b's mono-log

2017/08/20 (Sun.)

エアコンのリモコン、交換

リビングのエアコンのリモコンが壊れた件、メーカーに注文していた交換用リモコンが届きました。

DAIKIN

同じ物が届くかと思ったら、モデルチェンジしたリモコンが届きました。さすがに 10 年も経つとメーカーでも同型の保守パーツは持っていないということでしょうか。でもこれでいいならヨドバシに注文して翌日配送してもらったのに(;´Д`)ヾ。

リモコンなんて本体側によほど大きな機能追加でもない限り世代が違ってもコードは共通であることが多いので、現行品(なのかは不明ですが)と同じリモコンでも問題なく使えます。液晶ディスプレイがやたら大きくなっていたり(その割に表示される情報量は以前と大差ない)、湿度キーが「しつど」とひらがな表記になっていたり(まあ感じで「湿度」だとパッと見で温度と間違えがち)、運転/停止やモード切り替えボタンよりも「おまかせ自動」が圧倒的に大きなボタンになっていたり、この 10 年のエアコンや社会環境の変化をふまえながらリモコンを見比べるとなかなか興味深いものがあります。

ただ、エアコンのリモコン故障で 6~7,000 円も飛んでいくのはちょっと痛いよなあ(;´Д`)。テレビのリモコンと違って双方向だからコストがかかるのは分かるけど、リモコン一つにそこそこの扇風機が買える金額がかかると考えると、悩ましいところではあります。次にこのリモコンが壊れる前に本体側を買い換えることになると思いますが、今度同じようなことがあった場合はサードパーティ製の互換リモコンを買うことにしようかと。

投稿者 B : 22:00 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/08/16 (Wed.)

エアコンのリモコン、壊れる

昨夜東京に戻ってきたわけですが、数日ぶりに自宅に帰ってみると、リビングのエアコンのリモコンが不調になっていました。

ダイキンのリモコン

電源のオンオフや動作モードの切り替えはできるんですが、何故か温度と湿度の下ボタンが効かない状態に。夏場に温度と湿度アップ操作しかできないエアコンというのは厳しい(;´Д`)。
とりあえず設定には触らないようにしていったん電源を切り、昨夜は就寝しました。

...で、今朝起きてみると、リモコンが本格的に壊れてウンともスンとも言わない状況に(;´Д`)ヾ。
電池を交換したり電池ボックス内を掃除したりしてみても状況は変わらず、これはいよいよリモコン自体が死んでしまったようです。

そういえば 4~5 年前にも一度似たような感じでリモコンが壊れたことがあり、メーカー(ダイキン)から交換品を取り寄せたんでした。
慌ててダイキンに再度交換品を発注しましたが、到着までに 2~3 日はかかる模様。エアコンは昨夜切ったままだし、8 月に入ってから雨続きで比較的涼しいとはいえ、エアコンなしで生活するのはさすがに無理...。

何とかならないのか???と知恵を絞ってみたところ、6 年前に買ったソニーの学習リモコン RM-PLZ430D にそういえばエアコンのリモコンコードを覚えさせていたことを思い出しました。

RM-PLZ430D

このリモコン、もともとは当時使っていた BD レコーダのリモコンが壊れたために買ったものでしたが、BD レコーダ本体を買い換えたことによりお蔵入りしていました。捨ててなくて良かった...。

とはいえもう 6 年前のことだし、エアコンのリモコンとしては実質ほぼ使っていなかったので、どう設定していたか記憶が曖昧(´д`)。
でも、確か「決定」+カーソルキーをエアコンのリモコンで形状が似た動作モードの切り替えキーに、「ホーム/メニュー」キーを電源オフに、音量+-を温度+-、チャンネル+-を湿度+-に割り当てたのは何となく思い出して、とりあえず基本操作はできるようになりました。忘れても思い出しやすいようにと形状が似たキーに割り当てた当時の自分を誉めてあげたい(笑

何とか急場はしのげるようになりましたが、エアコンのリモコンと違って液晶ディスプレイがついていないので、現在の設定温度や湿度がどうなっているのか確認のしようがないのが問題です(汗。こればかりは体感で調整するしかないか...。
2~3 日のことなのでこれで乗り切ろうかと。まあエアコン本体もかれこれ十年選手であちこちガタが来ているのも事実で、来年か再来年には買い換えかなあ...と思ってはいますが、リビング用のエアコンは単価が高いのでちゃんと計画しないと。

というわけで、エアコンのリモコンが使えなくなるのは死活問題というのを改めて思い知りました。もし学習リモコンがあって空いている設定枠があるなら、万一のときのためにエアコンのリモコンコードを憶えさせておくことをおすすめします。

ソニー / RM-PLZ430D

B0040N9MZM

投稿者 B : 22:43 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/06/28 (Wed.)

財布を(7 年ぶりに)新調

長年愛用してきた財布がかなりくたびれてきたので、久しぶりに財布を新調しました。

Ferragamo

今までの財布、5 年くらい使ったっけ...と思って調べてみたら 7 年経ってた(;´Д`)ヾ。そりゃあ歳を取るわけです。
過去 3 代にわたってバーバリーの財布を使ってきたので、今回もバーバリーにしようと思ったんですが、好みのものが見当たらなかったのでブランドを変えてみました。フェラガモの革製品なんて今まで持ったことがなかったので、すごく分不相応感(汗。でもこの表面にびっしり敷き詰められたロゴマークが、使い込むうちに良い感じに馴染んでくれそうな予感。

Ferragamo

形状は超オーソドックスな二つ折り。札入れが仕切りで 2 室に分かれていること、小銭入れがあること、カードがそれなりに入ること、あたりが選択条件でした。普通にありそうだけど全部満たしていてデザインが好みのもの、って案外限られるんですよね。
カード類はできるだけ持ちたくないんですが、どうしても増えてしまうのが困りもの。お店のポイントカードとか病院の診察券とか、スマホアプリに移行してくれないですかね...まあ、利用率とか費用対効果とか考えるとそうもいかないんでしょうけど(´・ω・`)。

Ferragamo

というわけで、大事に使います。少なくとも 5 年くらいはヘタらずにもってくれるといいなあ。

投稿者 B : 23:45 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/05/15 (Mon.)

ERECTA のキャスターをウレタン製からエラストマー製に変更

我が家で使っている何棹かのホームエレクター製シェルフのひとつにつけていたキャスターが、気づいたら経年劣化でボロボロと崩れてきていました。

Home ERECTA ウレタンキャスター

通常のプラスチックキャスターよりも径が大きく、また床面も傷つけにくい素材ということで選びましたが、まあウレタンだから加水分解はしますよね...。確か前の前のアパートにいた頃に買ったやつだから、十年余り使えばじゅうぶんもったほうと言えるでしょう。
このままではシェルフを動かすこともできないし、動かしたところでフローリングに黒い跡がつくだけなので、キャスターだけ買い換えました。

ホームエレクター / エラストマーキャスター (グレイ)

Home ERECTA エラストマーキャスター

エレクターのキャスター、以前はプラかウレタンかしかなかったように記憶しているんですが、いつの間にかエラストマー製が出ていたんですね。というわけで試しに買ってみました。

エラストマーというのは一眼カメラのグリップやイヤホンコードの被膜によく使われているポピュラーな素材です。

Home ERECTA エラストマーキャスター

エレクター本体への取付は、平ワッシャーとスプリングワッシャーを介して取り付けるわけですが、何と取付用のレンチが「キャスター 1 個に対して 1 本」付属してきます。標準はキャスター 2 個セットなので、1 セットに 2 本ついてくることになります。つまりシェルフ一棹でキャスター 4 個買った場合は、レンチも 4 本ついてくるというわけです。製造上の都合とはいえ、なんという無駄。

Home ERECTA エラストマーキャスター

取り付けてみました。ウレタン製に比べ、キャスター自体が軽いこともありますが、キャスター 1 本に車輪が 2 個ついていることもあるのか、以前より軽い力で動かせるようになった気が。

エラストマーとて加水分解と無縁なわけではありませんが、まあここは消耗品だと思って壊れたら買い換えるしかありません。何年くらいもつか、様子を見てみようと思います。

ホームエレクター / エラストマーキャスター (グレイ)

B00TTG7FFE

投稿者 B : 23:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/04/30 (Sun.)

極度乾燥(しなさい)

台湾に行ったついでに行ってみたかった場所がありました。

極度乾燥(しなさい)

Superdry(極度乾燥(しなさい))のブランドショップです。数年前から日本でも名が知られるようになったイギリスのファッションブランドですが、その怪しさ(笑)から赴任帰りの同僚や出張/旅行帰りの友人がネタとして買ってくることが多く、私も気になっていたんでした。海外ではもうかなり有名なブランドになっているらしく、日本に上陸してもおかしくないはずが、おそらく某ビールメーカーとの商標問題で上陸できないのではないかと(そもそも「Superdry」というブランド名自体が某ビールからインスパイアされたもののようですね)。

今回は台北の西門にあるブランドショップに行ってきました。西門の商店街、台湾といっても雰囲気は東京の渋谷センター街か池袋サンシャイン通りみたいな感じで、観光感はほとんどないですね...。

極度乾燥(しなさい)

「SUPERDRYJPN.」ってお前 1 ミリも日本関係ないやろ!!!と突っ込みたくなるところですが、とりあえず店内へ。

店内を撮影するのはさすがに憚られたので写真はありませんが、イメージと違って売られている商品はそれほど「極度乾燥(しなさい)」が前面に出ていません。どちらかというとアバクロっぽいデザインのカジュアルウェアが多く、「極度乾燥(しなさい)」のロゴが入っているのはバッグとか小物系が中心、アパレルでは数えるほどしかないという状況。知人が持ってるのはもっとガッツリロゴが入ってたのになあ...最近方針転換した、ということでしょうか。そういえば、2 年ほど前にアバクロも商品からロゴをなくす方針転換をしていましたね。

とりあえずなんか一つ買おうと思って、あまり選択肢がない中から選んできました。

極度乾燥(しなさい)

ショッパーは相変わらずショッキングな蛍光オレンジに「極度乾燥(しなさい)」のロゴ。
ブランド認知は高めたいけど、商品にロゴを入れると敬遠される、というジレンマが垣間見えるようです。

極度乾燥(しなさい)

買ってきたのはポロシャツでした。今年はポロシャツ買い換えたいと思ってたところだったので。
無地のポロシャツで、作りはそんなに悪くないんですが、これで日本円にして 1 万円前後。この値段を出すならちゃんとしたブランドもののポロシャツ買えるよね?とは思ったけど、半分ネタ・半分実用のつもりで購入。

極度乾燥(しなさい)

胸元には生地と同色のステッチで筆記体の「SuperDry」ロゴが。英字の下には中国語で「目娱乐节今日」と書いてありますが、それ極度乾燥全く関係ないやろ!(ぉ

極度乾燥(しなさい)

肝心の「極度乾燥(しなさい)」ロゴは袖口のタグにありました。控えめすぎてほとんど気づかないレベルだけど、普段使いにするならこれくらいが限度かな...ネタ力は弱いですが(´д`)。でも衣類でこのロゴが入ってるの、季節外れのウィンドブレーカーを除けばホントにこれくらいしか置いてなかったんですよね。

極度乾燥(しなさい)

とりあえずネタとして一枚買えたので、満足です。
でも今度行ったときにまた買いに行くかと言われれば、行かないだろうなあ(笑。

投稿者 B : 21:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/04/02 (Sun.)

JDRazor のキックスクーターを購入

春休みだけど花粉症や体調不良でしばらく遊びにも行けなかった次女にキックスクーターを買い与えました。

JDRazor / MS-105R-B (ブルー)

JDRazor MS-105R-B

遊び相手だったはずの長女は塾の春期講習で昼間はいないし、体調も戻ってきたので少し外で発散させようかなと。すると次女本人が「お小遣いで半分出してもいいからキックボード欲しい」と言い始めたので、サクッと購入。
こういうのに今まであまり興味がなく、どれにしたらいいか迷いましたが、自転車のような感覚で乗れそうだったフロントブレーキ付きのモデルにしました。青色は本人のリクエスト。

JDRazor MS-105R-B

板金の組み合わせでシンプルに組み立ててあるので、折りたたみのヒンジ部分とかは簡単に指を挟んでケガしそうだし、全体的に作りが大雑把。日本の玩具やスポーツ用品メーカーだったらこの辺の安全設計にはもっと気を遣うだろうなと思いつつ、商売なんだし玩具なんだし安い方がいいじゃん、という大陸っぽさもアリかな、とは思います。でも折りたたみ作業は子どもにはさせたくないですね。

ブレーキは廉価モデルだと後輪の泥除けを兼ねたブレーキを踏み込むだけですが、このモデルはハンドルに前輪ブレーキもついているので、自転車と同じ感覚で操作できます。ただ前輪だけだと急停止時につんのめる危険があるので、後輪と一緒に使いたいところ。

JDRazor MS-105R-B

次女は自転車が乗れるようになるのは少し苦労しましたが、このキックスクーターにはすぐに乗れるようになりました。バランス感覚的には自転車よりも先にキックスクーターで練習させたほうが早かったかも。

今まであまりこういうのには興味がありませんでしたが、いざ買ってみると楽そうでいいですね。私も自宅から最寄り駅まで徒歩 15 分弱あるので、自分用に買って通勤に使いたいくらいです(笑。まあ公道使用 NG なようなのでそうもいきませんが。
とりあえず、けっこうインドア志向な次女がこれによって外に出たがるようになったので、それだけでも買った価値がありました。

JDRazor / MS-105R-B (ブルー)

B007QHKYVA

投稿者 B : 23:55 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/03/27 (Mon.)

