b's mono-log

2008/08/30 (Sat.)

築地で寿司

昨夜は築地で新の字さんと、寿司。

築地 鮨 江戸時代

鮨 江戸時代

私は北陸の、それも港町の生まれなので、東京で寿司といっても半端な店に行くと高いだけで全然美味しくない・・・と思っていて、今まであまり東京で寿司を食べることはありませんでした。でも、築地には一度行ってみたいと思ってた。

このお店はさんざん美味いものを飲み食いしてきたであろう新の字さんのお勧めだけあって、確かに美味しい。いわゆる「江戸前」の寿司をちゃんと食べたのは今回が初めてで、田舎に帰ったときに食べるネタとはかなり傾向も違いますが、こういう寿司もあるのか、と(というか、握りは本来はこっちが元祖か)。穴子を美味しいと思ったのも、実はこれが初めて。

決して高くなく、良い仕事をする店という印象でした。また行きたい。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 18:04 | Dinner | Gourmet | コメント (2) | トラックバック

2008/04/05 (Sat.)

松島佐勘 松庵

友人の結婚式で宮城は松島に来ました。

松島佐勘 松庵

ちょっと変わった感じの披露宴でしたが、料理は料亭系でホントに美味しい。で、席からは松島の絶景が見えるし、なかなか素晴らしいレストランです。

明日は観光と牛タンをいただく予定。

投稿者 B : 23:59 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/03/09 (Sun.)

旬味の会

琵琶湖の方が久方ぶりに東京に戻ってきたことを祝い、昨日、いつものメンバーで歓迎会を。北陸にちなみ、旬のものをということで、ここに。

富山直送の魚と串揚げの店 さしあげ亭 新宿店

本当は話題の「ぶりしゃぶ」を食べてみたかったんですが、さすがに 3 月ともなるとやっていないらしく・・・本場出身のくせに、まだ食べたことがないんですよね。鰤はやっぱり刺身かカマ焼き、ぶり大根がベストと思ってはいますが、これだけ話題になっているなら一度は食べてみたい。来年にはもうブームも終わっているかもしれませんが、機会を見つけたいと思います。代わりにかにしゃぶをいただきましたが、これはこれで美味しかった。

このメンバーでの飲みはいつも話に夢中になってしまって、食べたものの味をあまり覚えていないことがほとんどですが(笑、ここは朝獲れの魚介を富山から空輸しているらしく、なかなか新鮮でありました。まあ、その分全体的にお高めかつ量が少なめなのと、新宿の雑居ビルの中ということであまり落ち着かない雰囲気なのが難点ですが。次回はもう少し落ち着いた場所を選びたいと思います。なんか最近新宿が苦手で・・・。

投稿者 B : 23:57 | Dinner | Gourmet | コメント (7) | トラックバック

2008/02/25 (Mon.)

餃子会館

餃子というと何かとタッチーな昨今ですが。

餃子会館

餃子の食中毒問題とか、加工食品もますます安心して食べられない世の中になってきてるなあ・・・と考えていたら、ふと美味しい餃子を食べたくなってしまい、実家から送ってもらった餃子。富山駅前 CiC のすぐ裏手にある「餃子会館」の餃子です。もう 50 年余の老舗で、父親の代から通っているお店ですが、私も富山に勤務していた頃はよく通ってました。調理前のものもおみやげとして分けてもらえるので、ときどき実家でも出てきました。帰省したときにもたまにリクエストしているんですが、今回は冷凍して送ってもらいました(^^;
もちっとした皮をカリッと焼き上げ、中にうまみをジワッと閉じ込めた餃子は、ニンニクは一切使っておらず、欲しい人は刻みニンニクを後付けで食べるようになっています。自宅で焼くとなかなかうまく仕上がらないのですが、今回はそれなりに成功。

私は別に餃子の食べ比べをしたことがあるわけではないですが、それでも今まで食べてきた餃子の中でここよりウマイ餃子に出会ったことがないというくらい美味しい餃子。富山在住の人にはぜひ一度行ってみることをお勧めしたいお店です。

投稿者 B : 22:19 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2007/11/21 (Wed.)

ねぎしの和風シチュー

今日は珍しく外で夕食。

牛たん ねぎし

ねぎし好きなんですよねー。米国産牛肉の輸入規制以来姿を消していた牛タン系メニューは復活したものの、まだ量が確保できないのか控えめで他のメニューをいろいろ模索してるみたいですが、個人的には牛タンがなくなる前からこの和風シチュー派なんです(もちろん牛タンも美味しいけど)。

いつもかなり熱くて、気をつけていても火傷しそうになるのが玉にキズ。どちらかというと猫舌なので・・・。

投稿者 B : 23:50 | Dinner | Gourmet | コメント (3) | トラックバック

2007/09/21 (Fri.)

いのちの源

田舎から新米が届きました。

『美味しんぼ』で京極さんが山岡の出した保津川の鮎ではなく、海原雄山が出した故郷四万十川の鮎に涙したように(ぉ、私も魚沼産とか石釜炊きとかいったごはんよりも、富山のコシヒカリがいちばん美味しいと感じるのです。

ただ、これを作っている祖父母ももうかなりいい歳で、両親の進言もあって今年からはついに身内で食べる分くらいの生産に絞ったとのこと。このお米が食べられるのもあと何年だろう、と思うと、しっかりかみしめずにはいられないここ数年です。

投稿者 B : 22:35 | Dinner | Gourmet | Soliloquy | コメント (0) | トラックバック

2007/08/26 (Sun.)

~天空の街~ 新宿アジア横丁

昨夜は新宿でひさびさのメンバーと飲み。

~天空の街~ 新宿アジア横丁

コマ劇場向かいのビルの屋上にビアガーデンみたいなのがありました。この週末は暑さが戻ってきたので厳しいかなあ、と思ったんですが、日が落ちたらけっこう良い感じで涼しくなってきて、けっこう気持ちが良かったですね。ジョッキと中身の一部が凍るくらいにビールが冷え冷えだったのがサイコーです(笑。
複数の屋台(アジア各国の料理がテーマ)があって、私たちが入った韓国風のお店はメニューがちょっと微妙だったんですが(ぉ、あちこちのお店から取り寄せるとなかなか。ただ、ごちゃっといろんなものを飲み食いしたせいで、何を食べたかよく覚えてないんですが(ぉ、機会があればあまり暑すぎない日にまた使ってみたいと思いました。

投稿者 B : 21:56 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2007/05/18 (Fri.)

Dynamic Kitchen & Bar 響 銀座三丁目店 その 2

今日は某定例飲み会(謎)にて、こないだ気に入ったお店へ。

Dynamic Kitchen & Bar 響 銀座三丁目店

やっぱりここは美味しいです。微妙だった「天皇献上トマト」以外にはほとんど外れっぽい外れもなく、でとどめのごはんが特に美味しい。ごはんの写真を撮ってこようと思いつつ、食べることに集中してしまって今回も撮るのを忘れてきました(ぉ。

仕事のほうはとりあえず今週で一段落。まだまだ続いていく仕事も、むしろこれから始まる仕事もあるけど、とりあえずそれなりの形で世に出せたかなと思います。この週末は本当に久しぶりに、何かに追われる感覚なくゆっくり休めそう。あとはどれだけ結果として残せるかだけど、個人的にはもっとも自分らしい形で、成果をひとつのカタチとして残せただけでもある程度は満足していたりします。数字として結果が出る出ないはよりも、とにかく多くの人の記憶に残ってくれればいいな、と。

投稿者 B : 23:58 | Dinner | Gourmet | コメント (4) | トラックバック

2007/01/31 (Wed.)

Dynamic Kitchen & Bar 響 銀座三丁目店

昨夜、仕事がらみのお食事会で利用したお店。

Dynamic Kitchen & Bar 響 銀座三丁目店

自分でも何度か飲み会で使おうとしたものの、そのたびに満席で予約ができなかったお店でしたが、ある人の紹介で入ってみることができました。
人参はまるごと、他のものも切ったままのような状態で出てくる朝採り野菜をはじめ、身体に良さそうな和食を中心に出してくれるお店です。けっこう良い値段がするけど、確かに美味しかったですね。中でも特に感動したのは、締めにいただいた石釜炊きのコシヒカリ。実家(の実家)が農業をやっているので、富山産のコシヒカリは毎日食べていて、よっぽどのことがなければ外でお米を食べても感動することってないんですが、これはさすがに衝撃的でした。このご飯をいただくためだけにもう一度行ってみたいほどのお店です。

投稿者 B : 23:27 | Dinner | Gourmet | コメント (5) | トラックバック

2006/10/10 (Tue.)

みさき屋アゲイン

鈴鹿土曜日の夜。

元祖ぼつ焼 みさき屋

去年に引き続き今年もみさき屋へ。
日本 GP の入場者数自体が去年を上回る史上最高を記録しただけあって、去年以上に混んでました。去年は 1.5h 待ちだったけど、今年はなんと 2.5h 待ち(;´Д`)ヾ。まあ、今回はクルマがあったので、待ち時間もさほど苦痛じゃなかったですが・・・。予約表や予約席の案内を見てたら、ミシュランや HRD の人も来ていた模様。

ここのぼつ焼は確かにウマイ。甘口のたれが良いんでしょうか。
臓物系なので、ダメな人にはダメだけど、苦手じゃなければ。ちなみに、「ぼつ焼」とは豚の横隔膜を焼いたもので、牛でいうところの所謂ハラミでしょうか。

ちなみに、このお店は入口にたくさんの著名人(ほとんどがプロ野球選手やレースドライバーなどのアスリート)のサインが飾られています。中でも圧巻は A. セナのサイン(手紙つき)。待合席には、去年はなかったはずの暇つぶし用のゲームボーイがたくさんぶら下がってました(笑。

投稿者 B : 12:40 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック