b's mono-log

 1 |  2 |  3 | all

2009/10/23 (Fri.)

釜揚げうどん 丸亀製麺

今日のおひる。

釜揚げうどん 丸亀製麺

釜揚げうどん 丸亀製麺

妻子のいる病院の近くにあったので。
東京でセルフ方式の讃岐うどんといえばはなまるうどんか新宿の東京麺通団が有名かと思いますが、どちらも私の生活圏になく、ふとうどんが食べたくなったときに行きたいお店が近くにありませんでした。まあ普段は蕎麦党なのであまり困ることもなかったんですが、この手のセルフ讃岐うどん屋さんに一度行ってみたいと思っていたので、ちょうど良かったです。
バイパス沿いの立地なので田舎ながらお客さんの入りは良く、けっこう人気みたいですね。

いただいたのはうどん 1.5 玉で出汁と釜玉の両方が楽しめる「まる得釜揚げうどん」。それにちょっと欲張ってかき揚げ、えび天、きす天、かしわ天までつけて、締めて¥850。異様なコストパフォーマンスです。

うどんは讃岐系の手打ちということでコシは強め。でも個人的にはもっとコシが強くて噛み応えがあるほうが好みですが、一般受けを狙うチェーン店ならこんなところでしょうか。調べてみたらこのお店、香川っぽい店名だけど別に香川発祥なわけじゃないんですね(´д`)。まあ、私は香川に行ったことがなく「本場の味」を知らないので、それでどうこう言うつもりはありませんが。
ちなみに一緒に取った天ぷらはどれも美味でしたが、やっぱりボリュームのあるかき揚げが白眉でした。

青ネギ、おろし生姜、すり胡麻で風味を効かせた出汁で半分ほどいただいたら、後はこれ。

釜揚げうどん 丸亀製麺

釜玉うどーん!

個人的には釜玉だと味が優しくなりすぎるので出汁でいただくほうが好きなんですが、両方楽しめるなら楽しみたいじゃないですか。そしてやっぱりこの卵の黄色は幸せの色。これもやっぱり「TKG」ならぬ「KTU」(KamaTamaUdon)と略したほうが良いんですかね?(笑

これだけ食べるとさすがにお腹いっぱいになりますね。私は味噌煮込みやカレーうどん以外のうどんで幸せになったことがあまりないのですが、ここは食べ応えがあってコストパフォーマンスも良くて気に入りました。

東京に戻ったら、麺通団にも行ってみよう。

投稿者 B : 23:32 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (2) | トラックバック

2009/08/19 (Wed.)

そばきり みよ田

2 週間前に続いて、またしても出張で長野に来ています。

前回よりも少しだけ早い時間に到着したんですが、地方都市の哀しさで、21 時を回って開いているお店ってたいていは居酒屋かラーメン屋くらい。富山もそうでしたが、20 時を過ぎるとたいていのおっ店が閉まってしまうんですよね。今回もちょっと蕎麦にはありつけないかなあ・・・とダメモトで Twitter でつぶやいてみたら、DM で反応がありました。まさにちょっとした「めしどこか たのむ」状態(古。
紹介された URL を見てみたら、なんと泊まる予定のホテルから徒歩 30 秒。しかも何とかラストオーダーに間に合う時間。これは行くしかない(笑。

そばきり みよ田 松本店

そばきり みよ田 松本店

松本駅至近にある小綺麗でいかにも蕎麦屋然とした、雰囲気のあるお店です。こういうお店好き。

ということでまずはヱビスビールから。

そばきり みよ田 松本店

素揚げして塩を振っただけの揚げ蕎麦をアテに。この写真だけ iPhone で撮ったので、微妙に白飛びしてます(汗。
この店、蕎麦屋ですが酒飲みの心が解っているようで、酒菜もかなり充実してます。

そばきり みよ田 松本店

好物の板わさと焼き味噌で迷った挙げ句、焼き味噌をチョイス。葱の風味が効いていて非常に美味。
私は海辺の生まれですが、なんか昔からこういう岐阜・長野の名物に目がないんです。五平餅とか。

そばきり みよ田 松本店

長野に来たらやっぱり馬肉も食べたいよね!ってことで、メニューに並んでいた馬刺しももれなく発注。牛刺しより馬刺しのほうが美味しいと思いません?
蕎麦屋なのでさすがに私の大好物である「こうね」が置いてなかったのが残念でしたが、いくらなんでも贅沢言いすぎか(笑。今度出張で来る機会があったら、馬肉料理のお店なんかも開拓してみたいところ。

そばきり みよ田 松本店

良い感じに飲み進んだところで、天せいろ。
個人的にはもっと黒くて香りの強い田舎蕎麦のほうが好みですが、これはこれで喉ごしが良くて、酒の〆には最適かも。

そばきり みよ田 松本店

最初は蕎麦焼酎でも飲もうかと思っていたんですが、肴の美味につられてつい日本酒に手を出してしまいました。お酒も土地の物を、ということで、安曇野産の福源を冷やで。
日本酒は徳利や竹筒もいいですが、こういう口の広い器が好きなので、出てきたときにはつい嬉しくなってしまいました。何が良いって、こういう器をわしっと掴んでお猪口に注ぐ仕草がなんか武士っぽくて良いじゃないですか(笑。
ここの器、後で調べてみたらオリジナルで焼いてるものみたいですね。どおりで雰囲気が良いわけだ。

ということで、美味しい肴とかなり久々に日本酒をいただいて、非常に良い気分になりました。誰かと飲むより、一人酒って酔いが早くないですかね?さておき、旨いものは多少荒れた心を和ませてくれるなあ。最近出張しても何も土地の物を楽しむ余裕がなかったので、久々に役得を得られました。願わくは、誰かこの美味を分かち合う相手が欲しかったところですが。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 00:35 | Dinner | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2009/05/31 (Sun.)

