b's mono-log

2017/04/02 (Sun.)

JDRazor のキックスクーターを購入

春休みだけど花粉症や体調不良でしばらく遊びにも行けなかった次女にキックスクーターを買い与えました。

JDRazor / MS-105R-B (ブルー)

JDRazor MS-105R-B

遊び相手だったはずの長女は塾の春期講習で昼間はいないし、体調も戻ってきたので少し外で発散させようかなと。すると次女本人が「お小遣いで半分出してもいいからキックボード欲しい」と言い始めたので、サクッと購入。
こういうのに今まであまり興味がなく、どれにしたらいいか迷いましたが、自転車のような感覚で乗れそうだったフロントブレーキ付きのモデルにしました。青色は本人のリクエスト。

JDRazor MS-105R-B

板金の組み合わせでシンプルに組み立ててあるので、折りたたみのヒンジ部分とかは簡単に指を挟んでケガしそうだし、全体的に作りが大雑把。日本の玩具やスポーツ用品メーカーだったらこの辺の安全設計にはもっと気を遣うだろうなと思いつつ、商売なんだし玩具なんだし安い方がいいじゃん、という大陸っぽさもアリかな、とは思います。でも折りたたみ作業は子どもにはさせたくないですね。

ブレーキは廉価モデルだと後輪の泥除けを兼ねたブレーキを踏み込むだけですが、このモデルはハンドルに前輪ブレーキもついているので、自転車と同じ感覚で操作できます。ただ前輪だけだと急停止時につんのめる危険があるので、後輪と一緒に使いたいところ。

JDRazor MS-105R-B

次女は自転車が乗れるようになるのは少し苦労しましたが、このキックスクーターにはすぐに乗れるようになりました。バランス感覚的には自転車よりも先にキックスクーターで練習させたほうが早かったかも。

今まであまりこういうのには興味がありませんでしたが、いざ買ってみると楽そうでいいですね。私も自宅から最寄り駅まで徒歩 15 分弱あるので、自分用に買って通勤に使いたいくらいです(笑。まあ公道使用 NG なようなのでそうもいきませんが。
とりあえず、けっこうインドア志向な次女がこれによって外に出たがるようになったので、それだけでも買った価値がありました。

JDRazor / MS-105R-B (ブルー)

B007QHKYVA

投稿者 B : 23:55 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/03/27 (Mon.)

MERRELL DUSKAIR MOC

ちょっと気が早いですが、夏用のスニーカーを新調しました。

MERRELL / DUSKAIR MOC (BLUE WING)

MERRELL DUSKAIR MOC

4 年前に買って愛用していたパスウェイモック・キャンバスが去年の時点でだいぶ傷んできて、来年は買い換える必要があるなあ...と思っていたところで、たまたまこのダスクエアーモックのキャンバスモデルが安くなっていたので、早めに確保。ヒモなし靴が好きだし、履いていてラクだからここ数年 MERRELL のシューズばかり買ってしまっています。

MERRELL DUSKAIR MOC

最近はジャングルモック系の分厚いソールよりもこういうスッキリしたソールのほうが好み。プレーンな感じのアッパーデザインと涼しげなブルーも相まって、爽やかな印象です。ジーンズよりも淡色のチノやリネン系のパンツに合いそう。
キャンバス地は柔らかめでパイピングも入っていないので、履いてない状態で写真を撮るのが難しかったです(;´Д`)ヾ。

MERRELL DUSKAIR MOC

ソールにはトロピカルな感じのパターンが刻まれています。去年買ったバスクモックは世界地図だったし、最近の MERRELL のソールは凝ってるなあ。

デッキシューズ系のデザインってスッキリしていて好きなんですが、ソールのクッション性が弱いものが多くて今まであまり手を出したことがありませんでした。でもこのソールならある程度クッション性は期待できそう。

MERRELL DUSKAIR MOC

サイズはジャングルモック同様にジャストサイズ(いつも履いているスニーカーより 0.5cm 小さめ)がピッタリでした。キャンバス地なので多少ピッタリめのほうがフィットしてくれそうです。

涼しめのシューズを買うと夏が楽しみになりますね。桜の季節を前に関東は冬に逆戻りしたかのような気候ですが、早く履き始めたいです。

MERRELL / DUSKAIR MOC (BLUE WING)

B01E37DLI8

投稿者 B : 22:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/03/20 (Mon.)

加湿空気清浄機を購入

私の花粉症、今年は比較的軽症で済んでいるのですが(もちろん抗アレルギー薬は毎日飲んでいる)、なんと今年から次女が発症してしまいました。7 歳で花粉症というのもちょっとかわいそうなんですが、けっこう重いらしくて学校に行けないほどの頭痛も併発しています。さすがにこのままじゃマズかろう、ということで空気清浄機を導入しました。

シャープ / 加湿空気清浄機 KC-F50-W (ホワイト系)

KC-F50

空気清浄機市場ではパナソニック、シャープ、ダイキンあたりがメジャーなようです。このへんの機器は今までノーチェックで勝手が分からないので、そういえば実家でもシャープの加湿空気清浄機を使っててそれがけっこういい、という話だったなというのを思い出してシャープ製にしました。プラズマクラスターイオンは「あれ、なんで効果があるのか作った我々にも分からんのです」みたいなものだと思っていてあまり信用していないのですが、少なくとも消臭効果は高いらしい≒ある程度の殺菌効果を期待して良いに違いない(それがイオンの効能なのか単なるフィルタの効果なのかは置いといて)というわけで。
この機種は一年落ちの 2015 年モデルですが、現行機種と大して性能が変わらないのに一部販路にて約 2/3 の値段で販売されており、これは新型買う理由がないなあと思って選択。

KC-F50

正面から見たときには白いモノリスのような形状で薄く見えますが、幅の違う二段を組み合わせたような構造になっていて、実際はけっこう厚みがあります。まあ加湿機能があって今まで使っていた加湿器の置き換えにもなるのでまあいいかと。
動作音は「静か寝」モードにしておけば就寝時に使っても気にならない程度で、十分です。

KC-F50

背面パネルを外すと黒い活性炭系のフィルタが顔を出します。これが脱臭効果を担っているもよう。

KC-F50

その内側にもう一枚、HEPA 系の集塵フィルタが隠れています。プラズマクラスターはあくまで殺菌効果を謳っているだけで、対花粉についてはこの集塵フィルタの効果に依存しています。
そういえばしばらく前に Twitter で「空気清浄機のフィルタの出荷時のフィルムを剥がさずに使っていた」というのが話題になっていましたが、私はちゃんと剥がしました(笑。購入時には本体に「フィルムは剥がして使ってください」という注意書きがデカデカと貼られているのに、読まずに捨てる人ってどんな製品でも一定の割合でいるんですよね(;´Д`)ヾ。

というわけで↑は寝室用の加湿空気清浄機として使うことにしましたが、リビング用にはさらに大容量なタイプを同時に購入しました。

シャープ / 加湿空気清浄機 KI-FX75-T (ブラウン系)

KI-FX75

これも一年前のモデルですが、これまた現行品の半額近い値段だったので。発売当初だけ高い利益を取って、大して性能の変わらない新型に入れ替わったらガクンと値段を下げるという売り方、白物家電に限らないですがどうにかならないものですかね。市場として健全じゃないと思うんですが。しかも本体に貼られていたラベルを見ると「2017 年製」。在庫処分品じゃなくて最新型と並行して製造されているのにこの値段となると、もう新型を買うのが馬鹿らしくなってきます。

こちらの方が寝室用の KC-F50 よりもデザイン上の存在感と本体の厚みはありますが、幅や高さはそれほど変わらず。

KI-FX75

KC-F50 とは兄弟モデルということで機能的にはほぼ同じ、加湿・空気清浄容量と表示の見やすさくらいしか違わないのかと思ったら、この KI-FX75 のほうはなんと喋るんです。「埃の舞い上がりを検知しました。キレイにするね」といった感じで動作モードが切り替わるときに音声で知らせてくれます。まあ機械が無言で全力動作し始めたりするよりは分かりやすくていいんですが、慣れないうちは機械がしゃべり出したらちょっと驚いてしまうのと、ですます調に時折タメ口が混ざるのが軽くイラッと来る(笑。まあ子どもたちは喜んでいるようですが。照度センサにも対応しているようで、寝ようと思ってリビングの電気を消したら空気清浄機が「おやすみなさい」と話しかけてきたときにはさすがにビビりました(;´Д`)ヾ。こういうの、Amazon Alexa のような音声アシスタントが普及してきたら当たり前になるのかなあ。

KI-FX75

この KI-FX75 も消臭フィルタと集塵フィルタの二枚重ねになっているわけですが、消臭フィルタのほうが半分は活性炭系、半分(白いほう)は有害ガス低減フィルタという半々の構成になっています。でもこの構造だと黒いほうは有害ガスを通して白いほうは臭いを通してしまうので、どちらの効果も半分しかないのでは?という疑念が湧いてしまうのですが、大丈夫なんですかね...。

というわけで我が家の二台の加湿器をまとめて加湿空気清浄機に買い換えたわけです。効果のほどは...少なくとも今までギリギリの容量しかなかった加湿器が、部屋のサイズに対してちょっと余裕のあるものになったおかげか、湿度管理のほうは従来よりも安定しているように感じます。空気清浄のほうはまだ効果がよく分かりませんが、少なくとも次女の花粉症は少し軽減されたような...?頭痛に関しては花粉症以外の原因も考えられるので、他の対処法も同時に試しているので何が効果があったのか判断しづらいところですが。

どちらの機種もフィルタは 10 年間交換不要を謳っているので(メンテナンス不要とは言っていない)、少なくとも 10 年くらいは使うことを想定して作られているんでしょうね。二台だと型落ちと言っても決して安い買い物ではなかったけど、今後数年にわたって家族の健康を守ってくれることを期待しています。

シャープ / 加湿空気清浄機 KC-F50-W (ホワイト系)
シャープ / 加湿空気清浄機 KI-FX75-T (ブラウン系)

B0149Z0XD0 B0149Z17HG

投稿者 B : 22:57 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/02/18 (Sat.)

CROSS クラシックセンチュリーの互換リフィル

先日 PARKER ジョッターを買ったところですが、思いがけずもっと高級なボールペンが出てきました。

CROSS / クラシックセンチュリー 3302 メダリスト

CROSS クラシックセンチュリー

何故か奥さんの編み物セット(昔はよく編んでいたけど、最近はむしろ長女の趣味の一つになっている)から発掘されてきました。これ確か自分の就職祝いだかなんだかでもらったやつや。自分でも完全に忘れてたけど(;´Д`)ヾ。少なくとも数年単位で埋もれていたことになります。

もう十数年前にもらったものなので、そこそこ年季が入った感じはありますが、この流麗なデザインとシルバー×ゴールドのカラーリングは色褪せないですね。もらった当時は自分自身が若すぎて似合ってない自覚があったけど、そろそろ年相応になってきたかなあ...。

CROSS クラシックセンチュリー

ただこのデザインは好きなんですが、インクのもったりと重い書き味はあまり好きではありません。また、ペン先がボディラインから微妙に飛び出したように見えるのも微妙。
というわけで、低粘度インク採用の他社製リフィルに入れ換えるか、と改造を考えていたところ、国内メーカー製で互換リフィルが存在するらしいじゃないですか。

三菱鉛筆 / ボールペン替芯 SK-8 黒

三菱鉛筆 SK-8

三菱鉛筆製のリフィルです。同社ではこのリフィルが使えるペン本体は既に販売終了しているらしいですが、リフィルだけ継続販売されているようです。同様に CROSS のボールペンに流用している人がそれなりにいる、ということでしょうか。

三菱鉛筆 SK-8

CROSS 純正リフィルと比べると、キャップ部分の長さが若干短いですが、軸部分の長さはほぼ同じ。これなら問題なく使えます。

クラシックセンチュリー×SK-8

差し替えてみたところ、ペン先の飛び出し量が純正リフィルよりもやや少なく、先端が本体のラインの延長線に見える感じで美しい。むしろこっちが純正品ではないかと思えるレベルです。

クラシックセンチュリー×SK-8

もともと入っていたリフィルはブルー、今回買ったのはブラックということで色が違いますが、書き味を比較してみました。
CROSS 純正はもったりした書き味で、最近の低粘度インクに慣れてしまった私の手にはちょっと重い。三菱 SK-8 はジェットストリーム並みとは言いませんが、まあボールペンとしてごく普通の書き味。これくらいなら普通に使えるかな。リフィルの値段もずいぶん違うので、今後は SK-8 を標準で使っていくことにしようと思います。いずれはもう少し手の込んだ改造をして低粘度リフィルを入れるのも試してみたいですね。

CROSS / クラシックセンチュリー 3302 メダリスト

B004E3GGNO

投稿者 B : 21:08 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2017/01/31 (Tue.)

PARKER JOTTER

7 年ほど愛用してきた ALESSI のボールペン(ジェットストリーム化済み)がだいぶヘタって、クリップ部の樹脂が割れてきてしまったので、新しいボールペンを買いました。文房具屋に見に行ったところ、一目惚れしたのがこのボールペン。

PARKER / ジョッター パープル CT ボールペン

PARKER JOTTER

PARKER のジョッターといえば長年続く超定番シリーズの一つ。昔からあるのはグリップ部が赤や青や黒のプラスチック製のもので、以前はそれほどイイとは感じなかったんですが、全体が金属感あるデザインになると途端にカッコイイ。中でもこのパープル×ステンレスのツートンが私の心をわしづかみにしてきて、自他共に認める紫好きとしては買わざるを得ませんでした。

PARKER JOTTER

ジョッターって一般的なボールペンに比べると長さがちょっと短くて細身で、今までグリップがしっかりしたペンをよく使ってきた私には珍しいタイプ。でも案外手によく馴染むし、金属製のわりに重さを感じなくて、なかなかイイ。

PARKER JOTTER

リフィルは同社の「QUINKflow」というタイプでした。海外メーカーのボールペンってインクの粘性が高くて書き味が重たいことが多い印象があって、低粘度インクを使った互換リフィルに差し替える必要があるかもなあ、と思っていましたが、試し書きしてみて評価が一変。

PARKER JOTTER

ジェットストリーム並みとまではいかないけど、かなりスラスラ書ける軽さ。PARKER 互換リフィルといえば以前 Pelikan VIO 用に買った ROMEO の easyFLOW も低粘度インクですが、それに近い書き味があります。これはわざわざ互換リフィル買わなくても十分満足できるレベル。

PARKER JOTTER

見た目に惚れて買ったボールペンだけど、書き心地含めとても気に入りました。質感の割に高くないペンだし、これは色違いで何本か揃えて自宅用・職場用・持ち歩き用と使い分けても良いかも。

長く愛用しようと思います。

PARKER / ジョッター

B01KZHW8V6

投稿者 B : 20:03 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2017/01/27 (Fri.)

HOZAN のドライバー

仕事で使う用のドライバーを購入しました。

HOZAN

私はエンジニアではないのでそんなに頻繁に使うわけではないんですが、今までたまに必要なときに会社の備品を借りていたのがめんどくさくなってきたので、マイドライバーを持っておくことにしました。

自宅で使っている工具類はほとんどが大学時代に生協で買った(工学部だったので工具と製図用具類はやたら充実していた)HOZAN のものを今でも愛用しています。かれこれ 20 年使っているのに全然ヘタレず、私は絶大な信頼を置いています。だから今回も信頼の HOZAN を選択。

HOZAN / D-54 差替ドライバー

HOZAN D-54

通常サイズのドライバーはそんなに多用しないので差替タイプで十分かなと。インチネジやミリネジを回すのにちょうど良い +No.1×-4.0 のセットを購入。

HOZAN D-54

グリップはけっこうキツめに締まるため、差替式でもグラついたり抜けやすかったりすることは全くありません。これなら普通のドライバーと同じ感覚で扱えます。

HOZAN / D-20 精密ドライバーセット

HOZAN D-20

精密ドライバーはセットで購入。私はこちらの方が使用頻度は高いかな。
ごく一般的な +×2 本、-×4 本のセット。かさばるプラケースではなく、ソフトケースなのも扱いやすくて良い。

HOZAN D-20

精密ドライバーって安物だと軸が揃っていなくてブレやすいものですが、そのあたりはさすがの HOZAN。見た目は百均のドライバーと変わらないようでも、使ってみると違いが分かります。小さい機器ほど細かい作業になるので、精度の高いドライバーは重要。

本末転倒だけど、いい工具を買うと無駄になにか機械を分解したくなりますね(笑。

投稿者 B : 23:59 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2017/01/25 (Wed.)

バックパック用エアーメッシュパッド

主にカメラ用として絶賛愛用中のバックパック、HAGLÖFS CORKERインナーボックスを足すことにより普段使いのカメラリュックとして不満らしい不満がないくらいに気に入っているわけですが、唯一の欠点は背面の通気が悪いこと。

CORKER

HAGLÖFS のロゴがエンボスでどどんと入っていてカッコいいんですが、クッション材であるが故に身体に密着し、背中に空気がほとんど抜けません。これは夏場はかなり暑いし、冬場であっても撮影しながら歩き回っていると、ダウンジャケットの背中が蒸れるのを感じます。
このへん、ガチのアウトドア用バックパックならベンチレーション用のメッシュ素材が使われることが多いんですが、これはあくまでアウトドアブランドのタウンユースバックパックだけに、そういうのはありません。でもアウトドアショップに行けばそういうリュック用の後付けメッシュパッドくらいあるんじゃないの?と好日山荘に見に行ったら、ありました。

アライテント / さわやかパッド L

さわやかパッド

その名も「さわやかパッド」。テント用品メーカーから発売されているもののようです。身も蓋もない感じで分かりやすいネーミングですが、なんだろうこの介護用品感(;´Д`)。しかも商品名でググるとオイそのまんまやないかーい(汗

さわやかパッド

ネーミングは置いておいて(ぉ)パッケージを開くと、中から出てきたのはごくシンプルなメッシュパネルに三対のストラップがついたものでした。
これだけ見ると「ホントにこれで通気性良くなるんかいな」という疑念が湧きそうなものですが、

さわやかパッド

この網目をよーく見ると、二枚のメッシュパネルの間に固いナイロン繊維を渡してあり、立体的な構造をしています。これなら確かに背中とバックパックの間に隙間を作って、その間に空気を流すことができそうです。

さわやかパッド

バックパックへの取付は簡単。丈夫の紐をバックパックのショルダーベルトとハンドループに通し、紐についているジョイントコードロックで少しきつめに締めてやれば、ずり下がってくることはまずありません。

さわやかパッド

左右の紐はそれぞれショルダーベルトの下側の付け根に縛り付けます。紐はメッシュパッドに結んであるだけなので、バックパックのショルダーベルトの位置に合わせて自由に移動させることができます。
ただこちらの紐はちょっと緩みやすい感じなので、これもコードロックを別途買ってきて追加したほうが良いかも。

さわやかパッド

紐が見えているのが少しだけ美しくないですが、まるで最初からメッシュパッドつきバックパックだったかのような一体感。
これの本領は夏にならないと分かりませんが、今の時季でも少なくともダウンジャケットの背中の蒸れは以前よりも随分軽減されているように感じます。これでさらに不満がなくなったので、このバックパックは今後私のスタンダードになりそうです。

アライテント / さわやかパッド L

B001UG4WCA

投稿者 B : 23:45 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/12/21 (Wed.)

MILLET のスマホ対応グローブ

今まで冬場に愛用してきた Foxfire のフィンガースルーグラブがかなりヘタってきました。手のひら側のラバー素材に亀裂が入ってボロボロに。まあよく考えたらかれこれ 7 年近く使ってきたわけで天寿を全うしたと言って良いでしょう。
このフィンガースルーグラブは指先が出せるので、撮影時のカメラマングローブ兼普段使いのスマホ対応グローブとして使ってきましたが、Foxfire からは直接の後継製品が出ていないようで。
ちょうどそう考えていたときにデジカメ Watch でカメラマングローブの特集が組まれていて「おっ」と思いましたが、

デジカメアイテム丼:冬期撮影の相棒「フォトグローブ」を検証する - デジカメ Watch

オリエンタルホビー扱いのものって私のニーズをピンポイントで突いてくるものが多くて時々利用しているのですが、一般のカメラ店やアウトドアショップでは販売されておらず、フィッティングできないのが難点。
まあこの辺のカメラマングローブは日常のスマホグローブとしては大げさだし別途考えるとして、普段使い用のスマホ対応グローブを買いました。

MILLET / WARM STRETCH TREK GLOVE MIV01468 (NAVY)

MILLET WARM STRETCH TREK GLOVE

THE NORTH FACE が最初に Etip Glove を出して数年、今やスマホ対応グローブも当たり前の存在になりました。

選んだのは最近お気に入りの MILLET。アウトドアグッズって無骨なデザインになりがちですが、ここのはちょっと小洒落た感じのが多くて好き。
ストレッチ素材のアウトドア系グローブです。ネイビーの色合いがイイ感じ。

MILLET WARM STRETCH TREK GLOVE

表面はプレーンなのに裏地はフリースっぽい感じに起毛していて、見た目以上に暖かい。今まで使っていた Foxfire のフィンガースルーグラブよりも保温性が高いと感じます。

MILLET WARM STRETCH TREK GLOVE

人差し指と親指の先端部についている合皮っぽい素材が導電性を持っていて、スマホのタッチパネルが反応するようになっています。
手のひらには MILLET のロゴを象ったラバーがみっしりプリントされていて滑り止めになっていますが、グリップ力は申し訳程度しかありません(笑。スマホを持つならリングストラップ等を命綱にするのが正解でしょう。

MILLET WARM STRETCH TREK GLOVE

ヨーロピアンサイズだし、私の手の大きさならばサイズは S でいいかと思ったんですが、フィッティングしてみたら M がちょうど良かったので M サイズにしました。ストレッチ素材だから多少のサイズ差は吸収してくれますが、ジャストフィットしているのに越したことはありません。

MILLET WARM STRETCH TREK GLOVE

私は片手持ちでスマホを操作する際、どうやら指先の中心ではなく親指の側面あたりを使ってタッチしているようで、改めてこの手袋を使ってタッチするのには少し慣れが必要でしたが、寒空の下で指先を露出させずにスマホを扱えるのはありがたい。末梢が冷えると実際以上に寒く感じますからね。

アウトドア向けらしくフィット感が高いので、コンデジやミラーレスを持ってスナップ撮影する程度ならばこのグローブでも十分かな。
ただ先日のモトクロス撮影とか野鳥撮影のようなガチ撮影ではもっと保温性が高いカメラマングローブがないと辛いので、それについては改めてじっくり選ぼうと思います。

MILLET / WARM STRETCH TREK GLOVE MIV01468

B01JGEQY7I

投稿者 B : 22:22 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/11/08 (Tue.)

Aeron Remastered

「アーロンチェア」22年ぶり刷新 「リマスター版」来年初頭に発売へ - ITmedia ニュース

Aeron Remastered

高機能ワーキングチェアの代名詞である「アーロンチェア」が 22 年ぶりのリニューアルを年明けに行う、とのこと。上位モデルではなくモデルチェンジの位置づけ、ということでいいんですかね。

私も長年の憧れだったアーロンを購入してから、改めて数えてみるとこの冬でちょうど 10 年が経過します。在宅時に座っている時間でいえばソファよりもダイニングチェアよりもマッサージチェアよりもアーロンが圧倒的に長いはず。それでも、この 10 年さしたる不具合も故障もなく、快適な座り心地を提供してくれています。高かったけど買って良かったと思っています。

新しいアーロンチェアは、基本的なスタイルは従来モデルのものを踏襲しながら、ポスチャーフィット(腰~背骨周辺のサポート)の改善と調節方法の変更(レバー式からダイヤル式になり微調整がしやすそう)、新しいカラーバリエーションといったあたりが変更点の模様。既存ユーザー的にはそれほど悔しくないモデルチェンジでホッとしていますが、慢性的な腰痛持ちとしては新しい「ポスチャーフィット SL」が気になっています。より背骨の高いところまでしっかりと支えてくれそうで、既存のポスチャーフィットがもう少し強めに支えてくれてもいいのにと思っている私としては、旧アーロンチェアに新ポスチャーフィット SL が換装できるなら、これだけ部品取り寄せして交換したいくらい(笑。

今のアーロンは気に入っているのであと 10 年はこれで戦おうと思っていますが、新アーロンも発売されたら試し座りしに行きたいですね。

投稿者 B : 22:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/10/08 (Sat.)

THE 液だれしない硝子製醤油差

実は今まで、我が家には卓上の醤油差しというものがありませんでした。昔は持っていた記憶がるんですが、何かの拍子に処分して、醤油は使うけどボトルのまま、自宅で刺身とかを食べることも少ないし醤油差しなしでもそんなに困ってなかったんですよね。
でも今回また何かの拍子に買おうかな、と言うことになって(笑)どれにしようか迷ったんですが、こういうど真ん中ストレートな商品名のものを買ってみました。

THE / 液だれしない硝子製醤油差 「THE 醤油差し」

THE 醤油差し

名前からして「THE 醤油差し」ですよ。すごくないですかこの自信(笑。調べてみたら会社名/ブランド名自体が「THE」らしいですが、それもすごい話だ...。
箔押しされたラベルつきの豪華木箱に入って届きました。

THE 醤油差し

中身はこれ。キャップまでガラス製のこの上なくシンプルな形状。確かにこれは「ザ・醤油差し」だ。
私はデザインのためのデザインみたいな、機能の要求以上に凝った形はあまり好きではないので、こういうシンプルかつプレーンなデザインは好感が持てます。

THE 醤油差し

この醤油差しはその名前のとおり「液だれしない」がウリですが、その秘密がここ。

注ぎ口が「穴」ではなく、上蓋の裏側に設けられた微妙な凹みによって作られています。
これにより、一般的な醤油差しであれば穴から出てきた醤油が注ぎ終わった後に地球の重力に引かれて垂れるところ、これは醤油自身の表面張力によって上蓋の裏側の凹みを通って出てきて、注ぎ終わった後は同じく上蓋裏側の凹みを伝って瓶の中に戻っていくだけなので、醤油が注ぎ口から垂れない。言われてみればそうだけど、実物を見るとコロンブスの卵的な驚きがあります。

THE 醤油差し

実際に注いでみると、確かに注ぎ終わった後に垂れない!しかも一滴ずつポチョポチョ出たりせず、ちゃんとツーッと出る。これは使っていて気持ちが良いですね。

キャップまで全てガラス製なこともあり、よくあるキッコーマンの赤蓋醤油差しのように生活感が出すぎることもなく(あ、キッコーマンの醤油差しのデザイン自体は完成されたものだと思ってます)、食卓にさりげなく置いておいてもサマになる。ぶっちゃけ単品の醤油差しとしてはかなり高価いですが、値段に引けを取らないモノの良さはあると思います。

THE / 液だれしない硝子製醤油差 「THE 醤油差し」

B00JOKAWVY

投稿者 B : 22:59 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/09/28 (Wed.)

New Balance ML574 Classic 16AW

普段メインで履くのは MERRELL かコレか、というくらいに私の常用スニーカーとなっている ML574 Classic ですが、さすがに 4 年も日々履いているとアウトソールの摩耗が激しく、ついに底に穴が空いて白いミッドソールが露出してきてしまいました。

よく履いているクツだけにこれはちょっと困る、けど買い換えるにしてもこないだ MERRELL 買ったばかりだしなあ...と思っていたところ、ちょうど良いことに Amazon が 9/29 までの 15% オフクーポンを配布していることに気づいたので、すかさず利用(笑

Amazon.co.jp: 【クーポンで15%OFF】シューズ&バッグほか:秋冬新作・定番もお買い得(9/29まで): シューズ&バッグ

このクーポンを使って購入したスニーカーがこちら。

New Balance / ML574 Classic (ハーバーブルー)

New Balance ML574 Classic

同じの買ったのかよ!という総ツッコミを受けそうですが(ぉ)、私にとって M57x シリーズは履き心地が気に入っている定番グツなので、同じのを履き続けたいわけです。
この秋冬の新色は、側面の N マークが白抜きになっていて、とても爽やかな印象。

New Balance ML574 Classic

カラーは「ハーバーブルー」という名前がつけられていますが、ほぼグレーと言って差し支えない色味です。ニューバランスのクラシックスニーカーのフラッグシップモデル「M1300」を彷彿とさせる定番中の定番カラー。憧れの M1300 っぽい気分にお手軽価格で浸れるのが嬉しい(笑
グレー系のニューバランスって定番過ぎてずっと敬遠してきましたが、今回はあえて王道を行ってみました。ジーンズはもちろんのこと、チノ系のちょいキレイめな服装にも違和感なくて、活躍の場が広そうです。

New Balance ML574 Classic

私はクツは基本的にお店でちゃんとフィッティングして買うようにしていますが、こういうサイズ感が判っているクツを買い換えるときはやっぱり Amazon が便利。そしてタイミング良くクーポンを配ってくれるととても助かります(笑。クーポンの期限は 29 日までですが、バッグやスーツケースも対象になっているので、つい他にも見てしまいますね(;´Д`)ヾ。

New Balance / ML574 Classic

B01FD5NNXW

投稿者 B : 00:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/09/22 (Thu.)

