b's mono-log

« June 6, 2019 | メイン | June 8, 2019 »

2019/06/07 (Fri.)

BenQ HT3550 発売

低価格 4K プロジェクタの決定版というスペックで気になっていた BenQ HT3550、4 月下旬の発売予定が遅れているっぽいことは気づいていたんですが、5 月下旬になってようやく発売されたようで、ぼちぼちレビュー記事が出始めました。

"売れる"要素をバランスよく搭載! BenQ「HT3550」は4K/HDRプロジェクターの新トレンドなるか? (1/2) - PHILE WEB

BenQ DLP 4K(UHD) ホームシネマプロジェクター HT3550

しかしまだ絶対数が多くないですね。Web 系専門媒体だと今のところ↑の PHILE WEB だけ?それ以外はほぼレビューズ/BenQ アンバサダーによる借用レビュー記事ばかりで、現時点ではまだ専門誌系の情報も実際に買った人のレビューは価格.com にちらほら書かれている程度。買った人がまだ全然少ないのか、それとも買っているのがあまりネットに親和性の高くない客層なのか。まあこだわらなければ 65inch の 4KTV が 15 万円から買えてしまう時代に個人ユースのフロントプロジェクタなんてもはや絶滅危惧種なのかもしれませんが...。とりあえず私は AV Watch でのレビューを待っているのでよろしくお願いします(誰となく

まだあまり豊富とは言えない情報をさらってみたところによると、画質は旧機種 HT2550 と同等以上で主に設置性が向上したという理解で良さそうです。セールスポイントの一つであるガラスレンズは収差もあるようですが、まあ筐体サイズが小さいから仕方ないし少なくとも旧型以上のレンズ性能ではあるのでしょう。いずれにせよこの価格帯で 4K に対応したプロジェクタは他になく、またHT2550 のレビュー記事を読む限り画質だけなら旧型でもけっこう満足できてしまいそうなので、買うならこれ一択という状況ではあります。

...とか思っていたら、Amazon 専売で「HT2550M」という旧モデルの派生品、というより在庫処分のためのリネーム品が ¥169,800 で売られているんですね。かと思えばリネーム前の HT2550 そのものも ¥138,000 (マケプレ扱いならさらに安い)という価格破壊状態(;´Д`)。これもう HT2550 を買って使い倒すのが正解なんじゃないかという気がしてきました...まあ、プロジェクタは設置性も重要なファクターなので、HT3550 が本命であることに変わりはありませんが。

ずっと「買う買う詐欺」状態になっているプロジェクタの買い換えも今年こそは実現したい。そろそろ具体的に策を練りますかね。

投稿者 B : 23:55 | Audio & Visual | Visual | コメント (0) | トラックバック

« June 6, 2019 | メイン | June 8, 2019 »