b's mono-log

2006/05/09 (Tue.)

FFXII クリア

FFXII ですが、とりあえずクリアしました。
プレイ時間 120 時間ほど、平均 Lv60 といったところ。Lv50 台前半でラスト目前まで行ってしまい、あとはひたすらモブハントと召喚獣集めをしているうちにレベルが上がっていった感じ。ライセンスも全員全て揃ってしまい、ラスボスは弱すぎて相手にならなかった(;´Д`)ヾ。

ストーリーは巷では微妙、という評価みたいですが、個人的には好きですね。FFVIII みたいな無理矢理な展開でもなく、X-2 みたいな呆れた内容でもなく、ちゃんと筋の一本通った話になっているからかな。
難を挙げるとすれば、オープニングで人心を掌握していたヴェインが途中からいきなり悪役になってしまっているギャップに対する説明が少なすぎたことと、メインの主人公ヴァンの存在意義が薄かった(アーシェ主人公で良かったんじゃ・・・)ことくらいでしょうか。まあ、モブや召喚獣にまつわるストーリーが FFXI のようにちゃんと本編のサイドストーリーとして成立しているともっと楽しめたんですが、モブハントと本編が全然別のゲームみたいになっていたのがちょっと残念でした。

クリアしたとはいえ、モブは某 FFXI のサーバ名と同じ某キャラをはじめあと少しだけ残っているし、召喚獣も特に強そうなのが 2 体残っているし、ハントループは全く手をつけていないし、最強装備もほとんど取っていない(なんか調べてみるとどれもかなり面倒そう)ので、まだまったりとやりこめそうな要素はけっこう残っているんですが、そろそろ『アトルガンの秘宝』もちょっとだけやってみたいし、あとはぼちぼちやっていこうかな、と。

んで、こういうエントリーを投稿しようとした日に FFXIIIFF Versus XIII が発表されるのは、■e の陰謀かなんかですか(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:44 | Game | PS2 | コメント (0) | トラックバック

2006/04/28 (Fri.)

シムシティ 3D for SO

電車の中で暇つぶしにやってみたらハマッたゲーム。

シムシティ 3D for SO

SO902i にプリインストールされていたもの。シムシティなんて中学の頃に SFC でやって以来ですよ。
ケータイのゲームといえば、P901iTV で FFII が無料ダウンロードできたけど、さすがにここ数年で WSC・PS2(PlayStation 版)・NDS(GBA 版)と繰り返しやってきているので、正直飽きた(´д`)。歴代のソニエリ製ケータイに入っていたボンバーマンやロードランナーはけっこう楽しめたので、今回もツボを得ていらっしゃる・・・ってなんかどれもハドソンじゃないか(;´Д`)ヾ。

ケータイの小画面ながら 3D で、内容(建物とかパラメータとか)はシンプルにまとめられているけど、暇つぶしのゲームなのでこのくらいのシンプルさがちょうど良いのです。
ただ、ステージごとの目標を達成してしまったらそれ以降は街をいじれなくなるので、途中で目的そっちのけで自分好みの街作りをしているときに突然ステージクリアしてしまうと、なんか不完全燃焼(´д`)。
というわけで、フルバージョンも久々にやってみたいなーということで Windows 版もあるみたいだけど、やたら複雑になっていそうなのがどうにも。懐かしの SFC 版くらいの難易度でいいんだけど。

投稿者 B : 22:54 | Game | コメント (4) | トラックバック

2006/04/26 (Wed.)

『アトルガンの秘宝』購入

ファイナルファンタジー XI アトルガンの秘宝 拡張データディスク (Windows 版)

B000EF58A8

とりあえず買ったけど、まだ開梱すらしてない(;´Д`)ヾ。


でさんも復帰したらしいし、FFXII が一段落したら顔だけ出しに行ってみるかな。
もはや PT で長時間拘束されるプレイスタイルが受け容れられなくなってしまった身としては、一応平日の夜にログインして短時間にちょっとだけ遊ぶ、とかアトルガン序盤のミッションはレベルがあればソロでも可能とからしいので、新たなソロ向けジョブ・からくり士と併せて時間のない人でも楽しめるようになっていれば、面白そうかと。
まあ、それでもなかなか遊ぶ時間はないだろうけど(´д`)。

投稿者 B : 00:59 | Game | コメント (2) | トラックバック

2006/04/12 (Wed.)

FFXII の進捗

FFXII ですが、ぼちぼち攻略中です。
とはいってもここのところ仕事が半端なく立て込んでいるので平日はほとんどプレイできておらず、週末にやりだめという感じなんですが、現時点でプレイ時間 60 時間、平均 Lv38 といったところ。

ストーリー的には中盤をちょっと過ぎたあたりでしょうか、ある程度レベルが上がったので溜まっていたモブハント(いわゆる NM 狩り)をやりはじめたらハマッてしまい、最近じゃモブハントしかやってないwww
モブハント依頼は酒場だけじゃなくてクラン本部でも受けられるんですが、クラン関係で登場するキャラクターが FFTA と同名同種族だったり、けっこう FFT・FFTA ユーザーならニヤリとできる小ネタがあちこち仕込まれていて楽しいです。

というわけで、モブハントのおかげでストーリーが全然進まなくなりましたが(´д`)、必死でレベル上げたり長々ストーリーを進めたりするんじゃなくて、自分のペースでまったりやれるので、これはこれで楽しいかも。今までの FF って、ひたすらストーリーを進めてエンディングにたどり着くか、某 MMORPG のようにレベル上げ必死杉wwwになるかどちらかだったので、このくらいの緩さが今の私にはちょうど良いのです。
ただ、ストーリーもゲームシステムもかなり複雑なので、少なくとも子ども向けじゃない気はしますが・・・。

投稿者 B : 23:56 | Game | PS2 | コメント (0) | トラックバック

2006/03/26 (Sun.)

FFXII 攻略中

FFXII を攻略中。

30 時間で Lv26 くらい。フランの故郷を過ぎたところなので物語的には中盤といったところかな?
モブハントシステムは本編とはほとんど絡みがないから唐突な印象を受けていたけど、ゲームバランス的にはモブを狩りながら進めるとレベル的にちょうどいい感じ。今までの FF のようにひたすら一本道というわけでもなく、かなり自由度の高い遊び方ができるのが却って新鮮ですね。バトルシステムといい、MMORPG のエッセンスだけを FFXI から持ち込んだ感じで、現時点まではよくまとまったゲームという印象です。
シナリオもここまではかなり好み。松野泰己だから、という部分もあるんでしょうが、「主人公たちが実は全員が記憶を失った幼なじみ同士だった」みたいな萎える展開でなく、それぞれの国やキャラにバックグラウンドがあって、誰が善で誰が悪ではない組み立てになっているのが個人的にはツボなわけです。音楽も上松伸夫じゃないから最初は「えー」と思ったけど、FFT やオウガシリーズの崎元仁なら松野シナリオとは最高の相性じゃないですか。
これで、FFVIII~IX みたいに最後ぽっと出てきたキャラがラスボスだったりしなかったら文句なく、個人的には VII 以来の傑作という点数をつけてもいいくらいだけど、この後のストーリーがどうなるか・・・。

投稿者 B : 20:57 | Game | PS2 | コメント (1) | トラックバック

2006/03/25 (Sat.)

Logicool LPGC-60003

PS2 用のコントローラーを購入。

ロジクール / Cordless Compact Controller FINAL FANTASY XII Version

同じものの黒バージョンを使っていたんだけど、半年ほどで何故か反応しなくなって(電池交換しても動かなくなった)面倒だからそのまま純正のコードつきコントローラーをしばらく使っていたんだけど、膝の上に子どもを乗せて FFXII をやっていたら、最近いろんなものに興味が出始めたのかケーブルを引っ張る引っ張る。さすがに危ないので、コードレスコントローラーを買い直そうと思ったら、FFXII のロゴ入りバージョンが出ていたのでこれを購入。

純正をしばらく使っていたせいか、純正に比べて十字キーの遊びが大きくて反応が悪いのがちょっと気になるけど、とりあえずケーブルを引っ張られることがなくなって安心・・・と思ったら、ことあるごとにアナログスティックをいじられるんですけど(;´Д`)ヾ。
あとは、ある程度使い込むと○ボタンの戻りが悪くなったり、最終的に動かなくなったりしたブラックモデルと同じような症状が出ないといいけど・・・。

投稿者 B : 20:24 | Game | コメント (0) | トラックバック

2006/03/24 (Fri.)

『アトルガンの秘宝』続報

ファイナルファンタジー XI アトルガンの秘宝
スクウェア・エニックス、「FF XI アトルガンの秘宝」の最新情報を公開 (GAME Watch)

「青魔道士」「コルセア」に続く新ジョブ「からくり士」が公開に。
FFXII をやってると微妙に FFXI を久々にやってみたい気分になるので、ソロでも楽しめそうな(かつ、獣使いほど殺伐としていなくて、フェローより有効時間が長そうな)このジョブならそこそこ遊べそうな雰囲気。正直、もう 2~3 時間も拘束される PT プレイは無理だし(´д`)。

・・・っていうか、もう数ヶ月ログインしてないけど、キャラ消されてないよね(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 17:20 | Game | コメント (0) | トラックバック

2006/03/16 (Thu.)

ファイナルファンタジー XII

ファイナルファンタジー XII

B000EOVS08

仕事帰りに買いに行ったら、ヨドバシでレジ待ちのものすごい行列ができてた(;´Д`)ヾ。

年々、期待してというよりとりあえずという感じで買うようになりつつある(´д`)FF シリーズの最新作。FFX・X-2 はかなり微妙だったからなあ・・・。
基本的にシリーズごとに異なる世界観をもつ FF においては珍しく、今作は FFT・FFTA の世界「イヴァリース」が舞台。個人的に FFT の世界観はかなり好きだったので、そういう意味ではけっこう期待してました。が、種族とか「クラン」(=ギルド)とかの設定周りは FFTA のそれを強く受け継いでいるみたい。
逆に、操作性というか、キャラの動きとかバトルシステムはかなり FFXI のものに近いですね。マップは購入制だし、エレメンタルやマンドラたん系のモンスターは出るし、アクティブモンスターは絡んでくるし。他 PC がいない分アイテムや NM の取り合いのない平和な FFXI って感じ?(ぉ

しかし相変わらずムービーは長いね。1 時間あまりプレイして半分以上がムービーかイベントという感じで、まともに戦ったモンスターといえばネズミとトマト、って、何それ(´д`)。

投稿者 B : 23:39 | Game | PS2 | コメント (2) | トラックバック

2006/03/15 (Wed.)

PS3 の発売が 11 月に延期

SCEI、「PLAYSTATION 3」発売を11月上旬に延期 -次世代HDMI搭載も表明。「最先端のBDプレーヤーだ」 (AV Watch)
SCEI、PSPのロードマップを公開。「PSPは重すぎた?」 -ビデオRSS配信対応など。PSP白モデルの単体版も発売 (AV Watch)

PLAYSTATION 3 の発売日が 11 月に延期されることが発表に。えっと、南半球の春でしたか(ぉ。
まあ、仮にゲーム側のハードが完成していたとしても、BD 再生側の対応が(仮に AACS の発行が間に合っていたとしても)厳しかったかもしれないし、それ以前にゲームタイトルが出揃わないとかいろいろ問題はあったのでしょう。5 月に発売される BD-ROM タイトルのことを考えると再生環境は欲しかったところだけど、まあ仕方のないところ。
とりあえず発売日がほぼ確定しただけでも一安心といったところだけど、SCEI は PSX といい PSP といい、発売直前に仕様のオミットを発表する会社だからなあ(´д`)。

むしろ地道に熟成が進んでいる PSP 周りの発表の方が面白そうだったり・・・。

投稿者 B : 23:46 | Game | PS3 | コメント (0) | トラックバック

2006/03/08 (Wed.)

FFVII DC、ようやくクリア

FFVII DC、ようやくクリアしました。またしても放置してたけど(´д`)、10 章以降は意外とあっさり展開。終盤はほとんど詰まるところもなかったし、むしろムービーのほうが長かった感じ(;´Д`)ヾ。

総括というか何というか、プレイしながらずっと感じてたけど、これアドベントチルドレンと同じ映像作品で良かったんじゃないの・・・ゲーム部分は突っ込みどころも多いし、完全に蛇足じゃないかと・・・。
最近 FFVII の外伝的な作品がいろいろ作られてるけど、やっぱり FFVII はオリジナルクリア後の「メテオ後の世界」とか、ジェノバやセフィロスの存在の意味をいろいろ想像してた頃が一番良かったな、と。

とりあえず、なんとか XII 発売前に終わって良かった(´д`)。セカンドプレイはしないだろうなあ・・・。

投稿者 B : 23:16 | Game | PS2 | コメント (0) | トラックバック