b's mono-log

2008/09/21 (Sun.)

ステーキハウス B&M

本日のおひるごはん。

ステーキハウス B&M 池上店

STEAK HOUSE B&M

久々に B&M(ビーエム)へ。行列のできるステーキハウスで、近所に住んでいたときもよほどステーキが食べたいときくらいしか行けなかったんですが、最近ランチを始めたということで、お昼に行ってみたら並ばずに食べられました。マッシュポテトのサーバーサービスがないのが残念ですが、すぐ座れるのは良いですね。

いただいたのは、優良フードサービス事業表彰制度で B&M が農林水産大臣賞受賞記念とかいう「記念ステーキ」。宮崎牛の柔らかいステーキで、ランチにしては良いお値段でしたが、今月がんばった(あと 1 週間あまりがんばらなくてはならないけど)自分へのごほうび。

大変満足いたしました。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 20:27 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/08/12 (Tue.)

六角堂

金沢の二日目は、卯辰山にあるステーキハウス「六角堂」で食事。

六角堂

以前から行ってみたかった、という妹のリクエストに応えて、みんなで。けっこう有名な店らしいですね。金沢は仕事で某銀行のデータセンターに一年ほど幽閉(ぉ)されていたにも関わらず、市街地に出ることがなかったというか、インター to インターの毎日だったので、金沢情報全然知りません・・・。

さておき、ここのステーキ感動するほど美味しいです。柔らかくてジューシーだけど、脂っこくなくてスイスイ食べられる。付け合わせのもやしも、火を通したもやしでこんなにシャキシャキしたの食べたことない!という感じで、ひたすら感動して食べてました。ステーキというと、普段はふらんす亭くらいしか縁がないからなあ・・・。

今後、金沢には年に 1~2 度は来ることになりそうなので、機会を見つけてまた食べに来たいお店でした。

投稿者 B : 23:18 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/06/11 (Wed.)

つばめグリルのポークソテー

今日のランチはひさびさにつばめグリル。

つばめグリル

お気に入りのラムのローストを頼もう、と思ったら、メニューにない・・・ランチって週替わりだっけ?とメニューを眺めていたら、店員さんが「今日はポークソテーがおすすめですよ」とのこと。じゃあ、頼んでみよう。
しばらくして、料理を持ってきてくれた別の店員さんが「美味しくできました。ご飯によく合う味付けなので、足りなかったら仰ってください」・・・そんなにおすすめなのかー。

食べてみたら確かにうまい!しっかり味がついているけど下品じゃなく、どんどん食べられる感じ。ポークソテージンジャーソース(言い換えれば豚の生姜焼き)というと、千切りの生キャベツが添えられているもので、キャベツがジンジャーソースでベチャッとしてしまうのがあまり好きじゃなかったりするのですが、ここの付け合わせはくし切りの焼きキャベツ。これがまたジンジャーソースによく合って、またご飯が進む。お言葉に甘えてライスおかわりしてしまいました^^;
食べ終わったらさっきの店員さん(白髪のおじさん)が「うまかった?」なんか今日はやけにフレンドリーだな(笑。いや、確かに美味しくいただきました。最近適当になってたランチタイムにこれは久々のヒット、また食べにこよう。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 22:52 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/04/07 (Mon.)

伊達の牛たん

仙台でのごはん。

伊達の牛たん

仙台で牛タンといえば太助ですが、お店があまり広くないのでさすがに子連れだとゆっくりできなさそうかなと。で、本当は利久に行くつもりでいたんですが、ケータイの Google Maps だとお店があるはずの場所に何故かお店が見当たらない(´д`)。で、たまたまその近くにあったこのお店にしました。
「伊達の牛たん」は土産物屋でもよく見かけるので有名なんだとは思いますが、太助ほどではないにしろ確かに美味しいです。個人的には「ねぎし」より美味しかったかも。

お上品な感じでゆったりした雰囲気のお店なので、子連れでもゆっくりできるのがイイですね。ごちそうさまでした。

投稿者 B : 00:16 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2008/02/09 (Sat.)

高輪プリンツヒェンガルテン

言霊というものは本当にあるもので(?)、こないだ「最近の食生活に刺激がなさすぎて寂しい限り」と書いたら、さっそく昨日ちょっと良いものを食べに行く機会に恵まれました。
一年あまり一緒に働いていた派遣さんが昨日で退職されるということで、(夜の送別会はなかなか全員のスケジュールが合わず)みんなで少しゆったりめに昼休みを取って送別ランチへ。今年は 3 月を待たずに別れの季節を迎えており、他にも何人か異動や休職で離れてしまう人が続いており、寂しい限り。

高輪プリンツヒェンガルテン レストランコロンバージュ

会社からそう遠くない場所にあるお店で、結婚式場としてもちょっと有名な場所らしいのですが、全然知りませんでした。お店の名前と建物のつくりからしてドイツ料理なのかと思いきや、料理はフレンチ系なんですね。
写真は「オヒョウ」(ヒラメの一種。藤村俊二に非ず)という魚のムニエル。サワークリーム系のソースがとても美味しくて、もう一皿食べられそうなくらい。

テーブルにフォークやナイフが何本も並ぶ食事ってそうとう久しぶり。お店の雰囲気も気に入ったので、また機会を見つけてきてみたいお店です。

投稿者 B : 21:07 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2007/11/24 (Sat.)

天米

七五三のお参りと写真撮影のあと、天米でおひる。

天婦羅 天米 掛尾店

ここの天丼が絶品なんですよねー。新鮮な海老と地元の米のコンビネーション。安くはないですがそれだけの価値はあります。
このお店は某ジョー○ンの近所なんですが、本当は元祖県庁前店のほうが老舗らしさが漂っていて好きだったり。

投稿者 B : 14:23 | Gourmet | Lunch | コメント (2) | トラックバック

2007/04/20 (Fri.)

ラムのロースト @つばめグリル

今日のランチ。

つばめグリル 品川駅前店

仕事の合間に 1 分でパンをかじって次のミーティングへ・・・みたいな日々が続いていたんですが、今日はひさびさにまともなランチをとる時間ができたので、「肉たべたい!」と思ってつばめグリルへ。新さんおすすめのラムのローストを頼んでみました。
私はけっこうラム好きなんですが、ここのラムはクセが少なくて食べやすいですねー。これだけレアなのに臭みがなくて驚きました。しかも、ものすごく柔らかくてジューシー。つばめグリルといえば包み焼きハンバーグだと思ってましたが、これはハマリ系かもしれません。定期的に食べたくなりそうな味。というか、思い出したらまたお腹がすいてきた・・・(笑。

投稿者 B : 21:29 | Gourmet | Lunch | コメント (2) | トラックバック

2007/03/06 (Tue.)

丸八とんかつ店

仕事でたまたまお昼時に大井町を通りかかったので、大井町でごはん。

丸八とんかつ店

昔、大井町でバイトしていた頃によく来た店なんですが、転職~引っ越しして大井町が通勤経路になったので、最近また時々来るようになりました。かなり古くからあるお店らしく、昔から地元民に愛される庶民のお店という感じ。
厚みがあって柔らかい豚肉と、層が厚いけどサクッと揚がった衣のコンビネーションは初めて食べたとき軽く衝撃を受けた記憶があります。ボリュームはあるけどあまり胃にもたれる感じもしないし、昔からかなり気に入っているお店。
りんかい線が通ってから駅周辺もかなり変わってきましたが、なくなってほしくないお店の一つです。

投稿者 B : 22:32 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2007/03/04 (Sun.)

あさり蒸篭飯

そんな深川でいただいたおひる。

門前茶屋

深川といえばこれでしょう。海辺育ちのせいか、個人的には東京のあさりはにおいがあまり好みではなく、深川丼とかもあまり好んで食べたりしないんですが、これはせいろで炊きこんであるせいか、クセが少なく上品な味にまとまっていてけっこう美味しかったです。

普段は写真撮りに出かけても撮るばっかりで帰ってきてしまうことが多いですが、遠出(?)したときはその土地の風土を理解するという意味でも食は切り離して考えられないなあ、と思ったり。東京に住んでかれこれ計 10 年になるけど、ずっと城南(南東京)なので同じ東京でもけっこう雰囲気の違う城東・城北の風土は意外と知らないんですよね。特に「江戸」というと隅田川沿いの文化なのにほとんど馴染みがないので、この機会にいろいろ経験してみたいかも、と思っています。

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Lunch | コメント (0) | トラックバック

2007/02/28 (Wed.)

つばめ風ハンブルグステーキ

今日のおひる。

つばめグリル 品川駅前店

ここはいつも混んでるのでたまにしか行かないんですが、今日は久々にここのハンブルグステーキ(「ハンバーグ」ではなく「ハンブルグステーキ」)が食べたくなって。

大井町にある、(昔よく行っていた)つばめグリル出身のシェフがやっている某レストランで包み焼きハンバーグを食べたのが、私とつばめグリルの出会いでした。アルミホイルを開くと中から濃厚なデミグラスソースに包まれたジューシーなハンバーグが出てくる定番「つばめ風ハンブルグステーキ」が一番好きですが、一緒に出てくる「トマトのファルシーサラダ」もシンプルだけど何故か妙にうまいんですよねー。ああ、書いてたらまたなんかお腹がすいてきた・・・。

投稿者 B : 22:15 | Gourmet | Lunch | コメント (5) | トラックバック