b's mono-log

2009/07/01 (Wed.)

もつ鍋ダイニング 繪もん

昨夜は北参道で夕食。

もつ鍋ダイニング 繪もん 北参道店

もつ鍋ダイニング 繪もん

このお店に来たのは二回目だったりします。前回来たときも美味しいと思っていたんですが、改めて美味しいお店だなあと。
もつ鍋屋さんなんですが、この鍋、言うほどモツが入ってない(ぉ。でも、味付けが絶妙で、モツも筋ばってなくて柔らかくて、美味。白菜もたくさん入っていて、この手の鍋は蛋白質よりもむしろ白菜を楽しみたい私としてはかなり気に入りました。

もつ鍋の味付けは味噌と醤油があって、私は鍋料理は味噌味派なので前回は味噌味をいただいたのですが、今回は同席した M さんの強力な勧めで醤油味にチャレンジ。鍋もさることながら、〆のおじやがこれまた絶品で、この店はもう断然醤油鍋しかないと思いました(笑。

鍋以外の料理もお酒に合う感じで全体的に気に入っているのですが、何故かこんなお店なのにデザートに注文できるアップルパイ・ア・ラ・モードがまたものすごく手がかかっていて美味しいんです。ああ、こんなに良いお店なのに、完全に私の生活圏外な北参道という立地なのが、惜しすぎる。最近の飲み食いでは江戸時代菜五味に匹敵する私的ヒットなんだけどなー。品川近辺に支店出してくれないものでしょうか(笑。

投稿者 B : 23:34 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2009/06/13 (Sat.)

千房 Elegance

今日は川崎に出かけたので、ついでにラゾーナの千房でごはん。

千房 Elegance ラゾーナ川崎店

ミックス焼

千房のチェーン店ですが、一般的な千房とはちょっと業態が違ってお上品な店です。店構えからして雰囲気が違うんですが、店員さんの服装や接客もワンランク上というかワインバーみたいな感じ。とてもお好み焼きを食べるような雰囲気じゃありません。メニューにはフォアグラとか、¥4,900 もするサーロインステーキとか、ここはお好み焼き屋デスヨネ?という(;´Д`)ヾ。

なんたって、シーザーサラダからして、

海老パンとパリパリチーズの温卵シーザーサラダ

これだもの(笑。

でも、このシーザーサラダ、海老パンとパリパリチーズ(たぶん粗めにすりおろしたパルミジャーノチーズを揚げたもの)に温卵入りのシーザードレッシングが絡んで、とても濃厚なお味。こういうの好きです、いくらでもビールが進みます(ぉ。

とんぺい焼

とんぺい焼もうまー。

お店の雰囲気どおり、通常の千房より単価は高めですが、お好み焼きはちゃんと千房の味。ハイレベルに安定していて、外れはありません。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 21:38 | Gourmet | Junk Food | コメント (0) | トラックバック

2009/06/06 (Sat.)

江戸時代(再)

去年の夏に行った築地のお寿司屋さんに、また行ってきました。

築地 鮨 江戸時代

江戸時代

生牡蠣!

江戸時代

鱧の酒蒸し!

江戸時代

鰺のなめろう!

これ大好きなんです私。

江戸時代

何故か、寿司屋なのに和牛サーロインの炙り(笑!でもこれがまた絶品。

江戸時代

田酒!

お酒も進むってもんです。

って、あんまり握りをいただかなかったような気もしますが、大満足。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 17:01 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2009/05/31 (Sun.)

ぎんざ田中屋

日曜日の今日は、銀座に出かけたついでにランチ。仕事か飲み以外で銀座に行ったのは一年ぶりくらい?かなり久しぶり・・・。
で、お昼をどこにしようかな、と迷ったんですが、そういえば新さんが勧めてくれたお店があったなと思い出し、田中屋にしました。

明月庵 ぎんざ田中屋本店

ぎんざ田中屋

銀座の老舗(発祥は練馬とのことですが)だけあってしっかりした店構えともてなし、客層も裕福そうな雰囲気の人が多いです。正午前に入ったらすぐに座れましたが、お店を出るときにはちょっとした行列ができていたので、それだけ有名ということでしょうか。

私は鴨せいろをいただきましたが、鴨は肉感があって味もしっかりついているので、食べ応えがありました。肝心の蕎麦は私の好みと比べると、ちょっと淡泊な感じ?せっかくだから鴨せいろじゃなく普通のせいろで、蕎麦自体を味わえば良かったと少し後悔。
隣に座っていたお金持ちそうなお婆さん二人組の香水がきつすぎて、蕎麦の風味がよく分からなかったのがとてもとても残念(´д`)。

周りのお客さんに運ばれていくものを見ていたら、一品料理も美味しそうなので、また来てみたいと思います。この界隈なら仕事で来ることも多いし。

投稿者 B : 20:16 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (5) | トラックバック

2009/05/14 (Thu.)

ラックタイのグリーンカレー

今日のお昼休みはちょっと郵便局に行く用事があったので、ランチは郵便局の近くにある「ラックタイ」でグリーンカレーをいただきました。

タイ料理レストラン ラックタイ 高輪店

ラックタイのグリーンカレー

職場からちょっと歩く(といっても 5 分くらい)ので年に 1~2 回しか来ないんですが、ここけっこう好きなんです。口に入れた瞬間はややマイルドでコクのある味ながら、後からジワジワ来る辛さがやみつきになります。

普段あまり行かないですが、タイ料理とか東南アジア系の料理はとても好きです。こう暑くなってくる時期だと特に。暑い日、あまり冷房が効きすぎていないお店で、サテーを食べながらシンハービールを飲むのとか、かなり幸せ。

あー、飲みたくなってきた。

投稿者 B : 23:02 | Curry | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2009/05/04 (Mon.)

こんぴら茶屋の牛かれーうどん

自然教育園に行ったついでに目黒駅付近で昼食。

こんぴら茶屋

こんぴら茶屋 牛かれーうどん

10 日ほど前にたまたま観てた「新・食わず嫌い王決定戦」で、くりぃむしちゅーがお土産として出してきたカレーうどんがやたらとおいしそうだったので、お店の場所を調べていました。そしたらちょうど自然教育園に行くことを考えていたので、これは行くしかないと思って。テレビに出たなら並んでるかな?と心配してたんですが、お昼どきは行列もなくすぐに座れました(その後、15 時頃に前を通りかかったら行列ができていた)。

この牛かれーうどんはモチモチしてコシの強い手打ちうどんに、コクのあるカレーの相性が良くてとても美味しいです。そんなにインパクトのある味じゃないので一口めには「ふーん」という感じだったんですが、後からじわじわ旨みが引いてくる感じで、写真を見てたらまた食べたくなってきた(;´Д`)ヾ。辛さはレギュラー(中辛)とホット(辛口)があり、私は初めてなのでレギュラーを頼みましたが、ちょっとマイルドすぎて途中から七味を入れたくなってしまったので、好み的にはホットでも良かったかな。トッピング可だったので、せっかくだから天ぷらを追加すれば良かった・・・。

カレーうどんといえば半年前に行ったしまだのカレーうどんが絶品だったのでそれと比較してしまいますが、こっちも負けず劣らず美味しかったです。おひるごはんと飲みの〆だと公正な比較になってないですが・・・。目黒って普段は通過するだけで降りることは滅多にないけど、新宿方面で飲んだ帰りに寄り道しても良いかもと思いました(←太るぞ)。

このお店、芸能人もけっこう利用するらしく、私が行ったときには 綾瀬はるかさん が来店されてました。事務所が近いからかもしれないけど、ちょっとびっくり。

投稿者 B : 00:19 | Curry | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2009/03/31 (Tue.)

タジン再び

年度末ということもあり、今日はちょっと遅れたけど年明けの仕事の打ち上げ兼、今日いっぱいで担当を外れる&異動してしまう人の送別会でした。ちょうど、こないだ行って気に入った五反田の菜五味を再び使ってみました。

一合一菜 酒肴 菜五味

一合一菜 酒肴 菜五味

さすが、オープンしてまだ間もないだけあって、この送別会シーズンに電話一発で予約が取れました。混まずに落ち着いて美味しいお酒&肴を楽しめることもさることながら、この仕事の成果物を世界で最も愛してくれているエンドユーザーたちも集まるお店で打ち上げというのも、アリかと思い。

二ヶ月ぶりに来ましたが、やっぱりこのお店は本当に美味しいです。残念ながら、前回来てクセになると思った「鴨とイチジクのタジン」が切れていたのが残念でしたが、他の酒菜もじゅうぶんに楽しめました。なんというか、酒飲みのツボを押さえた酒菜が揃っているのが、非常にポイント高いです。ちなみに今回は「タジン鍋ご飯」というのに初挑戦しましたが、これがまた美味。店員さんも「タジン鍋で炊くご飯は最高だと思います。世界でウチ以外にタジンでご飯炊いてる人は知りませんけど(ぉ」と言っていました(笑。

同行した人たちも「また使わせてもらいます」と言っていましたが、このお店はホントにおすすめ。定期的に来たいと思いました。

さておき、F さん、K さん、本当にお疲れさまでした。また一緒に仕事できる日(って、そんなに遠くないような気もしますが)を楽しみにしています。

投稿者 B : 23:59 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2009/03/23 (Mon.)

久々にきじ

今日は日帰りで大阪出張。夜はゆっくりできなかったのですが、お昼は少し早めに着いたので、久々にきじでお好み焼き。

きじ本店

きじのモダン焼

ななちゃんおすすめのモダン焼にしてみました。写真は完全に失敗した・・・(´д`)。

きじに来たのは実に 3 年ぶり。大阪には年に 2~3 回くらい来ているけど、なかなかここに来る時間が取れなくて。それでも大阪に来たらお好み焼きが食べたいので、訪問先の比較的近くにある千房に行くことが多いんですが、千房は最近じゃ東京でも割と普通にあるので、やっぱりきじに来ると大阪に来たなーと感じます。

きじのソースは(東京でも食べられるような)一般的なソースに比べると独特の甘みがあって、やさしい味。典型的な辛口ソース+マヨネーズたっぷりも良いけど、こういう味も癒されます。

次回はポテトコーン+もちトッピングに挑戦してみようと思います。いつ行けるかな・・・。

投稿者 B : 23:55 | Gourmet | Junk Food | コメント (2) | トラックバック

2009/03/16 (Mon.)

シルクヱビス

黒プレモルに続き、気になっていた限定モノのプレミアムビールを試してみました。はい、限定モノに弱いんです(笑。

サッポロビール / シルクヱビス

シルクヱビス

最近の私はすっかりプレモル派ですが、以前はとっておきのときのビールといえばヱビスでした。やっぱりこの苦みは和食に合いますが、プレモルは割とどんな料理にも合わせやすいのもポイントだと思います。

このシルクヱビス、触れ込みのとおりきめ細かな泡と柔らかな口当たりで、「シルク」の表現がまさに相応しいのどごしです。苦みも控えめなので飲み飽きることもなく、プレモル派の私もかなり気に入りました。女性でも比較的飲みやすいんじゃないでしょうか?
限定販売で手に入るうちは、プレモルじゃなくてこのシルクヱビスにしてみようかと思っています。まあ、普段は発泡酒なわけですが(~_~;)。

投稿者 B : 22:44 | Drink | Gourmet | コメント (2) | トラックバック

2009/03/14 (Sat.)

サルーテ竹芝

昨夜は会社の人と飲みというかお食事。てっきり居酒屋だと思っていたら、イタリアン。

サルーテ竹芝

あー、ランチ以外の外食でイタリアンっていつぶりだろうというくらい久々。外でボトルワインを空けるのもかなり久々。ということで、例によって写真を撮り忘れました(ぉ。
あまり肩肘張らずカジュアルにイタリアンを楽しめる雰囲気ながら、ワインもフランスに媚びず、かといって南半球に頼らず、基本的にはイタリア産で揃えているこだわりは、ポイント高し。ハープの生演奏なんかもあって、雰囲気は良いです。

竹芝桟橋を臨む場所にあるので、昼間は青い海、夜はお台場の夜景が楽しめます。景観が良いので結婚式の二次会なんかにもよく使われるみたいですね。それ以外だと、竹芝でイタリアンを楽しもうという人は職場が近辺にあるか、伊豆七島に行く/帰ってきた人くらいしかいないんじゃないかと思いますが(´д`)、そのぶん穴場。金曜の夜でもほぼ確実に空席があるというくらい空いている(歯に衣を着せずに言うと、むしろがらがら)ので、お台場の帰りに食事がしたいけど、台場のど真ん中は混んでて・・・というときに使えそう。

ということで自分向けにメモ。

投稿者 B : 15:23 | Dinner | Gourmet | コメント (3) | トラックバック