b's mono-log

 1 |  2 |  3 | all

2018/04/30 (Mon.)

千葉県成田市本町のせいろそば

「それにしてもすごい人出だな、成田山新勝寺」

成田山

写真撮影のためにわざわざ成田まで来たのなら、ついでに聖地巡礼もしておかないといけないでしょう。というわけで、昨年の大晦日に放送された『孤独のグルメ 大晦日スペシャル ~食べ納め!瀬戸内出張編~』のラストに登場した成田山は新勝寺に立ち寄ってみました。

大晦日には大行列だった新勝寺も(あれ?寺なのに初詣、というのもなんだかおかしな話だ)、この日はそこまでではなく。とはいえ開山 1,080 年の記念祭を催していてけっこうな人で賑わっていました。

あぁ...腹が、減った。
早速そばを食べに行こう。

多津美

多津美

舞台となったそば屋「多津美」は、新勝寺のほぼ正面にありました。大きな寺の前って、なぜか老舗のそば屋があるんだよな。

ちなみに検索すると開店は 9 時ということになっていますが、実際に食べられるのは 10:30 頃からのようです。

多津美

ゴローちゃんが参拝客の様子を覗き込んでいたのは、この二階席の窓から。
しかし二階は普段は開放していないようで、通常は一階の席に通されます。ゴロー席に座れないのはちょっと残念。

多津美

ま、まずは入れて良かった。セーフセーフ。

GW ということもあってかお昼前の 11 時にはけっこう混んできている様子でした。

多津美

さて、何にしようか。

この日は 28 日ということで、成田山御縁日にちなんで天ぷら系のメニューが 28% 引き。これは運がいい!
こうなったら天ぷらを食べないわけにはいかないじゃないか。

多津美

きたきた。

王道中の王道で天せいろそば。
ゴローちゃんは普通のせいろを二枚食べていたけど、私は天せいろの大盛りにしました。

多津美

大盛りは +150 円。せいろ二枚重ねで提供されますが、普通のせいろ二枚分よりは少ない(1.5 人前分くらい?)を二枚に分けて出してくれるようです。

いただきます。

多津美

うん、うまい。
特にてらったところはないけれど、それでいい。それがいい。
どんなときでもツルツルッと入ってきてくれそうな、普通においしいそば。

多津美

天ぷらは大葉、かぼちゃに、えびが二本!これは嬉しい。
具材は小ぶりだけど厚めの衣がパリパリしていておいしい。正しいそば屋の天ぷらだ。

多津美

そういえば劇中ではゴローちゃんがそば湯を飲むシーンはなかったけど、ここのそば湯はとろみがあって私好み。そばの余韻を濃厚に感じさせてくれるそば湯でした。

関東の歴史ある寺院と共に歩んできた、そば屋らしいそば屋の味だった。成田に来て良かった。
ごちそうさまでした。

...ああ、そろそろ中四国への聖地巡礼の計画も立てないとなあ。

孤独のグルメ スペシャル [Amazon Video]

関連ランキング:定食・食堂 | 成田駅京成成田駅

■関連リンク
【Season7巡礼開始】『孤独のグルメ』聖地巡礼 全店レポート Season1~7&原作 - NAVER まとめ

投稿者 B : 22:30 | Gourmet | KODOGURU | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2018/02/16 (Fri.)

五反田 蕎麦きり みさか

二週間ほど前に、五反田に新しい蕎麦屋がオープンしたので早速行ってみました。

蕎麦きり みさか

蕎麦きり みさか

この界隈、立ち食い蕎麦的な店はけっこうあるんですが、ちゃんと座って蕎麦が食べられる店ってあまりないんですよね。ここは店構えからして美味しそうな雰囲気を醸し出していたので、期待が持てそうです。

しかも調べてみたら赤坂の「みまき」、表参道の「みよた」というお店の姉妹店のようですね。飲食店のレベルが高いエリアからの出店ということであれば、さらに楽しみです。
できたばかりのお店にも関わらず、お昼時には行列ができていました。

