b's mono-log

 1 |  2 | all

2011/11/24 (Thu.)

革製品の手入れに保革油(ラナパー)

夏に買い換えたカリモクのソファ。座り心地はいいし、作りがしっかりしていて娘たちが飛び跳ねても革が伸びたりもしないし、心から気に入っていました。

が・・・、

あるとき気がついてみると、ソファの座面にボールペンでめちゃくちゃな落書きが!!!どう見ても次女の仕業です本当にありがとうございました。゜(゚´Д`゚)゜。

レザーの表面に油性ボールペンでの落書き、って本当にたちが悪くて、革にダメージを与えずにキレイにするのがとても難しい。しかも私は革靴でさえ滅多に履かないし、革製品もそれほど持っていません。どうするか悩んだ挙げ句いろいろググってみて、メラミンスポンジ(いわゆる激落ちくん系のスポンジ)で擦るのが、最もダメージが少なそう。
やってみた結果、完全とは言えないまでも、ぱっと見ではほぼ気にならない程度まで落書きを消すことができました。

Renapur

しかし、レザーの表面のコーティング(?)が落ちてしまい、見るからに革のツヤとハリがなくなってしまいました。細目の紙ヤスリで擦ったようなものなので、そりゃそうだ、というところなのですが、長く使いたいソファなので何とかして補修できないものかと探した挙げ句、これを買ってみました。

ラナパー レザートリートメントプチ 5ml

Renapur

革のメンテナンスオイルにも何種類かあって、代表的なものは「ミンクオイル」「ラナパー」「マスタングペースト」の 3 種類。それぞれ特性が違うもののようですが、今回は革の張りを保ったまま表面のツヤを復活させたかったので、目的(革を軟らかくしたくない)に合っていそうなラナパーを選びました。そういえば、昔少年野球をやっていた頃、新品のグローブはグローブオイルを塗って軟らかくしてから使ってたのを不意に思い出しました。あれもこの保革油の一種だったんだなあ・・・。

ちなみに以下のサイトが非常に参考になりました。ありがとうございました。

保革油(オイル) / 革製品お手入れグッズ

Renapur

パッケージに含まれるのはラナパー(5ml)、塗布用スポンジ、あとは取説といった簡易パッケージになっています。もっと大きなボトルに入ったものもありますが、ソファに部分的に使う分にはこのくらいで十分。

Renapur

容器のキャップを外すと、黄色みがかった半透明のグリスが見えました。成分は蜜蝋とホホバオイル。要するにレザー用のワックスといったところ。人間用の保湿クリームでもほぼ同成分のものがあるようで、レザーに塗っても特に人体に害はありません、というかむしろ塗った後に指先がしっとりツルツルになりました(笑

Renapur

ソファの表面にラナパーを塗り込んでみたところ。写真では判りづらいかもしれませんが、購入時と同じような光沢感が戻ってきました。おそらく、表面にはラナパーと同じようなワックスがもともとかかっていたものと思われます。
完璧というわけではありませんが、とにかく約 500 円でできるメンテナンスとしては上出来だと思う。

ということで、ひとまずこれである程度の補修に成功・・・と思いきや、この数日後にはまた同じ場所に落書きが(;´Д`)ヾ。これではいたちごっこなので、とりあえずボールペンを次女の手の届かないところに隠しつつ、あと 1 年はソファカバーでもかけてやり過ごしたほうがよさそうです(´д`)。

投稿者 B : 00:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/06/19 (Sun.)

リビングのソファを新調

リビングのソファを新調しました。

カリモクのソファ

今まで使っていたのは、今のマンションに引っ越してきた 5 年前、マルイの in The ROOM で購入したもの。サイズ的にも我が家のリビングにちょうど良く、かつ柔らかいレザーを使っていて、座り心地がとても気持ちよかったのでとても気に入っていました。そう、長女が歩くようになる前までは・・・。

長女が活発に動き回るようになって以来、ソファの座面の上で飛び跳ねたり、背もたれを伝ってダイニングテーブルに登るようになってしまい、そうするとレザーが伸びて型が崩れる崩れる(;´Д`)ヾ。もう座面も背もたれもでろんでろんになってしまって、どうにかしたいとは思っていました。が、革の張り替えは製造元のイタリアに送らないといけないらしく、あまり現実的ではない(´д`)。

新しいソファはカリモク製。実家のリビングにあるカリモクのソファが、長年子どもたちの攻撃に遭っているにも関わらず(ぉ)全然ヘタッてこないのを見て、買い換え候補としてはずっと狙っていました。座面はしっかりめでレザーも張りがあって、今まで使っていたソファとは対照的ですが、かといって座り心地が悪いということもなく、耐久性も高そう。私は腰痛持ちなので、むしろ柔らかいソファよりも固めのソファのほうが身体にも良いでしょう。背もたれの部分にはいわゆるランバーサポート的な腰当てもついています。

難点を挙げるとすれば、今までのソファよりも背もたれが高くなった分、子どもたちがダイニングテーブルからテレビが見えにくくなったことと(これは食事中にテレビを観てしまうと食べなくなってしまうので、考えようによっては好都合)、ソファの全幅が狭くなったので、私が寝転がると足が 20cm ほどはみ出してしまうことでしょうか(´д`)。

投稿者 B : 22:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2010/07/19 (Mon.)

カリモクのベッド

寝室のベッドを新調しました。

カリモク家具 / レベルフレックス専用ベッド NU34 モデル (モカブラウン)

karimokou NU34

今まで使っていたのは実に独身時代から使っていた安物の脚付マットレスで、ベッドとしては最も簡易的なもの。長女が産まれてから買い足したんですが、次女がそろそろベビーベッドに収まらなくなってきたので、思い切って買い換えました。
前々から欲しいと思っていたカリモクのベッドで、1 台で今までの安物ベッドが 10 台買えてしまう値段ですが(汗、我が家はマンションも賃貸だしクルマも持っていないし、ベッドは半ば一生モノに近いことを考えれば、このくらいの贅沢は許されるよね?ということで、セミダブルを 2 台揃えました。これでも子どもたちが独りで寝るようになるまでは 4 人で使うことを考えると、決して大きくはないんですが、狭い寝室にはちょっと存在感がありますね。

私がこのベッドが欲しかった理由は、一昨年建った妹夫婦の新居に泊まったときに同等品を使わせてもらって、一度で気に入ったからに他なりません。気に入ったポイントはこれ。

karimoku NU34

クッションがマットレスに内蔵のコイルスプリングではなく木製になっていて、その上に薄いマットレスを敷くような仕組みになっています。通気性が良いので夏場でも蒸れにくくて快適。クッションもほどよい硬さで安心感があります。

karimoku NU34

さらに、このウッドクッションはドイツ製のレベルフレックスというものを採用していて、部位ごとにクッションの硬さを調整できるんです。ウッドクッションは 3 本 1 セットになっていて、外側の 2 本についているアジャスタをスライドさせたり、真ん中の 1 本の向きを変えたり外してしまったりすることで細かく調整が可能。
そうすることで体格に合わせて硬さを調整したり、肩の部分を軟らかめにすることで横向きに寝たときにも首や肩に負担がかかりにくいようにすることができます。肩と腰に万年の凝りを抱えている私にはかなりありがたい仕様。実際、今までだとテンピュール(マクラ)の L サイズでもちょっと低いかな?と感じていたのが、このベッドにしてみたらけっこう良い案配の高さに感じるようになりました。

まだ新品なので寝室が木の香りに包まれているし、眠りの質も少し良くなったような気がするし、「健康は良い睡眠から」と考えると良い買い物だったと思います。でも目下、隣に寝ている長女の寝相が悪すぎるのが大きな悩み(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:08 | Furniture | MONO | コメント (3) | トラックバック

2006/12/24 (Sun.)

アーロンが来た。

自分へのクリスマスプレゼント。

Herman Miller / Aeron Chairs

数年来苦しんでいる肩こり~背中痛~腰痛の原因が座り姿勢(立ち姿勢にはけっこう自信ある)なのは解ってるんですが、座ってるのが仕事みたいなものなので、どうしても日々改善というのは難しいんですよね。で、せめて自宅にいる間だけでもと思い、今年一年特にがんばった自分へのご褒美として。アーロンは学生時代に人間工学を専攻していた頃から、それこそ十年来憧れていた椅子だったので、ついに買ったかーという感じ。最近は PC も買ってないので、ソファやダイニングテーブルを抑えてたぶんこれが今年最も高い買い物かと・・・。
今のアーロンは「ポスチャーフィット」といって背骨(腰椎の部分)を支えて「良い座り姿勢」をサポートしてくれる機構つき。確かに、腰の上のほうの背骨が前に押されて自然と良い姿勢になります。お尻が前に出て腰椎が変に曲がった座り姿勢って良くないと思いつつ、どうも心がけられないんですよね・・・でもこれなら、自然と「ラク」な良い姿勢になれます。
他にもいろんな部分の調整ができるのは言うまでもなく。ホームセンターで適当に買った事務椅子とは雲泥の差ですね。むしろ会社の椅子をアーロンにしたいくらい。ホントに一日中座っていたいくらいです。これで背筋のコリが少しでも軽くなってくれると良いけど。

投稿者 B : 23:38 | Furniture | MONO | コメント (3) | トラックバック

2006/08/21 (Mon.)

Francfranc のドアハンガー

Francfranc で、ついでにドアハンガーを購入。

マンションが賃貸なので、あまり壁に穴あけたりできないんですよねー。
まあ、実用的にこれでコートをかける、というわけでもないんですが・・・。

自室の飾りつけというか・・・。

狭いアパートに住んでいた頃は、子どもができてから場所がなくて自分の趣味のモノは隅っこに追いやられがちだったけど、晴れて自分の部屋がまた持てたので、以前のようにまた趣味の部屋になりつつあります・・・。
目指せ、むっちー部屋(違う

投稿者 B : 23:52 | Furniture | MONO | コメント (2) | トラックバック

2006/06/23 (Fri.)

カーテンを購入

引っ越しを機に、カーテンを購入。

KEYUCA

あちこち探し回ってなかなかイメージに合うのがなかったんですが、たまたま入った川崎ルフロンにあった KEYUCA というショップのカーテンがなかなか良かった。輸入もののカーテンもたくさん扱ってて、リビングのカーテンはちょっと値が張ったけどイタリア製の質の良いのを選びました。プロジェクタの反射を考慮してリビングのカーテンをダークブラウンにするのは横暴ですか(´д`)。ソファもブラウンだし、黒いデカいスピーカがどどーんと立っているし、かなり渋いリビングになりました。

つか、予算が足りなくて私の部屋だけ旧居のカーテン使い回しなんですけど・・・旧居どころか、富山時代から使ってるやつ(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:07 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2006/06/20 (Tue.)

ダイニングテーブルを購入

引っ越しを機に、ダイニングテーブルを購入。

in The ROOM / MULTI-STYLE

↑の写真は実物とちょっと違いますが、だいたいこんな感じです。
ダイニングテーブルもセミオーダーできちゃうんですね。天板や脚の形状、材質、カラー、表面の仕上げ、サイズ、etc・・・。まあ、結局かなりオーソドックスなものになったというか、展示品と全く同じ仕様で発注しちゃいました(´д`)。セットで購入したダイニングチェアも、レザー部はもう少し落ち着いたカラーリングにしようかとも思ったけど、オフホワイトが意外なほど爽やかな印象で良かったので、私にしては珍しく(?)明るめのカラーになりました。

独り暮らしを始めて以来、10 年くらい床(カーペットとか畳)に直接座り込んで食事をする生活だったけど、やっぱり椅子に座って食事できるって、落ち着くなあ・・・(´ー`)。

投稿者 B : 22:24 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2006/06/19 (Mon.)

ソファを購入

引っ越しを機に、念願のソファを購入。

in The ROOM / BLAZE

ホームシアターを始めた頃からずーーーっと欲しかったにもかかわらず、部屋の狭さで我慢せざるを得なかったのが、ようやくリビングといえる空間を手に入れられたので思い切って購入。
最近のソファっていろいろカスタマイズとかセミオーダーっぽくできるのが増えているのか、私もこれをカラーとマテリアル(手触りとか質感)を選択して購入。写真はベージュだけど、実際はブラウンにしました。ベージュとも少し迷ったけど、プロジェクタの反射がちょっとでも少ないように・・・という観点で選ぶ私は終わってますか(´д`)。デザインはかなりスタンダードなタイプですが、安定感があって気に入ってます。
リビングテーブルも欲しかったけど、今ソファの前は子どもの遊び場と化しているので、とりあえず保留・・・。

そういえば、いつの間にか実家送りにされていたニーチェア X は、どうしよ・・・(´д`)。

投稿者 B : 23:28 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2006/06/09 (Fri.)

アーロンチェアが欲しい

最近欲しいものシリーズ。

Herman Miller / Aeron Chairs

かなり昔から欲しいんだけど、最近また物欲が・・・確かえむくまさんあたりが買ってたような。
今使ってるデスクチェアはホームセンターで買ったものだけど、30 の誕生祝いくらいに自分に買ってあげたい。・・・ってあと一年しかないのか(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:54 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 | all