b's mono-log

« F1 カナダ GP 2019 | メイン | 600mm 級の FE レンズ二本、発表 »

2019/06/11 (Tue.)

FFVII REMAKE 続報

[E3 2019]ついにティファの姿がお披露目! 「FINAL FANTASY VII REMAKE」のロングトレイラーやバトルシステムが公開 - 4Gamer.net

昨日発売日が発表された FFVII REMAKE の続報が出てきました。
新たに公表された情報はロングバージョンのトレーラー映像と分作のボリューム感、製品のパッケージング等。既存の映像に加えて主要キャラクターからセフィロスとティファ、それとより具体的な戦闘シーンの映像が見えてきました。個人的にはティファのモデリングは『アドベントチルドレン』版のほうが好きだったなあ...まあ CG モデリングやメイクのトレンド、リアルタイム/プリレンダ CG の違いによる技術制約もあるのでしょうが。

分作については、一作目は昨日のエントリーでミッドガル脱出までじゃないか...と書いたとおりになりました。オリジナル版における位置付けとしては序盤も序盤、シナリオ全体の 20% くらい?プレイアブルキャラも全 9 人のうちユフィ、ケット・シー、ヴィンセント、シドの 4 人はたぶん登場しないしレッド XIII も終盤にちょっと出るだけになりそうなのは寂しい。それにこのペースで分作していくとなったら全五部作になってもおかしくないわけで、完結するまで何年かかるんだ(´д`)。

トレーラーによるとミッドガル編より後に出てくるはずのニブルヘイムでの回想シーンらしき映像も見受けられるので、シナリオは多少時系列をいじってセフィロスの序盤の出番を増やし、続編に期待を持たせる作りになるのではないでしょうか。あとせっかくミッドガルのマップを作り込むからにはオリジナルにはなかったイベント等も追加されそう。しかし通常盤でも ¥9,000 前後という価格設定はあくまで分作のひとつとしてはちょっと高くないですかね...。まあ私は買うんですが、そこはかとない不安は漂います。

投稿者 B : 22:07 | Game | PS4

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« F1 カナダ GP 2019 | メイン | 600mm 級の FE レンズ二本、発表 »