b's mono-log

 1 |  2 |  3 | all

2018/01/30 (Tue.)

ゼルダの伝説 BoW 「英傑たちの詩」クリア

年明けから攻略していたゼルダ BoW の追加コンテンツ「英傑たちの詩」をひととおりクリアしました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

今回の DLC での追加装備品は、旧作フィーチャーのものに加えて「近衛兵シリーズ」もあります。しかし近衛兵シリーズは全てラストダンジョンであるハイラル城に隠されているという...。リンクの強化がほぼ一通り済んで一度エンディングまで到達した身であっても、久しぶりのプレイでハイラル城を徘徊するのはちょっとドキドキ(汗。迂闊にもライネルの部屋に足を踏み入れてしまい死にそうになりながら(;´Д`)、なんとか三種の装備を入手しました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

近衛兵の装備というだけあって、見た目はすごくカッコイイ。この格好で冒険したくなりますが、性能が初期装備級しかなくて戦闘には役に立ちません(´д`)。見た目重視のミーハープレイヤーとしては、あまり危険じゃない場所ではこの格好で過ごしつつ、強敵が出るエリアではもっと強い装備に着替える、というプレイスタイルになりそうです。そういえば昔やっていた FFXI でもそうやって普段着と戦闘着を使い分けていたなあ...。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

で、本編。
「英傑たちの詩」というサブタイトルだけあって、BoW に登場する四人の英傑にまつわるメインチャレンジを解いていきます。まずは四神獣の近くにある石碑に近づくと神獣ごとに三つの新たなる祠のヒントが示され、その謎を解くことで祠が出現する仕組みになっています。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

祠の中はいつもどおりの謎解き。「一撃の剣」の試練と違って、今回はリンクもフルステータスで挑めるので怖くはありません。まあ、どれもそれなりに骨のある謎解きですが、ここまで 100 を超える祠をクリアしてきたなら何とかなるレベル。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

で、三つの祠をクリアすると、神獣で再びカースガノンと相見えます。一度倒した相手ではありますが、今回はリンクのライフこそ制限されないものの、装備品や所持品があらかじめ与えられたものしか使えないという制約つき。武器の種類や数は限られており、回復アイテムもほぼないに等しい状態で挑まなくてはならないので、これは初回よりもハードルが高い。回復は実質的に戦闘中一度だけ使えるミファーの祈り(以前神獣ヴァ・ルッタを解放したときに入手した秘技)頼み。少なくともラスボスのガノン戦より苦戦しました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

カースガノンを倒すと、四種類の秘技がそれぞれ強化されます。まあ一度ラスボスを倒した程度には強化されているので、これ以上強化されても誰と戦うのか...という感じではありますが。

四体のカースガノンを倒したところでクリア、かと思ったら、「回生の祠」に戻ったところで新たなるダンジョンへの扉が開かれました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

その名も「最終試練」。四神獣以来、久々の大規模ダンジョンです。建物自体をグルグル回転させるギミックを駆使して若干 3D 酔いに悩まされながら(´д`)、これもクリア。四神獣と比べればマップの規模が小さいこともあり、思っていたほどは手こずらなかった印象。

これでようやく全クリア...と思ったところで、

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

いつもなら祠のクリア地点に座っているだけの導師が、今回はいきなり動き出して戦いを挑んできたんですけど!(;´Д`)ヾ。
しかもこの導師「ミィズ・キョシア」って Switch のプロデューサーである小泉歓晃氏のアナグラムですよね(笑。

第四形態くらいまであってけっこう苦戦したけど、今回は装備も所持品も無制限なおかげで何とかクリア(ゴリ押しとも言う)。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

全クリアの報酬は移動アイテム「マスターバイク零式」。古代兵装っぽい見た目がなかなかカッコイイ。
ただ先日古代の馬具を入手していつでも馬を召喚できるようになったし、そもそも全クリアしてしまったのでこのバイクでハイラルを駆ける目的がなくなってしまったのがちょっと寂しい。残ってるコログの実でも集めますかね...。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

