b's mono-log

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 | all

2017/04/25 (Tue.)

台北かき氷「冰讃」再訪

先日の台湾の話をもう少し続けていきます。
今回台湾に行ったら、もう一度行きたいと思っていた店がありました。

冰讃

冰讃

迪化街からそう遠くない場所にある、知る人ぞ知る期間限定のかき氷店。去年来て本当に気に入ってしまったので、また台湾に来る機会があれば絶対来ようと思っていました。
営業期間は例年 4~10 月頃、しかもマンゴーの収穫状況によって変わるとのことで、4 月中旬に来てやってるかどうかは賭けでした。でも来たら開いてた!私は運がいい。

冰讃

店頭の貼り紙には「番外 open only 2 天だけ」の文字が。二日間だけ特別に営業していた日にバッチリ当たったようです!本当にラッキー。

それにしても、まるで日本のお店かのような、思いっきり日本人にやさしい貼り紙。日本人観光客が多く来るお店なんでしょうね。
と思いながら店内を覗き込んでみると、お客さんの半数近くが日本人(!)。限定営業なのに嗅ぎつけてきた日本人がこんなにいるとは。

冰讃

店内の段ボール箱にはおもむろに生マンゴーが!これこのままストロー突っ込んで飲んでいいですか(ぉ

しかし一般的なマンゴーのイメージとは違う緑色の果実。時季的にちょっと早いからまだ熟し切っていないのか、それともそういう品種なのか。

冰讃

毎度迷わせる豊富なメニュー。たくさんありますが、かき氷系なのは「雪花冰」「當季水果冰」あたり。悩ませるけど、個人的にはあまり具だくさんなのよりもシンプルなほうが好きなんだよなあ。どれにしようかな。

冰讃

迷った挙げ句、二種の果物の雪花冰にしてみました。乗っかってきた果物は、スイカとマンゴー。
この、赤・黄・白の色の取り合わせがいいじゃないですか。一足お先に夏が来た。

冰讃

ほわっほわだけど濃厚で、でも甘ったるくないかき氷に甘いスイカとマンゴー。こんなかき氷、他では食べられない。やっぱり今まで食べた中で最高のかき氷だと思います(あ、方向性が違うけど唯一対抗できるローストホースのかき氷を思い出しました)。
早採れのマンゴーがまだちょっと固いかな、とは思ったけど、わざわざこれを食べるためだけに迪化街から歩いてきただけの価値はあったと言えます。

ごちそうさまでした。
本営業は今週末からとのこと。今度の台湾出張のときにも、食べに来る時間はあるかなあ。

関連ランキング:かき氷 | 雙連駅周辺

投稿者 B : 23:13 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2017/03/14 (Tue.)

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

世の中にはホワイトデーなる風習があるということで、この機会に友人が関わっているお店でチョコレートを買ってきました。

Minimal - Bean to Bar Chocolate - |  ビーントゥーバー チョコレート専門店 ミニマル

Minimal

以前は代々木八幡のちょい外れくらいの場所にしか店舗がなく、なかなか足が遠かったのが、去年東銀座の駅近く(キヤノンのショールームのすぐ近く)に進出して買いに行きやすくなりました。とはいえ私は普段甘いものを買うことが少ないのですが、ホワイトデーにかこつけて買いに行ってきました。
普段は女性客が多いのかもしれませんが、この日ばかりは男性客多し。

Minimal

「Bean to Bar Chocolate」の名前どおり、カカオ豆の買い付けからチョコレートの製造までの工程を一貫して自社で手がけているのが特長のチョコレート専門店です。専門店のチョコレートというと GODIVA とか Morozoff とかの有名どころくらいしか知りませんでしたが、こういう新興ブランドが最近増えてきているみたいですね。チョコレート界のクラフトビール、みたいなものでしょうか。
店内にはたくさんの種類のチョコレートが並べられていますが、正直見た目だけではさっぱりわからない(;´Д`)。いくつか試食品も置かれているんですが、いろいろ味見してみるとそれはそれで迷ってしまって選べません(汗。

Minimal

店頭でなかなか決められず店員さんに迷惑をかけた挙げ句(´д`)、最終的に選んだのは「Minimal Flight 2017」と名付けられた限定セット。結局、予算オーバーだったけど(ぉ)一番たくさん種類が入っているセットにしました。ミニサイズのチョコレートが 8 種類、3 枚ずつ入っているセットです。これならいろんな味が楽しめるし、気に入ったのがあれば次からはそれを指名買いすればいいわけで。なお、このセット限定で単品売りしていないものも含まれているそうです。

Minimal

中身はこんな感じ。個包装されたパッケージに国名が書かれているだけで、これだけ見てもどれがどんな味なのかさっぱり分かりません。

Minimal

同梱のパンフレットに解説がありました。大きく分けて「NUTTY(ナッツのような香り)」「FRUITY(果実の香り)」「SAVORY(香辛料の香り)」の 3 種類があって、フレーバーごとにさらに細かく分かれているようです。アーモンドやチョコレートケーキのような、というのは想像がしやすいけれど、チョコレートなのに「カシスのような」とか「焼きミカンのような」とか、ちょっと想像がつきません。オレンジピール入りのチョコレートは好きだけど、そういうのでもないようだし。

Minimal

ひとつ開封してみました。一般的に板チョコって同じサイズのモールドに分割して成型されているものですが、Minimal は大小さまざまな大きさ・形に分けられています。
ちなみにこの「Minimal Flight 2017」はお試しサイズの 5g×24 枚入ったセットですが、通常品は一枚 50g の板チョコになるようです。

Minimal

このデザインにも解説がありました。チョコレート自体は一つなので根本的に味が変わるものではありませんが、形や大きさ、表面加工によって香りや食感が微妙に変わってくるため、一枚のチョコレートを様々な角度から楽しめる、というのがこの変わった形状の狙いのようです。

食べてみると、よく知っている板チョコとは全然違う。あえてカカオ豆の粒状感を残したまま固めているようで、板チョコなのに少しザックリとした食感があります。まるでカカオ豆をそのままかじっているかのような、濃厚な味と香りが口の中に広がります。濃厚なチョコレート、といっても高級ブランド品とは真逆の方向性。バルキーなんだけど、そのぶん原色のチョコレートを味わえる感じ。
ただ「ガーナ」「ニカラグア」といった銘柄の NUTTY 系チョコレートはオーソドックスで分かりやすいけれど、FRUITY や SAVORY の味わいはチョコレートリテラシ(何)が求められますね。個人的には「VIETNAM」はチョコレートにカシスをかけたような香りでとても気に入ったけど、焼きミカンのようなという「BOLIVIA」はマニアックな風味で難しい印象だったり。まあ、そういう自分に合う合わないも含めて楽しめるのがこのセットなんでしょうし、自分に合う Minimal チョコレートを探すという意味ではちょうど良かったです。

カカオを味わうために砂糖は苦味を緩和する程度にしか入っていないようで、これなら甘いものが苦手な人でも楽しめると思います。感覚としてはチョコレートを食べるというよりもコーヒーを嗜むのに近いというか。そういえば初めてフレーバーコーヒーを飲んだとき、同じような気分になったなあ。
友人が関わっているから褒めるというわけでは決してありませんが(笑)、チョコレートにこんな深い世界が広がっていたとは。今まで味わったことのないチョコレートの「沼」を垣間見た気がしました。

ちなみに、最近 DEAN&DELUCA や丸山珈琲でも販売の取り扱いが開始されたとのこと。主要な駅ビルや駅近でも買えるようになるので、気に入ったものは今後そういうお店で買うようにしようと思います。

関連ランキング:チョコレート | 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

投稿者 B : 21:14 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/13 (Mon.)

夏季限定の最強かき氷「冰讃」

初台湾出張のネタがもうちょっとだけ続くわけですが、今回はかき氷を食べに行ったお話。

冰讃

冰讃

現地で夕食をご一緒した某氏に「ICE MONSTER なんかよりもうまいかき氷屋があるから食べに行こうぜ!」的な流れで連れて行かれました。
寧夏夜市から徒歩 5 分ほど、民生西路の商店街をひとつ折れたところにある、年季の入ったお店。店名の読みは「ピンサン」でいいんでしょうかね。

冰讃

メニュー、日本語。顔を見て日本語のメニューを出してくれたっぽい(?)ですが、それだけ日本人客が多いということなんでしょう。
右下に書いてあるとおり、夜遅くまで営業しているのが夜市文化の台湾ならでは、という感じ。

冰讃

トッピングがかなり豊富。豆花でもそうだったけど、ショーケースを見ながらトッピングを選ぶのが台湾流のスイーツなんでしょう。
豆系のトッピングだけでもたくさん種類があるのが、これまた台湾流ってところか。

注文を済ませて注文番号の札をもらいテーブルで待っていると、「ゴバン(五番)~!」と日本語で呼ばれました。

冰讃

出てきましたよかき氷。「芒果牛乳冰」、マンゴーのミルクかき氷です。定番中の定番だけに超シンプルで、ICE MONSTER のように山盛りになってないしアイスクリームもついてないけど、こういうほうがいかにも台湾らしい感じ。

冰讃

かき氷部分はフワフワなんだけどクリーミー。普通の氷じゃなくてミルクで作ってるからなんですかね?日本のかき氷とはぜんぜん食感が違います。見た目は甘そうなんだけど、味は思いの外さっぱりしていて、大人でもおいしく食べられる。これは確かに台北で一番うまいと言われるだけのことはあります。
そして、マンゴーは台湾産の生マンゴー。今までの人生で食べてきたマンゴーの中でこれがベストなんじゃないかというくらい、新鮮でうまい。これが目玉なので、お店自体がマンゴーの旬である 4 月~10 月しか営業していないとのこと。

ここは本当に気に入りました。今度台湾に来る機会があったら、必ず食べに来たい。南国だけにスイカとかバナナでもおいしいだろうから、次回はほかのメニューにも挑戦してみようと思います。

関連ランキング:かき氷 | 雙連駅周辺

投稿者 B : 23:00 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/08 (Wed.)

台湾台北市民生西路の小豆タピオカ豆花

「これでうまいスイーツがあれば、台湾めしコンプリートだが...」

寧夏市場

最近の私の中で台湾といえば、ドラマ『孤独のグルメ Season5』で初の海外ロケとなった台湾編ですよ。どうやって聖地巡礼しようかとずっと考えていたところに、願ってもない台湾出張!これは行くしかない、と思ったら...出張のスケジュールが過密すぎて聖地巡礼している余裕がないという(;´Д`)ヾ。登場店は閉店時間が早い店ばかりだし、ちょっと行けそうもない、と言いつつただでは起きないのがこの私。空き時間を見繕って強引に甘味パートだけ巡礼してきました(ぉ

甘味パートのお店は、地下鉄雙連駅から徒歩数分、寧夏夜市が開かれる通りのすぐ近くにありました。夕方頃になると、通りは夜市の準備で賑やかな感じになります。

古早味豆花

あ、発見。
お店の前にはけっこう人が集まっていて、どうやらここは普段から人気店だったようです。

「豆の花」と書いて、トーファー。豆腐スイーツかぁ。
ちなみに「古早味」というのは「昔懐かしい味」という意味とのこと。

古早味豆花

古早味豆花

日本人っぽいお客さん、皆無。
そりゃあ、夏休みでもない普通の平日だからなあ。
そのぶん、地元の人々に愛されるお店。

この列に並んで、お店に入ってみよう。

古早味豆花

あ、何を載せるか選ぶんだ。

しかし、トッピングたくさんあるなあ。どれが何かなんて書いてないし、メニュー見てもよく分からないし、これは外国人にはハードルが高い。
困った、これはちょっとメニューを見ながら悩むしかないか。

古早味豆花

と振り返ってみたら、背後には五郎さんだらけ(笑
しかも日本語で「おすすめ 孤独の五郎セット」って、超親切!

よし、これでいこう。

古早味豆花

モニタにも、ドラマの該当シーンが流れています(笑。
これはこの店でゴローちゃんと邂逅した、中国版ドラマ『孤獨的美食家』の伍郎(ウィンストン・チャオ)。
店内、そうとうこどグル推し。

古早味豆花

日本語(?)で「五郎セット」と頼むのも日本人くらいしかいないでしょうが、店員さんもちゃんと「ゴジュウゲン。アリガトウゴザイマス」と日本語で応対してくれました。
貼り紙を見るとこどグル以外にもけっこう日本の番組で紹介されているようで、日本人客も少なくないんだと思いますが、こういうやりとりは嬉しいですね。

劇中では店内が満席で、二軒ほど隣にある支店の席に座るくだりがありましたが、私が行ったときは本店内に座ることができました。

古早味豆花

これが豆花、五郎スペシャル。小豆とタピオカ、かき氷トッピング。
一見ぜんざいっぽいんだけど、よく見ると小豆とタピオカが半々。
そして、どんぶりにたっぷり、これは食べ応えありそう。

いただきます。

古早味豆花

あっ、冷たくておいしい。
豆乳プリン的な。

さらに、一見よく似た小豆とタピオカ、食べてみると味も食感もそれぞれ違っていて楽しい。
この蒸し暑い中にかき氷も嬉しい。

いい、豆花。いいじゃないか。この組み合わせなら甘すぎないのもいい。

今回は聖地巡礼は半ば諦めてたけど、無理してでも来て良かった。
でも本編の巡礼には改めて来なくてはならないので、旅の計画を練らないと。

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX

B017D5ESCK

関連ランキング:中華菓子 | 迪化街

投稿者 B : 21:56 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/03 (Fri.)

ICE MONSTER

出張で台湾に行ってきました。

仕事で海外、というのも初めてならば(今まで何度か機会はあったのに、そのたびに直前で予定が変わったりして行けなかった)海外に行くの自体もそうとう久しぶり。かつ台湾ということで、そりゃあ何らか美味しいものを食べてこないわけにはいかないじゃないですか。まずは、台湾といったらこれ。

ICE MONSTER

ICE MONSTER

台湾の代名詞的なスイーツのひとつ、かき氷。中でもここは超有名店らしいですが、もう「モンスター」ってつくだけでソソル(笑。
夜遅い時間にもかかわらず、行列ができていました。

ICE MONSTER

持ち帰り!そういうのもあるのか。
これをドライアイス詰めて自宅に持ち帰る、というのはちょっと考えにくいので、食べ歩きってことだよなあ。
でも確かにこの暑さ(まだ 6 月なのに私の滞在期間中の最高気温は約 39 度!)なら、そうでもしないと干からびちゃうよな。

ICE MONSTER

メニュー、いろいろあるんだなあ。これは迷っちゃうなあ...。
いやいや、やっぱりこういうときは初志貫徹、それも超王道に限る。

ICE MONSTER

というわけで、王道中の王道を頼んでみました。
新鮮芒果綿花甜(フレッシュマンゴー雪氷)。ちょっと引いてしまうくらいのメガ盛り、さすがはモンスター。

かき氷っていうと氷が細かく砕けた感じになるものだけど、ここのは繊維状になっているのが新しい。
しかも、氷にもちゃんとマンゴーが練り込まれていて、手が込んでいます。

ICE MONSTER

氷、ふわっふわ。しかもちゃんと味がついているのが嬉しい。
下の方にはマンゴーアイスと杏仁豆腐が添えられていて、底には生マンゴー。マンゴー尽くしのかき氷、これは幸せ。

台湾のマンゴーかき氷といったら銀座のマンゴー黒蜜かき氷しか食べたことがないけど、こういうタイプもあるんですね。
暑さで煮立ってしまいそうな頭と身体にいいリフレッシュをもらいました。

調べてみたらこの店、日本にも表参道とグランフロント大阪にもあるんですね...。今度、近くに行く機会があればまた食べてみよう。

関連ランキング:かき氷 | 忠孝敦化駅周辺

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/05/12 (Thu.)

R2-D2 のいるカフェ「グリシンヌ」

GW 中、洗足池まで写真を撮りに行ったときに、公園の向かいのカフェに何かすごいものがあるのを発見してしまい、つい吸い寄せられるようにお店に入ってしまいました。

Café les glycines (カフェ グリシンヌ)

Café les glycines

一見、それほど珍しい感じでもない、こぎれいなカフェバー。テラス席にはペット同伴で座れるようです。
心なしか、お客さんもみんな一様にオシャレな印象。

Café les glycines

店内も白中心のインテリアで、スッキリと清潔感あります。
でもまあ、ここまでならそんなに変わった店、ということもありません。
ワイングラスの吊り棚の上にある何かを除いては(笑

そして、ここから視線を左に動かしていくと...、

ASR-RD6E

ウオオオオ!実寸大の R2-D2!!!!!

実寸大の立体物は TDL の「スター・ツアーズ」くらいでしか見る機会がなく、これだけの至近距離で見られたのは生涯初めてなので、とても感激。
もうね、外からガラス越しにこれが見えたら入らざるを得ないってものでしょう。

ASR-RD6E

ディテールまでかなり正確に再現されています。
ちょうど年末年始にプラモを作ったところなので、この正確さがよくわかる。

お腹のダクトの左側にある四角形が実はレバーになっていて、これを引っ張ると、

ASR-RD6E

開きます!

そう、お気づきの方も多いと思いますが、これ AQUA(中国ハイアールが吸収合併した、旧三洋電機の白物家電ブランド)から発売されている R2-D2 型冷蔵庫なんですよね。

AQUA / R2-D2 型移動式冷蔵庫 ASR-RD6E

ま、冷蔵庫といってもこの容積なので 350mL 缶を 6 本も入れれば満杯だと思います。冷蔵庫機能なんて飾りです、偉い人にはそれが(ry

ASR-RD6E

ディテールの細かさでいったら正面よりもこの脚の部分のほうがより細かいと言えるでしょう。
素材はプラスチック感丸出しですが、劇中のイメージも頭部以外は金属感がなかったので、ある意味正確。

ASR-RD6E

いい大人が嬉しそうにじろじろ見ていたら、マスターがやってきておもむろにこのリモコンを渡してくれました(笑。
そう、商品名に「移動式冷蔵庫」とあるとおり、これ本物の R2-D2 よろしくリモコンで自走するんです。冷蔵庫は飾りだけど脚は飾りじゃないんです(ぉ

リモコンに印刷された文字がちゃんと劇中に登場する宇宙文字なあたりまで凝っています。まあこんなものを商品化するにはここまでこだわる酔狂さがないとやれないでしょう(笑

ASR-RD6E

自走するだけでなく、リモコン操作で首を左右に振り、頭部のランプを点滅させながら喋るギミック付き。

ASR-RD6E

さらに、頭部には小型プロジェクタを内蔵。ホログラムは映せませんが、二次元のレイア姫ならなんとか投写できます。
映像入力は Miracast ベースのようなので、頑張れば Windows 10 Mobile で Continuum が使えるかも(笑

ちなみにこの R2-D2 型冷蔵庫、100 万円ほどします(笑。
私もけっこう欲しいけど、価格以前にまず置き場所の問題で買うわけにはいきません(強がり

Café les glycines

店内にはほかにも、何故か『アーサー王物語』の円卓の騎士のオブジェがあったりして、見れば見るほどお店のコンセプトが分からなくなってきます(笑。

あ、そういえばここは喫茶店なんだった。お茶も飲まないと(ぉ

Café les glycines

というわけでアイスコーヒーとワッフルボウルのアフォガート添え。
このワッフル、自家製のようで手作りの味がします。コーヒーもおいしい。

Café les glycines

スコーンとカヌレ。これらも自家製ですね。どれも甘すぎず、しっとりとしたおいしさ。
R2-D2 に頼らなくても味で勝負できるんじゃないでしょうか(笑。

独特の雰囲気を持ちながらも、スイーツや飲み物はちゃんとしてる、ちょっと変わったお店でした。
自分の中のスター・ウォーズ気分が盛り上がってきたら、また来よう。

AQUA / R2-D2 型移動式冷蔵庫 ASR-RD6E

B017U5SBQC

関連ランキング:カフェ | 洗足池駅長原駅石川台駅

投稿者 B : 22:22 | Gourmet | Hobby | STAR WARS | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2015/10/30 (Fri.)

すなば珈琲に行ってきました

鳥取に行ったならここに行っとかないわけにはいかないでしょう!ということで、ここでコーヒーを飲んできました。

すなば珈琲

すなば珈琲

県知事の「鳥取にはスタバはないけど日本一の砂場はある」という言葉を受けて開業したという喫茶店。もう誕生の経緯からして悪ノリ感満載で超私好みなわけですが(ぉ、店舗は思っていたより(笑)ちゃんとしていました。

鳥取駅のすぐ前、むちゃくちゃいい立地にあるじゃないですか。

すなば珈琲

店内はもう老若男女、地元の人から県外っぽい人まで、かなり多彩。単なる流行りじゃなくて、地元に定着した喫茶店として運営されている雰囲気が漂っています。

コーヒーは一杯ずつサイフォンで淹れられていて、本格的。店内にはコーヒーの良い香りが満ちていて、こういう喫茶店、好き。

すなば珈琲

店内に貼られていたポスターには「目指せ、シアトル!」のスローガンが。こういう悪ノリ感、本当に好き(ぉ

メニューのほうは独自色が溢れていて、

すなば珈琲

「かにホットサンド」とか

すなば珈琲

「すなばカレー」とか、絶対に他では食べられないようなもの満載。ここは名物のズワイガニともさ海老を使ったメニューが自慢のようですが、ホットサンドにカニ、というのはありそうでなかった。

ただ、ラーメンとカレーを食べた直後であまりお腹が空いていないので、ここはスイーツで攻めよう。

すなば珈琲

まずはブレンドコーヒー。香りが良くて、某シアトル系コーヒーチェーンとは違う、古き良き日本の喫茶店、という王道の味。近年こういう喫茶店が全国的に減少傾向だけに、逆に嬉しい。

すなば珈琲

甘味は「すなばパンケーキ mini」にしてみました。mini っていうわりに、かなりボリューム感があるんですけど。そこいらの喫茶店だと並サイズとして出されそうな豪華さ。

パンケーキの上に載っているフルーツはどれも濃厚な甘みで、パンケーキ以上にこのフルーツが嬉しい。これは満足感高いスイーツだなあ。

すなば珈琲

どこにでもありそうで案外ない喫茶店に、ちょっとほっこりしました。

あ...アレを忘れていた。このためにわざわざアレを持ってきていたのに。
というわけで、後日、俺はそれを本当に実行した。

すなば珈琲

スナバでドヤリング!(ぉ

翌日、賀露港を観光に訪れた際に支店を見かけたので、わざわざ立ち寄ってみました。
これだけのために VAIO Pro を持って行きました(笑。

ダジャレ先行のお店だと思っていたけど、想像以上に美味しくて、喫茶店愛にあふれたお店でした。
今度鳥取に来る機会がいつあるか分からないけど、次に来たらまた寄りたいと思います。

関連ランキング:カフェ | 鳥取駅

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/10/09 (Thu.)

新宿区国立競技場前のハワイアン・パンケーキ

「情報をもつ者が、ビジネスを制す。常識だろう?」

KAUKAU CAFE

ドラマ『孤独のグルメ Season4』聖地巡礼、今回は第 9 話「渋谷区神宮前の毛沢東スペアリブと黒チャーハン」の甘味パートを攻略していきたいと思います。というか、これは甘味パートというんでしょうか?ゴローが村田雄浩氏演じる同業者の滝山と待ち合わせたカフェがそれですが、ここではゴローはアイスコーヒーを頼んだだけで、スイーツを食べたのは滝山のほう、という(笑。

ちなみにドラマしか観ていない人のために説明すると、滝山は、原作では新幹線シュウマイ弁当回でゴローに東京駅でのうまい駅弁選びをアドバイスしていたキャラでもあります。ドラマでも今までセリフの中で言及されたことはありましたが、リアルに登場するのはある意味感涙モノなわけです(笑

で、その聖地たるカフェは、国立競技場隣の日本青年館 1F に存在します。

KAUKAU CAFE

KAUKAU CAFE

ドラマでの印象から、私には入りにくいすごく女子女子した雰囲気をイメージしていましたが、そんなことはなく。フランクな空気感の漂うカフェで、国立競技場と神宮球場、神宮外苑に挟まれたやや特殊な立地ゆえか、少なくとも休日は老若男女幅広い客層に見えました。まあ、私の隣の席では二人連れのカメラ女子が一眼でスイーツ(笑)を撮影していましたけど!

KAUKAU CAFE

店内がいっぱいだったので、ゴローと同じくテラス席。飲み物はもちろんアイスコーヒーで。
気候的にはまだしばらくアイスコーヒーで行ける時期。

KAUKAU CAFE

おおっ、きたきた。

滝山が食べていたバナナパンケーキを頼んでみました。バナナ、といいながら、たっぷりのホイップクリームとブルーベリー、ミントまで載っかって、なかなかに豪華。

KAUKAU CAFE

メイプルシロップと蜂蜜をたっぷりかけていただきます。まあ、滝山ほどじゃないですけど(笑

パンケーキと言えばここ 2~3 年で流行ったスイーツの代表格ですが、これは大ぶりのパンケーキで、トッピングも遠慮なく載っているので、十分に食事として通用するボリューム。甘いけど、うまい。

KAUKAU CAFE

こちらはバニラアイスクリーム載せのパンケーキ。これも、バニラ、でかっ!
もちろんホイップクリームもたっぷり。甘党ならばたまんないんだろうなあ。

KAUKAU CAFE

でもホイップクリームは見た目の印象ほど甘すぎず、軽い食感で、悪くない。

パンケーキを食べているのか、アイスとクリームを食べているのか分からなくなってくるけど、食べ応えあるパンケーキだ。

KAUKAU CAFE

でもちゃんと食事っぽいものもいただきたくなったので、店名を冠した「カウカウバーガー」をいただいてみました。ガーリックシュリンプとかアサイーボウルもあったけど、それはまた、別の話

ビーフ 100%、混じりっけなしの分厚いハンバーグや野菜類を自分でサンドして、ケチャップとマスタードをかけて作る方式。こういうハンバーガー好きなんですよね、こういうのの味を占めるとファストフードのハンバーガーショップには行けなくなります。

KAUKAU CAFE

そうそう、この背の高いハンバーガー。バンズも表面が少しカリッとした焼き具合で、うまい。これはそこいらのハンバーガーショップに負けてないなあ。

肉と野菜、それとパンの味をシンプルに味わえるハンバーガー。あんまりハワイらしくないような気もするけど...名物にとらわれなくてもいいじゃないか、自分がおいしけりゃ。

この店、立地的に普段来るような場所じゃないけど、思っていた以上にいいなあ。
パンケーキってオシャレなばかりでそんなにおいしいと思ったこともあまりないけど、ここのパンケーキは確かにおいしい。ハンバーガーもうまい。
春先の心地良い季候のときに、散歩がてらテラスでブランチを食べに来る、ってのも悪くないかもしれません。

孤独のグルメ Season4 Blu-ray BOX

B00MN0SBFG

関連ランキング:カフェ | 国立競技場駅千駄ケ谷駅信濃町駅

投稿者 B : 23:58 | Gourmet | Junk Food | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/09/17 (Wed.)

神奈川県足柄下郡箱根町のひょうたん最中

「ん?イノシシ、出るんだ」

宮ノ下

いろり家でステーキ丼を堪能した後は、甘味パートのロケに移ります。

甘味のお店は、宮ノ下の駅すぐそばにある、NARAYA CAFE。ノスタルジックで獣道ックな山道を歩いて、駅のほうに戻ります。

NARAYA CAFE

NARAYA CAFE

全体的に昭和名雰囲気漂う宮ノ下の中で、ちょっと異彩を放っている喫茶店。ただの喫茶店ではなく、ギャラリーを兼ねています。そういえば、劇中ではこの店で切り絵を展示するという設定で、打ち合わせをするシーンがありました。

1F がカフェ、2F がギャラリー兼カフェという作りになっています。テラス席もあって、けっこうキャパはある感じ。でも連休中はちょっと席が足りなさそうなくらい、混んでいました。

NARAYA CAFE

テラスには、足湯コーナーも。

ほぉ~、足湯で飲む、アイスコーヒー。
足湯コーヒー、箱根だなぁ~っ。

さあ、俺も注文しよっと。。

NARAYA CAFE

ならやん。
ちょいとそそる。

あんこは 4 種類から選べるのか。何にしようかなあ。

NARAYA CAFE

ちなみに「ならやん」の食べ方は、お店の外に説明の貼り紙がありました。

ちょっとした貼り紙だけど、絵心があって、なんかおしゃれ。
このお店の柔らかい雰囲気は、こういうところから醸し出されているんだなあ。

NARAYA CAFE

店内には本もたくさん並べられていて,自由に読むことができます。
洋書とかもたくさんあって、どちらかというとお洒落な雰囲気作りのために置いてある感じ。でも絵本も置いてあるので、子ども連れでもよさげ。

NARAYA CAFE

2F のギャラリースペースには、この期間はネコの絵画が展示してありました。

芸術的なような...ウチの娘でもこれくらい書きそうなような...ゲージュツの解らない私には、なかなかハードルが高い。
しかもこの絵、売ってるみたいだけど...かなりいい値段するんだなあ(震え

NARAYA CAFE

さておき、ならやんのご登場。

メンバーでそれぞれ好きなように頼んだら、ごまあんと季節あん(この時期は紫いも)しかないという、なんだか色味に乏しい状態になっちゃったぞ(汗
ここは、ちゃんと打ち合わせて別々のものを頼むべきだったか...。

NARAYA CAFE

ゴローはコーヒーを飲んでいたけど、あんこには当然緑茶でしょう。というわけで、冷たい緑茶。
爽やかでいいんだけど、甘いものにはやっぱり苦いコーヒーのほうが良かったかもなあ。

NARAYA CAFE

自分で餡を詰めるのか。
左官屋さん気分だ。ようがす。

あんこはひょうたん二枚(表裏貼り合わせて一つ)にちょうど使い切るくらいの分量。

いただきます。

NARAYA CAFE

うん、自分でひと手間かけた後に、ちょうどいい甘さ。
自分でやるから皮のパリパリ感が堪能できるし、単に出てきたものを食べるよりも特別感があって、嬉しい。

ならやん、いけるでがす。
軽い食感で、こりゃ、こしあんとうぐいすあんも食べられたな。

いやあ、たまにはこういうあんこのお菓子ってのも、いいもんです。

ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season4 Blu-ray BOX

B00MN0SBFG

関連ランキング:カフェ | 宮ノ下駅小涌谷駅

投稿者 B : 23:58 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/07/19 (Sat.)

中央区銀座の中国茶と台湾スイーツ

「せっかくだ。ちょっと銀ブラするか。...銀ブラって、死語か?」

三徳堂

...というわけで、ドラマ『孤独のグルメ Season4』聖地巡礼は、第 2 話の「なじみ亭」に続いて同話の甘味パートを攻めていきます。第 1 話の清瀬編では Season2~3 のパターンを覆して甘味パートなしで来ましたが、かといって完全になくしてしまうというわけではないらしい。まあ、全話甘味パートの代わりにメニューに悩んで時間稼ぎしてもしょうがないですし(笑)、銀座はカフェや甘味処も多いので、甘味パートがあって然るべきかと。

甘味パートの舞台は、銀座の中央通り、ヤマハや ZARA の向かい側から一本入ったところにありました。

プーアル茶専門店|銀座・三徳堂

三徳堂

1F はお茶屋さん、2F はティールーム。
それほど広くないお店の階段を上って、着席。

お茶とデザートのセットか。
パイナップルケーキ、気になるなあ。
ゴローが飲んでいたお茶ってなんだっけ...と思っていたら、メニューに「孤独のグルメセット」というのがちゃんと用意されていました(笑

三徳堂

これが「孤独のグルメセット」。天才花茶と台湾仙草のセットです。
ドラマでは、お湯に茶葉が浸された状態で出てきていたけど、実際にはあらかじめ濾された状態で出てきました。

三徳堂

天才花茶。その名の通り、脳にいいというふれこみのお茶。

おぉ、いい香りだ。ジャスミン系の。あー、ホッとする。
私は普段コーヒーばかりでお茶ってあまり飲まないから、こういう香り高いお茶って逆に新鮮。なんだかお香のような、渋いんだけど落ち着く香りです。

三徳堂

それから、これが台湾仙草。仙草って初めて食べたどころか名前すら初めて聞いたけど、そういう名前の草の葉や茎から作ったゼリーらしいですね。
一見、コーヒーゼリー。でも、味はさっきの天才花茶とはまた少し違った、独特の薬草っぽい香りがします。

このゼリーをたっぷり黒蜜とよくかき混ぜて、食べる。

三徳堂

おっ、そうきたか。
ぽい。台湾っぽい。

黒蜜の甘みはあるけど、仙草ゼリー自体には味はあまりなくて、むしろ渋めの風味。
それが逆に黒蜜とよく合って、甘党ではない大人の男でも、楽しめます。

うん、これ、ハマったらハマる味。

三徳堂

それと、ここに来たら絶対に食べたいと思っていた、マンゴーかき氷。というか、この店が取り上げられるなら間違いなくマンゴーかき氷が出てくると思ったのに(笑

このかき氷だけで 2,000 円もしてしまうわけですが、アップルマンゴーを贅沢にまるまる 1 個使ったかき氷なんだから、高くても納得です。

三徳堂

この、見るからにジューシーな色をしたマンゴーを大きめに切り、大胆に絡めたかき氷。

さっきの仙草よりも、見た目的には台湾らしさが全開です。
ぽいぽい。台湾スイーツっぽい。

三徳堂

マンゴーの甘みだけで食べさせるタイプかと思ったら、実は氷には黒蜜がかかっていて、マンゴーの甘酸っぱさと黒蜜の香りよい甘さがいい具合に協調して、これはおいしい。

は~、この組み合わせも、台湾ダフル。

蒸し暑くて不快なこの季節に、涼しい店内で落ち着く中国茶と、冷たい台湾スイーツ。
これは生き返るよ。

銀座の真ん中で、ショッピングの合間にいい補給ポイントを見つけて、ちょっと得した気分になりました。
今度は、パイナップルケーキ、食べてみたいなあ。

関連ランキング:中国茶専門店 | 銀座駅東銀座駅新橋駅

投稿者 B : 00:44 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 | all