b's mono-log

2006/08/24 (Thu.)

Canon EOS Kiss Digital X

キヤノン、センサーのゴミ対策を施したエントリー向けデジタル一眼「EOS Kiss Digital X」 (デジカメ Watch)

うぉー、キターーーーー。

噂されていた KissDN の後継機種。D80 の直後にじゅうぶん競争力のあるモデルをぶつけてきましたか。
1,010 万画素 CMOS、アンチダスト、2.5 型液晶あたりが大きな進化点でしょうか。これに加えて、上位機 30D から継承した 9 点測距やピクチャースタイルなど、ある面では 30D をも凌駕する仕上がりになっているのは、ニコンの D200・D80 のヒエラルキーと同じか。しかし、アンチダストは搭載しながらアンチシェイクは見送り、というのは手ブレ補正レンズを擁するキヤノン・ニコンの現時点での共通回答なんですね。いずれエントリー機だけでも手ブレ補正をボディに搭載してきそうな気はするけど。

進化ポイントは半ば予想されていた通りとはいえ、エントリーモデルが 10Mpx 化したということは、ある意味 30D は苦しい立場に立たされたような気がします(画素ピッチの縮小という問題はあるけど、セールス的には 10Mpx のインパクトのほうが大きい)。30D もなんとなく来春あたりに 10Mpx 化したマイチェン機の 30D Mark II とか出してきそうな気も・・・まあ、その程度じゃ買い換えませんけど。
本当は、もし KissDN の後継にアンチシェイクが搭載されたら、望遠ズーム専用に買い増ししようかと思ってました(IS つきレンズを買うより安いから・・・)が、これならガマンできます(違。

むしろ、ショックなのは EF70-200mm F4L USM に「IS つき」が発売されること。こないだこの IS なしレンズ買ったばかりだよorz。夏~秋にかけて使いたかったから、後悔はしてませんが・・・。
このレンズ、ちょっと前から噂にはなっていたものの、仮に出るとしても IS がついて重くなったら意味ない、と思ってあまり気にしてませんでした。が、結果的に重量アップがあまりなかった(705g→760g)ので、これなら IS つきのほうが遙かに魅力的。¥4 万の価格差ぶんの価値は十分にあると言っていいでしょう。個人的に、標準ズーム域でアンチシェイクはあまり必要としてない(コンデジでは必要だけど)けど、望遠側ではアンチシェイクなしだと、いくら ISO 感度を上げてもノイズが乗りにくい 30D といえど、シチュエーションによってはけっこう厳しいので。

とりあえず画質が気になるので、発売後評判が良かったら IS なしを手放して買い換えかなあ・・・。

投稿者 B : 23:39 | Camera | DSLR | コメント (0) | トラックバック

2006/08/14 (Mon.)

でかブロアーブラシ

最近カメラのメンテナンスに凝りだして(笑)、今度はでかブロアーブラシを購入。

ハクバ / ブロアーブラシ TS-L

今までコンデジの清掃用に使っていたちいちゃいのだと、あまりホコリが飛んでかないもんで、風量の大きなブロアーが欲しかったんです。キングのジャンボブロアーにも惹かれたけど、値差が大きかったし、さすがにデカすぎるかなと思ったので、とりあえずこの辺で。これでもけっこう十分によく飛ばせます。

なんか調べてみたらモノによっては風と一緒にラバーのカスが出てくるのもあるらしいけど、そのへんの品質が一番しっかりしてるのってどこの製品なんでしょうね。メンテ用品といえばハクバあたりが入手性という面では一番いい気もするけど。

投稿者 B : 23:54 | Camera | Camera Accessory | コメント (0) | トラックバック

2006/08/09 (Wed.)

Nikon D80

ニコン、ミドルクラスの1,020万画素デジタル一眼レフ「D80」 (デジカメ Watch)

噂されていた D70s の後継モデルが登場。予想通り 10Mpx 機でしたが、スペック的にはどちらかというと D70s の後継というより「D200 の廉価版」とでもいうくらいのベーススペックのアップを図ってきました。1,020 万画素 CCD とのことですが、廉価機であることを考えると D200 と共通(4ch 同時読みだし)ではなくてα100 と共通(2ch 同時読みだし)だったりするのかな?どちらにしても、エントリー~ミドルクラスにまた強力な機種が登場したことになります。キヤノン的には、価格帯・スペック的に KissDN だけではなくて 30D との競合もあり得るでしょう。
いよいよエントリー機も 1,000 万画素時代に突入するということなのでしょうが、高画素化同様最近のエントリー機へのトレンドとなりつつあるアンチシェイク(ボディ側の)・アンチダストに対する回答が二強からまだ示されていないのが気になります。今まで挙げてきたシェアとブランドイメージでどこまで引っ張れるか、そして他社のパテントを回避してアンチシェイク・アンチダストをどう実装するか、また事実上二強のみがラインアップできていると言って良いアンチシェイク機能搭載レンズとのカニバリをどう回避するか、といった難しい問題が山積していることとは思いますが、アンチシェイク・アンチダストは個人的に 10Mpx 化以上にボディ側の機能として気になっているところ。

また、秋に出ると言われている KissDN の後継がどんなスペックになるのかも気になるところ。10Mpx 化すると 30D との位置関係が難しくなるし、かといってソニー・松下参入後のエントリー機市場に KissDN のマイチェン機では戦いにくいだろうし・・・上位機種への影響という意味でも、KissD3(仮)がどう出るか、興味深いところです。

投稿者 B : 22:48 | Camera | DSLR | コメント (0) | トラックバック

2006/08/04 (Fri.)

Canon EF70-200mm F4L USM

よーやく望遠ズームレンズを購入。

キヤノン / EF70-200mm F4L USM

当初の予定どおり、EF70-200mm F4L USM を選択。レンズフィルタはいつもの 67mm L37 Super PRO
先日の値上げがかなり痛かったんですが、夏休み前には手に入れておきたかったので、腹を決めました。値上げ後もマップカメラががんばった値付けをしていたようだったんですが、ビック・ヨドの価格を見てマップカメラに流れ込んだのか在庫切れ。仕方ないのでビックで買いました。

IS なしでしかもまだ三脚を持っていないので手ブレが怖いですが、初めての L レンズということで撮影がかなり楽しみ。F4 なのでほぼ屋外専用だろうけど、これからの季節は活躍してくれそうです。

投稿者 B : 23:53 | Camera | My Equipment | コメント (0) | トラックバック

2006/08/03 (Thu.)

レンズペンを購入

レンズペンを購入。

ハクバ / レンズペンセット KA-LP2

30D の交換レンズにはひととおりレンズプロテクタ(代わりの L37 フィルタ)をつけているけど、まれにフィルタに埃や汚れがつくので。レンズと違ってフィルタは半ば消耗品とはいえ、その値段はけっこう馬鹿にならないので、汚れをレンズペンで取ってみることにしました。

先端がセームだったりして実はかなり凝ってるんですね、これ。不織布とかで拭くよりもよっぽどマシなレンズケアができそうです。

投稿者 B : 23:57 | Camera | Camera Accessory | コメント (0) | トラックバック

2006/07/19 (Wed.)

ケンコーのミラーレンズ

ケンコー「ミラーレンズ 500mm F6.3 DX」 (デジカメ Watch:「デジカメアイテム丼」)

面白そうなアイテム発見ー。
ミラーレンズというと最近ソニーがαマウントのミラーレンズを復活させた(発売は先だけど)けど、キヤノンでも使えるレンズでかつ手頃なこのレンズ、面白そう。試してみたいなー。

でもその前に望遠ズームレンズが先か(´д`)。どうするかな・・・。

投稿者 B : 21:51 | Camera | DSLR | コメント (0) | トラックバック

2006/07/16 (Sun.)

ドライボックスを購入

なんか梅雨も明けようかという時期にアレだけど、前から買おう買おうと思っていたドライボックスを購入。

ナカバヤシ / CAPATY ドライボックス 11L

本当は防湿庫が欲しいけど、場所も取るしまだレンズもそう多くないのでとりあえず。防湿庫は高いけど、高価なレンズがカビてダメになるリスクを考えればむしろ安いかと。って一眼始めてから金銭感覚マヒしてますかね(;´Д`)ヾ。

浅いほうが使い勝手は良いかな?と思って今回は 11L のフラットタイプにしたけど、もう少し深くても良いかも。もうちょっとレンズやアクセサリが増えてきたら、また考えよう。ともあれ今はドライボックスを入手して一安心しました。

投稿者 B : 22:22 | Camera | Camera Accessory | コメント (0) | トラックバック

2006/07/01 (Sat.)