追加コンテンツのストーリー自体は、リンク・ゼルダ姫と英傑たちの過去にまつわる話で、見れば確かに深みは増すけど元々ストーリーよりも世界観が主役のゲームだからなあ、という感じ。せっかく追加コンテンツをクリアしてさらに強くなったんだから、それを活かせる歯ごたえある試練がさらに欲しくなってきました。
改めて BoW の世界を駆け回るのは楽しい。これ以上の追加コンテンツは特に発表されていませんが、さらなる展開に期待したいところです。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス (オンラインコード版)

B06XCGRG4L

投稿者 B : 22:30 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/26 (Fri.)

Nintendo Switch Joy-Con のアップデート

そういえば Switch の Pro コンを買ったときに、さぶらふさんからこんなツイートをいただいていました。

まじかー!普段 Switch の設定画面なんてまず見ないからなあ...。
プレステでも DUALSHOCK のファームアップなんてあったことがないし。

と思って設定画面を探してみたら、ありました。

Nintendo Switch

まあ、言われてみれば Joy-Con ってただのコントローラじゃなくて、Bluetooth、NFC、ハプティックリアクタ、各種センサを搭載した機能盛り盛りのガジェットなわけですからね。バグフィックスや安定性向上、あるいは機能追加のためのアップデートが行われるのも当然っちゃ当然か。

Nintendo Switch

というわけで更新をかけてみたところ、アップデートがあったようでサクッと更新が始まりました。
通信が不安定だったのは左コントローラでしたが、画面キャプチャボタンが左コントローラについているせいで左を更新中はキャプチャが撮れないという(笑

Nintendo Switch

完了後、もう一度更新をかけてみると「つながっているコントローラーは最新です。」というメッセージが。できれば最新版のリリース日はいつで修正内容は何、くらいは教えてほしいんですけど...。

ファームアップされた Joy-Con で操作してみましたが、通信が不安定なのは特に改善された気配はありませんでした。やっぱりこれはソフトウェア的な問題ではなく、物理(アンテナ設計)的な原因とみてよさそうです。
任天堂に修理に出せば改善して戻してもらえるらしいんですが、Joy-Con を単体で送ればいいわけではなく、必ず Switch 本体とセットで修理に出す必要があるようなんですよね。数日とはいえ手元になくなるのはちょっと寂しい。Joy-Con だけ買い直すという手もありますが、Pro コンを買った今となってはもったいない。とりあえず、ゼルダの DLC をクリアして、スプラトゥーンのフェスがない時期を見計らってサポートに預けることにしようかな...。

任天堂 / Joy-Con (L)ネオングリーン/(R)ネオンピンク

B0728BF99G

投稿者 B : 23:00 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/23 (Tue.)

一二三

将棋

藤井聡太四段や羽生善治永世七冠の影響か、小学校で将棋が少し流行っているらしいですね。ウチの場合はアニメ『3 月のライオン』を一緒に観ているせいもあるんでしょうが(アニメでは将棋自体について解説されることはほとんどないけど)、長女が将棋をやりたいと言い始めたので、駒と盤、それに入門書を買ってみました。

私も実家には将棋盤や詰め将棋の本くらいはあったので、小学生の頃は少しやったりもしたんですが、駒に触れたのはこれが三十年ぶりくらい。それでも我が家では長女の相手をしてやれるのが私くらいしかおらず、ときどき一緒に指しています。
とはいえ私もせいぜい三手先くらいまでしか読めず、鍛錬しないとあっという間に長女に追い抜かれてしまいそうなので、スマホに将棋アプリを入れて詰め将棋の特訓をし始めました(笑。そんな折、Nintendo Switch 向けの将棋ゲームが出るというじゃないですか。

"ひふみん"監修のNintendo Switch用初心者向け将棋ソフト『加藤一二三九段監修ひふみんの将棋道場(仮題)』が発表 - ファミ通.com
ひふみんこと加藤一二三さんが大いに語る、『加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場(仮題)』の注力ポイントはココ! - ファミ通.com

現役を引退してからのほうが知名度が高まったんじゃないかというくらい、今や引っ張りだこな「ひふみん」こと加藤一二三九段監修で、Switch 向けの将棋ゲーム。それを「一二三の日」に発表するのがニクい(笑。

まだスクリーンショットはおろか発売日さえも公表されていない話題先行の発表ですが、これは買おうと思いました。詰め将棋やコンピュータ対戦、ネット対戦ならスマホアプリでもできるんですが、ちょっとストイックな感じで華がない(笑。今回の加藤一二三九段監修の将棋ゲームはおそらく「ひふみん」のイメージを前面に出した取っ付きやすいものになるだろうし、長女の勉強用としても、私の再入門用としてもちょうど良いんじゃないかと。
まあ将棋ゲームなので Switch のハードウェア的な特性はほとんど使われず、「これスマホアプリで良かったんじゃね?」という内容になる可能性は高いですが(笑、今の私にとって Switch で家族と一緒に楽しめるゲームというのはすごく重要です。Switch を買ってから、ゲームとの関わり方が変わったような気がしています。

現時点でまだ発売予定日も明らかになっていないということは、早くてもゴールデンウィークや夏休み向けになるんですかね。早く出してくれないと、長女のレベルが上がってしまって楽しめなくなる可能性があるので(スプラトゥーン 2 は完全に私よりも長女の方が上手い)、できるだけ早いうちにお願いします...。

任天堂 / 将棋入門セット(将棋盤+将棋駒)

B01M3TP87Y

投稿者 B : 23:12 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/18 (Thu.)

Nintendo Labo

任天堂が唐突に変なものを発表してきました。

Nintendo Switchがなんにでも変身しちゃう?「Nintendo Labo」はじまる! - GAME Watch

段ボール工作キットと Nintendo Switch を組み合わせて体感ゲームが楽しめる、というコンセプトのようです。いいなあこういうの。かつて学習雑誌の組み立てふろくにワクワクしていた子ども時代を思い出します。

ここ二年くらいの間で、VR ゲーム(特に HTC Vive)の世界ではハンドコントローラを汎用トラッカーとして使ったり、アタッチメントをつけてガンコンや剣コンとして使ったり、コントローラに内蔵している様々なセンサを有効活用するのが当たり前になってきました。Switch の Joy-Con もジャイロセンサと加速度センサ、それにハプティックリアクタ(HD 振動)を備え、VR のハンドコントローラによく似た要素が揃っていることから、同じように使えるんだろうとは思っていました(実際、マリオカート用の Joy-Con ハンドルはそういう側面を持っている)。
今回の Nintendo Labo は Joy-Con のそういう特長を最大限に活用するコンセプトのようですが、そこに段ボール工作キットを組み合わせる、という発想に驚きました。安いというのももちろんあるけど、組み立てるプロセスそのもので一度楽しめる。落書きしたって色塗ったっていい。そういう自由さがいいじゃないですか。最近の我々は、こういうことをやろうとしたときにまず 3D プリンタでアタッチメント作って...みたいな発想に囚われすぎなのかもしれません。

ただ、気になるのは作るプロセスも楽しそうだし出来上がったものも面白そうだけど、そこから先の奥行きがあまり見えないこと。Nintendo Labo のコンセプトには「つくる」「あそぶ」「わかる」という知育を思わせるキーワードが並んでいますが、遊んで解ったらそこで終わり、になりそうなんですよね。Joy-Con の各種センサと HD 振動を活用した代表的なゲーム『1-2-Switch』も、すごく面白いんだけどあまり深みがなくて半月も遊べば飽きてしまいましたが、Nintendo Labo からは同じ匂いを感じます。「わかる」のあとに「くふうする」余地がどの程度あるか?段ボール工作を改造して、体感ゲームのほうも少しでもカスタマイズできればそれだけで無限に近い可能性が生まれそうなところ。最初からは無理でも、いつか段ボール工作の設計図と自作のミニゲームを配布できるプラットフォームでもあれば、そこから新たなムーブメントが出てくるのではないか、と思ってしまいます。

期待と不安が半々だけど、間違いなく面白そうではあるので、発売されたらどちらか買ってみようと思います。Switch はいかに子どもと一緒に遊べるか、が私にとっては重要になっているとも思うので。ウチに男児がいれば間違いなく Robot Kit を選ぶんでしょうが、とりあえずは Variety Kit かな...。

投稿者 B : 22:33 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/11 (Thu.)

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Nintendo Switch の初期ロット品には、Joy-Con 左コントローラの Bluetooth が切れやすいという持病があるらしく、私も時折悩まされていました。それでも今までダマシダマシ使ってきたんですが、最近ゼルダのプレイ中に何度か発生してプレイに支障が出たので、ついカッとなって Pro コントローラーを購入しました。

任天堂 / Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

ノーマルモデルは真っ黒で面白みがないので、スプラトゥーン 2 エディションを購入。秋ぐらいまでは入手困難な状況が続いていましたが、クリスマス前あたりからけっこう潤沢に流通するようになっていました。
スプラトゥーン 2 のイメージカラーであるネオングリーンとネオンピンクの鮮烈な配色がイイですね。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

内部基板がうっすら透けて見えるスモークブラックの筐体に、スプラトゥーン 2 のイメージアートが黒でプリントされています。同シリーズのキャリングケースと同じコンセプトですね。

ちなみに Pro コンの右スティックを下に倒してリング部をよく覗き込むと見える「THX2 ALLGAMEFANS!」(すべてのゲームファンに感謝!)という隠しメッセージは、スプラトゥーン 2 エディションにもちゃんとありました。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

裏面も手抜きせずちゃんと半透明&プリントあり。ノーマルモデルよりも若干割高なスプラトゥーン 2 エディションですが、これだけこだわって作られていれば納得ではあります。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Switch に複数台のコントローラを接続したときにそれぞれが何番目かを示すインジケータは手前に。
二つの Joy-Con と合わせると三台目のコントローラになるわけで、これでマリオカートも三人プレイができるようになりました。レースゲー慣れしていれば、Joy-Con ハンドルよりも Pro コンのスティックで操作した方が速く走れます(笑

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

付属品は充電用の USB Type-C ケーブルのみ。こういうのにまでちゃんと自社ロゴを入れてくるあたりがさすが任天堂という感じ。
しかしそれ以外は徹底的にコストダウンされていて、取説は入っていないし、保証書は外箱に購入店舗印を押させることでその代わりとしているなど、極端なほどメリハリがついています。

Joy-Con は充電時にはグリップから取り外して Switch 本体に装着するか、別売りの Joy-Con 充電グリップを買う必要がありましたが、やっぱり単体で充電できるコントローラのほうが便利ですね。せめて充電グリップくらい標準添付してほしいのが本音ですが、こういう部分が徹底的なコストダウンの跡なんだろうと思います。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

Joy-Con と並べると、構成要素は同じだけどコントローラとしての作りが根本的に違いますね。ボタンの大きさ、ストロークの深さ、スティックの大きさと高さ、配置も違う。Joy-Con はグリップにつけるだけでなく Switch 本体とドッキングしたり、片方ずつの Joy-Con を横向きに持って使ったり、様々な使い方を想定したものなので仕方ないですが、左右スティックと十字キー/ABXY キーは縦ではなく斜めに並んでいたほうが瞬時に持ち替えやすいし、十字キーも Joy-Con の独立型ではなく伝統的な十字型のほうが直感的。Joy-Con は持った感覚やボタンの押し心地的に据置ゲーム機ではなく 3DS で遊んでいるような感覚があったんですが、Pro コンのほうは手に馴染むし「ゲームしてる感」がある。

Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

LR ボタンも大きさ、ストロークともに雲泥の差。ゼルダもスプラトゥーン 2 も LR 系ボタンは多用するので、ここもプレイの快適性に大きく影響する部分です。

Pro コンのほうが良いことは買う前から解っているつもりでしたが、実際に使い比べてみると想像以上に操作性が向上しますね。スティックの高さが高くなったことでより繊細な操作ができるようになったし、Joy-Con に比べると手に吸い付くような感覚でプレイできる。これはもっと早いうちに買っておくべきだったなあ。

ゼルダ「英傑たちの詩」はもう半分ほどクリアしてしまいましたが、残り半分とスプラトゥーン 2、それにマリオカートは Pro コンで快適に遊ぼうと思います。

任天堂 / Nintendo Switch Pro コントローラー スプラトゥーン 2 エディション

B072FHHZFJ

投稿者 B : 23:59 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2018/01/07 (Sun.)

ゼルダの伝説 BoW DLC#2「英傑たちの詩」

12 月に配信開始されていたゼルダ BoW の DLC 第二弾「英傑たちの詩(バラッド)」を遅ればせながらダウンロードしました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

前回の DLC「剣の試練」をクリアした直後にスプラトゥーン 2 とドラクエ X が発売されたので、ゼルダを起動したの自体半年ぶりという。しかも自分の指がスプラトゥーン 2 の操作系に最適化されていて、見当違いのボタンを押してしまうという体たらく(;´Д`)。

ともあれ、起動すると早速「回生の祠」に戻れというお告げを受け、ゲームのスタート地点に帰ることになります。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

回生の祠では「その『一撃の剣』を使って試練を攻略せよ」というチャレンジが課せられます。「一撃の剣」を手に取ると、呪いなのかみるみるうちに体力を吸い取られ、ハートが 1/4、つまりカスダメを受けただけで死ぬ状態に。こちらがどんなモンスターでも一撃で倒せる代わりに(ガーディアンでさえ一撃で倒せる!)、自分も雑魚ボコブリンの攻撃が当たっただけで即死。「剣の試練」も最初は武器も防具もない状態でのスタートだったけど、これはそれよりもさらにシビアだ...。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

最初のミッションはこの一撃の剣を使って「始まりの台地」にある四箇所のモンスターの巣を全滅させること。こちらは一発もダメージを受けてはならないので、こっそり近づいて一体ずつヒット&アウェイ戦略で行こうと思ったらあっさりボコブリンに発見されて死亡(;´Д`)。ボコブリンに殺されるなんて本当に初期の頃以来だけど、自分がいかにいままで防具や増えた体力に頼ったゴリ押しをしていたか改めて思い知りました。

でもどうやら全ての敵を一撃の剣で倒す必要はなく、リモコン爆弾や弓矢で倒してもいいらしいので、いつものように遠隔からチクチク削り、HP の高いモンスターだけ剣で瞬殺する戦略に変更することにしよう...。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

チャレンジ本編のほうは時間がかかりそうなので、とりあえず今回の DLC で追加された新装備を集めに行ってきました。今回は主にゼルダ旧作にまつわる装備品が中心ですが、本編をクリアしたプレイヤーにとっては特筆すべき性能の装備も特にないので、完全にコレクターズアイテム扱いですね。
またこれらの新装備は DLC「剣の試練」での追加装備と同じく、ヒントに従って地面や水中に埋まっている宝箱を探すだけでちょっと単調。もう少し変化をつけてほしかった気はしますが、大した性能があるわけでもないのでこれくらいの労力でちょうど釣り合っているのかもしれません。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

