b's mono-log

2006/08/26 (Sat.)

ファイナルファンタジー III クリスタルエディション

ファイナルファンタジー III クリスタルエディション

B000CSFA0A

量販店が予約を取らず当日販売のみだったので、確実にということで某ジ○ーシンからお取り寄せ(ぉ。最近入手困難なホビー類はむっちーさんの力を借りまくっているなあ・・・。

限定の DS Lite「クリスタルエディション」は、デザインは特筆するほどのものはないですが、シリアルナンバー入りなあたりがニクいです。DS Lite 自体は初代 DS からの乗り換えだとコンパクトで良いんですが若干薄すぎ・小さすぎて操作性は下がったかも(デザインは圧倒的に DS Lite のほうが良いですが)。

で、ゲームのほうは、ストーリーは FFIII そのものだけど、フル 3D になったりシステムの小変更があったりで、完全に別物という感じ。4 人の主人公にキャラがついてしまったのは、やっぱり残念だったような。また、パーティーに参加した NPC と会話できるようになってるんですが、これが旧エニックス的というか DQ8 っぽくてちょっと FF の世界観と合ってない気が・・・。
とはいえ、あの懐かしい BGM がモチベーションをグイグイ引っ張ってくれます。植松節。

まあ、でも 16 年ぶりの FFIII で、定期的にリメイクされている I・II と違ってストーリーをあらすじ程度しか覚えていないので、なんか新鮮な感じで楽しめています。DS で 3D ってほんとうにちゃんと動くのか心配だったけど、PS1 と同程度(?)なクオリティのポリゴン(少なくとも FFVII よりは滑らか)がストレスなく動くので安心しました。
DS ならではの 2 画面は、イベントシーンなんかではちゃんと活用されているけど、それ以外のシーン(フィールドや戦闘画面)ではあまり活かされていないのが惜しいかも。

で、一番がっくりきたのが、「たまねぎ剣士」がなくなっていることorz。「すっぴん」なんて・・・・゚・(´Д`)・゚・ 。

あ、でも、全般的には楽しいです、ハイ。

投稿者 B : 23:21 | DS & GBA | Game | コメント (1) | トラックバック

2006/08/22 (Tue.)

スターフォックス コマンド

スターフォックス コマンド

B000FNMPEQ

スーマリといっしょに買ったゲーム。DS の CM は最近ホントにうまくて、つい「面白そう」「やってみたい」と思わせられてしまう気がします。マリオバスケ 3on3 とかもやたらやりたくなる CM だけど、なんとか自制・・・。

このタイトルも懐かしさに駆られて、という感じではあるけど、DS のタッチスクリーンをうまくゲームに取り込んでいますね。独特の操作感は慣れが必要だけど、爽快なシューティングの感覚はやみつきになりそう。でも意外と難易度は低めで、STG があまり得意でない私でも簡単に進めそうな感触です。
部分的に SLG の要素も盛り込んでいるけど、こっち方面は微妙(´д`)。長く楽しめるのはどちらかというとマリオのほうですかね。とはいえ、買って 1 年半あまり、「きみしね」しか持ってなかった DS で最近ようやくやってみたいタイトル(今までも良いタイトルはたくさんあったのかもしれないけど、脳トレ系以外はイマイチ露出できてなかったような)が増えてきたのは良い傾向かと。

PSP もそろそろキラータイトルだしてくれないと、リッジと F1 しか持ってないんですが・・・。

投稿者 B : 23:56 | DS & GBA | Game | コメント (2) | トラックバック

2006/08/17 (Thu.)

ニュー・スーパーマリオブラザーズ

来週発売される FFIII のためにヒサビサに DS を引っ張り出すかな、と思っていたところ、そういえば最近 DS でいくつか気になっていたタイトルがあったな、ということで買ってみたうちのひとつ。

ニュー・スーパーマリオブラザーズ

B0002FQD7C

やっぱり私世代の「ファミコン」の原体験はこのへんじゃないかと。正確にはもうちょっと前のゼビウスとかエキサイトバイクとか、もろファミコン黎明期のタイトルから入っているわけだけど、子どもの頃長らくハマッていたタイトルは思い入れが深いわけです。ちなみに、私が初めて買ったファミコンソフトはパズルゲームの「フラッピー」というあたりが、今さらながら私らしい気がしてます(笑。

DS の「スーマリ」は画面のつくりこそイマっぽいものの、ステージ構成なんかは初代スーマリをベースにしている部分も大きく、しっかり「ファミコン世代」のツボを押さえているなあという感じ。シンプルながらアタマと反射神経を使わなくてはならないゲーム内容は健在で、ついついハマッてしまいそうな感じ。BGM が「アレ」じゃないのがちょっと残念だけど、大人から子どもまで楽しめる良いゲームだと思います。自制しないと寝不足になりそう(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:51 | DS & GBA | Game | トラックバック

2006/07/12 (Wed.)

DS Lite クリスタルエディション

スクウェア・エニックス、DS「ファイナルファンタジーIII」に特製DS Lite本体を同梱した「クリスタルエディション」を発売 (GAME Watch)

案の定、出たー。
初代 DS でもいいんだけど、さすがにもう厚いし大きいので FFIII 用に DS Lite を買うかなーとは思っていたところ。エナメルネイビーはもういろんな人が持ってるので、秋に出るジェットブラックとかも今ならいい気がするけど、やっぱり FF 限定版に惹かれます。

予約するかな。

投稿者 B : 19:30 | DS & GBA | Game | コメント (2) | トラックバック

2006/06/02 (Fri.)

ファイナルファンタジー III

スクウェア・エニックス、DS「ファイナルファンタジーIII」 8月24日発売決定。価格は5,980円 (GAME Watch)

ようやく発売日が決定。WSC 版から数えて何年待ったかすら分からないけど(´д`)、やっとあの懐かしの名作が再体験できる日が・・・。

でも、オリジナル版の FFIII は、主人公にキャラがなく、ストレートに感情移入できる数少ない FF(I と III だけ)だったので、今回キャラクター付けされてしまったのは逆に残念なような。

投稿者 B : 23:43 | DS & GBA | Game | コメント (7) | トラックバック

2006/05/27 (Sat.)

GRAN TURISMO 4

グランツーリスモ 4

グランツーリスモ 4

今さらだけど・・・最近、某所でリアプロ(HDTV)+サラウンド(バーチャルだけど)+GT FORCE Proplayseats という(ほぼ)最強環境でちょっとだけプレイさせてもらったら、ハマッてしまって・・・。久々にソフトを引っ張り出してきて楽しんでます。
でも本当に久々だから GT のシビアな操作感になかなか慣れず。どうしてもリッジっぽくドカンと踏んで、ズドンとブレーキ踏んで、勢いでガガッと回ろうとしてしまう(;´Д`)ヾ。

しかしあれですね、一度 GT FORCE を経験してしまうとノーマルコントローラ操作のリアリティのなさに嫌気がさして、ついステアリングコントローラ買いたくなるね(´д`)。

投稿者 B : 23:45 | Game | PS2 | トラックバック

2006/05/10 (Wed.)

PS3 11/11

SCEI、「プレイステーション 3」11月11日発売。価格は62,790円!! コントローラも発表 (GAME Watch)

PLAYSTATION 3 の発売日と価格が発表。価格は 20GB HDD モデルで¥62,790(税抜¥59,800)、60GB HDD モデルがオープンプライス。まあ¥59,800 はほぼ予想どおりといったところですが、上位モデル(60GB HDD モデル)が存在するとは。価格は米国では $100 差ということだけど、HDD 容量の違いだけでなくワイヤレス LAN やメモリカードリーダの有無(これらはオプションで追加可能)、HDMI 端子の有無を考えると日本では¥83,790(税抜¥79,800)くらいいっちゃうんじゃないかなーと心配してます。ま、当面(BD 搭載 HDD レコーダが普及価格になるまで)の BD プレイヤーとしても使うことを考えると、そんなところかなーとは思うけど。

SCEI の初物に毎度手を出して必ず痛い目を見ているにもかかわらず、今回もまた買っちゃうんだろうなーと思うと我ながら痛いですが(´д`)。

投稿者 B : 01:24 | Game | PS3 | コメント (2) | トラックバック

2006/05/09 (Tue.)

FFXII クリア

FFXII ですが、とりあえずクリアしました。
プレイ時間 120 時間ほど、平均 Lv60 といったところ。Lv50 台前半でラスト目前まで行ってしまい、あとはひたすらモブハントと召喚獣集めをしているうちにレベルが上がっていった感じ。ライセンスも全員全て揃ってしまい、ラスボスは弱すぎて相手にならなかった(;´Д`)ヾ。

ストーリーは巷では微妙、という評価みたいですが、個人的には好きですね。FFVIII みたいな無理矢理な展開でもなく、X-2 みたいな呆れた内容でもなく、ちゃんと筋の一本通った話になっているからかな。
難を挙げるとすれば、オープニングで人心を掌握していたヴェインが途中からいきなり悪役になってしまっているギャップに対する説明が少なすぎたことと、メインの主人公ヴァンの存在意義が薄かった(アーシェ主人公で良かったんじゃ・・・)ことくらいでしょうか。まあ、モブや召喚獣にまつわるストーリーが FFXI のようにちゃんと本編のサイドストーリーとして成立しているともっと楽しめたんですが、モブハントと本編が全然別のゲームみたいになっていたのがちょっと残念でした。

クリアしたとはいえ、モブは某 FFXI のサーバ名と同じ某キャラをはじめあと少しだけ残っているし、召喚獣も特に強そうなのが 2 体残っているし、ハントループは全く手をつけていないし、最強装備もほとんど取っていない(なんか調べてみるとどれもかなり面倒そう)ので、まだまったりとやりこめそうな要素はけっこう残っているんですが、そろそろ『アトルガンの秘宝』もちょっとだけやってみたいし、あとはぼちぼちやっていこうかな、と。

んで、こういうエントリーを投稿しようとした日に FFXIIIFF Versus XIII が発表されるのは、■e の陰謀かなんかですか(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:44 | Game | PS2 | コメント (0) | トラックバック

2006/04/28 (Fri.)

シムシティ 3D for SO

電車の中で暇つぶしにやってみたらハマッたゲーム。

シムシティ 3D for SO

SO902i にプリインストールされていたもの。シムシティなんて中学の頃に SFC でやって以来ですよ。
ケータイのゲームといえば、P901iTV で FFII が無料ダウンロードできたけど、さすがにここ数年で WSC・PS2(PlayStation 版)・NDS(GBA 版)と繰り返しやってきているので、正直飽きた(´д`)。歴代のソニエリ製ケータイに入っていたボンバーマンやロードランナーはけっこう楽しめたので、今回もツボを得ていらっしゃる・・・ってなんかどれもハドソンじゃないか(;´Д`)ヾ。

ケータイの小画面ながら 3D で、内容(建物とかパラメータとか)はシンプルにまとめられているけど、暇つぶしのゲームなのでこのくらいのシンプルさがちょうど良いのです。
ただ、ステージごとの目標を達成してしまったらそれ以降は街をいじれなくなるので、途中で目的そっちのけで自分好みの街作りをしているときに突然ステージクリアしてしまうと、なんか不完全燃焼(´д`)。
というわけで、フルバージョンも久々にやってみたいなーということで Windows 版もあるみたいだけど、やたら複雑になっていそうなのがどうにも。懐かしの SFC 版くらいの難易度でいいんだけど。

投稿者 B : 22:54 | Game | コメント (4) | トラックバック

2006/04/26 (Wed.)

『アトルガンの秘宝』購入

ファイナルファンタジー XI アトルガンの秘宝 拡張データディスク (Windows 版)

B000EF58A8

とりあえず買ったけど、まだ開梱すらしてない(;´Д`)ヾ。


でさんも復帰したらしいし、FFXII が一段落したら顔だけ出しに行ってみるかな。
もはや PT で長時間拘束されるプレイスタイルが受け容れられなくなってしまった身としては、一応平日の夜にログインして短時間にちょっとだけ遊ぶ、とかアトルガン序盤のミッションはレベルがあればソロでも可能とからしいので、新たなソロ向けジョブ・からくり士と併せて時間のない人でも楽しめるようになっていれば、面白そうかと。
まあ、それでもなかなか遊ぶ時間はないだろうけど(´д`)。

投稿者 B : 00:59 | Game | コメント (2) | トラックバック