b's mono-log

2010/06/23 (Wed.)

つばめ KITCHEN のチキンカツ

とても美味しかったおひるごはんをご紹介。

つばめ KITCHEN アトレ品川店

つばめ KITCHEN のチキンカツ

職場からそう遠くないところにつばめグリルがあって、ごくたまにランチに行くんですが、ここはその姉妹店にあたる「つばめ KITCHEN」。つばめグリルとの位置づけの違いがよく分からないのですが、ランチ時はトマトのファルシーサラダが別売だったり、ランチメニューも微妙に違うみたいです。で、この週替わりランチのチキンカツはつばめグリルでは出会ったことがないメニュー(調べてみたところ、つばめグリルでも店舗によっては出してるみたいですが)。

ドカンとボリューム感のあるチキンカツに、たっぷりデミグラスソースがかかっている時点で食欲をそそられるのですが、ナイフを入れてみてびっくり。

つばめ KITCHEN のチキンカツ

中に入っていたのはチキンだけでなく、ミルフィーユ状に重ねられたベーコン(ハム?)ととろっとろにとろけたチーズ。一般的にチキンカツといえばトンカツやビーフカツに比べて淡泊なものですが、これらのお陰もあってとても香ばしく、肉汁のうまみも凝縮されたチキンカツになっています。たぶん私が今まで食べてきたチキンカツの中でこれがベストというくらいうまい。肉好き、揚げ物好き、チーズ好きであれば掛け値なしにオススメです。

このチキンカツは定常メニューではなく週替わりのランチメニューなので、食べたいときにいつでも食べられるわけではないのが残念。でもお昼時にこの近辺を通ることがあったら必ずチェックしていきたいと思うほどに私のツボを押さえていて、ファンになりました。まあチキンカツがなくてもレギュラーメニューのハンブルグステーキも美味しいしね!

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2010/03/27 (Sat.)

西麻布 豚組

話題の 3cm とんかつ祭りに参加してきました!

西麻布 豚組

西麻布 豚組

豚組は先日しゃぶ庵にお邪魔して以来、きめ細やかなサービスとオーナー @hitoshi さんの応対ですっかりファンになってしまいましたが、この姉妹店であるとんかつ屋さん「西麻布 豚組」のオープン 5 周年で 3/28(日)まで 3cm の極厚とんかつをサービス(ロースとんかつを標準で 3cm 厚にアップグレード)中、ということで、私も Twitter で同行者を募って計 3 名で行ってきました。

店舗は六本木駅から徒歩 10 分強の住宅街にある落ち着いた場所。なんでも民家(というか木造アパート)を大改装して作った店舗とのことで、年季の入ったとても味のある建物です。

西麻布 豚組

メニューには普段あまり聞かないけどここ数日やたら Twitter 上で目にする銘柄の豚がずらりと並んでいます。ランチにしてはいい値段だけどここまで来てケチってもしょうがない!ということで、いもぶた、スーパー・ゴールデン・ポーク、マンガリッツァをそれぞれ一つずつオーダーし、3 人で分ける戦法に出てみました。

西麻布 豚組

とんかつを待っている間に届けられたのが、サービスのこのクロケット(コロッケ)。ポテトと豚挽肉のコロッケですが、まるでクリームコロッケのごとくフワフワのアツアツ。あーなんかこれ 4~5 個食べたらそれで満足しそうだなー、と思いながら、とんかつを待ちます。

そして話し込みながら待つこと 20~30 分、ついに届けられた念願のとんかつ。

西麻布 豚組

うわー、まるでとんかつのジェットストリームアタックや~!!(ぉ

すごい重厚感です。とんかつというよりはむしろ何かの塊が運ばれてきたかのよう。

西麻布 豚組

一つあたり 3cm ということは、VAIO X×2 台分以上の厚さ(ぉ。

未だかつてこんなに分厚いとんかつに出会ったことがありません。別に衣を厚くつけているわけでもないのにこの厚さ、という事実に戦慄すらおぼえます(;´Д`)ヾ。

西麻布 豚組

まずは、いもぶたから。今回いただいた中では、もっとも揚げ加減がレアでした。
メニューには「さっぱり系」と書いてありましたが、それでも包丁を入れた断面から肉汁が溢れていて、逆に赤身のジューシーさでは今回いただいた 3 種類の中ではトップだったかもしれません。これはコストパフォーマンス高いわー(といってもそこらのとんかつ屋さんより高いので、あくまで豚組の中で)。

西麻布 豚組

続いて「スーパー・ゴールデン・ポーク」略して SGP(笑。
これまたジューシーで、脂身のとろける感が絶品。それでいて全然しつこくなく(←なんか安っぽいグルメ番組のリポーターみたいだな)、本当に良い肉(と調理)はこんなに上品なのかー、と感心させられました。

西麻布 豚組

そしてとどめの「マンガリッツァ」。初めて聞く名前なので調べてみたら、羊のように全身を毛に覆われた種類の豚がいるんですねー。ハンガリーの国宝だとか。
食べてみると、赤身は意外なほどあっさり。「あれ、こんなもん?」と一瞬思うほど。でも、脂身を口に含むと、舌の上で脂がじわーっととろけて甘みの強い旨味に打ちのめされます(;´Д`)ヾ。こ、これは、癖になりそう・・・思い出しただけで唾液の分泌が止まりません(汗。

西麻布 豚組

付け合わせには、とんかつ屋の定番としてキャベツの千切り、香の物、味噌汁がついてきますが、個人的にはこのお新香がヒット。特に大根の漬け物が燻製になっていて、すごく風味が良い。ついこのお新香でご飯をおかわりしそうになりました(´д`)。

と、ここまででじゅうぶんお腹いっぱいになったのですが、そこは男 3 人、「このカレー気にならね?」ということで、調子に乗ってデザートにカレー(ぉ。ええ、カレーは別腹です。

西麻布 豚組

ネパール風カレー、とのことで、香辛料の効いたスパイシーなカレーでした。ここにも、3cm とはいきませんがガッツリとんかつが載ってます。
わざわざこのお店に来てまで(とんかつを食べずに)カツカレーを食べるのはもったいないですが、カレーも気になるという人向けにちょいがけ用のカレーソースだけでの提供もあるようです。それでも物足りない人はこのようにマジカレーを追加オーダーすると良いでしょう(ぉ。

個人的にはもう少しルウ多めでも良かったかな?でもこれも美味でした。職場の近くにカレー屋としてオープンしてほしい(笑。

ということで、ランチに 3 人で¥10,000 というかなり豪勢な食事になりましたが、通常はこの値段でこの厚さのとんかつは食べられないことを考えると、むしろ得した気分です。これだけ厚いとボリューム感は相当ありますが、夕食抜きでも良いくらいにお腹いっぱいになりながらも、胃がもたれる感覚は皆無。良い素材と良い調理の賜物ですね。接遇も豚組らしく気持ちの良いもので(Twitter で予約したので@hitoshi オーナーがご挨拶に来てくださったりもした)、デフレだ何だと言われる世の中でも、質の高い商品とサービスにはやっぱり気持ちよくお金を払うよね、という顧客心理を改めて身をもって思い知りました。

3cm とんかつ無料アップグレードサービスは明日日曜日までですが、有料アップグレードは今後も引き続き行うそうですし、3cm じゃなくても美味しいものは美味しいので、興味があれば是非!というか一緒に行きましょう!と言いたいくらい、強力にオススメなお店です。ああまた行きたい。

投稿者 B : 23:00 | Gourmet | Lunch | コメント (2) | トラックバック

2010/03/09 (Tue.)

レストランあづま

こないだ銀座で仕事だったときのランチに、Twitter で緩募して教えてもらったお店。

レストランあづま

レストランあづま

銀座の松坂屋近くにある洋食屋さん。割と高級なお店が建ち並ぶあたりにひっそりとあるので、教えてもらわないと気づかなかったと思います。「古き良き」と表現するのが相応しい、落ち着いた雰囲気の「洋食屋さん」で、銀座にしてあまり気取らずに入れるのは美点かと。

私がいただいたのはランチのオムライス。付け合わせが一品選べたので、私はエビフライにしてみました。
とろっとした半熟卵にオーソドックスなチキンライスとケチャップ。こんなにストレートなオムライスも久々に食べた気がします。感動するほどではないけど、普通に美味しい。エビフライも尻尾まで軟らかくて全部食べられてしまいました。

個人的にはオムライスの決定版はあまりにも有名な日本橋の「たいめいけん」なのですが、これはこれでアリ。仕事でよく来るわりに銀座のランチスポットって知らないので、また機会があったら来てみようと思いました。ステーキとかハンバーグとかも美味しそう。

投稿者 B : 23:23 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/09/21 (Sun.)

ステーキハウス B&M

本日のおひるごはん。

ステーキハウス B&M 池上店

STEAK HOUSE B&M

久々に B&M(ビーエム)へ。行列のできるステーキハウスで、近所に住んでいたときもよほどステーキが食べたいときくらいしか行けなかったんですが、最近ランチを始めたということで、お昼に行ってみたら並ばずに食べられました。マッシュポテトのサーバーサービスがないのが残念ですが、すぐ座れるのは良いですね。

いただいたのは、優良フードサービス事業表彰制度で B&M が農林水産大臣賞受賞記念とかいう「記念ステーキ」。宮崎牛の柔らかいステーキで、ランチにしては良いお値段でしたが、今月がんばった(あと 1 週間あまりがんばらなくてはならないけど)自分へのごほうび。

大変満足いたしました。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 20:27 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/08/12 (Tue.)

六角堂

金沢の二日目は、卯辰山にあるステーキハウス「六角堂」で食事。

六角堂

以前から行ってみたかった、という妹のリクエストに応えて、みんなで。けっこう有名な店らしいですね。金沢は仕事で某銀行のデータセンターに一年ほど幽閉(ぉ)されていたにも関わらず、市街地に出ることがなかったというか、インター to インターの毎日だったので、金沢情報全然知りません・・・。

さておき、ここのステーキ感動するほど美味しいです。柔らかくてジューシーだけど、脂っこくなくてスイスイ食べられる。付け合わせのもやしも、火を通したもやしでこんなにシャキシャキしたの食べたことない!という感じで、ひたすら感動して食べてました。ステーキというと、普段はふらんす亭くらいしか縁がないからなあ・・・。

今後、金沢には年に 1~2 度は来ることになりそうなので、機会を見つけてまた食べに来たいお店でした。

投稿者 B : 23:18 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/06/11 (Wed.)

つばめグリルのポークソテー

今日のランチはひさびさにつばめグリル。

つばめグリル

お気に入りのラムのローストを頼もう、と思ったら、メニューにない・・・ランチって週替わりだっけ?とメニューを眺めていたら、店員さんが「今日はポークソテーがおすすめですよ」とのこと。じゃあ、頼んでみよう。
しばらくして、料理を持ってきてくれた別の店員さんが「美味しくできました。ご飯によく合う味付けなので、足りなかったら仰ってください」・・・そんなにおすすめなのかー。

食べてみたら確かにうまい!しっかり味がついているけど下品じゃなく、どんどん食べられる感じ。ポークソテージンジャーソース(言い換えれば豚の生姜焼き)というと、千切りの生キャベツが添えられているもので、キャベツがジンジャーソースでベチャッとしてしまうのがあまり好きじゃなかったりするのですが、ここの付け合わせはくし切りの焼きキャベツ。これがまたジンジャーソースによく合って、またご飯が進む。お言葉に甘えてライスおかわりしてしまいました^^;
食べ終わったらさっきの店員さん(白髪のおじさん)が「うまかった?」なんか今日はやけにフレンドリーだな(笑。いや、確かに美味しくいただきました。最近適当になってたランチタイムにこれは久々のヒット、また食べにこよう。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 22:52 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/04/07 (Mon.)

伊達の牛たん

仙台でのごはん。

伊達の牛たん

仙台で牛タンといえば太助ですが、お店があまり広くないのでさすがに子連れだとゆっくりできなさそうかなと。で、本当は利久に行くつもりでいたんですが、ケータイの Google Maps だとお店があるはずの場所に何故かお店が見当たらない(´д`)。で、たまたまその近くにあったこのお店にしました。
「伊達の牛たん」は土産物屋でもよく見かけるので有名なんだとは思いますが、太助ほどではないにしろ確かに美味しいです。個人的には「ねぎし」より美味しかったかも。

お上品な感じでゆったりした雰囲気のお店なので、子連れでもゆっくりできるのがイイですね。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 00:16 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/02/09 (Sat.)

高輪プリンツヒェンガルテン

言霊というものは本当にあるもので(?)、こないだ「最近の食生活に刺激がなさすぎて寂しい限り」と書いたら、さっそく昨日ちょっと良いものを食べに行く機会に恵まれました。
一年あまり一緒に働いていた派遣さんが昨日で退職されるということで、(夜の送別会はなかなか全員のスケジュールが合わず)みんなで少しゆったりめに昼休みを取って送別ランチへ。今年は 3 月を待たずに別れの季節を迎えており、他にも何人か異動や休職で離れてしまう人が続いており、寂しい限り。

高輪プリンツヒェンガルテン レストランコロンバージュ

会社からそう遠くない場所にあるお店で、結婚式場としてもちょっと有名な場所らしいのですが、全然知りませんでした。お店の名前と建物のつくりからしてドイツ料理なのかと思いきや、料理はフレンチ系なんですね。
写真は「オヒョウ」(ヒラメの一種。藤村俊二に非ず)という魚のムニエル。サワークリーム系のソースがとても美味しくて、もう一皿食べられそうなくらい。

テーブルにフォークやナイフが何本も並ぶ食事ってそうとう久しぶり。お店の雰囲気も気に入ったので、また機会を見つけてきてみたいお店です。

投稿者 B : 21:07 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2007/11/24 (Sat.)

天米

七五三のお参りと写真撮影のあと、天米でおひる。

天婦羅 天米 掛尾店

ここの天丼が絶品なんですよねー。新鮮な海老と地元の米のコンビネーション。安くはないですがそれだけの価値はあります。
このお店は某ジョー○ンの近所なんですが、本当は元祖県庁前店のほうが老舗らしさが漂っていて好きだったり。

投稿者 B : 14:23 | Gourmet | Lunch | コメント (2) | トラックバック

2007/04/20 (Fri.)

ラムのロースト @つばめグリル

今日のランチ。

つばめグリル 品川駅前店

仕事の合間に 1 分でパンをかじって次のミーティングへ・・・みたいな日々が続いていたんですが、今日はひさびさにまともなランチをとる時間ができたので、「肉たべたい!」と思ってつばめグリルへ。新さんおすすめのラムのローストを頼んでみました。
私はけっこうラム好きなんですが、ここのラムはクセが少なくて食べやすいですねー。これだけレアなのに臭みがなくて驚きました。しかも、ものすごく柔らかくてジューシー。つばめグリルといえば包み焼きハンバーグだと思ってましたが、これはハマリ系かもしれません。定期的に食べたくなりそうな味。というか、思い出したらまたお腹がすいてきた・・・(笑。

投稿者 B : 21:29 | Gourmet | Lunch | コメント (2) | トラックバック