b's mono-log

 1 |  2 |  3 | all

2015/09/25 (Fri.)

孤独のグルメ 2

「ま、ひとり飯。誰気にすることなし」

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 2

孤独のグルメ 2

待ちに待った『孤独のグルメ 2』がついに発売されました。本来は一年ほど前の発売予定だったのが、いろいろあって延期を繰り返し、このタイミングに(ドラマのスタートに合わせたい、という営業的な意味合いもあったんでしょうけど)。公式な発売日は週明け月曜日ということになっているようですが、都内の大手書店では既に本日から販売解禁になっているようで、さっそく捕獲してきました。Amazon の発送や各電子書籍ストアでの配信はまだ始まっていないようです。

書店でお会計をする際にレジの若いお姉さんに「割り箸おつけしときますねー」という感じで一緒に袋に入れられた割り箸(コンビニかよ!)、ノーマークでしたがこれが先着特典らしいです。どことなく昨年発売されたカプセルトイシリーズに通じるものを感じます。デザインされているのは箸袋の部分だけで、割り箸そのものは普通っぽいですが、もったいなくて開封確認する勇気がありません(ぉ

孤独のグルメ 2

全 18 話+特別編という大ボリュームだった前巻(【新装版】の場合)に比べると、厚みは 2/3 くらいになってしまっています。収録されているのは全 13 話、先日「SPA!」に収録されていたパリ編を含む単行本未収録回をひととおり網羅していますが、逆に言えば単行本書き下ろしエピソードはなし。既存エピソードは全て一度読んでいた私としては新作を期待していただけに、ちょっと残念なところ。

孤独のグルメ 2

漫画の中のゴローちゃんは、1 巻に比べると饒舌で、オヤジギャグ満載のキャラになってきたように思います。昔はもっと寡黙でシブい大人の男(ただしたまに食材をダブらせたりする)だったと思うんだけどなあ...?まあ、このあたりはドラマ版松重五郎のキャラが原作にもフィードバックされてきている、ということなのでしょうか。

また、顔芸のほうにも磨きがかかっていて、

孤独のグルメ 2

なんで腹減ってるだけなのにこんな格闘マンガみたいな顔してるの!なんかオーラまで出てるし!(笑

やっぱりダジャレで笑わせるよりも、シリアスさが逆に可笑しいキャラクターのほうが、個人的には原作版ゴローに合ってるんじゃないかと思います。

孤独のグルメ 2

こちらは第 4 話の三鷹のお茶漬け回におけるひとコマですが、これ完全に「モノを食べる時はね(ry」の顔じゃないですか(トレス疑惑
この回、この表情の後に体術が飛び出すところまで含めて、1 巻の大山町ハンバーグ回の再現のようなエピソードになっています。

この店には私も実際に行きましたが、いろんな意味で聖地巡礼史上でも特にインパクトの強い店だったなあ...。

孤独のグルメ 2

余談ですが、ゴローの最新愛用カメラはどうやらソニー RX100 II のようです(アクセサリシューっぽい形から II 型と判断)。兄弟機種ユーザーとしてはとても嬉しい。久住さんも最近 RX100 シリーズ愛用してますよね。

というわけで待ちに待った最新巻、堪能しました。
収録されているお店には既にほぼ巡礼済みなので、レポート記事はこちらからどうぞ。

【飯テロ注意】『孤独のグルメ』聖地巡礼 全店レポート Season1~Season4&原作1~2巻 - NAVER まとめ

来週からはいよいよドラマ Season5 もスタート、こちらも楽しみです。

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 2

4594073379

投稿者 B : 23:56 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2015/03/23 (Mon.)

漫画版 野武士のグルメ 2nd

久住 昌之、土山 しげる / 漫画版 野武士のグルメ 2nd

4344027396

1 巻が発売されてからちょうど 1 年。早くも『漫画版 野武士のグルメ』の単行本第 2 巻が発売されました。元祖『孤独のグルメ』だって 1 巻の発売から 28 年経ってようやく 2 巻が発売されようとしている(まだ出てない)というのに(;´Д`)。
1 巻は『孤独のグルメ』ほどの派手さはないながらもけっこう好きな作風だったので、2 巻も買ってみました。電子版がまだ出ていないようなので、紙版を...電子版は後追いで 1 巻が発売されているようですが、もともと Web 掲載のコミックなんだから、電子版も同時刊行にしてくれませんかね。

この漫画は定年後のおじさんが悠々自適な「野武士的」食生活を送る B 級グルメ漫画。『孤独のグルメ』の井之頭五郎もたいがいフリーダムな毎日を送っているように見えますが、本作の主人公「香住武」も輪をかけて自由。なんたって仕事がないわけですから、朝寝坊・昼酒・夜更かしやりたい放題、1 巻よりもさらに過激になってすらいます。出かけたついでに一杯引っかけるのは当たり前、缶入りトマトスープが不味かったといっては思いつきでカレーを作り始めるわ、深夜に目が覚めたといっては寝酒のつもりで飲み始めたビールから日本酒へ夜更けの深酒コースに突入するわ、もう展開が読めない(笑。

漫画版 野武士のグルメ 2nd

1 巻に引き続いての、酒を飲み下した直後のこの表情ですよ。『孤独のグルメ』ではついぞお目にかかれなかった、酒飲みであればこれを見ただけで自分も飲みたくなってきてしまう顔。飲んだ後に手の甲で口を拭う仕草が完全におっさんです(笑。

漫画版 野武士のグルメ 2nd

料理の描写のリアリティは谷口ジロー先生に勝るとも劣らないうまそうさ。焼きたての新サンマに箸を入れる瞬間を「プシュ」という擬音つきで表現した漫画が今までにあっただろうか(ぉ

これは深夜に読んだらアカン漫画です。

漫画版 野武士のグルメ 2nd

なにげにこの台詞、すごい名言だと思います。ドラマ版の井之頭五郎がモノローグで言いそうな台詞でもある。まさに、久住節。

『孤独のグルメ』よりはもうちょっと日常寄りなので聖地巡礼的な楽しみはあまりありませんが、逆に冷蔵庫にある食材でちょちょっと飲みたくなってしまう危険性を孕んでいます(笑。
そういえば、この作品ではあまり「どこどこの店」というのが特定できないような書き方をされていることが多いですが、唯一見つけたのが銀座すずらん通りの「そば所 よし田」。銀座で蕎麦といえば田中屋には行ったことがあるけど、今度はこっちの店に行ってみようか...と思ったら、現在休業中または閉店してしまったらしいですね(´д`)。これは残念だ...。

投稿者 B : 23:57 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2015/02/26 (Thu.)

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 特別編

安彦 良和 / 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編

4041027942

アニメ ep1 の一般公開を目前に控え、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の最新刊が発売されました。とはいっても既に完結している作品なので、この 24 巻は「特別編」という位置づけ。過去に発表済みの前日譚、後日譚の詰め合わせになっています。

収録されているエピソードは「その前夜」「キャスバル 0057」「アルテイシア 0083」「アムロ 0082」の 4 本。「その前夜」は角川から関連書籍として発売された公式ガイドブックで初出(余談だけどこの公式ガイドブックだけで 3 巻も発売した角川はいくらなんでも悪どいと思う)かつ愛蔵版 VII にも収録されているもので、それ以外の三つは愛蔵版 XII で既に収録済み。初出なのは表紙イラストとカバー折り返しの作者コメント、あとちょびっと掲載されている安彦先生へのインタビューくらい?つまりは B6 判コミックスとして初収録となるだけで、愛蔵版を全巻揃えている人はあえて買う必要はありません。まあ、私は B6 判も愛蔵版も全部揃えたけどな(ぉ

という感じで相変わらず商売としては悪どいわけですが(安彦先生自身もコミック等の作者コメントイラストで編集部に対する不平は繰り返し述べています)、作品の内容は良いんですよね。サイド 7 でジーン兵長が戦功を焦り、シャアが「若さ故の過ち」を悔いるに至った経緯を描く「その前夜」。キャスバル・レム・ダイクン生誕の日を描く、どこか神話めいた雰囲気すら感じる「キャスバル 0057」。セイラのその後の人生をカイ・シデンの目線で描いた「アルテイシア 0083」。そしてちょっと異色な「アムロ 0082」。
アニメ版でルウム戦役以前のムンゾ自治共和国の映像を観た後に改めて「キャスバル 0057」を読むと、なかなか感慨深いものがあります。この中に登場する、誰得なキシリアのランドセル姿は必見と言えるでしょう(笑。ただ、「アムロ 0082」はちょっと賛否両論かもしれません。まあこれはスピンアウト作品というよりは、安彦先生自身による二次創作、と捉えたほうが良いでしょうが...。

『青い瞳のキャスバル』の一般公開まであと 1 日と少し。プレミア上映会で一度観てはいますが、改めて楽しみになってきました。

投稿者 B : 22:00 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2014/11/20 (Thu.)

貞本版『新世紀エヴァンゲリオン』完結

ようやく完結。

貞本 義行 / 新世紀エヴァンゲリオン (14) 【プレミアム限定版】

新世紀エヴァンゲリオン

13 巻が発売されたのが 2012 年の 11 月。去年の夏には「ヤングエース」誌での連載が完結していたからその年末くらいには発売されるのかと思っていたら、なんと今の今まで待たされました(´д`)。連載のほうは読まずにコミックスの発売を待っていたので、長かった、というかほぼ忘れかけてました(笑。

とりあえず電子版でサクッと購入したにもかかわらず、何故かプレミアム限定版も欲しくなって店頭で紙版を購入(ぉ

新世紀エヴァンゲリオン

プレミアム限定版の特典、まずはスペシャル CD とブックレット。
CD のほうは、貞本義行氏が漫画執筆中に BGM としてかけていた音楽の中から、特に思い入れのある楽曲を 4 作品収録しています。基本的に VOCALOID「IA」(私はボカロはクリプトン系しか知らなかったので、この IA という VOCALOID は初めて知った)による歌とインスト曲。まあ「ふうん」という感じではありますが、VOCALOID の無機質な歌声と綾波レイ、というのは確かに重なるところがありますね。

新世紀エヴァンゲリオン

ブックレットはイラスト集になっています。ページ数はさほど多くはありませんが、貞本氏らしい繊細なタッチが堪能できるイラストばかり。貞本氏のイラストって以前はもう少し平面的な印象でしたが、今回のは非常に立体的。これだけのベテランになってもまだまだ進化するんですね。

新世紀エヴァンゲリオン

もうひとつの特典は、コミックス全巻を収納可能な特製ブックエンド(組み立て式)。
全体的に A.T.フィールドと NERV カラーを意識した、エヴァらしいデザインになっています。

まあ、私は紙版は 13・14 巻しか持っていないので(あとは全て電子版だ)、使い道がありませんけどね!(ぉ

新世紀エヴァンゲリオン

側面には各巻の表紙イラストが。初期の表紙とか、今見るとすごく懐かしい。だってもう 20 年も前ですよ...。

肝心の内容ですが、20 年の集大成に相応しい、期待に違わぬラスト。エヴァが『まどマギ』のようなループものだとするならば、旧劇場版からさらに何度か回繰り返した世界の話、という感じで、旧劇場版のストーリーをなぞりつつ、結末に至る部分が変更されています。でも、未だに納得いかない旧劇のラストに比べれば、これがエヴァのトゥルーエンドだと言われても違和感のない、ある意味大団円。もしかしたらテレビ版の当初のプロットはこうだったのかも、というのは考えすぎでしょうが、そう思いたくもなる終わり方です。

そして驚いたのがこの単行本のために書き下ろされた EXTRA STAGE。六分儀ゲンドウと碇ユイの大学時代の物語ですが、そこに登場するのが...え、コミックスのここでそのタネ明かしをしちゃいますか、という予想外の展開で、漫画版と新劇場版をブリッジするような内容になっています。正直、これを読めただけでも最終巻を買った価値はあったかな。

貞本さん、ひとまずはお疲れさまでした。
あとは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で本当のラスト、になるのか、結局また終わらないのか。コミックス発売のタイミングで新劇の続報があるかと思ったのに、まだ何もないんですよね...。

貞本 義行 / 新世紀エヴァンゲリオン (14) 【プレミアム限定版】

4041019311

投稿者 B : 23:14 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2014/08/23 (Sat.)

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN XII めぐりあい宇宙編

安彦 良和 / 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN XII -めぐりあい宇宙編-

4041017572

「我々は三年待ったのだ!!」

と言いたくなるほどに待たされた、愛蔵版ガンダム THE ORIGIN 完結巻がようやく発売。通常版コミック完結巻の発売からじつに 3 年ですよ。これまで、半年に 1 冊ペースで刊行されてきた愛蔵版ですが、完結巻だけ待てど暮らせど発売されず。まあ、通常なら単行本 2 冊分を 1 巻にまとめているところ、この巻だけボリュームが足りていませんでしたからね。加筆分等、もろもろのネタが揃うタイミングを待ってのリリースとなりました。

本編はコミック通常版で読んだので知っていましたが、やはり大判で、かつカラーページつきで読むとさらに深みが増しますね。演出ひとつとってもアニメとは異なる尺/コマ割の使い方をしていて、安彦先生的に大事にしたかったポイントはどこなのか、というのがよく伝わってきます。クライマックスで、主人公であるはずのアムロよりもむしろシャアとセイラにフォーカスしているあたり、過去編を掘り下げた『THE ORIGIN』ならではなんだろうな、と思います。

足りないページを埋めるコンテンツは予想通り外伝系エピソード。『THE ORIGIN』の前日譚と後日譚をいくつか、既存の刊行物に収録されたものも含めてまとめられています。本編だけで完成された作品なので、これは読まなくても支障ありませんが、これを読むとより理解に深みが出、なおかつ『Ζ』以降へのミッシングリンクが繋がります。特に後日譚のほうは安彦先生自身が気負わずに、自由にキャラクターを動かしてみた遊び心が滲み出ていて、楽しい。

愛蔵版がようやく終わったと思ったら、安彦氏は既にアニメ版『THE ORIGIN』の総監督として活動されています。コミックの連載開始前には病気で入院されていた時期もあるそうですし、年齢も年齢なので、体調にはくれぐれも気をつけつつ、アニメ版『THE ORIGIN』を創り上げていただきたいところです。

投稿者 B : 22:42 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2014/06/03 (Tue.)

SPA! に『孤独のグルメ』最新作が掲載

「新橋へ ガード下ゆき ナポリタン」

ドラマ『孤独のグルメ Season4』の放送開始まであと 1 ヶ月余りとなりました。それに伴ったクロスメディア展開として、今日発売の週刊 SPA! に原作コミック『孤独のグルメ』の最新作が掲載されています。東大本郷キャンパスの学食が舞台となった前作から約 10 ヶ月ぶり、今回の舞台は:

SPA! 2014 年 6/10 号

有楽町ガード下の韓国料理

なんと有楽町ガード下!

有楽町~新橋へと続く JR ガード下といえば、サラリーマンの飲みの聖地とも言える場所。ある意味、最も「こどグルらしい」場所であるにも関わらず、これまでこの場所が舞台となることはありませんでした。ドラマ Season4 の開始に合わせて、満を持しての登場というわけです。

有楽町ガード下の韓国料理

私もいちサラリーマン、この界隈で飲むことは少なくありません。個人的には、ドイツビールがうまい「JS レネップ」がお気に入り。

でも、今回の登場店は最も飲み屋さんが密集しているこのエリアではありません。このガード下に入り、線路の真下に伸びる薄暗い通路を新橋に向かって歩いて行くと、

有楽町ガード下の韓国料理

...シャッターが並ぶ異様な光景が出現します。
このあたり、よく歩いているのに、ここに足を踏み入れたことはありませんでした。というより、入っていい場所という認識がなかった(汗