ぎんざ田中屋

日曜日の今日は、銀座に出かけたついでにランチ。仕事か飲み以外で銀座に行ったのは一年ぶりくらい?かなり久しぶり・・・。
で、お昼をどこにしようかな、と迷ったんですが、そういえば新さんが勧めてくれたお店があったなと思い出し、田中屋にしました。

明月庵 ぎんざ田中屋本店

ぎんざ田中屋

銀座の老舗(発祥は練馬とのことですが)だけあってしっかりした店構えともてなし、客層も裕福そうな雰囲気の人が多いです。正午前に入ったらすぐに座れましたが、お店を出るときにはちょっとした行列ができていたので、それだけ有名ということでしょうか。

私は鴨せいろをいただきましたが、鴨は肉感があって味もしっかりついているので、食べ応えがありました。肝心の蕎麦は私の好みと比べると、ちょっと淡泊な感じ?せっかくだから鴨せいろじゃなく普通のせいろで、蕎麦自体を味わえば良かったと少し後悔。
隣に座っていたお金持ちそうなお婆さん二人組の香水がきつすぎて、蕎麦の風味がよく分からなかったのがとてもとても残念(´д`)。

周りのお客さんに運ばれていくものを見ていたら、一品料理も美味しそうなので、また来てみたいと思います。この界隈なら仕事で来ることも多いし。

投稿者 B : 20:16 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (5) | トラックバック

2009/05/04 (Mon.)

こんぴら茶屋の牛かれーうどん

自然教育園に行ったついでに目黒駅付近で昼食。

こんぴら茶屋

こんぴら茶屋 牛かれーうどん

10 日ほど前にたまたま観てた「新・食わず嫌い王決定戦」で、くりぃむしちゅーがお土産として出してきたカレーうどんがやたらとおいしそうだったので、お店の場所を調べていました。そしたらちょうど自然教育園に行くことを考えていたので、これは行くしかないと思って。テレビに出たなら並んでるかな?と心配してたんですが、お昼どきは行列もなくすぐに座れました(その後、15 時頃に前を通りかかったら行列ができていた)。

この牛かれーうどんはモチモチしてコシの強い手打ちうどんに、コクのあるカレーの相性が良くてとても美味しいです。そんなにインパクトのある味じゃないので一口めには「ふーん」という感じだったんですが、後からじわじわ旨みが引いてくる感じで、写真を見てたらまた食べたくなってきた(;´Д`)ヾ。辛さはレギュラー(中辛)とホット(辛口)があり、私は初めてなのでレギュラーを頼みましたが、ちょっとマイルドすぎて途中から七味を入れたくなってしまったので、好み的にはホットでも良かったかな。トッピング可だったので、せっかくだから天ぷらを追加すれば良かった・・・。

カレーうどんといえば半年前に行ったしまだのカレーうどんが絶品だったのでそれと比較してしまいますが、こっちも負けず劣らず美味しかったです。おひるごはんと飲みの〆だと公正な比較になってないですが・・・。目黒って普段は通過するだけで降りることは滅多にないけど、新宿方面で飲んだ帰りに寄り道しても良いかもと思いました(←太るぞ)。

このお店、芸能人もけっこう利用するらしく、私が行ったときには 綾瀬はるかさん が来店されてました。事務所が近いからかもしれないけど、ちょっとびっくり。

投稿者 B : 00:19 | Curry | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

2008/11/06 (Thu.)

豊科ばんどこ

昨日今日と、出張で安曇野へ。さすが信州、朝夕はかなり寒い!紅葉もかなりの盛りで、出張が週末にかかっていたら土曜は観光して帰りたかったほど。

過密気味なスケジュールの合間を縫って、長野らしいものくらい食べていきたいと思い、蕎麦をいただきました。

手打ちそば 郷土料理 豊科ばんどこ

手打ちそば 郷土料理 豊科ばんどこ

鴨せいろを注文。ここの蕎麦は前にも一度いただいたことがあったんですが、美味しかった記憶があるので再訪。一般的な蕎麦に比べると薄切りで、一見頼りなげなのですがちゃんとコシはあるし、東京で食べる蕎麦とは違って素朴で暖かい味わいがあります。

出張とはいえ、せめて行った土地の美味しいものくらいいただく余裕を持ちたいものです。日帰りで何の楽しみもない出張ほど、辛いものはない・・・。

投稿者 B : 22:58 | Gourmet | Udon & Soba | コメント (2) | トラックバック

2008/10/09 (Thu.)

手打うどんそば 割烹 しまだ

昨日は某ネット系ベンチャーの T 氏と飲み。お金ではなく、純粋に自分のモチベーションのために働いている人と話すのは本当に刺激になります。
連れて行っていただいたのは、このお店。

手打うどんそば 割烹 しまだ

しまだ えび天カレーうどん

表参道って普段滅多に行かないんですが、ここはその表参道にあって別世界を思わせるようなレトロ感あふれるお店。こういう渋い店って嫌いじゃないです。
うどんがメインのお店ですが、普通に料理がうまい。角煮と刺身が気に入りました。で、〆は写真のカレーうどん。〆にカレーうどんってかなり珍しいですが、これが絶品でした。カレーうどんの常識を覆す、クリーミーでマイルドなスープに、えび天が妙にマッチして、つるつる食べられてしまいました。ついおかわりを頼みたくなったくらい(笑。

調子に乗って飲み食いしたせいで、今朝が辛かったのですが(´д`)、青山界隈で飲むならまた来たいお店です。

ごちそうさまでした。

投稿者 B : 23:54 | Dinner | Gourmet | Udon & Soba | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | all