻の食品サンプルスマホスタンドまで!
スマホスタンドのほうは私も実物は初めて見ました(笑

それにしても、あんなにも揚げものをいただいたのに、でも、ちっとももたれてない。クセになるのがわかる。
人形町に来る機会があったら、きっとまた来よう。

ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:天ぷら | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

投稿者 B : 23:56 | Dinner | Gourmet | KODOGURU | コメント (0) | トラックバック

2018/01/11 (Thu.)

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Nintendo Switch の初期ロット品には、Joy-Con 左コントローラの Bluetooth が切れやすいという持病があるらしく、私も時折悩まされていました。それでも今までダマシダマシ使ってきたんですが、最近ゼルダのプレイ中に何度か発生してプレイに支障が出たので、ついカッとなって Pro コントローラーを購入しました。

任天堂 / Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

ノーマルモデルは真っ黒で面白みがないので、スプラトゥーン 2 エディションを購入。秋ぐらいまでは入手困難な状況が続いていましたが、クリスマス前あたりからけっこう潤沢に流通するようになっていました。
スプラトゥーン 2 のイメージカラーであるネオングリーンとネオンピンクの鮮烈な配色がイイですね。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

内部基板がうっすら透けて見えるスモークブラックの筐体に、スプラトゥーン 2 のイメージアートが黒でプリントされています。同シリーズのキャリングケースと同じコンセプトですね。

ちなみに Pro コンの右スティックを下に倒してリング部をよく覗き込むと見える「THX2 ALLGAMEFANS!」(すべてのゲームファンに感謝!)という隠しメッセージは、スプラトゥーン 2 エディションにもちゃんとありました。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

裏面も手抜きせずちゃんと半透明&プリントあり。ノーマルモデルよりも若干割高なスプラトゥーン 2 エディションですが、これだけこだわって作られていれば納得ではあります。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Switch に複数台のコントローラを接続したときにそれぞれが何番目かを示すインジケータは手前に。
二つの Joy-Con と合わせると三台目のコントローラになるわけで、これでマリオカートも三人プレイができるようになりました。レースゲー慣れしていれば、Joy-Con ハンドルよりも Pro コンのスティックで操作した方が速く走れます(笑

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

付属品は充電用の USB Type-C ケーブルのみ。こういうのにまでちゃんと自社ロゴを入れてくるあたりがさすが任天堂という感じ。
しかしそれ以外は徹底的にコストダウンされていて、取説は入っていないし、保証書は外箱に購入店舗印を押させることでその代わりとしているなど、極端なほどメリハリがついています。

Joy-Con は充電時にはグリップから取り外して Switch 本体に装着するか、別売りの Joy-Con 充電グリップを買う必要がありましたが、やっぱり単体で充電できるコントローラのほうが便利ですね。せめて充電グリップくらい標準添付してほしいのが本音ですが、こういう部分が徹底的なコストダウンの跡なんだろうと思います。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Joy-Con と並べると、構成要素は同じだけどコントローラとしての作りが根本的に違いますね。ボタンの大きさ、ストロークの深さ、スティックの大きさと高さ、配置も違う。Joy-Con はグリップにつけるだけでなく Switch 本体とドッキングしたり、片方ずつの Joy-Con を横向きに持って使ったり、様々な使い方を想定したものなので仕方ないですが、左右スティックと十字キー/ABXY キーは縦ではなく斜めに並んでいたほうが瞬時に持ち替えやすいし、十字キーも Joy-Con の独立型ではなく伝統的な十字型のほうが直感的。Joy-Con は持った感覚やボタンの押し心地的に据置ゲーム機ではなく 3DS で遊んでいるような感覚があったんですが、Pro コンのほうは手に馴染むし「ゲームしてる感」がある。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

LR ボタンも大きさ、ストロークともに雲泥の差。ゼルダもスプラトゥーン 2 も LR 系ボタンは多用するので、ここもプレイの快適性に大きく影響する部分です。

Pro コンのほうが良いことは買う前から解っているつもりでしたが、実際に使い比べてみると想像以上に操作性が向上しますね。スティックの高さが高くなったことでより繊細な操作ができるようになったし、Joy-Con に比べると手に吸い付くような感覚でプレイできる。これはもっと早いうちに買っておくべきだったなあ。

ゼルダ「英傑たちの詩」はもう半分ほどクリアしてしまいましたが、残り半分とスプラトゥーン 2、それにマリオカートは Pro コンで快適に遊ぼうと思います。

任天堂 / Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

B072FHHZFJ

投稿者 B : 23:59 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/10 (Wed.)

mineo 続・大盤振る舞いキャンペーン

二年あまり前から愛用している mineo の回線を追加契約しました。

mineo

mineo

今度の春から長女が中学に上がるのでキッズケータイからスマホに持ち替えさせるつもりなのですが、2 月頃から持たせて早く慣れさせようと思い。まあ普段からタブレットや親のスマホは触っているから Web や YouTube をフリック入力で検索するのはもう普通にできるんですが、中学以上いなるとネットをコミュニケーションのためにも使い始めるので、むしろそっち方面のリテラシが重要。
キャリアはコスト重視で MVNO に決めていました。とはいえ ISP(プロバイダ)系や OTT(コンテンツサービス事業者)系の MVNO よりはネットワークに投資しているインフラ系 MVNO のほうが安定感(ユーザーが増えて遅くなっても改善されやすい)があります。その点で信頼できるのは IIJ、OCN、mineo あたりでしょうが、mineo はここ二年あまり使ってきて大きな不満がないこと、パケットシェアやフリータンク等のうまく使えば容量不足を回避できる利便性から、長女にも使わせることにしました。

契約は 2 月からで良かったんですが、今月 18 日まで実施している「続・大盤振る舞いキャンペーン」を利用すると半年間継続的に 900 円の割引を受けられるということで、早めに契約。春休みにはまた新生活向けキャンペーンが始まるんでしょうが、今回のキャンペーンに乗っかっても損はないかと。
申し込みは手数料を浮かせたかったので Amazon でエントリーパッケージを購入。これを使うことで契約時の事務手数料 3,240 円が 500 円以下に圧縮できます(Amazon の送料無料対象外なので、他の買い物と合わせて 2,000 円以上にするのがコツ)。

スマホはとりあえず VAIO Phone A を別途購入。既にモデル末期なのでスペック的に中学の三年間もたない可能性が高いですが、物足りなくなったらそのときにまた考えることにします。
また今使っているキッズケータイは私も電話番号を覚えていないくらいなので(笑)、特に MNP はせずに今回新規契約し、入れ替えでキッズケータイのほうは解約する予定。

mineo

以前契約した際は docomo のロゴ入り SIM カードが届きましたが、現在は真っ白な SIM カードが発行されるんですね。

契約したのはデュアルタイプ(データ通信+音声通話)の 3GB プランで ¥1,510/月。docomo でも学割+シンプルプラン+シェアオプションを駆使すれば(端末割賦を除けば)近い水準も狙えますが、特にキャリアメールや付加サービスも必要としていないし、二年縛りなどがない身軽さのほうが重要です。もしそのうちどうしても iPhone が欲しいけど SIM フリー一括では買えない、みたいなことを言い出したらそれはそれ。
ちなみに mineo の契約は私の eoID で複数回線契約(複数回線割引)するのではなく、新規 eoID を取得して家族として登録(家族割引)を選択しました。複数回線割引も家族割引も各回線ごとに ¥50/月 の割引が受けられるのは変わらず、別々の eoID のほうが万が一のときにパケットギフトを送れるメリットがあったので。

ちなみに、同じく今月 18 日まで「mineo 紹介キャンペーン」として、既存ユーザーの紹介で新規契約した場合は紹介した人・された人双方に 1,000 円分の Amazon ギフト券がプレゼントされます。私ももちろんありがたいし、長女も Kindle のヘビーユーザーなので喜ぶはず。

もろもろのキャンペーン終了まであと一週間しかありませんが、MVNO を検討しているならばこのキャンペーンは一考の価値があるのではないでしょうか。

投稿者 B : 22:00 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2018/01/09 (Tue.)

Intel が AMD 製 GPU 搭載 CPU を発表

【イベントレポート】Intel、AMD GPUを1パッケージに統合した新CPUを正式発表 ~Core i7-7700HQ+GeForce GTX 1060を上回る性能を実現 - PC Watch

Intel が、かねてから予告していた「AMD 製 GPU をオンチップ化した CPU」を正式発表しました。

かつての 1GHz 競争をはじめとした Intel と AMD の競争をずっと見てきた一人としては、感慨深いものがある今回の提携。ディープラーニングと AI コンピューティングで大きく先行する NVIDIA への対抗策というのは誰の目にも明らかですが、Intel は下(モバイル)も Qualcomm からの侵食を受けており、強力な GPU 技術を手に入れることでハイエンドコンピューティングでは NVIDIA に対抗し、モバイルでは Qualcomm に差異化する必要がこの統合を後押ししたものと思われます。半導体市場シェアでも Intel が首位から陥落し競争環境が変わった現在、一昔前ならば独禁法に抵触した Intel による AMD 買収というシナリオもあり得ない話ではないのでは...とさえ思えてきます。

長年にわたって CPU で Intel に対抗し、GPU で NVIDIA に対抗してきた AMD ですが、ここ数年は両社に大きく水をあけられ、すっかり「圧倒的二位」のポジションに甘んじて存在感を失っていました。が、電力/コスト効率に優れた GPU を活かしていち早く CPU に高性能 GPU を統合し、一方では柔軟なカスタマイズに応じることで PlayStation 4・Xbox one に採用されるという実績(対する Nintendo Switch が NVIDIA のモバイル SoC を採用したというのがまた象徴的)を作ってきた流れが今回の Intel との提携に繋がったといえ、戦略のピボットって当初想定外の結果を生むこともあるんだなあ、と感心してしまいました。

今回の統合プロセッサ「8th Gen Core Processors with RADEON RX Vega M Graphics」(コードネーム Kabylake-G)は統合とはいっても CPU ダイに GPU が統合されているわけではなく、一つのチップ上に CPU、GPU、HBM2(≒VRAM)の三つのダイが配置されたプロセッサ。真の統合プロセッサと言えるものではありませんが、こういう「外圧によって急ごしらえ的に作られた、長期ロードマップになかったプロセッサ」が Intel から出てきたときというのは、例えば Pentium M(Crusoe 対抗で旧世代の Pentium III-M を発展させたものだったが、その後の Intel CPU は全てこのコアがベースとなった)や Pentium D(Athlon 64 X2 対抗で二個の CPU ダイを一つのチップに載せただけだったが、以降の Intel CPU は最初からマルチコア前提で設計されるようになった)のようにその後の Intel の製品戦略に大きな影響を与えてきた歴史を持ちます。NVIDIA と Qualcomm の挟み撃ちに遭っている現状は Intel 史上最も苦境であり、ここから巻き返すことは容易ではないとは思いますが、強力な GPU を統合した初めての Intel 製プロセッサというのは、少なくとも今後の Windows PC の方向性に何らかの影響を与える可能性が高いでしょう。当面は VR/MR や e-Sports 需要で盛り上がるゲーミング PC 市場に一定の存在感を示すに留まるでしょうが、統合の進化次第でブレードサーバ向けやモバイル PC 向けに採用が広がっていけば面白いことになりそうです。

近年は Intel から新 CPU が発表されてもワクワクすることがすっかりなくなっていましたが、久しぶりに先が楽しみと思えるニュースでした。

投稿者 B : 23:22 | PC | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 | all
« December 2017 | メイン