蕎麦きり みさか

店内はカウンターのみ。まあ蕎麦屋で長っ尻するわけでなし、ランチタイムの一人飯にはこれくらいの方が入りやすい。

メニューはオーソドックスなものも当然ありますが、オリジナルメニューもそれぞれソソる。
それでいて 1,000 円でお釣りが来る価格設定も、毎日のごはんとしては嬉しいじゃないですか。

蕎麦きり みさか

季節のおすすめもイイ。「鰤柚庵そば」とか字面だけでもうおいしいに違いない。
蕎麦屋なのに煮込みうどん系も強烈アピールを放ってくる...悩ませるなあ。

蕎麦きり みさか

でもやっぱり、初めて来た店なら最もオーソドックスなものを食べて実力を推し量りたいところ。
それには冷たい蕎麦がベストだけど、天ぷら系の出来も知りたい。というわけで、豚天丼セットの冷蕎麦(大)にしてみました。

蕎麦きり みさか

豚天丼は豚ロースの天ぷらをつゆに浸して、ごぼう天、ししとう、パプリカを添えた鮮やかな丼。カツ丼(もあるけど)よりも天ぷらのほうが蕎麦屋らしくていいじゃない。
柔らかい豚ロース天、つゆの味に混じって微かに爽やかな香りが...?と思ったら、アクセントに柚子胡椒が添えられていました。これはおいしい、天ぷら&つゆに柚子胡椒、初めての味わいだけど気に入った。

蕎麦きり みさか

蕎麦はけっこうコシがあるタイプ。個人的にはもう少し蕎麦の香りが立っててほしいけど、キュッと締まった蕎麦の喉ごしは悪くない。

店員さんの接客も気配りが行き届いている感じだったし、この店、悪くないんじゃないでしょうか。お酒を置いていないようなのが惜しいくらい。
それでいて価格はリーズナブルだし、行列が長くなければちょくちょく来たいかも。

こういう雰囲気の蕎麦屋ならもっとプレミア価格取ってもおかしくないのに...と思って調べてみたら、ここ立ち食い蕎麦の「小諸そば」の新業態店なんですね。美味しい割に低価格で回転率重視っぽい店作りはそういうことですか。女性一人でも入りやすそうな店構えだし、確かにこれは従来の蕎麦チェーンのイメージを覆すお店だと思います。
気に入ったので、また来ようと思います。冬の間に鰤柚庵そば、試してみないとなあ。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

投稿者 B : 22:33 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2017/06/02 (Fri.)

蕎麦屋なのにカレーがうまい!?銀座「よもだそば」

銀座周辺でご飯を食べる機会があったので、以前から気になっていたこちらのお店に来てみました。

銀座と日本橋で自家製麺の生蕎麦と本格インドカレーの立ち食いそば「よもだそば」

よもだそば

数寄屋橋交差点から一本入ったところにある、あのオバマ前大統領も訪問したというすきやばし次郎...の目と鼻の先にある立ち食い蕎麦屋です(笑。
個人的に、都内によくあるチェーン系立ち食い蕎麦屋をあまり美味しいと感じたことがなく、いくら時間がないときにササッと食べられるといっても人生のうちで有限な食事回数の一回をこれで使ってしまうのはなあ、と思っています。が、この店は行ったことがある人が口々に「うまい」と言うので、前々から気になっていたのでした。

それにしても銀座の一等地に立ち食い蕎麦って、なかなかすごいものがあるなあ。

よもだそば

注文は立ち食い蕎麦らしく食券制。蕎麦もトッピングも種類が沢山ありすぎて迷います。私はこういう状態で後ろにお客さんが並び始めると、選べなくなってセット商品の大きいボタンをとりあえず押してしまうタイプです(←思う壺
しかしここで注目なのはメニューの多さよりも、右上にあるカレーメニュー。蕎麦屋にカレーがあること自体は珍しくありませんが、そのカレー自体が珍しい。

よもだそば

私が頼んだのが出てきました。特大かき揚げそば 半カレーセット。
セットメニューとしては通常サイズのカレー+半たぬきそばセットもあって、カレー好きとしてはそっちも気になったんですが、初めて来た蕎麦屋でいきなり蕎麦を脇役扱いにするのも失礼かと思って半カレー(ぉ

よもだそば

かき揚げそばは、麺が見えないほど大きなかき揚げが載っていてなかなかインパクトがあります。タマネギが主役のかき揚げで、甘みがしっかり出ています。

よもだそば

蕎麦は自家製麺とのことで、想像に反して黒っぽい麺でした。立ち食い蕎麦の麺って白くてほとんど小麦粉麺だろ、ってことが少なくないですが、ここの蕎麦は立ち食い蕎麦らしからぬ美味しさ。ああ、これならアリだなあ。

よもだそば

で、問題のカレー。
一般的に蕎麦屋のカレーといったらカレーライスではなく出汁入りのカレー丼だったりして、洋食のカレーとは一線を画すことも多いですが、ここのカレーは意外にもインドカレー的なスパイスたっぷりのカレーでした。

よもだそば

コクは弱めだけど、様々な種類のスパイスの刺激を感じるアジアンなカレー。しかも、けっこう辛い。食べているだけで首筋に汗が浮かんできます。
でもこれ、うまいなあ。蕎麦屋に置いておくのがもったいないカレーだ。

よもだそば、蕎麦もカレーも噂に違わぬおいしさでした。
これはまた来よう。次回はカレーメインで半そば、にしようかな。

関連ランキング:立ち食いそば | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

投稿者 B : 23:07 | Curry | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2017/05/04 (Thu.)

手打ちそば 根津 鷹匠

根津神社の帰りにこちらのお店で蕎麦をいただいてきました。

根津 鷹匠

鷹匠

実は(書いてませんでしたが)去年来たときにふらっと入ってみたらすごく美味しかったので、今年も来ようと思っていたんですよね。
根津神社の近く、ちょっと入ったところにある「知る人ぞ知る」という佇まいのお店。一見では何のお店かちょっと判らない店構え。

鷹匠

正午開店ながら、オープン前には既に行列ができるほどの人気店のようです。調べてみたら食べログの TOP5000 に入っているようで、それは行列もできるわ...という感じ。去年も少し並んだので、今年は開店前に来てみたら一巡目で入ることができました。

店内は板敷きの小上がりがメインで、あとカウンターが数席という構成。畳じゃないというのが珍しいですが、店名からして猟師の山小屋で食べる蕎麦という趣なんでしょうかね。

鷹匠

蕎麦が出てくるまでの間に、焼き味噌で繋ぎます。
香ばしい味噌の香りに、つい日本酒が欲しくなってしまうけど、真っ昼間だからちょっと自粛。でもこの焼き味噌、おいしいです。

鷹匠

メインは鴨せいろ。蕎麦は二八蕎麦と深山蕎麦(田舎蕎麦)が選べるところ、蕎麦そのものの風味を味わいたい私は深山で注文しました。

鷹匠

そば粉の色がそのまま出た黒い麺は、十割ではないようですが今まで見たことがないほど太い。蕎麦というより手打ちうどんのような存在感があります。
見るからに食べごたえがありそうです。

鷹匠

つけ汁には鴨の切り身だけでなくつみれも入って、ちょっと得した感じ。

鷹匠

蕎麦とはちょっと思えないほどコシの強い麺だけど、噛むと立ち上がってくるこの香りは間違いなく蕎麦。
この蕎麦、うまいなあ。ここまでしっかりした田舎蕎麦には、東京はもちろんのこと本場信州でもなかなか出会えるものじゃない。

鷹匠

こちらは普通の二八蕎麦。これもレベルが高いと思うけど、あの深山蕎麦を食べた後だとさすがに霞みます。

鷹匠

食べ終わる頃にはお店の外にまでズラリと大行列。早めに来て正解でした。

この店、やっぱり気に入った。GW 期間中はメニューの種類を限定しているようですが、普段のメニューもどんなのか、気になるなあ。
新蕎麦の季節にでも改めて来てみようかと思っています。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 根津駅千駄木駅東大前駅

投稿者 B : 22:57 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2017/02/03 (Fri.)

松本 石臼挽き純手打ちそば 榑木野

私が松本方面に出張に行ったときによく立ち寄る蕎麦屋がこちらになります。

石臼挽き純手打ちそば 榑木野

榑木野

松本の駅舎に入っている蕎麦屋。市街地を探せば他にもうまい蕎麦屋はいくらでもあるでしょうが、私が出張するときはたいてい時間に余裕がないことが多くて、それでも長野まで来たからには蕎麦を食べたい、という欲求に的確に応えてくれるのがこのお店。朝 7 時半から夜 9 時までやっているので、出張帰りの特急待ちの時間とかランチタイム過ぎの半端な時間でもサクッと利用できるのがとても貴重です。

なお難読な店名は、「くれきの」と読むようです。

榑木野

外観に反して年季を感じる店内は、テーブル席の他に相席前提の長テーブルがあり、独りでの利用時にはたいてい長テーブルのほうに通されます。
蕎麦のお品書きはオーソドックスなものを中心にしつつ、期間限定ものや朝メニュー、ランチメニューなどが用意されています。

榑木野

蕎麦以外にも長野県内の地酒がたいへん充実していて、非常にソソられる。昼間っから天ぷらやみそ田楽をつまみにしっぽり飲ってるおじさんも珍しくなく、ゆっくり食べてる時間がないことが多い私はいつも悔しい思いをしています。

榑木野

今回いただいたのは「活穴子天ざるそば」。いつもは鴨せいろやとろろそばを頼むことが多いですが、前回来たときに他のお客さんが食べていたのがとてもおいしそうだったので(笑

榑木野

皿からはみ出しているこの穴子の大きさといったら!
ま、長野県で穴子が獲れるわけではありませんが(笑

榑木野

大きいだけでなく揚げたてでフワフワ、ホクホクの穴子。おいしいです。

榑木野

でもやっぱりこの店では蕎麦が主役。本場に来たからには冬でもかけではなくざるを食べないともったいない。
キーンと冷たさが伝わってくるほどよく締められた蕎麦は、細めで喉ごしもよく、とてもおいしい。東京で食べる蕎麦とは別物だと感じます。

榑木野

最後は蕎麦湯でホッと一息。

東京にあるような駅蕎麦と違って、市内にちゃんと店を構えているところの支店というだけあって、蕎麦がちゃんとしてる。駅舎で食べられる本格蕎麦、貴重な存在です。単価がやや高めだけど、立地と蕎麦のレベルを考えれば納得。
今度はちょっと時間のあるときに来て日本酒をクイッといきつつ〆の蕎麦、とかやってみたいなあ。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 松本駅西松本駅北松本駅

投稿者 B : 22:38 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2015/09/12 (Sat.)

大森 そば処 笑庵

ここのところ大森の飲食店ネタが続いていますが、ごく一部で需要があるようなので(笑)気にせず続けていきます。

大森のそば処 笑庵

そば処 笑庵

私が大森方面に行ったときに時折利用する蕎麦屋。山王口を出てすぐのところにあって、とても入りやすい感じのお店。入りやすいけど大して美味しくないチェーン系や立ち食い蕎麦とも、敷居の高そうな老舗とも違う、普段使いに良さげな雰囲気が嬉しい。店内の BGM がジャズだというところだけ、ちょっと無理している気がしないでもない(笑

店内はテーブル 4 卓ほどとあとはカウンター。地元の人っぽい、やや年配のお客さんが多めですが、昼間は家族連れもけっこう入っています。

そば処 笑庵

蕎麦屋で「とりあえずビール」っていうのは素人の兵法だ。最近『食の軍師』の影響でそう考えてしまう私は、最初から日本酒で攻めます。

頼んだのは当然、富山の銘酒「立山」。気取って吟醸というわけではなく、ちょっと癖っ気のある本醸造を置いてあるあたりが憎い。富山人としては、立山は本醸造かその下の二級酒(普通種)こそ本筋なわけです。
他にも浦霞(宮城)とか手取川(石川)とか、いちいち私のツボを押さえた銘柄が揃っているのが重要なポイント。

そば処 笑庵

蕎麦屋で日本酒、と来たら板わさは外せない。

これ自体はまあ普通の蒲鉾だけれど、何枚かに一枚は必ず山葵をつけすぎて鼻にツーンと来てしまい、その刺激を日本酒で流し込むところまで含めて、蕎麦屋の様式美というやつです。

そば処 笑庵

ツマミ系でもう一品、甘辛にしんで日本酒を進めていきます。

このお店、蕎麦つゆも含め味付けが全体的に濃いめですが、これが飲みながらだとちょうど良い味付け。お酒がどんどん進みます。

そば処 笑庵

蕎麦は鳥せいろにしてみました。蕎麦屋に来たら鴨せいろか天せいろと相場が決まっているものですが、ここの鳥せいろは大山地鶏を使っていて、プリッと弾力のある鶏肉と、焼きネギの香ばしさが良く、鴨せいろよりも好きかも。麺は二八蕎麦で、蕎麦そのものの味を楽しむようなものではないけど、しっかり締まった蕎麦でツルツル行けてしまいます。

そば処 笑庵

蕎麦屋で満腹セットは無粋...と思いつつ、ついせいろを一枚おかわりしてしまうわけです(笑。

肩肘張らず、気合い入れすぎず、気楽に向き合える蕎麦が、何もない日の食事には逆にありがたい。

そば処 笑庵

蕎麦湯...はちょっと薄くて、せっかくの蕎麦の余韻を楽しめる感じではないのがやや残念なところ。二八蕎麦だから仕方ないし、そういうのを求めるお店でもないんでしょうけど。まあ、あくまで食後の口直しに。

このお店、夜遅く(平日はラストオーダー 23:00)までやっているのが実は見逃せないポイントです。最近、飲んだ後の〆にラーメン、という年齢でもなくなってきたのか、むしろ蕎麦とかうどんで締めたいことのほうが多くなってきました(我ながらオヤジくさいとは思いつつ)。そういうとき、遅い時間から日本酒一合と蕎麦一枚を出してくれる店のありがたさといったら。近隣で飲んだ帰りにも使いやすい、貴重なお店だと思います。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大森駅大森海岸駅

投稿者 B : 22:18 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2015/07/14 (Tue.)

福岡県福岡市博多区呉服町の丸天うどん

「久しぶりだな、九州」

天神

久しぶりの、ドラマ『孤独のグルメ Season4』聖地巡礼。今回は、ついに Season4 最後の聖地である、真夏の博多出張スペシャルのロケ地・福岡県福岡市博多区にやってきました。これまで私が巡ってきた聖地の中で東京から最も遠い聖地になります。長らく続けてきた Season4 の聖地巡礼がこれで完結するかと思うと、実に感慨深い。

みやけうどん

今回の聖地、まずはメインディッシュの前の間食パートから攻めていこうじゃないか。やって来たのは、地下鉄呉服町駅を出てすぐのとこにある、老舗のうどん屋さん。

うどんか...ちょっと、入れてくか。
ここは、あえてラーメンじゃなしに。

みやけうどん

みやけうどん

店構えからして、しっぶいなあ~。
特にこの大提灯がいいじゃないか。
っていうか、この大提灯、放送後に新調した?劇中ではもっと古びていたような。

たのもー。

みやけうどん

劇中では先客が一人だけ、という閑散とした雰囲気だった店内は、お昼どきということもあってほぼ満席。うっそ、大繁盛店じゃないか。

本当は「テーブルが斜めってる」ことで有名なゴロー席(右側奥から二番目)に座りたかったけど、満席じゃしょうがない。
ちょうど入り口脇の座敷席が空いたので、そこに着席。

みやけうどん

メニューはうどん、そば、えび天、丸天、ごぼう天に、きつね、玉子、いなりだけ。値段もびっくりするくらいの安さ。昭和のお品書きがそのまま残っているかのようだ。
東京じゃ最近は讃岐うどんチェーンが流行ってて揚げ物のトッピング祭りだけど、こういううどんの原点に返るような店もなくっちゃあいけない。

壁にはドラマのポスターもちゃんと貼ってあります。聖地巡礼のお客さん、去年はたくさん来たんだろうなあ。

みやけうどん

来店した有名人のサインもまとめて貼ってありました。おなじみ松重豊さんのサインの他は...俳優の長谷川初範さん、竜雷太さんのサインくらいしか判読できないけど、お店の歴史の長さと同じくらい、多くの人に愛されてきた店なんだろう。

みやけうどん

テーブルには、たっぷりの刻みねぎ(なぜかすり鉢に入っている)と、これまたレトロな容器に入った一味が。
こういうの見ると、うどんが出てくるまでの時間が楽しみになってくるな。

みやけうどん

頼んだのは、ゴローちゃんと同じく丸天うどん&いなりのセット。
やさしい色味のスープと麺に、まんまるの丸天が載っかって、見るからに幸せな気持ちになります。

みやけうどん

太麺、澄んだつゆ。福岡スタイル。
たっぷりネギ乗せ、ズズッといこうじゃないか。

みやけうどん

そうそう、こっちのうどんって、やわいんだよな。
初めて食べたけど、でもそれがまた、悪くない。
丸天も、やさしい歯ざわり。

讃岐うどんへのアンチテーゼ、というほど気合いが入っているわけでもない、この力の抜け具合。一見押しの強そうな博多人の中身は、本当はこういうやさしさでできているのかもしれない。

みやけうどん

いかにもって感じの三角のおいなりさん。

ん?甘くないんだ。
でも、これはこれで。やさしい味のうどんの脇に控えるのに、ちょうどいい。

う~ん...そこはかとなく、うまい。

みやけうどん

博多に来たからにはとんこつラーメンは捨てがたいけど、たまにはこういう博多も、味があっていいじゃない。
昔からある、気取らない地元のお店の空気に、ちょっと癒やされたような気がする。

おいしかったです。
ごちそうさまでした。

孤独のグルメ Season4 Blu-ray BOX

B00MN0SBFG
※Blu-ray BOX には「真夏の博多出張スペシャル」は収録されていません

関連ランキング:うどん | 呉服町駅千代県庁口駅中洲川端駅

投稿者 B : 23:58 | Gourmet | KODOGURU | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2013/08/21 (Wed.)

カレーうどん 吉宗

帰省中のネタでもう一件。高岡方面に行く用事があったので、ついでに市民病院前の「吉宗」でカレーうどんを食べてきました。

吉宗

吉宗

この「吉宗」は、この近辺ではかなりの有名店。お盆休みということもあって、開店 15 分後に来たのに既に満員、4~5 組(家族連れが多かったので 15 人程度)の行列ができていました。東京ならまだしも、富山でこういう状況、というのはなかなかすごい。ちなみに上の写真は退店時(12:30 頃)に撮ったものですが、さらに長い行列になっていました(実は、この状態でさらに店内にも 10 人以上の行列ができている)。

吉宗

古民家を思わせる店内は、外観以上に広く感じます。座席数も多く、50 人は座れそうな感じ。ただ、行列も含めお客さんが多すぎて、ゆっくり食べるというよりは「早く食べて席を空けてあげないと」というプレッシャーを感じさせる空気が漂っているように思います(^^;;。

吉宗

私が頼んだのは当然カレーうどん。大ぶりの丼に、どーんと出てきました。

周囲を見渡すと、お客さんの過半数がカレーうどんを食べているようでした。

吉宗

麺は太め。最近、とてもコシの強い讃岐うどんが流行っているので、そういうのに比べると軟らかい麺ですが、もちっとしていて食べ応えがあり、カレーとの相性がいいうどんです。
カレーうどんにしては、カレーはけっこう辛いほう。でも単に辛いというよりは濃厚で、ダシが効いていて、確かにこれは癖になりそうな味。人気が出るのも分かります。

吉宗

たっぷりめのネギと、ごろっと入った鶏肉。この鶏肉がまたよく煮込まれていて、ほろっと崩れるほど柔らかく、かつ味が濃い。煮詰まるくらい煮込まれたんじゃないかというくらい味がしみこんでいて、人によってはしょっぱすぎると感じるかもしれません。それでも、この濃厚なカレーの中にあって、存在感を失わない鶏肉のパワー、なかなかすごい。

吉宗

でも、濃厚なカレーがたっぷりかかっているので、うどんを食べきってもまだまだカレーが残ってしまいます。そこでたまらずごはん追加。カレーといったら白い飯だろうが!(ぉ
しかもこのごはん、一膳 50 円ですよ。だてに米どころでうどん屋やってません(笑

カレーライスのルウとは方向性の違うカレーだけど、このカレーがごはんにもまた合う。

吉宗

ごはんのおかげで、カレーまできれいに完食。

東京にもおいしいカレーうどん屋さんはけっこうありますが、ここのカレーうどんは負けてない。確かに炎天下並ぶだけの価値はあると思います。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:カレーうどん | 市民病院前駅志貴野中学校前駅広小路駅

投稿者 B : 01:00 | Curry | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2013/07/10 (Wed.)

こんぴら茶屋 エビフライ牛かれーうどん

久しぶりに目黒の「こんぴら茶屋」でカレーうどんを食べてきました。

こんぴら茶屋

こんぴら茶屋

普段、目黒駅って滅多に降りないんですが...ここは、わざわざ途中下車しても来る価値があるお店だと思っています。この日も、比較的遅い時間ながら、店内にはほぼ空席なしの盛況。食事に来ている人もいれば、どうも飲みの〆にカレーうどんを、という目的で来ている人もいる、という感じで賑わっていました。

こんぴら茶屋

頼んだのは新メニューらしい「エビフライ牛かれーうどん」。一般的にカレーうどんに入ってる海老といったら天ぷらだろうが!という気がしつつも、どーんと乗っかってきた大ぶりのエビフライを見ると、期待が高まるじゃないですか。

こんぴら茶屋

ここのカレーうどんのカレーは、一口めにはマイルドな印象ながら、後味がけっこうしっかりしていて、太めのうどんに負けない存在感があります。出汁で薄められすぎている感じもなく、しっかりしたカレー味とコクがあってとても私好み。牛肉のコマ切れがたくさん入っていて、それがカレーのうまみを増してくれています。

こんぴら茶屋

大エビフライ。カレーうどんにエビフライってどうなの?と思ったものの、これはこれでアリ。というか、出汁成分多めなカレーうどんなら天ぷらの衣との馴染みがいいんでしょうが、ここのしっかりしたカレーとなら、むしろエビフライとのほうが相性がいいようにさえ思えます。カレーライスだって、エビフライカレーがあるくらいなんだから、このエビフライ牛かれーうどんはアリだな。

こんぴら茶屋

うどんはコシが強めの太麺。しっかりカレーにしっかりうどん。ボリューム感があって、しっかり食べたいときの気分に応えてくれる、満足度の高いカレーうどんです。

こんぴら茶屋

汁まで残さず完食。本当においしいカレーうどんは一滴さえ残すのがもったいないですよね。むしろ白飯を一杯もらって最後はカレーライスとしていただきたくなります(笑

ごちそうさまでした。目黒に来る用事は今後もほぼないんですが...、またわざわざ食べに来ようと思います。

関連ランキング:うどん | 目黒駅白金台駅五反田駅

投稿者 B : 00:00 | Curry | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2013/05/06 (Mon.)

東京都豊島区池袋のデパート屋上のさぬきうどん

「なるほど、屋上か」

池袋西武

『孤独のグルメ』聖地巡礼【原作版】、江ノ島丼を食べたら他の店にも行ってみたくなりました。とはいっても、原作のほうは事実上コンプが不可なので、行ける範囲内で。
ちなみに、作中のモデル店が現存していた数年前に聖地巡礼をコンプされている方はいらっしゃるようで。そのレポートを読んでいるだけでも楽しいです。

『孤独のグルメ』巡り
M理論の部屋:孤独のグルメ関東編1

そんな作品舞台の中で、今回は、第 16 話に登場した池袋西武の屋上に来てみました。写真はできる限り原作のコマを再現していますが(笑)、屋上遊園地は既に閉鎖されてしまっているため、雰囲気が随分違っちゃってますね...。

池袋西武

なーんだ、気持ちいいじゃないか。
よしよしいいぞいいぞ、ここでなんか食べればいい。

さあて、なにがいいかな。

かるかや

かるかや

ん?手打ち...。
あてにはならないけど、いい匂いだ。タマラナイ。

遊園地がやっていないせいか、屋上の人はまばら。それでもこの「かるかや」には、行列こそできていないものの、ひっきりなしに人が訪れています。けっこう人気があるお店なんですね。

かるかや

原作では「月見おろしうどん」となっていましたが、メニューに書いてあるのは「おろしうどん」。でも、写真を見る限り卵は標準で入っているようです。価格は執筆時より値上げされていて、400 円。それでも学食並みの安さです。

卵が入っているうえに大根おろしが入っているなんて、食べたことがないぞ。

かるかや

注文してほんの 1 分、出てきたおろしうどんはほぼ原作そのまんま。少なくとも 18 年、このままのスタイルで提供され続けてきたということでしょう。

うーん、おいしそうだ。
いただきます。

かるかや

冷やしうどんに大根おろし、っていうのはあるけど、温かいうどんにおろし、というのは初めてかも。
ふーん...卵とおろしの効果っていうのがイマイチ分からないけれど、うまいよな。

生卵に揚げ玉、関東風の白ネギが散らされているのもいい。

かるかや

つゆは見た目も味もあっさりめの薄味。関東でこういう味のうどんが食べられるのは珍しいんじゃないかな。まあ、関東でも最近は讃岐系の釜玉とかぶっかけうどんが流行っているので、いわゆる関東系のうどんもあまり食べなくなりましたが。
麺は不揃いに切られていて、確かに手打ち風。しっかりした食感で、想像していたよりもお腹にたまります。

あったまる、これはいい。まあ、ちょっと暑いくらいの初夏の気候で、本当は冷たいうどんが食べたかったけどな(ぉ

かるかや

あ――、外でうどんなんか食べるのはいつ以来だろう?

小学校の運動会とか、なんかそういうのに似た非日常感。

池袋西武

この雰囲気、下がすぐ駅だなんて信じられないよ。都会のエアポケットみたいだ。

でも、屋上に遊園地を持っているデパートがどんどん減っていって...少子化が先か、百貨店の経営方針が変わったのが先か、ニワトリとタマゴみたいな話だけれど、昔に比べると「家族でデパートに行く」というシチュエーション自体が大幅に減った気がする。

バスク

その後、屋上のグリーンショップで「すいません...このサボテンをください」を再現しても、帰ってから家族に迷惑がられるだけだと思ったので(笑)ゴローが食べ歩きしていたフランクフルトの店を探してみました。そしたら、同じ屋上のソフトクリーム屋さんにありました。

店名は「バスク」。ガンダムヲタなら間違いなく反応する店名ですが(笑、店員さんは別にゴーグルをかけた武闘派ではなく(ぉ)とても人の良さそうな雰囲気のおじさんでした。

バスク

フランクフルト、250 円。ケチャップとマスタードをたっぷりかけてもらえるのがうれしい。
月見おろしうどんが 400 円なのに対してこれで 250 円かぁ...という気がしなくもないですが(笑

バスク

むぐ。

こういう食べ歩きの感覚っていいなあ。なんだか縁日みたいだ。

池袋西武

そうか...都会のぐしゃぐしゃから逃げたければ、ここに来ればいいんだな。
ここでは青空がおかずだ。

池袋という人口密集地域にあって、ここだけ時間の流れが違うかのような空間。あくせくしてる自分が、なんだかばからしくなりました。
夏場はここでビアガーデンもやっているらしいし、また気晴らしに来てもいいかな、と思いました。

久住 昌之、谷口 ジロー / 孤独のグルメ 【新装版】

459405644X

関連ランキング:うどん | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

投稿者 B : 14:00 | Gourmet | KODOGURU | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | all