b's mono-log

2008/07/14 (Mon.)

ぼんしゃん 角玉入り

今日はセミナーで珍しく赤坂に行ったので、一年半ぶりにじゃんがらでおひる。

九州じゃんがら 赤坂店

赤坂店はつい 2 週間前に外堀通り沿いから赤坂サカス近くに移転してたんですね。行く前にケータイで調べていなかったら、食いっぱぐれるところでした(´д`)。新店舗はさすがにこぎれいで、なんか良い意味で「じゃんがららしく」なく、赤坂っぽい(なんだそれ)雰囲気でした。移転後の所在地がまだあまり知られていないのか、じゃんがら自体の人気が昔ほどじゃなくなったのか、それとも単に昼食時を少しずらして行ったからか分かりませんが、私の知っているじゃんがらにしては珍しく空いていて、待たずに座れました。

今日は角玉入りをいただいたんですが、角肉がごろっとしたものに変わっていて、けっこう食べ応えがありました。丼の受け皿もちょっとオシャレなものになっていたり、少し違和感があったものの、味は変わらず。美味しくいただきました。
ただ、真夏日に食べるものじゃないかもしれなかったですね(;´Д`)ヾ。あ、それで空いてたのかも・・・。

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Ramen | コメント (0) | トラックバック

2008/06/30 (Mon.)

ハイボール

ここのところまた少しウイスキーを飲んでいるんですが、最近一部でハイボールが流行ってるみたいですね。

ウイスキーのおいしい飲み方 (サントリー)

サントリーがウイスキーの需要喚起のためにネット界隈でいろいろやっているのを以前から見ているんですが、最近の動きはけっこう興味深い。じわじわとではありますが、確かにクチコミが広がってきているような気がします。
ウイスキーと言えばロックかストレート派な私も、最近はハイボールに少しハマり気味。ものすごくシンプルな飲み方ではありますが、濃すぎず、薄すぎず作れば意外に美味しい。使うウイスキーはローヤルとかでも十分です。日常のお酒として一升瓶ワインに手を出してみましたが、さすがにこの季節はワインって気分でもなくビールを飲みたくなるので、ビール代わりにハイボールなら爽快感は引けを取らないし、身体にもいいし、けっこう良いかも。

投稿者 B : 23:17 | Drink | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/06/11 (Wed.)

つばめグリルのポークソテー

今日のランチはひさびさにつばめグリル。

つばめグリル

お気に入りのラムのローストを頼もう、と思ったら、メニューにない・・・ランチって週替わりだっけ?とメニューを眺めていたら、店員さんが「今日はポークソテーがおすすめですよ」とのこと。じゃあ、頼んでみよう。
しばらくして、料理を持ってきてくれた別の店員さんが「美味しくできました。ご飯によく合う味付けなので、足りなかったら仰ってください」・・・そんなにおすすめなのかー。

食べてみたら確かにうまい!しっかり味がついているけど下品じゃなく、どんどん食べられる感じ。ポークソテージンジャーソース(言い換えれば豚の生姜焼き)というと、千切りの生キャベツが添えられているもので、キャベツがジンジャーソースでベチャッとしてしまうのがあまり好きじゃなかったりするのですが、ここの付け合わせはくし切りの焼きキャベツ。これがまたジンジャーソースによく合って、またご飯が進む。お言葉に甘えてライスおかわりしてしまいました^^;
食べ終わったらさっきの店員さん(白髪のおじさん)が「うまかった?」なんか今日はやけにフレンドリーだな(笑。いや、確かに美味しくいただきました。最近適当になってたランチタイムにこれは久々のヒット、また食べにこよう。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 22:52 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/05/30 (Fri.)

カレーの市民 アルバ

一部で話題になっているカレー屋さんに行ってみました。

カレーの市民 アルバ

数年前までは秋葉原でごはんというとアキハバラデパートか万世、キッチンジロー、ちょっと並んでじゃんがららぁめんくらいしか選択肢がないイメージでしたが、再開発の影響でいつの間にかいろいろ出てきましたね。このアルバ秋葉原店はコンビニ(ヒロマルチェーン)と店舗が繋がっているという妙なつくり。でも、入ってみると確かに北陸地場のカレーチェーンらしい雰囲気が漂う、なんともアットホームな空間でした(笑。

長らく富山に住み、一年間は金沢で働いていたにも関わらず、カレーのチャンピオンは食べたことがあるけどアルバには行ったことがありませんでした。松井秀喜や上田桃子御用達とのことで、松井にちなんだ(?)「満塁ホームランカレー」なんてのもありましたが、トンカツ・エビフライ・ウィンナー・目玉焼きがトッピングされたカレーはちょっとヘヴィ過ぎると思い、オーソドックスにカツカレー。
ステンレス皿に盛られたいかにもという感じのカレーでしたが、かなり濃厚でコクのあるルウは独特で、いわゆるチェーン店系のカレーとは一線を画していますね。北陸出身だからかわかりませんが、妙に落ち着くというか・・・。トッピングされているカツやキャベツはいたって普通ですが、トッピングにこだわらなくても素のカレーで十分いけるかも。最近アキバ自体あまり行かなくなりましたが、アキバに買い物に行ったときには定番として通っても良いと思いました。

北陸のカレーといえば、最近巷では氷見牛カレーなんてものがブレイクしているらしいですが、一度食べてみたい。というか、最近まで北陸のカレーって全国区でもなんでもなかったような気が・・・。

投稿者 B : 23:49 | Curry | Gourmet | コメント (3) | トラックバック

2008/04/07 (Mon.)

伊達の牛たん

仙台でのごはん。

伊達の牛たん

仙台で牛タンといえば太助ですが、お店があまり広くないのでさすがに子連れだとゆっくりできなさそうかなと。で、本当は利久に行くつもりでいたんですが、ケータイの Google Maps だとお店があるはずの場所に何故かお店が見当たらない(´д`)。で、たまたまその近くにあったこのお店にしました。
「伊達の牛たん」は土産物屋でもよく見かけるので有名なんだとは思いますが、太助ほどではないにしろ確かに美味しいです。個人的には「ねぎし」より美味しかったかも。

お上品な感じでゆったりした雰囲気のお店なので、子連れでもゆっくりできるのがイイですね。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 00:16 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/04/05 (Sat.)

松島佐勘 松庵

友人の結婚式で宮城は松島に来ました。

松島佐勘 松庵

ちょっと変わった感じの披露宴でしたが、料理は料亭系でホントに美味しい。で、席からは松島の絶景が見えるし、なかなか素晴らしいレストランです。

明日は観光と牛タンをいただく予定。

投稿者 B : 23:59 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/03/09 (Sun.)

旬味の会

琵琶湖の方が久方ぶりに東京に戻ってきたことを祝い、昨日、いつものメンバーで歓迎会を。北陸にちなみ、旬のものをということで、ここに。

富山直送の魚と串揚げの店 さしあげ亭 新宿店

本当は話題の「ぶりしゃぶ」を食べてみたかったんですが、さすがに 3 月ともなるとやっていないらしく・・・本場出身のくせに、まだ食べたことがないんですよね。鰤はやっぱり刺身かカマ焼き、ぶり大根がベストと思ってはいますが、これだけ話題になっているなら一度は食べてみたい。来年にはもうブームも終わっているかもしれませんが、機会を見つけたいと思います。代わりにかにしゃぶをいただきましたが、これはこれで美味しかった。

このメンバーでの飲みはいつも話に夢中になってしまって、食べたものの味をあまり覚えていないことがほとんどですが(笑、ここは朝獲れの魚介を富山から空輸しているらしく、なかなか新鮮でありました。まあ、その分全体的にお高めかつ量が少なめなのと、新宿の雑居ビルの中ということであまり落ち着かない雰囲気なのが難点ですが。次回はもう少し落ち着いた場所を選びたいと思います。なんか最近新宿が苦手で・・・。

投稿者 B : 23:57 | Dinner | Gourmet | コメント (7) | トラックバック

2008/02/25 (Mon.)

餃子会館

餃子というと何かとタッチーな昨今ですが。

餃子会館

餃子の食中毒問題とか、加工食品もますます安心して食べられない世の中になってきてるなあ・・・と考えていたら、ふと美味しい餃子を食べたくなってしまい、実家から送ってもらった餃子。富山駅前 CiC のすぐ裏手にある「餃子会館」の餃子です。もう 50 年余の老舗で、父親の代から通っているお店ですが、私も富山に勤務していた頃はよく通ってました。調理前のものもおみやげとして分けてもらえるので、ときどき実家でも出てきました。帰省したときにもたまにリクエストしているんですが、今回は冷凍して送ってもらいました(^^;
もちっとした皮をカリッと焼き上げ、中にうまみをジワッと閉じ込めた餃子は、ニンニクは一切使っておらず、欲しい人は刻みニンニクを後付けで食べるようになっています。自宅で焼くとなかなかうまく仕上がらないのですが、今回はそれなりに成功。

私は別に餃子の食べ比べをしたことがあるわけではないですが、それでも今まで食べてきた餃子の中でここよりウマイ餃子に出会ったことがないというくらい美味しい餃子。富山在住の人にはぜひ一度行ってみることをお勧めしたいお店です。

投稿者 B : 22:19 | Dinner | Gourmet | コメント (0) | トラックバック

2008/02/09 (Sat.)

高輪プリンツヒェンガルテン

言霊というものは本当にあるもので(?)、こないだ「最近の食生活に刺激がなさすぎて寂しい限り」と書いたら、さっそく昨日ちょっと良いものを食べに行く機会に恵まれました。
一年あまり一緒に働いていた派遣さんが昨日で退職されるということで、(夜の送別会はなかなか全員のスケジュールが合わず)みんなで少しゆったりめに昼休みを取って送別ランチへ。今年は 3 月を待たずに別れの季節を迎えており、他にも何人か異動や休職で離れてしまう人が続いており、寂しい限り。

高輪プリンツヒェンガルテン レストランコロンバージュ

会社からそう遠くない場所にあるお店で、結婚式場としてもちょっと有名な場所らしいのですが、全然知りませんでした。お店の名前と建物のつくりからしてドイツ料理なのかと思いきや、料理はフレンチ系なんですね。
写真は「オヒョウ」(ヒラメの一種。藤村俊二に非ず)という魚のムニエル。サワークリーム系のソースがとても美味しくて、もう一皿食べられそうなくらい。

テーブルにフォークやナイフが何本も並ぶ食事ってそうとう久しぶり。お店の雰囲気も気に入ったので、また機会を見つけてきてみたいお店です。

投稿者 B : 21:07 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/02/08 (Fri.)

EXCELSIOR CAFFE

仕事の合間、移動時間に休憩がてら入ったエクセルシオールカフェにて。
カプチーノだけ飲むつもりが、ショーケースになんかやけに美味しそうなチーズケーキがあったので、つい手が出てしまいました。

普通のベイクドチーズケーキかと思ったら、珍しいことにパルミジャーノチーズを使ったケーキです。甘さ控えめ、というか、パルミジャーノなのでむしろ塩分がアクセントになっていて、ちょっと新しい味。底に敷かれたビターチョコっぽい(詳細不明)スポンジと相まって、かなり濃厚なお味になっています。
チーズには超目がない私ですが、中でもパルミジャーノ・レッジャーノは特に好きなチーズの一つ。普通はすりおろしたり削ったりして薬味的に使うことの多い種類のチーズですが、私は塊のままかじりながらワイン一本はイケますよ?
というわけで、¥400 とちとお高いですが、ついリピートしてしまいそうなケーキに出会ってしまいました。

投稿者 B : 20:08 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック