b's mono-log

SO903iTV 発売日決定

ドコモ、BRAVIAケータイ「SO903iTV」を22日発売 (ケータイ Watch)

タイミングを逃したケータイに用は無いな(´д`)。

投稿者 B : 22:50 | K-Tai | Mobile | コメント (0) | トラックバック

2007/06/17 (Sun.)

W880i プチインプレ (1)

W880i ですが、ケータイ買って感動したのなんてそうとう久しぶり。初めて i-mode 端末(SO502i)を買ったとき以来じゃないでしょうか。やっぱり私はコンパクトなストレート端末が好きみたいです。premini-II と SO902i はそれなりに気に入ってるんですが、機能的にはどちらも 1 年遅れで出てきた端末だし。

ということで、こういうのもホントに久々なんですが、かるーくインプレを。

私が知る限り金属製筐体の国内向け端末ってほとんどなかったと思うんですが、やっぱり金属製だとそれだけで質感高くなりますね。背面のラバーコーティングもしっとりした手触りで高級感があります。これなら国内の端末より多少高価でも決して高くないと思いますね(まあ、i-mode 系のサービスが使えないのはともあれ)。むしろ国内の端末があのつくりで発売当時¥30,000 近く取っていると思うと、悲しくなってきます。

液晶は SO902i よりも一回り小さいです。解像度は QVGA なのであまり狭苦しい感はないですが、額縁がそれなりにあるのでもう一回り画面が大きくてもいいような気はしますが。
画面表示は全然リッチでも何でもない SO902i に比べて今っぽい感じ。スマートフォンではないですが、多少 PDA っぽい雰囲気になっています。

驚愕モノの薄さ。FOMA 端末の中でも特に小さいほうである SO902i とは、正面からみた面積はほぼ同じで厚みは約半分という感じ。FeliCa や赤外線がないとはいえ、音楽再生機能や Bluetooth が入っていることを考えると本当に薄いと感じます。
これだけ薄いながら、側面には諸々の操作ボタン(W. ボタン、カメラ起動/レリーズボタン、ズームレバー)が実装されてます。ズームレバーは音楽再生中にはボリューム操作レバーになるなど、ちゃんと考えられています。

外部接続端子は側面の「Fast port」から。充電や PC(USB)接続、あとはワイヤードヘッドセットなどの接続にも使います。端子がむき出しなのでカバーが欲しかったところ。
業務用ケータイとして使うので AC アダプタは会社に置いてますが、自宅/出張用に トラベルチャージャか予備の USB ケーブル(USB 充電にも対応)を買おうかなあ。

本体にはメモリースティックマイクロ(M2)の 1GB 版が付属。なぜか SanDisk 製・・・。今のところアダプタを持っていない(W880i にも付属しない)のでデータのやりとりには W880i を PC に接続するしかありません。それでも特に問題はないんですが、W52S が発売されたら国内でも発売される(あれ、もう発売されてる?)M2(Duo アダプタつき)を一つ買ってこようかな。

投稿者 B : 23:22 | K-Tai | Mobile | コメント (4) | トラックバック

2007/06/16 (Sat.)

W960

ソニー・エリクソン、海外向け最新ウォークマンケータイ発表 (ケータイ Watch)
ソニー・エリクソン、携帯連携のBluetooth腕時計に新モデル (ケータイ Watch)

W880i を買ったばかりだというのに、ソニエリの海外向け端末の新製品がどかっと発表に(;´Д`)ヾ。本当は W880i よりもスマートフォン機能をもつ W950 のほうが欲しかったところ、W950 はもう世代的にちょっと古いので W880i を選んだので、W960 はちょっと気になります。まあ、デザイン的に W880i がかなり気に入ってるから、いいんですけど。

べっべつに悔しくなんかないんだからねっ!!!(ぉ

投稿者 B : 22:35 | K-Tai | Mobile | コメント (3) | トラックバック

2007/06/15 (Fri.)

W880i

ということで、買いました。

Sony Ericsson / W880i (Flame Black)

本当は BRAVIA ケータイを買うつもりでいたんですが、P904i が発売になっているのに BRAVIA ケータイはまだ発売日すら決まっておらず、904i の時代に 903i シリーズもないだろう、と思って萎え・・・。そんなところに、えむくまさんが P990i を買ってたのに触発されたというわけです。
海外仕様(W-CDMA/GSM)なので国内では i-mode が使えず、もはや私の日々の財布となっている FeliCa も搭載していないのでメインケータイを置き換えるわけにはいかないんですが、業務用の P901iTV を置き換えようかと。P901iTV はワンセグ目当てに選んだのにワンセグはほとんど見ず、デカいのでほとんど持ち歩かず(´д`)、という感じで結局個人用ケータイしか使っていなかったので・・・。業務用ならほぼ音声通話のみなので、多機能でなくても良いし。業務用ですが、ここのところずっと地味めのカラーばかりだったので、今回はビビッドなオレンジが目立つ Flame Black を選びました。ヘアラインが施されたアルミ(スチール?)の正面と、ラバーコーティングされた背面の質感がホントに良い。これだけでもう国内向けの端末を買うのがアホらしくなってきますね(´д`)。

購入は 1ShopMobile.com にて。海外サイトですが、日本向けに発送してくれて安いところですね。香港から発送されてきたようで、土曜夜に発注して火曜には届いてました。ハヤー(゜Д゜)!

私なんかよりもあこすたむさんとこのほうが遙かに詳しいので、レビューはそちらで。

投稿者 B : 10:55 | K-Tai | Mobile | コメント (2) | トラックバック

2007/06/14 (Thu.)

W.


投稿者 B : 23:41 | K-Tai | Mobile | コメント (1) | トラックバック

2007/06/07 (Thu.)

Advanced/W-ZERO3 [es]

ウィルコム、無線LAN対応の「Advanced/W-ZERO3[es]」 (ケータイ Watch)
ウィルコム、薄型/軽量化した“Advanced/W-ZERO3[es]” (AV Watch)
ウィルコム、幅50ミリの[es]後継機「Advanced/W-ZERO3[es]」発表 (ITmedia)

ウィルコムから W-ZERO3 [es] の新機種が発表に。私も実は前から気になっていて、ティザーサイトをちまちまチェックしたりしていました。
Windows Mobile 6 を搭載して、従来よりも細く薄くなって、ジョグホイールや無線 LAN 搭載になって、質感もアップ。[es] で多少マシになったものの初代は「つくり」的にはオモチャレベルだったので、かなり向上しているみたいですが、個人的には最近こういうギンギラギンは好みじゃないのでちょっとどうかと。Bluetooth が入っていたらそれでも買っていたんだけどなあ・・・最近、AH-S405C を WS008HA"DD" あたりに買い換えようかと思っていたので、BT 搭載ならばその代わりにこいつを買っていたかもしれません。

ここしばらく、久々にケータイやスマートフォン周りが気になっているので、とりあえず店頭に並んだら質感や動きのほどを観てこようかと思ってます。

投稿者 B : 23:48 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック

2007/06/06 (Wed.)

iPhone is Coming June 29

米Apple、iPhoneを6月29日に発売 (AV Watch)

よりによってこの日に発売するということはアレですか私に買えってことですか(;´Д`)ヾ。
発表当時の盛り上がりが一段落してから日本じゃあまり話題にならなくなっちゃいましたが、どーせ国内じゃまだ当分発売されないんだから無い物ねだりしてもしょーがないでしょー的な諦めがあるんですかね。たぶん実際に使ってみたらいろいろと不満も噴出するような気はしますが、それでも携帯電話業界(に限らずハンドヘルドデバイス業界)に一石と言わず二石も三石も投じたのは事実だと思うので、なんだかんだいって動向は気になります。

投稿者 B : 02:06 | Mobile | iPhone & iPad | コメント (0) | トラックバック

2007/04/23 (Mon.)

904i

ドコモ夏野氏が宣言、「904iはDoCoMo 2.0、ドコモの反撃だ」 (ケータイ Watch)
ドコモ、携帯電話向け定額制楽曲配信「うた・ホーダイ」を発表 (AV Watch)
ドコモ、WMA対応の「FOMA 904i」5モデル (AV Watch)

DoCoMo から 904i シリーズが発表に。5~6 月発売ということだけど、SO903iTV がまだ出てないんですがそこんとこどうよε=(~Д~;)。

「DoCoMo 2.0」のロゴと夏野氏のパフォーマンスが滑稽なのは置いといて(´д`)、着うたフルが月額固定制(Napster To Go の機能拡張で実現)になった「うた・ホーダイ」が目玉でしょうか。ケータイは常にマナーモード、音楽再生機能も使っていない私には関係ないですが、国内の音楽流通のメジャーどころのひとつに成長した着うたが固定料金になったことと、Napster の流通形式が PC をスキップして直接携帯にダウンロードできるようになったのが、業界(音楽業界と PC/AV 業界)的には大きいのではないかと。DRM 撤廃の流れがあるいっぽうで、ケータイという閉じたネットワークの中で確実に DRM のかかった音楽配信が育っていることと、その DRM を踏み台に WMA が着々とスタンダードの地位を確立しつつあることも。
直接ダウンロードに対応といっても、HSDPA に対応したモデルが N904i しかないあたりはまだまだこれからというところでしょうが、冬の 905i シリーズでは HSDPA が標準になるというし、どちらにしろ PC ネットワークにさほど縁のない人からすればダウンロードに時間がかかるのは「まあこんなもの」なのかもしれません。どちらかというと、今回全機種対応になった機能が「うた・ホーダイ」のみで、その他の機能追加が OEM 元に任されたあたりは、音楽配信サービスでの au に対するキャッチアップの急務と、MNP 開始あたりから始まった端末多様化の流れ、と好意的に受け取っていいのかな。加速度センサやタッチパッドといった新機能は、ある意味これからの携帯端末に可能性を見出す分野だと思っているので、個人的には楽しみだったりします。

とはいえ、やっぱり最近はケータイの新機種が出てもあまり心躍らなくなってしまったのは確かなんですよね。どちらかというと 1 端末で 2 番号もてる「2in1」が早く個人名義/会社名義の同居に対応してくれないかな、というのが一番気になっているくらい。あとは SO903iTV がはy(ry

投稿者 B : 23:44 | K-Tai | Mobile | コメント (0) | トラックバック

2007/03/19 (Mon.)

PASMO サービス開始

3月18日、PASMOスタート。初日の様子は…… (ITmedia)
PASMO登場で真価問われる「おサイフケータイ」 (NIKKEI NET)

昨日から都内の私鉄・バス共通 IC カードサービス「PASMO」が開始に。もう日常の経済活動の半分以上を FeliCa とネット決済で済ませているといっても過言ではない私も、私鉄沿線住まいとしてやっぱり気になるわけで。
ただ、引っ越して以来駅まで遠くなってしまったため、私鉄の最寄り駅まで歩くより自宅近くのバス停から JR 線に出てしまったほうが早いし楽なので、最近は私鉄をほとんど使わなくなってしまったんですよね(バスのほうが割高だけど・・・)。PASMO 自体は都内のバスもひととおり対象なんですが、私の利用する東急バスはまだ対応しないらしく、相変わらずバスカードで通ってます(´д`)。まあ、バスカードの割引率のほうが PASMO のそれよりも高いので、廃止になるまではバスカード使いますが・・・。

とりあえず、現時点ではたまに使う私鉄の乗り換えがラクになったのと、私鉄系の駅ビルや売店での買い物がキャッシュレスでできるようになるのがメリットでしょうかね。電子マネーはデビットカードなんかと同じで、つい使いすぎてしまうのが怖いんですが(´д`)。

投稿者 B : 22:54 | K-Tai | Mobile | コメント (1) | トラックバック

2007/02/19 (Mon.)

EM・ONE

イー・モバイル、HSDPAサービスを3月末スタート (ケータイ Watch)
デュアルスライド機構のWindows Mobile端末「EM・ONE」 (ケータイ Watch)

イー・モバイルの HSDPA サービスがいよいよ正式発表。同時期の参入を目指していたはずのソフトバンクが vodafone 買収という荒業と派手な話題づくりで殴りこみを果たしたのに比べるとかなり地味ではありますが、3.5G(HSDPA)からの参入ということでモバイラーとしてはけっこう気になります。まあ、現実的にはサービスエリアの広い先行他社のサービスを年内のどこかで契約しようかなあ、とイメージしてはいるんですが、なかなか下がらないキャリアの PC データ通信料金に風穴を空けてくれるに違いない、という意味では、けっこう期待。

今さら音声通話で勝負してもしょうがない、ということか、当初リリースされる端末はデータ通信カード 4 種(サービス開始直後は PC カードタイプ 1 種のみ)とスマートフォン 1 機種。スマートフォン「EM・ONE」はシャープ製の Windows Mobile 5.0 搭載デュアルスライド端末で、海外で Windows Mobile 6.0 発表とともに出てきているさまざまな端末を見ているとそれほど目新しさはないものの、WVGA・GeForce 搭載・ワンセグ搭載と今考えられる日本のスマートフォンとしてはほぼ全部入りなあたりはけっこう魅力的(シャープ製だし)。
ただ、Windows PC とは似て非なる Windows CE 系 OS の操作感(の悪いところ)は sigmarion II でだいたいイメージできているし、実は W-ZERO3 もちょっとだけ使った時期があったりして「やっぱりフル Windows のほうが・・・」と思っているので個人的にはまだちょっと手を出せませんが、最近にわかにまた盛り上がってきた日本のスマートフォン事情的にも、だいぶ気になるガジェットであることは事実です。

投稿者 B : 22:58 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック