b's mono-log

2017/06/17 (Sat.)

東京都品川区旗の台のクリームソーダ

「こぢんまりした商店街。さてと、何を食うか」

旗の台

こどグル Season6、先週の旗の台回では久しぶりに甘味パートが存在しました。最近はメイン店のみというエピソードが多かったので、途中で甘いものを入れた回って Season5 の台北編以来じゃないでしょうか?実は甘味の店をちまちまと回るのもけっこう楽しいんですよね。というわけで、改めて旗の台までやってきました。

荏の花温泉

ここだ。荏の花温泉。味あるなぁ~。
既に廃業した銭湯で、劇中同様にリノベーションした上で骨盤矯正ストレッチ系のスタジオと工務店が入居していて、釣り堀のオープンも本当に目指しているんだとか(笑。

で、今回の最終目的地がこちら。

アチック

アチック

荏の花温泉からスペイン食堂石井に向かう途中というか、スペイン食堂石井の裏手。こぢんまりした店構えの喫茶店がそれ。

こんなところに喫茶店が営業しているとは知りませんでした。
ゴローは時間調整とメールチェックのためにこの店に入っていましたが、よくこんなところ見つけたなあと。私なら近くのドトールかモスバーガーあたりに入ってしまうところです。

アチック

店内、なんとも完全に昭和の純喫茶。おおおお、こんな店、子どもの頃に親に連れられて何回か入ったなあ、という懐かしさ。
私が入ったときには初老のおかみさんが一人で切り盛りしていました。

アチック

空いていたので、あやまたずゴロー席をゲット。
他のお客さんは、まるで『野武士のグルメ』に出てきそうな初老の男性がぽつぽつと入ってはモーニングを頼む、という感じ。あの世代の人には、こういう店が落ち着くんだろうな。

アチック

メニュー、コーヒーよりもむしろジュース類のほうが充実していたりして、いろいろ気になる。ランチのドライカレーとか、こういう店のが穴場的な絶品だったりするんだよなあ。
でもまずはコーヒーとケーキでも...と思ったら、肝心の甘味がメニューにない。

アチック

ということで、まだ朝早い時間だし、ほかのおじさんたちと同じくモーニングセットを注文してみました。
うん、教科書通りのモーニングセットだ。

でも、モーニングって名古屋に出張したときでもないと、普段はなかなか食べないよなあ。

アチック

トーストは厚切りの焼きたて、サクフワでなかなかおいしい。
ミニサラダにスクランブルエッグ、それにバナナってあたりが家庭的。ホッとする朝ごはんだ。

アチック

コーヒーは...うん、普通。
でもキリマンだブルマンだって言われるよりも、こういう店にはこういうオーソドックスなブレンドコーヒーが落ち着くんですよ。

アチック

小腹が満たされたところでメールチェックでも。
なになに、ジョセフィーヌからメールが来てる。

...ってやってみたかっただけ(ぉ

じゃあそろそろ本題、頼んでみようじゃないか。

アチック

クリームソーダです。この、見た目からして懐かしいレトロ感。
クリソ、レスカ、冷(れい)コ。こういう昔ながらの喫茶店では、そういう三文字略語がよく似合う。

久しぶりのクリソ、いただきます。

アチック

これこれ、このわざとらしいメロン味!
本当に、想像していた以上に懐かしい味でびっくりした(笑。
上に乗ってるアイスクリームも、現代のアイスとはちょっと違う味にさえ思えてくる。

アチック

昭和の甘さ。正しいクリソだ。
30 年以上前に、親に連れられて行った喫茶店やレストランのクリソ、こんな味だったなあ。すっかり忘れていたけど、今克明に当時のことを思い出した。

そしてそして...、

アチック

攪 拌 ! !
当然、やるでしょ。

人工的なメロン味とミルキーなアイスが混ざって、さらにレトロ味が強化された。
これはいい。

クリームソーダ、すごーく久しぶりに飲んだけど、なんかたまに思い出したように飲みたくなるような味だよな。

おいしかった。子ども時代にタイムスリップさせてもらいました。
ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season6 Blu-ray BOX

B071VBJHMR

関連ランキング:喫茶店 | 旗の台駅荏原町駅荏原中延駅

投稿者 B : 20:56 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2017/04/25 (Tue.)

台北かき氷「冰讃」再訪

先日の台湾の話をもう少し続けていきます。
今回台湾に行ったら、もう一度行きたいと思っていた店がありました。

冰讃

冰讃

迪化街からそう遠くない場所にある、知る人ぞ知る期間限定のかき氷店。去年来て本当に気に入ってしまったので、また台湾に来る機会があれば絶対来ようと思っていました。
営業期間は例年 4~10 月頃、しかもマンゴーの収穫状況によって変わるとのことで、4 月中旬に来てやってるかどうかは賭けでした。でも来たら開いてた!私は運がいい。

冰讃

店頭の貼り紙には「番外 open only 2 天だけ」の文字が。二日間だけ特別に営業していた日にバッチリ当たったようです!本当にラッキー。

それにしても、まるで日本のお店かのような、思いっきり日本人にやさしい貼り紙。日本人観光客が多く来るお店なんでしょうね。
と思いながら店内を覗き込んでみると、お客さんの半数近くが日本人(!)。限定営業なのに嗅ぎつけてきた日本人がこんなにいるとは。

冰讃

店内の段ボール箱にはおもむろに生マンゴーが!これこのままストロー突っ込んで飲んでいいですか(ぉ

しかし一般的なマンゴーのイメージとは違う緑色の果実。時季的にちょっと早いからまだ熟し切っていないのか、それともそういう品種なのか。

冰讃

毎度迷わせる豊富なメニュー。たくさんありますが、かき氷系なのは「雪花冰」「當季水果冰」あたり。悩ませるけど、個人的にはあまり具だくさんなのよりもシンプルなほうが好きなんだよなあ。どれにしようかな。

冰讃

迷った挙げ句、二種の果物の雪花冰にしてみました。乗っかってきた果物は、スイカとマンゴー。
この、赤・黄・白の色の取り合わせがいいじゃないですか。一足お先に夏が来た。

冰讃

ほわっほわだけど濃厚で、でも甘ったるくないかき氷に甘いスイカとマンゴー。こんなかき氷、他では食べられない。やっぱり今まで食べた中で最高のかき氷だと思います(あ、方向性が違うけど唯一対抗できるローストホースのかき氷を思い出しました)。
早採れのマンゴーがまだちょっと固いかな、とは思ったけど、わざわざこれを食べるためだけに迪化街から歩いてきただけの価値はあったと言えます。

ごちそうさまでした。
本営業は今週末からとのこと。今度の台湾出張のときにも、食べに来る時間はあるかなあ。

関連ランキング:かき氷 | 雙連駅周辺

投稿者 B : 23:13 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2017/03/14 (Tue.)

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

世の中にはホワイトデーなる風習があるということで、この機会に友人が関わっているお店でチョコレートを買ってきました。

Minimal - Bean to Bar Chocolate - |  ビーントゥーバー チョコレート専門店 ミニマル

Minimal

以前は代々木八幡のちょい外れくらいの場所にしか店舗がなく、なかなか足が遠かったのが、去年東銀座の駅近く(キヤノンのショールームのすぐ近く)に進出して買いに行きやすくなりました。とはいえ私は普段甘いものを買うことが少ないのですが、ホワイトデーにかこつけて買いに行ってきました。
普段は女性客が多いのかもしれませんが、この日ばかりは男性客多し。

Minimal

「Bean to Bar Chocolate」の名前どおり、カカオ豆の買い付けからチョコレートの製造までの工程を一貫して自社で手がけているのが特長のチョコレート専門店です。専門店のチョコレートというと GODIVA とか Morozoff とかの有名どころくらいしか知りませんでしたが、こういう新興ブランドが最近増えてきているみたいですね。チョコレート界のクラフトビール、みたいなものでしょうか。
店内にはたくさんの種類のチョコレートが並べられていますが、正直見た目だけではさっぱりわからない(;´Д`)。いくつか試食品も置かれているんですが、いろいろ味見してみるとそれはそれで迷ってしまって選べません(汗。

Minimal

店頭でなかなか決められず店員さんに迷惑をかけた挙げ句(´д`)、最終的に選んだのは「Minimal Flight 2017」と名付けられた限定セット。結局、予算オーバーだったけど(ぉ)一番たくさん種類が入っているセットにしました。ミニサイズのチョコレートが 8 種類、3 枚ずつ入っているセットです。これならいろんな味が楽しめるし、気に入ったのがあれば次からはそれを指名買いすればいいわけで。なお、このセット限定で単品売りしていないものも含まれているそうです。

Minimal

中身はこんな感じ。個包装されたパッケージに国名が書かれているだけで、これだけ見てもどれがどんな味なのかさっぱり分かりません。

Minimal

同梱のパンフレットに解説がありました。大きく分けて「NUTTY(ナッツのような香り)」「FRUITY(果実の香り)」「SAVORY(香辛料の香り)」の 3 種類があって、フレーバーごとにさらに細かく分かれているようです。アーモンドやチョコレートケーキのような、というのは想像がしやすいけれど、チョコレートなのに「カシスのような」とか「焼きミカンのような」とか、ちょっと想像がつきません。オレンジピール入りのチョコレートは好きだけど、そういうのでもないようだし。

Minimal

ひとつ開封してみました。一般的に板チョコって同じサイズのモールドに分割して成型されているものですが、Minimal は大小さまざまな大きさ・形に分けられています。
ちなみにこの「Minimal Flight 2017」はお試しサイズの 5g×24 枚入ったセットですが、通常品は一枚 50g の板チョコになるようです。

Minimal

このデザインにも解説がありました。チョコレート自体は一つなので根本的に味が変わるものではありませんが、形や大きさ、表面加工によって香りや食感が微妙に変わってくるため、一枚のチョコレートを様々な角度から楽しめる、というのがこの変わった形状の狙いのようです。

食べてみると、よく知っている板チョコとは全然違う。あえてカカオ豆の粒状感を残したまま固めているようで、板チョコなのに少しザックリとした食感があります。まるでカカオ豆をそのままかじっているかのような、濃厚な味と香りが口の中に広がります。濃厚なチョコレート、といっても高級ブランド品とは真逆の方向性。バルキーなんだけど、そのぶん原色のチョコレートを味わえる感じ。
ただ「ガーナ」「ニカラグア」といった銘柄の NUTTY 系チョコレートはオーソドックスで分かりやすいけれど、FRUITY や SAVORY の味わいはチョコレートリテラシ(何)が求められますね。個人的には「VIETNAM」はチョコレートにカシスをかけたような香りでとても気に入ったけど、焼きミカンのようなという「BOLIVIA」はマニアックな風味で難しい印象だったり。まあ、そういう自分に合う合わないも含めて楽しめるのがこのセットなんでしょうし、自分に合う Minimal チョコレートを探すという意味ではちょうど良かったです。

カカオを味わうために砂糖は苦味を緩和する程度にしか入っていないようで、これなら甘いものが苦手な人でも楽しめると思います。感覚としてはチョコレートを食べるというよりもコーヒーを嗜むのに近いというか。そういえば初めてフレーバーコーヒーを飲んだとき、同じような気分になったなあ。
友人が関わっているから褒めるというわけでは決してありませんが(笑)、チョコレートにこんな深い世界が広がっていたとは。今まで味わったことのないチョコレートの「沼」を垣間見た気がしました。

ちなみに、最近 DEAN&DELUCA や丸山珈琲でも販売の取り扱いが開始されたとのこと。主要な駅ビルや駅近でも買えるようになるので、気に入ったものは今後そういうお店で買うようにしようと思います。

関連ランキング:チョコレート | 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

投稿者 B : 21:14 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/13 (Mon.)

夏季限定の最強かき氷「冰讃」

初台湾出張のネタがもうちょっとだけ続くわけですが、今回はかき氷を食べに行ったお話。

冰讃

冰讃

現地で夕食をご一緒した某氏に「ICE MONSTER なんかよりもうまいかき氷屋があるから食べに行こうぜ!」的な流れで連れて行かれました。
寧夏夜市から徒歩 5 分ほど、民生西路の商店街をひとつ折れたところにある、年季の入ったお店。店名の読みは「ピンサン」でいいんでしょうかね。

冰讃

メニュー、日本語。顔を見て日本語のメニューを出してくれたっぽい(?)ですが、それだけ日本人客が多いということなんでしょう。
右下に書いてあるとおり、夜遅くまで営業しているのが夜市文化の台湾ならでは、という感じ。

冰讃

トッピングがかなり豊富。豆花でもそうだったけど、ショーケースを見ながらトッピングを選ぶのが台湾流のスイーツなんでしょう。
豆系のトッピングだけでもたくさん種類があるのが、これまた台湾流ってところか。

注文を済ませて注文番号の札をもらいテーブルで待っていると、「ゴバン(五番)~!」と日本語で呼ばれました。

冰讃

出てきましたよかき氷。「芒果牛乳冰」、マンゴーのミルクかき氷です。定番中の定番だけに超シンプルで、ICE MONSTER のように山盛りになってないしアイスクリームもついてないけど、こういうほうがいかにも台湾らしい感じ。

冰讃

かき氷部分はフワフワなんだけどクリーミー。普通の氷じゃなくてミルクで作ってるからなんですかね?日本のかき氷とはぜんぜん食感が違います。見た目は甘そうなんだけど、味は思いの外さっぱりしていて、大人でもおいしく食べられる。これは確かに台北で一番うまいと言われるだけのことはあります。
そして、マンゴーは台湾産の生マンゴー。今までの人生で食べてきたマンゴーの中でこれがベストなんじゃないかというくらい、新鮮でうまい。これが目玉なので、お店自体がマンゴーの旬である 4 月~10 月しか営業していないとのこと。

ここは本当に気に入りました。今度台湾に来る機会があったら、必ず食べに来たい。南国だけにスイカとかバナナでもおいしいだろうから、次回はほかのメニューにも挑戦してみようと思います。

関連ランキング:かき氷 | 雙連駅周辺

投稿者 B : 23:00 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/08 (Wed.)

台湾台北市民生西路の小豆タピオカ豆花

「これでうまいスイーツがあれば、台湾めしコンプリートだが...」

寧夏市場

最近の私の中で台湾といえば、ドラマ『孤独のグルメ Season5』で初の海外ロケとなった台湾編ですよ。どうやって聖地巡礼しようかとずっと考えていたところに、願ってもない台湾出張!これは行くしかない、と思ったら...出張のスケジュールが過密すぎて聖地巡礼している余裕がないという(;´Д`)ヾ。登場店は閉店時間が早い店ばかりだし、ちょっと行けそうもない、と言いつつただでは起きないのがこの私。空き時間を見繕って強引に甘味パートだけ巡礼してきました(ぉ

甘味パートのお店は、地下鉄雙連駅から徒歩数分、寧夏夜市が開かれる通りのすぐ近くにありました。夕方頃になると、通りは夜市の準備で賑やかな感じになります。

古早味豆花

あ、発見。
お店の前にはけっこう人が集まっていて、どうやらここは普段から人気店だったようです。

「豆の花」と書いて、トーファー。豆腐スイーツかぁ。
ちなみに「古早味」というのは「昔懐かしい味」という意味とのこと。

古早味豆花

古早味豆花

日本人っぽいお客さん、皆無。
そりゃあ、夏休みでもない普通の平日だからなあ。
そのぶん、地元の人々に愛されるお店。

この列に並んで、お店に入ってみよう。

古早味豆花

あ、何を載せるか選ぶんだ。

しかし、トッピングたくさんあるなあ。どれが何かなんて書いてないし、メニュー見てもよく分からないし、これは外国人にはハードルが高い。
困った、これはちょっとメニューを見ながら悩むしかないか。

古早味豆花

と振り返ってみたら、背後には五郎さんだらけ(笑
しかも日本語で「おすすめ 孤独の五郎セット」って、超親切!

よし、これでいこう。

古早味豆花

モニタにも、ドラマの該当シーンが流れています(笑。
これはこの店でゴローちゃんと邂逅した、中国版ドラマ『孤獨的美食家』の伍郎(ウィンストン・チャオ)。
店内、そうとうこどグル推し。

古早味豆花

日本語(?)で「五郎セット」と頼むのも日本人くらいしかいないでしょうが、店員さんもちゃんと「ゴジュウゲン。アリガトウゴザイマス」と日本語で応対してくれました。
貼り紙を見るとこどグル以外にもけっこう日本の番組で紹介されているようで、日本人客も少なくないんだと思いますが、こういうやりとりは嬉しいですね。

劇中では店内が満席で、二軒ほど隣にある支店の席に座るくだりがありましたが、私が行ったときは本店内に座ることができました。

古早味豆花

これが豆花、五郎スペシャル。小豆とタピオカ、かき氷トッピング。
一見ぜんざいっぽいんだけど、よく見ると小豆とタピオカが半々。
そして、どんぶりにたっぷり、これは食べ応えありそう。

いただきます。

古早味豆花

あっ、冷たくておいしい。
豆乳プリン的な。

さらに、一見よく似た小豆とタピオカ、食べてみると味も食感もそれぞれ違っていて楽しい。
この蒸し暑い中にかき氷も嬉しい。

いい、豆花。いいじゃないか。この組み合わせなら甘すぎないのもいい。

今回は聖地巡礼は半ば諦めてたけど、無理してでも来て良かった。
でも本編の巡礼には改めて来なくてはならないので、旅の計画を練らないと。

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX

B017D5ESCK

関連ランキング:中華菓子 | 迪化街

投稿者 B : 21:56 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/06/03 (Fri.)

ICE MONSTER

出張で台湾に行ってきました。

仕事で海外、というのも初めてならば(今まで何度か機会はあったのに、そのたびに直前で予定が変わったりして行けなかった)海外に行くの自体もそうとう久しぶり。かつ台湾ということで、そりゃあ何らか美味しいものを食べてこないわけにはいかないじゃないですか。まずは、台湾といったらこれ。

ICE MONSTER

ICE MONSTER

台湾の代名詞的なスイーツのひとつ、かき氷。中でもここは超有名店らしいですが、もう「モンスター」ってつくだけでソソル(笑。
夜遅い時間にもかかわらず、行列ができていました。

ICE MONSTER

持ち帰り!そういうのもあるのか。
これをドライアイス詰めて自宅に持ち帰る、というのはちょっと考えにくいので、食べ歩きってことだよなあ。
でも確かにこの暑さ(まだ 6 月なのに私の滞在期間中の最高気温は約 39 度!)なら、そうでもしないと干からびちゃうよな。

ICE MONSTER

メニュー、いろいろあるんだなあ。これは迷っちゃうなあ...。
いやいや、やっぱりこういうときは初志貫徹、それも超王道に限る。

ICE MONSTER

というわけで、王道中の王道を頼んでみました。
新鮮芒果綿花甜(フレッシュマンゴー雪氷)。ちょっと引いてしまうくらいのメガ盛り、さすがはモンスター。

かき氷っていうと氷が細かく砕けた感じになるものだけど、ここのは繊維状になっているのが新しい。
しかも、氷にもちゃんとマンゴーが練り込まれていて、手が込んでいます。

ICE MONSTER

氷、ふわっふわ。しかもちゃんと味がついているのが嬉しい。
下の方にはマンゴーアイスと杏仁豆腐が添えられていて、底には生マンゴー。マンゴー尽くしのかき氷、これは幸せ。

台湾のマンゴーかき氷といったら銀座のマンゴー黒蜜かき氷しか食べたことがないけど、こういうタイプもあるんですね。
暑さで煮立ってしまいそうな頭と身体にいいリフレッシュをもらいました。

調べてみたらこの店、日本にも表参道とグランフロント大阪にもあるんですね...。今度、近くに行く機会があればまた食べてみよう。

関連ランキング:かき氷 | 忠孝敦化駅周辺

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2016/05/12 (Thu.)

R2-D2 のいるカフェ「グリシンヌ」

GW 中、洗足池まで写真を撮りに行ったときに、公園の向かいのカフェに何かすごいものがあるのを発見してしまい、つい吸い寄せられるようにお店に入ってしまいました。

Café les glycines (カフェ グリシンヌ)

Café les glycines

一見、それほど珍しい感じでもない、こぎれいなカフェバー。テラス席にはペット同伴で座れるようです。
心なしか、お客さんもみんな一様にオシャレな印象。

Café les glycines

店内も白中心のインテリアで、スッキリと清潔感あります。
でもまあ、ここまでならそんなに変わった店、ということもありません。
ワイングラスの吊り棚の上にある何かを除いては(笑

そして、ここから視線を左に動かしていくと...、

ASR-RD6E

ウオオオオ!実寸大の R2-D2!!!!!

実寸大の立体物は TDL の「スター・ツアーズ」くらいでしか見る機会がなく、これだけの至近距離で見られたのは生涯初めてなので、とても感激。
もうね、外からガラス越しにこれが見えたら入らざるを得ないってものでしょう。

ASR-RD6E

ディテールまでかなり正確に再現されています。
ちょうど年末年始にプラモを作ったところなので、この正確さがよくわかる。

お腹のダクトの左側にある四角形が実はレバーになっていて、これを引っ張ると、

ASR-RD6E

開きます!

そう、お気づきの方も多いと思いますが、これ AQUA(中国ハイアールが吸収合併した、旧三洋電機の白物家電ブランド)から発売されている R2-D2 型冷蔵庫なんですよね。

AQUA / R2-D2 型移動式冷蔵庫 ASR-RD6E

ま、冷蔵庫といってもこの容積なので 350mL 缶を 6 本も入れれば満杯だと思います。冷蔵庫機能なんて飾りです、偉い人にはそれが(ry

ASR-RD6E

ディテールの細かさでいったら正面よりもこの脚の部分のほうがより細かいと言えるでしょう。
素材はプラスチック感丸出しですが、劇中のイメージも頭部以外は金属感がなかったので、ある意味正確。

ASR-RD6E

いい大人が嬉しそうにじろじろ見ていたら、マスターがやってきておもむろにこのリモコンを渡してくれました(笑。
そう、商品名に「移動式冷蔵庫」とあるとおり、これ本物の R2-D2 よろしくリモコンで自走するんです。冷蔵庫は飾りだけど脚は飾りじゃないんです(ぉ

リモコンに印刷された文字がちゃんと劇中に登場する宇宙文字なあたりまで凝っています。まあこんなものを商品化するにはここまでこだわる酔狂さがないとやれないでしょう(笑

ASR-RD6E

自走するだけでなく、リモコン操作で首を左右に振り、頭部のランプを点滅させながら喋るギミック付き。

ASR-RD6E

さらに、頭部には小型プロジェクタを内蔵。ホログラムは映せませんが、二次元のレイア姫ならなんとか投写できます。
映像入力は Miracast ベースのようなので、頑張れば Windows 10 Mobile で Continuum が使えるかも(笑

ちなみにこの R2-D2 型冷蔵庫、100 万円ほどします(笑。
私もけっこう欲しいけど、価格以前にまず置き場所の問題で買うわけにはいきません(強がり

Café les glycines

店内にはほかにも、何故か『アーサー王物語』の円卓の騎士のオブジェがあったりして、見れば見るほどお店のコンセプトが分からなくなってきます(笑。

あ、そういえばここは喫茶店なんだった。お茶も飲まないと(ぉ

Café les glycines

というわけでアイスコーヒーとワッフルボウルのアフォガート添え。
このワッフル、自家製のようで手作りの味がします。コーヒーもおいしい。

Café les glycines

スコーンとカヌレ。これらも自家製ですね。どれも甘すぎず、しっとりとしたおいしさ。
R2-D2 に頼らなくても味で勝負できるんじゃないでしょうか(笑。

独特の雰囲気を持ちながらも、スイーツや飲み物はちゃんとしてる、ちょっと変わったお店でした。
自分の中のスター・ウォーズ気分が盛り上がってきたら、また来よう。

AQUA / R2-D2 型移動式冷蔵庫 ASR-RD6E

B017U5SBQC

関連ランキング:カフェ | 洗足池駅長原駅石川台駅

投稿者 B : 22:22 | Gourmet | Hobby | STAR WARS | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2015/10/30 (Fri.)

すなば珈琲に行ってきました

鳥取に行ったならここに行っとかないわけにはいかないでしょう!ということで、ここでコーヒーを飲んできました。

すなば珈琲

すなば珈琲

県知事の「鳥取にはスタバはないけど日本一の砂場はある」という言葉を受けて開業したという喫茶店。もう誕生の経緯からして悪ノリ感満載で超私好みなわけですが(ぉ、店舗は思っていたより(笑)ちゃんとしていました。

鳥取駅のすぐ前、むちゃくちゃいい立地にあるじゃないですか。

すなば珈琲

店内はもう老若男女、地元の人から県外っぽい人まで、かなり多彩。単なる流行りじゃなくて、地元に定着した喫茶店として運営されている雰囲気が漂っています。

コーヒーは一杯ずつサイフォンで淹れられていて、本格的。店内にはコーヒーの良い香りが満ちていて、こういう喫茶店、好き。

すなば珈琲

店内に貼られていたポスターには「目指せ、シアトル!」のスローガンが。こういう悪ノリ感、本当に好き(ぉ

メニューのほうは独自色が溢れていて、

すなば珈琲

「かにホットサンド」とか

すなば珈琲

「すなばカレー」とか、絶対に他では食べられないようなもの満載。ここは名物のズワイガニともさ海老を使ったメニューが自慢のようですが、ホットサンドにカニ、というのはありそうでなかった。

ただ、ラーメンとカレーを食べた直後であまりお腹が空いていないので、ここはスイーツで攻めよう。

すなば珈琲

まずはブレンドコーヒー。香りが良くて、某シアトル系コーヒーチェーンとは違う、古き良き日本の喫茶店、という王道の味。近年こういう喫茶店が全国的に減少傾向だけに、逆に嬉しい。

すなば珈琲

甘味は「すなばパンケーキ mini」にしてみました。mini っていうわりに、かなりボリューム感があるんですけど。そこいらの喫茶店だと並サイズとして出されそうな豪華さ。

パンケーキの上に載っているフルーツはどれも濃厚な甘みで、パンケーキ以上にこのフルーツが嬉しい。これは満足感高いスイーツだなあ。

すなば珈琲

どこにでもありそうで案外ない喫茶店に、ちょっとほっこりしました。

あ...アレを忘れていた。このためにわざわざアレを持ってきていたのに。
というわけで、後日、俺はそれを本当に実行した。

すなば珈琲

スナバでドヤリング!(ぉ

翌日、賀露港を観光に訪れた際に支店を見かけたので、わざわざ立ち寄ってみました。
これだけのために VAIO Pro を持って行きました(笑。

ダジャレ先行のお店だと思っていたけど、想像以上に美味しくて、喫茶店愛にあふれたお店でした。
今度鳥取に来る機会がいつあるか分からないけど、次に来たらまた寄りたいと思います。

関連ランキング:カフェ | 鳥取駅

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/10/09 (Thu.)

新宿区国立競技場前のハワイアン・パンケーキ

「情報をもつ者が、ビジネスを制す。常識だろう?」

KAUKAU CAFE

ドラマ『孤独のグルメ Season4』聖地巡礼、今回は第 9 話「渋谷区神宮前の毛沢東スペアリブと黒チャーハン」の甘味パートを攻略していきたいと思います。というか、これは甘味パートというんでしょうか?ゴローが村田雄浩氏演じる同業者の滝山と待ち合わせたカフェがそれですが、ここではゴローはアイスコーヒーを頼んだだけで、スイーツを食べたのは滝山のほう、という(笑。

ちなみにドラマしか観ていない人のために説明すると、滝山は、原作では新幹線シュウマイ弁当回でゴローに東京駅でのうまい駅弁選びをアドバイスしていたキャラでもあります。ドラマでも今までセリフの中で言及されたことはありましたが、リアルに登場するのはある意味感涙モノなわけです(笑

で、その聖地たるカフェは、国立競技場隣の日本青年館 1F に存在します。

KAUKAU CAFE

KAUKAU CAFE

ドラマでの印象から、私には入りにくいすごく女子女子した雰囲気をイメージしていましたが、そんなことはなく。フランクな空気感の漂うカフェで、国立競技場と神宮球場、神宮外苑に挟まれたやや特殊な立地ゆえか、少なくとも休日は老若男女幅広い客層に見えました。まあ、私の隣の席では二人連れのカメラ女子が一眼でスイーツ(笑)を撮影していましたけど!

KAUKAU CAFE

店内がいっぱいだったので、ゴローと同じくテラス席。飲み物はもちろんアイスコーヒーで。
気候的にはまだしばらくアイスコーヒーで行ける時期。

KAUKAU CAFE

おおっ、きたきた。

滝山が食べていたバナナパンケーキを頼んでみました。バナナ、といいながら、たっぷりのホイップクリームとブルーベリー、ミントまで載っかって、なかなかに豪華。

KAUKAU CAFE

メイプルシロップと蜂蜜をたっぷりかけていただきます。まあ、滝山ほどじゃないですけど(笑

パンケーキと言えばここ 2~3 年で流行ったスイーツの代表格ですが、これは大ぶりのパンケーキで、トッピングも遠慮なく載っているので、十分に食事として通用するボリューム。甘いけど、うまい。

KAUKAU CAFE

こちらはバニラアイスクリーム載せのパンケーキ。これも、バニラ、でかっ!
もちろんホイップクリームもたっぷり。甘党ならばたまんないんだろうなあ。

KAUKAU CAFE

でもホイップクリームは見た目の印象ほど甘すぎず、軽い食感で、悪くない。

パンケーキを食べているのか、アイスとクリームを食べているのか分からなくなってくるけど、食べ応えあるパンケーキだ。

KAUKAU CAFE

でもちゃんと食事っぽいものもいただきたくなったので、店名を冠した「カウカウバーガー」をいただいてみました。ガーリックシュリンプとかアサイーボウルもあったけど、それはまた、別の話

ビーフ 100%、混じりっけなしの分厚いハンバーグや野菜類を自分でサンドして、ケチャップとマスタードをかけて作る方式。こういうハンバーガー好きなんですよね、こういうのの味を占めるとファストフードのハンバーガーショップには行けなくなります。

KAUKAU CAFE

そうそう、この背の高いハンバーガー。バンズも表面が少しカリッとした焼き具合で、うまい。これはそこいらのハンバーガーショップに負けてないなあ。

肉と野菜、それとパンの味をシンプルに味わえるハンバーガー。あんまりハワイらしくないような気もするけど...名物にとらわれなくてもいいじゃないか、自分がおいしけりゃ。

この店、立地的に普段来るような場所じゃないけど、思っていた以上にいいなあ。
パンケーキってオシャレなばかりでそんなにおいしいと思ったこともあまりないけど、ここのパンケーキは確かにおいしい。ハンバーガーもうまい。
春先の心地良い季候のときに、散歩がてらテラスでブランチを食べに来る、ってのも悪くないかもしれません。

孤独のグルメ Season4 Blu-ray BOX

B00MN0SBFG

関連ランキング:カフェ | 国立競技場駅千駄ケ谷駅信濃町駅

投稿者 B : 23:58 | Gourmet | Junk Food | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/09/17 (Wed.)

神奈川県足柄下郡箱根町のひょうたん最中

「ん?イノシシ、出るんだ」

宮ノ下

いろり家でステーキ丼を堪能した後は、甘味パートのロケに移ります。

甘味のお店は、宮ノ下の駅すぐそばにある、NARAYA CAFE。ノスタルジックで獣道ックな山道を歩いて、駅のほうに戻ります。

NARAYA CAFE

NARAYA CAFE

全体的に昭和名雰囲気漂う宮ノ下の中で、ちょっと異彩を放っている喫茶店。ただの喫茶店ではなく、ギャラリーを兼ねています。そういえば、劇中ではこの店で切り絵を展示するという設定で、打ち合わせをするシーンがありました。

1F がカフェ、2F がギャラリー兼カフェという作りになっています。テラス席もあって、けっこうキャパはある感じ。でも連休中はちょっと席が足りなさそうなくらい、混んでいました。

NARAYA CAFE

テラスには、足湯コーナーも。

ほぉ~、足湯で飲む、アイスコーヒー。
足湯コーヒー、箱根だなぁ~っ。

さあ、俺も注文しよっと。。

NARAYA CAFE

ならやん。
ちょいとそそる。

あんこは 4 種類から選べるのか。何にしようかなあ。

NARAYA CAFE

ちなみに「ならやん」の食べ方は、お店の外に説明の貼り紙がありました。

ちょっとした貼り紙だけど、絵心があって、なんかおしゃれ。
このお店の柔らかい雰囲気は、こういうところから醸し出されているんだなあ。

NARAYA CAFE

店内には本もたくさん並べられていて,自由に読むことができます。
洋書とかもたくさんあって、どちらかというとお洒落な雰囲気作りのために置いてある感じ。でも絵本も置いてあるので、子ども連れでもよさげ。

NARAYA CAFE

2F のギャラリースペースには、この期間はネコの絵画が展示してありました。

芸術的なような...ウチの娘でもこれくらい書きそうなような...ゲージュツの解らない私には、なかなかハードルが高い。
しかもこの絵、売ってるみたいだけど...かなりいい値段するんだなあ(震え

NARAYA CAFE

さておき、ならやんのご登場。

メンバーでそれぞれ好きなように頼んだら、ごまあんと季節あん(この時期は紫いも)しかないという、なんだか色味に乏しい状態になっちゃったぞ(汗
ここは、ちゃんと打ち合わせて別々のものを頼むべきだったか...。

NARAYA CAFE

ゴローはコーヒーを飲んでいたけど、あんこには当然緑茶でしょう。というわけで、冷たい緑茶。
爽やかでいいんだけど、甘いものにはやっぱり苦いコーヒーのほうが良かったかもなあ。

NARAYA CAFE

自分で餡を詰めるのか。
左官屋さん気分だ。ようがす。

あんこはひょうたん二枚(表裏貼り合わせて一つ)にちょうど使い切るくらいの分量。

いただきます。

NARAYA CAFE

うん、自分でひと手間かけた後に、ちょうどいい甘さ。
自分でやるから皮のパリパリ感が堪能できるし、単に出てきたものを食べるよりも特別感があって、嬉しい。

ならやん、いけるでがす。
軽い食感で、こりゃ、こしあんとうぐいすあんも食べられたな。

いやあ、たまにはこういうあんこのお菓子ってのも、いいもんです。

ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season4 Blu-ray BOX

B00MN0SBFG

関連ランキング:カフェ | 宮ノ下駅小涌谷駅

投稿者 B : 23:58 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/07/19 (Sat.)

中央区銀座の中国茶と台湾スイーツ

「せっかくだ。ちょっと銀ブラするか。...銀ブラって、死語か?」

三徳堂

...というわけで、ドラマ『孤独のグルメ Season4』聖地巡礼は、第 2 話の「なじみ亭」に続いて同話の甘味パートを攻めていきます。第 1 話の清瀬編では Season2~3 のパターンを覆して甘味パートなしで来ましたが、かといって完全になくしてしまうというわけではないらしい。まあ、全話甘味パートの代わりにメニューに悩んで時間稼ぎしてもしょうがないですし(笑)、銀座はカフェや甘味処も多いので、甘味パートがあって然るべきかと。

甘味パートの舞台は、銀座の中央通り、ヤマハや ZARA の向かい側から一本入ったところにありました。

プーアル茶専門店|銀座・三徳堂

三徳堂

1F はお茶屋さん、2F はティールーム。
それほど広くないお店の階段を上って、着席。

お茶とデザートのセットか。
パイナップルケーキ、気になるなあ。
ゴローが飲んでいたお茶ってなんだっけ...と思っていたら、メニューに「孤独のグルメセット」というのがちゃんと用意されていました(笑

三徳堂

これが「孤独のグルメセット」。天才花茶と台湾仙草のセットです。
ドラマでは、お湯に茶葉が浸された状態で出てきていたけど、実際にはあらかじめ濾された状態で出てきました。

三徳堂

天才花茶。その名の通り、脳にいいというふれこみのお茶。

おぉ、いい香りだ。ジャスミン系の。あー、ホッとする。
私は普段コーヒーばかりでお茶ってあまり飲まないから、こういう香り高いお茶って逆に新鮮。なんだかお香のような、渋いんだけど落ち着く香りです。

三徳堂

それから、これが台湾仙草。仙草って初めて食べたどころか名前すら初めて聞いたけど、そういう名前の草の葉や茎から作ったゼリーらしいですね。
一見、コーヒーゼリー。でも、味はさっきの天才花茶とはまた少し違った、独特の薬草っぽい香りがします。

このゼリーをたっぷり黒蜜とよくかき混ぜて、食べる。

三徳堂

おっ、そうきたか。
ぽい。台湾っぽい。

黒蜜の甘みはあるけど、仙草ゼリー自体には味はあまりなくて、むしろ渋めの風味。
それが逆に黒蜜とよく合って、甘党ではない大人の男でも、楽しめます。

うん、これ、ハマったらハマる味。

三徳堂

それと、ここに来たら絶対に食べたいと思っていた、マンゴーかき氷。というか、この店が取り上げられるなら間違いなくマンゴーかき氷が出てくると思ったのに(笑

このかき氷だけで 2,000 円もしてしまうわけですが、アップルマンゴーを贅沢にまるまる 1 個使ったかき氷なんだから、高くても納得です。

三徳堂

この、見るからにジューシーな色をしたマンゴーを大きめに切り、大胆に絡めたかき氷。

さっきの仙草よりも、見た目的には台湾らしさが全開です。
ぽいぽい。台湾スイーツっぽい。

三徳堂

マンゴーの甘みだけで食べさせるタイプかと思ったら、実は氷には黒蜜がかかっていて、マンゴーの甘酸っぱさと黒蜜の香りよい甘さがいい具合に協調して、これはおいしい。

は~、この組み合わせも、台湾ダフル。

蒸し暑くて不快なこの季節に、涼しい店内で落ち着く中国茶と、冷たい台湾スイーツ。
これは生き返るよ。

銀座の真ん中で、ショッピングの合間にいい補給ポイントを見つけて、ちょっと得した気分になりました。
今度は、パイナップルケーキ、食べてみたいなあ。

関連ランキング:中国茶専門店 | 銀座駅東銀座駅新橋駅

投稿者 B : 00:44 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/04/28 (Mon.)

新潟県十日町市のあささささ

「信濃川、でかいなぁ」

十日町

ドラマ『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼も、ここが最後の巡礼地になりました。第 11 話の舞台となった、新潟県は十日町市が今回の目的地です。

ゴローちゃんの愛車は BMW ですが、私は某氏の Audi A3 に乗せていただいて東京から約 3 時間半。GW にも関わらず渋滞もなく、すんなりと十日町に辿り着きました。

十日町

4 月も末だけど、新潟の山々はまだまだ雪化粧。道路にこそ積雪はしていないものの、道路脇などそこここにまだまだ残雪が見られます。雪国に来たんだなあ。
そして、関東ではもう完全に終わってしまった桜が、このあたりでは満開。今年、もう一度桜が見られるとは思っていなかったので、ちょっと嬉しい。

十日町

十日町の駅前に到着。ドラマの収録時よりも改装が進んでいて、小ぎれいになっています。

そういえば、東京から富山へ電車で帰省するときには、毎回はくたかで通り過ぎているのに、降りるのは初めて。へええ、こんな駅だったんだ。

ちょっと、散策してみようか。
来たことない地方の駅前通り歩くの、大好き。

ボロニヤ

新潟で、京都。
十日町で、祇園。

ボロで、ニヤ。

の「ボロニヤ」は、駅前すぐのところにありました(笑。

ボロニヤ

「孤独のグルメに登場しました」って、このお店で食べてないし(笑

というわけで駅前商店街のお店を冷やかしながら、もう少し奥に進んだところに、甘味パートのお店発見。

木村屋

木村屋

駅前にある、ちょっと大きなお菓子屋さん。
和菓子系のお店なのかと思ったら、お店の半分はケーキ屋さんの作りでした。

木村屋

ケーキが並べられたショーケースの向かいにある、ここがゴロー席。

でも、いい大人がカウンター越しに店員さんに見られながらお菓子を食べるのって、なかなか勇気が要るよなあ(笑

木村屋

というわけで、買ったもの。

方言お菓子シリーズから「あささささ」(あちゃちゃ、という意味)、「だんだんどうも」(いつもどうも、の意)と、ちょっと気になったので一口栗ようかん。

木村屋

ミルククリーム。懐かしい系。
もう味が見た目そのまんま、昔どこかで食べた記憶のある味。

ちなみに、これドラマで見たときに「どこかで見覚えのあるお菓子だなあ...」と思っていたら、その後京都に行ったときに判明しました。京都鼓月の千寿せんべいじゃないですか(笑)。見た目からして全く同じ。日本には、別々の土地で違う名前として売られている同一の名物お菓子がいくつかありますが、これもその一つのようです。製造元はきっと同じなんだろうなあ。
昔食べたような記憶があるのは、そのあたりに由来しているのかも。でもおいしい。

あささささ、うまままま。

木村屋

一口栗ようかん。これ、包装をよく見たら製造元は大阪になっていました(笑。

これも、普通に栗ようかん。特にこれといって特徴のない栗ようかんだ(ぉ
でも、包装を剥いたら一口で食べられる栗ようかんって、新しいかも。

木村屋

最後は「だんだんどうも」。これは、ちゃんと新潟で作っているようです(笑。

う~ん、正統派のしっとり栗まんじゅう。
これはうまい。栗まんじゅうで、秋近し(春です

聖地巡礼旅情編、次回に続きます。

孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX

B00ESXXM28

関連ランキング:ケーキ | 十日町駅しんざ駅

投稿者 B : 00:59 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/03/04 (Tue.)

静岡県賀茂郡河津町のクラッシュド・ストロベリー

「ちょっと、観光客に、なろっかなあ」

河津

わさび丼を食べた後は、ちょっと河津七滝観光を。このあたりは七滝(ななだる)と言って、文字通り七つの滝で有名な場所です。「滝」を「だる」と読ませるのは、「水が垂れる」→「垂る」→「だる」という変化でしょうか。

伊豆、緑がいい。いろんな鳥が鳴いてる。
せせらぎの音、せせらぐなぁ~っ。

七滝

願い石?
ふぅ~ん。あそこに入ると、願いが叶うのか。

というわけで、ゴローが通りがかった名所を発見しました。ここ、観光案内所なんかでもらえる地図にも書いてなくて分からなかったんですが、七滝の川沿いであっさり発見。

七滝

願い石、の由来について。へぇ~っ。
「大岩成就」ねえ。

七滝

投げてみよっかな、と思っていたら、通りすがりのカップルに先を越されてしまいました。

ほほえましい感じのカップルだったけど、三投ともハズレ。残念でした。

七滝

じゃ、私も投げてみますか。

一投目、いきなりど真ん中ストライk...カツーン!って岩に跳ね返って落ちたんですけど(;´Д`)ヾ。
二投目、ハズレ(´д`)。
三投目、ハズレ(´・ω:;.:...

...さて、そろそろお茶にしますかー(棒

七滝茶屋

七滝茶屋

というわけで、河津の甘味パートのお店は「七滝茶屋」。七滝とも、「わさび園 かどや」ともごく近い位置関係にあります。
七滝界隈、コンパクトな感じで見て回れて、いい感じ。

七滝茶屋

ここ、七滝観光の休憩所としては超定番らしく、壁面には有名人のサイン色紙がずらり。
入っているお客さんも、かどやとは違って聖地巡礼っぽくないお客さんのほうが明らかに多い感じ。

七滝茶屋

レジ脇には、松重豊さんのサインと写真も。

2~3 組の待ちができていたので、入口で名前を書いてしばし待ちます。ここで名前を「井之頭」と書くネタを振れない俺って小心者(ぉ

七滝茶屋

メニューを見ながら待つわけですが、「猪焼肉丼」って!!もう喫茶店の食事のレベルを超えています(笑。

これは、気になるなぁ~っ。でも、わさび丼でお腹いっぱいなので、あえなく断念。

七滝茶屋

スイーツメニューは、ごらんの通りいちご尽くし。
いろいろ気になるけど、ここは当然、クラッシュドでいこう。

七滝茶屋

少し待って、ゴロー席の後ろの座敷に着席。

そしてこの店もわさび丼推し。本当に、河津の名物料理として定着しているってことなんだろうなあ。

七滝茶屋

しかも、テーブルには占いマシーンが(笑。
「かどや」のほうでは、私が座った席には置いてありませんでしたが(他のテーブルにはあった)、こっちの店で遭遇とは。ちなみに、この近くの土産物屋の喫茶コーナーにもあったくらいなので、異様なほどの普及率。むしろ、河津におけるわさびに次ぐ名産品なのかもしれません(ぉ

七滝茶屋

そうこうするうちに、ブレンドコーヒーとクラッシュド・ストロベリーのご入場。

外はしとしと雨でけっこう身体も冷えちゃったし、暖かいコーヒーはありがたい。

七滝茶屋

クラッシュド・ストロベリー。もう盛りからしてかわいい。全然私に似合ってない(ぉ

おー、つめたっ。クラッシュしてる。
凍らせて砕いたいちごにアイスを載せて、ホイップクリームといちごピューレ、てっぺんにもさらに冷凍いちご。こんなにいちご食べるのっていつぶりだか分からないくらいに、いちご尽くし。

七滝茶屋

甘いクリームとアイスに、ちょっと甘酸っぱいいちごのハーモニー。冷たいけど、おいしい。

いちごって、改めて向き合うと、ちょっときゅんとくるフルーツだな。
けなげで、ラブリー。伊豆で、ラブリー。伊豆ント・シー・ラブリー(ぉ

七滝、堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX

B00ESXXM28

関連ランキング:パフェ | 河津町その他

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2014/01/03 (Fri.)

東京都台東区浅草の豆かん

「はあ...それにしても、腹が減ったな」

浅草

ドラマの方は年末年始にかけ BS ジャパンで Season1~Season2 の一挙放送をやっているところですが、私の『孤独のグルメ』聖地巡礼は 2014 年も続きます。今回は、浅草に写真撮りに来たついで...というか、どちらが主でどちらが従かはさておき(ぉ)原作コミックの第 3 話に登場した、浅草の甘味処を攻めてみることにしました。

浅草寺のすぐ裏手、メイン通りから一本入ったあたり。浅草寺の表と裏で、街の雰囲気は随分違う。落ち着いたいい感じの住宅街の中に、そのお店はありました。

梅むら

梅むら

お、ここか...。
「高級甘味」とうたっている割には小さな店だな...。いや...、かえってこういう店がいいんだろうな。

ただ、お昼過ぎの、ほぼ開店直後の時間に入ったので、完全貸し切り状態。これなら男一人でも周囲から浮かずにすむ、どころか、却って気まずいんですけど(;´Д`)ヾ。

さて...なににするか。

梅むら

ここで、メニューには...原作でゴローちゃんが頼もうとして「あ...ごめんなさい、それ来月からなんですよ」と断られた冬場限定メニュー、「煮込み雑炊」も「煮込み雑煮」も書かれていない(;´Д`)ヾ。調べてみたらだいぶ前にメニューから消えてしまっていたようです。20 年の間に代替わりしたようで、原作に登場していたおやじさんもおらず、その間にこれらのメニューも廃止となったものと思われます。

がーんだな...出鼻をくじかれた。
ともあれ、気を取り直してここは豆かんてんを頼もう。

梅むら

豆かんは至ってシンプルなものである。
20 年前にゴローが食べたものと全く同じ感じで、私の前に出されてきました。ついてくるスプーンまで 20 年前と同じ(!)。

梅むら

豆と、かんてんだけ。このシンプルさがいい。味付けは、黒蜜でほどよく甘味をつけた程度。豆そのものの味が堪能できて、そこにカンテンの喉ごしと黒蜜の甘味が、さらに豆の味を引き出してくれる感じ。

梅むら

うん!これはうまい。
豆とカンテンだけなのに...どこまで食べても飽きないぞ。

甘いものはあまり得意ではない私ですが、これは美味しくいただけました。こういう甘味と緑茶なら、たまに食べたい。

関連ランキング:甘味処 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅


しかし...うまかった。できれば腹ごしらえしてから食べたかったな。

お...なんだかいい感じの洋食屋だ。ハヤシライス...ビーフシチュー...うん、こりァいいな。

グリル佐久良

というわけで、聖地巡礼のハシゴ(ぉ。作中では食べるシーンが描かれなかったお店ですが、ゴローが豆かんを食べた後に入った洋食屋(劇中の店名は「佐久間」)も攻めてみることにしました。だって描かれなかったら描かれなかったで、どんなものを食べたのか気になるじゃないですか(笑。
グリル佐久良

グリル佐久良

「梅むら」からは目と鼻の先。本当に、豆かんだけでは腹が満たされなかったゴローが、そのへんの店にふらっと入ったらこのあたりだったんだろうな、というリアリティのある立地(笑。しかし、明らかに個人でやっているちょっと高級な洋食店...というより、夜はスナックやってますと言われても違和感ない雰囲気で(笑)、こういう店に事前情報なしで突入できるのは、さすが井之頭五郎。

グリル佐久良

作中では注文するシーンさえないので何を食べたかも分からないわけですが、セリフから推測するにハヤシライスかビーフシチューか。まあラーメン食べに行って冷やし中華を頼んだ挙げ句、食後にラーメンも食べるゴローのことだから結局何を食べたかは分かりませんが(ぉ)、心惹かれたビーフシチューを注文。

ビーフシチュー、2,200 円。さらにライス(お新香付き)別で 300 円。ランチのビーフシチューにしちゃあ高いよなあ、銀座のスエヒロといい原作版のゴローは案外いいもの食べてるよなあ...と思いましたが(まあ、ドラマ版のゴローも食べ過ぎた結果昼から 4~5,000 円食べてることもざらにあるけど)、出てきたビーフシチューを見て納得。シチューの中にビーフが入っている、というよりビーフの隙間をシチューで埋めている、というくらいにビーフがたっぷり。これは高価いわけだ。

グリル佐久良

この牛肉がまたすごく煮込まれていて、いろんな味がじっくり浸みこんだ肉が、口に入れた瞬間にとろっとほどける感じ。ああ、外食でこれほどうまいビーフシチューは食べたことないかも、というくらい、うまい。しかも、肉の質がいいだけじゃなく、量も多くて大満足。シチューのほうもとても複雑な、でもどこか優しい味で、私好みでした。これは 2,200 円の価値あるわ。

ごちそうさまでした。
今度浅草に来たときも、再びこの二軒のハシゴをしてもいいくらい。ただ、今度は逆順にしたほうが良さそうかな(笑。

関連ランキング:洋食 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 【新装版】

459405644X

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Lunch | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/10/14 (Mon.)

千葉県旭市飯岡のレアチーズケーキ

「一番の失敗って、何だと思う。それは、失敗をしないことだ」

岸壁荘

ドラマ『孤独のグルメ Season2』聖地巡礼、一年越しでようやく念願の第 7 話の聖地・千葉県旭市飯岡を訪れることができました。

せっかく遠出して来るんだから、と、単にお店を巡るだけでなく、ドラマのロケ地も巡に訪ねてみましょう、というわけで、ゴローが仕事上の失敗をして銚子で一晩泊まらざるを得ず、利用した民宿「岸壁荘」をまずは見てみました。蒼い空と碧い海に映えるオレンジ色の外装が、いい味出してる。

千葉県旭市飯岡 岸壁荘

岸壁荘

この窓の位置が、ゴロー部屋。窓からはゴローではなく、布団が顔を出していました。

岸壁荘

そしてこの岸壁荘が背にする高台の上にあるのが、この地のランドマークである飯岡灯台です。

クルマでぐるっと回って高台に登ると、そこは絶景。

飯岡灯台

けっこうこぢんまりとした、かわいらしいデザインの灯台が、航海の安全を見守っています。

同じ関東でも、東京から 2~3 時間離れただけで、全然違う場所なんだなあということを実感します。この灯台に限らず、地域全体に、とてもゆったりとした時間が流れていて、サントラ『孤独のグルメ Season2 O.S.T.』に含まれる飯岡のテーマ曲『海にうたえば』がとてもよく似合っています。

飯岡灯台

おぉ~、海だよ、海。

私の知っている日本海とは全然違う、穏やかで静かな海。真夏じゃなくて、秋の海、というのがまたいい。

この飯岡灯台に併設される形で、甘味パートの喫茶店「ライトハウス」が営業しています。

ライトハウス

ライトハウス

かわいらしい灯台の近くにある、かわいらしい喫茶店。建物の雰囲気からして、なんだか親しみが持てます。

ライトハウス...灯台ってことか。一休みするか。

ライトハウス

ふうん、抹茶ゼリーに、お汁粉。おっ、自家製ケーキ。自家ケー。

トッピングできるソフトクリームが売りらしいけど、チョコレートパフェに和スイーツ、ケーキまで、多彩だなあ。軽食もあるし、どんな観光客が来ても応えられるように、とメニューが増えていった過程が窺えるようです。

ライトハウス

というわけで、ケーキセット、620 円。
左手は同行のクマデジタ五郎が頼んだチョコレートケーキ、右手は私のレアチーズケーキ。聖地巡礼的にはレアチーズだけど、チョコレートケーキもおいしそう。

ライトハウス

こんな海のそばで、チーズケーキとコーヒーなんて、旅情だなぁ~っ。

ケーキの上にとろっとかけられたブルーベリーソースがいい。

ライトハウス

あっ、おいしい。
私は甘いものはあまり食べないながらも、チーズ好きとしてはチーズケーキの味にはちょっとうるさいけど、これはとてもおいしいレアチーズケーキ。いいなぁ~、浸るなぁ~。

港町の気安さと、観光地のよそ行き感の同居する、不思議な街、飯岡。海を眺めながら食べるこのチーズケーキには、そんなこの街の不思議さが凝縮されているような気がしました。

港町 魚も新鮮 チーズもレア(字余り

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:喫茶店 | 旭市その他

投稿者 B : 01:30 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/10/10 (Thu.)

台東区鶯谷のコーヒーフロート

「根岸の里のわび住まい。柳がいいなあ。涼しげで、絵になる街だ」

鶯谷

ドラマ『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼。放送が終わってもまだまだ続きます。今回は第 8 話の舞台になった、鶯谷にやってきました。

鶯谷って、上野の隣なのに、用がないから今まで降りたことのなかった山手線の駅のひとつ。でもどこか、来たことがある感じの街並みだなあ...と思ったら、よく考えてみればここって飲み屋さんで特辛カレーを食べた谷根千エリアのすぐ近くじゃないですか。

じゃあ、甘味パート、いってみましょうか。

喫茶デン

喫茶デン

ん?なんかちょっと、そそる店。
『孤独のグルメ』の影響で、最近はチェーン系のカフェよりもすっかりこういう個人経営の古い喫茶店派。ドラマに出てきたお店じゃなくても、ちょっと古くて一風変わった雰囲気の喫茶店を見かけると、つい足が向いてしまいます。

アイスコーヒーでも飲んで、まずは涼むか。

喫茶デン

食事のセットメニューがけっこう充実しているなあ。
ビーフカレードリアセットとか、ビーフシチューライスセットとか、ナポリタンセットとか、どれもそそる。っていうか、「ビーフシチュースパゲッティーセット」「ビーフカレースパゲッティーセット」ってなんだそれ!食べてみたすぎる。

でも、ここはやっぱり気になっていたアレで。男はブレずに、初志貫徹だ。

喫茶デン

ゴローちゃんがドラマの中で目を奪われていた「グラパンセット」。
えぇ~、何これ。パン一斤...すごいことするな。

完全にパンを一斤分使って、真ん中をくり抜いて、その中でグラタンを作っています。しかも、くり抜いたパンもちゃんと焼いて添えてある。つまみを器にビールが飲める「いかジョッキ」なら聞いたことあるけど、グラタンが器まで食べられるなんて、聞いたことがないぞ。

喫茶デン

でも、白くていかにもクリーミーなホワイトソースに、表面にほんのり焦げ目がついていて、これはおいしそうだ。

ちなみにセットの飲み物は、後でコーヒーを飲むつもりだったので、とりあえず喉の渇きを潤すためにアイスレモンティーにしました。

喫茶デン

グラパンの具はエビとハムから選べましたが(時期によってはホタテもやっていたっぽいけどメニューから消えていた)、なんとなくハムを選択。
中に入っていたのは、けっこう普通の薄切りロースハム。もうちょっと凝っているかと思ったのでちょっと残念だけど、これはこれで親しみがあっていい。でも、これはエビの方が正解だったかもなあ。

喫茶デン

グラパンに添えられた、もとは一斤のパンの一部だったパンのかけらをグラタンに浸して食べても良し。このかけらがまた、かりふわな感じに焼かれていて、美味。

ただ、これを食べながら「これって例の『グラコロの中身』とおんなじで、基本的には全部小麦粉なんだよなあ」と考えると、なんだか複雑な気分に(ぉ。

喫茶デン

ある程度食べていったら、今度は壁を少しずつ崩しながら食べ進めていくことになります。

うん...うまい。確かにうまい。
しかし...これはどこまでいっても小麦粉だな。

ちょっと味が単調で、半分過ぎたくらいからしんどくなってきました。
これで、グラタンの部分がカレーだったら俺大勝利!だったのに(´・ω・`)。

喫茶デン

壁がなくなったら、あとはもう手で持って、トーストのようにかじります。
実はここまで「いかにしてグラタンをお皿にこぼさずに食べきるか」という自分との勝負をしていたんですが(ぉ)、もうここまで来るとこぼさずに食べるの無理(;´Д`)ヾ。

とりあえず、ごちそうさまでした。
コーヒーでも飲んで、一息つこう。

アイスコーヒー...あ、フロートという手もあるな。

喫茶デン
(「孤独のカメラ」使用)

おいおい、なんだこれは。これ、どうしろっていうんだ。

...という、ドラマにも登場した、コーヒーフロートの常識を覆すコーヒーフロートが運ばれてきました。これ、コーヒーフロートっていうより「アイスコーヒーの上にソフトクリームがひっくり返っている状態」にしか見えません(笑

喫茶デン

いただきます。

やっぱりこいつの食べ方は、

喫茶デン

こうやっていったんコーンを外して...

喫茶デン

こうだよな(笑

ソフトクリームの部分は、ミルクたっぷり、けっこうしっかり甘口の、どこか懐かしさを感じるお味。大人になってからはあまり食べなくなった類のアイスの味、かな。

喫茶デン

お、コーヒーが見えてきた。
ふっ、井の中のコーヒー。

でも、コーヒーの味を楽しむ、というよりは、コーヒー風味のミルク、というくらい、アイスの存在感強し。
風流とか、小粋とは正反対のセンス。でも、おいしいからいいか。

喫茶デン

ふうう、ごちそうさまでした。

パン一斤分食べたのなんて、学生時代以来か。こういう変な食べ方、最近しなくなったなあ(←そうか?
見た目以上のボリュームで、夜まで全くお腹が空かなかったくらい。なかなか強烈な食べ物でした。

今度はナポリタンとか、ビーフカレーとか、もっと普通の喫茶店らしいメニュー、挑んでみたいなあ。

孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX

B00ESXXM28

関連ランキング:喫茶店 | 鶯谷駅入谷駅日暮里駅

投稿者 B : 01:31 | Gourmet | KODOGURU | Lunch | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/09/09 (Mon.)

練馬区小竹向原のトンネルロール

「...ここにもトンネル。そんなにトンネル推しならば、くぐっちゃおうっと」

小竹向原

「まちのパーラー」で昼の肉とパン祭りを開いた後は、甘味パート巡り。ドラマではエンディングテーマ『五郎の 12PM』が流れた煉瓦通りをのんびり通って、駅向こうのケーキ屋さんを目指します。

小竹向原駅の 3 番出口を出てすぐのところに、お店はありました。

フランス菓子屋 シュルプリース

シュルプリース

シュルプリース(Surprise)。英語だと、おんなじ綴りで「サプライズ」。きっと、「食べた人に驚きを与えるような洋菓子を」という想いでつけられた店名なんでしょう。そういう姿勢、好き。

品はあるけどお高くとまっていない、そんな親しみやすさを感じる店構え。

シュルプリース

店頭には、ついこないだの水曜深夜の放送情報がさっそく貼り出されていました。でも、ここの「トンネルロール」はテレビで紹介されなくても、昔からこのお店の名物スイーツだったようです。

そしてこのお店にも、焼きたてのパン。今しがた腹いっぱいパンを食べてきたところだからさすがに入らないけど、気になるなあ。周りじゅう閑静な住宅街で、音大も近くにあるから、パン好きな女子たちの需要があるということなんでしょう。

シュルプリース

さすがにお腹いっぱいで、店内でおやつを食べる気分ではなかったので、お持ち帰りで。その代わり、二本買ってきました。

思っていた以上に種類がたくさんあって、「チーズ」「紅茶」「ショコラ」なんかにも心惹かれましたが、買ったのはゴローと同じ「抹茶」と、スタンダードな「バニラ」。

シュルプリース

箱を開けるとこんな感じ。

直径 5cm ほどの小ぶりなロールケーキです。最近の流行りだと、太くて真ん中に生クリームやらフルーツやらをふんだんに包んだようなのがよく売られていますが、そういうのに流されず、控えめなのがいい。これは、ゴローのように一人で一本ペロリといけちゃいそうな小ぶりさだぞ。

シュルプリース

抹茶のトンネルかあ。

一切れ、口に運んでみると...ほーう。うん、これは上品な味。
抹茶のスポンジ、抹茶のクリームに、カシスの酸味を組み合わせるとは、なかなか面白い発想だなあ。抹茶の苦味とカシスの酸味が甘味をほどよく抑えてくれて、まさに大人のスイーツ。大人の嗜好品としての甘味は、ただ甘けりゃいいってもんじゃないんですよ。

シュルプリース

続いて、バニラのトンネルロール。
こちらはオーソドックスだけど甘すぎない甘さで、バニラのいい香りとクリームに仕込まれたレーズンがうれしい。大人から子どもまで、万人が喜ぶスイーツ。

スポンジ、なごむ。

シュルプリース

うん、いいトンネルだ。酒党の私には、これくらいの甘さがちょうどいい。

他のトンネルロールも、中の「具」にそれぞれ工夫があって、気になるんだよなあ。今度近くに行く機会があったら、違う味、買ってみようかな。

孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX

B00ESXXM28

関連ランキング:ケーキ | 小竹向原駅千川駅江古田駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/09/05 (Thu.)

板橋区板橋のきなこパン

「板橋...どこか、田舎の駅みたいだ。草ぼーぼー、夏の駅ヨコ、草ぼーぼー。今や、風情さえ感じる」

板橋

順調に消化してきている『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼(※ただし甘味パート中心)。今回は、第 6 話の舞台になった、板橋区板橋に来てみました。

板橋って、区の名前がつけられた駅で、しかも池袋の隣にもかかわらず、なんだか地味な駅。こんな機会でもなければ、東京に住んでいても来ることはなかったと思います。

板橋

駅を降りてすぐ目に入ってくるのが、新撰組局長・近藤勇の墓。こんなところにあったんですね...気分は、NHK 大河ドラマの終了後に流れる史跡ミニコーナーです。別に幕末好きというわけではないけれど、こういうのがあると、おおっ、と思います。

板橋

そう思って見ると、街を挙げて新撰組をフィーチャーしていることに気づきます。商店街ののぼりに始まり、新撰組にちなんだお店や商品...歴史好きだったらきっと楽しいでしょうね。それ以外は、むしろ生活感ある住宅街らしい住宅街です。

Season2 以降、特に Season3 になってからのドラマ『孤独のグルメ』は、単にお店を訪れるだけでなく、さりげなくその街を紹介するような作りになっていて、どことなく『ちい散歩』っぽさが漂いつつあります(笑)。それに影響されて、私も周辺をぶらぶら。

板橋

駅から 5 分ほど歩いたところにあるちょっとした商店街に、出てきました。ゲストキャラの甲把(かっぱ)さんとの打ち合わせ場所に使われた、和(なごみ)フローリスト Cafe。ドラマどおり、とても喫茶店とは思えない外観ですが(笑、そのすぐ隣にあったのが、「あのパン屋」。

パン工房 たもつ

パン工房 たもつ

「たもつのパン」という、独特な響きを持つ店名以外は、何の変哲もない、地元のパン屋さん。近所にこういう店、あるよね?わざわざ板橋まで来る必要ないんじゃね?という感じのお店だけど、その気取らなさがまたいい。Season3 の甘味パートは、こういう気安い買い食い系のお店が多いですよね。

パン工房 たもつ

いっぱい詰め放題、一袋 250...単位がついてないけど、まさか「ドル」じゃないよな(ぉ

ともあれ、本命を買いに入店しようじゃないの。

パン工房 たもつ

買ったのは、きなこパン。名前がグー。

3 個で 115 円。やすっ!
思わず 3 個買ってしまいました(ぉ

パン工房 たもつ

はじめましてとは思えない、この昔なじみ感。

きなこパンというけど、きなこ感はそんなに強くなくて、軽めのあげパンという印象。
小ぶりだけど、もちっとした食感が、大人でもイケル。

いいなぁ~。なんだっけ、この感じ。
昔、毎日買い食いしてたような味だ。

パン工房 たもつ

飲み物は、缶コーヒーとかじゃなくて、やっぱりこれだよね(笑。
これも一緒にたもつで購入、100 円。
やっぱり、子どもの買い食い気分だ。

たもつのパン。いかにも、たもつって味。安いし。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:パン | 板橋駅西巣鴨駅北池袋駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/08/22 (Thu.)

足立区北千住のチョコレートケーキ

「北千住って、すごいことになっちゃったんだなあ...便利になるのはいいが、駅がどんどん大きくややこしくなってる」

北千住

ドラマ『孤独のグルメ Season2』聖地巡礼で、千葉の飯岡以外でまだ行っていなかったお店があったのを思い出しました。第 11 話「足立区北千住のタイカレーと鶏の汁なし麺」...この回、タイ料理店のライカノにしか行っていなかったのですが、Season3 の構成を見ていると、そういえばこの回の回想シーンは、今にして思えばあれがこの回の甘味パートだったんじゃないか?と思い返して、改めて北千住に足を運んでみることにしました。

北千住の駅って、確かに井之頭五郎が言うとおり、どんどん大きくややこしくなっています。常磐線に日比谷線、千代田線、東武線、そしてつくばエクスプレスまで通ってきて、いつの間にか巨大なターミナル駅になっていました。つい最近、用事があって北千住に来たときに、東口から駅に入ったら西口側の千代田線になかなか辿り着けなかったほど。
でも、駅から通りを一本入ると、いかにもゴローちゃんが好きそうな赤ちょうちん街。いかにも昭和、いかにも孤独のグルメっぽい街。

カフェ・わかば堂 ~cafe wakabadou~

カフェ・わかば堂

その赤ちょうちん街の路地に入ったところに、回想シーンの舞台となったカフェ「わかば堂」がありました。

いかにも隠れ家的な女子向けカフェ、という雰囲気の店構えですが、隣の「円楽」(居酒屋)との対比がまたいい(笑

カフェ・わかば堂

なんというか、女子力高まりそうなお店です。店内の男子、店員さん一名、カップルの彼氏一名、アンド、俺。あと全部女子(;´Д`)ヾ。

しかも、スイーツメニュー、ゴローが食べた「フォンダンショコラ バニラアイス添え」も、吉田美由紀(とよた真帆)が食べていた「黒糖バナナチーズケーキ」も、なし(汗。スイーツメニューは日替わりのようだし、お店で手作りしているようなので、時期によってもメニュー変わりますよね...。

カフェ・わかば堂

でもせっかく北千住まで来たので、「フォンダンショコラ バニラアイス添え」「黒糖バナナチーズケーキ」に最も近かった「ショコラ・バナーヌ」(チョコバナナケーキ)とジンジャーエールをオーダー。甘い物ならコーヒーを飲むところだけど、暑さにやられてスカッとしたくなったので。

ショコラ・バナーヌ、もっと甘ったるいかと思っていたけど、甘すぎず、なかなかおいしい。丁寧に手作りされた感じがまたいい。
ジンジャーエールも手作りとのことで、生姜の生姜らしい香りと刺激が渇いた身体に染み入ります。カナダドライともウィルキンソンとも違う、これが手作りのジンジャーエールの味ですよ。

ごちそうさまでした。でも、やっぱりここは男独りで来るにはハードルが高かった。このシリーズの甘味パートの中で、今のところ最も女子力が高いお店ではないでしょうか(;´Д`)ヾ。

関連ランキング:カフェ | 北千住駅牛田駅京成関屋駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/08/18 (Sun.)

群馬県高崎市の焼きまんじゅう

「しかしパリと群馬高崎はエライ違いだな。俺にお似合いなのはこういうもんですよ」

高崎

『孤独のグルメ』聖地巡礼【原作版】。今回は、夏の帰省から東京に戻ってくる道中、高崎でわざわざ途中下車(笑。第 5 話「群馬県高崎市の焼きまんじゅう」の聖地を訪れてみました。

高崎って、いつも新幹線で通過するだけの場所。降りたことがあるのは一度だけ...17 年前、大学 1 年の夏休みに無謀にも田舎まで自転車で帰ろうと計画したものの、受験勉強で半年ほどまともに運動していなかったために体力が衰えていることを考慮していなかったことと、35℃ を超える真夏日のために高崎で挫折して、疲労困憊のなか空いていた古い旅館に泊まった、という思い出があるだけです。思い出、とはいっても、もう頭が朦朧としていてほとんど覚えていないんですが(´д`)。

ともあれ、17 年ぶりの高崎。ちょっと歩いてみますか。

高崎

第 5 話冒頭の 1 コマにある「中央銀座アーケード街」は今も健在。ただ、当時はどうだったか知りませんが、今は半ばシャッター街の様相を呈していて、ちょっと寂しい。

原作が執筆された 19 年前から流れた時間で、街並みもだいぶ変わってしまったのか、それ以外で当時の面影を残す場所は残念ながら見つけられませんでした。

でも、この焼きまんじゅう屋さんは健在。

オリタ焼まんじゅう店

オリタ焼まんじゅう店

原作での店名は「クリタ」ですが、実際の店名は「オリタ」。原作では「焼きそばクリタ」の看板が掛かっているのに焼きそばはやっていない、というエピソードがありましたが、現在ではもうかかっていないようです。この 19 年の間に店舗を三軒隣に引っ越したそうで、場所も建物も原作に登場したものとは別物とのこと。

オリタ焼まんじゅう店

店内はほんとうに狭くて、二人掛けのテーブルがひとつある程度。店内で食べる人はほとんどいないのか、「持ち帰りが標準」という雰囲気が漂っていたので、「中で食べられますか?」と言って店内に通してもらいました。
原作では、井之頭五郎が「あの焼きまんじゅう屋、というか、あのじいさん、どうなるのかなァこの先」というモノローグが差し込まれていましたが...さすがにあれから 19 年。お店は娘さんと思われる人に代替わりしていました。

オリタ焼まんじゅう店

数分待って、焼きまんじゅうのできあがり。当然、アンなし 1 本とアン入り 1 本の組み合わせです。

待っている間や食べている間にも、何人かのお客さんが持ち帰りで来店していました。数年前に『ちい散歩』でも取り上げられたことがあるようで、地元ではかなり有名なお店のようです。確かに原作でも「ミソが違う」というくだりがありましたね。

オリタ焼まんじゅう店

ほう...こりゃあうまそうだ。
ちなみに、ちょっと角張った四個組みのが「アンなし」、丸っこい二個組みのが「アンあり」。

ミソ...とはタレのことだろうか...。しかし、まんじゅうが「焼き鳥みたいでおいしい」とはどういうことなのだろう?

オリタ焼まんじゅう店

このたっぷりかかったタレ。濃厚でとろっとしていて、確かに「タレ」というより「ミソ」といったほうがしっくりくる感じ。

表面につけられたちょうど良い具合の焦げ目に、ミソが絡んで、期待も高まります。
まずはアンの入ってないほうから...。

オリタ焼まんじゅう店

思ったより軽くて淡泊なんだな。焼き鳥とは全然違うけど...甘い。
なんだか...素朴な味だなァ。

普通のまんじゅうとも、肉まんともちょっと違う、微妙にパンのようなふかっとした柔らかさともちっとした感触がミックスされたような、複雑な食感。それに、濃くて甘いミソが合わさって、普通のまんじゅうとは全然違うし、みたらし団子ともあやめ団子とも違う、不思議な甘さに包まれます。

さて...アン入りは...む。

オリタ焼まんじゅう店

これは思った通り...複雑な甘さだ。
いや...スゴい甘さと言ってもいい。

アンの日本的ストレートな甘さに、ミソの複雑な甘さが重なって、これは甘味が苦手な私にはけっこうきつい(笑)。井之頭五郎的に言えば「甘さが波状攻撃を仕掛けてくる」とでも言うのか。これは、アンなし一本で十分だったかも...。

オリタ焼まんじゅう店

ともかく、完食。これはちょっと、緑茶が欲しくなる味でしたね。
でも、二本で ¥330 というのは、異様に安いのではないでしょうか。

昭和 22 年の創業というから、今年で 66 年。味もスタイルもほとんど変えずにやってきているんだろうなあ。
19 年前の井之頭五郎が(というか、久住さんが)これとほとんど同じ味を口にしたのだと思うと、感慨深いものがあります。

上州のからっ風も、革ジャンも無縁の猛暑のなか、再び大汗をかきながら新幹線で東京に帰ります。
ごちそうさまでした。

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 【新装版】

459405644X

関連ランキング:和菓子 | 高崎駅(JR)

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/08/17 (Sat.)

中野区東中野の桜塩ジェラート

「ん?昭和の街...大きく出たな~。でも、好き。」

東中野

『孤独のグルメ』聖地巡礼を続けています...が、Season3 はどうも勝手が違う。放送後の反響がすごすぎて、どのお店にも長蛇の列。違うジャンルの聖地巡礼だと、ファンがいざこざを起こしたという話もちらほら耳にする中、こどグルの聖地巡礼に関しては、お店のほうも「ファンのみなさんは本当に礼儀正しくて...」とコメントされるような状況は、ファンの一人としてはひと安心ですが、あまりにも混みすぎて通常営業に支障を来すような状況は、ファンとしては本意ではなく。というわけで、当面はメインどころのお店に放送直後に訪れるのは自粛して、当面はあまり混まない甘味パートのお店と、原作版の聖地巡礼を中心に回っていきたいと思います。

今回やって来たのは、第 5 話に登場した東中野。私も井之頭五郎と同じく、降りるのは初めてです。中野にはカメラ屋やモデルカーショップ巡りでちょくちょく行っているんですけどね。本当に、新宿のそばなのに、妙に地味な街。

東中野、昭和の街。新春、シャンションショー(ぉ

東中野

じゃあ、食事シーンには登場しませんが、いろいろと面白そうだった東中野ギンザ商店街から回ってみましょうか。最近の孤独のグルメは、ドラマの作りがだんだん『ちい散歩』や『モヤさま』的になってきたような(笑。

この商店街、道幅がいい。
道幅、バツグン。ちょうどいい。

...って、どんな褒め方だよ(笑

東中野

この商店街、なかなか楽しい。古いだけじゃなく、地元の若い人まで含めた一体感がある気がする。そのへんのローカルな中華屋さんから食事を終えたギャルっぽい女の子が出てきたりするミスマッチがごく自然な感じで発生してて、なんかいい。

ゴローが無料のコーン茶を飲んでいた純豆腐屋さんは、残念なことに夏休み。コーン茶、飲んでみたかったなあ。ペットボトルがポッカから発売されているのか...。

東中野

ゴローが覗き込んでいた喫茶店...だと思っていたら、メインは和菓子屋さんだったんですね。

だんご&コーヒー...新しいような、頓珍漢なような...とやってみても良かったんですが、あまりの暑さにだんご気分ではなかったので、申し訳ないけどスルー。

東中野

ポレポレって、確かどこかの国の言葉だったよなあ...。

という「ポレポレ東中野」は、知る人ぞ知るミニシアター。最近、映画館といえば大型のシネコンばかりになっちゃって、こういうミニシアターって、あんまり見かけなくなったよなあ。

東中野

階段を下っていくと、そこはきっと普段の日常とも、よく知っているシネコンとも、違う世界が待っているんだろうなあ。
でも、ここを下っていくのはけっこう勇気が要るよね(笑)。小劇場をよく観に行っていた学生時代なら、抵抗なかったんだろうけど。

ともあれ...は ら が 、 へ っ た 。

というわけで(ぉ、ゴローがこの劇場の中で「時田先輩」(石丸謙二郎さん)に勧められて食べていたミルクジェラートをいただきに、店を、探そう。

ドーカン

ドーカン

Season3 の甘味パートは「甘味だけ出て、お店が登場しない」というパターンが増えているようで、このお店も劇中では登場しませんでした。

店舗は中央線の線路沿い、駅からそう遠くない場所にありました。ジェラートだけでなく、ケーキも売っています。

ドーカン

ジェラートは、店内で食べる用と持ち帰り用があり、店内用だと二段重ねもできるようでしたが、見た感じ店内のベンチに座って食べる様子だったので、さすがに勇気が出ず(笑)。持ち帰り用は本当にたくさんの種類(20 種類以上くらい?)がありましたが、ここは初志貫徹で桜塩ミルクジェラートを選択。桜の塩漬けが入ったミルクジェラートです。

ドーカン

あ、本当に桜風味。
うん、しょっぱうまい。

「アイスクリーム」ではなく「ミルクジェラート」なので、ちょっぴりサクッとした感触のある軽い食感。暑いときには、クリームの重たさよりもこういうのがありがたい。
味付けは甘すぎず。軽く効かされた塩が、ジェラートの自然な甘みを引き立てて、その中に桜餅みたいな風味がほんのり効いていて、これはいい。甘いものがあまり好きではない私でも、くせになりそう。

ドーカン

ここ数年、夏になると「塩分摂って熱中症予防」というメッセージで「塩●●」という飲み物やスイーツが流行っているけど、個人的には、今まで飲み食いした「塩●●」の中で、これがベスト。甘さと塩っ気のバランスが、絶妙にいい。

イタリアーノで、ジャパネスク。
これは、ボォーノ。ほのボォーノ。

桜、おいしゅうございました。

関連ランキング:ケーキ | 東中野駅落合駅

投稿者 B : 23:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/08/08 (Thu.)

文京区江戸川橋のわざとこわし煎餅

「江戸川橋、おはつです。どれどれ、ちょいと歩いてみますか」

地蔵通り商店街

ドラマ『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼、順調に消化していますが、メインどころのお店は混みすぎの状況が続いているようなので、ちょっと時間を置いてから攻めていくことにしようかと。でも甘味パートまで攻略している人はさすがに多くないようなので(笑)、今回は第 4 話の甘味パートに登場した、江戸川橋・地蔵通り商店街の煎餅屋さんを訪れてみました。

地蔵通り商店街

ほう、けっこう長い。地蔵通り商店街。
こんなところに、こんなかわいい商店街が隠れていたんだ。

東京の、山手線の内部にある街で、こんなに(いい意味で)ローカルで、一体感のある昔ながらの商店街に出会えるとは思っていませんでした。家族連れで、あてどなく歩いても、なんだか楽しそうな感じ。旧暦の七夕に合わせてやっている七夕まつりも、この商店街のやさしい雰囲気を形作っています。

そんな商店街に溶け込むように、件の煎餅屋さんはありました。

株式会社喜作|東京都文京区関口の手焼せんべい

喜作

おお、なかなか立派な店構え。調べてみたら創業 65 年を超える老舗、戦後からずっと続いてきた伝統のお店なんですね。ドラマで紹介されたから、というわけではないのでしょうが、けっこう賑わっていました。私以外にも、聖地巡礼と思われるお客さんも 1~2 組ほど(^^;;。

喜作

軒先には、ドラマに登場した「わざとこわし煎餅」と、ゴローも食べた試食品のタッパー。こういう試食品って、勧められたならともかく、勝手に開けて食べるのって勇気要るよね(笑。
それにしても通販サイトのドメインも「warisen.co.jp」だし、この割り煎餅がこのお店の代名詞なんですね。

喜作

どら焼き...も、そそるなあ。手作りなのかぁ。
味のバリエーションがいろいろあるのも、今風で、あれこれ試したくなるな~。

喜作

というわけで、これだけお買い上げ。

  • わざとこわし:割煎二度づけ
  • 堅焼き:千年欅二度づけ おこげ
  • アイスどら焼き:マンゴー
普段、煎餅ってあまり食べないんですが、なんか見てたらいろいろ食べたくなって(笑

喜作

アイスどら焼きには保冷剤を入れてもらえたけど、もう暑くて。そのまま道々、いただきます(行儀悪い

喜作

ひんやりしたマンゴークリームの食感が喉に心地良い。それに、この暑さにはほんのり甘酸っぱいマンゴーの味がたまらない。他にもそそられる味はあったけど、ここはマンゴーで正解だった。アイスどら焼き、いい。もう一個買っておけば良かった(笑

喜作

帰宅後、お茶請けに煎餅、いただきます。

おやつに煎餅、というと、なんだか急に自分が年寄りくさくなった気がしてきます(笑。
でもこの煎餅、色といい、艶といい、食欲をそそるなあ~っ。

喜作

まずは「わざとこわし」。製造工程で割れてしまったものを規格外品としてまとめ売りしているわけじゃなく、文字通り「わざとこわし」。割れ目を見ると、断面から二度づけの醤油がしっかり浸みこんでいるのが確認できます。なるほど、それで「わざとこわし」なのか。

うん、これはいいせんべいだ。実直な醤油味。
うん、漬かってる漬かってる。二度づけ、いい。

喜作

続いて「千年欅二度づけ おこげ」。これは...見た目どおりの固さだ。歯周病だったら、間違いなく歯ぐきから出血しているところだ。
ぎ、ぐぎ、か...固い。いい。そして「おこげ」だけあって、味が濃い。お茶じゃなくて、白い飯か、ビールが欲しくなるしょっぱさだ(笑

バリッ、バリッ、ボリッ、ボリッ...。

煎餅は、音だ。
音がそそる。音が、煽る。

しかし、これ、お腹の中で膨れるのか、1~2 枚も食べるとけっこうお腹いっぱいになってきちゃったぞ。
これを食べながら腹が減る、というゴローの胃はどういう構造をしているのか...(;´Д`)ヾ。

関連ランキング:和菓子 | 江戸川橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/08/03 (Sat.)

北区赤羽のフルーツサンド

「ここか...喫茶、アンド、果物。これも、バネスタイルか」

プチモンド

プチモンド

はい、ドラマ『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼、甘味パートもちゃんと攻めていますよ(笑。今回は第 1 話の甘味パートに登場した、赤羽のフルーツパーラー「プチモンド」に来てみました。

というか...フルーツパーラーって初めて来たかも。私の人生においてフルーツパーラーを訪れることがあろうとは、しかも、独りで(;´Д`)ヾ。
まあ、お店の雰囲気はフルーツパーラーというより「地元の老舗喫茶店」風なので、そこまで抵抗はありませんが。

プチモンド

店内に通され、私はゴロー席の隣の席につきました。写真の正面に写っているのがゴロー席。

午前中ということもあって、客足はまばら。というより、私以外には、私のほんの 1 分前に入店したお一方しかいません。しかも、頼んだのは私と同じくフルーツサンド+ブレンドコーヒー。ああ、同志の方でしたか(笑

プチモンド

カウンターのほうを見ると、コーヒーがサイフォンで抽出されていました。孤独のグルメの影響か、最近、喫茶店で過ごすこういうゆったりした時間が貴重に感じます。

プチモンド

必要以上に飾りっ気のない、だけど美味しいコーヒー。こういうの好きだなシンプルで。イマドキ、ラテだとかマキアートだとかフラペチーノだとか、ちょっと盛りすぎな気がします。

そして主役のフルーツサンド、おいでなすった。

プチモンド

フルーツサンド、もしかして、初めてかも。
でかい。でも、うまそうだ。

純白のパンとホイップクリームに、色鮮やかなフルーツが際立って、見た目にも美しい。

プチモンド

この、パンよりもボリュームのアルホイップクリーム。
必要以上に甘くないクリームのおかげで、スイーツのような、食事のような、中間的な味わい。もっとスイーツスイーツしてるかと思ったけど、これはいい。見た目以外は、男一人でもけっこうイケル(笑。これ、女子ならスイーツじゃなくて完全に食事扱いになりそうだな。

フルーツサンド、胃袋の満たされ方が、今までになく、フレッシュだ。

プチモンド

フルーツサンドを口にした後にコーヒーを飲むと...コーヒーが、ウインナーコーヒーっぽくなる!なるほど、いいじゃないか。
...いや、フルーツの酸味とホイップクリームの甘味、コーヒーの苦味が渾然一体となって、実際けっこう微妙な味ですよ?(ぉ

ともあれ、フルーツサンド初体験、おいしゅうございました。
ちなみに、ドラマに出ていた「フルーツサンドセット」はメニューには書かれていませんでしたが、別々に頼むと合計 1,200 円かかるところが、会計時にはちゃんとセット価格でちょうど 1,000 円になっていました。

フルーツサンドのおかげで気分が新鮮。
よし、もうひと仕事いこう。

関連ランキング:フルーツパーラー | 赤羽岩淵駅赤羽駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/07/24 (Wed.)

神奈川県横浜市桜木町の生シュー

「まっすぐ行くと、伊勢佐木町。こっち行くと、桜木町。...ちょっと、歩いてみるか」

手作りのケーキ プチ

プチ

ドラマ『孤独のグルメ Season3』聖地巡礼、今回は先週放送の第 2 話・甘味パートに登場した、桜木町の「プチ」に来てみました。とはいえ、この回の甘味パートは店内ではなく、寸劇パート(笑)に出てきたので、劇中では具体的なお店の紹介はありませんでしたが。調べて来てみると、喫茶店ではなく普通の「ケーキ屋さん」。店内ではいただけないということで、買って帰ることにしました。

桜木町駅から日ノ出町にかけては、いわゆる「野毛エリア」。麺房亭をはじめ、濃い飲食店が集中する、独特の空気感が漂う地域。その商業エリアから少しだけ離れた住宅街の真ん中、それもちょっと路地を入ったようなところにある、こぢんまりとしたケーキ屋さんでした。

プチ

ケーキ、けっこう、たくさんあるんだなあ。迷っちゃうなあ。
しかも、どれも安い。どの商品も 300 円未満かあ。そのへんのケーキ屋さんだと、一個 300~400 円くらいするのが普通だけど。これは嬉しい。

ようし、いろいろ買って帰ろう(ぉ

プチ

うわあ、なんだかすごいことになっちゃったぞ。
ちょっと調子に乗って頼みすぎたか...。

プチ

まずはドラマに登場した「シロの生シュー」から。暑いので、アイスコーヒーと一緒にいただきます。
しかしこれ、どう考えても井之頭五郎みたいなおじさんの来客に出すスイーツじゃないよなあ(笑

ちなみに、食べログで調べたところによると、カスタードクリーム&チョコレートコーティングの「クロのエクレア」なるものもあるらしいんですが、今回はシロしか売られていませんでした。

プチ

もろ、顔。
でも、うまそう。

犬の舌がイチゴで表現されている、というのがまたいい。

プチ

おぉ~、ホイップクリーム、たっぷり。犬顔、ウマし。

上にかかっている大量の粉砂糖はこぼれてくるし、かぶりつくと中にたっぷり込められたホイップクリームはあふれてくるし、これキレイに食べるのが非常に難しい。でも、ゴローちゃんはほんの三口ほどでどこも汚さず、キレイに完食してたよなあ。

プチ

続いて、陳列されていた中でひときわ目を引いて、買わずにはいられなかったシャルロットマンゴー。
甘みの中にほんのり酸味が効いていて、おあつらえ向きの真夏のスイーツ。甘いものは普段あまり食べない私も、これは気に入りました。

プチ

手作りのアップルパイ。できたてがカウンターに並んでいたので、買うと「まだあったかいので、ケーキとは別に包んでおきますね」といって包んでもらえました。
パイ生地の中にたっぷりのリンゴ。それに、シロップに浸されたカステラが隠されていて、いかにも手作り、アットホームなお味。

プチ

これは主に子どもたち用に買って帰ったカスタードプリン。表面の焼き印がかわいい。
一口だけもらってみましたが、なめらかで優しい味。子ども用にこれを買って帰って、正解。

シロの顔つきからしてそうだけど、ここのケーキ類は価格同様気取らない感じで、とても好感。週末のおやつに気兼ねなく買えそうで、近くに住んでいる人が羨ましくなりました。

ワン、ワン、ワンダフル(ぉ

関連ランキング:ケーキ | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

投稿者 B : 00:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/04/09 (Tue.)

神奈川県横浜市白楽の神大ソフト

「昭和だ...昭和が絶滅せず、生き延びて子孫を産んでいる」

白楽

ふたたびやって来ました白楽。ドラマ『孤独のグルメ Season2』聖地巡礼、先日のキッチン友に続いて甘味パートを攻めに来ました(笑。大口通商店街の「ロデオ」に寄ったのは、本来はこっちの目的で横浜方面に来たからだったりします(ぉ。

東横線の白楽駅から、真っ直ぐに下る六角橋商店街。大通りを越えたら、こんどはひたすら上り坂になって、神奈川大学に続いていきます。大学に近づくほどに学生街らしい、若いエネルギーあふれる街並みになっていくのがなんだか楽しい。

神奈川大学

初めて来るとちょっとしんどいくらいの坂を上ったところにある、神奈川大学。私の母校も大きな丘の上にあったので、そういう意味では馴染みがありますが、私立大学のキャンパスって公立とはちょっと違った雰囲気を持っていますよね。そして、私の母校はほぼ男子校と言って良い女子の少なさだったので、これだけ女子大生がたくさんいる場所はなんだか落ち着かないという(;´Д`)ヾ。

ちょうど新学期が始まったところで、教科書の販売とかでキャンパスはとても賑わっていました。私はゴローとは違って滅多にスーツを着ないので、そこまで浮いてはいないでしょうが、それでも一回り以上歳の違う学生さんたちの中にいると、どうもいたたまれない(笑

シフォン

学食は 10 号館、10 号館...と。大学のキャンパスって、慣れるまで何号館がどこにあるかって分かりにくいよなあ~。

ほー、二階にはスイーツを食べられるカフェまであるのか。
「神大ソフト」...そそる響きだ。小腹に甘いもん、ちょっと入れてくか。

シフォン - 神奈川大学生活協同組合

シフォン

実は、年明けくらいからずっとここに来る機会を探っていたんですが、2 月に入って早々に大学が春休みに入ってしまい、シフォンがずっと休業中だったという(´д`)。神大生協のサイトをこまめにチェックして、営業再開を待っていました(ぉ

さあて、いただきましょうか、神大ソフト。
もう学生でない身で利用するのは微妙に気が引けるけど(学生や教職員以外でも学食を利用して良いことは念のため確認済み)、意を決して突入。

シフォン

神大ソフト、フルーツミックス。カップで ¥180。学食価格ですよ。

ソフトクリームにフルーツミックスの缶詰めをかけただけだけど、学生にはこういうのでいいんですよ。

シフォン

お~、こうきたか。
キウイがいい。パイナップルもいい。うん、いいチームワーク、いいミックス。

ソフトクリームは北海道日高の原乳使用ということで、ミルキーな甘さが大人にはちょっと甘ったるい気もするけど、フルーツの酸味との組み合わせならちょうどいい。

そういえば、自分の学生時代にはスイーツなんてほぼ無縁だったなあ...なんて、たむろする女子大生の中肩身が狭い思いを感じながら、ひとりごちる(ぉ

六角橋仲見世通り

「せっかくだから、商店街でも覗いてみるか」

大学からの帰り道は、六角橋商店街と併走する仲見世通りを歩いてみます。
戦後の闇市が発祥で、そのまま商店街に発展したという、ごちゃっとした独特の雰囲気を持つ通り。
ちなみに「キッチン友」は、この仲見世通りの端っこにあります。

うわぁ~、いいなあ。こんなアーケード街があったのか。
うん、この商店街、古いけどしっかり現役だ。
なんだか、嬉しくなっちゃうな。

で、今回の甘味パートは神大ソフトだけでは終わりません(笑
ゴローが「なんだか、夢を見ていたみたいだ」と言ったあの喫茶店にも足を運んでみました。

珈琲文明

珈琲文明

魚屋から衣料品、バーに至るまでが狭いアーケードに密集していて、いろんな匂いが充満するこの商店街にあって、ひときわいい香りを漂わせている喫茶店。入口のドアを開けると、さらにいい香りが鼻腔へと運ばれてきます。

サイフォンで出してくれる喫茶店なんて、嬉しいじゃないですか。

珈琲文明

このお店、テレビ放送時には本編にしか登場しませんでしたが、Season2 Blu-ray BOX では「ふらっと QUSUMI 大盛り」版にも登場していました。それによると、ここのマスターは久住さんの古い音楽仲間なんだとか。店内を見渡すと、『孤独のグルメ』のコミックもちゃーんと置いてあるし。

珈琲文明

メニューは皮の手帳風。これ以外にも、店内の調度品や小物のひとつひとつまで、こだわって揃えられているのがよく分かります。

それにしても「スペシャルティコーヒー」ってどんなんだろう...。

珈琲文明

そして、「ふらっと QUSUMI 大盛り」で紹介されていたこの店のおすすめが、カレーパン。カレー好きとしてはこれは頼まずにはいられますまい(笑
というか、甘味パートの店を攻めた中でついでにカレーも食べた率がやけに高い気がする(笑

ちなみに「地獄のカレーパン」というのは、映像を確認した限りでは信じられない量の刺激物が投入されているようで、久住さんも一口でギブアップ。私はさすがにやめておきました(;´Д`)ヾ。

珈琲文明

コーヒーは「仲見世ブレンド」をオーダー。

サイフォンで出してもらえる喫茶店なんて、数えるほどしか入ったことがありませんが、「ゆっくりしていっていいよ」ともてなされているようで、なんだか嬉しい。
最近、外で飲むコーヒーといったら、ファストフードかシアトル系のカフェばっかりだったなあ。でも、喫茶店ってそもそもこういうものだったよなあ...と改めて思えるというのは、私も徐々にオジサンに近づいている証拠なのかもしれない。

珈琲文明

ん~、良い香りだ。
「仲見世ブレンド」は、香りが良いのはもちろんのこと、舌に触れるちょっとした酸味が、丘を登って下りてきた身体には心地良い。

最近忙しくて、心に余裕がなかった気がするな。
こういう時間が大事なんですよ、人間には。

珈琲文明

お、カレーパン、おいでなすったか。

カレーパンの常識を覆す、この丸い形。しかも揚げていないというのがまた珍しい。フランスパンのように歯ごたえのある、球形のパンの中身をくり抜いて、パン自体を器にしたカレーパンです。

さあ、どう食べよう。

珈琲文明

まずはパンの蓋を取って裏返したら、スプーンでカレーをすくって蓋の上に載せていただきます。あとはパン自体が器になっているので、手や皿を汚さずに食べるのが難しいというか事実上不可能です(;´Д`)ヾ。もう上品に食べるのをあきらめてそのままガブリ、といくしかありませんが、それを想定してちゃあんと濡れナプキンを出しておいてくれるのが嬉しい(笑

カレーはちょい辛口でしっかりした味付け。歯ごたえのあるパンとの相性が抜群だけど、これならごはんをもらってカレーライスにして食べてみたいと思いました。おやつにしては十分すぎるボリュームで、確かな満足。

珈琲文明

上を見上げると、夕焼け空。天井に投影しているようで、時間の流れに合わせて空の色がゆったりと変わっていきます。このお店の入口には「この天井の空を楽しむために 26 分以上お店にいてください」と書かれていました。そういう回転率重視じゃない姿勢、今時とてもありがたい。あくせくしている自分が、ちょっと恥ずかしくなりました。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:学生食堂 | 東白楽駅白楽駅三ツ沢下町駅




関連ランキング:コーヒー専門店 | 白楽駅東白楽駅

投稿者 B : 23:27 | Curry | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (2) | トラックバック

2013/03/23 (Sat.)

神奈川県藤沢市江ノ島の女夫饅頭

「ということは、この先に饅頭屋があるはずだぞ」

中村屋羊羹店 | 江ノ島名物 元祖海苔羊羹

中村屋羊羹店

ということで、江ノ島丼をいただいたらその流れで饅頭もいただいていかないといけないじゃないですか。

作中でゴローが買い食いしていた饅頭屋は、魚見亭から江ノ島の入口に戻っていく途中にありました。これまた、18 年前の原作の画と寸分違わぬ、と言ってもいいくらいに変わらない。 せいろから立ちこめる湯気の感じまで一緒だ(笑。

中村屋羊羹店

店頭には、食べ歩きメニューが用意されています。それだけ、なにかを食べながら江ノ島を散策する人が多いってことでしょうが(実際、丸焼きたこせんべいをかじりながら歩いてる女の子がやけに多かった)、この店はどれも安いのが嬉しい。

でも、「中村屋羊羹店」というだけあって、メニューをよく見ると饅頭よりも羊羹が本業らしいです。
っていうか「くず湯の食べ歩き」ってどうやってやるのか誰か教えてください(ぉ

中村屋羊羹店

これが「女夫饅頭」。「夫婦」ではなく「女夫」と書いて「めおと」と読むそうです。確かに、漢字をそのまま読むと「夫婦」よりも「女夫」のほうが「めおと」として自然だ(笑

調べてみたら、この饅頭の由来は鶴岡八幡宮にあった源義経と静御前を象徴した女夫石にちなんで作られたのが始まり、だそうです。そういえば、すぐ近くは鎌倉だったなあ。

中村屋羊羹店

「すみません、饅頭をバラで 2 個ください」

中村屋羊羹店

すぐに出てきました。

白が女で、こしあん。
茶が男で、つぶあん。

中村屋羊羹店

お店の向かい側にあるのが別の店だと思っていたら、向かい側までこのお店なんだとか(笑
テーブルと椅子があったので、お借りして、いただきます。ついお茶も欲しくなって、小ペット 120 円、追加で。

うん、うまい。
小ぶりだけど、皮が厚すぎず、あんこたっぷり感が出ていていい。
つぶあんのつぶは少なめ。軽くてあっさりした甘味で、散策のお供にちょうどいい感じ。

買い食いしつつ、特に細かく予定も立てず、カメラを持ってぶらぶら散歩。
聖地巡礼というあたりが上野原譲二には怒られそうだけど(ぉ、こういうのが、大人の愉しみ、ってやつなんだろうなあ。

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 【新装版】

459405644X

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/01/21 (Mon.)

北区十条 季節外れのかき氷

「外回りは、寒さが堪える季節になってきたなあ...」

だるまや餅菓子店

だるまや餅菓子店

おっ、おしるこであったまっていくか。

というわけで今回やってきたのは十条。『孤独のグルメ Season2』の第 10 話、甘味パートに登場した「だるまや餅菓子店」を訪れました。東京の北のほうってまったく縁がなく、池袋から北関東にかけての地理がさっぱりだった私は、今回ここに来て初めて十条、赤羽、王子、川口あたりの位置関係を把握しました(ぉ。いやあ、このドラマがなければ降り立たなかった場所にこの 1 年でかなり行きましたね。

だるまや餅菓子店

餅菓子の販売は店舗の軒先でやっていますが、店内に入ろうとすると店員さんが「氷ですか?」。ドラマのとおり、中で食べるのはどの季節も基本的にかき氷なのか(;´Д`)ヾ。いかん、俺は暖まりにこの店に入ったんじゃなかったのか。

かき氷のメニューはやたらたくさんあります。宇治のバリエーションだけでも氷宇治、氷ミルク宇治、氷宇治金時、氷ミルク宇治金時、特選氷宇治金時、特選氷ミルク宇治金時、とゲシュタルト崩壊しそうなくらい。違いはミルクや金時(あんこ)の有無と、「特選」はよりこだわったお茶を使っている、とのこと。ちなみに「イチゴ」は無果汁の市販シロップなのに対して「自家製イチゴ」はイチゴ果汁から作った自家製シロップ、だそうです。

このお店のかき氷の売りは日光から取り寄せた天然氷を使っていること、だそうですが、この日は残念ながら天然氷が切れているとのことで、いつでも食べられるわけではないようです。食べてみたかったなあ。

だるまや餅菓子店

その他のメニューはこんな感じで、もうここのところ寒いからおしるこやホットミルクをいただきたくなるところですが、ドラマに登場したあのかき氷のボリュームを考えるとさすがに入らないだろうと、ここはガマン。

だるまや餅菓子店

ほぉー、ほうじ茶。ほーぅ。

いやあ、あったまるなぁ。

だるまや餅菓子店

このときは店内に客は私一人で、完全なる貸し切り状態でしたが、夏場は行列ができるほどの有名店だそうで。
店内を見回すと、額に飾られた故・小渕恵三元総理や、タレントの木梨憲武さん・勝俣州和さん・上原さくらさんらが写っている写真が。小渕氏にいたっては内閣総理大臣名での色紙まで飾られていたので、かれこれ 14 年ほど前のものでしょうね。

だるまや餅菓子店

しばらく待って、かき氷が出てきました。

ゴローちゃんが食べていた栗のかき氷がなかったので、ちょっと高いけどこだわりの特選宇治金時。
というか、ドラマに登場した黒板の限定メニューそのものがなかったようで、ちょっと残念。ドラマの中でも「でもねー、お客さん少ないし、栗を頼む人も少ないから、やめよっかなと思ってんのよね。けっこうめんどくさいし」ということだったし、仕方ないか(笑。まあ、もう栗の季節じゃないしな。

それにしてもでかいかき氷だ。ハンドボールくらいある。

だるまや餅菓子店

さあ、食べてみようか。

...この氷、羽毛みたいに軽い。バクバクいける。
これだけ食べても、ぜんぜんキーンとならない。

宇治金時だからというのもあるでしょうが、全然甘くなくて、抹茶の香りと金時の素材そのものが味わえる感じで、なかなかうまい。比較していないので、普通の宇治金時に比べてどれくらいうまいかは分かりませんが(笑
冷たいのにキーンとならないのはいいけど、大量にあるので食べている間にどんどん身体が冷えていきます(;´Д`)。

だるまや餅菓子店

かき氷を食べていたら、店員さんが「氷をお召し上がりのお客様にサービスしています」ということで、みたらし団子を一本いただいてしまいました。
焼きたてアツアツではないけど、だんだん寒くなってきていたので、これは助かる(;´Д`)。熱いほうじ茶のおかわりと一緒にいただいて、体温をリセットします。

しかも、さすがは餅菓子店だけあって、このみたらし団子がまたけっこううまい。これはやっぱりおしるこも頼んでおくべきだったか。

だるまや餅菓子店

ともかく、完食。うまかったけど、おうふ、さすがに身体が冷えてしまった。
天然氷だったらもっとうまいんだろうなあ、と思うと、夏場に改めて来てみたくなるなあ。今度はオーソドックスに自家製氷イチゴにしようかな。でも、和三盆も捨てがたいんだよなあ。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:かき氷 | 十条駅東十条駅

投稿者 B : 00:33 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2013/01/06 (Sun.)

江東区亀戸の白いコーヒーゼリー

ドラマ『孤独のグルメ Season2』聖地巡礼ツアー、そろそろ折り返し地点を過ぎましたが、今年もどんどん行きます。今回は第 9 話の甘味パートに登場した、亀戸の「珈琲道場 侍」を訪れてみました。

JR亀戸駅東口すぐ、美味しいコーヒー「珈琲道場 侍」

珈琲道場 侍

亀戸の駅を出てすぐ、というか真正面にそのお店はありました。

「ミニショットバーと手落し珈琲の店 ロッキングチェアーの店 珈琲道場 侍」って、もうこの店のコンセプトがさっぱり分からない看板です(笑。本編たる砂町銀座商店街とは別にそんなに近くもないし、なぜこの店が選ばれたのか解りませんでしたが、このカオスな雰囲気が孤独のグルメっぽいじゃないか(笑。

たのもー。

珈琲道場 侍

ええーーー...。

お店に入ると、レジ脇にこの甲冑ですよ。すごい威圧感(笑。
気さくな感じの店員さんとこの甲冑について少し会話したところ「着てみてもいいですかって聞いてみたら店長にマジで怒られました」とのこと(笑。

珈琲道場 侍

店内に通されました。

カウンターには本当にロッキングチェアーがずらり。温水洋一さんがものすごい姿勢で居眠りをしていたのがこのロッキングチェアーです(笑。
しかし、武士をモチーフにした和(っていうのか?)の店作りとロッキングチェアーって、すごい組み合わせだなあ。誰のどういう発想でここにたどり着いたんだろうか...。

カウンターの奥にはスピリッツやリキュールがずらっと並んでいて(そんなに上等なものはなさそうでしたが、主だったカクテルはひととおり作れそうな品揃え)、夜にご飯食べた後に仲間うちで、あるいは独りでフラッと一杯飲みに立ち寄りたい感じ。こういう店、嫌いじゃないです。

珈琲道場 侍

さあて、まずは腹ごしらえだ。

殿様カレー、将軍ハンバーグ、侍ビーフシチュー。それぞれどのあたりがどう殿様で将軍で侍なのか問い質したいところですが(笑)、ここはやはりぬっくんが片岡鶴太郎ばりのアツアツリアクション芸を見せてくれていた(ぉ)「殿様カレー」で。カレー好きとしても外せないところです。

珈琲道場 侍

注文したものが出てくるまでの間、店内を物珍しく見回します(笑。
テーブルに置かれていたこの灰皿なんかも、刀の鍔のデザインになっていて、凝ってるなあ~。
武士流のもてなしか。

珈琲道場 侍

まずは食事の前に一服、と思って飲み物を先に頼んでおいたので、コーヒーが出てきました。

自宅で飲むコーヒーとも、スタバやタリーズとも違う、いかにも喫茶店のコーヒーって感じのコーヒー。こういうのが落ち着くんだよなあ。

そして殿様カレー。

珈琲道場 侍

これこれ、これですよ。

ドリア用の鉄板に盛られた、アツアツのカレー。「ドリア風」という話だったけど、ドリアっぽかったのは見た目だけで、実態は普通にカレーでした。でも、カレーのわりには辛さは控えめでコク深め。こういうカレーもけっこう好きです。
特に、カレーに入っているビーフが繊維質は残しながらも柔らかく、口の中でほろほろと崩れるような食感がいいですね。これはもしかして「侍ビーフシチュー」のほうが本当の正解だったのかも。

ランチタイムだったので、カレーにポテトサラダ、デザート(ヨーグルト)、それにさっきのコーヒーで合わせて 750 両(笑。これはお得感高いんじゃないでしょうか。

お楽しみのコーヒーゼリー、いってみようか。

珈琲道場 侍

え...真っ白?

コーヒーゼリーなのに、上にたっぷりとミルクとアイスクリームが載っていて、真っ白です。

珈琲道場 侍

でもスプーンですくうと、中はちゃんと琥珀色。
コーヒーゼリー自体に甘みはついていないので、甘党でない私でもシュガーシロップで好みの甘さに調節していただきます。
味のほうは、まさにコーヒーのゼリー、という感じで、水出しコーヒーをそのまま固めたような、コーヒーの風味がちゃんと活きている味。

うーん、美味にて候。

珈琲道場 侍

ここまで来たらフレーバーコーヒーもいただいておかないともったいないでしょう、というわけで、ゴローちゃんが堪能したブルーベリーのフレーバーコーヒーをいただきます。
コーヒーは 2 杯目だし、コーヒーゼリーも食べた上にさらにコーヒーとか、もうカブってしまったっていうレベルじゃねーぞ!って話ですが(笑)もうここは電子書籍で読書でもしながら、のんびりと時間をつぶすことにします。窓から射し込む日差しも暖かくて、温水洋一ばりに居眠りしたくなる、このまったりとした空気感。

「砂糖を少し入れると、より香りが立っておいしいですよ」とのことで、普段はブラックしか飲まない拙者ではあるが、ざらめを小さじ半分ほど投入。

珈琲道場 侍

思った以上に、香るなぁ~っ。
味は...コーヒーだ。ブルーベリーの香りとコーヒーってどんな感じだろう、と思っていたけど、うん、これはなかなかいいじゃないか。

久しぶりに、喫茶店でゆったりした時間を過ごさせていただきました。
かたじけない。

店員さんたちも親しみやすい印象で楽しかったし、甘味パートにしておくにはもったいないくらい、面白い店でした。砂町銀座の回にわざわざ登場させたスタッフの気持ちがよく分かったような(笑。
ここは、今度はバータイムに来てみたいですね。私の自宅との位置関係的に、どっかの帰りに寄るという機会がまずなさそうなのが、悔やまれます(^^;;。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:喫茶店 | 亀戸駅亀戸水神駅西大島駅

投稿者 B : 14:00 | Curry | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (2) | トラックバック

2012/12/30 (Sun.)

東京都三鷹市のアツアツたいやき

「駅は新しぶっているけど、昭和っぽい店が、けっこう残ってるんだなあ」

甘味処たかね

甘味処たかね

ドラマ『孤独のグルメ Season2』聖地巡礼ツアー、年末年始スペシャルということでどんどん行きます(笑。今回は最終話の甘味パートに登場した、三鷹の甘味処「たかね」に行ってきました。

お茶と甘味の休憩所、たいやき行。
一見ゆるそうなふりをしているが、この店、できる。

たいやきは人形町の柳屋と同じように、焼き型でひとつひとつ焼く方式を採っているようです。イマドキこの作り方をしているなら、うまくないはずがない。

本当は店内に入って年末ティータイム、と行きたかったところでしたが、食べログの店舗ページを見ると「店内の撮影禁止」と書いてあってですね。さらには子連れの入店も不可とのこと。お茶にはこだわりがあるようなので、落ち着いて楽しめるようにお客側も協力しなくてはならない...ということなのでしょうが、写真が撮れないというのは blog ネタとしては厳しい(´д`)。やむを得ず、持ち帰りでたいやきだけいただくことにしました。

甘味処たかね

おっ、持ち重りのするたい焼き。思ったとおりだ。まだできたてで、ホカホカしてる。

さあ、どこで食べよう。

井の頭公園

そこで思いついたのが、井の頭公園。お店からだと、歩いても 10 分ほどのところです。これなら、たいやきが冷めてしまう前に到着できる。

井之頭五郎が食べた甘味を井の頭公園で食べる、なんて、できすぎているじゃないか。

甘味処たかね

寒くて人もまばらな井の頭公園でベンチを見つけて、缶コーヒーといっしょにいただきます。

こだわりの緑茶と一緒じゃないのは残念だけど、俺にお似合いなのは、こういうもんですよ。

甘味処たかね

包みから出てきたのは、いかにもたいやきって感じのたいやき。
表面がパリッとしていて、しっぽの先から少しだけあんこがはみ出しているのが、いいじゃないか。

甘味処たかね

皮は薄すぎず、厚すぎず。中身はあんこがぎっしり。何のてらいもない、オーソドックスなたいやきだけど、むしろそれがいい。
甘すぎず、小豆の味がする、あんこがうまい。予想以上だ。これは確かに、真剣に食べるに堪えるたいやきだ。

甘味処たかね

言われなくてもしっぽまでぎっしり。だよね、だよね。しっぽあんこはすごく得した気分になるなあ。
しっぽって、胴の部分よりも皮がパリッとしていておいしいんだよね。そのしっぽの先まであんこが詰まってるのがうれしい。

井の頭公園

とてもおいしいたいやきと、缶コーヒーであったまったら、目の前には冬の井の頭公園。桜でも紅葉でもない井の頭公園はちょっと寂しいけど、独りなら、それもまたいい。あまり言いたくないけど、日本人でよかりけり。

そうか...都会のぐしゃぐしゃから逃げたければ、ここに来ればいいんだな。ここでは青空がおかずだ。って、めっちゃ曇ってるけどな(ぉ

ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:甘味処 | 三鷹駅

投稿者 B : 15:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/12/28 (Fri.)

群馬県邑楽郡大泉町のブラジル風チュロス

ブラジル料理を堪能した後は、大泉町界隈を散策しながら、甘味パートに移ります(笑。

キオスケ・シブラジル

キオスケ・シブラジル

駅から幹線道路沿いに 10 分ほど歩いたところに「キオスケ・シブラジル」はありました。
西小泉の駅前はすごく寂れた雰囲気なのに、ちょっと歩いたところに商業施設が集中している、こういう街作りって車中心の田舎のほうに多いですよね。まあ、集中しているといってもほんの数店ですけど...。

キオスケ・シブラジル

店内は、ブラジル流のパンや甘味を作り売りしているスペースと、ブラジル系食材のスーパーのハイブリッドになっています。さらには衣料品中心の雑貨屋とタイヤ屋も同居しているというなかなかのカオス空間(笑。

スーパーの店内の写真はさすがに自粛しますが、原色系パッケージの調味料やら洗剤やら、あとこんな季節なのになぜか店内のあちこちに大量に売られている 980 円のビーサン(笑。
生鮮食品のコーナーには、やたら安い肉、肉、肉。一切れのサイズも、スチロール容器のサイズも、日本のスーパーの倍くらいあって、しかも安い。中にはどうやって食べるのか分からない食材もあって、異国というよりもむしろ他の惑星に来たんじゃないかという錯覚にさえ陥ります。

でも、こういう店、けっこう好きなんだよなあ。

キオスケ・シブラジル

チュロスを頼んでみました。カタコト日本語の、ブラジル人なのか、日系ブラジル人なのか、といった風貌のおばちゃんが「10 分くらい待ってて」と言いながら、チュロスを作ってくれます。

キオスケ・シブラジル

ふーん、チュロス。初めての食べ物だ。アツアツででかい。
でかさ、太さ、長さ、どれをとってもディズニーランドの露天あたりで売ってるのとは、別物です。

キオスケ・シブラジル

キャラメルクリームとは恐れ入った。
しかもクリームはかかってるわけじゃなくて、チュロスの芯を満たすように注入されています。バカウマじゃないか。

これ、できたてのせいで、うまさが倍増している気がする...熱い。甘い。熱くて甘いって、なんだか南米っぽいぞ。
甘いお菓子はあまり得意じゃないんですが、これはなかなか気に入った。

大泉町

チュロスを食べた後は、1 時間に 1 本しかない電車の時間待ちがてら、周辺をぶらつきます。

ここは劇中で片岡先輩がエステサロンを開こうとしていたショッピングセンター「ブラジリアンプラザ」。ここ、なぜか 1F がソニーショップになってるんですけど(笑
中に入ってみたところ、ブラジル人とも香港人ともつかないようなソニーショップの店員さんが親しげに寄ってきて、怪しげな商品をいろいろと勧めてくれます。「これ(PSP)、16,800 円。ゲームは別売りで 4,000 円。で、こっち(見るからにパチモノ)は中国製だけど、7,800 円でゲームが 150 本入ってるね」とか(笑。中で売られているソニー製品のほとんどが、これ 10 年くらい前の商品だよね?というものばかりだし、昔は知らないけど今は正規のソニーショップじゃないですよね(笑。

大泉町

この街にブラジル人が多いのは、富士重工(スバル)と三洋電機の工場があって、工員として出稼ぎに来たブラジル人が多く住んでいるから。街灯からしてブラジル色だったり、本当にブラジル人の街といった雰囲気。あちこちにある看板の表示が日本語とポルトガル語で半分ずつくらい、むしろポルトガル語のほうが多いんじゃないか?というほど。街の空気からしてもう日本じゃなくて、ブラジルなんですよね。日本でも、田舎のほうに行くと、工場や港の近くには南米や南アジア方面から来た人が多く住んでいる地域が案外あちこちにあるものですが、ここは私が今までに見たどんな街よりも、日本離れしていると感じました。
ここでは、俺は日本から来た外国人なのか。

東京から、ある意味ではほんの 2 時間あまり。そこに、これだけの異世界が存在するとは、ちょっと貴重な体験をしたのかもしれません。

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

B00AH9VRSI

関連ランキング:その他 | 西小泉駅

投稿者 B : 15:00 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/12/03 (Mon.)

墨田区両国のだんごセット

「両国。昔の男の子は、もれなく相撲と野球に夢中だった。テレビの前で、手に汗握ったっけ。単純で、無邪気な時代だったなあ」

両国 國技堂

両国 國技堂

相変わらず甘党でもないくせになぜか甘味パートから攻めている(笑)こどグル Season2 聖地巡礼の旅ですが、今回も先日放送になったばかりの第 8 話の甘味処、両国の「國技堂」に行ってきました。

23 区の東側にはなかなか縁がない私ですが、人形町といい、小岩といい、そしてこの両国といい、なかなか昔ながらのお江戸の雰囲気が残っていて楽しいですね。軽く散策して、小腹が空いたところでお店に突撃。

両国 國技堂

建物は二階建てで、喫茶コーナーは 1F、2F どちらにもありましたが、私は 2F に通されました。もうこれ以上ないくらいに両国っぽい湯呑みでほうじ茶をいただき、ほっと一息。

そして近くのテーブルでは明らかにこどグルファンと思われる先客が独りでだんごセットをを食べていました(笑。お仲間じゃないですか...。

両国 國技堂

お品書き。
どのメニューもボリューム感があるように見えるのは、やはり力士をはじめとした大食漢が集まりがちな街だからでしょうか(笑。おせんべいアイスのせクリームあんみつ...盛ってくるなぁ~。

そして放送時から気になっていた「カレー・ハッシュドビーフ合い盛り」がやたらうまそうです。
あんこあられといい、おせんべいアイスといい、戦わせるよなあ。これも、両国スタイルか。

両国 國技堂

こちらはあんことコーヒーの取組(笑。でも想像すると意外となしではないんじゃないかな?という気もしますが、私は甘いコーヒーは全然飲めない人なので、ガマン。

注文してしばらく待ったところで、

両国 國技堂

カレーとハッシュドビーフの合い盛り、さあ、時間いっぱいです。

カレー皿の向かって左手がカレー、右手がハッシュドビーフ。ご飯の土手で、まるで中華火鍋のように仕切られています(笑。でも、甘味屋さんのカレーとは思えないような、美味しそうな見た目と香りが食欲をそそります。

両国 國技堂

まずはカレー。オーソドックスに辛さで寄り切ってくるかと思ったら、意外にもマイルドで深みのある味付け。具もポーク、よく煮込まれた玉葱、しめじが細かくたくさん入っていて、味と食感のバリエーションに富んでいます。これは、まさに技のデパートだ。
ハッシュドビーフのほうは、逆に王道の味付けで、コクの深い存在感のある味。カレーとハッシュドビーフというイメージから、全く逆のキャラクターを想像していましたが、こういう取組とは恐れ入りました。これは甲乙つけがたい顔合わせだった。

とてもおいしいカレーとハッシュドビーフでけっこうお腹が満たされたところで、

両国 國技堂

本日の大一番、団子セットの土俵入りです。

あんこ、みたらし、いそべ。
おおぉ、絵になるなあ。三役そろい踏み。

両国 國技堂

焼きたてでまだ暖かいだんごに、それぞれの味がつけられています。あんこだんごは、素朴だけど品良く甘すぎないあんこで、なんだかほっとする味。だんごの緑と、あんこの小豆色の対比がまた美しいじゃないですか。

ああ...あんこに癒やされてる。

両国 國技堂

みたらし、好きなんだ。ん~、「みたらし」って、名前通りの味がする。

というか、私はみたらしだんごといえば飛騨高山のみたらしだんご(一般的なものに比べるとかなりしょっぱい)の印象が強いので、こういう甘めのみたらしにはあまり慣れていません。でも、このとろっとした蜜の甘みに、じんわりと和みます。

両国 國技堂

イソベもいいやつだ。刻みのりタイプは珍しい。

こいつはけっこう塩辛いだんごで、あんことみたらしで少し甘ったるくなった口の中をうまく引き締めてくれます。のりの風味が塩味との相乗効果でまたいい。

おぉ~、うまいぞ、イソベ。

この三種類のだんごを交互に食べていると、それぞれ違った味わいで気分が何度もリセットされて、このまま永遠にだんごを食べ続けられそうな気がする(ぉ

両国 國技堂

このための匙か...ナイス。
ということで、だんごから落ちたあんこはこの匙ですくって残さずいただきます。

全部うまい。勝敗、つけがたし。

カレーも、ハッシュドビーフも、だんごも、どれもとてもおいしかったです。ここも近所にあったらちょいちょい通っちゃうなー。

ちょっと、元気、出たかも。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:和菓子 | 両国駅浅草橋駅東日本橋駅

投稿者 B : 00:14 | Curry | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/11/25 (Sun.)

人形町 柳屋の行列のできるたい焼き

人形町に行ったついでに、前回は食べられなかったあのたい焼き屋さんに並んできました。

柳屋

柳屋

おそらく人形町随一の行列店、「柳屋」のたい焼き。ドラマ『新参者』でも毎回阿部寛演じる加賀恭一郎が行列に並ぶにもかかわらず、直前で「はい、今日はここまでー」と売り切れてしまうくだりが入れられていましたが、それくらい人形町を象徴するお店だと思います。前回も、そして今回も、お店の前にはすごい行列ができていました。でも、買って持ち帰るだけならば行列といったってそんなに時間もかからなかろう、ということで、この行列の最後尾に連なります。

柳屋

この行列、店外だけではなくて、実はいったん店内に入って一度折り返しています(笑。店外まで合わせると軽く 30 人は並んでいたでしょうか?しかもその行列が途切れることも、長さが短くなることもほぼない状態ですから、どれくらい人気なのかわかろうというものです。

柳屋

店頭のガラスケースには、今焼き上がったばかりのたい焼きが順次並べられていきます。周りには黒いコゲがついていたりして、なんというかライブ感あふれるたい焼きです。見ているだけで、このたい焼きに手が伸びそうになります。

柳屋

焼き場の裏側。現代的な複数同時に焼ける鉄板じゃなくて、一枚一枚独立した焼き型ですよ!これ実物初めて見た。しかも、流れるような動きで焼き型を開いて→生地を流し込んで→あんこをどかっと乗せて→上から生地をかぶせて→焼き型を閉じて→火にくべて次へ、という焼きっぷり。余計なことはしないでそれを延々と繰り返すだけ、という姿に、つい「たい焼き職人」と呼びたくなりました。

そして脳内にはもう子門真人の声で「むぁいにっち、むぁいにっち...」が無限ループしています(ぉ。いや、まさにあの曲の冒頭の映像そのものが、リアルに目の前で展開されているわけですから、ちょっと感動です。

柳屋

さすがに炭火ではなくガスで焼いているようでしたが、この焼き型を直火にくべて焼いているようで、いかにも昔ながらのたい焼き。職人さんは、この焼き型の柄を持つ左手はさすがに軍手をつけていましたが、右手は素手のまま焼きたてのたい焼きをひとつひとつ型から外していたのを見て、驚きました。長年の作業で、さんざん火傷もして、指の皮が厚くなっていたりするんだろうなあ。

柳屋

そしてこれがそのたい焼き。結局 15~20 分くらい並びましたかね。

最近の駅ビルとかに入ってるチェーン系のたい焼きだと「皮はふっくら、全体的に分厚くて、具はあんこだけじゃなくクリームやチョコはもう定番、変わり種もたくさん」みたいなのが当たり前になっていますが、ここのたい焼きはそういうのとは対極にある超硬派。耳はいっぱいはみ出してるし、ところどころ焦げ目はついているし、ここからだけでも歴史を感じます。

柳屋

皮は薄手だけどぱりっと焼けていて、ちょっと歯ごたえさえある印象。なかなか食べ応えがあります。そしてあんこはたっぷり使われていながらも、甘さ控えめどころか全然甘くない。生地と小豆そのものの味で食べさせる感じで、辛党の私でもこれなら日常的に食べてもいいかな、と思える味でした。焦げ目も香ばしさを増してくれていて悪くない。これなら、若者からお年寄りまでこぞって行列を作る理由が分かる気がします。

ごちそうさまでした。これは人形町に行ったときの定番おやつになりそうですね。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

投稿者 B : 23:45 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/11/17 (Sat.)

江戸川区京成小岩のガトーフレーズ

「小岩、新小岩、京成小岩。同じ小岩でも、まったく色が違う」

L' ATELIER DU SUCRE(ラトリエ・ドゥ・シュクル)

ラトリエ・ドゥ・シュクル

「ん?カエルのケーキ?...なぜ、なんでカエル。......カエル好き?」

ドラマ『孤独のグルメ』聖地巡礼ツアー、今回やってきたのは今週放送されたばかりの Season2 第 6 話に登場した京成小岩。滅多に来ることのないこのエリアの近くでたまたま仕事があったので、これは行くしかない!ということで突入しました。さすがに放送当週に現地を訪れたのは今回が初めて(笑。

ラトリエ・ドゥ・シュクル

このお店、おそらくこれまでドラマに登場したお店の中で最も「こどグルらしくない」お店じゃないでしょうか(笑。地元密着系という意味では確かにこどグルの路線ではあるんですが、こぎれいでこじゃれた女性的な店、というのは今までになかった展開。これまでの聖地巡礼で一見さんお断りのお店にも入っていく勇気がついた私でも、軽くひるみました。だって三十代半ばの男が土曜日の朝から一人でスイーツですよ(;´Д`)ヾ。

でもね...あのゴローがケーキを食べ終わった後の、何とも脱力した満足げな顔を見ると、食べに来ずにはいられなかったんです(笑。

ラトリエ・ドゥ・シュクル

店内。おしゃれかつラブリーな雰囲気に飾られていて、やっぱり独りで入るのは抵抗があります(´д`)。
一番奥は子ども連れを想定した作りになっていて、ままごとセットがあったり、全体的にテーブルがほぼ子どもサイズだったり、私のような大男が座るにはちょっと苦しい。

ラトリエ・ドゥ・シュクル

とりあえず注文して着席。
ふたつしかないテーブルにはそれぞれ造花が置いてあって、買ったばかりのカメラでガラにもなくちょっとハイキーめなテーブルフォトを撮ってみたりして、気分はカメラ女子です(ぉ

ラトリエ・ドゥ・シュクル

ほどなくしてケーキが運ばれてきました。ここの店員さん、ドラマに負けず劣らず、「いかにもケーキ屋さんで働いていそうなかわいい女子」という感じで、ちょっとドギマギ(笑

頼んだのはゴローと同じくガトーフレーズ、それにホットコーヒー。ケーキは種類がたくさんあって、しかもどれも見た目からしておいしそうなので、確かに初見だと迷いそうです。

ラトリエ・ドゥ・シュクル

うん...美味しい。フルーツも出し惜しみなしの大盤振る舞いだ。苦いコーヒーに、合う。

甘みと、苦み。大人のお楽しみ。

ラトリエ・ドゥ・シュクル

生クリームも、生地も、全体的に甘さ控えめ。それにベリーの甘みと酸味がちょうどいい。甘すぎないので、大人でもじんわりとした幸せに浸れるケーキです。ゴローのあのちょっと呆けた、思わずにやけ笑いがこぼれてしまう表情の意味が解ったような気がしました。先日行った沼袋のロジェも甘すぎない味付けでしたが、この番組のスタッフの甘味に対する嗜好が私のそれと合っているのかもしれません。まあ、メインのお店も全体的に「呑んべえ」のお店で酒を飲まずに食べる、がコンセプトなので、基本的にはお店の選択基準が酒飲みの味覚をベースとしているということなんでしょうが。

店内で独りで食べるのはちょっと辛いものがありましたが(笑)、近所にあったら休日にちょいちょい買いに来たいな、というとてもおいしいケーキでした。他のも食べてみたい。

関連ランキング:ケーキ | 京成小岩駅新柴又駅

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/11/13 (Tue.)

中野区沼袋のチョコバナナクリームタルト

「沼袋、初めて降りた。北口からすぐの喫茶店って言ってたけど...こっちかな」

アルコリックカフェ ロジェ

アルコリックカフェ ロジェ

はい、今回も甘味パートから攻める『孤独のグルメ Season2』の聖地巡礼ツアーですが、今回は第 3 話の舞台になった沼袋の喫茶店「アルコリックカフェ ロジェ」にやってきました。

アルコリックカフェ ロジェ

ずいぶん年季の入ったビル...とも呼べないような建物の 2F にある喫茶店。実はまだこの夏にオープンしたばかりのお店らしく、装飾品にはまだ真新しさが残っていますが、全体的になんとも言えない深みを感じます。そして、狭い入口を入ってすぐのところに階段があり、外からではほぼ店内の様子が分からないという...普段なら、完全にスルーしているだろう店構えですが、今回はドラマで中の様子を知っていることもあり、階段を踏みしめて行きます。

このお店になる直前までは別の喫茶店として営業していた店舗らしく、ほぼ居抜きでオープンしたお店なのか、店内のテーブルや椅子にもずいぶん味が出ています。決して広くない店内ですが、西武線沿線らしい生活感あふれる外の様子とは打って変わって、ゆったりした時間が流れる空気感が心地良い。たまにはゆっくりお茶でも飲みますか、ということで、

アルコリックカフェ ロジェ

紅茶を頼んでみました。私は完全に珈琲党なので、紅茶なんて滅多に飲まないんですが、今回ばかりは井之頭五郎に敬意を払って。

ティーカップと、ポットと、砂時計が運ばれてきました。「砂が全部落ちたらカップに注いでください」。うんうん、こういうのでいいんだよ。

アルコリックカフェ ロジェ

ひさしぶりに飲んだアールグレイ。コーヒーと違って紅茶の味はよく分からないのですが、落ち着く香りです。

私の座ったテーブルの斜め向かいがたぶんドラマに登場したゴロー席。ちょうど、ドラマと同じようにノート PC の画面を覗き込みながら何かの打ち合わせをしているお客さんがいます。何となく、脚本家か何か、といった風情。確かにこの店のゆっくりとした時間の流れは、そういう創作系の作業に向いていそう。

そうこうするうちに、スイーツが運ばれてきました。チョコバナナクリームタルト。

アルコリックカフェ ロジェ

しゃれてるなぁ~。

私は酒飲みで辛党というゴローとは正反対の嗜好(ただし肉好きという点では一致)なので、こういう甘いものはそんなに食べません。食べても本当に美味しいものを少し、で十分。だから、全体的に甘ったるくなりがちなチョコバナナ系は滅多に食べません。このお店のおすすめのスイーツはこのチョコバナナクリームタルトかティラミスらしく、いつもの私ならばティラミスを頼んでいたことでしょう。
でも、これも何かの縁。すかさず、スプーンですくって口に運んでみます。

アルコリックカフェ ロジェ

うま~~~い。チョコパウダーの、ちょい苦が、いい。紅茶が合うなぁ~...。
生クリームと、チョコと、バナナ。誰が考えたんだろう、このナイスな組み合わせ。

お菓子の家を見つけたのは、ヘンゼルと、グレーテルだっけ。ひとりヘンゼル・グレーテル気分。

いや、もっと甘いかと思っていました。が、生クリームも、チョコも、バナナも、全体的に控えめな甘さで、私でも十分に美味しいと感じられました。バナナが全力ではなくアクセント程度に使われているのがいい。ほわっとしたクリームの層の下に微かに歯応えのあるチョコ層があって、最後にしゃくっとしたタルトの歯触りに辿り着ける、この食感がたまりません。こういうスイーツなら、毎日食べてもいいな。

そして、店員さんの雰囲気がとてもいい。マスターは、(顔はほとんど映っていませんでしたが)おそらくドラマの中でも登場していたご本人。私よりもちょっと若いくらいに見える人の良さそうなマスターで、私にも何度か声をかけてきてくださいました。テーブルの上に NEX を出していたら「カメラお好きなんですか?私も好きで、お店にも写真を飾っているんですよ」とか、話の流れで「ドラマ観て来ました」と区外からわざわざ来たことを伝えたところ、とても喜んでくださったり。聞けばマスター自身が久住昌之さんのファンで、番組スタッフの方がたまたまこの店を利用されたのがきっかけで、ドラマに登場することになったとか。
マスターだけでなく、ほかの店員さんも親切で、入りにくそうな入口とは違い、優しい空気に包まれたお店なのだなと感じました。私の生活圏からだと遠くてそうそう来られないのが残念ですが、近くに来ることがあったらまた来たい。そう思えるお店でした。

一の湯

お店のすぐ裏手には、ドラマにもちょっと登場した銭湯「一の湯」が。
このあたりの裏路地、ものすごく生活感があって、気取らない感じで、良い雰囲気。

この回のメインであるわさびカルビは絶対に食べに来ようと思っているので、近いうちにまた沼袋を攻めることを画策しています。

関連ランキング:カフェ | 沼袋駅新井薬師前駅野方駅

投稿者 B : 00:19 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (2) | トラックバック

2012/11/01 (Thu.)

神奈川県川崎市新丸子のクリームあんみつ

「多摩川を越えれば新丸子か...静かすぎず、騒がしすぎず。こんな町が居心地良い」

昭和堂

昭和堂

というわけでこどグル Season2 聖地巡礼、なぜか甘味パートから順に攻めていますが(笑、今回は新丸子の甘味処「昭和堂」を訪れてみました。
もうね、見るからに「いかにも昭和って店だ」というたたずまいで、懐かしさを感じます。子どもの頃、実家の近くにもこういう店があったような、なかったような。むしろなかったとしても懐かしく感じてしまうのが、日本人ってやつなんでしょう。

昭和堂

軒先のガラスケースにはいかにも手作り感満載の和菓子が陳列されています。上品に気取りすぎていないあたりが却って美味しそうで、しかも安い(!)。

カウンターは基本的に無人で、大声で呼べば店員さん(おばちゃん...というより、私から見るとおばあちゃん)が出てきてくれるという。

昭和堂

販売だけでなく、店内は甘味処になっていて、ショーケースにはサンプルが処狭しと並べられています。下段のかき氷とか氷おしるこのボリューム感がなんだかすごいことになっちゃってるんですけど(笑

昭和堂

中二階に甘味処がある店内はちょっとした不思議空間、とでも言えば良いんでしょうか。ここだけ 30 年前から時が止まったかのような空気感を醸し出しており、窓の外には新丸子の街並みが望めます。まあ街並みと言ってもドラッグストアとカラオケボックスだけどな!(ぉ

昭和堂

メニュー。これがまた良い味出してます(笑。軽食としてなぜか赤飯と味噌汁があったり、温かいお飲み物の中にあま酒があったり、それにおしることかあべ川とかいそべ巻きとか、ぐっとくるじゃないか。

でもここは初志貫徹でクリームあんみつを頼みます。頼んだ瞬間、店員さん(おばあちゃん)に「ドラマ見て来たの?」と訊かれたので「あ、はい!」と答えたら「やっぱり!」的な笑顔で無言で指さされたんですけど(;´Д`)ヾ。ドラマ放送後、普段はまず来ない若い男性客がよく訪れているそうで、わざわざ千葉から来た人もいたとのこと。まあ私も Season1 のお店探訪で千葉まで行ったけどな(ぉ

昭和堂

少し待つと、クリームあんみつが出てきました。器の中は宝石箱、これぞ甘味の王道。っていうかクリームあんみつなんて食べるのいつぶりだろうか、っていうか食べたことあったっけか(笑

昭和堂

ほ~、アイスクリームタイプか。
う~ん。とろけるようなのもいいが、このしっかりタイプのアイスも、悪くない。

昭和堂

う~ん。こいつもしっかり、豆豆しているぞ。しっかり豆だ。
リンゴはちゃんと、ウサギさんだし。
桃缶のこの甘ったるさが、こういう店ではしっくり美味い。

昭和堂

あんみつってどうしても上物の派手さに引っ張られがちなんですが、基本はこの豆と寒天なんですよね。これが変に気取ってなくて、懐かしい感じの味でいい。
そしてこの鼻から抜ける濃密な香りは何だろうと考えてみたら、そうだ、黒蜜だ。

あんこ(ここではアイスクリーム単独で代用か)と、蜜豆で、あんみつ。
確かに。

この蜜が黒蜜なのがまたいい。
食べ進めるうちに混ざって味が変わっていくのもいい。

いやあ、美味しかったです。
甘いものが苦手な私でも、フルーツの甘みと黒蜜の甘みはちょうど良かった。

で、「この後、三ちゃん食堂にも行くの」と訊かれたんですが、行きません(;´Д`)ヾ!!!...今日は(ぉ。

関連ランキング:和菓子 | 新丸子駅武蔵小杉駅向河原駅

投稿者 B : 01:07 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/10/22 (Mon.)

中央区日本橋人形町の抹茶ぜんざい

「二階は甘味屋さんか...小腹も減ってるし、ちょいと一人作戦会議でも開催するか」

自家焙煎ほうじ茶と甘味処の店 森乃園

森乃園

というわけで、ドラマ『孤独のグルメ Season2』も始まったので、私もぼちぼち聖地巡礼していきたいと思います(笑。今回は、先週の第 2 話の間食パートに登場した甘味処「森之園」を訪れてみました。メインの黒天丼は平日しか営業してないということで、どちらかというと人形町の写真散歩がてら、というスタンスで。

この森之園は、1F がお茶屋さんで、2F が甘味処。お店の周囲にはお茶のいい香りが漂っていて、つい引き寄せられます。しかも数十メートル先には姉妹店の「カラオケ茶屋」という謎の業態もやっているという(笑。
ともあれ、階段を上って 2F へ。

森乃園

席に通されると、まず出てくるのがほうじ茶。ほぉー、ほうじ茶。ほーぅ。

外回りから屋内に入ったときには、夏は麦茶、秋冬はほうじ茶が落ち着きますよね。ほっとする。
ここのほうじ茶はさすがお茶屋さんだけあって、香りが高くてとても美味しいです。

森乃園

そしてまず頼んだのがこの「抹茶ビール」。劇中で他のお客さんが頼んでいて、メインであるゴローが食べたものよりもむしろこっちが気になっていました(笑。

苦いのと苦いの。酔わせたいのか、酔わせたくないのか。

森乃園

見事なまでの緑色で、なんだか青汁でも飲むような気分になってきますが。
ジョッキに口をつけて、液体を口に含んだ瞬間は抹茶の香りがぱあっと口の中に広がります。そして次の瞬間に「これはビールだ」と認識できる風味が喉ごしとともに駆け抜けて、残る後味が抹茶。この抹茶とビールと抹茶のサンドイッチがほんの 2~3 秒の間に発生して、自分でも何を飲んでいるんだかよく分からなくなりますが、確かに、抹茶で、ビール(笑。

通常、昼間っからビールというのは背徳感から夜に飲むよりも余計に美味しく感じたりするものですが、これは後味が抹茶なので、なんだかビールを飲んでいる背徳感がありません(ぉ。

森乃園

添えられてきたアテは煎餅 2 枚と、漬け物。...こういうの、嬉しい。

人形町にはこういう煎餅を店内で焼いて売っているお店もありますが、何故か京漬物のお店もちらほらあるんですよね。江戸時代、まさに江戸の中心地で京から仕入れて売っていたお店がそのまま続いているのでしょうか。私は京都に行くと必ずお土産に漬け物を買って帰るくらい、漬け物好きなので、これは嬉しいです。

121022f.jpg

そして、ゴローが食した抹茶ぜんざい。鮮やかな緑の中に浮かんだ五つの白玉のコントラストが美しいです。そして、抹茶ビールのアテと同じ漬け物がここにも。

想像以上に器が大きくて、かなりボリュームがあります。えっとお昼ごはん食べた直後なんですけど全部食べられるんでしょうか(汗
この量は、女子ならこれだけでごはんになってしまうんじゃないでしょうか...。

そして、出てくる器がひとついひとつ良いもの使ってますね。

森乃園

おぉ~、小豆。素晴らしいジャパニーズスイーツ。
おぉ~、白玉。いい、いいぞぉ~白玉。

抹茶ぜんざいというとけっこう苦そうなイメージがありますが、これはそんなに苦くありません。抹茶ビールで苦みに対する感覚が麻痺してただけかもしれませんが(笑、小豆の甘みが効いていて、この鮮やかなグリーンの抹茶はむしろ風味を楽しむような感覚。若い頃は抹茶系の甘味は好んで食べなかったものですが、抹茶スイーツが美味しく感じるとは、私も歳を取ったものだなあ(笑。

森乃園

ここらで、こいつの出番だ。んー、いい感じにしょっぱい。甘さ一色にだらけ気味の口の中が、塩気でキュッ、と締まる。んー、小豆の甘味が改めておいしい。
これは所帯じみたお新香のおかげで、逆に小豆に何度でもときめく。何度でも恋ができる。

あぁ~、うまかった。ジャパニーズマインドが注入された。

私はゴローと違って辛党なので(笑)普段はあまり好んで甘いものを口にはしないんですが、ここの甘味はなかなか美味しかったですね。単なる甘味ではなくて、抹茶の風味が効いているのが良いのかもしれません。ドラマのほうは尺が延びて微妙に間延びした印象がなくもない感じですが、メインのお店だけでなく、間食のお店も今後は無視できませんね...。

関連ランキング:日本茶専門店 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

投稿者 B : 00:14 | Gourmet | KODOGURU | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2012/05/25 (Fri.)

Häagen-Dazs Crispy Sandwich

日中の最高気温が 25℃ オーバーな日がこれだけ続くと、夏が来る前でもアイス食べたくなるじゃないですか。

ハーゲンダッツ / クリスピーサンド (バニラ&ビーンズ)

Häagen-Dazs Crispy Sandwich

そんなときには、アイスクリームサンド。ハーゲンダッツのような濃厚なアイスは好きだけど、あの手のアイスって容器が小さくて物足りないことも多い。でも、このクリスピーサンドならハーゲンダッツの濃厚な味がけっこうなボリュームで!

Häagen-Dazs Crispy Sandwich

Häagen-Dazs のロゴが入った 2 枚のウェハースに、バニラアイスが挟まってます。アイスにはバニラビーンズの黒いツブツブもたくさん入っていて、バニラの良い香りが楽しめます。

Häagen-Dazs Crispy Sandwich

この製品が「クリスピーサンド」と名乗っている理由は、一口囓ってみると分かります。クリスピーなのはウェハースではなくて、柔らかいアイスがパリッとしたアイスにコーティングされていて、それがパリパリした食感を生み出しているというわけ。パリッとしたものと柔らかいもののコンビネーションっていいですよね・・・。

安くはないのでそんなにしょっちゅうは買えませんが、ときどき無性に食べたくなる一品です。

投稿者 B : 00:40 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2011/05/03 (Tue.)

ル クールのロールケーキ

GW に田舎から送られてきました。

patisserie Le Coeur パティスリー ル クール

Le Coeur

実家で作っている・・・わけはなく(笑)小杉駅の近くにあるケーキ屋さんで、辺鄙なところにあるにも関わらず毎日売り切れるほどの人気店だそうです。ここのロールケーキが以前からウチの母のおすすめだったんですが、最近帰省してもなかなかタイミングが合わず機会に恵まれなかったので、お店から地方発送してくれました。私は普段あまり甘いものを食べないんですが、美味しいのなら別(ぉ

Le Coeur

こちらが栗のロールケーキ。クール便での配送だったので少しだけ形が崩れていますが、大丈夫だ、問題ない。
ロールケーキの周りに砕いたクッキーがまぶしてあり、かつ上にはマロンクリームがどーんと。

Le Coeur

中には生クリームがどーんと。最近、デパ地下・駅ナカ・コンビニスイーツでこういう生クリームたっぷりのロールケーキを見かけるので、そういう類かと思ったら、全く逆。スポンジに卵黄がたっぷり使われていて、非常に濃厚な味わい。かつ、しっとりとした密度の高い食感を味わえます。良い意味で期待を裏切られました。これはウマイ。

Le Coeur

子どもたちにはプレーンなロールケーキを。私も一口食べてみましたが、シンプルなほうがスポンジの味が際立っていて、良いですね。次女(1 歳半)もぱくぱく食べていました。

これは帰省したらまた食べたいなー。

投稿者 B : 22:23 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2009/07/11 (Sat.)

Krispy Kreme Doughnuts

本日のおやつ。

クリスピークリームドーナツ 川崎 BE 店

Krispy Kreme Doughnuts

娘と川崎に出かけたついでに、クリスピークリームドーナツへ。いつもすごい行列で入る気がしなかったんですが、今日は比較的空いてました。人気も落ち着いてきたんですかね?時間帯が良かっただけかもしれませんが。

クリスピークリームドーナツは以前一度お土産にもらったのを食べたことがあって、それはそれで美味しいと思っていたのですが、お店でできたてを食べるとさらに美味しいですね。表面のシュガー層のしっとりした歯触りと、その下のふわふわした食感のコントラストが見事。ミスドとは全く別物のドーナツです。お土産にするとこのふわふわ感が損なわれてしまうので、買ってすぐ食べることを強力にオススメします。

ちなみに娘に 1 個、自分に 2 個のつもりでドーナツを買ったんですが、行列に並んでる間にもらった試食のドーナツを計算に入れておらず、これだけで娘のおなかがいっぱいに・・・結局、試食 1 個+この 3 個を一人で食べる羽目に(;´Д`)ヾ。美味しかったけど、夕食がちょっぴりしか食べられなくなりましたorz。

投稿者 B : 23:30 | Gourmet | Sweets | コメント (3) | トラックバック

2009/01/02 (Fri.)

CLUB HARIE

帰省のおみやげ。

CLUB HARIE

CLUB HARIE

東京のおみやげでも全然ないのですが(元々は滋賀のお店)、東京らしくて喜ばれるおみやげってあまりないので、通販で手配しました。結局帰省中に自分も食べるので、自分が食べたいものをと。

「行列ができるバームクーヘン店」という、あまり類のないお店です。私も伝聞で知ったのですが、密度が高くなめらかな舌触りで、確かに美味しい。バームクーヘン(特にホールの)って自分で買って食べることもまずないし、とりたてて美味しいものに出会うこともないものだと思いますが、これはなかなか。

投稿者 B : 19:30 | Gourmet | Sweets | コメント (2) | トラックバック

2008/02/08 (Fri.)

EXCELSIOR CAFFE

仕事の合間、移動時間に休憩がてら入ったエクセルシオールカフェにて。
カプチーノだけ飲むつもりが、ショーケースになんかやけに美味しそうなチーズケーキがあったので、つい手が出てしまいました。

普通のベイクドチーズケーキかと思ったら、珍しいことにパルミジャーノチーズを使ったケーキです。甘さ控えめ、というか、パルミジャーノなのでむしろ塩分がアクセントになっていて、ちょっと新しい味。底に敷かれたビターチョコっぽい(詳細不明)スポンジと相まって、かなり濃厚なお味になっています。
チーズには超目がない私ですが、中でもパルミジャーノ・レッジャーノは特に好きなチーズの一つ。普通はすりおろしたり削ったりして薬味的に使うことの多い種類のチーズですが、私は塊のままかじりながらワイン一本はイケますよ?
というわけで、¥400 とちとお高いですが、ついリピートしてしまいそうなケーキに出会ってしまいました。

投稿者 B : 20:08 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2008/01/26 (Sat.)

RICH DONUTS

今日のおやつ。

ミスタードーナツ / リッチドーナツ シリーズ第 2 弾

うちの娘がドーナツにハマッている(一時期、一日中ドーナツしか食べなかったことがあるくらい。オールドファッションが一番好き)ので私も最近ついでによく食べるんですが、定番メニューのエンゼルクリーム、カスタードクリーム系が「リッチドーナツ」シリーズにリニューアルしたということで、早速全種類買ってきてみました。
包装からしてリッチな感じで、持ち帰っても揚げたての香ばしさが残っていました(たまたまお昼時で回転がよく、できたてだったからかもしれませんが)。食べてみた感じでは、生地は表面がカリッとして中がふわっとしていて確かに従来のものとは違っているもよう。ただ、中のクリームが逆に減ったような気が・・・。そういう意味では、味は良くなったけど総合的な満足感はむしろ下がったんじゃないですかね。

従来品は時間帯によっては¥100 で買えたのに、今度のは値引きなし¥147 になってしまったのもどうかなと。新しい「北海道あずき」と「マロンホイップ」は良いですが、それ以外の 3 種はむしろいつもので良いんじゃないでしょうか(´д`)。リッチドーナツ期間が終わるまでは、フレンチドーナツにするか・・・。

投稿者 B : 21:54 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2007/11/23 (Fri.)

東京駅エキナカ GranSta

東京の、というより東京駅のおみやげ。

元町 香炉庵

香炉庵の黒糖どら焼き。ちょっと小ぶりですが、黒糖の良い香りと柔らかい生地、そんなに甘くない餡が良い感じでなかなかおいしかったです。まあ、元町というと横浜なのであまり東京土産じゃないですが。
今回は新幹線で帰るし、せっかくだから先月オープンしたばかりのエキナカ GranSta でなんか買って帰ろうと思い、その中でたまたまこのどら焼きに惹かれました。

GranSta、けっこう話題にはなってますが、確かに今までの比較的無機質な東京駅から考えるとちょっとデパ地下風になって待ち時間もいろいろ楽しめるようにはなったものの、お店によってはブースが狭すぎたりして接客にも苦労しているし、客側もあまりゆったり買い物できない感じなのがイマイチ。まあ、決して安くもそんなにおいしくもない駅弁を買って新幹線に飛び乗ることを考えれば、こういうところでちょっと凝ったものを買って行けるほうが嬉しいですが。売り場的には(店舗数は GranSta より少ないけど)品川駅のエキュートのほうがゆったりしていて好きかもしれません。

投稿者 B : 20:34 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2007/05/27 (Sun.)

ちびたいやき

新宿小田急(ハルク)の地下で見かけてつい買ってしまったおやつ。

ちびたいやき「シーブリーム」

12 個入り¥480。ひとくちサイズを通りこして赤子サイズです(笑)。常温で食べればもちもち、オーブントースターで温めればさくっとしてなかなか美味しかったですね。

投稿者 B : 21:40 | Gourmet | Sweets | コメント (1) | トラックバック

2007/04/22 (Sun.)

BUZZSEARCH マンゴーシャンティー

品川で買って帰ったスイーツ。

BUZZSEARCH エキュート品川店

マンゴー入りのロールケーキです。ここのガラスケースにたくさん並んでいるロールケーキは前々から気になってました。C3 といい、エキュート 1F にはそこそこ単価が高いけど品の良いおみやげがいろいろ売っていて、嬉しい限り。
ものすごーくふわっと柔らかいスポンジに、甘くない生クリームとマンゴーがバランス良くて、そんなに甘いものが好きじゃない私でも美味しくいただけました。ここのタルトも美味しそうなので、今度食べてみよう。

投稿者 B : 18:00 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2007/02/17 (Sat.)

ROYCE' Precious

やっと体調が戻ってきて食べられるようになった(;´Д`)ヾ。

ROYCE' / Precious

実はこれ去年も食べたんですが、あまりに美味しかったので。毎年バレンタイン限定商品らしく、今 Web からはすでに商品情報も削除されちゃってます(代わりにホワイトデー向け商品が出てる)。
赤ワインを練りこんだビターな生チョコと、白ワイン(しかも貴腐ワイン)を練りこんだ生ホワイトチョコを二層構造にした贅沢な生チョコで、個人的には今まで食べたどんな生チョコより感動しました。よく冷やすよりも少し常温に近い状態のほうが、とろっとして美味しいのです。

北海道は 3 年半前、前職のときにつらい長期出張に行って以来全然いい思い出がないんですが、この ROYCE' のチョコレートと六花亭のお菓子だけは好きなのでした。
年に一回しか食べられないので、大事に食べよ・・・。

投稿者 B : 23:59 | Gourmet | Sweets | コメント (0) | トラックバック

2006/06/27 (Tue.)

C3 classic contemporary chic

今までやっていた仕事が、今日である意味一段落ついたので、記念にケーキを買って帰宅。

C3(シーキューブ) エキュート品川店

品川駅はよく利用するわりに、ほとんど山手線・京浜東北線方面しか使わないので駅ナカのエキュートってあまり行かないんですよね。でも、美味しいお店や有名なお店がたくさんテナントとして入っているので、お土産を買って帰るのには最適だったりします。
C3 は初めて買ったけど、個性的で美味しいケーキがたくさん。今日買ったのはチョコレートと柑橘系の酸味が不思議な風味を醸し出している、真っ赤な「クワトロッソ」と、案外珍しいハードチーズベースのチーズムース「パルミジャーノ」。なんだか紅白の取り合わせでめでたい感じになっちゃった(´д`)。

投稿者 B : 22:55 | Gourmet | Sweets | コメント (1) | トラックバック