装備品のほかには馬具「古代の手綱」「古代のくら」も入手可能。
「古代の手綱」は馬の襲歩(ダッシュ)の回数を +2、「古代のくら」は一部を除くマップ上のどこにいても馬を呼び出せる馬具。これは相当便利なので、DLC をインストールしたらまず入手したいアイテムです。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

この馬具があれば、どこにいても口笛さえ吹けばシューンとワープしてきてくれて旅が捗ります。ただし該当の馬を馬宿に預けた状態では呼び出せないので要注意。

しばらく他のゲームに忙しくて久しぶりにハイラルに降り立ったわけですが、やっぱりこの世界は歩き回っているだけでもワクワクしますね。これだけ踏破してもまだ足を踏み入れていなかった場所を見つけたりして、まだまだ底知れない奥行きを感じます。
DLC のメインチャレンジのほうはかなりのボリュームがありそうなので、ジワジワ進めていきたいと思います。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス (オンラインコード版)

B06XCGRG4L

投稿者 B : 22:22 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2017/12/25 (Mon.)

マリオカート 8 デラックス

私にもサンタクロースが来ました(違

マリオカート 8 デラックス

マリオカート 8 デラックス

冬休みに向けて家族で遊べるゲームを一本買っておこうと思い、今さらながらマリオカート 8 DX を購入。なにげにマリオカートシリーズをやるのはスーファミ時代以来だし、さらには自分で買ったのは今回が初めて。
自宅で Switch で遊ぶときは長女と交代でスプラトゥーンをやるか、私がプレイするゼルダの画面を娘たちが見て楽しむかのどちらかだったので、せっかくの冬休みに 1-2-Switch 以来の一緒に遊べるゲームが欲しかったのです。

マリオカート 8 デラックス

オンライン対戦やローカルネットワークでの複数台対戦にも対応してはいますが、我が家ではもっぱら二画面モードでの二人対戦で遊ぶことになりそうです。
レースゲームとしてはリアリティもへったくれもないグランツーリスモとは対極にあるゲームながら、爽快感とアイテムやコースギミックなどの仕掛けが楽しい。

一応純正の Joy-Con ハンドルも買ってあって、これを使うとステアリングコントローラのような操作ができるんですが、正確さだけでいったら普通にスティックを使う方がいいかな(笑。まあ、それでも気分が出るという意味では大事です。

マリオカート 8 デラックス

キャラクターはマリオシリーズだけでなく任天堂の人気タイトルからも参戦していて、個人的にはスプラトゥーンのイカボーイ&ガールが登場するのが子ども受けという点では重要でした。
コースのほうも数々の任天堂ゲームタイトルとのコラボがあって、F-ZERO のコースで走れるとか胸熱。見た目だけでなくギミックもマリオカートのルールに馴染ませながら再現してあって、よくできてるなあと感心します。それはそうと Switch 版の F-ZERO とか出ないんですかね...。

マリオカート 8 デラックス

スプラトゥーン風のコースはないのか...と思ったら、バトルモードにありました。スプラトゥーンだからレースコースではなくてバトルコースというのは確かに、納得。
私は通常のレースであれば初見でも(対 CPU 戦であれば)けっこう勝てる自信があるんですが、バトルモードは甲羅やバナナの皮を敵にぶつけなくてはならず、別のスキルが必要ですねこれ...。

まだひとしきり遊んだ程度でやり込めていないんですが、子どもとワイワイ言いながらゲームするのって楽しいですね。自分が子どもの頃は「親とテレビゲームをする」ってことがなかったからなあ。
スプラトゥーンと合わせて、冬休みのレクリエーションにしようと思います。

マリオカート 8 デラックス

B01N12G06K

任天堂 / Joy-Con ハンドル 2 個セット

B01NCXFWJ2

投稿者 B : 23:08 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2017/08/13 (Sun.)

スプラトゥーン 2 ローカル対戦で遊ぶ

夏休みで帰省してきています。

今回はスプラトゥーン好きの姪に、まだ買っていないだろうと思われる Switch とスプラトゥーン 2 を自慢しつつ一緒に遊ぼうと思って一式持ってきたんですが、来てみたらこっちにも一式あった(;´Д`)ヾ。元々そんなに最新のゲーム機を買うような家じゃないし、だいいち Switch 本体が品薄だからまだ買ってないはずと見込んでいましたが、見くびってたか...。

まあ、Switch 本体があるとなればまた話は違う。それならそれで、二台で一緒に遊ぶまでのことです。

スプラトゥーン 2

スプラトゥーン 2

テレビを二台並べて一緒にプレイ。自宅でやっていた一人でプレイ+みんなで見るというのも楽しかったけど、実際に隣り合わせでやるともっと楽しいですね。テーブルモードだと画面が小さいし、携帯モードだとジャイロの扱いが違って扱いにくいので、テレビを二台並べるのが正解だと思います。

ちなみにレギュラーマッチだとフレンド同士で参戦しても必ず同じチームになるというわけではないんですね。ま、常に連携プレイするだけでなく、たまには敵同士というのも楽しいわけですが。

スプラトゥーン 2

二台でのガチバトルでは完全にサシ対戦になってしまいます。しかもこちらはランク 19 なのに姪は既に 24、さらにスプラトゥーン 1 でやり込んだ経験があるだけに強すぎる(;´Д`)ヾ。全く勝てる気がしませんorz
私はこれまでレギュラーマッチばかりやっていてガチバトルをほとんどやってこなかったので、塗りはそれなりに自信あるけど対人戦を鍛えておらず、それもまた厳しい...。

スプラトゥーン 2

これも今まで手を出していなかった「サーモンラン」。オンラインマルチプレイだと開催時間が限定されているので、タイミングが合わないと遊べなかったんですよね。でもローカルマルチプレイならいつでも遊べるという。その点では、サーモンランが最も「Switch をリアルに持ち寄って遊ぶ」意義があるプレイと言えます。
サーモンランは FPS でいうところの WAVE モード(向こうからどんどん敵がやってきて、ゲームオーバーにならないよう一定時間 or 一定数の敵を倒すとクリアして次のステージへ、というモード)なわけですが、これのおかげでそういえばスプラトゥーンも FPS の一種だったことに気がつきました(笑

対戦だとどうしても殺伐としたプレイになりがちですが、サーモンランは協力プレイなのがいいですね。あと、これをやってれば対人戦のキル力も鍛えられそう。帰ったら改めて時間を作ってサーモンランに挑戦しようかなあ。

スプラトゥーン 2

B072J2J26T

投稿者 B : 22:00 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2017/08/10 (Thu.)

スプラトゥーン 2 その後

完全にハマってしまいました。

スプラトゥーン 2

スプラトゥーン 2

現在ランク 19。たぶん日常的にプレイしている時間はドラクエ XI よりも長いはずです。勝ったら気分良くなってあと一回、負けたら悔しくなってあと一回、という無限ループ(ぉ
それと、最初は怖がっていた長女にやらせてみたら(次女は相変わらず見てるだけ)私同様にハマってしまい、夏休みなこともあって私よりもやりこんでいるかも。最初はヘタクソでしたが、みるみる上達してもう少しで抜かれそうな勢いです(;´Д`)ヾ。私のアカウントを使って遊んでいるわけですが、たぶん 4 ランク分くらいは長女が上げていて(笑、お盆の帰省時に従姉(私にとっての姪)と Wii U 版(旧作)を一緒に遊ぶのを楽しみにしています。

スプラトゥーン 2

先週末のフェスにももちろん参戦しました。当然マヨ派なわけですが、ケチャチームとのマッチングがうまくいかずにマヨチーム同士での対戦になる率がけっこう高かったので、日本人はやっぱりマヨ派が多いということでいいですか(ぉ

スプラトゥーン 2

あとはゼルダでも手を出さなかった amiibo についに手を出してしまいました...ゲーム内容素もあるけど、これ 1,000 円ちょいのフィギュアとしては随分クオリティ高くないですか。光沢とつや消しの塗り分けも見事だし。

スプラトゥーン 2

ちゃんとクリアパーツで再現してあるインクタンクの部分とか、すごい好き。

ちなみに買った amiibo はガールとイカのみです。自キャラをガールにしたのも含め、ボーイよりもガールのほうが髪型のデザインがイカイカしくて好きなんですよね。

スプラトゥーン 2

amiibo はミニフィギュア+NFC タグという構成で、Joy-Con にタッチすることでゲーム中にいくつかの特典を付与することができます。特別なギアのプレゼントやキャラカスタマイズの記録/呼び出し、それと amiibo との写真撮影機能。

スプラトゥーン 2

スプラトゥーンってゲームそのものも面白いんだけど、このビビッドでポップな世界観があったからこそ受けたんだろうなあ。

あと、つい出来心で

スプラトゥーン 2

イカクッションも買ってしまいました(ぉ

最初はネオンパープルだけ買って帰ったところ、娘たちから「なぜ自分たちに相談もせずに買ってくるのか」という大ブーイング。結局娘たちがそれぞれ好きなネオングリーン、ブライトブルーも買い足す羽目に(;´Д`)ヾ。別にいいんだけど、地味に高いんですよね...。

というわけで、我が家のイカブームは少なくとも夏休み中は続きそうです。

amiibo イカ (ネオンパープル)

B072FH4TPK

Splatoon2 クッション イカ (ネオンパープル)

B071RQC45P

投稿者 B : 22:44 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

2017/07/28 (Fri.)

スプラトゥーン 2 にハマる

スプラトゥーン 2 にハマっています。

スプラトゥーン 2

スプラトゥーン 2

初代のプレイ画面を見て面白そうだなと思ってたけど、自分でやってみたら想像以上に面白かった。
まあ忙しくて平日はあまり遊べてませんが...「1 バトルだけ」と思って始めるとつい没頭して一時間くらい経っちゃうし(;´Д`)。

スプラトゥーン 2

現在のランクは 11。使えるブキもそれなりに増えてきました。いろいろ試してみた結果、現時点ではプロモデラー MG かスプラローラーが扱いやすいという結論に。対人戦でコロし合うよりも、序盤はできるだけ塗りを重視して中盤から乱戦に参加するほうが自分には合ってると思うので、強力な攻撃はなくてもクセがなくて塗りやすいブキがいいです。特にプロモデラー MG が塗りと射程とサブ/スペシャルのバランスがいい気がして。たぶんもう少しやり込んだらまた違ってくるんでしょうが。

スプラトゥーン 2

ナワバリバトル(レギュラーマッチ)でも勝ち越せるとは言わないけどそれなりに勝てるようになってきました。
相手チームのプレイヤーと対峙したときに、潜って背中に回り込んで倒せたりするとすごく気持ちいい!逆にやられたり負けたりするとすごく悔しい。これが無限に「もう一戦!」を生むわけです。

スプラトゥーン 2

買っていきなり対人戦から始めてしまったのでヒーローモード(一人プレイ)は放置してましたが(笑、そちらも少し手を着けてみました。なるほど、こっちはいろんなアクションのトレーニングを兼ねた内容になっているんですね。私は対人戦よりもヒーローモードの方がジャイロで視点を動かす量が多いのか、それとも集中力の違いなのか、ヒーローモードの方が 3D 酔いしやすい気がします(;´Д`)。
こちらはとりあえずファーストステージのボス「タコツボベーカリー」までクリア。

明日にはドラクエも届いてしまうし、GPD Pocket もまだ全然いじれていないし、どうやって時間を捻出するかなあ...。

スプラトゥーン 2

B072J2J26T

投稿者 B : 23:59 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | all