b's mono-log

2008/07/26 (Sat.)

WMWifiRouter

EMONSTER に定番の WMWifiRouter を導入しました。

EMONSTERを無線LANルーターにする「WMWifiRouter」の設定・接続法 (できるネット+ 編集部ブログ)

↑の記事はよくまとまってるので、Windows Mobile にあまり詳しくない人でも使えると思います。

ZEROProxy と用途は同じですが、WMWifiRouter のほうがツールとしてはまとまっていて使いやすいかも。ただ、難点はコネクションの確立に毎回 10~20 秒はかかること。早く通信したいときには、けっこうイライラします。
でも、PC とケーブル繋がなくて良いし、Bluetooth DUN は最高 768kbps しか出ない&EMONSTER にはデフォルトで Bluetooth DUN が入っていないので、WMWifiRouter は EMONSTER 向けには最善の無線 WAN ルータソリューションかも。シェアウェアですが、試用期間が切れる前にレジストしようと思います。

でも WMWifiRouter を使えば PC 以外の WLAN 機器も WWAN 化できるので、こうなると(今さらだけど)iPod touch を買ってきて似非 iPhone にしてみるか・・・という気が起きてきたり(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 22:51 | Mobile | Mobile Network | Smartphone & Tablet | コメント (1) | トラックバック

2008/07/24 (Thu.)

OMNIA

WIRELESS JAPAN 2008 に行ってきました。

WiMAX や LTE は技術展示ばかりでまだまだ実際のサービスが見えてこないし、興味ある国内端末もそれほどない(ソフトバンクも Apple も出展していないので、当然 iPhone もない)という微妙な時期の開催でしたが、私の主なお目当てはこれ。

【CommunicAsia 2008】 サムスン、フルタッチパネルディスプレイのOMNIAを発表 (ケータイ Watch)
【WIRELESS JAPAN 2008】 盛況なサムスンブース、OMNIAは年内にも国内で発売か (ケータイ Watch)

SAMSUNG の OMNIA。テレビニュースにも少し出ていたせいか、今回の WIRELESS JAPAN で数少ない行列ができる展示になっていました。

形状が iPhone に近いのと、デモなんかでも音楽機能の訴求にけっこう力を入れているので、どうしても iPhone 対抗と見られがちですが、その実はかなり作りこんだ Windows Mobile 端末ですね。画面の左端に Dock 状のランチャーが表示されていて、そのアイコンを右側のデスクトップにドロップすることでアプリケーションがアクティブになる、というちょっと変わった操作性になっています。頻繁に使うアプリはデスクトップに出しっぱなしにしておけばいいし・・・ということらしいのですが、そうでないアプリを使い際にはドラッグ&ドロップしなくてはならないので、却ってステップが増えるだけのような。さらに、ホーム画面で「Main Menu」をタップすると、普通にアイコンが並んでいるメニュー画面が出てくる。Windows Mobile 標準のシェルを使わせたくない気持ちはよく分かりますが、結局何をどう使わせたいのかよく分からない GUI だなあ、と感じました。
ハード的には感圧式タッチパネルの割に反応も良く、WILLCOM 03 のようなフォースフィードバックがあるので案外操作しやすい印象を受けました。画面下中央のボタンっぽいものは光学センサになっていて、マウスカーソルの操作ができます。全体的なデザインや質感も悪くないし、これで画面下のロゴが SAMSUNG じゃなきゃなあ(´д`)。

そんな感じで、Windows Mobile 端末としてはあまり WM を感じさせない凝った作りになっているとう印象ではありますが、動作のもっさり感はまさに WM のそれ(´д`)。何かするたびに一瞬ずつ待たされる W-ZERO3 や EMONSTER の感覚と根本的には変わっていないので、システムの外観がちょっと華やかになっただけ、という印象は拭えません。面白いデバイスではあると思うんですが、少なくとも WM6 世代のうちはこの状況はそう変わらないんだろうな・・・。WM7 になれば改善される、という保証があるわけでもないんですが。

アジア圏では発売中、ヨーロッパでも展開が始まったところで日本も年内には投入予定とのことでした。キャリアや詳細な仕様は決まっていないけど、ワンセグを搭載することだけは決まったとか(笑。キャリアは HSDPA の 3 キャリアのどこかになるはずですが、私が触ったデモ機(海外仕様)はソフトバンクの SIM で動いていたので、ソフトバンクのセンが濃厚なんじゃないですかね。iPhone との棲み分けはどうするんだ・・・。

投稿者 B : 23:18 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2008/07/22 (Tue.)

NetFront v3.5 for WM コンセプト版

EMONSTER の Web ブラウザをいろいろ試し中。

NetFront Browser v3.5 for Windows Mobile コンセプト版 (ACCESS)

プリインストールの IE はなんか全体的にダメだし、W-ZERO3 のときに使っていた Opera は有償だしこのクラスのスマートフォンには重くてイライラするし、で探していたら発見したのがこのブラウザ。NetFront って CLIE を使っていたとき以来、超懐かしいんですけど!

まあ NetFront といっても当時からかなり時間が経過したこともあり、だいぶ違うブラウザに進化しています。for WM コンセプト版ということで、WM で使うことをかなり意識した操作性になっています。
スタイラス(or 画面タッチ)を積極的に使わせる UI になっていて、タップやドラッグ中心で使わせる操作感はある意味 iPhone ライク(まあ iPhone をそれほどじっくり触ったことがあるわけではないので、あくまで雰囲気)。ケータイやスマートフォンでイライラしがちな画面スクロールも、ドラッグと EMONSTER のジョグホイールを組み合わせてけっこう快適に使えます。余談ですが、EMONSTER のジョグはやっぱり良い。久々にジョグ搭載のデバイスを使いましたが、やっぱりこの手のハンドヘルド系デバイスにはジョグが良いですね。アドエスの Xcrawl って何だったんだろうというくらい、直感的に操作できます。

コンセプト版なのでまだ英語版だけだし、SSL のページの動作があやしかったり、そもそも 8 月いっぱいまでの期間限定版だったりしますが、それまで試用してみる価値はあるかと思います。現時点でなかなかこれより良いと思えるブラウザに出会えていないのですが、これの正式版が出たらレジストすることも視野に入れつつ、もう少しいろいろ試してみようと思っています。

投稿者 B : 23:59 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (4) | トラックバック

2008/07/11 (Fri.)

EMONSTER

iPhone 3G の発売日にアップするエントリーじゃないですが(ぉ。

イー・モバイル / EMONSTER S11HT

iPhone はメイン端末にするには FeliCa とメール機能(日本語入力というかハードウェアテンキーというか)が足りないのですが、かといってサブ機にするには維持費が・・・。ということで、サブ機というかデータ通信(単体での通信+モバイル PC 用モデム)用として。旅行を考えずに首都圏での日常生活用としては、イー・モバイルが現状最もリーズナブルな選択肢ではないかと。

Windows Mobile(Windows CE)機としては、sigmarion II→(長いブランク)→初代 W-ZERO3→アドエスに続く端末。さすがに WM 機のインターフェースにも慣れてきましたが、WM って画面の装飾を除き、やっぱりいつまで経っても垢抜けないというか、根本的なブレイクスルーがない気がします。単純に解像度が SVGA 以上になって、画面の見晴らしが良くなれば多少解決するのかもしれませんが、なんかこう、Windows である必要のないプラットフォームに無理矢理 Windows の流儀を持ち込んで、却って使いづらくしているというか・・・。

WM への愚痴はさておき、EMONSTER。
ハードウェアスペックはアドエスとそんなに変わらないか若干低いくらい(CPU の種類が異なるので単純比較はできませんが、ARM 系なのでクロック比較である程度問題ないと思います。EMONSTER が 400MHz、アドエスが 520MHz)なのに、EMONSTER のほうがレスポンスが良いように感じます。新品の EMONSTER とある程度使い込んだアドエスではシステムへのゴミの溜まり具合が違うからかもしれないし、ハードウェアとしてのレスポンス以上に回線速度のボトルネックが遙かに大きいので、主用途である Web ブラウズでの体感差がそのまま端末としての性能評価になってしまうからかもしれませんが、EMONSTER のほうがもっさりイライラせずに使える感覚。
画面サイズはほぼ同じですが、フットプリントに占める割合が大きいせいか、EMONSTER のほうが大きく感じますね。ただ、解像度がけっこう違う(EMONSTER が QVGA、アドエスが WVGA)ので、Web を表示したときの見晴らし感には差があります。個人的には EMONSTER にアドエスのディスプレイが搭載されていたら言うことないんですが(笑、さすがにそれは無理な相談か。

キーボードは正直言って好みじゃありません。段ごとに互い違いになっていない配列自体はさほど問題ありませんが、一般的に [Backspace] キーがあるべきところに [P] があったり、格子配列にしてももう少し使いやすい並びがあったんじゃないかと思います。あと、スライド&チルトのギミックは良いんですが、最大仰角にチルトした状態だと液晶のフレームに指がつかえて押しにくいですね。
アプリに関しては、さすがにアドエスのほうがツボを押さえている印象です。EMONSTER が独自アプリといえばほぼランチャ程度なのに対して、アドエスは ATOK や Opera といった「スマートフォンを使う上で必須と思われるアプリ」を網羅しています。いくら QWERTY キーボードとはいえ、机上に置いて 10 本の指でタッチタイプする PC と違い、結局ほぼ両の親指だけでタイプするスマートフォンでは予測変換は必須。精度の高い日本語変換と予測変換機能を兼ね備えた ATOK for PocketPC はもう標準で入っているべきというくらい、必要な機能だと思います。同様に、今の Windows Mobile に入っている IE は正直言って使い物になる代物ではないので、何かしらの代替ブラウザは必須。まあ、Opera は実際にはけっこう重いので、もう少し軽くて使いやすいタブブラウザが欲しいところですが、これは追い追い探していこうと思います。

満足半分、不満半分の EMONSTER ですが、全体的な評価としてはレスポンスが比較的良いという点で今まで使ってきた PDA・スマートフォン端末の中ではかなりマシな方だと思います。あとは WMWifiRouter をはじめフリーウェア/シェアウェアでどこまで使い勝手を良くしてやるかがキモかな。そのあたりはもうまとめ Wiki のほうで先人たちがまとめてくれているので、勉強してみるつもり。

投稿者 B : 23:59 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2008/06/24 (Tue.)

iPhone 3G の料金プラン発表

iPhone 3Gの利用料は月額7280円~ (ケータイ Watch)

やっと発表になりました。

端末の実質金額はほぼ米国と同水準。月額料金は通常のデータ定額+約¥2,000 で、そのうちのいくらかが実質的に本体価格の割引分として Apple に支払われる(実際には端末卸し時に支払われるのかもしれませんが)んじゃないかと思われます。

端末の価格自体は iPod touch の半額程度だけど、月額でかかる料金を考えるとやっぱり高いのか安いのかよく分かりませんね。iPhone のバリューは単に既存のケータイ+DAP の合計じゃない、ということなのかもしれませんが。

んでもフラッと SBM ショップ前で「在庫あり」の貼り紙を見かけたら、買っちゃうかもしれませんが(ぉ。

投稿者 B : 00:12 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (0) | トラックバック

2008/06/10 (Tue.)

賽は投げられた

アップル、「iPhone 3G」発表 (ケータイ Watch)
「iPhone 3G」で変化した3つのポイント (ケータイ Watch)

iPhone 3G が正式発表に。国内も 7/11 発売、って思ったより早い。単なるハード販売と違ってキャリアが絡むので(しかもソフトバンクとの契約も比較的最近決まったみたいなので)、国内は早くても秋とかかなあと思っていました。

ハードウェア的な進化点は大きく 2 つ。3G と GPS のサポート。HSDPA が使えるようになったことで、ようやくまともなネットワーク端末になったという印象ですが、それ以外にはサプライズ的な機能追加はなし。至極まっとう、ソフトバンクから出る割には「予想外」なことが特にない、Apple にしては新規性のない発表だったという印象です。まあ、ジョブズ復帰以降の Apple は、突き詰めた合理性と少しのアイディアに「UX」というスパイスを振りかけることによってイノベーションを創出してきた部分があるので、iPod 以降次々と新規ビジネスに参入してきたこれまでと比べれば、UX も一巡した MacBook Air あたりからは比較的ハードウェアメーカーとしてのリリースが続いているため、やや肩透かしを食っているように見えるだけ(要は Apple という企業に対する期待値が高くなりすぎただけ)なのかもしれません。
そんなわけで、個人的には国内での(特に Web・blog 界隈での)熱狂ぶりにはちょっと違和感を覚えていたりしますが、それでも 1 年待たされた iPhone がようやく上陸することを考えると、初代→3G への進化よりは before iPhone→after iPhone にパラダイムシフトすることが大きいのかもしれません。確かに、iPhone の商品性云々というよりは、iPhone が日本の携帯電話のビジネスモデルに与えるインパクトのほうが大きな意味を持つような気もします。
8GB 版で USD199、16GB 版で USD299 という価格は国内でどうなるかは分かりませんが、かなり戦略的な値付けだと思います。ハードウェアのコストダウン(プラスチック筐体の採用や、当初よりも展開国が広がったことによる量産効果など)でここまで下げられるとは到底思えないので、一般的なものとは大きく異なるインセンティブモデルが敷かれているのだと考えられますが、もしこれに近い価格設定でソフトバンクも取り扱うのだとすれば、日本の携帯電話市場にも価格破壊を起こしかねない(と同時に、総務省が進めようとしているインセンティブモデルの縮小にも影響を与えかねない)のではないでしょうか。

個人的には、FeliCa に対応しておらず、ハードウェアキーがない(=メールの入力にもソフトウェアキーボードを目視しながら入力する必要がある)という時点で現在の携帯電話の置き換えにはできませんが、比較的高解像度のディスプレイと高速通信が可能なので、安いこともあってモバイルインターネット端末としてはけっこう魅力的かなと思っています。今のケータイに追加で買うか(ポケットに入れたままでは操作しにくいので、ウォークマンの置き換えにもできないと思っている)、docomo でいう 2in1 の逆のサービス(1 回線分の契約で 2 端末(SIM カード 2 枚)を排他的にでも良いから使える)ができれば、MNP してソフトバンクに行っても良いとも思っています。
iPhone は必ずしもスマートフォンの理想的な形ではないと思いますが、現在の日本の携帯電話市場に大きな一石を投じる存在であることは確か。もう鎖国していても始まらない、市場の「あるべき姿」の答えが求められているのだと思います。

投稿者 B : 23:59 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (4) | トラックバック

2008/06/04 (Wed.)

iPhone はソフトバンク

ソフトバンクが2008年内に「iPhone」を国内発売 (AV Watch)

あら、docomo で決まりかと思ってたらソフトバンクですか。まだ docomo からも出てくる可能性があるとはいえ、意外や意外。
ただ昨日夏モデルを発表したときにはコメントなし、翌日に詳細なしのリリースってなんか特殊な事情とか焦って出す必要があったとか、深読みしてしまいます。来週には Apple から 3G iPhone の正式発表がありそうというタイミングで、何か先行してリリースしなくてはならない理由があったんですかね。

個人的にはどういうビジネスモデルになるのか気になるところ。

投稿者 B : 22:58 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (0) | トラックバック

2008/05/28 (Wed.)

WILLCOM CORE って何だ

免許交付されたにもかかわらず WiMAX の情報がなかなか出てこないな、という以上に進んでるのかなんだかよく分からなかったウィルコムの次世代 PHS の情報が、最近になってやっとぽつぽつ出てきました。

次世代PHSのサービス名は「WILLCOM CORE」──新幹線内でもブロードバンドを実現 (ITmedia)

と言いつつ、今週発表になったのはサービス名称のみ。同日に発表された、狙いどころは分かるけどそこにユーザーがいるかどうかさっぱり見えない WILLCOM 03 は正直どうでもよくて(ぉ、個人的に気になるのは WILLCOM CORE のほう。
でもこちらもとりあえず名前の発表だけ、でニュースになっているようで、技術概要等がどこにも取り上げられていません。仕事柄、こういうリリース文やマーケティングメッセージの裏を読む癖がついてしまった目で見ると、「ウィルコムがすでに保有しているPHS用の16万局のマイクロセルネットワークを活用」「総務省から割り当てを受けた30MHz幅をフルに使い、MIMO技術を活用することで上りと下りでそれぞれ最大100Mbps以上の通信速度を実現」「時速300キロ以上で移動中でも通信が可能」というのはとりあえず理論的に言える最大限の夢物語と「ウィルコムの既存施設を使うからサービスの立ち上げが速そう」という期待値と「16 万局のマイクロセルネットワーク」というよく分からないけどなんかすごそうな数字と名前を並べて、虚勢を張ることしかできなかったんじゃないかと思います。技術ベースの話をしなくてもとりあえず新聞にこれらの数字が載れば OK、みたいな。来年の 3~4 月にサービス開始といってもそれは総務省が免許交付の条件にしたからそこで(試験でも何でも)サービス開始せざるを得ないだけだったりするし、具体的にどんなスケジュールでサービスが始まって、その後のサービスエリアやサービスレベルがどのように拡張されていくかが分からないと、何とも言えません。

ということで結局よく分からない WILLCOM CORE ですが、今のところその実態については ITmedia のこの記事が最もよくまとまっているんですかね。

"ウィルコムのWiMAX"とモバイルWiMAXの違い (ITmedia)

技術ベースや使用するモジュールとしてはやっぱり WiMAX にかなり近いみたいですね。でも、デファクトスタンダード(になるかどうかまだ分かりませんが)の技術をベースにしながら最終的には独自仕様にまとめる、って自分たちを含む国内のケータイキャリアが犯してきた失敗から何も学んでないってことなんじゃないでしょうか。結局、この ITmedia の記事中に語られている、この言葉に尽きると思う。

次世代PHSのグローバル展開についてウィルコムの平澤氏は「実力を示すしかない。われわれとしては次世代PHSが技術的に優れていると信じている」と話すが、やはり心許ない。技術的優位は、その技術が普及する要因の一部でしかないからだ。
一方の WiMAX も(個人的に期待はしてますが)まだちゃんとサービスが立ち上がるのか不透明な部分はあるし、イー・モバイルのがんばりで HSPA が伸びてきていてその先に LTE も控えているし、でモバイル通信はちょうど過渡期にある状態だとは思いますが、よっぽどのことがない限り私が WILLCOM CORE に手を出すことはないかなあ。せめてイー・モバイルよりも早い時期に Mbps クラスのサービスが開始できていれば。まあ、それも ISDN ベースの技術である PHS を引っ張り続けてきた以上、期待できたことではなかったんですが。

投稿者 B : 22:56 | Mobile | Mobile Network | コメント (0) | トラックバック

2008/05/27 (Tue.)

docomo 906i/706i

ドコモ、906i/706iシリーズ全19機種を発表 (ケータイ Watch)
906iは全機種フルワイドVGAだっ! (ASCII.jp)

最近コーポレート/ブランドロゴが変わった docomo から、906i/706i シリーズが発表に。
ケータイには最近あまり不満はない(満足もしてないけど、今のクローズドネットワークベースのサービスが前提ではあまり新機能追加と言われても嬉しくない)ので新機種にもそれほど興味はないんですが、ソニエリの国内ビジネスがどう転ぶか分からない現状では、自社開発という意味では最後になるかもしれない 906i/706i シリーズは買っておこうかと思います。

加速度センサー搭載のBRAVIAケータイ「SO906i」 (ケータイ Watch)
着せかえパネル対応のワンセグケータイ「SO706i」 (ケータイ Watch)

SO905i シリーズで復活したはずのジョグダイヤルがまたなくなっているとか、何がやりたいのか正直分からない端末ではありますが(´д`)、一応。
premini-II→SO902i→SO903iTV と使ってきて、やっぱり小型機に戻りたい気がしているので、SO706i でもいい気はするんですが、SO906i は WVGA・HSDPA・フルブラウザ対応、と今の SO903iTV で物足りないと思っている部分はひととおりカバーしている(HSDPA とフルブラウザは SO706i でも対応しているけど)ので、SO906i のほうがいいかなあ。

しかし SO903iTV を買って一年経ってないのに、3 世代進んでるってどういうこと(´д`)・・・。

投稿者 B : 23:59 | K-Tai | Mobile | コメント (0) | トラックバック

2008/05/14 (Wed.)

ソニエリは結局どうするのさ

ソニー、決算会見で「ソニー・エリクソン向け国内生産終了」 (ケータイ Watch)

ソニーが14日に開催した決算会見の席上で、同社執行役の大根田伸行氏が「ソニー・エリクソン向け携帯電話の日本での生産が無くなる」と発言した。日本での携帯電話生産の終了を意味する発言に思えるが、ソニー広報は「今後も日本での生産は継続していく」とコメントしている。
で、やめるの、やめないの、どっちなのε=(~Д~;)。

投稿者 B : 23:40 | Mobile | コメント (2) | トラックバック