MERRELL DUSKAIR MOC

ちょっと気が早いですが、夏用のスニーカーを新調しました。

MERRELL / DUSKAIR MOC (BLUE WING)

MERRELL DUSKAIR MOC

4 年前に買って愛用していたパスウェイモック・キャンバスが去年の時点でだいぶ傷んできて、来年は買い換える必要があるなあ...と思っていたところで、たまたまこのダスクエアーモックのキャンバスモデルが安くなっていたので、早めに確保。ヒモなし靴が好きだし、履いていてラクだからここ数年 MERRELL のシューズばかり買ってしまっています。

MERRELL DUSKAIR MOC

最近はジャングルモック系の分厚いソールよりもこういうスッキリしたソールのほうが好み。プレーンな感じのアッパーデザインと涼しげなブルーも相まって、爽やかな印象です。ジーンズよりも淡色のチノやリネン系のパンツに合いそう。
キャンバス地は柔らかめでパイピングも入っていないので、履いてない状態で写真を撮るのが難しかったです(;´Д`)ヾ。

MERRELL DUSKAIR MOC

ソールにはトロピカルな感じのパターンが刻まれています。去年買ったバスクモックは世界地図だったし、最近の MERRELL のソールは凝ってるなあ。

デッキシューズ系のデザインってスッキリしていて好きなんですが、ソールのクッション性が弱いものが多くて今まであまり手を出したことがありませんでした。でもこのソールならある程度クッション性は期待できそう。

MERRELL DUSKAIR MOC

サイズはジャングルモック同様にジャストサイズ(いつも履いているスニーカーより 0.5cm 小さめ)がピッタリでした。キャンバス地なので多少ピッタリめのほうがフィットしてくれそうです。

涼しめのシューズを買うと夏が楽しみになりますね。桜の季節を前に関東は冬に逆戻りしたかのような気候ですが、早く履き始めたいです。

MERRELL / DUSKAIR MOC (BLUE WING)

B01E37DLI8

投稿者 B : 22:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/03/20 (Mon.)

加湿空気清浄機を購入

私の花粉症、今年は比較的軽症で済んでいるのですが(もちろん抗アレルギー薬は毎日飲んでいる)、なんと今年から次女が発症してしまいました。7 歳で花粉症というのもちょっとかわいそうなんですが、けっこう重いらしくて学校に行けないほどの頭痛も併発しています。さすがにこのままじゃマズかろう、ということで空気清浄機を導入しました。

シャープ / 加湿空気清浄機 KC-F50-W (ホワイト系)

KC-F50

空気清浄機市場ではパナソニック、シャープ、ダイキンあたりがメジャーなようです。このへんの機器は今までノーチェックで勝手が分からないので、そういえば実家でもシャープの加湿空気清浄機を使っててそれがけっこういい、という話だったなというのを思い出してシャープ製にしました。プラズマクラスターイオンは「あれ、なんで効果があるのか作った我々にも分からんのです」みたいなものだと思っていてあまり信用していないのですが、少なくとも消臭効果は高いらしい≒ある程度の殺菌効果を期待して良いに違いない(それがイオンの効能なのか単なるフィルタの効果なのかは置いといて)というわけで。
この機種は一年落ちの 2015 年モデルですが、現行機種と大して性能が変わらないのに一部販路にて約 2/3 の値段で販売されており、これは新型買う理由がないなあと思って選択。

KC-F50

正面から見たときには白いモノリスのような形状で薄く見えますが、幅の違う二段を組み合わせたような構造になっていて、実際はけっこう厚みがあります。まあ加湿機能があって今まで使っていた加湿器の置き換えにもなるのでまあいいかと。
動作音は「静か寝」モードにしておけば就寝時に使っても気にならない程度で、十分です。

KC-F50

背面パネルを外すと黒い活性炭系のフィルタが顔を出します。これが脱臭効果を担っているもよう。

KC-F50

その内側にもう一枚、HEPA 系の集塵フィルタが隠れています。プラズマクラスターはあくまで殺菌効果を謳っているだけで、対花粉についてはこの集塵フィルタの効果に依存しています。
そういえばしばらく前に Twitter で「空気清浄機のフィルタの出荷時のフィルムを剥がさずに使っていた」というのが話題になっていましたが、私はちゃんと剥がしました(笑。購入時には本体に「フィルムは剥がして使ってください」という注意書きがデカデカと貼られているのに、読まずに捨てる人ってどんな製品でも一定の割合でいるんですよね(;´Д`)ヾ。

というわけで↑は寝室用の加湿空気清浄機として使うことにしましたが、リビング用にはさらに大容量なタイプを同時に購入しました。

シャープ / 加湿空気清浄機 KI-FX75-T (ブラウン系)

KI-FX75

これも一年前のモデルですが、これまた現行品の半額近い値段だったので。発売当初だけ高い利益を取って、大して性能の変わらない新型に入れ替わったらガクンと値段を下げるという売り方、白物家電に限らないですがどうにかならないものですかね。市場として健全じゃないと思うんですが。しかも本体に貼られていたラベルを見ると「2017 年製」。在庫処分品じゃなくて最新型と並行して製造されているのにこの値段となると、もう新型を買うのが馬鹿らしくなってきます。

こちらの方が寝室用の KC-F50 よりもデザイン上の存在感と本体の厚みはありますが、幅や高さはそれほど変わらず。

KI-FX75

KC-F50 とは兄弟モデルということで機能的にはほぼ同じ、加湿・空気清浄容量と表示の見やすさくらいしか違わないのかと思ったら、この KI-FX75 のほうはなんと喋るんです。「埃の舞い上がりを検知しました。キレイにするね」といった感じで動作モードが切り替わるときに音声で知らせてくれます。まあ機械が無言で全力動作し始めたりするよりは分かりやすくていいんですが、慣れないうちは機械がしゃべり出したらちょっと驚いてしまうのと、ですます調に時折タメ口が混ざるのが軽くイラッと来る(笑。まあ子どもたちは喜んでいるようですが。照度センサにも対応しているようで、寝ようと思ってリビングの電気を消したら空気清浄機が「おやすみなさい」と話しかけてきたときにはさすがにビビりました(;´Д`)ヾ。こういうの、Amazon Alexa のような音声アシスタントが普及してきたら当たり前になるのかなあ。

KI-FX75

この KI-FX75 も消臭フィルタと集塵フィルタの二枚重ねになっているわけですが、消臭フィルタのほうが半分は活性炭系、半分(白いほう)は有害ガス低減フィルタという半々の構成になっています。でもこの構造だと黒いほうは有害ガスを通して白いほうは臭いを通してしまうので、どちらの効果も半分しかないのでは?という疑念が湧いてしまうのですが、大丈夫なんですかね...。

というわけで我が家の二台の加湿器をまとめて加湿空気清浄機に買い換えたわけです。効果のほどは...少なくとも今までギリギリの容量しかなかった加湿器が、部屋のサイズに対してちょっと余裕のあるものになったおかげか、湿度管理のほうは従来よりも安定しているように感じます。空気清浄のほうはまだ効果がよく分かりませんが、少なくとも次女の花粉症は少し軽減されたような...?頭痛に関しては花粉症以外の原因も考えられるので、他の対処法も同時に試しているので何が効果があったのか判断しづらいところですが。

どちらの機種もフィルタは 10 年間交換不要を謳っているので(メンテナンス不要とは言っていない)、少なくとも 10 年くらいは使うことを想定して作られているんでしょうね。二台だと型落ちと言っても決して安い買い物ではなかったけど、今後数年にわたって家族の健康を守ってくれることを期待しています。

シャープ / 加湿空気清浄機 KC-F50-W (ホワイト系)
シャープ / 加湿空気清浄機 KI-FX75-T (ブラウン系)

B0149Z0XD0 B0149Z17HG

投稿者 B : 22:57 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/02/18 (Sat.)

CROSS クラシックセンチュリーの互換リフィル

先日 PARKER ジョッターを買ったところですが、思いがけずもっと高級なボールペンが出てきました。

CROSS / クラシックセンチュリー 3302 メダリスト

CROSS クラシックセンチュリー

何故か奥さんの編み物セット(昔はよく編んでいたけど、最近はむしろ長女の趣味の一つになっている)から発掘されてきました。これ確か自分の就職祝いだかなんだかでもらったやつや。自分でも完全に忘れてたけど(;´Д`)ヾ。少なくとも数年単位で埋もれていたことになります。

もう十数年前にもらったものなので、そこそこ年季が入った感じはありますが、この流麗なデザインとシルバー×ゴールドのカラーリングは色褪せないですね。もらった当時は自分自身が若すぎて似合ってない自覚があったけど、そろそろ年相応になってきたかなあ...。

CROSS クラシックセンチュリー

ただこのデザインは好きなんですが、インクのもったりと重い書き味はあまり好きではありません。また、ペン先がボディラインから微妙に飛び出したように見えるのも微妙。
というわけで、低粘度インク採用の他社製リフィルに入れ換えるか、と改造を考えていたところ、国内メーカー製で互換リフィルが存在するらしいじゃないですか。

三菱鉛筆 / ボールペン替芯 SK-8 黒

三菱鉛筆 SK-8

三菱鉛筆製のリフィルです。同社ではこのリフィルが使えるペン本体は既に販売終了しているらしいですが、リフィルだけ継続販売されているようです。同様に CROSS のボールペンに流用している人がそれなりにいる、ということでしょうか。

三菱鉛筆 SK-8

CROSS 純正リフィルと比べると、キャップ部分の長さが若干短いですが、軸部分の長さはほぼ同じ。これなら問題なく使えます。

クラシックセンチュリー×SK-8

差し替えてみたところ、ペン先の飛び出し量が純正リフィルよりもやや少なく、先端が本体のラインの延長線に見える感じで美しい。むしろこっちが純正品ではないかと思えるレベルです。

クラシックセンチュリー×SK-8

もともと入っていたリフィルはブルー、今回買ったのはブラックということで色が違いますが、書き味を比較してみました。
CROSS 純正はもったりした書き味で、最近の低粘度インクに慣れてしまった私の手にはちょっと重い。三菱 SK-8 はジェットストリーム並みとは言いませんが、まあボールペンとしてごく普通の書き味。これくらいなら普通に使えるかな。リフィルの値段もずいぶん違うので、今後は SK-8 を標準で使っていくことにしようと思います。いずれはもう少し手の込んだ改造をして低粘度リフィルを入れるのも試してみたいですね。

CROSS / クラシックセンチュリー 3302 メダリスト

B004E3GGNO

投稿者 B : 21:08 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2017/01/31 (Tue.)

PARKER JOTTER

7 年ほど愛用してきた ALESSI のボールペン(ジェットストリーム化済み)がだいぶヘタって、クリップ部の樹脂が割れてきてしまったので、新しいボールペンを買いました。文房具屋に見に行ったところ、一目惚れしたのがこのボールペン。

PARKER / ジョッター パープル CT ボールペン

PARKER JOTTER

PARKER のジョッターといえば長年続く超定番シリーズの一つ。昔からあるのはグリップ部が赤や青や黒のプラスチック製のもので、以前はそれほどイイとは感じなかったんですが、全体が金属感あるデザインになると途端にカッコイイ。中でもこのパープル×ステンレスのツートンが私の心をわしづかみにしてきて、自他共に認める紫好きとしては買わざるを得ませんでした。

PARKER JOTTER

ジョッターって一般的なボールペンに比べると長さがちょっと短くて細身で、今までグリップがしっかりしたペンをよく使ってきた私には珍しいタイプ。でも案外手によく馴染むし、金属製のわりに重さを感じなくて、なかなかイイ。

PARKER JOTTER

リフィルは同社の「QUINKflow」というタイプでした。海外メーカーのボールペンってインクの粘性が高くて書き味が重たいことが多い印象があって、低粘度インクを使った互換リフィルに差し替える必要があるかもなあ、と思っていましたが、試し書きしてみて評価が一変。

PARKER JOTTER

ジェットストリーム並みとまではいかないけど、かなりスラスラ書ける軽さ。PARKER 互換リフィルといえば以前 Pelikan VIO 用に買った ROMEO の easyFLOW も低粘度インクですが、それに近い書き味があります。これはわざわざ互換リフィル買わなくても十分満足できるレベル。

PARKER JOTTER

見た目に惚れて買ったボールペンだけど、書き心地含めとても気に入りました。質感の割に高くないペンだし、これは色違いで何本か揃えて自宅用・職場用・持ち歩き用と使い分けても良いかも。

長く愛用しようと思います。

PARKER / ジョッター

B01KZHW8V6

投稿者 B : 20:03 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック