b's mono-log

2008/09/14 (Sun.)

OYSTER BAR

今年の中でおそらく最も大変だったこの一週間、毎日 1~2 本ずつレッドブルを飲みながら、何とか終了。昨日は最終日前の打ち上げがてら、品川駅港南口あたりで飲み。

Grand Central Oyster Bar & Restaurant

OYSTER BAR

2 軒目はオイスターバーに。この店いつも混んでいて、今まで入ったことがなかったんですが、二次会なら入れました。

生牡蠣うまぁー。少し塩を振るだけでどんどんいけてしまうので、つるつるいっぱいいただきました(←方言の使い方を誤っている)。これで一次会がここだったら、会計が半端ないことになっていたと思うと、二次会で良かったなと(笑。

来週からまた年明けくらいまでは当分忙しそうなんですが、明日はとりあえず一日だけの休息日。

おつかれさまでした。

投稿者 B : 23:59 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/08/30 (Sat.)

築地で寿司

昨夜は築地で新の字さんと、寿司。

築地 鮨 江戸時代

鮨 江戸時代

私は北陸の、それも港町の生まれなので、東京で寿司といっても半端な店に行くと高いだけで全然美味しくない・・・と思っていて、今まであまり東京で寿司を食べることはありませんでした。でも、築地には一度行ってみたいと思ってた。

このお店はさんざん美味いものを飲み食いしてきたであろう新の字さんのお勧めだけあって、確かに美味しい。いわゆる「江戸前」の寿司をちゃんと食べたのは今回が初めてで、田舎に帰ったときに食べるネタとはかなり傾向も違いますが、こういう寿司もあるのか、と(というか、握りは本来はこっちが元祖か)。穴子を美味しいと思ったのも、実はこれが初めて。

決して高くなく、良い仕事をする店という印象でした。また行きたい。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 18:04 | Dinner | Gourmet | コメント (2) | トラックバック

2008/08/12 (Tue.)

六角堂

金沢の二日目は、卯辰山にあるステーキハウス「六角堂」で食事。

六角堂

以前から行ってみたかった、という妹のリクエストに応えて、みんなで。けっこう有名な店らしいですね。金沢は仕事で某銀行のデータセンターに一年ほど幽閉(ぉ)されていたにも関わらず、市街地に出ることがなかったというか、インター to インターの毎日だったので、金沢情報全然知りません・・・。

さておき、ここのステーキ感動するほど美味しいです。柔らかくてジューシーだけど、脂っこくなくてスイスイ食べられる。付け合わせのもやしも、火を通したもやしでこんなにシャキシャキしたの食べたことない!という感じで、ひたすら感動して食べてました。ステーキというと、普段はふらんす亭くらいしか縁がないからなあ・・・。

今後、金沢には年に 1~2 度は来ることになりそうなので、機会を見つけてまた食べに来たいお店でした。

投稿者 B : 23:18 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/08/07 (Thu.)

ラーメン無邪気

数年ぶりに入りました。

無邪気 自由が丘北口店

大学時代にけっこう行ってたラーメン店。とんこつ醤油系なので、好き嫌いは分かれますが私はけっこう好きです。角煮ラーメンがおすすめ。

ホントに 7~8 年ぶりくらいに来たんじゃないかなあ。私にとっては懐かしい味です。

投稿者 B : 00:52 | Gourmet | Ramen | コメント (0) | トラックバック

2008/08/02 (Sat.)

今年ももんじゃ

ここ数年、
毎年恒例
になっている夏のもんじゃ。

もんじゃハウス まろん

月島のもんじゃ屋も何軒か行ったけど、やっぱりまろんが一番安くて美味いと思います。↑は、もはや定番の域に入りつつある(ぉ)シャア専用もんじゃ。去年のエントリーを見て食べたいと言っていた某氏と食べに行けて何より。

もんじゃ屋一軒に 4 時間半はちょっと居座りすぎだと思いましたが(笑、17 時開店のところよく調べないで 16 時集合にしてしまい、さらに 17 時にお店に行ったらまだ準備ができてなくてさらに 30 分待たされる、という月島時間なら、それも許される。1 時間早く集合したのは別に月島のせいじゃないけど(ぉ。

たぶん来年また行くんだと思います。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Junk Food | コメント (2) | トラックバック

2008/07/25 (Fri.)

佐藤の麦

珍しく焼酎。

佐藤酒造 / 佐藤 麦

どこかの居酒屋で飲んだのが美味しかったので。芋焼酎のほうはそうそう手が出せる値段じゃないですが、この麦焼酎は比較的リーズナブルだったので、楽天で購入。

味というよりも香りが良いんですよこれ。ロックでももちろん後味にぶわっと麦の香りが漂ってくるんですが、水割りにしても香りがしっかり出るので、薄めても楽しめます。

焼酎ってそんなに飲まないんですが、これは珍しくヒット。

投稿者 B : 23:59 | Drink | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/07/14 (Mon.)

ぼんしゃん 角玉入り

今日はセミナーで珍しく赤坂に行ったので、一年半ぶりにじゃんがらでおひる。

九州じゃんがら 赤坂店

赤坂店はつい 2 週間前に外堀通り沿いから赤坂サカス近くに移転してたんですね。行く前にケータイで調べていなかったら、食いっぱぐれるところでした(´д`)。新店舗はさすがにこぎれいで、なんか良い意味で「じゃんがららしく」なく、赤坂っぽい(なんだそれ)雰囲気でした。移転後の所在地がまだあまり知られていないのか、じゃんがら自体の人気が昔ほどじゃなくなったのか、それとも単に昼食時を少しずらして行ったからか分かりませんが、私の知っているじゃんがらにしては珍しく空いていて、待たずに座れました。

今日は角玉入りをいただいたんですが、角肉がごろっとしたものに変わっていて、けっこう食べ応えがありました。丼の受け皿もちょっとオシャレなものになっていたり、少し違和感があったものの、味は変わらず。美味しくいただきました。
ただ、真夏日に食べるものじゃないかもしれなかったですね(;´Д`)ヾ。あ、それで空いてたのかも・・・。

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Ramen | コメント (0) | トラックバック

2008/06/30 (Mon.)

ハイボール

ここのところまた少しウイスキーを飲んでいるんですが、最近一部でハイボールが流行ってるみたいですね。

ウイスキーのおいしい飲み方 (サントリー)

サントリーがウイスキーの需要喚起のためにネット界隈でいろいろやっているのを以前から見ているんですが、最近の動きはけっこう興味深い。じわじわとではありますが、確かにクチコミが広がってきているような気がします。
ウイスキーと言えばロックかストレート派な私も、最近はハイボールに少しハマり気味。ものすごくシンプルな飲み方ではありますが、濃すぎず、薄すぎず作れば意外に美味しい。使うウイスキーはローヤルとかでも十分です。日常のお酒として一升瓶ワインに手を出してみましたが、さすがにこの季節はワインって気分でもなくビールを飲みたくなるので、ビール代わりにハイボールなら爽快感は引けを取らないし、身体にもいいし、けっこう良いかも。

投稿者 B : 23:17 | Drink | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/06/11 (Wed.)

つばめグリルのポークソテー

今日のランチはひさびさにつばめグリル。

つばめグリル

お気に入りのラムのローストを頼もう、と思ったら、メニューにない・・・ランチって週替わりだっけ?とメニューを眺めていたら、店員さんが「今日はポークソテーがおすすめですよ」とのこと。じゃあ、頼んでみよう。
しばらくして、料理を持ってきてくれた別の店員さんが「美味しくできました。ご飯によく合う味付けなので、足りなかったら仰ってください」・・・そんなにおすすめなのかー。

食べてみたら確かにうまい!しっかり味がついているけど下品じゃなく、どんどん食べられる感じ。ポークソテージンジャーソース(言い換えれば豚の生姜焼き)というと、千切りの生キャベツが添えられているもので、キャベツがジンジャーソースでベチャッとしてしまうのがあまり好きじゃなかったりするのですが、ここの付け合わせはくし切りの焼きキャベツ。これがまたジンジャーソースによく合って、またご飯が進む。お言葉に甘えてライスおかわりしてしまいました^^;
食べ終わったらさっきの店員さん(白髪のおじさん)が「うまかった?」なんか今日はやけにフレンドリーだな(笑。いや、確かに美味しくいただきました。最近適当になってたランチタイムにこれは久々のヒット、また食べにこよう。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 22:52 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/05/30 (Fri.)

カレーの市民 アルバ

一部で話題になっているカレー屋さんに行ってみました。

カレーの市民 アルバ

数年前までは秋葉原でごはんというとアキハバラデパートか万世、キッチンジロー、ちょっと並んでじゃんがららぁめんくらいしか選択肢がないイメージでしたが、再開発の影響でいつの間にかいろいろ出てきましたね。このアルバ秋葉原店はコンビニ(ヒロマルチェーン)と店舗が繋がっているという妙なつくり。でも、入ってみると確かに北陸地場のカレーチェーンらしい雰囲気が漂う、なんともアットホームな空間でした(笑。

長らく富山に住み、一年間は金沢で働いていたにも関わらず、カレーのチャンピオンは食べたことがあるけどアルバには行ったことがありませんでした。松井秀喜や上田桃子御用達とのことで、松井にちなんだ(?)「満塁ホームランカレー」なんてのもありましたが、トンカツ・エビフライ・ウィンナー・目玉焼きがトッピングされたカレーはちょっとヘヴィ過ぎると思い、オーソドックスにカツカレー。
ステンレス皿に盛られたいかにもという感じのカレーでしたが、かなり濃厚でコクのあるルウは独特で、いわゆるチェーン店系のカレーとは一線を画していますね。北陸出身だからかわかりませんが、妙に落ち着くというか・・・。トッピングされているカツやキャベツはいたって普通ですが、トッピングにこだわらなくても素のカレーで十分いけるかも。最近アキバ自体あまり行かなくなりましたが、アキバに買い物に行ったときには定番として通っても良いと思いました。

北陸のカレーといえば、最近巷では氷見牛カレーなんてものがブレイクしているらしいですが、一度食べてみたい。というか、最近まで北陸のカレーって全国区でもなんでもなかったような気が・・・。

投稿者 B : 23:49 | Curry | Gourmet | コメント (3) | トラックバック