ここからさらに歩いたところに、作品のモデルとなったお店が営業しています。

有楽町ガード下の韓国料理

ゴローのこの顔ですよ!(笑

続きは、ぜひ週刊 SPA! 本誌にて(扶桑社の回し者ではありません

孤独のグルメ

本誌にはマンガ以外にも、ドラマに絡めて松重豊さんへのインタビューも掲載されています。

なるほど、Season4 のネクタイはグレードットか(意味深

孤独のグルメ

他には、マンガ・ドラマ両方の登場店で行きたいお店ランキングとか。私はだいたい行ったので、軽く優越感に浸りながら読みました(笑
上位店にはちゃんと取材が入っています。また、『孤独のグルメ』のファンブロガーさん何名かのコメントも掲載されていました。えっとウチには取材依頼来てないんですけど(←

なお、続けて来週号にも最新作がまた掲載されるということなので、忘れずに買おうと思います。

SPA! 2014 年 6/10 号

B00KCUXZZ0

投稿者 B : 23:17 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2014/03/26 (Wed.)

機動戦士ガンダム UC 虹にのれなかった男

福井 晴敏、葛木 ヒヨン / 機動戦士ガンダム UC 虹にのれなかった男

B00HA7E32C

そういえば、一年前に一話目だけ読んでそのまま忘れていたガンダム漫画が単行本化されていたことに気づき、今さらながら読んでみました。既に電子版が発売されていたので、電子版で読了。
単行本化、というより、単行本一冊で完結。もともとそういうボリュームを前提として原作が用意されていたんでしょうね。

まず大事なことをネタバレしてしまうと、本作にはガンダム UC の登場人物は(ブライト以外)出てきません!これでタイトルに『機動戦士ガンダム UC』を冠するのはちょっと狡いんじゃないの、と思いますが、UC に至るまでのブライトの生き方と後悔の念を回想した作品という意味では、UC の世界観を裏付けることができていると言えるでしょう。歴代のガンダムパイロットと同じ艦に乗っていながら、必ずしも彼らを正しい方向に導けたことばかりではないブライトの、どちらかといえば悔恨のほうが強い想い。

「かつてガンダムに乗った者たちと同じく、君もガンダムに選ばれたのだと思いたい。いつもそれは、結果的に必然だった...良くも悪くも、だがな」
「状況に潰されるな。絶望を退ける勇気を持て。君がガンダムのパイロット――ニュータイプであるなら」

UC episode 5 でバナージ・リンクスにかけたこれらの言葉がどういう気持ちから出てきた言葉か、ということの裏を読めただけでも、この作品を読んだ意味はあったと言えます。

本作の原作は『ガンダム UC』と同じく福井晴敏氏。作品の登場人物が、半ば独白に近い形で作中に描かれなかった想いを語る、というスタイルで言えば、UC に関連して開催された朗読劇『赤の肖像 ~シャア、そしてフロンタルへ~』や『機動戦士ガンダム UC FILM&LIVE 2012 Reader's Theater "hand in hand"』(いずれも ANIMAX でたまに放送されています。後者は UC ep6 の BD 初回限定版の特典ディスクにも含まれていました)に似たようなやり方をコミックという形態で表現したもの、と言えるでしょう。文字で読むと長ったらしくて苦痛な福井節(笑)も、朗読劇や漫画だとスッと入ってきてしまうから不思議なものです。

Kindle だと明日(27 日)まで半額セールをやっているので、読むなら今のうちに(^^;;。

投稿者 B : 00:00 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2014/03/21 (Fri.)

漫画版 野武士のグルメ

久住 昌之、土山 しげる / 漫画版 野武士のグルメ

4344025539

『孤独のグルメ』原作者・久住昌之氏が関わったグルメマンガの新作単行本が発売されたので、すかさず読んでみました。
久住氏による同名のエッセイ集に基づいたコミカライズで、幻冬舎の Web サイトに連載されている作品 5 作+新規書き下ろし 4 作で構成されています。

『野武士のグルメ』試し読み第1話 九月の焼きそビール - 幻冬舎plus

Web で読んでいたから単行本はいいか...と思っていましたが、半分近くが書き下ろしとあっては、買わないわけにはいきません。電子版がないようなので、紙で購入。
原作のほうはエッセイなので久住さんご本人の話として書かれているようですが、漫画版は「香住武」という定年退職した 60 代男性が主人公。漫画版『孤独のグルメ』の井之頭五郎は個人事業主ということもあって自由人、どこかプレイボーイっぽさも漂わせたおじさんでしたが、香住武はあくまで普通の元サラリーマン。キャラの濃さはありませんが(笑)こちらのほうが、より身近に感じられます。

漫画版 野武士のグルメ

でも、台詞回しはやっぱり久住流。これこれ、これですよ!

でも、全体的にゴローよりもモノローグの口数が多い(笑。まあゴローも最近の作品ではだんだん口数が増えてきたので、ドラマを経てこれが最近の久住流、ということなのかもしれません。

漫画版 野武士のグルメ

そして『孤独のグルメ』と違って飲酒シーンが出てくるのも、いいところ。白い飯もいいけど、やっぱり酒飲みとしてはうまい肴にうまい酒。それを主人公と共感し合えるのがいい。料理の画も『孤独のグルメ』に負けず劣らず、うまそうです。
漫画版 野武士のグルメ

この飲みっぷりの良さときたら!「さぁ殺せ!!」ときましたよ(笑

でもうまい店ばかりじゃなくて、がっかりした話や失敗した話も少なくなく、やっぱりこれも『孤独のグルメ』と根っこが同じ話なんだなあ、と思います。

井之頭五郎はなかなか内面を見せない(まれに登場する小雪がらみのエピソードくらいか)うえに意外性のある言動が多いファンタジスタ(笑)ですが、香住武は「定年退職した初老オヤジの独白」という感じで内面をどんどん見せてくるので、読んでいて気持ちが入り込みやすいのが『孤独のグルメ』とは異なる『漫画版 野武士のグルメ』ならではの魅力だと思います。こどグル好きなら、一読して損はないのでは。

投稿者 B : 00:12 | Book | Comic | コメント (0) | トラックバック

2013/03/22 (Fri.)

孤独の散歩マンガ『散歩もの』

Sony Reader を新調したことだし、『孤独のグルメ』原作の電子版でも買うか、と Reader Store を覗いていたら、関連コンテンツとしてこんなものを発見しました。久住昌之・谷口ジローといえば『孤独のグルメ』の黄金コンビじゃないですか!というわけで、まとめて購入。まあ、Sony Reader の SVGA 解像度な E-Ink ではコミックを読むには物足りないので、私は Reader Store で買ったコミックは基本的にタブレットのほうで読んでいますが。

久住 昌之、谷口 ジロー / 散歩もの

散歩もの

タイトルは『散歩もの』。『孤独のグルメ』も中年オヤジがメシを求めて独り東京を彷徨い歩く、というコンセプトですが、本作はその「彷徨い歩く」の部分にフォーカスした、さらにシュールな作風になっています。掲載誌が「通販生活」だったというあたりが、さらにマニアック(笑

主人公の名前は「上野原譲二」。井之頭五郎と違って既婚者で、それなりの企業に勤める管理職、という設定ですが、やはり久住昌之氏本人のキャラクターが反映されているのか、どことなく近い、いやむしろさらに濃い性格(笑。「井之頭五郎」に「上野原譲二」、苗字がやけに凝っているところも似ています。

散歩もの

本作の主役は「街」ですが、やはりこのコンビだからか、ところどころに食事のシーンも登場します。これがまた『孤独のグルメ』っぽくてまたいい。でも、この作品の本質はやはり上野原譲二の散歩にかける異様なまでの情熱と、古いものへのこだわりでしょう。道すがら古い電球とか草履とか衝動買いするし(笑

今まで『孤独のグルメ』は山もないオチもない地味なマンガで、だがそれがいいと思っていましたが、この作品に比べればなんと盛り上がりのあることか(笑。日々のことだけど、食事って一日三回のちょっとしたイベントなんだなあ、というのを改めて感じます。だからこそ、一食たりとも無駄にせず、美味しいと思えるものを美味しいと思いながら食べたい。

散歩もの

「テレビや雑誌で見た場所へ出かけていく散歩は 散歩ではない」

...ドラマに感化されてこどグルの聖地巡礼なんかやってて本当にすいませんでした(ぉ

でも、こういういかにも名所って場所じゃないところをあてもなくぶらつく散歩もいいですよね。カメラを持って歩くとさらにいい。
この作品は、聖地巡礼とかやるのは却って作品に失礼な気がするので、自分なりの場所と散歩ルートを見つけてぶらぶらする、というのが本当のリスペクトなんでしょう。『孤独のグルメ』も、それを意識しながらその辺の地味なお店に足を向けてこそ真のファン、なんだと思います。

この『散歩もの』についてさらに詳しくは、『孤独のグルメ』のときにもその面白さを存分に伝えてくれた以下の blog にて。

孤独のグルメテイストな究極散歩マンガ 「散歩もの」:a Black Leaf

久住 昌之、谷口 ジロー / 散歩もの

4594060803

投稿者 B : 22:12 | Book | Comic | eBook | コメント (0) | トラックバック

2013/02/15 (Fri.)

ガンダム UC 虹にのれなかった男

ブライト主役の「機動戦士ガンダムUC」NTエースで新連載 | ホビー | マイナビニュース

『逆襲のシャア』から『機動戦士ガンダム UC』に至るまでのブライト・ノアを描いた作品、と言われたら気になるわけで。アムロを喪ってからブライトがどう生き、何を考えて、UC でのバナージにああいう言葉をかけたのか。知りたいじゃないですか。しかも脚本が UC と同じく福井晴敏、と来たら内容はもう折り紙付きと言っていいレベル。

で、読んでみましたが...、

正直、えーそこから始まって初回はそこで終わり!?

なわけですよ。ネタバレ防止のために詳細は書きませんが、初回に限っては新しいエピソードがほとんどないので、読む意味ない(;´Д`)ヾ。ニュータイプエースはこれを読むためだけに買ったので(漫画雑誌を買ったの自体、『THE ORIGIN』の最終回以来)、580 円がほぼ無駄に...あと強いて読みたいものと言ったら美樹本マクロスくらいのものだし。

まあ、作画が残念なことになりがちなこの手のコミカライズの中にあって、この作品は画はしっかりしている(少なくともアニメ版 UC の世界観をうまく踏襲している)ので、今後続いていけば面白くなっていきそうな雰囲気はあります。単行本はいずれ電子版でもリリースされるでしょうし、そしたら買っても良いかな。でもニュータイプエースはもう買わないと思う(´д`)。

ガンダム UC と言えば episode 6 の公開が近づいてきて、プラモ関連もいろいろと出てきますね。

MG 1/100 MSN-06N シナンジュ・スタイン Ver.Ka

B00APB7930

目玉の一つはこれでしょう。フル・フロンタルの愛機「シナンジュ」の原形。もともとユニコーンガンダム開発のためのテスト機としてアナハイムが開発していた「スタイン」を袖付きが強奪・擬装してフロンタル専用機に仕立てた、という設定です。そのあたりのお話は PS3 ゲームの特典小説で描かれていますが、このタイミングでこれの MG 化が来るとは思っていませんでした。
キットとしては MG シナンジュのフレームをベースに、私が今作っている MG v ガンダム Ver.Ka 当たりの技術をフィードバックしているようなので、完成度はかなり高そう。マイナーな機体ではありますが、組んでみたいキットではあります。あと、来月には MG ジェスタも控えているし、UC ファンモデラーとしては悩ましい時期が続きますね...去年は欲しいキットが数えるほどしか出なかったのに...。

ちなみにプレミアムバンダイ限定のこのキット↓も、実は初回ロットを発注済みだったり。

RG 1/144 MSZ-006-3 ゼータガンダム 3 号機

まあこのあたりは現実的には GW のしゅくだい、になりますかね...。

投稿者 B : 00:18 | Book | Comic | GUNPLA | Hobby | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | all