b's mono-log

 1 |  2 |  3 | all

2013/06/20 (Thu.)

数年ぶりに革靴を新調

夏向けのスニーカーがもう一足くらい欲しいなあ...と思っていたところではありますが、長年履いてきた仕事用の革靴が壊れてしまって、買い換えの必要に迫られました。仕事柄、普段はスニーカーばかりで、スーツ+革靴を着用するのなんて年に 10~20 日くらい。その割に、革靴の日に限って終日立ちっぱなしだったり、スーツを着たまま肉体労働しなくてはならなかったり、足と靴にかかる負担はハードなことが多い。
なので、選定のポイントは「見た目が好み」「履いててラク」「レザーソールよりラバーソール」といったあたり。なかなか私の好みに合うものが見つからない中、選んだのはこちら。

Clarks / Goya Way (ブラック)

Clarks Goya Way

クラークスと言えばワラビー、というくらいにイメージが定着したブランドですが、革靴はノーマークでした。購入のポイントは、とにかく革が柔らかいこと。とてもしなやかで、足の動きに素直についてきてくれる素材だったので、もう一目でこれしかないと思いました。クラークスはスニーカーを履いたことがあるけど、あれもとにかくラクだったんだよなあ。その感覚が革靴で味わえるとは。

Clarks Goya Way

ソールはラバー。レザーソールほどのドレッシーさはないですが、私にとって革靴は作業靴なので(笑。本当はもう少し厚みのあるソールの方がラクなんですが、薄い方が柔軟性は高いし、これはこれでいいか。

Clarks Goya Way

私はこれでもけっこうめんどくさがりなので、革靴はヒモ靴よりも圧倒的にローファー/スリッポン派です。だってラクなんだもの...!
気がつけばスニーカーもジャングルモックをはじめとしたスリッポン系がメインになりつつあるという(笑。

Clarks Goya Way

私は典型的な甲高盤広の足形なので、つま先がすぼまった形状の靴だとすぐに足の小指が痛くなるんですよね。なので、以前は革靴と言えばスクエアトゥのものばかり履いていたんですが...一時期の流行も終わり、スクエアトゥの革靴もほとんど見かけなくなりました。これは、一応控えめながらスクエアトゥ。ラクです。

転職する前は、平日はずっとブラックスーツだったので、革靴も 3 足くらい持っていてローテーションしていたものですが、もうほとんど履かなくなると、一張羅で何とかしてしまうもので(汗。まあ年間で履く回数もたかが知れているので、また数年間お世話になります。

投稿者 B : 01:14 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/06/16 (Sun.)

MERRELL Pathway Moc Canvas

これから暑くなる時期に向けて、ちょっと涼しめのスニーカーを買いました。

MERREL / Pathway Moc Canvas (Boulder)

MERRELL Pathway Moc Canvas

日々、かなりの頻度で履いているジャングルモックのバリエーションモデルです。最初はジャングルモックそのままのデザインでメッシュ素材になったベンチレーターモックを買おうと思っていたんですが、あのままメッシュになっても見た目がなんだか重い印象に思えて。キャンバス地のこれなら、見た目も履き心地も涼しいだろうと思い、先週までやっていた Javari の 20% 引きキャンペーンを利用して購入。Javari はしょっちゅういろんなキャンペーンをやっていますが、いつ買うのがいちばんお得なのか、タイミングが難しいですね。

MERRELL Pathway Moc Canvas

デザイン上のワンポイントになっている、タンとヒールにつけられたタブのアクセントカラー。インソールの色も合わせてあります。私はこういうちょっと使いのオレンジがけっこう好きなので、そこが気に入りました。

MERRELL Pathway Moc Canvas

つま先はソールがかなり巻き上げられています。正直ここまで大胆でなくて良いと思うんだけど(笑

MERRELL Pathway Moc Canvas

エアクッションのパーツもオレンジになっていて、全体的な配色はガンスモークのジャングルモックの夏バージョンという感じ。ガンスモーク、気に入っているので、そのまんまのイメージで涼しく履けるのはうれしい。

MERRELL Pathway Moc Canvas

ヒールも巻き上げソール。巻き上げだと歩きやすくて良いんですよね。ちょっとしたドライビングシューズ代わりにもなりそうです。

かかとの形状が、そのままかかとを踏んでズボッと足を突っ込んでも良さそうなので、サンダル代わりにちょっと玄関先まで出るのにもよさげ。

MERRELL Pathway Moc Canvas

靴底はジャングルモックに比べるとちょっと薄めかな?でも全体的に軽い履き心地で良いです。

ソールが色分けされているのが凝っていますが、単なるデザインではなく、色ごとに違う素材が使われているようです。触ってみた感じでは、グレー:クッション性重視、オレンジ:耐摩耗性重視、ブラック:滑り止め重視、という使い分けになっているもよう。ジャングルモックのソールは柔らかくて歩き心地は良いけどすぐに磨り減ってしまうのが難点だったので、これでどれくらい長持ちしてくれるか、気にしながら履こうと思います。

MERRELL Pathway Moc Canvas

というわけで、我が家のシューズボックスの MERRELL 率がどんどん上昇中(^^;;。夏向けのスニーカーはもう一本くらい買い換えたいところですが、他に気に入ったものがなかなかなくて...。

投稿者 B : 00:14 | Footwear | MONO | コメント (2) | トラックバック

2012/12/02 (Sun.)

MERRELL JUNGLE MOC (2 足目)

Javari でスニーカーを買いました。

MERREL / JUNGLE MOC (ミッドナイト)

MERRELL JUNGLE MOC

ジャングルモックはちょうど 1 年前にも買っていますが、想像以上の履き心地の良さで去年の冬はかなりの頻度で履いていました。夏場にはあまり履きたいクツではありませんが、秋冬になったらもう一足買っても良いくらいだと思っていました。
ただ、去年も書いたとおり MERRELL は価格のコントロールを厳格にしているようで、安く売られることがほとんどないんですよね。販売店単位でのキャンペーン値引きならたまに見かけますが...。というわけで、去年利用した Javari のクリスマスクーポンが今年も発行されるに違いない、と思って待ち構えていました(笑。

Javari.jp:3000円ギフトクーポン

ジャングルモックが ¥3,000 引きで買える機会ってこれ以外にはまずないんじゃないですかね...。クリスマスクーポンが出るかどうかは賭けでしたが、俺大勝利(ぉ

MERRELL JUNGLE MOC

カラーはミッドナイト(ブラック)にしました。ジャングルモックのカラバリは基本的におじいちゃん色ばっかりで、どれを選んでも微妙なんですが、ブラックは逆に若々しく見えるんじゃないかと。何にでも無難に合わせやすい色ですしね。

ちなみに先日、靴を脱ぐ必要があった某イベントで、参加者のうち私を含む三人が同じガンスモークのジャングルモック(しかも二人が同じサイズ)という事件があってちょっと困りました。私のクラスタ的にはジャングルモックかぶりが発生しやすいらしいので、靴を脱ぐ可能性があるときには履いていかないほうが良さそうです(笑

MERRELL JUNGLE MOC

なじむ、実に!なじむぞ。フハハハハハ(DIO

サイズは前回の 27.0cm(US9inch)。最初はちょっとジャストすぎるかな、というくらいのサイズのほうが、後から足の形に馴染んできます。
このスニーカー、欠点があるとすればウォーキングを主眼に作られたものではないので、タウンユースだとけっこうソールの摩耗が早いことでしょうか。私は毎日けっこう歩くので、去年買ったガンスモークがもうけっこう磨り減ってきました。もし、Javari のクリスマスクーポンが来年以降も続くようなら、2 足を 2~3 年おきに順繰り買い換えていくようにしようかな、と思ってます。

ちなみにこのクリスマス 3,000 円クーポン、日本時間の今日いっぱいで終了です(笑。普段値引きしない靴を割安で買えるチャンスなので、ご興味のある方はお早めに...。

投稿者 B : 13:50 | Footwear | MONO | コメント (5) | トラックバック

2012/07/14 (Sat.)

PUMA evoSPEED

ふだんテレビをあまり観ない私ですが、たまたま観てたときに滅多に日本の TVCM に出てこない人が映ってるじゃないですか!珍しくテレビに食い付いてしまいました。

PUMA evoSPEED

F1 フェラーリのフェルナンド・アロンソ(スペイン)ですよ。インパクトのある顔と真紅のレーシングスーツを見間違うはずもありません(^^;;
チームのウェアスポンサー(パーソナルスポンサーも兼ねている?)であるプーマの新製品の広告に起用されているようですね。しかも、陸上短距離走のウサイン・ボルト(ジャマイカ)、サッカーのセルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)、ゴルフのリッキー・ファウラー(アメリカ)との共演という超豪華さ。というか、公式サイトでアロンソが大真面目な顔をしてボルトのポーズをマネしているのが可笑しくて(笑)F1 でのイメージと違いすぎる・・・。
まあ、アロンソに関して言えば、実は日本のアニメ/ゲームファンだったり、毎年日本 GP の後にはオフ日を利用して秋葉原や銀座ソニービル詣でをしていたりするようなので、万が一リアルで知り合いになれたら仲良くなれそうな気もします(^^;;

F1 ファン的にはアロンソの F1 モデルが気になるところですが、このテのドライビングシューズはアクセルの感触をダイレクトに感じるために底が薄く固くなっていることが多く、歩きには向いていません。ランニングシューズ好きとしては、ウサイン・ボルトモデルの「evoSPEED Runner」が順当でしょうか。CM カラーのトリコロール調はさすがに憚られる配色ですが、ブラック/ブルーアスター色ならまあアリ。アッパーも最近にしては珍しいシンプルなデザインで、けっこう私好みです。

実は私はプーマって今まで一度も履いたことがないんですが、ちょっとスポーツショップに行って試してみようかな・・・。

投稿者 B : 21:58 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/07/04 (Wed.)

New Balance ML574 Classic

最近スニーカーばっかり買ってる気がしますが(笑)、我が家のシューズボックスもこれで一通り入れ替え完了な感じで。

New Balance / ML574 Classic (ネイビー)

New Balance ML574 Classic

ニューバランスの超オーソドックスなライン、ML574 です。高校~大学の頃はニューバランスの代名詞的な M576 をけっこう長く履いていて、それ以来 M57x シリーズはほぼ常に一本は持っているという状態でした。私にとってはリーバイス 501 のスニーカー版的な位置づけです。
ニューバランスのクラシックスニーカーというと、グレーかネイビーが最もスタンダードなカラーだと思うのですが、そういう色を自分が履くとイメージどおりすぎて逆に面白くないという天邪鬼な理由で(ぉ)今まではバーガンディ(ワインレッド)やシナモン(ベージュ×オレンジ)など、あえて外したカラーを履いてきました。今回も久々にバーガンディを買おうかな、と思っていたんですが、いざ買おうという気持ちになるに従って、今回はむしろ王道でもいいかな・・・と翻意して、初のネイビー購入と相成りました。ここのところ気候が暑くなってきて、暑苦しいバーガンディよりも涼しげなネイビーのほうに気持ちが傾いたことは否定できない(笑

New Balance ML574 Classic

このシリーズ、実は半年ほど前にも一度 Javari で試着までしたのに購入しなかったけど今回は買ったという、私にしては珍しい悩み方をしました。まあ半年前はオールスエードタイプを買おうとして足に馴染まなかったというのが棄却した理由でしたが、いかにも日本人の足に合っていそうなイメージのニューバランスにおいて、このクラシック系のシリーズはワイズがなんと D。2E あたりがちょうどいい足形の私にはちょっと窮屈で、いつもよりワンサイズ上の 28.0cm でぴったり。横幅が狭めなクツではありますが、足の指先あたりに余裕が形状とナイロンメッシュ素材のおかげで、それほど苦しくはありません。

New Balance ML574 Classic

クッション性の高さでは最近のハイテクスニーカーにはさすがに及びませんが、とても履きやすくて良いスニーカーだと思います。歴代の M57x シリーズ同様、これも履きつぶすくらいまで長く履くスニーカーになりそうです。

投稿者 B : 23:57 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/03/03 (Sat.)

adidas COUNTRY 2

昨秋から続いているスニーカーのリプレース敢行中。

adidas / COUNTRY 2 (ホワイト/ニューネイビー/カントリーガム)

adidas COUNTRY 2

5 年前に買った COUNTRY が予想以上に気に入ってしまい、おそらくこの 5 年で最も履く頻度が高かったのは COUNTRY じゃないかというくらいよく履いていました。でも 5 年も履くとくたびれるもので、もうあちこちがボロボロ。いい加減みすぼらしいから買い換えたいけど気に入ったから同じのが欲しい・・・と思ったのに、最近流通してるのはオリジナルの COUNTRY じゃなくて COUNTRY 2 のほうばかりなんですね。形状的にはほとんど同じだけど、ディテールを見るとオリジナルの方がクラシカルなデザインで好きだったのに、ないものは仕方ないということで COUNTRY 2 で妥協しました。たまたま Javari のセールで約¥3,500 という破格値がついていたのが大きかった(^^;;

adidas COUNTRY 2

履き込んでボロボロに黒ずんできた初代 COUNTRY を見慣れた目には、この純白は眩しいくらいに感じます。

初代と 2 ではほとんどデザインは違いませんが、つま先のバックスキンの形とか、シューレースの下にあるタンの処理とかが違っていて、2 のほうが現代的というかスポーツシューズ的。

adidas COUNTRY 2

このつま先と踵のソールが巻き上げになっているのが歩きやすいんですよね。初代 COUNTRY を履いてから、スニーカーを買うときはまずランニングシューズ系か巻き上げソール系から選ぶようになってしまいました。

サイズは初代 COUNTRY と同じサイズにしたんですが、微妙につま先が狭い。ワイズが D だから仕方ないのでしょうし、履いているうちに革が伸びて馴染んでくると思うので、しばらくのガマン。でも本当は 2E ワイズのほうが嬉しいんですが、そうするとなかなか気に入ったデザインのスニーカーがないんですよね・・・。

ちなみに最近は COUNTRY よりもすっかりジャングルモックが私のメインスニーカーになってしまいました。こちらは 2E だから履きやすいし、すごく足に馴染むんですよね。今度 Javari のキャンペーンで安く買えるチャンスがあったら、ブラックをもう一足買ってもいいかなとさえ思っています。

投稿者 B : 00:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/12/02 (Fri.)

MERRELL JUNGLE MOC

新しいスニーカーを買いました。

MERREL / JUNGLE MOC (ガンスモーク)

MERRELL JUNGLE MOC

私は普段はスーツ勤務じゃないこともあって、1 年のうち 350 日くらいはスニーカーで過ごしています。なので、もともとスニーカーマニアだったこともあって常に 4~5 足のスニーカーを持って履き回すようにしているんですが、今まで履いていたスニーカー達が最近軒並みくたびれてきたので、物色していたところでした。
今回買ったメレルのジャングルモックは、前々から気にはなっていたものの、丁稚さんもおっしゃるとおりなかなか値引きしないので、イマイチ背中が押されきらない(´д`)。そんな折、Amazon からのメールでこんなキャンペーンの案内が来たので、

8,000円以上購入で、今すぐ使える3,000円OFFクーポンプレゼント!11/25~12/5まで! Javari.jp

ジャングルモックが¥3,000 引きで買えるチャンスなんて滅多にあるもんじゃない、と思ってすかさず注文・・・しようとしたら、私に合うサイズが品切れ(´д`)。数日 Javari のサイトをマメにチェックして、在庫が復活したところですかさずオーダーしました。そして翌日には届いているという。さすが Amazon ファミリー、新発売の製品以外には強い(ぉ。

MERRELL JUNGLE MOC

私の趣味がコンサバになっただけかもしれませんが、最近のスニーカーは年々奇抜なデザインのものが増えている印象で、ハイテク系スニーカーはほとんど履く気がしません。このジャングルモックのシンプルなデザインは割と好み。

サイズは 27.0cm にしました。私はスニーカーだと通常 27.5cm を履いていますが、以前試着だけしてみたときにこれは 27.0 のほうが良いなと思っていました。シューレースで締めることができないので(履き口のあたりのゴムがあるので簡単に抜けることはありませんが)、ぴったりジャストサイズのほうが履きやすいです。

MERRELL JUNGLE MOC

カラーはガンスモーク。カラバリはそこそこ多いくせにどれも微妙な感じの地味さで選びにくいのがジャングルモックの特徴ですが(´д`)、ガンスモークだけ土踏まずの部分にあるこのパーツがオレンジになっているのがちょいスポーティな印象で気に入ったので。でもアッパーの色だけ見ればこれもトープに負けず劣らずおじいちゃん色だと思います(ぉ。

MERRELL JUNGLE MOC

ソールはクッション性が高くて歩きやすそう。初メレルなので詳しくは知らないんですが、ミッドソールにはエア入りだとか。ナイキのエアソールとはまた違うんですかね。

歩きやすいのは良いんですが、ソールが厚く見えるデザインなので、合わせる服を選ぶのが難点でしょうか(今までもこれが気になってなかなか買うに至らなかった)。少しきれいめの服装でもこのシューズを履くだけで崩れてしまうので、完全なカジュアルにしてしまうか、足元で少しハズすような合わせ方になるかな。ガチでアウトドアっぽくならないようにだけ気をつけよう(笑

MERRELL JUNGLE MOC

踵には指をかけるストラップも付いているので、脱ぎ履きがしやすいです。微妙に娘の幼稚園の上履きを連想するけど、便利だから気にしない(ぉ

私は典型的な甲高盤広の足形で、靴選びにはいつも苦労します。シューズショップに行っても展示されているスニーカーはたいてい 26.0~27.0 で、場合によっては私の標準サイズである 27.5 は在庫さえ切れていることも少なくありません。そんなに規格外の足デカというつもりもないんですが、需給のバランスが悪いサイズなんですかね?
さらに、最近のスニーカーは少し前に比べて幅狭に作られていることが多いのか、27.5cm でも横幅や足の小指あたりがきついことも多く、なかなか自分の足に合うものを見つけることができません。その点、ジャングルモックは 2E 幅なので、ジャストサイズを履いても足先に余裕があって、履いていてとてもラクなんですよね。そこがとても気に入った。

ちなみに Javari は今回初めて利用しました。キャンペーンで使ってみるなんてまさに Amazon の思うツボなわけですが(汗)、単に通販で買えるだけでなく、試着して返品も無料でできるのがとても重宝します。実際に気に入ったジャングルモック以外にも、

Javari

室内で試し履きしてみたけど足にイマイチ合わなかったものは返品できるのは安心ですね。同じクツをサイズ違いでオーダーして、合ったもの以外は返品する、という使い方もアリな気がします。リアル店舗で試着だけして購入は Javari で、という買い方は個人的には抵抗があるので(^^;;

とりあえずジャングルモックは気に入りましたが、手持ちのスニーカーで買い換えたいものがあと 1~2 足はあるので、リアル店舗に行く時間が取れなければ、また Javari を利用するかもしれません。

投稿者 B : 01:21 | Footwear | MONO | コメント (2) | トラックバック

2011/10/02 (Sun.)

adidas GAZELLE 2

久しぶりにスニーカーを購入しました。

adidas / GAZELLE 2

adidas GAZELLE 2

スニーカーはけっこうたくさん持っているほうなんですが、通勤にも使っているのでもう消耗品みたいなもの。2~3 年買い換えずにいたら手持ちのものが軒並みくたびれてきたので、久々に購入。先日ゲームショウで幕張に行った帰り、幕張駅前のアウトレットで一目惚れしてそのままレジに持って行きました。デジタル機器以外でこういう買い方をするのは久しぶりな気が(ぉ。

adidas GAZELLE 2

ガッツレーはもともとサッカーシューズ系のスニーカーだったはずです。実はこのスニーカー、色違いのものを高校時代に持っていて、気に入ってかなり長い間履いていたのを今でも憶えています。シンプルで飽きの来ないデザインだから好き。
最近、休日は子どもと過ごす時間が多いせいか、服装も年々カジュアルなものを選ぶ率が高まっていて、趣味趣向が中学~高校時代に逆行している自覚が(笑。

誰ですか、「カラーリングがドムっぽい」とか言ってる人は(´д`)。

adidas GAZELLE 2

ジャストサイズを買ったつもりが、幅狭なスニーカーなので、甲高盤広な私の足にはちょっときつめだったかも。

他に持っているスニーカーでは、履き心地がすごく気に入って使用率の高いカントリーのほうも、さすがに最近かなり傷んできたので買い換えたいんですが、定番品のわりになかなか売ってないんですよね・・・。

投稿者 B : 20:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2009/10/13 (Tue.)

ウォーキングシューズを購入

ウォーキングシューズを買いました。

Timberland / Emoto Oxford (ダークブラウン)

Timberland Emoto Oxford

今の仕事はもうジーンズ+スニーカーで出勤が標準で、スーツを着ることなんて年に片手程度しかなかったりするのですが、最近なにかと人前に出る機会が増えたので、ジャケット・ネクタイ着用でなくとも多少こぎれいな格好にしておくかなぁと。足もとは、革靴は苦手だけどチノに合わせて違和感がなく、カジュアルすぎないもので・・・ということでウォーキングシューズを買いました。

最初はこの手のウォーキングシューズの定番・MERREL の Jungle Moc にするつもりでお店に行ったんですが、どうも私が狙っていたレザーだけがどこもサイズ切れ。ちょっとカジュアルに振れるけどスエードにするか・・・と思ったら、横に並んでいた Timberland のこれが目に留まりました。MERREL よりもスマートでビジネスカジュアルにも合いそうだし、ほぼ即決。ダークブラウンの色味がちょっと重すぎな気もしますが、ソールに施されたオレンジのラインである程度中和できているので良し。この色なら比較的どんなボトムでもいけるでしょ。

Timberland はブーツも持っていますが、質感と履き心地が良いですよね。adidas の COUNTRY を買ってから、巻き上げソールのスニーカーが気に入ってしまったので、これも履きやすくてとても気に入りました。

投稿者 B : 23:58 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2008/08/24 (Sun.)

AIR MAX TURBULENCE+ 12

ジョギング用シューズに。

NIKE / AIR MAX TURBULENCE+ 12 (ホワイト/ブラック/スポーツレッド/ニュートラルグレー)

AIR MAX TURBULANCE+ 12

NIKE+ 対応のスニーカーはこないだ Air Zoom Moire+ を買ったところですが、これは普段履きにしておきたいので、ジョギング用にもう一本。都内を走るとなるとどうしてもアスファルト路面が多くなるので、膝への負担を和らげるために AIR MAX 系にしておきました。MAX AIR の入ったスニーカーはけっこう久しぶりに履きましたが、やっぱりフワフワしてて気持ちが良いですね。

カラーはあえてフィットネスっぽく、普段はあまり着ないようなものにしてみました。赤系って珍しいですが、たまにはこういうのも。
届いてから、どこかで見たことのあるカラーリングだなーと思ってよく考えてみたら、SAF1 の SA05 にかなり似てる(;´Д`)ヾ。

肝心の iPod nano を入手してないんですが、今週末からとりあえず軽く走り始めてます。でも、思った以上に体力が落ちててショックを受けていますorz。10 年くらい前までは、スタミナと肺活量だけはそれなりに自信があったんだけどなあ・・・。
まずは無理せず、1 分走って 2 分歩くくらいから始めてますが、それでもけっこう疲れますね。当面は、昔のように 2~3km は休まずに走れるようになるのが目標です。

投稿者 B : 17:52 | Footwear | Healthcare | MONO | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | all