b's mono-log

2008/09/13 (Sat.)

iPod nano 4G を見てきた

とりあえず実機を見てきました。

Apple / iPod nano 8GB MB739J/A (パープル)

B000VV9XDS

写真で見ると、画面が大きい分、今までの iPod nano より大きくなっているイメージですが、実際はそんなこともなく、2G までの nano と同程度の大きさ。で、薄さもイメージより薄くて、かなり好印象でした。ただ、パープルは想像以上に濃かったので、もう少しだけ淡めのほうが好みだったかも。

あと、改めて Cover Flow は面白いですね。

気持ち的には半々だったんですが、実物を見たらちょっと欲しくなってきました。8GB か、16GB か、それが問題だ。

投稿者 B : 00:04 | Audio & Visual | iPod | コメント (1) | トラックバック

2008/09/10 (Wed.)

iPod nano 4G

アップル、縦長ボディ/加速度センサー内蔵の新iPod nano (AV Watch)
アップル、1万円以上値下げした第2世代iPod touch (AV Watch)
アップル、120GB HDD搭載で29,800円のiPod classic (AV Watch)

事前情報どおりの新 iPod nano その他が正式発表に。

今週はあまりにも忙しくてプレス文すらまだまともに読めていないんですが、新 nano は縦長ボディ、カラバリ変更、容量倍増、自動プレイリストの「Genius」くらいですかね。
一足先に発表した(けど発売は遅い)新ウォークマンと同じく、それほど強い引きのないモデルチェンジだったという印象。まあ、DAP の進化なんて iPod Classic/nano/shuffle のラインアップが完成したくらいのタイミングでいったん頭打ちになっていて、カセット→MD、MD→iPod のようなパラダイムシフトはこの先 10 年くらいはないんじゃないか(次のパラダイムシフトは Over The Air のストリーミングくらいかな、とかしか想像できませんが)と思うので、この先しばらくはどのメーカーもこんな感じの目先だけの変化に終始するんじゃないでしょうか。Apple もそれが分かっているから、iPhone の方向にイノベーションを求めたんだろうけど。

ウォークマン S730F は昨日一日くらい考えている間にスルーする方向に気持ちが行ってしまったので、新 nano でも買ってみるかなあ・・・と妄想中。
ジョギング用に nano を買おうかと考えていたときに、nano で旧 shuffle のパープルがあったら即買うのになあ、と思っていたら、今回の nano でパープルがあった(´д`)。

B000VV9XDS

従来の iPod のカラバリってパステル系すぎて好みじゃなかったんですが、今回のラインアップはどれもハッキリした色合いで、けっこう好きですね。パープルは青紫系に変更になったけど、これはこれで好き。
ただ、いずれにしても色以外に「喉から手が出るほど欲しい」要素が思いつかないので、イマイチ踏ん切りもつかないんですが・・・。

ま、今のところ全く急ぐ理由もないので、ぼちぼち悩んでおきます。

投稿者 B : 23:59 | Audio & Visual | iPod | コメント (4) | トラックバック

2008/09/08 (Mon.)

WALKMAN S730F

ソニー、"おまかせチャンネル"搭載の「ウォークマンS」 (AV Watch)

ウォークマンの新シリーズ。

今使っている NW-S706F がかれこれ 2 年使って、本体のシルク印刷や HOLD スイッチの塗装が剥げてきていたりもするので、そろそろ買い換えどきかなーと思っていたりします。が、最近のウォークマンはデザインも金太郎飴だし、ノイキャン以降目立った進化もないので、なかなか踏ん切りがつかない感じ。とりあえず 32GB くらいになったら何も考えずに買おうかとも思ってたりしますが。
「おまかせチャンネル」は面白そうですが、最近の私的には「ラン」チャンネルがないのが残念なところ。

BD レコーダを買ったらお出かけ機能がついてくるので、このウォークマンとなら連携して楽しめそうだとは思うんですが、わざわざ 2inch ぽっちの画面で観なくてもケータイやスマートフォンのほうが画面も大きいので、そっちで観たいというのはワガママでしょうか。
個人的にはこの程度の画面サイズは中途半端なので、それならシンプルなスティックタイプで良いんですよね。最近のスティックタイプは普及価格帯のものしか出てませんが、ノイキャンが載れば全然そっちで良いのに・・・。ノイキャン以外の付加機能はあまり要らないから、小型+高音質重視みたいなモデルがあっても良いと思うんですが・・・ニッチすぎて売れないのか。

うーん、買いか待ちか。NIKE+ のこともあって最近久々に iPod を買ってみても良いと思っているので、日本時間で明後日発表になるであろう新 iPod nano を見てからでも遅くはないのかなあ。

投稿者 B : 23:48 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2008/09/03 (Wed.)

Sony BDZ-X100

ソニー、フルHD AVC録画や再生画質強化したBDレコーダ (AV Watch)
ソニー、AVC長時間録画と高画質化を図った新BDレコーダ (AV Watch)
ソニー、CREAS搭載の単体BDプレーヤー「S5000ES」 (AV Watch)
すべてのテレビを綺麗にする、ソニー「BDZ-X100」 (AV Watch:小寺信良の週刊「Electric Zooma!」)

この年末の買い物の本命がキタ。狙いは X シリーズ。

去年の BDZ-X90 の順当進化だけど、新映像エンジンの「CREAS」と「DRC-MFv3」がよさげ。一年落ちのウチの BRAVIA も、今年のモデルにある程度キャッチアップできるようになるかもしれません。

最上位機種の X100 はソニーの BD レコーダで初めて 1TB の HDD を搭載してきました。今までなかなか容量がアップしなかった HDD なので、これは嬉しいところ。でも、下位モデルの X95 とは HDD 容量しか違わなくて、価格差¥80,000 はちょっと納得いかんよなあ・・・と。500GB なら今の RDZ-D87 よりも多いし、今の D87 でもマメにムーブしているからさほど空き容量に困ったこともないし、コストパフォーマンス的には X95 のほうが全然良いですね。ということで、X95 の方向で検討中。

年末に買おうと思っていたけど、今月末に出てくるとは思った以上に早かったです。発売日にゲットできたら日本 GP の HD 中継に間に合ってしまうし、00 のセカンドシーズンも最初から録れてしまうので、初物価格に目を瞑ってダイブしてしまおうか・・・と悩み中です。

投稿者 B : 23:56 | Audio & Visual | Visual | コメント (2) | トラックバック

2008/08/31 (Sun.)

iPod nano 1G / Nike+ Sport Kit

ジョギング用のプレイヤーをゲット。

Apple / iPod nano 2GB MA099J/A (ブラック)
Apple / NIKE+ iPod Sport Kit MA365J/B

NIKE+ iPod nano

iPod nano のほうは中古ですが、NIKE+ iPod Sport Kit のほうはなんと未開封でした(^^;。まあ、初代 iPod nano を発熱騒ぎのさなか譲ってもらうのもどうかと思いますが(ぉ。発熱は何か気になったらサービスに見てもらうことにします。

iPod は初代 mini と初代 shuffle 以来久々に使いますが、NIKE+ は面白いですね。Wii Fit もそうですが、運動の結果を「見える化」してくれる仕組みは、モチベーション維持には効果的だと思います。
聴き慣れているウォークマンと比べると、音はけっこうシャリシャリしていて好みじゃない感じ。走っている間だけだからそれほど気にならないだろうと思っていたけど、ジョギング中は音楽と風景くらいしか意識に入ってこないので、却って気になるかも。最近の iPod は以前よりもだいぶ音が良くなっているそうなので、そのうち買い換えたくなりそうな気がします。

Sport Kit は計測の精度があまり高くなさそうな気がするので、キャリブレーションが必要なんですかね。まだ全然マニュアルも読まずに走り始めているので、少し調べていじってみることとします。

ちなみにアームバンドはこれを買いました。

Marware / SportSuit Relay for iPod nano MW-RLNN2-BKRD

B000K0ZSEI

旧型の nano に対応したアームバンドってもう入手困難で、ビックカメラにたまたま 1 個だけ旧型対応の在庫がありました。Apple 純正の旧型対応アームバンドも一応ありましたが、こちらは Sport Kit 非対応(カッターで穴を空けて使ってる人もいるみたいですが)。
使用感はまあ可もなく不可もなく・・・といったところ。Nike+ じゃないスニーカーの靴紐に Sport Kit を装着するアタッチメントも付属しているので、好きなジョギングシューズで走れるのは良いかも。

って、これだけ揃えておきながら、一部情報が流出し始めている新 iPod nano がスリムでよさげなので、出たら買っちゃいそうな自分がいる(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 19:28 | Audio & Visual | Healthcare | iPod | コメント (0) | トラックバック

2008/08/29 (Fri.)

Sony MDR-AS50G

ジョギング用のヘッドホンは、これにしました。

ソニー / MDR-AS50G

B0017T7GQO

今年の春にスポーツシーン用のヘッドホンがまとめて発売されていたようですが、私の好みはインナーイヤーでネックバンドタイプのものだったので、ほぼこれ一択でした。パッケージ含め、デザインがアメリカーンな雰囲気でちょっとこっぱずかしいですが、装着してしまえばそれほど目立たないので可。
ネックバンドヘッドホンなんてかなり久しぶりに使いましたが、走っていてもずれたりしにくいし、軽いし、良いです。

あまり意識せずに店頭で適当に決めて買ったら、意外と身の回りで同じの使ってる人が多くて、奇遇な感じ。単に私の周囲に趣味の似通った人が多いだけかもしれませんが。

私が普段から使い慣れているカナルタイプのヘッドホン(NW-S706F 付属のノイキャンヘッドホンと MDR-EX90SL)に比べるとドライバーユニットの径が小さいので、音質的にはちょっと不安でしたが、そんなに悪くないです。
ただ、まだ使い始めだから熟れていないだけかもしれませんが、ちょっと高音がシャリシャリしていて耳につく感じはありますね。このあたりは、MDR-EX90SL より前のΦ9mm ドライバーのヘッドホンに近い傾向なので、やっぱりドライバーが小さい分、余裕がないということなんですかね。
いずれにしても、ジョギング中の BGM にするだけなので、そこまで高音質は期待してませんが・・・。

とりあえず手持ちのウォークマンをハーフパンツのポケットに入れて走ってますが、次はプレイヤーと装着方法を何とかしないと。

投稿者 B : 00:50 | Audio & Visual | Headphones | コメント (2) | トラックバック

2008/08/28 (Thu.)

BRAVIA XR1/ZX1/X1/W1

ソニー、"史上最高画質"や世界最薄など新「BRAVIA」 (AV Watch)

2008 年秋冬の BRAVIA ラインアップが発表に。べっ別に悔しくなんかないんだからねっ!(ぉ

RGB LED バックライトで世界最高コントラストの機種、240Hz の「4 倍速」駆動の機種、9.9mm という世界最薄の機種、とシリーズ別に特長を分けてきたようですが、それぞれベクトルがバラバラでどれが良いのかイマイチ分かりにくい。まあ、インパクトがあることは良いことですが・・・。

下位機種は置いておいて、最上位の XR1 は最近流行の狭額縁(まあ、比較すると特に細いほうでもないですが)と伝統のフローティングデザインをうまく融合させてきた感じで、なかなかカッコイイ。それに、やっぱりトリルミナスは羨ましいですね。あと、「XR1」という名前にも、グッとくるものが(笑。

私は去年のうちにどうしても HDTV が欲しかったので全然後悔してませんが、新型の画質はとりあえず見ておきたいかも。

投稿者 B : 23:58 | Audio & Visual | Visual | コメント (6) | トラックバック

2008/08/27 (Wed.)

Sony TA-DA5400ES

ソニー、HDMI出力×2や新ジッタ抑制回路搭載AVアンプ (AV Watch)
ソニー、HDMI搭載のSACDプレーヤー「SCD-XA5400ES」 (AV Watch)

ソニー製 AV アンプの新製品。昨年の TA-DA5300ES の後継ですが、カタログスペックはあまり違わない(HDMI 出力が 1 系統から 2 系統に増え、本体色がブラックになった)のですが、内部回路がリファインされたマイナーチェンジモデルというイメージです。

今使っているヤマハ DSP-AZ2 がさすがにもう苦しいスペックなので、そろそろ買い換えたいと思っているところ。とはいえ、この年末は BD レコーダに投資することを決めているので、来年かなあ。来年なら、AV ラックにかけている子ども除けの柵を外せるかもしれないし(笑。

投稿者 B : 21:08 | Audio | Audio & Visual | コメント (4) | トラックバック

2008/06/12 (Thu.)

スゴ録のリモコンを取り寄せ

購入以来子どものいたずらを日々受け続けてきたスゴ録のリモコンが、いよいよボロボロに・・・。
どれだけボロボロかというと、録画系ボタンが収まっている部分のカバーはもうバカになって閉まらないし、十字レバーの「決定」のシルク印刷が何故か 45°左に傾いてしまっているんですよ。いろいろ試したけど元に戻りそうもないし、いったいどうやってこれ傾けたの(;´Д`)ヾ。

仕方ないので、いよいよサービスステーションで代替品を取り寄せ。たぶん半年のうちに BD レコーダに買い換えるんでしょうけど、税込¥945 なら安いものです。

投稿者 B : 00:37 | Audio & Visual | Visual | コメント (0) | トラックバック

2008/06/07 (Sat.)

Sony MDR-DS7000

昨年液晶テレビを買ってからずっと買おうと思っていたものですが、ようやく。

ソニー / MDR-DS7000

B000YBEKF6

小さな子どもがいることもあって、今の部屋に引っ越してからはリヤスピーカを諦めてフロントだけで 5.1ch サラウンド(ヤマハのアンプなのでフロント×2+センターに加えてプレゼンス×2+サブウーファの 5.1ch)という非常にバランスの悪い状態で鳴らしているので、深夜に一人で映画を楽しむときはむしろバーチャルサラウンドヘッドホンのほうが楽しめるのです。でも、今まで使っていたサラウンドヘッドホンは 5 年前に買った MDR-DS8000 で、対応音声フォーマットは現行機種と遜色ないものの、赤外線伝送はさすがにもう辛いところで、ずっと買い換えたいと思っていました。
5 年経てば技術もそれなりに進歩するもので、DS8000 より進歩したサラウンドヘッドホンが実質半額なのだから、良い時代になったものです。まあ、あちこちコストダウンは進められているようで、プロセッサユニットなんかはあまり高級感あるつくりじゃないですが(DS8000 は無駄に凝っていたので・・・)、そこはそれ。

まず装着してみてびっくり。DS8000 よりヘッドホンの質量は確かに軽いです。数十グラムの違いですが、DS8000 はけっこう首が疲れたので、これは良いですね。密閉型だからか頭部への密着感が DS8000 より高まっているのも、装着感に一役買っています。
続いて音を出してみてびっくり。電波式だからノイズレスなのは想像してましたが、DS8000 のホワイトノイズに慣れきった耳には超新鮮。軽く感動すら覚えました。Optical IN の場合は耳元で実際の音声に変換される直前まではフルデジタルで伝送されるわけで、まさにノイズとは無縁。映画を一時停止してちょっと隣の部屋に物を取りに行ったりトイレに行ったりしても途切れることはないし、かなり快適になりました。
ノイズがないだけで大喜びなんですが、音質に関してもまずまず。エフェクトなしではけっこう定位ハッキリ系ですが、音はちょっと平板な雰囲気ですね。映画向けの CINEMA モードは残響重視でセリフがややぼやけるものの、バーチャルチャンネル間の繋がり感が良くて自然な感じ。GAME モードはなんと表現したらいいか華やかな音像になるんですが、あまりゲームしないから使わないような気がします。私の場合はセリフ重視の映画をエフェクトなしで、SF やスペクタクル系・アクション系は CINEMA モードで使う、という感じかな。

あと細かいですが無線のため双方向通信が可能で、ヘッドホン側についているボタンで入力ソースやエフェクトモードの切り替えができます。今まではラックまで歩いていってプロセッサユニットのボタンを押さなくてはならなかったので、実用上の利便性もかなり高まりました。
AV 機器系では久々にさほど単価の高くない買い物でしたが、満足度はかなり高いかも。これならもっと早く買っておくべきでした。

投稿者 B : 23:45 | Audio & Visual | Headphones | コメント (0) | トラックバック