b's mono-log

« G-Color iPhone XS | メイン | 隠れ家的なつけ麺の名店「たけもと」 »

2019/01/13 (Sun.)

浴室ドア外タオルハンガーを補修

浴室のドア外についていたタオルハンガーが年末に壊れました。

GKK9GVS4273

ある日家に帰ったら既に外されていたという...以前からグラついていて壊れるのも時間の問題だと思ってはいましたが。というのも、子どもにとってはドアの取っ手よりもこのタオルハンガーのほうが掴みやすい高さにあるらしく、無意識にこっちを掴んでドアの開閉をしがちで、数年間それをやっているうちにハンガーの付け根の部分が割れてきていたんですよね。
覚悟していたとはいえなくなると困るし、どうするか...と思いながらよく見てみると、

GKK9GVS4273

おお、ハンガーの取り付け基部は全くの無事!
これなら何とかしてパーツを入手することができれば、修理できるかも。

ということで正月休みの間に探してみたら、ありました。

パナソニック / ドア外タオル掛けブラケットカバーホワイト RLX006238W

RLX006238W

我が家の浴室はパナソニック製なので、パナの補修部品を検索してみたら見つかりました。

これはハンガーのブラケット部分のみで 1,650 円、メーカー直販で購入可能。金属製のバー込みだとどうやら 10,000 円ほどかかるらしく、しかも建材扱いになって一般購入ができないようなので、ブラケット部分のみ注文しました。
ちなみにバーはウチの奥さんが修理を早々に諦めて捨ててしまっていたんですが、年末年始でゴミの回収が休み期間だったため、マンションのゴミ置き場からサルベージしてきました(ぉ

RLX006238W

ブラケットはリブで補強してあるとはいえシンプルな樹脂製のパーツなので、こりゃ長年押し引きされてたら壊れますわ。まああまり丈夫だと逆にドア側の基部が破壊されていたかもしれないので、壊れてくれて正解だったと言えます。

RLX006238W

そんなわけで、無事だった基部にそのままブラケットを取り付けていきます。
M4×20 のなべ小ねじも捨てられてしまっていたので、近所のホームセンターで買ってきました(泣

RLX006238W

このように無事元通りに。最悪ドアごと取り換えも考えていたのが送料込み二千円台で修理できてホッとしています。
今後はドアの開閉はちゃんと取っ手を使うよう、家族みんなで気をつけよう...。

投稿者 B : 22:38 | Furniture | MONO

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

我が家もこの前壊れてしまいましたが、この記事を参考に無事に直すことができました!
本当に助かりました、ありがとうございます!
うちも子供がタオル掛けを使ってドアの開閉するので・・・

投稿者 えり : 01/27 12:42

それは良かったです!もしかしたら同じように困っている人がいるかもと思っていたので、参考にしていただけて何よりです。それにしてもメーカー側もそう使われることを考慮して耐久性とか考えてくれても良さそうなものですが…。

投稿者 B : 01/27 22:13

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« G-Color iPhone XS | メイン | 隠れ家的なつけ麺の名店「たけもと」 »