OLYMPUS ME-1

Planar を活かすべく、ファインダの見えかたを改善するためにマグニファイヤーを購入。

オリンパス / マグニファイヤーアイカップ ME-1

MagP とかもあったけど、オリンパスの出している ME-1 が無改造で EOS にも取り付けられるとのことで購入。本当は、Planar を買ってすぐに欲しくなって探していたものの、同じようなことを考えている人はたくさんいるらしく、どこに行っても在庫切れ、いつ入ってくるかも分からない、とのこと。仕方がないから様子見をしていたんだけど、ふと yodobashi.com を覗いたら「在庫あり」となっていたので慌ててヨドバシに走って確保しました(今見たら店頭にはあるけど Web 通販は速攻在庫切れになったっぽい)。

今日はあいにくの雨でほとんど外には出られなかったから、少し使ってみただけだけど見え味はなかなか。1.2 倍という数値以上に視野が広がったような印象を受けます。今までどれだけ見えにくいファインダを覗いていたか、ということですね(それでもコンデジよりはるかにマシだけど・・・)。
裸眼(というかコンタクト)でも四隅は微妙にケラレる感じはあるし、ファインダの明るさが変わっていないので限定的ではあるけど、それでもノーマルよりはるかにピン山が掴みやすくなりました。これなら Planar ももう少しちゃんと使ってやれそうだけど、そのまえに、早く梅雨が明けてくれないかな(´・ω・`)。

投稿者 B : 23:17 | Camera | Camera Accessory | コメント (0) | トラックバック

2006/06/25 (Sun.)

Princeton PRD-122XU

最近 RAW で撮影することが増えて、PC に転送するデータ量が膨らんでいるせいで、今まで使っていたメモリカードリーダ(マクセルの UA20-MLT II)がかなり遅く感じるようになったので、買い換え。

プリンストンテクノロジー / PRD-122XUBK (ブラック)

速い代わりにバカ高い Lexar を除くと、現行製品で最速クラスはこのあたり。アイ・オーの USB2-W12RW も同チップで性能的にも同等、入手性はこちらのほうが上、という感じだけど、デザインでこちらに。で、店頭でさっぱり見あたらなかったので、Amazon で買いました。

でもって、FDBENCH 1.01 で比べてみました。

ModelReadWriteReadWriteRndReadRndWrite
PRD-122XU+Extreme III CF 2GB135351697614725168445596
PRD-122XU+Ultra II CF 2GB9045117229089115983770
UA20-MLT II+Extreme III CF 2GB69948380791482843400
UA20-MLT II+Ultra II CF 2GB66958243726582013073

なんかマクセルのより倍近く速いんですけど(;´Д`)ヾ。Extreme III の性能をちゃんと出し切っている感じで、Ultra II と比べて実測で 1.5 倍くらい速いというのが改めて分かりました。以前、マクセルのリーダで比較して誤差程度しか差がない・・・と思っていたのは、単にリーダの性能で頭打ちになってただけなのね(´д`)。

このリーダ、性能もさることながら 3 ポートの USB HUB 機能もついていて重宝します。これは良い買い物だったかと。
ただ、どのメディアも端子分の深さくらいしか挿さらないから、誤って上から圧力かけたら壊れそうなのが難点(´д`)。

投稿者 B : 23:08 | Camera | Camera Accessory | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2006/06/22 (Thu.)

DMC-L1 正式発表

松下電器、フォーサーズ準拠のデジタル一眼「LUMIX DMC-L1」 ~質感や操作感にこだわった“プレミアム一眼" (デジカメ Watch)

Pana の DSLR がいよいよ正式発表。VARIO-ELMARIT がついているとはいえ¥250,000 は難しい価格帯を狙ってきたなーと。自社製レンズが他にない中で、安い他社製レンズとの組み合わせで売れてしまうのを恐れたのか、本体が売れずにライカレンズばかりが売れてしまうのを恐れたのかは分からないけど、セット販売のみで¥250,000 というのはメーカーとしてかなり悩んだ末の結論なんだろうなーというのが忍ばれます。・・・まあ、そこで「プレミアム一眼」と短絡的につけるのはどぅよ、と思わなくもないけど(´д`)。

しかし、αの翌日発売とは・・・DSLR 市場でどこまでシェアを伸ばせるかは別として(なんか松下はニッチ市場を狙ってるふうにも見えるけど)、コンデジで市場を作った 2 大家電メーカーという「黒船」が、いよいよ DSLR にも乗り込んできたか、という感じです。
ま、一眼レフに S とか P とかのロゴが入るのは、なんだか妙な感じもするけど・・・。

投稿者 B : 23:58 | Camera | DSLR | コメント (0) | トラックバック