b's mono-log

2008/08/09 (Sat.)

Google Maps でナスカの地上絵

インディ・ジョーンズ』を観たら、物語の舞台になっていたペルー・ナスカ方面のことを調べたくなってきました。小さい頃から憧れてたんですよね、地上絵。
私は特に考古学に興味があったタイプでもないし、今やすっかりインドアな人になってしまったので(笑、なかなかこういうところに旅してみようとは思えないのですが、今の時代には Google Maps という便利なものがあるんです。Google Maps なら地上絵が見られるんじゃないか?と思ったら、同じようなことを考えている人はけっこういるものですね。

幻影随想: GoogleMapでナスカの地上絵を見る
Drk7jp: Google Map でナスカの地上絵(コンドル、コマドリ等)が見れる!
fusigi: ナスカの地上絵をgoogleマップで探してみよう!

私も見てみました。
近年では自動車の侵入などによる破損が進んでいるようで、その昔事典や図鑑で見たものほど明瞭には確認できないものが多いですが、でも確かに地上絵。幼い頃のロマンが再びかき立てられるようです。
ただ Wikipedia で調べてみると、この地上絵はどちらかというと農業や祭儀といった生活に密着した目的で作られたという説が有力みたいですね。宇宙人との交信みたいな壮大なロマンがあるわけではなさそうなのが、ちょっと残念ではあります。かといって、『クリスタル・スカルの王国』のように具体的に映像化されてしまうと、それはそれで興ざめな部分はあるけど(´д`)。

投稿者 B : 01:02 | Blog & Network | Network Service | コメント (0) | トラックバック

2008/06/01 (Sun.)

MT4i/3.0

MT4i - t2o2-Wiki

この blog で利用している Movable Type の携帯電話向け変換プログラム、MT4i を 3.06 にバージョンアップしました。今まで使っていた 2.x はセキュリティ上の問題があるということで早く切り換えたかったんですが、ようやく時間が取れました。

PC 用トップページに貼り付けている QR コードも変更し、旧 URL からも当面リダイレクトしておきますが、ケータイで利用されている方はブックマークの変更をお願いします。リダイレクタは 2~3 ヶ月したら消す予定。

本体の Movable Type も 4.x にバージョンアップしたいんですが、もうしばらく時間が取れなさそうかなあ・・・。

投稿者 B : 19:10 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2008/04/11 (Fri.)

アクセス解析ツールを設置

この blog を始めてから 2 年半あまり。以前のサイトとは違い積極的な集客を目的とせず、ほぼ内輪と自分向けのメモのつもりで書いてきた blog なので、アクセス解析のたぐいは一切取ってきませんでしたが、ちょっと思うところあって、数日前にアクセス解析を組み込んでみました。

Movable Type に対応したアクセス解析にもいろいろあって、dopvSTAR*、BBClone、PHP-Stats、Lapis、Mogura を検討したんですが、お手軽そうな PHP 系で機能と見た目が良かった Mogura を試してみました。

Moguraとは : オーサカPHP【アクセス解析】

DB に MySQL を使うので、Movable Type とは非常に相性が良いです。アクセス解析も日別・時間帯別だけでなくリンク元や検索エンジンでのキーワードの使われ方、ユーザー環境の分析や各ユーザーのページ遷移まで見れてしまう多機能さ。以前のサイトで使っていたアクセス解析は CGI ベースのシンプルなものだったので、簡単な設置でここまで詳細な解析ができるのかと軽く感動してしまいました。
仕事柄、Web のアクセス解析を見ることもたまにあるんですが、人にサマってもらったものを見る程度なので、こうやって各ユーザーの追跡までできてしまうと勉強にもなるし、ついいろいろ見ちゃいますね。常連さん中心の blog なので、ISP や PC 環境から誰がいつ来てるかだいたい想像がついたり(笑。
確かにこれをうまく分析すれば SEO のやりようもあるのがよく分かります。サーチエンジンのボットもそれぞれクセが違っていて面白いですね。ただ、韓国の Naver というサーチエンジンの Yeti というボットがあまりにもやたらめったらなクロールをしていて、実害はないながらも気持ちが悪かったので、robots.txt をいじって拒否させていただきました。

むしろ SEO とは逆張りなポリシーで運営している blog ではありますが、別に Google や Yahoo! のクロールを拒否しているわけではないので、こんな零細 blog でもそれなりに Google 経由でのアクセスがあるんですね。今日時点での検索キーワードの上位は

  • W880i
  • Core 2 Duo E8400
  • ツァイスレンズ関連
  • PCG-X505 HDD 換装
  • PSP アナログスティック
  • Buffalo LS-WS1.0TGL/R1
といったところ。いまだに W880i や X505 の HDD 換装に関する情報を求めてくる人が少なくないんですねー。まあ、お役に立てているようであれば幸いですが・・・。意外にも、PSP のアナログスティックに関する検索も少なくない模様。確かに、なくしやすい割には入手性は良くないからなあ。

ちなみに、「b's mono-log」で検索してくる人がほぼ毎日いるんですが、それならブクマに入れてください(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:52 | Blog & Network | Movable Type | コメント (1) | トラックバック

2008/01/31 (Thu.)

Plaxo

少し前に友人から「Plaxo」という Web サービスの招待メールが届きました。何だ?と思い、調べてみたら意外に使えそうなサービスだったので、サインアップしてみました。

“PCで仕事”を速くする:第10回 GoogleもOutlookもPlaxoでカレンダーを同期する (ITmedia)

意味も分からず試してみたんですが、スケジュール機能がかなり使えそう。

今、職場ではスケジュール管理を Outlook を使っているんですが、CLIE を使うのをやめて久しく PIM 機能を任せられるポータブルデバイスの決め手に欠けて、試行錯誤していました。最近では W880i や W-ZERO3 に同期して使っているんですが、どちらもちょっとイマイチ・・・。でもこの Plaxo は Outlook との同期機能はもちろんのこと、Google Calendar にも同期できるので、かなり使い勝手が高いです。
Google Calendar は使いやすそうだと思いつつ、Outlook との連携ができなかったのが難点(仕事のスケジュールは Outlook、プライベートは Google Calendar に分散して管理しきれない)で結局使っていなかったのですが、Plaxo は Outlook や Google Calendar との同期は自動的にやってくれるので、同期の操作すら必要ありません。Plaxo 自体にもスケジューラ機能はあるんですが、Google Calendar のほうが軽くて操作性も良いので、Plaxo はあくまで Outlook と Google Calendar の中継に使おうかと。
これで Google Calendar が閲覧だけでも良いので i-mode に対応してくれると、PDA やスマートフォンを持たなくてもたいていの用は足せそうなんですが、対応してくれないですかね。

Plaxo 自体はスケジューラというよりもむしろ様々な Web サービスのアグリゲーション的な側面が強いんですが、Outlook でスケジュール管理をしているなら同期機能だけでも利用価値があると思います。本当は Pulse という SNS 的機能が最近の注力らしいんですが、これはまだヨクワカリマセン。正直スケジューラ以外の機能はまだ理解しきれていないので、もう少しいろいろ試してみようと思います。

投稿者 B : 23:58 | Blog & Network | Network Service | コメント (0) | トラックバック

2007/12/03 (Mon.)

asciiTBPingfilter と MTBanASCII プラグイン

この blog に使っている Movable Type を 3.3x にして以来、しばらくコメント/トラックバックスパムも落ち着いていたんですが、ここ 1~2 ヶ月の間でまたスパムフィルタをすり抜けてくるトラックバックスパムが増えてきました。しばらくは手作業でプチプチ消していたんですが、さすがに耐えかねて対策を。
対策としてはいくつか考えられた中から、最も効果がありそうなこれを選択。

小粋空間: asciiTBPingfilter プラグイン
blog.bulknews.net: MTBanASCII: コメントSPAM対策を MT3 に移植

今回の主な対象はトラックバックスパムなんですが、ついでにコメントスパムも対策。どちらも英数字のみのコメント or トラックバックを弾くプラグインですが、今まで英語の(スパムじゃない)コメントもトラックバックも受けたことがないので問題ないかと。

設置して半日ほど様子を見ていますが、これまで 1 時間あたり数件ずつ入っていたスパムコメント/トラックバック(フィルタリングされてたのも含む)がきれいさっぱり入ってこなくなり、非常に快適です。念のため、今後コメントやトラックバックをくださる方は(大丈夫だと思うけど)お気をつけください。

投稿者 B : 23:20 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2007/09/02 (Sun.)

Movable Type のサイドメニューをカスタマイズ

2 周年をきっかけに、この blog のサイドメニューをちょっといじってみました。さすがに 2 年間で 800 を超えるエントリーが溜まってくると、ちょっと過去ログを見たいときにも閲覧性が悪くなってきて、MTPaginate は入れたもののサブカテゴリに分けたほうが良いですね。
ということで過去ログをひととおりさらってカテゴリの振り直し。写真はカメラ/レンズごとにサブカテ化してみました。なかなか骨の折れる作業でした(;´Д`)ヾ。

カスタマイズにあたっては、いつもの小粋空間様が非常に参考になりました。この場を借りて感謝。

小粋空間: JavaScript 不要なサイドメニューのツリー化 for Movable Type
小粋空間: サブカテゴリーリストの折りたたみ(デフォルトテンプレート版)

あと、月別アーカイブのリストが 25 ヶ月分ざーっと表示されているのもどうかなあと思い、ついでにこれも折りたたみ化。

小粋空間: JavaScript 不要な月別アーカイブの年別ツリー化+折りたたみ

ぱっと見あまり変化がないですが、使い勝手は多少上がったかなと。

投稿者 B : 23:54 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2007/07/16 (Mon.)

MT のコメント投稿を高速化

Six Apart - Movable Type サポート: コメントの投稿が急に遅くなりました

ここのところこの blog へのコメント投稿のレスポンスがやたら悪くなっていたので、調べてみたところ解決方法らしきものを発見。設定を変更してみました。

劇的とはいかないまでも若干改善された気がするんですが、いかがでしょ?

投稿者 B : 22:26 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2007/07/15 (Sun.)

MTPaginate を導入

Movable Type の出力ファイルを PHP 化した状態で少し放っておいたんですが、とりあえず不具合もつぶして落ち着いてきたようなので、MTPaginate を導入してアーカイブページを分割しました。化手彫りによっては 100 エントリー近くまで溜まってきたので、ページ分割が今回の PHP 化の最大の目的だったんですよね。

MT Extensions: MTPaginate 1.28

導入に当たっては下記サイトを参考にさせていただきました。

亜細亜ノ蛾 - Weblog: MT の トップページを分割するには ?

日々のメモ書き・自分へのテキスト書きのクセ付け・内輪向けの話題などが目的の零細 blog ですが、2 年も続いてくると自分にとってはそれなりに価値あるデータベースになってくるわけで、これで少し使いやすくなりました。テンプレートモジュール化とかもう少し手を入れたいんですが、まあ追い追い。

投稿者 B : 20:34 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2007/07/06 (Fri.)

MT の PHP 化メモ

Movable Type の出力ファイルを PHP 化についてメモ。

■mt-cfg.cgi の、以下を書き換え。

# HTMLUmask 0022
# UploadUmask 0022
# DirUmask 0022

HTMLUmask 0022
UploadUmask 0022
DirUmask 0022

# HTMLPerms 0777

HTMLPerms 0777

■MT のテンプレート

index.html → index.php
archives.html → archives.php


■MT の設定/公開

「アーカイブの拡張子」を php に変更。

あとは個別ページのリダイレクトは適当に・・・。

UploadUmask の変更をしていなかったら、画像アップ時にポップアップ画面の .php ファイルに実行属性が与えられておらず、Internal Server Error が出て軽くハマりました(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 18:15 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック

2007/07/01 (Sun.)

Movable Type の出力ファイルを PHP 化

この blog もかれこれ 2 年ちかく続けてきてエントリーもかなり増えてきたので、ちょっといじって軽く&使いやすくしてやろうと思い、手始めに個別エントリーを HTML から PHP に変更してみました。

PHP って今まで触ったことがなかったので難しいのかな?と思っていたら、MT の設定で出力ファイル名の拡張子を .html → .php にしてやるだけでとりあえず対応はできる模様。ということで手軽に試してみたら、既存ファイルのパーミッション設定とかなんとか結局面倒でした(;´Д`)ヾ。

さんざんあちこちのサイトを参照したんですが、とりあえず代表的なところをメモ代わりに貼っときます。

MovableType備忘録: MovableTypeをPHP化する
小粋空間: Movable Type の PHP化(その1)
ARTIFACT ―人工事実― : MovableTypeのページ分割/Permalinkの変更

とりあえず PHP にしただけなので、見た目上変わったところは特にないですが、これでいじりやすくなったのは確か。今後いろいろ手を加えてみようと思ってます。逆に不具合とかあったら教えてください。

ちなみにトップ絵もちょこちょこいじりました。

投稿者 B : 23:55 | Blog & Network | Movable Type | コメント (0) | トラックバック