NIKE HyperAdapt 1.0

米ナイキ、自動ひも調整シューズHyperAdapt 1.0を11月28日発売。まずは米国内の一部店舗から販売開始 - Engadget Japanese

ナイキの自動靴紐調整シューズ「HyperAdapt 1.0」の発売日がついに決定。まずはアメリカ限定とのことですが、日本での発売が待たれます。

自動靴紐調整シューズと言えば元祖は『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART II』に登場したもので、実際に靴紐調整機能を搭載した試作品が昨年マイケル・J・フォックスにプレゼントされたそうですが、一般向けにはチャリティーオークション形式で販売されると言われながら結局発売はされず、代わりにこの HyperAdapt 1.0 が一般発売されることになったようです。

まあ BTTF2 の「AIR MAG」はいくらなんでも 1980 年代のレトロフューチャーなデザインすぎてコレクターズアイテム以上ではないと思いますが、今回の HyperAdapt 1.0 は靴紐調整もさることながら、スニーカーとしてのデザインも私好みな方向性でいいですね。フライニット系のプレーンなアッパーに、1990 年代リバイバル風な厚めのソール。土踏まずの部分が青く光るのはちょっとやり過ぎな気もしますが(笑)、バスケットボールシューズ系だった AIR MAG をランニングシューズとして 2010 年代らしくリファインしたらこうなりました的なイメージで、機能的にもデザイン的にもこれは欲しい。
価格や購入方式にもよりますが、発売されたら真っ先に買いたいところです。

投稿者 B : 22:22 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/09/13 (Tue.)

MERRELL BASK MOC

長年愛用している MERRELL のジャングルモックの一本がもうかなりくたびれてきたので、買い換えました。
ジャングルモック自体はとても足に馴染んでいて、色違いでまたジャングルモックを買い直してもいいくらいだったんですが、仕事に履いていくことも多い靴なのでもう少しアウトドアテイストを抑えたものにしようと思い、MERRELL のラインアップの中からこれを選んでみました。

MERRELL / BASK MOC (MOSS)

MERRELL BASK MOC

タウンユース向きデザインのスリッポン。またしても紐なし靴です(笑。
カラーは地味めのモスにしました。ジャングルモックのガンスモークに近い色合いで、ベージュやグレーのチノにもジーンズにも合わせやすい。

MERRELL BASK MOC

サイズ感は、足先の空間は広め、甲は狭め。私の足だとジャングルモックならジャストフィットで 27cm がちょうどいいところ、バスクモックは 27.5cm でないと甲がキツキツな感じ。購入時の感覚では 27.5cm でも甲の締め付けがちょっと強いかな?と思っていましたが、数時間履いて歩いただけで馴染んできました。

MERRELL BASK MOC

ソールはジャングルモックのようなエアークッション式ではありませんが、「MBound」という衝撃吸収系ミッドソールが使われていて、足の疲労を適度に抑えてくれます。エアークッション系ソールは気持ちいいんですが、2~3 年でエアーセルが劣化して割れてきてしまうのが欠点なんですよね。なので最近は科学素材系ソールのシューズを大事に履くようにしています。

MERRELL BASK MOC

靴底には世界地図のパターンが刻まれています。
これを履いて旅に出たくなりますね。通気性はあまり良くないので、もう少し涼しくなってからがいいですが。

MERRELL BASK MOC

飽きの来ないデザインで、長く履けそうなシューズです。
とはいえ MERRELL の公式サイトでは現時点で既にカタログ落ちしていて、これを履き潰してもまた同じのに買い換えられそうにないのが残念なんですが(;´Д`)ヾ。でも気に入ったので、大事に履きたいと思います。

MERRELL / BASK MOC

B00UJ18WQE

投稿者 B : 22:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/07/24 (Sun.)

sodastream、購入

届いたー。

sodastream / Genesis Deluxe スターターキット (ブルー)

sodastream Genesis Deluxe

自宅でハイボールを飲み始めてからというもの、炭酸水の消費量がとても高くなってしまいました。まあビールを飲むよりはコストパフォーマンスは高いわけですが、炭酸水が自宅にあると普段喉が渇いたときにも普通に飲むようになり。夏場は平均すると毎日 1 本くらいのペースで炭酸水を消費していると思います。
炭酸水の購入はいつも利用している生協で定期的にオーダーしていますが、いざ飲みたくなったときに在庫切れ、ということも少なくなく。コンビニに買いに走るのも面倒だし...と感じていた折、以前から気になっていた炭酸水メーカーのレビューをライターの小寺信良さんが書かれていたのを見つけて、この夏は絶対買おうと思っていました。

いつでも炭酸生活、「SodaStream」を導入──コデラ総研 家庭部(61) | サイボウズ式
強炭酸水で「炭酸フルーツ」を作る──コデラ総研 家庭部(62) | サイボウズ式

小寺さんの購入理由が「それなんて俺」状態で、強く背中を押されてしまいました。

sodastream Genesis Deluxe

この sodastream にはいくつかの製品バリエーションがありますが、私が購入したのはエントリークラスの「Genesis Deluxe」。カラーは炭酸水っぽい爽やかさを醸しているブルーを選択しました。
デザインはちょっとオシャレ系のコーヒーメーカーと並べてもあまり違和感がありません。が、近づいてよく見るとプラスチックの質感が隠し切れておらず、値段なりな印象も受けます。まあ、使うとき以外はキッチンの後ろに隠れているものだから、遠目で安っぽさが感じられなければ十分です。

そこそこの大きさなので設置はどうしようかと思いましたが、これ家電量販店で売られてるのに電気を一切使わないんですね。ガスボンベから二酸化炭素が物理的に噴射されるので電源が必要なく(そりゃそうだ)、使わないときにはしまっておけます。なのでキッチン周辺が炊飯器や電子レンジ等で埋まっていても、収納場所さえあれば何とかなります。

sodastream Genesis Deluxe

付属のガスボンベは炭酸水 60L 分。各所のレビュー記事を読むと、公称どおりの作り方だと炭酸が弱めで、満足する強さの炭酸にしようと思ったら 40L 分くらいと思った方が良さそうです。
ボンベ自体は使い終わったら回収に出して、代わりに新しいボンベを受け取る方式。交換の費用は ¥2,000(税抜)かかります。市販の炭酸水は例えば Amazon でウィルキンソンの 24 本セットをオーダーすると 1 本(500mL)あたり ¥80 前後なので、sodastream が実質的に 40L 分相当だとして、500mL あたり \25。まあ本体(初回分のガスボンベ含む)の初期投資 ¥12,000 程度を回収できるのは私の使い方で 1 年近く使った頃ということになりますが、いつでも炭酸水が手に入る利便性と炭酸水の強さを調整できること、あとはペットボトルのゴミが減らせるメリットを考えれば、買う意味は十分あるかなと。

sodastream Genesis Deluxe

ガスボンベのコネクタ部分は当たり前だけどいかにもガスボンベ然としていて、ちょっとした危険物を扱っていることを実感させてくれます。まあ説明書通りに扱っていれば特に怖いことはありませんが。

sodastream Genesis Deluxe

ボンベのセットは本体のトップカバーを外して、ボンベをねじ込むだけ。難しいことは何もありません。

sodastream Genesis Deluxe

スターターキットには、上の写真左側にある 1L のボトルが付属してきます。あとヨドバシの店頭でやっていたキャンペーンで、右側の 500mL のボトル 2 本(普通に購入したら税抜 2,000)がついてきました。
炭酸水の製造には常温よりもちゃんと冷やした水を使った方が良いようなので、ボトルに水を入れたら冷蔵庫に入れておく必要がありますが、冷蔵庫のキャパも考えれば 1L+500mL×2 でまあ十分かな。どうしても足りなければ常温で作って氷で冷やすのが良いでしょう。

sodastream Genesis Deluxe

本体をボトルにセットする際は、ボトルの口をねじ込む必要があります。これが上位モデルになるとねじ込み式ではなくワンタッチで装着できるようになったり、作った炭酸水の強さが LED で表示されたりするらしい(さらに最上位機種だと電源がついて自動生成してくれるらしい)ですが、ちょっと価格差ほどのバリューが見いだせなかったので、ここはエントリーモデルで十分だと思います。

sodastream Genesis Deluxe

ボトルをセットしたら、本体上部にあるこの物理ボタンを押すとガスが噴き出す仕組みになっています。

sodastream Genesis Deluxe

炭酸水生成中はこんな感じで、かなり勢いよくガスが噴き出してきます。ボトル内の圧力が一定以上になると「ブーッ」という大きな音(おそらく内部の弁が自動的に開いてガスを逃がしている音)がするのでちょっと驚きますが、まあすぐに慣れます。
とてもシンプルな仕組みですが、これでわざわざコンビニに炭酸水を買いに走ったりペットボトルを捨てに行ったりしなくてもすぐに炭酸水が手に入る、というのはなかなかに便利。

sodastream Genesis Deluxe

自宅でのハイボール作りも捗るわけです。
ハイボールは「まめぞ」のおかみさんに強めの炭酸で作るのがいいというアドバイスをもらったけど市販の炭酸水だとそうもいかないしなあ、と思っていましたが、これなら強炭酸のハイボール作りも自由自在。確かに、強炭酸とちゃんとレモンを搾って作ったハイボールはうまい。安居酒屋でハイボールを頼めなくなりそうです(笑

でもこうなってくると次は氷にこだわりたくなってきますね...。コンビニで買ってきても良いんですが、それだと炭酸水を自作できるようにした意味がない。空気の入っていない氷を作るのは手間がかかるようなので、何か道具の力を使ってお手軽にできないか、と考え始めています(笑

sodastream / Genesis Deluxe スターターキット

B00EEYTJN2

投稿者 B : 21:00 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/07/19 (Tue.)

Gillette PROSHIELD

ジレットの T 字カミソリユーザーなので、フュージョンシリーズの最新型が出た、ということで買ってみました。

ジレット / プロシールド

Gillette PROSHIELD

とはいえこれ買うか迷ったんですよねえ。ホルダー自体は既存のフレックスボールと全く同一のようでしたし。しかも従来のシリーズと違って、パワー(電動)のホルダーが用意されておらず、昔ながらのマニュアルモデルのみ。フレックスボールの電動タイプを持っている私としては、ホルダーがグレードダウンしてしまうわけで。とりあえず替え刃だけ買ってみるかなとも考えたんですが、ちょうど替え刃も買い足したばかりだったし(´д`)。
とりあえず旅行用のホルダーが旧型のプログライドを使い続けていたので、そちらを入れ替えるつもりでホルダーセットを購入しました。ノーマルタイプと冷感のあるクールタイプがありましたが、髭剃り時の爽快感があるほうが好みなので、クールで。

Gillette PROSHIELD

案の定、ホルダーそのものはフレックスボールと同じものでした。これ、ヘッドが左右に振れて肌の曲面に追従してくれるので、確かに剃り味が良いんですよね。何度も剃り直さなくて良いので肌への負担が少ないように思います。

Gillette PROSHIELD

プロシールドのキモはこの替え刃。5 枚刃+ピンポイントトリマーの構造自体はプログライドから変わっていませんが、5 枚刃の下にある「Gillette」のロゴ部分が大きく違っています。

Gillette PROSHIELD

プログライド(パワー用)の替え刃と比べてみました。
従来は刃の上だけについていたスムーサー(水に溶けて刃の滑りを良くする薬品)が、プロシールドでは刃の下部分(ロゴ部分)にもついて、さらに滑りが良くなっています。ライバルのシックも最新機種で従来よりも滑りの良いスムーサーを搭載してきていますが、刃そのものの進化がある程度のレベルまで達した今、トレンドがそちらに移っているんでしょうね。
また 5 枚刃の両脇についている青い部分にはクール成分が配合されているとのこと。

ちなみに、従来品ではパワー用のみに搭載されていたマイクロコーム(5 枚刃の直下についているギザギザ)がマニュアル専用のプロシールドにも搭載されているので、フレックスボールパワーホルダーにつけても良さそうです。まあプロシールドに電動がラインアップされていないということは、プロシールドであれば電動でなくても従来の電動と同様の効果が期待できる、ということなのかもしれませんが。

実際の剃り味は、スムーサーが刃の前後についているで、確かに今まで以上に刃の滑りが良く感じました。特に刃の下についているスムーサーが刃の引っかかりを防いでくれる実感があります。刃の作り自体は変わっていないので、深剃り度合いは大差ありませんが、肌が守られている感はありますね。クール成分による清涼感もイイ感じ。
まあ長年毎朝髭を剃っていればそうそうカミソリ負けすることもないですし、昨今は高機能化で替え刃の値段がどんどん高騰しているので、深剃り度合いだけを考えればフレックスボールマニュアルホルダー+旧プログライド替え刃で十分すぎるような気もします。とりあえずプログライドの替え刃がまだ 5 本残っているので、それを使い切ってからどうするか考えよう(笑

あとジレットにどうしても言いたいのは、替え刃がプロシールド/プログライド/フュージョンの 3 シリーズ×電動/マニュアル(プロシールドの場合はクール/ノーマル)の 2 種類×8 個入/4 個入の 2 通り、合計 12 パターンあるのにパッケージがすごく似通っていて買い間違えやすいのを何とかしてほしいということです(;´Д`)。店頭で買うと間違えやすいので、Amazon の定期便を使うかヨドバシドットコムの購入履歴から再注文したほうがいいということですかね(´・ω・`)...。

ジレット / プロシールド クール ホルダー 替刃 2 個付

B01GFRKT8E

投稿者 B : 22:51 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/07/16 (Sat.)

TROIKA のパスポートケース

先日台湾に行ったときに、これは何かパスポートケース的なものが欲しいな、と思いました。大切なものだから裸で持ち歩くのはちょっと怖いし、空港や機内でパスポートとチケット、あと筆記用具くらいをまとめて入れておけるものが欲しい。用途的には安いポーチくらいでも十分なんですが、せっかくなら旅行気分が高まりそうなものにしようと思って、これを買ってみました。

TROIKA / ボールペン付ラウンドファスナー型トラベルケース TRV67/BL (ナイトスカイ)

TROIKA TRV67/BL

ドイツのデザイン系文房具ブランド「TROIKA」のパスポートケースです。革製でデザインがちょっと凝っててラウンドファスナータイプ、という私のイメージにぴったりだったのがこれ。
いくつか文房具店を見て回ったけど置いてある店がなかったので、Amazon マーケットプレイスに出ていた公式通販を利用しました。

TROIKA TRV67/BL

革といっても合皮なのでそれほど質感は高くありませんが、まあ悪くない。
探せば同じくらいの値段で本革製のパスポートケースもあるけど、さらにラウンドファスナータイプというとなかなか選択肢がありません。特に大事なものを入れておくケースなので、中身が落ちないラウンドファスナーはこだわったところ。

TROIKA TRV67/BL

デザイン上、特に気に入ったのはこの部分。飛行機の形に革が抜かれて、さらにステッチで航跡を表現しています。
ファスナーの把手の部分も飛行機型になっているのがポイント。

せっかく海外に行くなら、こういうグッズで気分を高めたいじゃないですか。

TROIKA TRV67/BL

内側はパスポートだけでなく、航空機のチケットやカード類が入るホルダーを備えています。
これを財布代わりに使うことはあまり考えていませんが、パスポートだけでなくチケットや手荷物札、両替用の一万円札、あと空港で買うプリペイド SIM(クレジットカード大の台紙についてくる)など空港で出し入れするものがけっこう多いので、重宝するはず。

TROIKA TRV67/BL

パスポート入れの部分はマチがあって、有効期間 10 年版のパスポートでも余裕で入ります。
薄手のメモ帳くらいなら一緒に入れておけそう。

TROIKA TRV67/BL

このパスポートケースにはボールペンがセットになっています。
機内で渡される出入国カードや税関申告書を書くのに、出し入れしやすいところにペンを一本持っておくと良いんですよね。前回はそれを忘れていて、手荷物入れにしまったバッグから筆記用具を出し直すのがちょっと面倒でした。

このペン、スマホ用のスタイラスを兼ねているんですが、私は使わないかなあ。

TROIKA TRV67/BL

ボールペンの書き味はまあ普通。
パスポートケース側のペンホルダーは一般的な太さのボールペンであれば何でもいけそうなので、もうちょっとこだわったペンに交換してもいいけど、使用頻度を考えると付属のペンで十分ですかね。

TROIKA TRV67/BL

というわけで、次回の渡航時から活躍してもらいます。
海外って行き慣れていないと億劫なものですが、こういうのがあると積極的に行きたい気分になってきますね。

TROIKA / ボールペン付ラウンドファスナー型トラベルケース (ナイトスカイ) TRV67/BL

B00LPSKHXG

投稿者 B : 21:00 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2016/06/02 (Thu.)

リビング用の DC 扇風機を購入

夏に向けて、懸案だったリビング用扇風機の買い換えを実行に移しました。

日立 / HEF-DC4000

HEF-DC4000

去年くらいから買い換えたいなと思っていました。いつもなら候補の上位に含まれるパナソニックの DC 扇風機は、モノはいいんだけど AC アダプタ式というところがネックで見送り。スペック的には別に AC 扇風機でも十分なんですが、量販店で実物を見てみると AC 扇風機は大手メーカーのものでもいかにも安普請なつくりのものばかりで、もはや利益の取れる DC 扇風機に注力しているのが見え見え。リビングで使うのにあまり安っぽいのは嫌だなと思い、結局 DC 扇風機にしました。
選択基準は AC アダプタ式のパナを除外し、あとはほぼデザインの好みで。モーターものは日立でしょ、というイメージによるところもあります。

HEF-DC4000

外箱に「組み立ていらず」と書いてありましたが、本当に組み立て済みの状態で入っていました。想像以上の大きさの箱で届いたのでちょっと驚きましたが(笑)、こういう白物家電はお年寄りの購入も多いだろうから、販売店的には訪問して組み立てる必要がない方が手離れが良くて売ってもらいやすい、という側面もあるんだろうなあ。

HEF-DC4000

箱から出してみました。

和室ではなくテーブルと椅子な洋間生活を前提とした「ハイポジション扇」という位置づけですが、最も縮めたときの高さは一般的な扇風機より少しだけ高い程度。床に座る生活スタイルにもそれほど違和感はないと思います。

HEF-DC4000

最大高にするとこのくらい。
確かに、今まで使っていた 20 年ものの扇風機だとダイニングで使うには少し高さが足りない感じがありましたが、これならぜんぜん余裕。

HEF-DC4000

羽根は 8 枚。バルミューダの GreenFan なんかは内側と外側で羽根の枚数を変えたりと凝ったことをしていて、確かに枚数や形状でファンの効率や動作音が違ってくるのも事実なんですが、店頭で比較してみた限りでは風のなめらかさはそれほど差はない印象。羽根の形状以上にモーター制御による差のほうが大きいように思います。

HEF-DC4000

モーター部は球形で、縦方向の首振りこそできないものの、角度調節の自由度が高くなっています。まあ上 90° 向きを使うことはないと思いますが(笑
むしろ(DC 扇風機の多くがそうだと思うけど)このモーター部がコンパクトで重心が低いのがいい。今まで使っていた扇風機はベース部がスカスカで重心が高く、子どもによく倒されていたので早く買い換えたかったんですよね。

HEF-DC4000

操作部はほどよくスッキリしています。いかにも家電然としたボタンや印字類が多いデザインが苦手で、むしろ GreenFan くらい振り切ったデザインのほうが私の好みなのですが(デザイナーが作ったコンセプトモックをそのまま製品化したようなところがイイと思う)、奥さんに「逆に分かりにくい」と却下されたので(´д`)中間をとって日立にしたという。
操作はタッチパネル式で極限まで段差やパーツ分割をなくした構造なので、ホコリが溜まりにくい・溜まっても拭き取りやすいのがポイントだと思います。

しかしこのタッチパネルには致命的な欠点があって、静電式なので靴下を履いたまま足の指で操作できない(ぉ。いやなんだかんだ言って足で操作したくなるじゃないですか...。

HEF-DC4000

シンプルながら赤外線リモコンも付属しています。

HEF-DC4000

リモコンは台座に収納可能。ただしまってしまうと使いたいときに限ってリモコンが収納されている、というジレンマが(ぉ

HEF-DC4000

電源は AC アダプタではなく本体に内蔵されています。買ってみるまで分からず不安だったんですが、パナみたいな AC アダプタ式じゃなくて本当に良かった。

自分で使ってみるまでは、扇風機なんて別に DC じゃなくていいじゃんと思っていたんですが、確かに DC 扇風機はいいですね。動作音が静かとか消費電力が少ないとかいう以上に、AC 扇風機の「弱」よりも弱い風量が設定できるのが嬉しい。あまり直接的な風に当たりたくはないけど少しだけ風が欲しい、というときに AC 扇風機の「弱」はそれでも強すぎて。それが、まるで中国の王朝で侍女がゆらゆら煽いでくれているかのような(ぉ)柔らかい微風が得られるのがイイ。強風にすると動作音も消費電力も AC 扇風機と大差なくなりますが、超微風にして座って何かしているときとか寝ている間ずっとつけておいてもいい、というのは扇風機の使い方がちょっと変わると思います。

気に入ったので書斎用に少し安いのをもう一台買ってもいいかな、と思ったら風量が 8 段階から調節できるのはこの最上位モデルだけなんですね。これは悩ましい...。

日立 / HEF-DC4000

B01D61HU3E

投稿者 B : 21:40 | KADEN | MONO | コメント (3) | トラックバック

2016/05/30 (Mon.)

無印良品のトラベルポーチ

ここのところ出張づいているので、少しでも旅を快適にすべくトラベルグッズを見直してみました。

無印良品 / ポリエステル吊して使える洗面用具ケース (杢ネイビー)

無印良品 ポリエステル吊して使える洗面用具ケース

旅行用の洗面具入れ、今まではよくあるビニール製のポーチを使っていたんですが、特に仕切りもない汎用ポーチなので中で物がぐちゃっとなるし、入れる物的に一回り小さいので十分かもね、と思って無印良品で物色してみたら、よさそうなのがありました。

無印良品 ポリエステル吊して使える洗面用具ケース

内側には、ゴム製のバンドで中身を留めておくことができるので、歯ブラシとかカミソリとか、あとは洗面台周りでよく使うミニボトル類をしまうのにちょうど良い。旅行鞄に入れておいても中身がぐちゃっとならないし、出し入れもしやすい。

無印良品 ポリエステル吊して使える洗面用具ケース

思いつく限りの箇所にポケットをつけたような機能性も無印良品っぽい。こういう旅行用小物とか整理用小物における無印良品の気のきき方は半端ないと思います。

無印良品 ポリエステル吊して使える洗面用具ケース

さらにはフラップ部に折りたたみ式のフックがついていて、洗面台が狭いことも多いビジネスホテルのバスルームでも、こんな風にバスタオル用のパイプ棚あたりにぶら下げておけるのがまたイイ。

国内出張ならたいていのビジネスホテルにはアメニティグッズが用意されていますが、歯ブラシくらいならいいけどカミソリは良くてもせいぜい二枚刃だしシェービングフォームやローションが置いてないことも多いし、結局自前のアメニティセットを持って行った方が快適に過ごせるものです。今まで使っていた汎用ポーチよりも小さくまとめつつ機能性も高まって、良いことづくめ。
しかもこのポーチ、アメニティだけでなく泊まりがけの旅行に必須な充電グッズ(USB 充電器とかケーブルとか、あとトラベルルータとか)を入れておくのにも良さそうなので、色違いでもう一個買っておこうかな。

投稿者 B : 23:20 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/05/27 (Fri.)

Satechi の充電ステーション

私は自宅でのスマホその他ガジェットの充電には、5 年ほど前に買った無印良品の充電トレーを愛用していました。
が、当時のせいぜいスマホ 1 台+ウォークマン程度だった状況と違い、今はスマホ 1 台の充電に必要な電力も上がっているし、スマホの台数も USB 充電対応機器の数もそうとう増えています。結果、今の充電トレーの上はこんな感じに。

Satechi 充電ステーション

こないだの冬までは Xperia Z1/Z2 だったので専用のクレイドルがありましたが、今は microUSB 直挿し充電で、このトレイに載せるしかない。先日購入した KiDiGi のドックは職場用にしてしまったし、なら自宅での充電用にもうちょっと美しく収まるものに置き換えよう、と思ってこれを買ってみました。

Satechi / 5 ポート USB 充電ステーション

Satechi 充電ステーション

最近は USB 充電・給電関連機器では Anker ばかり買ってましたが、Anker にはこのタイプのがなかったので、初めて Satechi というメーカーのを買ってみました。たぶん中国系のメーカーで、Anker のコピーっぽい商品も少なくないですが、Anker にないオリジナリティある機器もあって、興味深いメーカーのひとつです。

この充電ステーションは、Anker とかでよくあるマルチポートの USB 充電アダプタ的なものの上に、スマホやタブレットを立てかけておける仕切りを用意したもの。今までありそうでなかった、目から鱗的な充電器です。

Satechi 充電ステーション

USB は 5 ポートで、5V/2.4A×4 ポートと Quick Charge 2.0×1 ポートという構成になっています。これのバリエーションモデルで 7 ポートタイプもありましたが、そちらは 5V/1A×4+5V/2.4A×3 という構成で、全ポート 2.4A 対応かつ QC 対応ポートつきの 5 ポートタイプのほうが今後ツブシが効くだろう、と思って 5 ポートタイプを選択しました。

Satechi 充電ステーション

スタンド部の仕切りは十分な間隔が空いているので、ほとんどのスマホやタブレットがケースをつけたまま立てられます。

Satechi 充電ステーション

しかしこの製品、私が購入した個体には残念な点が。プラスチックのコーナー部に 2 箇所クラックが入っていました。これたぶん成型不良だと思うんですが、思いっきり自社ロゴが入っている面にクラック入れたまま出荷するあたりが悪い意味でチャイナクオリティなんだよなあ。まあ実使用上は日々の充電時に機器を雑に置いて細かな傷がつくことは容易に想像がつくとはいえ、残念この上ない部分です。

Satechi 充電ステーション

電源は AC アダプタ。A4 ノート PC についてきそうな 19V の汎用 AC アダプタがついてきました。充電器本体に負けず劣らずな大きさですが、まあ 2.4A(以上を含む)出力が 5 ポートついているんだからこうなりますよね、という。

Satechi 充電ステーション

もう一つの付属品、面ファスナー製のケーブルタイ。
何に使うかは後述します。

Satechi 充電ステーション

実際の充電時はこんな感じに。無印の充電トレーの状態と比べると、なんと美しい(笑
たくさん充電していても、それぞれの機器の出し入れもしやすくてとても扱いやすい。

8inch クラスまでのタブレットであればごく普通に使えます。メーカー的には 9.7inch の iPad あたりまでは想定しているようですが。
ちなみに充電ケーブル(別売)はスマホを想定して 15cm×3、タブレットを想定して 30cm×2 をつけてみましたが、8~9inch クラスのタブレットであればケーブルは 15cm で事足りました。ケーブルを買い足して全部 15cm で揃えてしまおうと思います。

Satechi 充電ステーション

スマホやタブレットにフリップカバー付きのケースをつけても余裕で収まります。

Satechi 充電ステーション

気になっている問題点は、使っていないときに USB ケーブルがだらーんと垂れ下がってしまうこと。これはあまり美しくありません。先述のケーブルタイはこのためのものだったわけですが、日々の充電時に毎回ケーブルタイをつけたり外したり、というのもめんどくさくてそのうち留めなくなるに違いない。かといってケーブルが垂れ下がっている状態も許しがたいので、これは何か対策を考えたいところ。本来は充電器側に使わないときにコネクタを収めておくためのダミーメス端子でもついていれば良かったんですが。

細かな不満はあるけど、これはけっこう気に入った。自分のデスク用にもう一台欲しいくらいです(笑。

Satechi / 5 ポート USB 充電ステーション

B0170L322E

投稿者 B : 23:55 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2016/05/07 (Sat.)

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

高尾山に行くにあたり、日よけの帽子を買いました。

AXESQUIN / GORE-TEX ミリタリーハット・ソリッド (墨色)

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

私は頭の鉢周りが一般に比して大きいので、昔から帽子が致命的に似合わない(´д`)。キャップはともかく、ハットで似合うものが絶望するほどないんですよね...。でも近年は夏場の暑さも厳しいし、そろそろ夏用に帽子が欲しいとは思っていたので、この機会に購入。
何の気なしに好日山荘で帽子を物色してみたところ、海外のアウトドアブランドの帽子は L サイズでも軒並み私には小さかったのに、聞いたことがなかったこのメーカーの XL サイズを試してみたら、これがピッタリ。これは運命に違いないと思い、迷わず購入しました。

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

商品のタグには「A Design For Japanese Mountain」の文字。AXESQUIN(アクシーズクイン)というのは日本のメーカーみたいですね。公式サイトにある他の製品を見てみると、「ツユハラヒ」「ハゴロモ」「クナイ」とかどっかの日本かぶれな海外メーカーみたいなネーミングセンスですが(ぉ)、スタイリッシュな海外ブランド製品とは一線を画した、日本人の体型に合いそうなデザインのアウトドアウェアが揃っているようです。

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

幅広のツバが多少なりとも小顔に見せてくれそうな(笑)、好感の持てるデザイン。
機能面では左右のツバを本体に留めるスナップボタンがついていたり、後部にはバックパック等に吊り下げておけるループがついていたり、細かく気が利いています。

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

脱着可能なあご紐つき。この紐だけカモフラージュ柄なのがデザイン上のワンポイントになっています。

裏地はゴアテックス。ベンチレーション用の穴やメッシュがついているわけではありませんが、通気性が良く薄くて軽い素材なので、かぶっていても邪魔に感じることはあまりありません(少なくとも今くらいの気温では...)。

AXESQUIN GORE-TEX ミリタリーハット

自分に似合う帽子って今までなかなか見つけられませんでしたが、これはアリ。
登山までいかなくても、夏場に写真撮りに出かけるときなんかにも重宝しそうです。

AXESQUIN / GORE-TEX ミリタリーハット・ソリッド

B00QA64F18

投稿者 B : 21:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/05/05 (Thu.)

Reebok InstaPump Fury Road

久しぶりに完全なる衝動買い。

Reebok / InstaPump Fury Road (Purple/Violet/Navy/White)

Reebok InstaPump Fury Road

1995 年頃のスニーカーブームの際に大流行した「インスタポンプ フューリー」(のバリエーションモデル)の復刻版。同じ復刻モデルでも、エアマックス '95 は復刻されすぎで今さら履きたいとは思わないけど(2~3 年でエアユニットが破れるし)、ポンプフューリーは気になっていました。
その 20 年前の名作が、しかもこの紫の濃淡ツートーン×藍色というカラーリングで復刻...とか言われたら、これは買うのが私の使命みたいなもんじゃないですか(;´Д`)ヾ。本当は子どものクツを買いに行ったはずの ABC マートで、私が買ってしまったという(ぉ

Reebok InstaPump Fury Road

原色×蛍光色の印象が強いポンプフューリーシリーズですが、紫モデルの派手めながら落ち着いた配色が美しい。
クツの形状自体はオリジナルのポンプフューリーのほうが削ぎ落とされたイメージでカッコイイと思うけど、フューリーロードの 1990 年代っぽいソールの分厚さもイイですね。

Reebok InstaPump Fury Road

この懐かしい「インスタポンプ」システム。このポンプを押すことで、シューレースではなく空気圧で足にフィットさせる仕組みです。この機構はバスケットシューズで先行して搭載されていたもので、私も当時『スラムダンク』からのバッシュブームでシャキール・オニールモデルを履いてたなあ(懐

ちなみにフューリーロードというと今は『怒りのデス・ロード』(の原題)のほうを連想しがちですが、このクツに搭載されているのは輸血袋ではなく空気袋です(ぉ

Reebok InstaPump Fury Road

空気圧でフィットさせるとはいうものの、このクツ自体は足の甲を覆う樹脂パーツによるフィット感のほうが強くて、インスタポンプはむしろ気休め程度にしか効いてないように思います(笑。
サイズ感はちょっとキツめで、私は普段履いているサイズよりも一つ大きめ(10inch/28.0cm)がちょうどでした。

Reebok InstaPump Fury Road

ソールが分厚いのでちょっと重そうに見えますが、ソールの内部には「ヘキサライト」と呼ばれる中空ハニカム構造のクッション素材が使われていて、思いのほか軽くなっています。
ナイキのエアクッションを意識した素材でしょうが、ナイキほど破れやすくないといいなあ(笑

Reebok InstaPump Fury Road

当時すごく欲しかったスニーカーのひとつだけに、こうした形で手に入れることができて大満足です。

最近アウトドアシューズづいてましたが、久しぶりのタウンユース向きランニングシューズ。外を歩くのが楽しくなりそうです。

Reebok / InstaPump Fury Road

B01A6EBCEW

投稿者 B : 15:05 | Footwear | MONO | コメント (2) | トラックバック

2016/04/14 (Thu.)

ヘアドライヤーを買い換え (3)

2 年前に買ったドライヤーの調子が悪くなってきたので、新しいドライヤーに買い換えました。

日立 / マイナスイオンドライヤー HD-N500 (シルバー)

HD-N500

ここ数日、動かしているうちに不意に風が止まったり、本体を少し傾けたらまた回り出したり...明らかにモーターがおかしくなっていました。
たった 2 年で壊れるなんてちょっと貧弱じゃない?とは思ったけど、よく考えたら我が家は四人家族のうち三人が女、しかも娘たちはちょっと前に短くするまでかなり髪を伸ばしていました。しかも二人とも私に似て髪の量が多くて乾きにくい。たぶん一般家庭と比べると倍くらい酷使していたんじゃないでしょうか。子どもに使わせることもあるので落下させることも少なくないし、まあ壊れて当然ですよね...。

購入のポイントは前回同様、風量と信頼性。世にあるドライヤーって「本当にこんなんで乾くの?」と言いたくなるようなパワーのないものが多い。省エネとかキューティクルの保護とかいろいろ理由はあるんでしょうが、とにかくさっさと乾かしたいんじゃ!という要望に応えてくれるドライヤーって意外と選択肢がないんですよね。
なので、同じ物に買い換えようと思ったら、今まで使っていた機種は「HD-N500」という機種にマイナーチェンジしていました。

HD-N500

形状は旧型と全く同じで、カラーバリエーションだけちょっと変わった HD-N500。機能的にも旧型とほとんど変わっていませんが、唯一風量が 1.8m3/分 から 1.9m3/分 と微妙に向上していました。
モーターの効率向上(だと思う)とか、今でもまだあるんですね...。

HD-N500

使ってみたところ、旧機種よりも明らかに風量が向上しています。でも旧型も買った当初はこれくらいパワーがあった記憶があるので、これはスペック上の風量アップ以上に、今まで使っていたもののモーターがかなりヘタッていたということなんでしょうね。
自分の髪を乾かす時間もこれまでの半分くらいで済むようになった気がします。やっぱり劣化したドライヤーよりも新品がいいですね。ちょっとしたことですが、満足度の高い買い物でした。

日立 / マイナスイオンドライヤー HD-N500

B017EIHRFQ

投稿者 B : 22:50 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/04/01 (Fri.)

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

春になるとカバン欲しくなるよねー、って毎年言っていますが(ぉ)、今年はバックパックを買いました。

HAGLÖFS / CORKER RUGGED MEDIUM (True Black)

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

主に休日用に。最近は肩掛けバッグだとミラーレスカメラ程度でもけっこう肩凝りに響くようになってしまい(まあミラーレスも年々レンズが重くなってきているし)、本格的にバックパックに移行しつつあります。
去年買ったターン 25 フォトもとても気に入っているんですが、休日の外出程度には 25L はちょっと大容量すぎて、いつもの公園に写真散歩に行くだけでも家族から「どこの山に登りに行くつもり」と言われるなど(ぉ)オーバースペック感満載。なのでもうちょっと小容量な、カメラを使わない日のタウンユースにも使えそうなバックパックが欲しいと思っていました。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

とはいえなんだかんだでアウトドアブランドを選んでしまうわけです。CORKER はこの一見変わっているけどシンプル極まりないデザインが私のツボに入って、ほぼ一目惚れ状態で欲しいと思わされました。
機能的な理由もあるんですが、それは後述。

カラーは True Black。コットンキャンバス素材の「RUGGED」シリーズは他のカラーがあまりにもアウトドアチックすぎるので、最も飽きが来なくて合わせやすい黒系にしました。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

CORKER のいいところ、その一。型崩れしにくい構造に加えてしっかりした「底」があるので、地面に置いてもちゃんと自立します。
ちょっとしたときにも下ろしやすい、というのは使い勝手的に重要なポイント。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

背面にはバンジーコードが配されていて、脱いだ上着とかちょっとしたものを引っかけて持ち歩くことができますが、まあ実用面というよりはデザイン上のワンポイント、という意味合いの方が強いでしょう。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

そして CORKER 最大のポイントにして私がこれを選んだ理由が、サイドオープン構造。荷物を上からではなく側面から取り出せるようになっています。
これ、バックパックを担いだまま片方の肩だけ外して脇に抱え込むようにして荷物の出し入れができる、というわけです。こういう構造でバックパックを下ろさずにレンズ交換ができるカメラバックパックもあるくらいなので、カメラバッグ的な使い方に最適。これ自体はカメラ用のバックパックではありませんが、別途インナーケースを用意してやれば、カメラ用としてもかなり使いやすいはずです。

なお背中側にあるメッシュポケットには 11~12inch クラスのノート PC であれば入るので、ソフトケースを使えばモバイル PC やタブレットを入れるのにも良さそうです。13inch クラスはちょっと厳しく、VAIO Duo 13 だとギリギリ入らないくらいでした。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

反対側のフラップからはメイン気室にはアクセスできませんが、こまかいメッシュポケットがたくさんついていて、小物の整理に便利。文房具やパスケース、あるいはデジタルカメラのバッテリやメモリカードを分類して入れておくと良さそうです。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

ファスナーは信頼の YKK 製。止水タイプではありませんが、裏使いファスナーの採用がこのスッキリしたデザインを成り立たせていると言えます。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

トップ面にもポケットがあります。容積こそそこそこあるものの、開口が小さいのでここに入れられるものは限られます。逆に言えば後ろから手を突っ込まれにくいポケットなので、財布などの貴重品を入れておくのにいい場所かも。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

チェストストラップやウェストストラップなど、アウトドア用バックパックとして必要なパーツをひととおり装備。ウェストストラップは取り外し可能なので、タウンユース向けには外してしまっても良いでしょう。
背面のフィット感が高い代わりに、あまりベンチレーションを考えられていない構造なので、夏場は背中がちょっと蒸れそうではあります。

あと、ショルダーストラップの素材がちょっと固めで、かつ左右の付け根の間隔が狭いので、安定するようショルダーストラップをきつめにして背負うと首が苦しくなります。これはショルダーストラップを長めにして、ストリートっぽいスタイルで背負うのが背負セオリーかも。

HAGLÖFS CORKER RUGGED MEDIUM

通常ラインの CORKER ではなくあえて CORKER RUGGED シリーズにしたのは、コットンキャンバスの素材感が気に入ったこともありますが、このロゴが刺繍になっているのが決め手でした。ノーマル CORKER はナイロン地にプリントでロゴが入っていて、使い込んでいくと剥がれそうな気がしたんですよね。やっぱり刺繍の方が丈夫だし、使い込んだときにも味がでそうです。

スギ花粉のピークもようやく過ぎてきて、これからは外出が気持ちいい季節になってくるので、これでカメラを持ってあちこち出かけたいところです。

HAGLÖFS / CORKER RUGGED MEDIUM

B00U0XNWXO

投稿者 B : 22:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/03/06 (Sun.)

Anker PowerPort+ 1 with Quick Charge 3.0

新しい USB チャージャーを購入しました。

Anker / Anker PowerPort+ 1 with Quick Charge 3.0 A2010111 (ブラック)

Anker PowerPort+ 1

USB チャージャーは二台持っている Anker のマルチポート急速充電器で満足していて、充電スピードも Anker 独自の「PowerIQ」で事足りています。なのであまり買い換えの必要は感じていないんですが、最近の Snapdragon 搭載スマホでは Quick Charge 2.0 対応が一般的になってきたので、一度どんなものか試してみようと思い。そしたら早くも Quick Charge 3.0 に対応したチャージャーが発売されていたので、2.0 を飛ばして 3.0 を買ってみました(笑

QC3.0 の概要はこちら。

ASCII.jp:クアルコムが高速充電技術「Quick Charge 3.0」発表、2016年にスマホ搭載へ

単純により高電圧で充電できるようになったというわけではなく、2.0 より細かな制御が可能になったことで高効率化した、といったところでしょうか。
対応 SoC は Snapdragon 820/620/618/617/430 とのことで、今後登場する主要なスマホの多くが対応する可能性があります。かなり細かく制御するようなので(おそらく関連 IC やソフトウェアでの対応が必要)、単純に SoC が対応していれば使えるというわけではなさそうですが。

Anker PowerPort+ 1

化粧箱の底面にはでかでかと「AMERICA'S #1 USB CHARGING BRAND」の文字が。日本でも Amazon ではずっと一位ですが、海外でも売れてるんですね。まあ安いのに性能良いですからね。
そういえば化粧箱も以前はダンボールにスリーブ掛けだったのが、もう箱自体がカラー印刷になっていて、メーカーの勢いを感じます。

Anker PowerPort+ 1

箱を開けて製品を取り出したら、その下に「Happy?」。ここに仕込まれていたユーザーガイド的な紙の表紙でした。ふざけてるけど、嫌いじゃない(笑

Anker PowerPort+ 1

本体は Anker らしいシンプルなもの。しかし全体がテカテカに表面処理されていて、指紋とか擦り傷が目立ちそう。ブラックよりもホワイトにすれば良かったかな...。

Anker PowerPort+ 1

iPhone の純正 USB AC アダプタの小ささを知っていると、USB 1 ポートの充電器としてはかなり大きく感じます。まあ最大 12V までの出力電圧に対応しているから大きくなるのは仕方ないですが。

USB ポートが緑色になっているのは、Quick Charge 対応を表しているんですかね。メーカーによってつけている色が違うようなので、Anker では QC 対応は緑、というルールなのだと思われます。

Anker PowerPort+ 1

給電時には本体の LED がグリーンに点灯します。
これ、PowerPort+ 1 の旧モデル(QC2.0 までに対応したバージョン)では QC 対応機器と非対応機器で LED の点灯色が変わったようですが、本機は少なくとも通常充電と QC2.0 では色が変わらないようです。QC3.0 対応機器を繋いだら変わるのかもしれませんが、持っていないので試しようがない(笑

QC3.0 はまだ試せませんが、QC2.0 がどれくらい速いのか、通常の USB 充電と Anker PowerIQ を対象に比較してみました。テストした端末は Xperia Z2(バッテリ容量 3,200mAh)、私用した充電器は通常充電が Xperia Z2 の付属 USB AC アダプタ、PowerIQ が Anker の 5 ポート急速充電器、QC2.0 がこの PowerPort+ 1 です。
バッテリ残量が 5% を切ると自動シャットダウンしてしまうので、10% を切った時点(9%)から充電を開始して Battery Monitor Widget で 5 分ごとにログを取得したグラフが以下になります。

Anker PowerPort+ 1

おお、やっぱり QC2.0 は速いですね。最初から最後までリニアな感じで充電する標準アダプタに対して、QC2.0 と PowerIQ は最初を一気に立ち上げて、徐々にゆっくり充電するような動作をしています。これは満充電に近い状態で高い充電負荷をかけるとバッテリ寿命が短くなったり故障の原因になったりするため、80% 以上はスピードを抑えているものと思われます。
5V のまま電流量だけを増やす PowerIQ よりも、電圧を 9V に高めて充電する QC2.0 のほうが一段速く充電が進むのがグラフからも分かります。

では見方を変えてバッテリ残量 9% から 30%/50%/80%/100% までに要する充電時間を比べてみましょう。

充電容量30%50%80%100%
通常充電0:501:352:454:00
PowerIQ0:300:551:452:40
Quick Charge 2.00:250:451:202:30

こうして見ると、50→80% の間は明確に PowerIQ よりも QC2.0 のほうが速いですが、充電し始めと満充電付近でのスピードは大差なく、9%→100% までの合計時間では PowerIQ と QC2.0 で 10 分しか違わない、という結果に。しかし急速充電したいときというのは、バッテリ残量が少なくなったけどもうすぐ出かけないといけない、というようなシチュエーションかと思います。つまり満充電はできなくてもいいけどできるだけ継ぎ足しておきたいとき。そういうときにちょっとでも多く充電しておける QC2.0 は、咄嗟の場面で助けてくれる存在と言えます。
QC2.0、PowerIQ のどちらをとっても標準の AC アダプタよりは 2/3 以下の時間で満充電までいけるので、少なくともどちらかに対応した USB チャージャーを一つは持っておくべきかと。

QC3.0 については残念ながらテストできていませんが、対応機器を入手したらまた比較してみたいと思います。

Anker / Anker PowerPort+ 1 with Quick Charge 3.0

B016LTJ9XC

投稿者 B : 23:01 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2016/02/09 (Tue.)

BRAUN デジタルクロック BNC009

思い入れの強い目覚まし時計の修理に四苦八苦している人もいるようですが(修理には結局成功したんですかね)、いっぽう我が家は新しい目覚まし時計を購入しました。

BRAUN / デジタルクロック BNC009 (グレー)

BRAUN BNC009

今まで使っていた目覚まし時計、長女が生まれるときに買ったごく普通の目覚まし時計ですが、中身ではなく外装の塗装剥げとかがひどくてそろそろ新調したかったので。ちょうど先日いただいた BRAUN のトラベルアラームクロックの佇まいがとても気に入って、自宅用も BRAUN を選択。ただ、ウチの奥さんが秒針の音がする時計が苦手なので(BRAUN のアナログ時計は基本的に微かな秒針の音がする)、デジタルクロックにしてみました。

カラーはグレーを選択。これ、何故か BRAUN のメーカーサイトにも Amazon にも掲載されていないんですが、ヨドバシには置いてあったんですよね。グレーにしたのは、他の本体色では液晶がネガティブタイプ(黒地にグレー表示)なのに対して、グレーのみポジティブタイプ(一般的なグレー地に黒表示)だったから。夜、常夜灯のみが点いている寝室でネガティブ液晶はライトをつけないと見づらいだろうけど、ポジティブ液晶なら少しは視認できるだろうと考えたのがグレーにした理由です。落ち着いた配色なので、ベッドサイドに置いておいても視覚にうるさくないですし。

BRAUN BNC009

iPhone 4 くらいまでの世代の Apple 製品を思わせる、飾り気がないけどシンプルな美しさを感じさせるデザイン。何もゴテゴテ加飾することがデザインじゃないよなあ、と再認識させてくれます。

固定式のスタンドがついているので、自然と少し仰角がついて、ベッドサイドだけでなくデスクトップに置いておく小型クロックとしても使いやすいかも。

BRAUN BNC009

背面にもアラーム用のスピーカとリセットボタンくらいしかありません。

ちなみにスタンドは電池ボックスを兼ねていて、電池がスタンド部のおもり代わりになっています。このスタンドがちょうど単三電池 1 本が入る幅なので、時計自体がトラベルクロックにできるくらいのコンパクトなものであることが分かるでしょうか。実際に、正面から見たサイズは 7.5cm 四方しかありません。

BRAUN BNC009

時刻設定とアラーム設定は、側面のレバーと+-ボタンを使って行います。説明書不要なシンプルで分かりやすいデザイン。

BRAUN BNC009

アラームのオンオフは上面の大きなボタンで。アラームセットされているときは正面から鮮やかな緑色が見えるという。こういう、機能を言語に頼らずに分かりやすく表現するデザインって素晴らしいと思います。

なおアラームはオーソドックスな電子音一種類のみ。「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ→ピピッ、ピピッ、ピピッ、ピピッ→ピピピッ、ピピピッ...」と段階的に音が長くなるタイプです。

BRAUN BNC009

アラームをスヌーズする際にはグレーの「snooze/light」ボタンを押すと 5 分のスヌーズになります。同事に液晶面が青白いバックライトで 10 秒間発光し、暗闇でも表示がよく見えます。
アラームを止める際には「alarm on/off」側を押し込む必要がありますが、寝起きの悪い私としてはスヌーズ機能を多用することになるので、間違えて起きなきゃならないのにスヌーズのつもりでアラームを切ってしまうことだけは避けなくては(汗

BRAUN BNC009

時刻は 24 時間表示だけでなく、AM/PM 表示に設定することも可能。私は 24 時間表示で使いますが。

BRAUN BNC009

量販店に目覚まし時計を物色しに行っても、ゴチャッと多機能なものか、変に安っぽいものか、子ども向けのキャラクターものか...みたいな選択肢ばかりで気に入ったものがない、と感じていたんですが、これは気に入った。どうせ時刻確認と目覚ましにしか使わないんだから、これくらい割り切ったシンプルなデザインがいいんですよ。
これは壊れたからといって直して使えるような代物ではありませんが、定番として長く売られているものでもあるし、同じのに買い換える感じで末永く使いたいと思います。

BRAUN / デジタルクロック BNC009

B0081AXERM

投稿者 B : 23:09 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/02/01 (Mon.)

IC カード電波干渉防止シート「PERFECT GUARD」

必要に迫られて、こんなものを買いました。

Deff / IC カード電波干渉防止シート PERFECT GUARD

PERFECT GUARD

IC カードの電波干渉防止シートです。今勤めているオフィスは社員証とビルのセキュリティカードが分かれているんですが、出退勤の打刻もフロアのセキュリティロックも非接触 IC カードベース。だからといって一つのカードホルダーに入れておくと、電波が干渉してリーダーが正常に読み取ってくれません。出退勤の打刻なら一日二回だからいいとして、フロアへの入室(トイレの帰りとかにもいちいち必要)のときに毎回カードホルダーからセキュリティカードを出さなくてはならない、というのがプチストレスの積み重ね。ドア前でもたもたしている間に後ろに他の人が来てしまった、というシチュエーションも多く、イライラしていました。
そこで何かしらの電波干渉防止グッズを買おうと思っていたところに、Deff からこれが発売されたので、すかさず買ってみました。Deff はスマホストラップで痛い目を見ていますが、ストラップ以外の製品で問題を感じたことは特にないので、大丈夫かなと(笑

PERFECT GUARD

パッケージ裏面の説明にもあるとおり、これはもともと iPhone と交通系 IC カードをひとつのケースに入れておサイフケータイ的に使う際に、iPhone に含まれる金属がリーダーの発する電波を吸収し、IC を正常に読み取れない症状を軽減するために開発されたものとのこと。それでも今回のような IC カードの複数枚利用やスキミング防止などにも効果を発揮します。

PERFECT GUARD

これがカード本体。デザインコンシャスな Deff らしからぬ、コテコテのデザイン(笑
ブランドロゴに添えられている「Design evolution for the future.」の文字が泣いています(ぉ

まあ、IC カードで挟んじゃうとこのカード自体は見えなくなるから、いいんですが。

PERFECT GUARD

裏面は電波の干渉を遮断する合金素材そのまんま。

PERFECT GUARD

社員証とセキュリティカードの間に挟んでカードホルダーに収納します。
見事、打刻機もセキュリティロックも干渉なく読み取れるようになりました。フロアへの入室時なんか、毎回 2~3 秒の手間ではありますが、毎日 10 回出入りするとして一日 30 秒、一週間で 2 分半、一ヶ月で 10 分、一年で 2 時間ロスしていることになりますからね。その時間が節約できて小さなイライラも解消できるのであれば、安い買い物だと思います。

似たようなイライラを感じている人には間違いなくオススメです。

Deff / IC カード電波干渉防止 シート DC-EMGARD

B01AY82MTE

投稿者 B : 23:33 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/01/30 (Sat.)

土屋鞄のランドセル 2016 年モデル

夏の終わりに注文した土屋鞄のランドセルが、ようやく届きました。

ランドセル職人が手作りする、土屋鞄のランドセル

土屋鞄のランドセル

両面印刷された凝ったデザインの段ボールに入って届けられました。デザインは若干違いながらも、基本的な装丁や同梱物等は 4 年前のコグマデジタルさんのランドセルと基本的に同一なので、そちらを参照のこと(丸投げ

土屋鞄のランドセル

外箱には配送のドライバーさん向けのメッセージが。通販の一般化で近年はドライバーさんもこういうのをじっくり見ている余裕もないんだろうけど、こういうメーカーとして商品と顧客のことを第一に考える姿勢は好感が持てます。実店舗のオープンで柔らかい雰囲気にも通じるところがあります。

土屋鞄のランドセル

ランドセル本体を保護していた紙製のスリーブは、お堅い「ご入学おめでとうございます」から絵本っぽいメッセージに変更されていました。

土屋鞄のランドセル

次女が選んだランドセルは、クラリーノ・エフ製の茶×ピンク仕様。せっかく土屋鞄で買うなら本革とかコードバンとかこだわりたいところですが、店舗に足を運んだ時点で選択肢が限られていたのと、それ以前に Web のカタログを見て本人が気に入ってしまい、指名買い状態だったのでこれで良し。クラリーノだけあって軽く、身体が大きい方ではない次女にも取り回しやすいでしょう。

土屋鞄のランドセル

落ち着いた茶色に淡いピンクのコンビネーションで、ステッチもピンク。上品ながらかわいらしい感じ。他社のゴテゴテフリフリしたものを選ばれなくて親としては正直ホッとしている(ぉ

背当てのふっくら感がいいですね。自分が子どもの頃使っていたランドセルはもっと固かった印象があります。

土屋鞄のランドセル

このランドセルの作りの良さは、外装よりもむしろフラップを開いた内側にこそ感じられます。型崩れしにくそうなシッカリ感や、一針一針丁寧に縫われたステッチ。デザインもあくまでオーソドックスに徹しているところが気に入りました。私が。

土屋鞄のランドセル

金具周りのデザインはずいぶんクラシカルな印象。そういえば長女のランドセルは金具がキラキラしてましたが、ここがツヤ消しになるだけでずいぶんシックで高級に見えるものですね。
ただ、フラップのオートロック機構はついていなかったり、側面のナスカンも固定式(何かに引っかかったときに抜けるようになっていない)だったり、その辺の機能面も含めて「古き良きランドセル」のスタイルが守られています。

土屋鞄のランドセル

リベットのメス側には「Tsuchiya Kaban」の刻印入り。子どもにとってはこの上なくどうでもいいことだと思いますが(笑)、親としては「いいもの買ってやった」という自己満足を感じられるポイントです。

子どもに土屋鞄のランドセルを持たせることはある意味夢だったので、私としてもようやく届いて嬉しい限り。
ただ、こうやって子どもの成長イベントをひとつひとつ消化していくのは感慨深い反面、少し寂しくもあります。長女なんてランドセル担いで学校行くのもあと二年ですからね。

次女は幼稚園の卒園にあたり「仲良い子と小学校が離ればなれになる」と寂しそうですが、これで楽しく学校に通ってくれることを願っています。

投稿者 B : 22:10 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/01/26 (Tue.)

麻布テーラーのオーダースーツ:到着編

年末にオーダーしていた麻布テーラーのパターンオーダースーツが仕上がってきました。

パーソナルオーダースーツ・シャツの麻布テーラー|azabu tailor

azabu tailor

注文から約 6 週間。今回は年末年始を挟んだので、通常よりも 1 週間ほど多くかかったようです。

スーツだけではなくシャツも一着オーダーしてみました。
シャツは去年メーカーズシャツ鎌倉で採寸してもらって、自分に合ったサイズを認識したところだったんですが、それでも既製品よりもオーダーで作ると左右の微妙な腕の長さなんかも反映できて、すごく着やすいシャツになるものですね。麻布テーラーの店員さんも「スーツ以上にシャツのほうがオーダーによる着心地の違いが出る」と仰っていましたが、まさにその通りの着心地。

スーツに関しても、私は胸板が厚いので胴回りで合わせるとどうしても袖が余りがちだったのが、ビシッとフィット。肩幅もちょうど良くて、今まで着ていた吊るしの一張羅よりも、心なしか体型がスッキリ見えます(笑
今まではスーツは窮屈な感じがしてあまり好きじゃなかったんですが、これなら無理してる感覚がなくて、長時間着ていても疲れにくそう。

azabu tailor

今回は初オーダーということでほとんどオプションなしで作りましたが、唯一のこだわりはボタンを樹脂製ではなくナットボタンにしてみました。自己満足だけど、うっすら入った木目っぽい模様が気に入りました。
昔、仕事で毎日スーツを着ていた頃は、袖口は本切羽にこだわったりもしていたけど、無意味なので今回は却下(笑

パターンオーダースーツ、これだけ着心地がいいのなら、スーツ出勤も苦にならないかな。好きなように作れる、というのも楽しい。
とはいっても基本はビジネスカジュアルなんですが、これがまた新たな一張羅というのも悲しいし(笑)、しばらくしたらもう一着作りに行こうかな。

投稿者 B : 23:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/01/15 (Fri.)

BRAUN トラベルアラームクロック BNC005

こんなものをいただきました。

BRAUN / トラベルアラームクロック BNC005 (ブラック)

BRAUN BNC005

転職して以前よりも出張が多くなりそうなので、出張用に使ってね、とのこと。
シンプルかつクラシカルなデザインで定評の高い BRAUN のトラベルクロック、これを選んでくれた人のセンスの良さを感じます。

BRAUN BNC005

奇をてらわないシンプルなアナログクロックです。
こういうデザイン、とても私好み。

アラーム音はステップトーン(段階的に大きくなっていく)を採用しているので、いきなり大音量で起こされることがないのが、寝起きが悪い身としてはありがたい(笑。

BRAUN BNC005

トラベルクロックということで持ち運び用に文字盤面を保護するフリップ式の蓋がついているわけですが、蓋の裏側には世界の主要都市の時差チャートがついています。
出張先で「日本は今何時かな」とチェックするのに重宝します...が、そんな出張がどれくらいあるのだろうか(笑

BRAUN BNC005

アラームのオンオフはとてもシンプルにそれぞれのボタンがあるだけ。持ち運び中に何かのきっかけで不意にオンボタンが押されないよう、ロックスイッチがついています。これがないと、機内預けにした荷物の中でアラームが鳴り続けることになりますからね...。

また、左側についている緑色の四角は近接センサで、時計に手をかざすと文字盤を照らすライトが点灯し、アラームがスヌーズされるギミックが搭載されています。

BRAUN BNC005

単三乾電池 1 本で駆動。
その他の操作系は時刻合わせダイヤルとアラームセットダイヤルのみ。

BRAUN BNC005

厚みはありますが、サイズはスマホよりも小さいくらい。かさばらないので持って行きやすいです。
まあ最近は出張に行ったときの目覚ましをスマホのアラーム機能で済ませていたりするので、わざわざ目覚まし時計を持ち歩くか?というのはありますが、寝起きの悪い私としては、予備のアラームがあるとありがたい(笑

BRAUN BNC005

BRAUN のアラームクロックは(このモデルじゃないけど)MoMA コレクションにも選ばれている定番品。
自分で買おうとはなかなか思わないけど、いただくと嬉しいものですね。

大切に使おうと思います。

BRAUN / トラベルアラームクロック BNC005

B00BH862QK

投稿者 B : 23:50 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2016/01/14 (Thu.)

マルチファンクションライト

ソニー、照明からTVやエアコン操作、音楽再生「マルチファンクションライト」 - AV Watch

マルチファンクションライト

ソニーが多機能型シーリングライトを発表。スマホから Bluetooth 経由で照明をコントロールできるだけでなく、赤外線リモコン発光機を内蔵し、家電機器のリモコンとして使える機能や、スピーカを内蔵して音声・音楽が再生できる機能など、かなり盛り盛りのシーリングライトのようです。
これっておそらく超短焦点プロジェクタや LED 電球スピーカのように、生活空間に組み込んでいく製品群「Life Space UX」の流れで企画されたものでしょうが、Life Space UX ブランドではなく単体の製品として、かつ建築系や施工業者などを通じた B2B2C 販路での販売となるとのこと。まあシーリングライト自体を買い換える機会も個人ではそう多くないでしょうし、リモコン設定等も含めインストール作業的なものが必要になることを考えると、内装の施工とセットにするのが自然です。シーリングライトそのものも東芝ライテック社との提携で開発されているようで、最近のソニーの新規事業は自社開発・量販店卸とは異なるビジネススキームのものが増えていますが、これもその一つと言えます。先日の CES での発表内容が地味だったので、余計にこういう動きが目立って感じられますね。

近年、スマホでのリモート操作に対応した機器が増えてきてはいますが、機器によってアプリがバラバラだったり、旧来の赤外線リモコンにしか対応しない機器が混在していたりすると、結局リモコンを持ち替えての操作が必要になり、スマホで快適になったとはあまり言えないのが実情でした。そこで学習リモコンの出番なんですが、学習リモコンにはディスプレイがついていないので設定がめんどくさい。そこにきて、操作自体はスマホで行わせつつも、実際のコマンド発行はシーリングライトから赤外線リモコンとして行う...というのはなかなかコロンブス的発想の転換。テレビ周りの機器が多い家庭のリビングなんかでは活躍しそうですね。
我が家も一つ入れてみたい...と言いたいところですが、リビングの照明はシーリングライトではなくシャンデリアタイプなんですよね。かといって書斎や寝室のシーリングライトをこれに換えても意味がないし(笑。シャンデリアタイプも開発していただけませんかね。まあ出たところでリフォーム業者経由とかでの発注、となるとそう簡単な話でもなくなってきますが...。

投稿者 B : 23:00 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/12/13 (Sun.)

スーツをパターンオーダーで新調

数年ぶりにスーツを新調しに行ってきました。

最初の会社にいた頃は毎日スーツでしたが、前職に移ってからスーツの必要性がなくなり、ここ数年は我ながら情けないことにスーツはほぼ一張羅状態でした。今の仕事でもスーツが必要になることは月に一度あるかないかくらいですが、社会人としてもう少しちゃんとしておこうと思って、久々にスーツ購入。
スーツは今まで既製品でしか買ったことがありませんでしたが、今回はパターンオーダーに挑戦してみました。身体に合ったスーツを着ている人って、なんか外見からして仕事ができそうに見えるじゃないですか(笑

パーソナルオーダースーツ・シャツの麻布テーラー|azabu tailor

azabu tailor

というわけで、麻布テーラーで採寸とオーダーを済ませてきました。
パターンオーダーといっても、生地やオプションの選び方次第でブランドもののスーツより安いくらいで作れちゃうんですね。変に見栄を張って身体に合わないスーツを着ているよりは、ハイブランドじゃなくても身体に合わせたスーツを着ているほうが、ちゃんとして見えるんじゃないかと思います。

今回は初めてなので、あまりカスタマイズせずにベーシックに、店員さんのアドバイスを聞きながら着心地優先で作ってみました。
そういえば、車を持っていない私はディーラーに行くこともなく、買い物といえばネットか量販店ばかりなので、こういう丁寧な接客を受けてモノを買う体験って、住宅を購入したとき以来だな(笑。定期的にこういう顧客体験をしておくことって大事。

納品までは 6 週間ほどかかるようなので、初のオーダースーツ、楽しみに待ちたいと思います。

投稿者 B : 22:14 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/11/22 (Sun.)

選択性除草剤

我が家の庭ですが、芝生の手入れ自体は芝刈機でなんとかやっているものの、それはそれとして何とかしたいと思っているのが、雑草。

芝生

道路に面している部分にはいろいろ種子や胞子が飛来しやすいのか、けっこういろんな種類の雑草が生えがちで、抜いてもなかなかきりがありません。

上の写真のような葉っぱ(たぶんアレチノギクだと思う)なんかは抜きやすいからまだいいほうで、

芝生

名前は分からないけどこういうの↑とか、

芝生

極小のクローバーっぽいの↑とか、そういう小さくて無数に生えてくる雑草のほうが厄介。あとタンポポのように根が深いやつ。
たまの芝刈りのタイミングで抜いてはいますが、芝よりも雑草のほうが伸びるスピードも速いし、文字通り「根絶やし」にしないと単なるいたちごっこ(まあ、根絶やしにしても外部からいろいろ飛んでくるわけですが)。そうそう庭の手入ればかりもしていられないし、除草剤を試してみることにしました。

近所にガーデニング専門のフロアを持っているホームセンターがあるので、そこで聞いてみました。

私「芝生用の除草剤を探しに来たんですけど」
店員さん「手で抜かないんですか?それが一番効果ありますよ」
私「(わかっとるわ!と言いたいのを抑えつつ)抜いてるんですけど、きりがないので...」
店員さん「じゃあそこに三種類あるやつ、ラベルにいろいろ書いてあるんで」

という雑な感じの接客をされたので(´д`)、自分で適当に選んできました...。

住友化学園芸 / シバニードグリーン粒剤

シバニードグリーン粒剤

除草剤と一口に言っても種類はさまざま。まず何でも枯らす「非選択性除草剤」と特定の植物にのみ効果のある「選択性除草剤」に分けられます。で、薬剤のタイプが主に葉っぱに直接散布することで速効性のある液剤と、長期にわたって土壌に効く粒剤の二種。今回は、液剤だと散布に噴霧器等いろいろ準備が必要そうだったので、まずはお手軽に粒剤にしてみました。

シバニードグリーン粒剤

こんな感じの粒剤を撒いていきます。

まずはどんな状態の草にどの程度効果があるかを見るため、特に手での除草はせずにそのまま撒いて散布後一週間様子を見てみましたが、いくつかの雑草は枯れ始めていたものの、やはりある程度伸びた草には効果がないようです。どちらかというと伸び始め、あるいは生えてくる前の雑草に効果があるということのよう。また、時期的は今よりも早春のほうが効果があるのかもしれません。
いったん目立つ雑草を手で抜き、改めて庭全体にこの除草剤を撒いてみました。これで冬が明けるまでは様子を見つつ、状況に応じて春先にまた考えようと思います。

投稿者 B : 21:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/11/17 (Tue.)

名刺入れを新調

「新しき酒は新しき革袋に盛れ」という諺がありますが、10 年ぶりに所属が大きく変わった名刺を入れるために、名刺入れを新調しました。

土屋鞄製造所 / ブライドル 名刺入れ (ダークグリーン)

土屋鞄 ブライドル名刺入れ

念願の、土屋鞄の名刺入れ。クマデジさんが買った土屋鞄のヌメ革名刺入れ、その後私のためにわざわざ追加レビューまでしていただいたのに、私はまだ買い換えていませんでした(笑。
15 年前に新社会人になったときに買ったポールスミスの名刺入れが思いのほか丈夫で、なかなか買い換えるきっかけがなかったんですよね。ただ、前ポケットに入れておいた名刺のカドに、革の黒い染料が微妙に移転するのが気にはなっていました。今回、転職にあたって気分を一新するため、ようやく買い換えました。

土屋鞄 ブライドル名刺入れ

素材はブライドルを選択。私はヌメ革の質感が好きなんですが、なんでもかんでもクマデジさんとお揃いというのも悔しいし(笑)、何より買おうと思ったタイミングでヌメ革が品切れていたので、ブライドルにしました。

土屋のネットストアから購入し、届いた直後くらいに秋冬限定色の「ロイヤルパープル」が発売されて、いろいろとイメージカラー的にはパープルのほうが良かったのに(´д`)とは思いましたが、このダークグリーンも内側のオレンジ色っぽいブラウンとの対比が綺麗で、気に入っているので良し。

土屋鞄 ブライドル名刺入れ

形状的にはごくごくシンプルな名刺入れです。マチのあるメイン収納部に加えて、前面ポケットつき。これがあると簡易的に仕分けられるから重宝するんですよね。

ブライドルレザーというからもっと固いかと思ったら、内側はヌメ革なので全体的には柔らかく滑らかな質感。こういうの好きです。

土屋鞄 ブライドル名刺入れ

マチはかなりあるので、薄くもできるし、たくさん入れることもできます。私はつい名刺の補充を忘れがちで、できるだけ多めに入れておきたいので(笑)これはありがたい。

コバの仕上げとか、ミシンによるステッチとか、隅々まで丁寧に仕上げられているのが満足感を高めてくれます。

土屋鞄 ブライドル名刺入れ

フラップの裏にも簡易ポケットがあって、これから渡す名刺やもらった直後の名刺を一時的に挟んでおくのに便利。

名刺入れが変わるのって、中の名刺が変わる以上に「職場が変わった感」を実感できて良いですね(笑。
私にとっては、念願だった初の自分用土屋鞄製品なので、特に嬉しい。次女のランドセルの納品が、さらに楽しみになりました。

土屋鞄製造所 / ブライドル 名刺入れ

投稿者 B : 22:10 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/10/14 (Wed.)

リビング照明の LED 化完了

去年、ダイニングの照明を LED 化したのに続いて、リビングの照明も総 LED 化しました。

パナソニック / LED 電球 LDA8L-G-E17/Z60/S/W

LDA8L-G-E17/Z60/S/W

引っ越して以来使っていたネオボール Z(電球型蛍光灯)のストックがついに切れたので、観念して LED に切り替え。1 本あたり ¥2,500 程度でも、6 本まとめてとなるとちょっとした出費になります(´Д`)。

前回ネオボール Z から買い換えたときには 60W 相当の LED だと明るすぎるかな、と思ったんですが、あると思っていた 50W 相当型がラインアップになく(よく見たら E26 口金だった)、さすがに 40W 相当だと暗そうだし、結局ダイニングと同じパナソニックの E17 口金/60W 相当/電球色/全方向タイプにしました。
本当は発色でいえばパナソニックより東芝のほうが好みなんですが、前回から一年以上経っても東芝ではまだ同等スペック(E17 口金で 60W 全方向タイプ)の製品がないんですよね。

LDA8L-G-E17/Z60/S/W

これが交換前の状態。手前の 4 灯が去年 LED 化したダイニングで、奥の 6 灯が今回交換するリビングです。立て続けに 2 本球切れになったので、正常時の 2/3 の明るさになっていて、リビング側はさすがに薄暗いなーという感じ。

LDA8L-G-E17/Z60/S/W

リビング側の 6 灯を LED に交換すると、こうなりました。電球型蛍光灯からの交換で 1 灯あたり 20% 増しくらい明るくなっているのに加えて、ランプ数が 1.5 倍になったので、リビングがいきなり 2 倍近く明るくなったように感じます。2 灯切れた状態で二日ほど過ごしてしまったので、ちょっと目が痛いくらい(汗。
まあダイニングの照明を LED 化したときも数日で慣れたので、今回もすぐ違和感なくなると思います。

LED 電球は省電力とか長寿命とかいろいろとメリットがありますが、なにげに一番のメリットは「点けてすぐに明るくなること」じゃないでしょうか。電球型蛍光灯はじわーっと明るくなるので、夜帰宅したときにリビングがなかなか明るくならないのはちょっと寂しい。LED 化によってリビングがパッと明るくなるようになったのは、なんだか気分が良いですね。その一点においても、買い換えて良かったと思えます。

パナソニック / LED 電球 LDA8L-G-E17/Z60/S/W

B00FWCI2HE

投稿者 B : 22:27 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/10/12 (Mon.)

マキタ MLM160 の故障と修理

今年はなにやらいろんなものの故障と修理が続いていますが、今度は去年買った芝刈機・マキタの MLM160 が壊れました。

MLM160

GW に一度庭の芝を刈って、夏の間は忙しかったのでしばらく放置。9 月に入ったところでだいぶ伸びてきたな...と思って休日に芝を刈っていたところ、モーターから異音を発するようになり、そのうち「モーターが回る音はするものの刃が回転しない」という状態に。メーカーに電話したら引き取り修理はやっておらず、営業所または取扱店に持ち込む必要があるとのこと。これ確か Amazon で買ったものだったと思うので持ち込めるわけもなく(笑)申し訳ないな...と思いつつ近所のホームセンター(一応、芝刈機以外の買い物は時々している)に持ち込んで、見積もり→修理してもらいました。
家電系と比べると見積もりや修理にかかるリードタイムも長めで、業界が違うとこうも違うんだな...と。見積もりが出てくるまでの間に芝刈り機が不要になった方がいるようなので、下取りに名乗り出ようかとも思ったんですが、先に引き取り手が見つかったらしく(笑)普通に修理してもらいました。

結果、ちゃんと刈れるようにはなったんですが...やはり動作音がちょっとおかしい。と思ってたら、少し刈ったらまたモーターだけ回って刃が回らなく...これ何を直したんだよ、と思ったけど、修理品には修理明細がついておらず(困)。ダメモトでモーター付近を叩いてみたら、また動き始めました(ぉ

これ再点検に出すとしたらまた 2~3 週かかっちゃうんだろうなあ。とりあえずダマシダマシ使っていくことにしますが、この他にも本体の集草ボックスの手前で刈った芝が詰まってほとんど溜めることができないし、こまごま不満はあるんですよね...。これでどうしようもなくなったら別の製品に買い換えようかな、と。

投稿者 B : 23:04 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/10/11 (Sun.)

KEEN JASPER

秋冬に向けて新しいシューズを購入。

KEEN / JASPER (SMOKED PEARL)

KEEN JASPER

以前冬用のブーツを買って以来気に入ってしまった KEEN の、アウトドア系スニーカーです。似たようなところで夏にも ASOLO の SHIVA を買ったところですが、JASPER もずっと気になってました。SHIVA はオーソドックスなデザインとカラーだったので、JASPER のほうは対照的にちょっと派手めな、今シーズンの新色を選択。

KEEN JASPER

つま先までシューレースで調整可能なのが、この手のシューズのいいところ。私の足形的につま先が窮屈に感じる靴が少なくないので、少し余裕のあるサイズのもので足の甲の部分を紐で締めて履いた方がラクだということに ASOLO を買ってみて気がつきました。

KEEN JASPER

シューレース周りはごちゃっとしていますが、側面のデザインは意外なほどシンプル。グレー系のスエードに鮮やかな黄色のステッチとロゴマークが映えます。

KEEN JASPER

KEEN といえばつま先をしっかり保護するデザインが特長ですが、JASPER はトレッキング系のシューズらしく、踵の部分までカーボンラバーでしっかりガード。今のところこれで山道を歩く予定はありませんが(笑)、安心感のある履き心地。

KEEN JASPER

ソールはパターンこそ浅いものの、ラバーがかなり硬めなのでそう簡単に擦り減らなさそうな感触。私の愛用する MERRELL のジャングルモックは靴底がけっこうあっさりズルズルになってしまったので、それよりは長く履けそうな気がします。

KEEN JASPER

なお、シューレースは最初からついているブルー×イエローの派手な丸紐のほかに、グレー単色の平紐も付属します。これに換えると随分落ち着いた印象に変わりますが、これはこれで JASPER らしさに欠ける印象になるので、私はとりあえず丸紐のほうでいくつもり。

KEEN JASPER

履き心地は、SHIVA が足にぴちっとフィットした一体感があるのに対して、JASPER はもう少し緩く、リラックスできる感じ。感覚的には SHIVA よりもジャングルモックに近いかな。長時間歩くなら SHIVA でしょうが、普段履きは JASPER のほうがラクそう。

カラーバリエーションも豊富で選び甲斐があるし、これはジャングルモックと並んで私の秋~春の定番シューズになりそうです。

KEEN / JASPER

B00NTIK6OK

投稿者 B : 22:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/09/09 (Wed.)

MAMMUT Täsch Pouch

以前から小さめのボディバック的なものが欲しいなと思っていたんですが、こんなものを買ってみました。

MAMMUT / タッシュポーチ 3L (ブラック)

MAMMUT Täsch Pouch

最初は PORTER か BRIEFING のウェストバッグを買ってボディバッグ風に使うかな、と考えていたんですが、それもそれで普通すぎる。そしたらたまたま覗いた石井スポーツでちょうど良さそうなのを見つけたので、最近アウトドアブランドづいていることもあるし、これに決定。アウトドアウェアの定番 MAMMUT の小型ポーチです。

用途は主に、休日に外出する際にレンズ交換式カメラを持って行くほどではないときや、旅行や出張中にホテルからちょっと食事に出るときなんかに、財布とコンデジ(RX100)、スマホ、モバイルルータ程度をサクッと持ち出せるように、という感じ。休日の外出時は小さめのカメラバッグでも代用できますが、出張の荷物の片隅に入れられるコンパクトなポーチが欲しかったんです。飛行機の身の回り品持ち込み用としてもちょうど良さそうだったので。

MAMMUT Täsch Pouch

かなり薄型のポーチで、クッション性も最低限しか確保されていませんが、その代わり泊まりの荷物の隙間に入れてもかさばりません。

タッシュポーチはサイズ違いで 1L/2L/3L とありますが、私は最大容量の 3L モデルを選択。なんだかんだ言ってガジェット系の細かい持ち物が多いのと、小型タブレットがちょうど入るサイズのほうが活躍の場が広いだろう、と。

MAMMUT Täsch Pouch

薄型のポーチながら、小物用のポケットが細かくついていて、使い勝手は悪くないです。まあせっかくの薄型ポーチのポケットにいろいろ詰め込んでパツンパツンになってしまっては無様なので、実際には使わないポケットも多いとは思いますが。

MAMMUT Täsch Pouch

フロントフラップを跳ね上げると、ペン用のポケット数本分と携帯電話用と思われるポケットが隠れています。でも私はペンを使うことは少ないし、今やこのポケットにちょうどいいサイズの携帯電話も使っていないので、この携帯電話用ポケットはウォークマン用になりそう。ペンポケットは...どうしますかね。

MAMMUT Täsch Pouch

側面にもメッシュ素材の隠しポケットが仕込まれています。ここは 500mL ペットボトルがちょうど入るサイズで、夏場は重宝しそう。こういうのはやっぱりアウトドアブランドらしい仕様だと思います。

MAMMUT Täsch Pouch

背面にもジップポケットがあって、チケット等を一時的に入れておくのに良さそう。
またベルトループもついているので、ウェストポーチ的にも使えます。まあショルダーストラップを短めにしてウェストストラップとして使うこともできるので、私はこのベルトループは使わないかな。

MAMMUT Täsch Pouch

内部も細かく仕切りやポケットがついているので、ちゃんと荷物を仕分けて入れておけば取り出しやすそう。インナーの色がシルバーなのも、中身の一覧性が高くて良いですね。

MAMMUT Täsch Pouch

サイズ感は、Xperia Z3 Tablet Compact がぴったり入ります。外出先での調べ物や地図帳代わりに、スマホよりもしっくりくるサイズなので、これが入るのが必須条件だったんですよね。まるで最初からタブレットを持ち運ぶために作られたんじゃないかとさえ思えるフィット感。

MAMMUT Täsch Pouch

Z3TC よりも少しだけ大きい TransBook T90 Chi では、短辺は収まるけど長辺側がギリギリ(上の写真だと完全にはみ出して見えますが、入れたらなんとか入ります)。でも変なテンションがかかりそうで少し不安になります。Windows 10 にしてから Z3TC よりも T90Chi のほうが出番が増えつつあるので、ちょっと無理をしてでも持ち歩きますかね...。

というわけで、普段使い&旅行用として重宝しそうなポーチです。デザインもシンプルでいろんな服装に合わせやすいし、他にも MAMMUT のバッグを何か買ってみたくなりました。

MAMMUT / タッシュポーチ 3L (ブラック)

B00KI9VD6S

投稿者 B : 23:05 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/08/31 (Mon.)

土屋鞄のランドセル

次女が来年小学校に上がるので、先週末はランドセルを注文しに行ってきました。

ランドセル職人が手作りする、土屋鞄のランドセル

土屋鞄 童具店

お店はもちろん、以前から気になっていた土屋鞄のランドセル専門店。通常の鞄を扱っている店舗とは別に「童具店」としてランドセルや机を専門に扱っている店舗があるんですね。
自宅から最もアクセスの良い中目黒店に行ってみたら、目黒川沿いの閑静なエリアにありました。

土屋鞄 童具店

店内はランドセルを買いに来たお客さんでけっこうな混雑。それでも、何十分も待たされるようなことはなく、比較的スムーズに買い物ができました。基本的には自由に商品を見て試すことができて、気に入ったら注文するというスタイルのようで、これなら他社製品と比較するだけのつもりでも気軽に来店できそう。
ただ、各モデル・各色ひとつずつしか展示がないので、最も混んでいる時期だともっと待つのかもしれませんが。

土屋鞄 童具店

ちなみに 8 月末の時点で大半のモデルが完売!
以前、クマデジさんが 11 月サイカ先生が 9 月に買いに行っていたので、近年受注が早くなっているとはいえまだ大丈夫だろうと高を括っていたら、とんでもないことになっていました。年々認知度も高まっているので製作期間を長くとって需要に応えようということなのでしょうが、現時点でまだ需要のほうが上回っている、ということか。

売れ行きは仕上げや色味が一風変わっているものから完売になり、オーソドックスなモデルがまだ少し在庫ありのようです。
次女が欲しがっていたモデル(事前に Web で見せていた)はまだ在庫があって良かったんですが、一週間前に Web で見たときの納期が 10 月だったのが、お店に来てみたら既に 1 月納品に延びていたので、ここ 1~2 週で注文が殺到したんでしょうか。店員さん曰く、8 月後半の二週間で一気に在庫がなくなったとのことなので、お盆時期におじいちゃんおばあちゃんと一緒に買いに来た、という感じなんでしょうね。

土屋鞄 童具店

ランドセル選定にあたっては親の趣味の押しつけも良くないだろうと思って「天使のはね」や「フィットちゃん」等のカタログも見せてはいて、土屋鞄よりはそういうフリフリやキラキラのついた方を選びそうだな...と思っていたら、次女は意外にも土屋鞄を選択。お店に行っても事前に気に入っていたモデルの指名買いで他のモデルには目もくれず、入店から申込完了までほんの 20 分もかかりませんでした。一生に一度の買い物だし、せっかく土屋鞄まで来たんだから、親としてはもう少し選ぶ行為そのものを楽しみたかった気もします(笑。

商品の到着は年明けということで、早すぎず遅すぎず、ちょうど良かったんじゃないでしょうか。
それにしても奥さんの財布といい、次女のランドセルといい、家族には土屋鞄の製品を勧めているにもかかわらず、自分自身では一つも持っていないというのはどうなのかと。そろそろ自分でも何か買いますかね...。

投稿者 B : 22:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/08/19 (Wed.)

Anker USB 急速充電器(6 ポート)

USB 急速充電器を買い増しました。

Anker / 60W 6 ポート USB 急速充電器 AK-A2123511

Anker AK-A2123511

Anker の充電器は今も 5 ポートモデルを愛用しています。基本的にはデスクに常設し、出張や旅行時に外して持って行く、という運用をしていましたが、今後しばらく泊まりがけで出かける機会が増えそうなので、自宅用と旅行用を分けるために買い増し。

Anker といえば、つい最近さらなる上位機種として 10 ポートモデルも登場しており、USB PD 前世代の充電器としてはもはや行き着くところまで行っちゃった感がありますが、さすがにここまでのは持て余しそうなので、ちょうど良さそうな 6 ポートモデルを購入しました。
自宅で使っている限りは一度に 5 ポート使い切ることはまずありませんでしたが、旅行時は 5 ポートをちょうど使い切る感じで、たまに足りなくなって PC の USB ポートから充電することもあったくらいなので、5 ポートモデルを自宅用、6 ポートモデルを旅行用、という使い分けでちょうど良さげ。

Anker AK-A2123511

いつの間にやら Anker のブランドロゴはリニューアルされていたんですね。デザインテイストは継続性を保ったまま、より洗練されたフォントに変更されました。Anker はここ二年ほどの間に急激に認知度を高めた新興ブランドですが、ここで USB 系ペリフェラルメーカーとしてスタンダードの地位を確立しよう、という狙いでしょうか。

Anker AK-A2123511

5 ポートモデルと比較すると、横幅は同一ながら奥行き、高さともに一回り大きくなっています。まあ物理的に 1 ポート増えているわけだから仕方ありませんね。まあ、この程度であれば泊まりがけの荷物に対しては誤差範囲に過ぎないので、従来とあまり変わらない感覚で持ち運べると言えます。

Anker AK-A2123511

ポートごとに接続した機器に応じた電流を供給する「PowerIQ」テクノロジーは今回ももちろん搭載。最近では、タブレットをはじめとして 2A の電流を要求する機器も増えてきているので、余裕があって自動制御できる電源は重宝します。
通電状態を示す LED インジケータが一つついていますが、あまりギラギラ光らないタイプなので夜間に枕元で使っても眩しくない、というのは地味ながらポイントが高いところ。

Anker AK-A2123511

付属品は電源ケーブルと、固定用の両面テープのみ。まあ充電以外の機能があるわけではないので、これで十分です。

あと、ついでに充電用の USB ケーブルも買っておきました。

Anker / microUSB ケーブル 90cm 3 本セット AK-B7103012

Anker AK-B7103012

同じく Anker の 90cm microUSB ケーブル三本セット。microUSB ケーブルっていろんな機器についてくるので手元にもたくさんありますが、長さがまちまちで旅行時に持って行こうと思ったらやたら短いのしか見当たらなかったり...というのがありがちなパターン。それならば充電器とセットで運用するケーブルを決めてしまっておけば良い、というわけで。Anker のロゴが入っている以外には何の変哲もない microUSB ケーブルですが、三本セットで 1,000 円そこらなら、買っておいて損はないかなと。

これで、不意に泊まりがけの用事ができてしまっても、焦らずに用意できるかな。この際だから職場用にもマルチポートの USB 充電器を買ってもいいかな...。

Anker / 60W 6 ポート USB 急速充電器 AK-A2123511

B00PK1QBO8

投稿者 B : 22:48 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2015/08/14 (Fri.)

Panasonic F-CL339-N

今回実家に帰ってみたら、新しい扇風機が配備されていました。

パナソニック / リビング扇 F-CL339-N (シルキーシャンパン)

Panasonic F-CL339-N

って、これはつい最近どっかの blog で見た扇風機じゃないですか!

実は我が家も寝室用に扇風機を買い増そうかと考えていたところではあったので、気にはなっていました。でも、扇風機は店頭だと動作音の大きさとか判断しづらいし...と思っていたので、これは渡りに舟。せっかくなのでちょっと試させてもらいましょう。

Panasonic F-CL339-N

本体操作部はまあ、扇風機なのでそんなに変わった機能はついていないようです。特筆すべきところでいうと、「温度センサー運転」というのは高級機ならではの機能で、就寝中に回しておくのに良さそう。
しかし「1/f ゆらぎ」って随分久しぶりに表記を見たような(笑。強弱をつけながら回すリズム運転をあえて不規則なリズムで動かすことで自然の風に近い心地よさが得られる、という機能ですが、この表記だけだと一般ユーザーには伝わらないよなあ(笑。

Panasonic F-CL339-N

支柱部分についているインジケータ。けっこう高輝度な LED が使われています。
首振り運転時の首振りの角度まで三段階から設定できるようになっているんですね。

Panasonic F-CL339-N

付属のリモコンはシンプルなもの。
本体側のインジケータの明るさは、このリモコンのボタンでのみ調節することができます。

Panasonic F-CL339-N

7 枚羽根で、さすがに DC ファンらしく静粛で柔らかい風。今使っている 20 年もののナショナル製扇風機(白物家電に限っては物持ちのいい私が、大学一年のときに近所の金物屋で買ったものを今でも使っている)の直接的な風に比べると、長時間当たっていても体調を崩しにくそうな印象があります。
風速を上げていくとさすがに風切り音が目立ってきますが、寝室やリビングで微風で回しているときの音は AC ファンよりも随分静かなので、これなら DC ファンを導入したくなりますね。高価いけど...。

Panasonic F-CL339-N

この扇風機は横方向だけでなく縦方向にも首振りができるようになっていて、縦横同時に振ると ∞ 字に首を振ります。そのせいかヒンジ部分は凝った構造になっていて、つい見入ってしまいました。関節を動かしても内部メカが露出しないような化粧カバーが複雑に噛み合う構造になっているなんて、まるで最近のガンプラのようだぜ(ぉ

Panasonic F-CL339-N

本体正面ほか、使用時に見える部分の装飾はこぎれいにまとまっているものの、こういう取っ手の部分とか見えにくい部分のデザインや質感がちょっと雑な感じがして、そこが惜しい。高級機とはいえできるところでコストダウンはしているというのが見えてしまっていて、こういうところまで突き詰めるとやっぱりバルミューダの GreenFan になるのかなあ...と思います。

Panasonic F-CL339-N

そして問題の AC アダプタ。クマデジさんのエントリーの写真だけ見ている分には「そんなに大きいかな?」と思っていたんですが、実物を見たら想像以上に大きかった。これ寝室に置いといたら夜中に起きたときに足の小指をぶつけて悶絶するやつや...(;´Д`)。これは確かに、なんとかならなかったもんでしょうかね。

全体的に悪くはないけど、絶対にこれが欲しいという感じでもない。でも予備知識なしで店頭に行ったら無難にこれ、という選び方をして後で AC アダプタのサイズに驚く、という買い方になったんだろうなあ。

そうこうするうちに暑さのピークも過ぎてしまいかねませんが、せっかく改めて扇風機選びについて考えるきっかけをもらったので、もう少し真剣に検討してみることにします。

パナソニック / リビング扇 F-CL339-N (シルキーシャンパン)

B00UT33TT2

投稿者 B : 23:39 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/08/09 (Sun.)

浴室の水垢落としに「茂木和哉」

今のマンションに住んで三年が経ちました。

入居時にはキレイだったこの部屋も、千日以上暮らしてくるとそれなりに汚れが溜まっていくもので。最近、特に水回りの汚れが気になってきたので、東急ハンズで水垢用洗剤を買ってきました。

茂木和哉 水垢洗剤 200mL

茂木和哉

ハンズイチ押しの水垢用洗剤がこれのようです。一度テレビで紹介されてからものすごく売れているとのこと。商品名からしてインパクトありすぎですが、これメーカーの社長さんの個人名なんだとか(笑。
価格は二千円程度。容量が多めとはいえ他の水垢用洗剤の倍くらいの値段ですが、店頭ではこれ以外お勧めしていない勢いで売られていたのと、名前のインパクト的にネタとしておいしいと思って購入(ぉ

茂木和哉

裏面には蘊蓄が。もともと温泉浴場の清掃用として作られたもので、効果のほどは折り紙付きのもよう。風呂場の蛇口や鏡に付着する鱗状の汚れは水道水に含まれるカルシウム分が残留したもので、一般的な浴室洗剤で使われる中性やアルカリ性の洗剤では落としきれません。そこを研磨剤を含む弱酸性洗剤でなんとかしてやろう、というのがこの洗剤のアプローチのようです。

茂木和哉

さっそく浴室で試してみました。鏡の左側がビフォー、右側がアフター...ですが、これ写真だとよく判りませんね。一応、鏡に映っている壁紙の模様が右側が比較的クッキリしているのに対して、左側は曇っています。この曇り、普通に洗剤つけてこすっても落としきれないんですよね。

鏡だと判別しにくかったので、別の部分で試してみました。

茂木和哉

同じく左がビフォー、右がアフター。左は水垢で完全に輝きを失っていたのが、まるで新品かのような美しさを取り戻しました。しかもこれ、力一杯ゴシゴシしたわけではなく、比較的軽い力でこれだけキレイになったので、女性の力でも問題なく汚れ落としできると思います。
ただし研磨剤で磨いていることになるので、いずれにしてもやり過ぎは NG。磨きすぎると細かいキズがついて逆に美しくなくなるばかりか、キズに水垢が入り込むことで余計に落ちなくなりかねません。

他の研磨系洗剤と比べていないのでこれのすごさがどの程度かよく判っていないのですが、とりあえず浴室がキレイになって嬉しくなってしまい、今日は家中の水回りを磨いていました(笑。

茂木和哉 水垢洗剤 200mL

B00HHJ4NMI

投稿者 B : 23:56 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/07/31 (Fri.)

LED デスクスタンド SQ-LD521

デスク用のスタンドライトを買い増し。

パナソニック / LED デスクスタンド SQ-LD521 (ホワイト)

Panasonic SQ-LD521

去年、長女の勉強机用にパナソニックの SQ-LD520 を買いましたが、なんだかんだでダイニングテーブルで勉強することもまだまだ多いし、奥さんも勉強だったり幼稚園や小学校の書類仕事だったりでダイニングテーブルをよく使う。我が家の LDK はさほど暗いわけではないものの、照明が電球色なので印刷物の視認性はあまり高くありません。なので、LDK 用の手元照明として購入。

機種選定にあたっては他社も含め検討しましたが、去年買ったのがなかなか良かったのと、LDK で使わなくなったらそのまま次女の勉強机に移設すれば良い、という考えで、長女のと同型を選択しました。が、去年買った SQ-LD520 はその直後くらいにモデルチェンジしていて、見た目は全く同一ながら SQ-LD521 という型番に変更になっていました。

Panasonic SQ-LD521

あくまでマイナーチェンジレベルだろうと思ったら、なんと光源の色温度が変更されているんですね。LD520 は昼白色蛍光灯相当(5000K)だったのが、LD521 では昼光色蛍光灯相当(6200K)になっています。メーカー的には「文字くっきり光」という位置づけで、確かに色温度は高めの方が紙の白色がより白く見えて文字は読みやすいでしょうが、電球色の灯りの下では青白すぎて、逆にちょっと気持ち悪い(´д`)。蛍光灯下ならば地明かりよりもくっきり見える、くらいでちょうど良いのでしょうが。

ただ明るさや取り回しの良さはさすがの完成度なので、長女のデスクにあるのと入れ替えて使おうかどうか迷い中です(笑。

パナソニック / LED デスクスタンド SQ-LD521 (ホワイト)

B00MLTZ68O

投稿者 B : 22:52 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/07/21 (Tue.)

かき氷器、購入

娘たちの夏休み突入を機に、かき氷器を購入しました。

ドウシシャ / リラックマ電動氷かき器 DIS-1559RK

DIS-1559RK

暑いからってアイスばかり食べるくらいなら、自宅でかき氷作った方がカラダには悪くないだろうし、なにより楽しいだろうと思って。リラックマになったのは完全に次女の趣味。個人的にはもっとシブいデザインの手動のが良かったんですが、たぶん電動でラクできないとすぐに使われなくなるだろうなと。

DIS-1559RK

氷は専用の製氷器で作る塊氷を使います。
これをかき氷器にセットして、上から押し込むだけで自動的にジャリジャリと削れるわけですが、想像していたよりも細かくふわふわのかき氷が出来上がります。正直キャラクター商品だと思ってなめてましたが、侮れない実力の持ち主ですね...。

150721c.jpg

ただ氷をセットしていない状態だと微妙におまるっぽい見た目になるけど、とりあえず気にしない(ぉ

DIS-1559RK

この季節は近所のスーパーでも普通にかき氷用シロップが売られているので、買ってきてかけるだけでかき氷の完成。
でもかき氷用シロップは基本的には同じ味(笑)ということで、いい大人としてはそれもなんだかつまらない。

DIS-1559RK

そこで、白玉入り宇治金時を自作してみました。こうするとプチ贅沢を味わっている気分になりますね。いろいろと材料を買い揃えるならお店で食べた方が安上がりだったんじゃないかという気もしますが、考えない方向で(ぉ

子どもたちの夏休みのお楽しみとしては、いい買い物だったと思います。夏の間、週末のおやつはこれだな。
リラックママニアの某氏も、この夏おひとついかがですか。

ドウシシャ / リラックマ電動氷かき器 DIS-1559RK

B00QPMCVGI

投稿者 B : 21:59 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/07/18 (Sat.)

ANA オリジナル扇子 2015 「天の川」

福岡からの帰りの ANA の機内販売でこれを買ってきました。

ANA オリジナル扇子 天の川

ANA オリジナル扇子 2015

何年も前から、夏の機内販売の定番アイテムとなっている ANA オリジナル扇子。毎年デザインを変えてきていて、コレクターがいるほどの人気商品です。私も以前から狙っていたんですが、ここ数年で飛行機に乗ることが激減してしまい、なかなか買う機会に恵まれなかったという。今年ようやく買うことができました。

ANA オリジナル扇子 2015

全体的に黒基調の落ち着いたデザイン。天の川を横切る旅客機が描かれていて、とても洒落ています。
私の趣味としては、ここ数年のモデルの中でも特に秀逸なデザインだと思います。

ANA オリジナル扇子 2015

扇面は布製なので、使い込んでもくたびれにくそう。
天の川にはうっすらと「ANA」の文字が隠されています。

ANA オリジナル扇子 2015

扇骨に施された飛行機の型抜き。こういう細かいこだわりが好きなところ。
この型抜きも、毎年少しずつデザインが違っているんですよね。

ANA オリジナル扇子 2015

ずっと欲しいと思っていたものなので、ようやく入手できて満足。
これをカバンに忍ばせておけば、外出先でもとりあえず暑さをしのげるかな。

投稿者 B : 22:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/07/13 (Mon.)

ASOLO SHIVA

ランニングシューズ派の私としては珍しく、アウトドア系のウォーキングシューズを買いました。

ASOLO / SHIVA (デニムブルー)

ASOLO SHIVA

冬に買った KEEN のブーツがとても気に入っていて、冬以外にも履けるアウトドアシューズが一足欲しいな...としばらく物色していました。最初は同じ KEEN の JASPER を狙っていたんですが、モンベルストアで見かけたこの ASOLO のデザインが私好みで。試し履きしてみたらフィット感もまずまずだったので、これにしました。

ASOLO SHIVA

この靴のポイントは、つま先までシューレースで締める構造になっているところ。アウトドア系のウォーキングシューズではよく見かける作りですが、足の形に合わせて調節できるので、ちょうど良いフィット感を得ることができます。

靴のデザイン自体はイタリアメーカーらしく狭幅ながら、ワンサイズ大きめ(28cm 相当)を選んで紐で締めてやることで、逆につま先が窮屈にならず、いい具合に足に合いました。つま先、特に小指あたりが窮屈になる靴ってけっこう多いんですよね。紐で締め上げているので、足形にビタッと沿うようにフィットしますが、アッパーが伸びることでフィットする MERRELL のジャングルモックあたりとは真逆のフィット感。MERRELL ほどの楽さはないけど、靴の中で足が滑らず、長時間歩いても疲れない安定感があります。

ASOLO SHIVA

このアッパーのシンプルでプレーンなデザインが私の琴線に触れました。ただスエード製のため、ベンチレーション用の孔は一応空いているものの、熱や湿気は籠もりやすいです。ジャングルモック同様にこれからの夏場はちょっと厳しいものがあります。秋~春が主な活躍シーズンといったところでしょうか。夏向けならば、MERRELL のカメレオンのようなゴアテックス製を買うべきだったかも。

ASOLO SHIVA

でも多少の悪天候でも軽くこなしてくれそうなので、真夏のカンカン照りの日以外はオールシーズンで頑張ってもらうことにします。

ASOLO SHIVA

ソールはビブラム製。ジャングルモックのビブラムソールは軟らかくてすぐにツルツルになってしまいましたが、SHIVA のソールはそれなりに耐久性もありそう。この靴はけっこう長距離を歩くつもりで買ったので、長くもってほしいところです。

とりあえず履きやすさ、デザインも含め気に入りました。でも引き続き JASPER も気になっているので、次は狙ってみようかな。

ASOLO / SHIVA

B00LVMNV0W

投稿者 B : 23:59 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/07/08 (Wed.)

Knirps X1 折りたたみ傘

梅雨らしい雨の日が続いていますが、傘って出番が多いほどに傷むもので、5 年前から使っている折りたたみ傘がさすがに壊れてきました。というわけで、以前から気になっていた折りたたみ傘を購入。

Knirps / X1 折りたたみ傘 KNX07N (Navy)

Knirps X1

折りたたみ傘そのものを発明したドイツの Knirps(クニルプス)社の折りたたみ傘です。
モデルはたくさんあり、自動開閉式のものなんかも便利そうで迷ったけど、コンパクトさと開いたときの大きさのバランスが一番しっくりきた「X1」を選択。

Knirps X1

カプセル状のケースが付属しますが、傘袋もついているのでケースなしでも運用可能。ケースなしで 230g、ありで 280g なので、ケースありでも十分軽い。多少濡れたままでもケースに入れればそのままカバンにしまえる利便性を考えると、ケース付きで持ち歩いたほうが良さそうです。
ケースにはホルダーストラップがついているので、カバンに入りきらなくてもカバンの外にぶら下げておけたりもします。

Knirps X1

収納時には全長 17.5cm になるので、ちょっとしたペンケースくらいのサイズでカバンにしまるコンパクトさ。

Knirps X1

折りたたみは五段。伸ばすと持ち手の方がかなり細くなるので心許ないですが、シャフトは断面が星形の凹凸のある形状に加工されているので、しなったりガタついたりする感じもなく、見た目以上に丈夫です。

Knirps X1

骨が 8 本、という安心感が決め手になりました。6 本だとどうしても突風に弱くなりがちなんですよね。今まで使っていたのは 6 本骨な上に華奢で、ヘタッていたところにビル風でとどめを刺されました(´д`)。

開いたときの直径は 94cm。すごく大きいというほどではありませんが、折りたたんだときのコンパクトさからすると十分大きいと感じます。今使っている長傘の直径は 111.5cm なので、一回り小さい感覚。

Knirps X1

傘は置き忘れたり盗まれたりするので基本的に 3,000 円以上のものは買わない主義ですが、折りたたみならば(特にこれは使い終わったらすぐにしまえるので)なくすリスクも低いだろうし、長く使うつもりで少し奮発してみました。私は朝から丸一日雨予報という日でもなければ折りたたみ傘で済ませてしまうことも多いので、長傘よりもこっちのほうが出番が多くなる予感。

Knirps / X1 折りたたみ傘 KNX07N (Navy)

B0009I6KQG

投稿者 B : 23:21 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/06/11 (Thu.)

Panasaonic FHL27EX-N

デスクライトに LED 電球を導入したところ、古い蛍光灯のほうのデスクライトの色味が変わっていることが気になってしまったので、ランプだけ新品に買い換えました。

パナソニック / パルック蛍光灯 FHL27EX-N (ナチュラル色)

Panasaonic FHL27EX-N

スリムタイプの FHL27 形という規格の蛍光灯。対応製品があまりに少なく、以前はパナソニックと三菱から発売されていたのが、いつの間にか三菱が生産完了になって、もうパナソニック製品しか手に入らないようです。でも通常の蛍光灯と違って三波長形(EX)なので、色評価用蛍光灯ほどではないにせよ色再現性が高く、ブツ撮り用の照明としては適性が高いと言えます。
デスクライト用なのに読み書きではなくブツ撮りを最優先に考えるあたり、自分でもどうかと思うけど(ぉ

使い古したものと新品で色味がどれくらい違うか、実際に比べてみました。

中古品

こちらは数年使った蛍光ランプ。α6000 のホワイトバランスプリセット「蛍光灯:昼白色」(4700K)で撮影した JPEG 撮って出しでこんな感じ。もう完全に黄ばんでしまっていて、今までは 4200K 設定に落として撮ってちょうど良い感じでした。

新品

新品だとこんな色味になります(カメラの撮影設定は同じ)。真っ白、とは言わないまでも、ずいぶん抜けの良い色味になっています。逆に言うと、経年劣化であれだけ黄ばんでしまっていた、ということですね。

ただ公称スペックの 5000K に対しては少し色温度が低いような気もします。

Panasaonic FHL27EX-N

Z-999+FHL27EX-N、Z-108+LDA10N-G/Z60/W の二灯で撮影すると、こんな感じに(ホワイトバランスは撮影時にちょっといじってます)。シビアにチェックしなければ、ほぼ同じ色味と言って良いレベルにまで合わせ込むことができました。これなら今後のブツ撮りも満足いくレベルで撮れるぞー。ひいては作りかけのあのガンプラ、早く仕上げちゃおう(ぉ。

パナソニック / パルック蛍光灯 FHL27EX-N (ナチュラル色)

B001TUQZWW

投稿者 B : 22:27 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/06/01 (Mon.)

Panasonic LDA10N-G/Z60/W

書斎のデスクライトに山田照明の Z-108 を増設したところ、付属のランプが電球色で既存のライトと合わなかったので、昼白色のランプを買ってきました。

パナソニック / LED 電球 LDA10N-G/Z60/W

Panasonic LDA10N-G/Z60/W

まあ今買うなら当然 LED 電球でしょう。最初から LED 電球が付属するタイプの Z-108LED には 9W の昼白色 LED 電球がついてくるとのことなので、近いスペックで 10W/810lm(60W 相当)の昼白色 LED ランプにしてみました。光源の発色は東芝のほうが好みではありますが、既存のデスクライト Z-999 についている蛍光灯がパナソニック製の FHL27 形というやや特殊なタイプで、パナソニックか三菱しか選択肢がないため、光源のメーカーを統一することで極力色味を合わせたいと思い、パナソニック製に。

Panasonic LDA10N-G/Z60/W

付属の電球(100W の白熱電球なのでけっこうでかい)と比べると、さすがにコンパクト。

Panasonic LDA10N-G/Z60/W

装着してみた感じは付属品よりちょっと小さくはなりますが、そんなに違和感はありません。

ちなみにシンプルな白熱電球と違い、LED 電球はけっこう重みがあるので(偏光材とか反射材とか放熱構造とかが内蔵されているんでしょうね)、Z-108 の出荷時設定のままでは電球が重すぎてお辞儀してきてしまうので、ヒンジのネジを増し締めしてトルクを調整してやる必要があります。

これで実際にどんな感じの照明具合になるかというと、

Z-999

これが今までの状態、シーリングライトの地明かり+Z-999。Z-999 は向かって左手から照射しているので、どうしても右側が暗くなりがちで、陰もできがち。

そこに Z-108+LDA10N-G/Z60/W を加えてやると、

Z-108+LDA10N-G/Z60/W

全体的に明るく、万遍なく光が回り込み、背後に落ちる影も薄まってだいぶイイ感じに!
ライトを直射した状態でこれなので、撮影用の簡易ブースをつかって照明を拡散してやればもっと綺麗に仕上がるでしょう。まあ普段の blog 用ブツ撮りではめんどくさいのでそこまでしませんが(笑。

ただ問題はあって、同じ昼白色ランプを買ったはずなのに、色味が全然合わない(;´Д`)ヾ。スペック上はどちらも色温度 5000K となってるはずだけど、たぶん Z-999 のほうのランプは長年使って劣化しているのだと思います。これはこっちのランプも買い換えてやらないといけないかな。ついでにシーリングライトの蛍光灯も引っ越して以来換えてないので、そろそろ換え時か...。

Panasonic LDA10N-G/Z60/W

あと問題があるとすれば、Z-999 と違って Z-108 はランプを左右に振ることができないので、そのへんの照射角度の制約はありますが、それくらい。今までより明らかにブツ撮りのクオリティが高まったので、これで満足です。問題は、机からフレキシブルアームが 2 本も生えていることに家族が若干引き気味、ということでしょうか(ぉ。

パナソニック / LED 電球 LDA10N-G/Z60/W

B00DANSDE4

投稿者 B : 23:10 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/05/28 (Thu.)

山田照明 Z-108

机を買い換えたら、導入しようと以前から考えていたもの。

山田照明 / Z-LIGHT Z-108 (ブラック)

Z-108

クランプ式のデスクライトです。定番中の定番、山田照明の Z-108。デスクライト自体は以前から同社の Z-999 を愛用していますが、今回は買い換えではなく「買い増し」。というのも、この blog 用をはじめとするブツ撮りは書斎のデスクの上でやっているんですが、被写体の大きさや形状によっては一灯だと届かなかったり陰が目立ったりしてしまうのに困っていました。ならば二灯にしてしまえ!というわけで、ちょっと物々しいかなと思いつつ、デスクライトの二灯化を以前から考えていました。クランプがちゃんと固定できるデスクに買い換えたことで、いよいよ実行。

直型蛍光灯二灯だとさすがに PC 作業時に頭上が邪魔になると思ったので、増設分は電球一発タイプの Z-108 にしたというわけ。

Z-108

Z-LIGHT シリーズのいいところは、この 2 本のアームとスプリングの組み合わせによって、とても軽い力で動かすことができながら、固定したい位置でピタッと止まってくれる扱いやすさに尽きます。可動域も広いし、アームが平行に動くので光源の角度を変えずに位置調整だけできる優れもの。増設分も Z-LIGHT に決めていました。

Z-108

可動部のトルクの強さはネジで調整可能。付属の白熱電球はとても軽く、出荷時のトルクはこれに合わせてありますが、電球型蛍光灯や LED 電球に取り替える場合は付属の電球より重くなるため、トルク調整しないとフードがお辞儀をしてしまいます。

Z-108

付属の白熱球は E26 口金の 100W 品。てっきり東芝かどこかの電球がついているのかと思ったら、山田照明ブランドの電球なんてのもあるんですね。

ただ、この電球は色温度の低い電球色(白熱電球なんだから当然だ)なので、私の書斎の地灯りや Z-999 で使っている昼白色蛍光灯とは色味が合いません。ブツ撮りで色味が合わない、というのはあり得ないので、別途昼白色の LED 電球に交換する予定。
ちなみにはじめから昼白色の LED 電球が付属する「Z-108LED」というモデルも存在しますが、価格差を考えたら自分で LED 電球を買った方が安いし電球の種類も選べます(笑。

Z-108

子ども用のデスクライトはパナソニックの LED ライトにしたけど、やっぱり自分用は Z-LIGHT が扱いやすいですね。電球をまだ取り替えていないのでブツ撮りには使えていませんが、早く買ってこようと思います。

そういえばこれ、E26 口金だから某 LED 電球スピーカも使えてしまう、ということになりますね(笑。まあデスクには PC オーディオ環境もあるし、意味はありませんが...。

山田照明 / Z-LIGHT Z-108

B000FU9AO2

投稿者 B : 21:08 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/05/23 (Sat.)

Maker's Shirt 鎌倉

ちょっとフォーマル系のシャツが必要になったので、買いに行ってきました。

その昔、スーツが戦闘服だった頃もありましたが、転職して以来スーツを着ること自体が年に数度という単位になったので、シャツやネクタイもほとんど買わなくなってしまいました。なので、今の自分の体型に合うシャツのサイズすら把握していないという(;´Д`)ヾ。私は身長の割に腕が短く手が小さいので、シャツを首回りで合わせると袖が長く、袖で合わせると首が苦しくなりがちです。
とりあえず採寸からやってもらって、既製品で合うサイズがなければオーダーしてしまってもいいかな、と思って、パターンオーダーができるメーカーズシャツ鎌倉に行ってみました。

メーカーズシャツ鎌倉 - MAKER'S SHIRT KAMAKURA

Maker's Shirt 鎌倉

採寸してもらったところ、既製のサイズで合うのがありました。既製品とパターンオーダーだと値段が倍くらい違うので助かった(笑
礼服用なので完全無地の最もシンプルなシャツですが、値段の割に生地の質感が良く、長く使えそうです。

身体に合ったシャツだとカッチリした格好をしていてもそれほど苦しくありませんね。
個人的には織り柄の入った生地のシャツが好きなので、年に数度着るスーツ用にあと 2~3 枚買ってもいいかも。もともとオーダーするつもりで行ったので、予算的には少し余裕ができたわけだし(笑。

品質や接客がいい割にリーズナブルなので、気に入りました。ポロシャツやカジュアルシャツの品揃えが多くないので普段使いのものがあまり買えないのが残念だけど、今度からシャツが必要になったらまずはここに来よう。

投稿者 B : 23:07 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/05/16 (Sat.)

fantoni GX

書斎のデスクを買い換えました。

fantoni GX GX-127H (濃木目)

fantoni GX

今まで使っていたのは、社会人になって間もない頃にホームセンターで買った、サイドワゴンセットで確か 29,800 円とかの適当なやつ。思いのほかしっかりしていて今まで特に不具合なく使えていましたが、あまり高級感もなかったのと、天板の縁が丸く面取りされているせいで、クランプで固定するタイプのデスクライトやヘッドホンハンガーがきっちり固定できず、次第にずれてくるのが困りものでした。なので机の買い換えは数年前から健闘していたんですが、ようやく実行に移せました。

製品選びは迷いましたが、シンプルで扱いやすくそれなりに高級感があるものを...と思って探した結果、イタリアの fantoni というメーカーが作っている「fantoni GX」が気に入りました。
イタリア製品というと、自動車に代表されるような曲線を活かした官能的なデザインをイメージしますが、これはむしろ北欧メーカーと言われたら信じてしまいそうな、シンプルで直線的なデザインが私の琴線に触れました。

fantoni GX

天板は一枚板ではなく、リサイクル材を用いたパーティクルボード。なので質感はそこそこですが、安っぽさはありません。強度については天板裏面に二本のスチール製レールが敷かれているので、パーティクルボードながら全く不安を感じません。

届いたら自分で組み立てるわけですが、天板自体は他の fantoni G* シリーズと共通で、脚だけが異なる仕様になっているので、さまざまな脚が取り付けられるように多くのネジ穴が空いています。

fantoni GX

ワゴン(別売)もセットで購入。深さのある引き出しのおかげで使いでがあります。下二段の引き出しは同時に開かない安全仕様。

fantoni GX

セパレートデスクトップ型の PC を使っているとどうしてもデスク周りがケーブルでゴチャゴチャしてしまうので、オプションのワイヤーケーブルトレーを使ってケーブルや電源タップをまとめ、足下をスッキリさせています。

fantoni GX

スペースの都合で fantoni GX シリーズの中でも最も小さい W1200×D700×H720mm のものしか置けませんでしたが、これでようやく「大人の書斎」という空間が出来上がったので満足です。ただデスクの高さはあと 10cm くらい高い方が良かったかなあ...。同じシリーズで上下昇降脚タイプのものもあったので、そっちにすれば良かったかも。

天板にクランプがちゃんと固定できるようになったので、ここからさらにもう少し拡張することを検討中です。

投稿者 B : 23:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/04/16 (Thu.)

旧サムソナイトのスーツケースハンドル故障と修理

私が 2~3 泊の出張のときに使っているスーツケースは、2003 年頃に買ったサムソナイト製のソフトタイプ。前職で長期出張に行き始めた頃に買ったもので、そこそこ値は張ったけどシンプルで飽きの来ないデザインと品質の良さが気に入っています。国内は北海道から九州まであらゆるところに持っていったし、5~6 年前に一度サイドハンドルが壊れたときも補修(ついでにタイヤも交換)して使い続けています。

Samsonite

それが、先日帰省した際の帰り、荷物もあったのでタクシーを拾い、トランクにこのスーツケースを乗せようとハンドルを掴んだところで...呆気なくポキリといってしまいました。

Samsonite

まさかこんなところが折れるとは思っていなかったので、その瞬間はタクシーの運転手さんを隣にして 2~3 秒固まってしまいましたが(汗、処置のしようがないのでそのままトランクに乗せて出発。帰宅後、改めて故障箇所を見てみると、プラスチック製のハンドルが、まあきれいに割れていること。ここまできれいに割れるとむしろ気持ちが良いというか(笑、逆によくもまあ 10 年以上ももってくれたものだ、と今までの労をねぎらいたくなります。
12 年も使えばさすがに買い換えてもバチは当たりませんが、特に不満もないし愛着もあるし、修理してまだまだ使うことにしました。

Samsonite

サムソナイトのスーツケースは現行品こそ海外生産品の輸入モノが販売されていますが、当時は日本のエースというメーカーがサムソナイトからライセンスを受けて国内生産した、独自規格の製品が販売されていました(今はサムソナイトとのライセンス契約が切れて、逆にエースがゼロハリを傘下に収めていたりと、だいぶ時代が変わりましたね)。

これが家電製品なら、販売後 10 年以上が経過してしまうとさすがに保守部品の保有期限も切れて修理ができなくなってしまうことも少なくないですが、調べてみたところ、当時のサムソナイトブランドの製品は今でもエースが修理対応しているとのこと。場合によっては保守パーツだけ購入して自分で交換修理することもできるようなので、カスタマーセンターに電話で問い合わせてみました。
ただ、このスーツケース、内部のタグにはモデル型番らしきものは何も書かれておらず、詳細が分かりません。すると、Web の問合せフォームから故障品の写真を送付してほしいとのこと。すぐに写真を送ると、「金属パーツからの交換が必要なので引取対応になるが修理は可能なので、修理依頼票(PDF)に記入して修理センターに持ち込むか送付すれば対応しますよ」との回答。

修理期間は標準で 3 週間とのことでしたが、GW までには戻してほしかったのでその旨も伝えたところ、1 週間足らずで戻ってきました(!)。

Samsonite

たまたま修理受付が混み合っていなかっただけかもしれませんが、最優先で対応していただけたことに感謝。修理代は返送料込みで 5,000 円弱でした。送り状も単なるテンプレじゃないみたいで、ひとつひとつ丁寧な対応に頭が下がります。

Samsonite

それなりに使用感があるスーツケースのハンドル部分だけがまっさらな新品なのでちょっと違和感ありますが(笑、またこれがツルツルになるまで愛用してやろうと思います。

この手のスーツケースはついデザイン重視で海外ブランドのものを選びたくなりがちですが、こういう状況に遭遇するとサポートの細やかな国内メーカー製品の安心感が際立ちますね(海外旅行中に壊れた場合はそうもいきませんが)。出張や国内旅行に最もよく使うトロリーだけに、いざというときにすぐに対応してもらえることはとても重要です。もし今度これが壊れたら、今度もエースもしくはゼロハリを選ぼうと思っています。

投稿者 B : 23:06 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/04/12 (Sun.)

mont-bell のチェストストラップ

通勤カバンを C-3 LINER に買い換えて、肩や腰の具合が随分ラクになりました。でも、3 ウェイバッグはあくまで 3 ウェイバッグ、背負ったときの安定感はさすがに専用のバックパックほどではありません。そこで少しでも安定感を向上させるために、こんなものを買ってみました。

mont-bell / チェストストラップ

mont-bell チェストストラップ

アウトドアブランドのモンベルから発売されている、バックパック用の後付けチェストストラップです。なんと税抜 ¥258、他メーカーで探すと ¥500~1,000 くらいしてしまうところ、専業メーカーものなのにやたら安い。

mont-bell チェストストラップ

まあ、ナイロン製のベルトにバックルと移動カンがついただけの代物ではありますが、こんなものでもあるとないとではバックパックを背負ったときのラクさが違うんですよね。

mont-bell チェストストラップ

ベルトにはちゃんとゴムもついていて、装着時には適度なテンションを保ってくれるようになっています。

mont-bell チェストストラップ

装着するとこんな感じで、今まではバックパックを背負うと少し後ろに引っ張られる感覚があったのが、チェストストラップを使うとしっかり背中に固定され、身体の負担が軽くなりました。これなら小一時間歩いても疲れなさそう。

問題は、バックパックのショルダーストラップ側にこのチェストストラップを固定しておくことができないので、背負っていない間にチェストストラップがずり落ちてしまい、背負うたびに位置を戻してやらなくてはならないこと。これが本格的なアウトドア用バックパックならばショルダーストラップ側にチェストストラップ固定用のベルトがついているものですが、こればかりは仕方ない。とりあえず移動カンをきつめに締めて落ちにくいようにしていますが、いっそ自分でチェストストラップに固定用ベルトを縫い付けてやってもいいかもしれません。

投稿者 B : 22:25 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/04/11 (Sat.)

UVION グラスファイバー長傘

いかにも春雨らしい雨が続く今日この頃ですが、久しぶりに傘を買いました。

UVION / オールウェザー グラスファイバー長傘 (レッド)

UVION オールウェザー グラスファイバー長傘

これまで愛用していたカーボン傘を、半年ほど前に紛失してしまいまして。いや置き忘れた場所は分かっているんですが、取りに行くための交通費が新しい傘を買うより高くついてしまうのと(笑)、長年使って少し穴が開き始めていたので、さすがに諦めて買い換え。でもいざ傘を買おうという機会ってなかなかないもので(むしろ急に雨に降られてコンビニでビニ傘を買ってしまうことが多い)、半年間まともな傘を使っていなかったのですが、ようやく購入。別件で立ち寄った東急ハンズで買いました。

UVION オールウェザー グラスファイバー長傘

UVION というブランドの、モノトーンのグラフチェック柄。私は真っ黒のこうもり傘っておっさん臭くてあまり好きじゃないので、できるだけ色味のあるものか柄物を選ぶようにしています。全体的にモノトーンな中、バンドの縁の部分にアクセントとして色が入っているのがお気に入り。
デザインの好みに加えて、骨がグラスファイバー製で(カーボンほどではないけど)軽かったのが決め手になりました。

ちなみにこの傘、雨晴兼用で日傘としても使えるんですが、さすがに日傘を使っている男性は都心でもまず見かけないので、そういう使い方は勇気が要りますね...。

UVION オールウェザー グラスファイバー長傘

持ち手はちょっと太めの低反発ウレタン製。ソフトな握り心地ですが、この感触にスポンジタイヤを思い出してしまう私は完全にミニ四駆世代です(ぉ

UVION オールウェザー グラスファイバー長傘

この傘のキモは、このダボ(骨の接続部分)。何の変哲もないパーツに見えますが、

UVION オールウェザー グラスファイバー長傘

強風で裏返ったときにこのように Z 型に展開することで、骨が折れることを防いでくれます。加えて骨自体がグラスファイバーなので折れにくいので、都心のビル風にも安心して使えます。

基本的に雨は嫌いだけど、新しい雨具を手に入れるとしばらくは雨の日も楽しくなりますね。

投稿者 B : 23:33 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/04/03 (Fri.)

BRIEFING C-3 LINER

春になるとカバン欲しくなるよねー、というわけでもないのですが、通勤カバンを買い換えました。

今まで愛用していた BRIEFING の「SL LINER」もかれこれ丸 5 年毎日使っていると、あちこちがほつれてきたり金具の塗装が剥げてきたり、だいぶくたびれた感じになってきました。それでも機能的におかしくなった部分がないのはさすが MIL スペックを誇る BRIEFING RED LABEL といったところですが、この際に思い切って買い換え。

新しく買ったのはこちらです。

BLIEFING / C-3 LINER (BLACK)

BRIEFING C-3 LINER


同じの買ったのかよ!と言われそうですが、モデルが違います。今まで使っていたのは小型のブリーフケースである SL LINER、今回買ったのは 3 ウェイの C-3 LINER。SL LINER のデザインテイストをほぼそのまま踏襲して 3 ウェイにしたのが C-3 LINER、と言って良いでしょう。
また BRIEFING にしたのは SL LINER が品質的にもデザイン的にも気に入っていたことと、都心では近年ユーザーが徐々に増えてきたとはいえ、TUMI や吉田カバンに比べるとまだまだ少数派で、他人との「かぶり」が少ないから。カラーはミッドナイトの色合いも好きだったけどちょっとカジュアルすぎる印象になるので、仕事用ということで無難にブラック。

私は社会人になってからはずっとアタッシェケースかブリーフケースを使い続けてきましたが、手持ちにしろ肩掛けにしろ、片側に荷重がかかり続けることで身体のバランスがおかしくなっている実感があり、腰痛も大部分はそこから来ているんじゃないかと思ったので、今回は背負って歩ける 3 ウェイにしてみました。

BRIEFING C-3 LINER

背面も一見普通のブリーフケースにしか見えないシンプルなデザイン。仕事で他社を訪問する際にはさすがにリュックを背負っていくわけにもいかないので、ごく普通のブリーフケースとしても使え、かつブリーフケースとしてのデザインも良い、というのは重要なポイントです。

BRIEFING C-3 LINER

背面のファスナーを開けてショルダーストラップを引き出してやると、バックパックに早変わり。バックパック時に上辺になるところにハンドルがついているのも使い勝手が良いです。

BRIEFING C-3 LINER

SL LINER とはファスナーの付き方が違っていて、SL LINER ではファスナーを閉めたときにスライダーが中央揃いになるようになっていたのに対して、バックパックとしても使える C-3 LINER ではバックパック時にスライダーが上に来るようになっています。ポケットの中身が落ちないための地味な工夫ですが、SL LINER からの乗り換えだとファスナーの開閉が逆になるポケットがいくつかあるので、気をつけないと...。

BRIEFING C-3 LINER

メインコンパートメントは 180° 開けるようになっています。また内部はいくつかのポケットに仕切られているので、ブリーフケース時/バックパック時で縦横ひっくり返されても、中身ができるだけ寄らないようになっています。でも仕切りはわりと大雑把なので、これにさらに「カバンの中身」的なものを追加して使い勝手を向上させたいところ。

BRIEFING C-3 LINER

カバン自体のサイズは SL LINER よりも一回り大きくなりました。SL LINER は 13inch ワイドのモバイルノートにぴったり、という感じでしたが、C-3 LINER ならば 15inch ノートでもいけるでしょう(私はそんなデカいのは持ち歩きませんが)。薄め小さめのブリーフが好きな私としては「ちょっと大きくなっちゃったな~」という感覚ですが、今までの SL LINER はノート PC とミラーレスカメラを入れるともういっぱいという感じだったので、普段から何かしらのカメラをカバンに入れている私としては、これくらいのキャパのほうが合っているのかもしれません。

BRIEFING C-3 LINER

肩掛け用のショルダーストラップは、SL LINER とは違ってパッド固定式かつ弓なり形状のものになっています。撫で肩としてはストレートよりも弓なり形のほうがずり落ちにくくて助かります(笑。まあバックパックにもなるので、ショルダーストラップはあまり使わないと思いますが。

BRIEFING C-3 LINER

余談ですが、BRIEFING の正規販売店で購入するともらえるショッパーは、取っ手の部分が RED LABEL のシンボルでもある赤ステッチ入りのナイロンテープを模したものになっているんですね。買って帰るまでの間だけですが、こういうのちょっと嬉しい。

3 ウェイ化したおかげで、通勤時の歩き姿勢が今までより良くなった実感があります。これで少しでも腰痛が緩和してくれると良いんですが。

BRIEFING / C-3 LINER

B004SZHZ3S

投稿者 B : 23:33 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/03/22 (Sun.)

リビングのカーペットを買い換え

我が家は年末に大掃除をしなかったんですが、いろいろと生活環境も変わるこの年度末になってようやく大掃除がてら自宅の整理をしています。家具もいくつか入れ替えていて、その中の一つが懸案だったリビングのカーペット。

今までは子供が小さかったので、よくある EVA スポンジ素材のジョイントフロアマットを使っていました。これがかなりボロボロになってきたので、そろそろ多少の分別もついてきたし、ということで、カーペット的なものを購入しました。
とはいえカーペット選びってなかなか難しい。ちょうどいいサイズでデザインも好みで、というのがなかなか見つかりません。ならば DIY してしまえ!と、こういうのを買ってみました。

東リ / ファブリックフロア スマイフィール アタック 350

ファブリックフロア

40cm×40cm のタイル状のカーペットを組み合わせて、好きなサイズ・柄にできるというもの。これならばサイズは自分の自由にできます。豪奢な感じのカーペットにはならないけど、私はカチッとしてスッキリしたデザインのほうが好みなので、これでいい。

ファブリックフロア

毛足はそれほど長くありません。毛足が長いカーペットは気持ちいいけど、埃が舞いやすくてそれがリビングの AV 機器の不調や故障の原因になりやすいので、これくらいがちょうどいい。クッション性もそこそこあって、これならこの上で子どもが遊んだり、玩具をちょっと落としたりしても大丈夫そうです。

ファブリックフロア

裏面には滑り止めというか吸着する素材が使われていて、この上で多少激しく動いても(子どもが走り回ったりでんぐり返ししたりしても)まずずれることはありません。タイル状のカーペットを並べるだけという使い方なので、これでずれやすかったら扱いづらいことこの上ないわけですが(笑。

ファブリックフロア

リビングのフロアに敷いてみました。カラーは「つち縞」と「つち」の組み合わせで、周囲の「つち」は自分で 20cm 幅に切って使用。縞柄のものは模様がランダムで入っているため真っ直ぐ並べても模様が揃うことがないため、交互に向きを変えて並べることが推奨されています。我が家の家具は基本的にブラウン×ホワイトで統一しているので、まるで最初から揃えて導入したかのような一体感。

手入れもしやすそうだし、デザイン・サイズともに気に入った感じに仕上がって満足です。

東リ / ファブリックフロア スマイフィール アタック 350

B00N8H5X5Y

投稿者 B : 23:06 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/02/27 (Fri.)

カミソリスタンドを買ってみた

T 字カミソリってホルダーを買うと大抵スタンドというかケースみたいなものがついてきますよね。これ、昔はけっこうしっかりしたものが付属していて、カミソリを立てて置いておけるものが多かったと記憶していますが、近年はコストダウンなのか、ハイエンドモデルを買っても簡易的なものしかついてこないことが多くなりました。

カミソリスタンド

先日買ったジレットのプログライド フレックスボールも、付属してきたのはせいぜい刃先を保護するくらいしかない大きさ/形状のもので、寝かして置くことしかできません。
個人的には、刃先を上に向けて乾燥しやすくしておかないと清潔でないように感じて、以前からずっと気になっていました。

せっかくカミソリを買い換えたのなら、そういう不満を解消する製品がどこかにあるんじゃないかと調べてみたら、こんなオンラインショップを発見。

カミソリ・髭剃りとメンズグルーミングの専門店 | カミソリ倶楽部

カミソリの専門店!そういうのもあるのか。しかも、柄がウッド素材や牛角素材でできていつつ、ジレットの最新の替刃と互換性がある高級ホルダーとかも売られていて、何この沼(;´Д`)ヾ。
日常的にインターネットを使い始めてそろそろ 20 年に近い年月が経とうとしているけれど、まだまだネットの海は広大ですね...。

このオンラインショップでちょうど良さそうなものを見つけて、さほど高いものでもなかったので、買ってみました。

7000-12 シェービングホルダースタンド

カミソリスタンド

ごくごくシンプルな形状のスタンドです。真鍮メッキで金属の重厚感があり、本体付属品の安っぽさとは天と地ほどの差。
本当は他にももっと凝った形状のスタンドもありましたが、洗面台の広さも考慮するとシンプルな縦置きが最も省スペースで扱いやすいかと。

カミソリスタンド

底面には「MADE IN ITALY」のシールが。というかこの「カミソリ倶楽部」で扱っている商品のほとんどがイタリア製のようです。お洒落な大人の嗜み、という感じでしょうか。

カミソリスタンド

実物が見れないのでプログライドに合うかどうかちょっと不安でしたが、見事にぴったり。ホルダー本体のシルバークローム仕上げともよく合っています。

カミソリスタンド

ただ、よく見ると底部の受けの部分の径が合っておらず、柄の端っこがしっかり嵌まりきっていません。でもまあ、実用上問題ないので良しとしましょう。市販の T 字カミソリではプログライドパワー系が最も柄が太いと思うので、これが大丈夫ということはほとんどの T 字カミソリで問題なく使えるはずです。

カミソリスタンド

おかげで洗面台がスッキリ、広々使えるようになって満足。ちょっとしたことですが、毎日使うものなので、我ながら良い買い物をしたと思います。

投稿者 B : 22:00 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/02/21 (Sat.)

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall

ジレットの T 字カミソリに新型が出ていたので、買ってみました。

ジレット / フュージョン プログライド フレックスボール パワー

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

私は今まで 3 年半前に買ったプログライドパワーを愛用してきました。でも長く使ってホルダーに汚れも溜まってきたしそろそろ買い換えようかな、と思っていた矢先のニューモデル発売。しかも一般店頭での発売は来月からで、まずは Amazon をはじめとしたオンラインショップでの先行販売ということで、余計に興味が湧きました。

このシリーズ、最初は「フュージョン 5+1」という名前だったのが、より滑らかな剃り心地を実現した「フュージョン プログライド」になり、さらに「フュージョン プログライド フレックスボール」...ってお前は寿限無寿限無か!とツッコミたくなるほど、どんどん名前がインフレしていっています(笑。

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

「フレックスボール」の名が示すとおり、ホルダーのヘッドの部分にオレンジ色の潰れたボール状のものがあり、それをホルダーの柄の部分が二点で支える構造。これによって刃の部分が左右に首を振れるようになっています。

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

裏側から見ると、フレックスボールと柄が板バネで繋がっていて、左右に首を振った後は自動的に元に戻るようになっています。

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

押してみると、軽い力で刃が左右にグネグネ動きます。刃はもともと前後方向に動く構造になっているので、フレックスボールと相まって前後左右にかなり自由度の高い姿勢が取れるようになっています。
これによって刃が肌に密着し、カミソリを普通に使うだけでも今までよりさらに深剃りができる、という寸法。

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

今回買ったのは電動式の「パワー」タイプのホルダーなので、単 4 乾電池駆動で本体が振動するようになっています。今までもずっと電動タイプを使ってきて、正直なところ剃りの深さに関しては電動がどの程度寄与しているかは不明ですが(笑、慣れてくるとこの振動が心地よくて、たまに出張先等で非電動のカミソリを使うとなんだか剃っている気がしないくらいにはなってしまいました。

Gillette Fusion PROGLIDE FlexBall POWER

ちなみに替刃は従来のプログライドと共通。ストックが切れるたびに買い足すのがうんざりするくらい高価な替刃ですが(´д`)、一度この剃り味になれてしまったらもう他は使えません。
替刃が共通ということは、プログライドユーザーであれば替刃を使い切るまでまたなくてもそのまま買い換えられるということでもあります。

プログライドから乗り換えると、肌への密着度が高まったせいで従来よりもさらに深剃りができるようになり、肌の上に刃を滑らせる回数が減った感じ。結果、今までよりも肌に優しくなった、と言えます。
これは気に入った。旅行用にもう一本買ってもいいかな。

ジレット / フュージョン プログライド フレックスボール パワーホルダー 替刃 1 個付 (シルバー)

B00RCK5WEA

投稿者 B : 00:00 | MONO | コメント (5) | トラックバック

2015/02/02 (Mon.)

シュレッダーを買い換え

今まで使っていた amadana のシュレッダーが壊れてしまったので、新しいシュレッダーに買い換えました。

コクヨ / デスクサイドマルチシュレッダー Silent-Duo KPS-MX100W (ノーブルホワイト)

KPS-MX100W

年末年始に今までのシュレッダー使って古い書類を廃棄していたら、突然シュレッダーがガタガタ言って書類を吸い込まなくなりました。ギヤが空回りしているような症状だったので、おそらくギヤの山が舐めたか何かで動力が伝わらなくなってしまったのでしょう。まあかれこれ 7 年使ったので、そろそろ潮時かな、と思って新しいものに買い換え。

機種選定のポイントは、「電動」「クロスカット」「動作音が静か」「事務機然としたデザインでない」といったあたり。amadana は既にシュレッダーからは撤退しているので、いろいろと比較した結果コクヨにしてみました。コクヨの事務用品は地味ながら全体的にスッキリしたデザインのものが多く、私好み。

KPS-MX100W

本体サイズは 180mm×355mm×355mm ということで、今まで使っていたシュレッダーに近いサイズ感ながら、少しだけスリムになりました。A4 のプリンタ用紙がそのまま(縦方向に)投入できる電動シュレッダーとしてはかなりコンパクト。

シュレッダーなので機能的にはさほど特筆すべきところもありません。スイッチは裁断/停止/逆転のレバー程度。投入口にはもちろんセンサがついていて、紙が投入されたことを検知したときだけ動作するようになっています。

KPS-MX100W

このシュレッダー唯一の付加機能と言えるのが、この光学メディア/カード裁断機能。紙だけでなく、CD/DVD/BD やクレジットカードも裁断できます。

が、

KPS-MX100W

今手元に不要なクレジットカードがなくて試せないのでこれはパッケージ上の表記ですが、光学メディアとカード裁断はこんな感じになるらしく、これではクレジットカードの廃棄には不安が残ります。刃が IC チップの位置を通るようになっているので、IC チップを破壊するつもりでこのシュレッダーにかけて、あとはカード番号/名義/有効期限を読み取れないようにハサミで切った上で、複数回に分けてゴミ出しする...くらいのことをしてようやく万全、と言えそうです。

KPS-MX100W

ダストボックスは引き出し式。光学メディア/カードのくずはちゃんと仕分けられるようになっているので、プラスチックゴミが不燃物扱いの地域でも分別しやすくなっています(私が住んでいる地域ではプラスチックゴミも可燃扱いですが)。
今まで使っていた amadana は、プラスチック製のダストボックスの上にモーターや刃を含む本体部分が載っかっている形状で、裁断くずを捨てるときにはいちいち重たい本体を持ち上げてやる必要があったので(ついでにその際に刃についた切りくずや塵が散乱しがちだった)、やっぱりデザイン重視よりもちゃんと事務機の使い方を解っているメーカーに一日の長がありますね。Deff の件といい、最近デザイン重視の新興メーカーとはちょっと距離を置こうかな、というモードになりつつあります。

KPS-MX100W

このシュレッダーはクロスカット対応で、裁断すると 4mm×40mm の短冊状にカットされます。クレジットカードの利用明細なんかだと文字が読めてしまうサイズですが、文字列の並びに対して垂直に投入してやれば、ほぼ内容の判読は不可能なレベルになるかと。
動作音も今まで使っていたものに比べればよく抑制された音で、書斎やリビングで深夜に使っても周囲の迷惑にはならないと感じました。

パーソナル用のシュレッダーとしてはとてもよくまとまった製品じゃないでしょうか。ちなみにほぼ同サイズでカード/光学メディア裁断機能がない代わりにオートリバース機能つきのモデルもあるようです。紙用のカッターは同じものが搭載されているようですし、カード裁断機能はちょっと微妙なので、紙しか裁断しないならこっちの方がいいかもしれません。

コクヨ / デスクサイドマルチシュレッダー Silent-Duo KPS-MX100W (ノーブルホワイト)

B00REK0PKE

投稿者 B : 22:10 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/01/18 (Sun.)

加湿器を買い増し

なんかしょっちゅう加湿器を買っている気がしますが(笑、今年は小型の加湿器を購入しました。

パナソニック / 気化式加湿機 FE-KFK03-P (ピンク)

FE-KFK03

ウチのマンションは 24 時間集中換気システムなので、どうしても室内が乾燥しがちなんですよね。ここのところの乾燥で家族が体調を崩し始めたので、今まで加湿器を置いていなかった寝室用に買い増し。

一年前に買った FE-KXJ07 と同デザインの小型モデルです。色は本当はホワイトが欲しかったけど、軒並み売り切れ。もしかしたらこの年末年始が極端に乾燥していたので、慌てて買いに走った人が多かったのかもしれません。まあメインの使用者は家族だしピンクでもいいか、と思って買ってみたら、ベースはホワイト、天板だけ上品なピンク(電球色の照明下ではベージュっぽくも見える)で、さほど違和感なし。

FE-KFK03

小型モデルとはいっても、上位機種との機能差分はあまりありません。省かれているのはナノイー(イオン発生)機能、動作モードの段階(「中」と「おやすみ」)がない程度。動作モードは「弱(静音)」でも就寝時に気にならない程度には静かなので、寝室用として使うのに十分です。

そろそろ次女も子ども部屋で寝るようになる歳だし、来年は子ども部屋用の加湿器購入かな(笑。

パナソニック / 気化式加湿機 FE-KFK03

B00MGAFI0O

投稿者 B : 21:03 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2015/01/15 (Thu.)

KEEN REVEL II

関東の(あるかもしれない)降雪に備えてママさんダンプを買った人もいるようですが、一方私はブーツを新調しました。

今まで使っていたのは高校時代に買った(!)Timberland のイエローブーツ。いくらなんでも物持ち良すぎるだろ!とセルフツッコミしたくなるところですが、雪国だった高校時代はともかく、上京してからは履いてもせいぜい年に 2~3 回なので、なかなか買い換える気がしませんでした。でも 20 年近く経つとさすがにあちこち傷んできたので、思い切って買い換え。
新しいのは最近お気に入りの MERRELL にするか、それともデザイン重視で探そうかな...と思っていたところ、某氏に勧められて先クール視聴していた『ヤマノススメ』の影響でガッツリアウトドア系のブーツが欲しくなってしまい(笑)、アウトドアブランドから選びました。

KEEN / REVEL II (COFFEE BEAN/RUST)

KEEN REVEL II

「KEEN」は設立 10 年余りの新興アウトドアブランド。キーンだからといって履いてもアラレちゃんのように速く走れるわけではありません(ぉ

定番ピレニーズかタウンユースでも気軽に履けそうなアンカレッジブーツとも迷ったけど、自分的に一番しっくりくるデザインだったこれにしました。

KEEN REVEL II

シューレースホールは足先のほうが開口の大きな金属リング、足首のほうが引っかけるだけの金具になっていて、脱ぎ履きがしやすいのが気に入りました。ブーツって脱ぎ履きが面倒で、それだけで履くのが億劫になっちゃうんですよね...。

KEEN REVEL II

KEEN のアウトドアシューズに共通して採用されているトゥ・プロテクション。大きく巻き上げられたラバーでつま先を護ってくれます。黄色い注意マークがカワイイ。

KEEN REVEL II

踵にも、安定性を高めるヒールサポートが。アウトドアや登山に履いてもガンガンいけそうな安心感があります。

レザー部は完全防水ながら透湿性にも優れた KEEN.DRY という素材が使われています。まだあまり長時間履いていないから蒸れないかどうかは判りませんが、革版ゴアテックスといった感じでしょうか。

KEEN REVEL II

内張とインソールには保温素材が使われていて、コートを着ていても寒く感じる状況でさえ、足だけはとても暖かい。逆に言うと夏場に履くのは自殺行為だと思われますが、スノーブーツとして買ったわけだから別にいいか。

KEEN REVEL II

アウトソールは一見なんの変哲もありませんが、よく見ると表面にスタッドレスタイヤと同じようなサイプ(切り込み)が施されていて、氷上や雪上でのグリップを確保するようになっています。

保温材入りで厚めのインソールも相まってクッション性は良く、ブーツの割に歩きやすいです。

KEEN REVEL II

約 20 年ぶりのブーツ購入でしたが、これはなかなか気に入った。もういつ雪が降ってくれるのかと楽しみで仕方ありません(笑

最近ちょっとアウトドアグッズづきはじめているので、これは春夏シーズン用にもトレッキングシューズとかアウトドアシューズが欲しくなってきました。

KEEN / REVEL II

B00E8ZBB0G

投稿者 B : 22:22 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/11/26 (Wed.)

長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (4)

この記事はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が行うブログレビュー企画に参加して書いています。
本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、商品の提供を受けています。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

ロジテックのワインアイテムブランド「AMUSER」製品レビュー、最後はシャンパンプリザーバーです。

AMUSER

ワインプリザーバーがワインの酸化を抑えて保存するためのアイテムであれば、このシャンパンプリザーバーはシャンパンを保存するためのアイテム。目的は同じでも別々に存在するのは、ワインプリザーバーがボトル内の空気を抜いて使うのに対して、シャンパンプリザーバーは逆にボトル内に空気を満たし、シャンパンの炭酸が抜けるのを防ぐために使うから。正反対の働きをする道具です。

外観も、ワインプリザーバーのほうが表面にヘアライン加工を施して落ち着いた雰囲気を醸していたのに対して、こちらは鏡面仕上げによる上品な高級感を纏っています。やはりシャンパンを美味しく飲むためのアイテムなので、そういう佇まいは大事。

AMUSER

ワインプリザーバーと同様に、ポンプを作動させるためのボタンが開栓日を記録しておくダイヤルを兼ねています。

AMUSER

一見ワインプリザーバーと同じように見えて、ポンプの先端の形状が違っていて、ここからボトル内に空気を送り込めるようになっています。

AMUSER

そんなわけで、別に記念日でもなんでもないんですがスパークリングワインを買ってきました。レビュー用だから仕方ない(ぉ

買ってきたのはモエ・エ・シャンドンが発売しているオーストラリア産スパークリングワイン「シャンドン」。4 年ほど前に発売されてから、本物のシャンパンにはさすがに劣るけど十分満足できる味と比較的どこでも買える入手性の良さから、気に入ってたまに買っています。

AMUSER

栓のしかたはワインプリザーバーと同様ですが、そのままではボトル内で炭酸が発泡することで栓が押し出されてきてしまうので、プリザーバーの側面についている 2 枚のストッパーをボトルの注ぎ口の凹凸に咬み合わせることで固定します。

AMUSER

密封できたら、上面のボタンを押して内部に空気を送り、加圧していきます。これ以上押し込めないくらいまで加圧されたら完了。あとはダイヤルを開栓日に合わせて、冷蔵庫で保管します。

AMUSER

開けるときはそのままストッパーを外すと内圧に押されてプリザーバーが飛び出してしまうおそれがあるので、まずはストッパーを片方開いたら、プリザーバー全体を少し斜めに傾けるようにして中の空気を抜いてやります。「プシューッ」と空気が漏れる音がして抜けきったつもりでも、まだ内部にかなり溜まっているのでここは慎重に。
空気がだいたい抜けたら、プリザーバーをしっかり押さえながらもう一方のストッパーを開き、栓を抜きます。

AMUSER

一晩おいても、まるで開けたてのように勢いの良い発泡。このように、飲みきれなかったシャンパンを翌日もまた美味しく飲むことができます。

ただ、個人的にはシャンパンはワインよりも飲みやすいので、基本的に開けたらその日のうちに飲みきってしまうのが常。飲みやすさゆえに、通常のワインよりも「気がついたらへべれけになっている」率も高いですが(笑。というわけで、このシャンパンプリザーバーはあまり出番がなさそうかな。いつか、F1 の表彰台で使われるマグナムボトルのシャンパンを一人で空けるのが夢なので、その際は活躍してくれるかもしれませんが。ただ、マグナムボトルって我が家の冷蔵庫に入るのか...?

AMUSER

というわけで、AMUSER のワインアクセサリーセットのレビューでした。製品のデザインがこぎれいなので、ダイニングに置いておいても絵になります。我が家はお酒やグラスを収めているダイニングのキャビネットに収納しておくことにしました。

それほど高いものでもありませんし、ワイン好きならば一式持っていて損はないセットだと思います。また自分用でなくとも、ワイン好きの友人の結婚祝いや転居祝いなどに贈ると喜ばれるのではないでしょうか。自分ではなかなか買わないけどもらうと嬉しいグッズ、というギフト需要にピタリとはまる製品だと思います。ただ、ギフト需要を狙うならば、化粧箱に印刷された型番とか、いかにもな取説とか、そういう「PC 系メーカーくささ」をもう少し見直した方がいいんじゃないかとは思いますが(^^;;。

AMUSER / ワインアクセサリーセット LWA-SET01RD

B00NUYFHNI

■関連リンク
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (1)
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (2)
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (3)

17878-2969-295219

投稿者 B : 23:30 | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2014/11/22 (Sat.)

長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (3)

この記事はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が行うブログレビュー企画に参加して書いています。
本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、商品の提供を受けています。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

ロジテックのワインアイテムブランド「AMUSER」の製品レビュー、3 回目はワインプリザーバーについて。

AMUSER

ワインというものは空気に触れることによって味が変わっていく飲み物です。だからこそエアレーターやデキャンタを使うことで熟成を進め、短時間で美味しさを引き出すアイテムが存在するわけですが、空気に触れすぎると今度は酸化して味が劣化していく、という側面も持っています。若いワインほど酸化しやすく、開栓して一晩置いておいたら(一応コルク栓をし直していても)酸っぱくて飲めたものではなくなってしまいます。

我が家は奥さんが体質的にあまり飲めないので、ワインを買ってきても 8 割方私が飲むことになります。それはそれで良いんですが、飲みきらないと美味しくなくなってしまうので、基本飲みきり前提で買う→時間や体調的に飲みきる自信がないときは買わない→ワインを飲む機会が減る、という悪循環。二十代の頃はは一晩で 2 本くらいはいけたけど、今は 1 本空けると翌朝に少し残ってしまうくらいには歳を取ったので、そうそう自宅ではワインを飲まなくなってきました。

そういうときに、このプリザーバーがあれば残ったワインを劣化させずに保存することができるというわけです。

AMUSER

AMUSER のプリザーバーは手動ポンプ式の買え栓。先端には日付を設定できるダイヤルがついていて、何日に開けたワインなのか判別できるようになっています。

AMUSER

栓の下端には吸い出し式のポンプ。これでボトルの中の空気を吸い出して、保管中にワインが酸素に触れないようにし、ワインの変質を防ぐ仕組み。

AMUSER

ボトルに装着するとこんな感じ。ポンプのボタン部は装着時はこれくらい飛び出していますが、

AMUSER

装着したら、こんな感じでボタンを何度も押し込んでやります。すると中の空気が抜けて、

AMUSER

ボタンがほぼ押し込めない状態になったら空気抜き完了。ダイヤルを今日の日付にセットして、そのまま保管できます。

試してみたところ、確かに前回飲んだ最後の状態から大きな劣化なく保存できていて、美味しくいただけました。ワインそのものの熟成度や残量、気温等にもよるでしょうが、3~4 日から一週間程度であれば特に問題なさそうです。

今までは、飲みきれなさそうでもちょっと無理して飲みきるか、諦めて残りは料理に入れるかしかありませんでしたが、これがあれば日頃からもっと気軽にワインと付き合うことができそう。最近は 1,000 円台前半でも十分に美味しいワインが入手しやすくなっているので、そういうのをテーブルワイン的に少しずつ楽しめるのはいいですね。エアレーターともども、もっと早く手に入れておくべきでした。

AMUSER / ワインアクセサリーセット LWA-SET01RD

B00NUYFHNI

■関連リンク
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (1)
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (2)

17877-2969-295199

投稿者 B : 21:48 | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2014/11/18 (Tue.)

長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (2)

この記事はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が行うブログレビュー企画に参加して書いています。
本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、商品の提供を受けています。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

ロジテックが新たに展開するワインアイテムブランド「AMUSER」の商品レビューを続けていきます。
本日は、ワインの美味しさをさらに引き立てる「ワインエアレーター」。

AMUSER

赤ワインはライトボディなら冷やして飲むこともありますが、ミドルボディ以上であれば常温で飲むもの。かつ、開けた直後よりも少し時間が経ち、ワインが空気に触れることでより味と香りが引き立つものです。かといって、レストランでワイングラスを必要以上にグルグル回すのはそれはそれで違いますが、適度に空気に触れさせることは重要です。
一般的にはワインの栓を開けた状態でしばらく時間を置くことで香りが立ってきますが、時間短縮のためにデキャンタを使うこともあります。私もデキャンタは一つもっているものの、めんどくさいのでとっておきのワインを開けるときくらいしか使わなかったりします。何がめんどくさいって、形状的に洗いにくいんですよ(笑

そういうものぐさなワイン好きのためにあるのがこのエアレーターで、ボトルの先につけて注ぐだけでデキャンタージュしたような味と香りが堪能できる、というもの。存在は知っていましたが、微妙に眉唾じゃね?と思っていたこともあって、今まで使ったことはありませんでした。

AMUSER

AMUSER のエアレーターは、シンプルで美しいデザインながら、内部構造は凝っています。内側がらせん構造になっていて、ワインを注ぐと中を回転しながら空気と触れ合う仕組み。エアレーターにもいろいろありますが、こういう構造のものは初めて見ました。

AMUSER

使い方は、ワインボトルの口にエアレーターの細い方を差し込んで、あとはワインを注ぐだけ。

透明部分は樹脂系なので、酸性のワインを注ぎ続けたら色素がこびりついたりするんじゃないか、と不安になりましたが、この透明樹脂は SAN(スチレン-アクリロニトリル樹脂)という耐酸性と耐擦傷性に優れた素材のようなので、その点は大丈夫そうです。ただ長時間アルコールに浸けると変色するようなので、使用後は速やかに洗った方が良いでしょうね。ワインを飲み過ぎると後片付けとかしないで寝てしまいたくなりがちですが(笑

AMUSER

ワインを注ぐとこんな感じ...という写真を撮ったつもりが、注ぎながら撮るのってなかなか難しくて、内部構造がよく分からない写真になってしまいました(ぉ

もう少し勢い良く注ぐと、エアレーターの中でワインがぐるっと 360°180° 弱ほど回って出てきます。短い距離の中でできるだけ空気に触れさせる面積を確保するのに、理にかなった構造と言えます。
※初出時、公式サイトの記述に従って「360°」と記載していましたが、実測では 180° に満たないようなので訂正しました。

AMUSER

飲み比べてみました。

同じ開栓直後の状態で比較すると、ダイレクトに注いだものは味も香りもちょっと硬くて、30~60 分は置いてから飲みたい感じ。
エアレーターを通したものは、ちょうどいい具合に味と香りが「開いて」、開栓後しばらく置いた状態に近づいています。これならデキャンタージュしなくても、お手軽に美味しいワインが楽しめますね。たまに、デキャンタージュせずに半分くらい飲んでから味が変わってきて「あー、もっと時間を置いてから飲めば良かった」と後悔することがありますが、これを使えば最初からワインのフルパワーを堪能できます。これは、今後自宅でワインを飲むときにはもれなく使っていきたいと思います。

安いワインや若いワインでも、空気に触れさせることで味がグレードアップするので、おすすめです。ただ、若いワインは空気による熟成が早い一方で酸化も早いので、エアレーターを使うなら瓶のほうはコルクかプリザーバーで蓋をしておいたほうが良いでしょうが。

ちなみに、このリオハのワインは、スペインワインらしくやや独特な香りが特徴で、味が濃いめのチーズやナッツと組み合わせると良い感じ。まあ、ワインは他のお酒と違って銘柄が無数にあり、一度飲んだワインに二度巡り会うことは(超メジャーどころのシャトーでもないかぎり)滅多にありませんが。そういうのも含めて、ワインとの一期一会は楽しいものです。このエアレーターを使えば、「本当は美味しいワインのはずだったのに、本領を発揮する前に飲みきってしまった」という残念な経験も減らせるので、ワインライフの必携アイテムと言えるのではないでしょうか。

AMUSER / ワインアクセサリーセット LWA-SET01RD

B00NUYFHNI

■関連リンク
長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (1)

17877-2969-295199

投稿者 B : 23:00 | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2014/11/17 (Mon.)

長野発のワインアイテムブランド「AMUSER」 (1)

みんぽす関連のレビュー記事が続きますが、今回はちょっと異色の製品レビューになります。また、いつもと違うのは商品貸出ではなくモニタープレゼント企画です。

この記事はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が行うブログレビュー企画に参加して書いています。
本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、商品の提供を受けています。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

今回レビューするのは、PC 周辺機器メーカーとして有名なロジテックが、新事業として立ち上げたワインアイテムブランド「
AMUSER(アミュゼ)」。

AMUSER - WINEの故郷 長野発のワイン・スパークリングワイン関連用品のオリジナルブランド -

長野県にある同社の製造・保守・サービス系子会社である「ロジテック INA ソリューションズ(株)」で企画から製造までを行っているようです。というか、この業界で一般的なように、PC 関連製品自体をアジア系ベンダーからの OEM で出しているとばかり思っていたので、長野に自社工場を持っているとは知りませんでした。
そのロジテックの工場で何故ワイングッズ?と思いましたが、長野は山梨県に次ぐくらいの、国内有数のワイン生産地。五一わいんは私も好きです。PC の需要減とかいろいろと背景はあるんでしょうが、AMUSER の製品へのこだわりを見ていくと、純粋に担当者の方がワイン好きだったんじゃないかな、というのが伝わってきます。

AMUSER

試用させていただいたのは、第一弾商品全ての詰め合わせとなるワインアクセサリーセット「LWA-SET01RD」。型番がついているのがとても PC 関連機器メーカーっぽいですが(笑、実際のモノはパッケージングからして美しく、セレクトショップやエノテカで販売されていてもおかしくない佇まい。

AMUSER

セットに含まれるのは

  • 電動式ワインオープナー
  • ワインプリザーバー
  • シャンパンプリザーバー
  • エアレーター
の 4 種。

いずれも、こういうと失礼かもしれませんがロジテックの PC 周辺機器に比べても洗練されたデザインで、使わないときにも締まっておくのではなく飾っておきたいほどの美しさ。華美ではなく、素材の美しさを活かしたシンプルなデザインであるところも好感が持てます。

AMUSER

まずはワインオープナーから。

この製品のみ、シルバーとレッドのカラーバリエーションが用意されています。シルバーは白ワイン、レッドは赤ワインによく似合う雰囲気で、私は赤ワインをよく飲むので、レッドが気に入りました。アルミニウムの素材感を活かした、金属の塊っぽさがいい。

AMUSER

このワインオープナーは充電式で、付属の AC アダプタから充電するようになっています。円筒形のてっぺんには非常停止ボタン(動作中に何かあったときに止めるボタン)と充電状態を示すインジケータがついていて、充電中は赤く点灯します。

AMUSER

スクリュー部にはカバーがついています。安全への配慮と同時に、この円筒をボトルに垂直に押し当てるだけで良いので、初心者でも失敗せず開栓できるようになっています。

AMUSER

こちらは非使用時にはスタンドとして使用できる、ホイルカッター。内側についている刃で、ボトルに封をしているホイルやラミネートを切れるようになっています。

AMUSER

というわけで、さっそく使ってみます。

今回選んだのはスペインワイン。日本ではフランス・イタリアはおろか、チリやカリフォルニアよりもマイナーな扱いですが、個人的にはスペインワインが好き。ブドウの品種も独特で、フランスワインに比べると少しクセがあるけど、一度ハマるとクセになる味だと思います。
とはいえ成城石井あたりでさえ、あれだけあるワインセラーの中でスペインワインは 2~3 種しか扱いがありません。買ってきたのはリオハの 2012 年ものの赤、スペインワインの中では最もメジャーな産地です。

AMUSER

まずはボトルのラミネートを開封。

ホイルカッターを逆さ向きにワインの栓に当てて、側面のボタンを押しながらボトルの外周に沿って回します。すると、内側についている刃がボトルに封をしているホイルやラミネートを切ってくれて、

AMUSER

このように、きれいに開けるという。
これ、普通のソムリエナイフを使う場合、慣れていないと斜めに切れたりめくれすぎたりして美しくなくなりがちなので、助かります。

AMUSER

で、ワインオープナーをボトルに垂直に当てて、下向きに少し力を加えると、ボタンを押さなくても自動的に動き出します。スクリューがコルクの奥に達すると、今度は自動的にコルクを引き上げる方に動き出し、自分ではワインオープナーを握っているだけで、開栓完了。ここまで全自動だとは思っていなかったのでちょっと驚きましたが、本当にラク。動作中はスクリュー部を白色 LED で照らしてくれるので、動作状態もよく見えます。

個人的には、ちょっと古いかもしれませんが音楽を聴くときに CD をプレイヤーのトレイに置いて再生が始まるのを静かに待つように、ソムリエナイフで開栓するのがワインを飲む前の「儀式」みたいなものだと思っていて、それ自体がひとつの楽しみでもあります。なのでここまで自動化されてしまうと少し物足りなさはありますが、誰でも失敗せずきれいに開栓できるのは良いこと。特に力の弱い女性でも簡単にワインを開けられることは、助かる人も多いでしょう。男性にとっては女性に対する見せ場を一つ失ってしまうことにもなりますが(笑。

私はとっておきのワインを開けるときには今後もソムリエナイフを使うと思いますが、日常的に飲むやつならば、これを使ってラクをしようかな。

AMUSER / ワインアクセサリーセット LWA-SET01RD

B00NUYFHNI

17875-2969-295198

投稿者 B : 21:00 | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2014/10/22 (Wed.)

自宅の LED 電球化進行中

自宅の洗面所(兼脱衣所兼洗濯室)のダウンライトが切れたので、この機会に LED 化しました。今のマンションに引っ越して 2 年余、やっぱり蛍光ランプは電源オンオフの頻度が高いところから順に切れていきますね。

買ってきたのはこちら。

東芝ライテック / LED 電球 一般電球形 E-CORE(電球色相当) LDT6L-G/S/40W

LDT6L-G/S/40W

以前買った LDT7L-G/S と同じ T 型。外装が全く同じでランプのスペックだけが異なるタイプです。E26 口金だからパナソニックの切り替え電球タイプを試してみようかという思いもよぎったけど、洗面台のランプが電球色なので、混ざっちゃう。なので普通に電球色にしました。

LDT6L-G/S/40W

切れてしまった電球型蛍光灯(パナソニック EFD15EL/12/2)とはほぼ同サイズ。E26 口金で 40W 相当の LED 電球なら他にも選択肢はあったけど、今まで使っていたランプから違和感なく移行できるという観点でこれに。
明るさは LDT7L-G/S の 560lm だと、EFD15EL/12/2 に対して 20% くらい明るい印象だったので、逆算して 485lm の LDT6L-G/S/40W ならちょうど同じくらいだろうなと。電球型蛍光灯と LED 電球では、カタログスペック上の光量は同じでも体感上の明るさがけっこう違うので、実際に使い比べてみないと分からないのが難しいところです。

EFD15EL/12/2

今までのパルックボールだと天井のダウンライトにはこんな感じ↑で収まっていました。

それが、E-CORE T 型に置き換えるとこんな感じ↓。

LDT6L-G/S/40W

器具の形状的にはもう少し直径の大きい電球でも収まりますが、光の出方が変わりそうだったので、できるだけ使い勝手が変わらない選択肢を選びました。LED 電球も最近は値段が下がっているので、T 型にこだわらなければもっと安い選択肢もあるんですけどね。

例によって明るさや色味の変化を比較してみました。撮影は α6000、絞り優先 AE で同じ設定にて撮影。ホワイトバランスを変えながら撮ってみていますが、見た目に最も近いのは「電球」です。

ホワイトバランスEFD15EL/12/2(電球色)LDT6L-G/S/40W(電球色)
太陽光 EFD15EL/12/2 LDT6L-G/S/40W
電球 EFD15EL/12/2 LDT6L-G/S/40W
AWB EFD15EL/12/2 LDT6L-G/S/40W

カメラでの自動露出では同じシャッタースピードで撮られているので、全く同じ明るさとして認識されているようです。体感的には、ほとんど同じ明るさだけど E-CORE のほうがややクッキリ見える印象。色味は体感ではほとんど違いがありませんが、写真で比べると E-CORE のほうが微妙に赤みが強くて(というかグリーンが若干弱い)白や肌色が自然に見えますね。やはりメーカーの傾向として、パナソニックはグリーン強め、東芝はレッド強め(カラーバランスは東芝のほうが自然)というのは蛍光灯時代と同様ですね。

影の出方にも硬さはなく、電球型蛍光灯のリプレースとして十分。パルックボールと混在させても違和感がないので、1 本単位で入れ替えていっても問題なさそうです。我が家のダウンライトが切れたときの買い換えとして最適解を見つけられたように思います。
ただ LED 電球は今まさに進化の過程にあるので、今年のモデルが来年には切り替わっている可能性が高いのが悩ましいところ。値段も下がっていくので買い置きしておくのももったいないし、そのときそのときにスペックを見ながら最適と思われるものを選んでいくしかなさそうです。我が家は次はたぶん廊下かキッチンの電球が切れると思われるので、今度はまた違うのを試してみようかなあ。

東芝ライテック / LED 電球 一般電球形 E-CORE(電球色相当) LDT6L-G/S/40W

B00KVU7MPA

投稿者 B : 22:40 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/10/15 (Wed.)

CycleEnergy CP-V5

この夏に CP-F10 を買ったばかりですが、またモバイルバッテリを購入しました。

ソニー / CycleEnergy CP-V5 (ブラックブルー)

CycleEnergy CP-V5

最近じゃモバイルバッテリは ANKER か cheero が席巻していますが、あえて CycleEnergy で。

なんでまた買ったのかというと、CP-F10 は旅行用には安心の大容量だけど重いし、かといって 2,000mAh の CP-ELSVP じゃ今どきのスマホの充電一回分にも満たないし(まあ緊急継ぎ足し用としては十分ではあるけど)、普段使い用として 5,000mAh 級のバッテリを持っておきたくて。

CycleEnergy CP-V5

カラーは「ブラックブルー」を選びましたが、色名称に反して実際の色は鮮やかブルー。黒だとカバンの中で見つけにくいし、白だと汚れがすごく目立つので、こういう有彩色系がいいと思います。

CycleEnergy CP-V5

付属品は 15cm 長の microUSB ケーブルのみ。AC アダプタがついていませんが、USB AC アダプタなんてもうこれ以上増えても困るくらいに持っているので、特に問題ありません。

CycleEnergy CP-V5

フットプリントは CP-F10 とほぼ同じ(つまり Xperia Z2 とほぼ同じ)、長辺の長さだけが少し短い程度。かさばり度でいったら CP-F10 と大差ないように見えますが、

CycleEnergy CP-V5

厚みが 2/3 程度、重量も半分強なので、CP-V5 のほうがかなり軽快。給電が 1 ポートのみなので同時に複数台への給電ができませんが、5,000mAh を複数台で分けたらすぐなくなっちゃうし、普段使い用としてなら十分かな。
不満点を挙げるとすれば、CP-F10 ではついていた電源ボタンがなく、USB ケーブルを挿すと自動的に放電が始まってしまうこと。ケーブルを挿しっぱなしで持ち運べないのはちょっと面倒ではあります。

CycleEnergy CP-V5

Xperia Z1 f なら、2 回分空っぽから満充電できる容量。日常的には、スマホの複数台持ちも、モバイルルータの電池切れも、これで不安はなくなりました。

CycleEnergy CP-V5

アルミ筐体の CP-F10 に比べると高級感はありませんが、軽いプラスチック製筐体で表面には傷がつきにくい・ついても目立ちにくいディンプル加工が施されていて、ラフに扱えるのはむしろ歓迎。
常にいくつものモバイルガジェットを持ち歩いている身としては、通勤鞄に常に忍ばせておくのにちょうどいいバッテリと言えそうです。

ソニー / CycleEnergy CP-V5 (ブラックブルー)

B00LPB9RFM

投稿者 B : 23:15 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2014/08/12 (Tue.)

Panasonic LED 電球 切替え電球タイプ

先日ダイニングの照明を LED に切り替えた際にいろいろと LED 電球を物色していたら、とてもユニークな製品がパナソニックから出ていることを知りました。

LED電球 「明るさ・光色切替えタイプ」 4機種を発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic

B00KR1YRFG

パナソニックのシーリングライトは壁のスイッチをダブルクリックすることで(旧いシーソー式スイッチの場合は短時間のうちに入→切→入することで)明るさを切り替える機能が付いていますが(この 10 年、パナ以外を使っていないので他社は知りませんが)、その機構を応用して LED 電球の光色、あるいは明るさを切り替えることができるタイプの製品。確かにこれはコロンブスの卵で、通常の電球よりも光源が小さい LED の特長を活かした商品企画だと思います。

切り替えのタイプは、光色を昼光色/電球色に切り替えるタイプと、明るさを切り替えるタイプの 2 種類。
光色切り替えタイプは、普段や作業に集中したいときには昼光色で見えやすさを優先し、落ち着きたいシチュエーションで電球色に切り替えることができます。ダイニングテーブルで勉強や作業をするような家庭では、これはかなり重宝しそう。明るさ切り替えタイプは普段は通常の明るさで使い、深夜は暗めにして常夜灯代わりにする、という使い方ができそうです。我が家も LDK の照明は電球色ですが、ときどきハッキリした照明が欲しくなるときがあるんですよね。

2 種類の LED や切り替えスイッチを内蔵する必要があるためか、今のところ E26 口金タイプしか発売されていないようです。我が家の LDK は E17 口金なので残念ながら使えませんが、好評ならば今後 E17 型が出てこないとも限りません。これは期待して待ちたいところ。

LED 照明もそろそろ普及期に入り、価格競争が始まりそうな中、こういう新しい提案は業界にとっても良いことじゃないでしょうか。ここのところパナソニックは商品企画やマーケティングコミュニケーションでの差異化がうまくいっているように見えるので、注目しています。
この LED 電球も一度試してみたいんですが、我が家で E26 口金で切り替えできると便利な場所ってあったかなあ...(←完全に目的と手段が入れ替わってる

パナソニック / LED 電球 光色切替タイプ ダイニング向け 9.0W 昼光色/電球色相当 LDA9-G/KU/DN/W

B00KR1YOKY

投稿者 B : 22:33 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/08/10 (Sun.)

CycleEnergy CP-F10LSAVP

今回の帰省の移動中用に、モバイルバッテリを新調しました。

ソニー / CycleEnergy CP-F10LSAVP

CP-F10LSAVP

まあ、最近じゃスマホの電源管理もずいぶん進歩して、ゲームさえしなければまる一日ガンガン使っても余裕があるくらいにはなってきましたが、長時間の移動時の保険として。
今まで持っていたモバイルバッテリは軒並み 2,000mAh 級のものばかりで、もう中途半端な要領のものを買い足してもしょうがないし、というわけで思い切って 10,000mAh 品を購入。

私の周りではモバイルバッテリというと cheero のダンボーバッテリが異常なほどのシェアを誇っていますが(笑)、あえて外してみました。
ちなみにこの CP-F10L には既にマイナーチェンジモデルの「CP-F10LA」という機種が出ていますが、スペックを見たところあくまでマイナーチェンジモデルのようなので、値段が下がっていた旧型を購入しました。

CP-F10LSAVP

おそらくヒートシンクを兼ねているであろう、シンプルなシルバーのアルミ製筐体。

購入直後は美しいんですが、他の人が使っているのを見るとけっこう傷はつきやすいようなので、何かしらポーチを用意してあげたほうが良さそう。

CP-F10LSAVP

USB 端子は 2 口。大容量品は複数の同時給電に対応するのが一般的になってきていますね。スマホ、タブレット、モバイルルータ、カメラ、etc...とモバイルガジェットを複数持ち歩く身としては助かります。なにげにスマホよりもルータのほうが充電が必要になることが多いかな。

USB 端子の脇には電源ボタンがついていて、明示的にオン/オフができるのが安心感があります。以前の機種では USB ケーブルを挿すと自動的に給電開始してしまっていて、持ち歩き時にケーブルだけ挿した状態でもどんどん電力を放出していく、という仕様なのが微妙に使いづらかったので。

CP-F10LSAVP

フットプリントは Xperia Z2 とほぼ同じで、長辺だけ少し短い、というサイズ。充電しながらスマホを使う際に、まとめてわしっと握れるのが良いですね。
バッテリ用のポーチもスマホ用のものを流用できそうなので、ちょっと物色してみよう。

CP-F10LSAVP

ただし、厚みはさすがに 10,000mAh 品だけあって、Xperia Z2 の倍以上分厚いです。
重さも 260g もあるので、日常的に持ち歩くというよりは旅行用、あるいは災害時の緊急用という感じですかね。

CP-F10LSAVP

付属の USB AC アダプタは 5V・2.1A 品。タブレットの充電用にも使い回せますね。

普段使いは今後もスティック型の CP-ELSVP にしておきますが、こいつは 2~3 日の出張にも余裕で対応できる容量なので、旅行・出張用として活躍してもらうことにします。

ソニー / CycleEnergy CP-F10LSAVP

B00C1T4BXU

投稿者 B : 22:10 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2014/08/08 (Fri.)

ZERO HALLIBURTON ZRA-X II

今日から夏休みで帰省してきています。
帰省といっても、父が今年仕事を引退して、妹夫婦と同居を始めたので、私の実家ではなく金沢の二世帯住宅にお邪魔する形になっているわけですが。まあ、家族が一同に会することができれば、場所はどこだろうと関係ありません。

で、今回の帰省に合わせて新しいキャリーバッグを買いました。

ZERO HALLIBURTON / ZRA-X II (ZERO Air II) Trolley 28inch 80574-09 (ワインレッド)

ZRA-X II

私が今まで愛用していたキャリーバッグは、10 年ほど前に長期出張のために買ったサムソナイトのファブリック生地の、3~4 泊用のもの。ここ数年は出張といってもせいぜい 2~3 泊がほとんどだったので、このキャリーバッグで用足りていました。途中、ハンドルが壊れたことが一度あったものの、製造が国内のエース社だったこともあり、問題なく修理できて今でもしっかり使えています。
が、もしかすると今後一週間単位で出張する可能性が出てきたので、どうせ帰省で大荷物を運ぶ必要もあるし、というわけで、一週間の旅行に堪えるサイズのものを思い切って買い足し。そしたら、似たような時期に似たような理由でキャリーバッグを買ってる人がいて、軽く戦慄しました(;´Д`)ヾ。

選択の条件は、大型になるのでポリカまたは PP 製であることがほぼ必須。それでいて品質に間違いがないメジャーメーカーのものというと、リモワのサルサエアーシリーズ、サムソナイトのコスモライトシリーズ、あるいはゼロハリのゼロエアーシリーズのいずれか、といったところ。
リモワもサムソナイトも空港で見かける率が高いので、あまり人とかぶらないゼロハリを選択。もともと、前職でゼロハリのアタッシェを愛用していたので、ゼロハリは好きなんですよね。調べてみたら、ゼロハリは今やエース社傘下になっているんですね...。

ZRA-X II

ロックは米国旅行には必須な TSA ロックに対応。まあ、今のところ海外出張の予定はありませんが...。

外観はツルンとした美しいデザイン。一目でゼロハリと判るので気に入っています。まあ、リモワやサムソナイトのような凹凸のあるデザインのほうが、細かい傷がついても目立ちにくいでしょうが。

ZRA-X II

85 リットル品なので、容積はかなりあります。薄いポリプロピレン外装なこともあって、見た目の印象よりもたくさん入る感覚。
ファブリック系のほうが細かいポケットなんかもあって使い勝手も良いはずですが、「とにかくたくさん詰め込んだら、あとは預ける」というような使い方が主になるだろうし、問題ないでしょう。

ZRA-X II

とても軽いので取り回しは非常に楽。キャスターも当然スムーズだし、扱いやすいです。

ZRA-X II

モデルチェンジ直後でまだ国内の流通が多くないのか、あまり取り扱っている店舗を見かけませんでしたが(ヨドバシでは旧型が店舗在庫のみ、みたいな感じでした)、ゼロハリの公式ネットストアと ANA の通販(A-style)で売っていたので通販を利用。A-style は ANA カードなら決済時に割り引きがきくので、少しお得に購入できました。

肝心の長期出張はどうも当面なさそうな雰囲気ですが(笑)、これで仮に突然振られても対応できるようになりました。

ZERO HALLIBURTON / ZRA-X II (ZERO Air II) Trolley 28inch 80574-09

B00JUH7H2I

投稿者 B : 23:59 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/08/05 (Tue.)

PUMA Faas 500 Recover Clr

先日アディダスの climachill Ride を買ったら、夏用のスニーカーがもう一足欲しくなったので、勢い任せに購入。

PUMA / Faas 500 Recover Clr (MO.BL/WHT)

PUMA Faas 500 Recover Clr

ヒモなしのスリッポンタイプで通気性が良さそうなスニーカー。ジャングルモックシリーズ愛用者としてはこのデザインに一目惚れでした。元祖 MERRELL にもベンチレーターモックというメッシュアッパーモデルがありますが、デザインやカラーバリエーションが夏用にしては重たいんだよなあ、と思っていたので、爽やかでスポーティな見た目のこのクツは私的ストライク。

そしてこれがなにげに人生初プーマになります。プーマって定期的に履いてみたくなるんですが、幅が狭いものが多くて、私の足には基本的に合わないんですよね。でもこれは、リラックス用途のスニーカーなので、甲高盤広な私の足にもフィットしてくれます。

PUMA Faas 500 Recover Clr

内側にはプーマのシンボルマークが描かれていますが、外側にはサイドラインさえついていないツルンとした印象のデザイン。私はこれくらいシンプルなクツが好みです。
鮮やかなブルーに、オレンジ色のラインが夏らしくて良い。

パッケージの赤い包装はシューズポーチとして再利用できるようになっています。ジム等に持っていってトレーニング後に履き替えることを想定しているのでしょうか。

PUMA Faas 500 Recover Clr

アッパーは伸縮性の高いウレタン系の生地に無数の通気孔を設け、その上にメッシュ素材が被さっているのでかなり通気性は高いです。とはいえ、開口率だけで言えばアディダスの climacool シリーズのほうが高くて靴底にも穴が空いているので、それと比べてしまうとさすがに劣りますが、少なくとも足の甲の部分は普通のスニーカーに比べて涼しく、蒸れにくい印象。まあ、climacool シリーズは「歩くことによって自分が起こした風で冷却する」という感じなので、これに敵うものはなかなかないでしょうね。

また、この Faas 500 Recover は、履いていることを感じさせない軽さで、蒸れにくいこともあってサンダル感覚で履いていられます。

PUMA Faas 500 Recover Clr

ソールは見た目上はあまり凝った印象ではありませんが、プーマ独自の「Faas Foam(ファースフォーム)」というのを採用していて、かなりクッション性高し。スポーツシューズのクッションというとナイキのイメージが強いですが、他社も遜色ないレベルの気持ち良さを実現できているんですね。

PUMA Faas 500 Recover Clr

脱ぎ履きしやすく、圧迫感が少ないのでとても足がラク。トレーニング後のクールダウン用シューズ、というコンセプトもジャングルモックと同じなので、まさに「夏用ジャングルモック」という感覚で履けます。
ヒモがなく締め付けないため、逆にジョギングや長時間のウォーキングにはあまり向いていません。が、タウンユースやサンダル代わりには良いんじゃないでしょうか。

私はもう夏場は涼しい系のスニーカー以外履けない身体になってきてしまいました。

投稿者 B : 22:50 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/08/04 (Mon.)

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

去年から LED 化したいと思い続けているリビングのシャンデリア。最近も、立て続けに 2 本球切れになりました。なんだかんだ、平均すると月に 1 本くらいのペースで切れては買い換え、を繰り返していて、ランニングコストはともかく補充する手間がけっこう面倒。改めて調べてみたら、この東芝の電球型蛍光灯「ネオボール Z」は Amazon のレビューにも「すぐ切れる」というコメント多数。そういえば、すっかり忘れてたけどこのシャンデリアの納品時にも最初から 1 本球切れだったのを思い出しました(初期不良交換してもらいました)。

そろそろキリがないから長寿命な LED 電球に買い換えるか、でも去年「E-CORE キレイ色」をテストしたときは今ひとつ光の広がりが足りなくて踏ん切りがつかなかったんだよなあ...と思って改めて調べてみると、その後パナソニックから良さそうなのが出ていたことに気がついたので、意を決して買ってみました。

パナソニック / LED 電球 LDA8L-G-E17/Z60/S/W

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

去年の今ごろは、E17 口金/高出力/広配光の三拍子揃った選択肢がありませんでした。どれかを諦めれば何とか見つかるけど、リビングの照明だから妥協したくない。でも、去年の秋に発売されていたこの LDA8L-G-E17/Z60/S/W は、E17 口金でありながら 60W 形相当(760lm)で広配光タイプ。高演色モデルではないけどそこは妥協できます。とにかく、今までの電球型蛍光灯をそのまま置き換えられそうなスペックを持った現在唯一のモデルなので、他に選択肢はありませんでした。

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

今まで使っていた東芝の電球型蛍光灯と比べると一回り小さいですが、これでも E17 口金の LED 電球としては大きめ。

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

シャンデリアにつけてみても、シェードとの大きさのバランスはそれほど悪くない。これならぜんぜん許容範囲です。

明るさと光色を比べてみましょう。

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

手前の 4 灯が今回買ったパナソニックの LED 電球、奥の 6 灯が今までのネオボール Z。厳密に計測したわけではありませんが、パナソニックのほうが 2 割くらい明るいです。これは、付け替えてすぐに差が分かるレベル。ネオボール Z のほうは経年劣化しているはずなので、それは割り引いて考える必要はありますが、それでも 6 灯の電球型蛍光灯より 4 灯の LED のほうが明るい。今まではちょっと暗いぐらいのほうが落ち着いて生活できるからいいんですよ、と思っていたので、ちょっと眩しいほどです。

ただ、それも 3 日で慣れてしまったので、人間の生活空間としては普通に快適な明るさなんだと思います。

Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

光源の色味を見るために、オートホワイトバランスで光源にホワイトを合わせて撮ってみました。パナソニックのほうが微妙にグリーン寄り、ネオボール Z は微妙にレッド寄りの色合いですが、ほぼ同じ傾向の色と言って良い近さです。

実は今までの経験上、東芝の蛍光灯は光源のカラーバランスが良いことが多いのに対して、パナソニックの蛍光灯はグリーン寄りのことが多く、でもなぜかネオボール Z だけは東芝の中でもグリーン寄りの発色なので、パナソニックの光源に近い色合いなんだろうな、という読みがありました。実際に比べてみると同じ人がチューニングしたんじゃないかというくらいに近い色合いで、大正解。これなら違和感なく LED に切り替えていけます。

人肌だとどんな感じに見えるか、ということでいつものフィギュア比較。カメラは α6000 で、ホワイトバランスモードをいろいろ変えながら撮ってみました。

ホワイトバランスEFA15EL/13-E17(電球色)LDA8L-G-E17/Z60/S/W(電球色)
太陽光 TOSHIBA EFA15EL/13-E17 Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W
電球 TOSHIBA EFA15EL/13-E17 Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W
AWB TOSHIBA EFA15EL/13-E17 Panasonic LDA8L-G-E17/Z60/S/W

実際の見た目に一番近いのは「電球」モードの撮影結果だと思います。
やはり、パナソニックのほうが少しだけ黄味が強いけど、言われなければ分からない程度の微妙な違いです。高演色タイプの「E-CORE キレイ色」の肌色の自然さとは比べるべくもありませんが、そんなに悪いわけでもありません。
広配光タイプだけあって、影の出方も比較的ソフト。ネオボール Z のほうが少しだけさらに柔らかいですが、十分許容範囲と言える光の広がりです。

LED 電球の高性能化・多機能化に関してはパナソニックが東芝の一歩先を行っているようで、スペックで選ぶと現時点では他に選択肢がありません。まあ、いずれ東芝も追いついてくるでしょうから、そしたら同等クラスのもので改めて比べてみたいところです。

難点を挙げるとしたらまだ高く、¥3,000/本 くらいしてしまうことでしょうか。それでも、価格が 1/3 のネオボール Z の 3 倍以上寿命は持ちそうなので、元は取れるはず。スペック的には十分なので、これで心置きなく自宅の証明を LED に置き換えていけます。
今回はとりあえずダイニング側の 4 灯シャンデリアだけ入れ替えましたが、これでリビング側の 6 灯も今より明るくなったらさすがに明るすぎるので(笑)、リビング側はこれより一段暗い 50W 相当品のほうで良いかな。

パナソニック / LED 電球 LDA8L-G-E17/Z60/S/W

B00FWCI2HE

投稿者 B : 23:59 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/07/31 (Thu.)

LED デスクスタンド SQ-LD520

長女の学習用に、スタンドライトを購入。

パナソニック / LED デスクスタンド SQ-LD520 (ホワイト)

Panasonic SQ-LD520

今までは基本的に母親の目の届くところで...とダイニングテーブルを勉強机代わりにしていたんですが、もう三年生だし、ダイニングで勉強していると次女が邪魔をして集中できないこともあるので、そろそろ自室の勉強机でやる習慣をつけさせるために。なるべく明るく均一な光で、セッティングの自由度が高くて、できるだけ長く使えそうなものを、という観点で選んでこれにしました。
店頭では上位機種にあたる SQ-LD600 が、色温度高めの光で「文字がくっきり読みやすい」とアピールしていましたが、部屋の地灯り(昼光色蛍光灯)に近い色合いのほうが自然なことと、導光板の広さやアームの可動性から、こっちのほうが扱いやすそうだなと。

Panasonic SQ-LD520

パッケージに含まれていたのは、本体・台座・AC アダプタの 3 点。台座をクランプにしてデスクに固定できるようにした「SQ-LC520」というバリエーションも存在しますが、子ども部屋で使っている IKEA のデスクにはクランプが固定できない構造なので、台座式にしました。クランプ式のほうが机を広く使えるんですが、机選びの時点ではそこまで気が回っていなかった...。

Panasonic SQ-LD520

アームにはなんと 6 軸(!)の可動箇所があり、設定できない高さ・角度はないというくらいに自由度の高い調節が可能。成長期にも座高に合わせて高さ調整できるので、とても重宝します。自由度だけでいったら私が書斎で愛用している Z ライトよりも優れているくらいじゃないですか(;´Д`)。

Panasonic SQ-LD520

調光機能つきだったのもけっこう重要なポイント。常に明るければいい、というものでもないので。

ちなみに最近は調光スイッチにタッチセンサーを採用するのが流行りみたいですが、いろいろ触ってみると押したかどうか判りにくかったり、微妙な調光がしづらかったりするものが多いようなので、物理スイッチ採用だったのも重視しました。タッチセンサーのほうが壊れにくかったりするんだろうけど、ここは判りやすさ優先。

Panasonic SQ-LD520

光源は LED。今や(特に多機能モノでは)LED でないデスクライトを探す方が大変なくらい LED が当たり前になっていますが、この導光板が広くて机上を均一に照らせるところが、この機種を選んだ最重要ポイント。

Panasonic SQ-LD520

LED 配置と導光板もとても優秀で、ムラがほとんど感じられません(写真は光源が分かりやすいように、あえて露出を落として撮っています)。買う前は LED は光源が小さいし配光も狭いので子どもの学習用にはどうかな、と思っていたんですが、これなら十分でしょう。

Panasonic SQ-LD520

とても使いやすいデスクライトで、私も自分の Z ライトをこれに買い換えたくなったほどです。これを使って、ちゃんと勉強してくれたら良いんですけど。

LED ライト系は最近進歩が著しいので、数年後に次女用を買う頃には、もっと良くなっているんだろうなあ。

パナソニック / LED デスクスタンド SQ-LD520 (ホワイト)

B009GBVSI2

投稿者 B : 22:52 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/07/16 (Wed.)

芝刈機を購入

今のマンションに引っ越してそろそろ 2 年。住んでいる部屋は 1F なので庭付きなわけですが、今まで「芝生のある庭」のついた家に住んだことがないので、庭の芝の手入れってどれくらいの頻度でやればいいかよく分かっていませんでした。まあ、この 2 年はあまりにも忙しくてそんなこと考えてる余裕がなかったというのもありますが、まる 2 年放置していた庭が(それでも一応タンポポとか雑草の類だけは取るようにしていたけど)、気がつけば芝が伸び放題で草ボーボーな状態に(;´Д`)ヾ。
さすがにこの夏は芝刈機を買って手入れしないとまずかろう、と物色してみたものの、今まで興味を持ったことがないジャンルだから、何がいいのかさっぱり分からない。今、芝刈機と言えば世界最速のホンダだと思いますが(笑、さすがに猫の額レベルの庭に使うサイズじゃない。

調べてみたら、一口に芝刈機と言ってもいろんなタイプがあるんですね。

芝刈り機 | 芝生の植え方や種類 手入れ 育て方の紹介 | 芝生生活

カッターのタイプはリール式(筒状のカッターを転がして切る)とロータリー式(円盤状のカッターを横回転させて切る)があり、動力も手動/電動(充電式/コンセント式)/エンジン式があります。できるだけコンパクトで労力をかけずにきれいに刈れるという点では、我が家には電動式が合っていそう。で、伸び放題の状態から刈らなくてはいけないので(´д`)、リール式よりもロータリー式のほうが向いていそう。

というような判断で、この機種を選びました。

マキタ / 芝刈機 MLM160

MLM160

コンセント式・ロータリー刃。縦型なので使わないときはコンパクトに置いておけるのもポイントでした。
付属の電源コードは 10m あるので、我が家の場合はちょうど屋外コンセントから庭の対角側の隅っこまでピッタリという長さ。

MLM160

ハンドルは伸縮式なので、身長に合わせて使うことができます。
ただ、モーターを含めるとけっこうな重量がある(公称 5.6kg)ので、小一時間作業するとけっこうな力仕事になります。

ロータリー刃のところについているダイヤルで、刈り込みの長さを 10~40mm の間で調節することができるようになっています。今回は初めてでどの程度の長さが妥当か分からなかったので、とりあえず 20mm にセットして刈ってみました。

before

刈る前は、まるでしばらく誰の手も入っていない空き地かというくらいに伸び放題だった芝でしたが(´д`)、90 分ほどかけて格闘したところ、こんな感じに。

after

おお、我ながら美しい...。まあ、芝の下の方に日光が当たっていないので、まるで冬場の芝生かというくらいに茶色くなってしまいましたが(´д`)、夏だししばらく放っておけばまた青々としてくるでしょう。いやあ、庭の向こう側に縁石があったことを 2 年ぶりに思い出しました(ぉ

Amazon のレビューには「すぐに詰まる」というコメントがいくつか寄せられていましたが、今回使ってみた限りでは特に詰まる様子もなく。というより、芝が長すぎて集草ボックスに向かわず、芝刈機の外に溜まっていく有様だったので、詰まりようもなかったんですが(;´Д`)。

そんなに広い庭でもないので、ここで子どもたちが遊ぶ機会といっても夏場にビニールプールを出すか、冬場にまれに雪が積もったときくらいですが、リビングから見える庭が美しい状態というのは気持ちがいいものですね。
今まで忙しさにかまけて放置していたことを反省。今後は定期的に刈ってやるようにします。

マキタ / 芝刈機 MLM160

B0020QCNGG

投稿者 B : 23:16 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/07/11 (Fri.)

ヘアドライヤーを買い換え (2)

5 年前に買ったドライヤーが壊れてきたので、新しいものに買い換えました。

今まで使っていたものは風量も多くて気に入っていたんですが、子どもがいる環境で使っていると落とすことも少なくなく。酷な環境で使っていたためか、折りたたみ式のグリップのヒンジ部分のプラスチックが割れてきて、グリップが固定されない状態になったり、「TURBO」にしても風量が変わらなかったり、次第に調子が悪くなってきました。で、ついに最近、内部から焦げ臭い匂いがし始めたので、これはもう限界と割り切って買い換え。

日立 / マイナスイオンドライヤー HD-N5610 (ピンク)

HD-N5610

機種選定のポイントは「とにかく風量が多くて、信頼性の高そうなもの」。我が家は娘が二人とも髪を伸ばしていて、次女はともかく長女の髪質が私に似て太い・固い・量が多いという三重苦。まだ自分で乾かせないので入浴後は乾かしてやる必要があるんですが、これがちょっとした大仕事で、入浴後なのに大汗をかきながら乾かさなくてはならないという(´д`)。なので、イオンとかそういう付加機能よりも、まずは風量なんですよ。

風量があって壊れにくそうで...という観点で選ぶと、やっぱりモーター物は日立だよね、というわけで日立製を購入。でもなにげに HDD 以外で日立の最終製品を買ったのってかなり久しぶりです。

HD-N5610

まあ、ドライヤーって個人的には白物家電の中でも特に選んでてワクワクしない部類のもので、それほど語るところもありませんが...。
動作モードに「WARM(節電)」とあるのがイマドキですね。まあ、上記の前提があるので私は全開でしか使いませんけどね!(ぉ

HD-N5610

風量は「SET」「TURBO」の二種類。
まあ、私は全開でしか(ry

HD-N5610

動作音は、これまで使っていたパナソニック製に比べると、甲高め。ただ、音量はさほどでもなく、それほど耳障りではない丸い感じの音質なので、深夜に使ってもそれほど迷惑にはならないでしょう。

HD-N5610

吹出口のノズルは可動式になっていて、何だろう?と思ったら、

HD-N5610

このようにすると、より風の指向性を強めることができるようになっています。
こんなちょっとしたものでどの程度効果があるんだろう、と思いましたが、実際に使ってみると、これがずいぶん風の強さが変わってくるもの。TURBO モードをさらに一段強くしたような勢いのある風が出てくるので、これはいいですね。

それほどこだわりなく買ったつもりでいましたが、なかなか使い勝手のいいドライヤーでした。これも 5 年くらいもってくれるといいんですが。

日立 / マイナスイオンドライヤー HD-N5610 (ピンク)

B00B8074KK

投稿者 B : 21:56 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/07/08 (Tue.)

adidas climachill Ride

まだまだ晴れたり降ったりで、これからむしろ台風が上陸しようというタイミングではありますが、夏用のスニーカーを買いました。

adidas / climachill Ride (BK/BK/SOBL)

adidas climachill Ride

何年か前に出たときからずっと気になっていた、アディダスの「climacool」シリーズです。今年はさらなる上位バージョンとして「climachill」シリーズも登場していて、ウェアのほうでは肩甲骨のあたりに放熱用のアルミドットを配して体感温度を下げるような作りになっていますが、シューズのほうは通常の climacool シリーズとの違いはイマイチよく判りません(笑。

今まで climacool シリーズを買わなかったのは、ひとえにデザインが好みではなかったから。機能的にはいかにも涼しそうなのに、デザインやカラーが暑苦しいものばかりで、履きたいという気になれませんでした。今年のものは比較的落ち着いたデザインで、これなら私の好みの範疇かな、と思えたので購入。

adidas climachill Ride

靴に限らず、私はデザインを構成する線がごちゃっとしたものより、できるだけ線の少ないシンプル・プレーンなデザインものもが好き。そういう意味では、このデザインは合格点かな。
色はこれはたぶん購入した ABC マート限定カラーだと思われます。アッパーが黒なので真夏に履くには暑苦しいかな、と思ったけど、履いて歩いてみるとソールの青×白が思った以上に目立ち、涼しげに見えます。adidas の三本線が地味目に入っているのもいい。

adidas climachill Ride

黒いアッパーの網目からはメタリックブルーの下地が透けて見えるので、黒い割に涼しげな印象。
デザイン的にはかつてとても愛用していたナイキの Air Zoom Moire+ に似ている部分もあり、それが気に入った理由のひとつでもあります。
adidas climachill Ride

アッパーを光に透かしてみると、見た目以上にかなりメッシュ状になっているのがよく解ります。そう、このクツ本当に通気性がいいんですよ。アッパーだけでなくタンの部分まで徹底的にメッシュ化されていて、内部の蒸れを防いでくれます。

adidas climachill Ride

ご覧の通り、ソールも孔だらけ。履いてみると「靴を履いているはずなのに、足の裏がスースーする」という今までにない感覚で、履き始めは逆に違和感があるほど。でも、この感覚は本当に気持ちが良くて、これに慣れたら夏場はこれ以外履きたくなくなるんじゃないか、とさえ思えてきてしまいます。
ただ、私より先に climacool シリーズのスニーカーを履いていた人は口を揃えて「雨が降ったらサイアク」と言います。まあ通気性がいいということは水もよく通るわけでやむを得ないのですが(笑、できるだけ夕立の心配もないようなよく晴れた日を選んで履くようにしようと思います。

ちなみに、ソールは見た目に反してクッション性はかなり高いので、多少歩いたり走ったりしたくらいでは疲れなさそう。

この夏のメインスニーカーはこれと去年買ったパスウェイモック・キャンバスで過ごそうと思います。climacool シリーズは気に入ってしまったので、別デザインでもう一足買ってもいいくらい。

投稿者 B : 23:27 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/06/22 (Sun.)

Schick HYDRO 5

先週、次女の幼稚園の父親参観に行ったら、手作りの「おとうさんありがとう」の工作のほかに、こんなお土産をいただきました。

シック / ハイドロ 5

Schick HYDRO 5

なに最近の幼稚園ってイベント時に消費財のサンプリングまでやるようになったの(;´Д`)ヾ。
まあ、髭剃りってプリンタと同じで本体は安売りして消耗品(インクや替え刃)で利益を出すビジネスモデルなので、ホルダーなんて本当に「タダでバラ撒く」ようなものなんでしょうが、実際にこうやって(それも幼稚園で)もらってしまうとなかなか衝撃的ですね...。

私はもともと長年のシックユーザーだったのが、数年前にジレットを試してみたら気に入ってしまって、現在はプログライドパワーを愛用しています。以来シックは使っていなかったんですが、数年間の進化の度合い次第では出戻ってもいいかな、と思い、試してみました。

Schick HYDRO 5

シックらしい流麗なデザイン。ホワイト×メタリックブルーの爽やかな色使い。見た目は私好みです。というか、ジレットのいかにもアメリカンなギラギラしたデザインや色使いは本当はあまり好きじゃない(´д`)。まあ髭剃りは実用品なので見た目よりも剃り味なわけで、その辺は割り切ってジレットユーザーをやっているわけですが。

Schick HYDRO 5

髭剃りはホルダーよりも替え刃が命。シック、ジレットともにハイエンドモデルはもう 5 枚刃が標準ですが、「ハイドロ 5」はその名の通り大容量のスム-サー(刃の手前の白い部分)により、滑らかな剃り心地を実現していることにある、とのこと。ジレットのスム-サーもプログライド系なら容量は大きめですが、よく水切りしておかないと使っていない間に溶け出してドロドロになってしまうのが欠点でした。このスム-サーは滑らかだし、事故も少なそうだし、いいなあ。

ちなみに、このスム-サー部分は大胆に外れることで(フリップ式トリマー)、キワの部分が剃りやすいようにもなっています。ジレットは裏面に「ピンポイントトリマー」として 6 枚目の刃をつけていますが、意外とあれ使わないし、そこだけ 1 枚刃なのかよ!と思うところもあり(笑。ハイドロ 5 の替え刃にはなかなかアイデアが詰まっていますね...。

Schick HYDRO 5

ヘッドはフラットに近い状態から垂直に近い状態までフレキシブルに動きます。この動きの幅はジレットも同じくらいですかね。いずれも、肌への追従性を良くすることで滑らかに、かつ肌を傷つけにくいようになっています。

使ってみた感じでは、深剃りの度合いで言えばジレットのプログライドと同等、と言っていいと思います。髭が薄く、比較的カミソリ負けしやすい私の肌には合っている感じ。特に、大容量のスム-サーのおかげでプログライド以上に滑りが良く、滑らかに剃れる印象があります。
ただ、難点を挙げるならば 5 枚刃+フリップ式トリマーというギミックのせいかヘッド自体に厚みがあり、剃っているときのダイレクト感に欠けることでしょうか。対するプログライドはヘッドが薄く、スタビライザーの追従性の良さもあって、手の動きに小回り良くついてきてくれる感じ。まあこのあたりは慣れによるところもありますが。

結論としては...深剃りは甲乙つけがたいけど、使い勝手でやっぱり愛用のプログライドに分があり、かなあ。欲を言えば、ハイドロ 5 のスム-サーだけプログライドに移植できればベストなんだけど(笑

シック / ハイドロ 5

B00EXDCLX4

投稿者 B : 23:45 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/05/03 (Sat.)

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

久しぶりに新しいスニーカーを買いました。

NIKE / LUNAR INTERNATIONALIST

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

もともとナイキファンだったのに、最近はデザインの方向性がすっかり私の好みとは違う方向に行ってしまったせいで、長らくご無沙汰していました。でも久しぶりに履きたくなって、ハイテク系じゃなくてクラシック系シリーズの中で探していたら、ふとこれが目に留まり、ほぼ一目惚れ状態でそのまま購入。
これ、昔あった「NIKE INTERNATIONALIST」というシリーズ(今も復刻されています)をベースに、ソールを最新の「LUNARLON」にした新製品。最近のナイキは AIR よりも LUNARLON を主力にしていて、クラシック系アッパーに LUNARON を合わせたリニューアル版の製品を多数発売しています。オーソドックスなデザインがいいけど、履き心地は現代的なのがいい...という私のニーズをピンポイントで突いてくるとは、なかなかやるな(笑

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

カラーはちょっと渋めのトリコロール。真っ青よりもこれくらい渋い方が、ジーンズやチノにも合わせやすくていい。

デザインは派手すぎず地味すぎず、カカトの蛍光レッドにインパクトがあって、気に入りました。ちょっと旧い感じの NIKE ロゴもいい。

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

最近のハイテクスニーカーはバネの原理を利用した、ギザギザしたソールが多くてさすがにちょっと...という感じですが、LUNARLON は見た目はおとなしめなので、クラシック系のアッパーとも違和感なく収まってくれています。まるで昔からこのデザインだったかのような一体感。

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

ナイキの「AIR」は、ふかふかした履き心地が気持ちいいですが、LUNARLON もふかふか系。でも AIR に比べると反発力が弱めで、より疲れにくそうな感覚です。これはやみつきになりそう。

NIKE AIR ってソールが加水分解したりセルが劣化したりしやすい印象があるんですが、LUNARLON はそのへんの耐久性も上がっているんでしょうか?

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

タンの部分もメッシュになっていて、通気性良さそう。これからの季節にはいいですね。

こういうところも含め、デザインはクラシック風ですが、中身は完全に最新のハイテクスニーカー。

NIKE LUNAR INTERNATIONALIST

とても歩きやすくて気に入りました。私はけっこうよく歩く方なので、足に負担をかけやすいし、クツもすぐにダメにしちゃうんですよね...。でもこれなら、長時間歩いても大丈夫そう。

しばらく履いてみて、良かったら LUNARLON ソールのシューズをもう一足くらい買ってもいいかも。

NIKE / LUNAR INTERNATIONALIST

投稿者 B : 00:23 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2014/04/09 (Wed.)

Anker USB 急速充電器

最近、周囲で買った人が増えている USB 充電器。良さそうだったので、私も買いました。

Anker / 40W 5 ポート USB 急速充電器 AK-71AN7105-B5A

Anker USB 急速充電器

最近では、ポータブル系のガジェットで USB 充電じゃないものを探す方が難しいくらいになってきました。私もこれまで USB AC アダプタ系のものはいろいろと買ってきましたが、2~3 ポートのアダプタじゃ全然足りない。複数使うのもゴチャゴチャして嫌だし、それならこういう製品のほうが良いですよね。

Anker USB 急速充電器

パッケージはシンプルながら、上蓋を跳ね上げたところに感謝のメッセージが。最近こういうパッケージ増えましたよね。ここに妙な自己主張がされるよりも、こういうシンプルな謝辞のほうが好感が持てます。

Anker USB 急速充電器

充電用の USB 端子は 5 ポート。単純に縦積みで並べられているので、接続した機器やケーブルが干渉して隣のポートが塞がれてしまうこともまずないでしょう。

出力は最大 8A、急速充電できるだけでなく、接続された機器に応じて自動的に電流量を調整してくれるので、タブレットなど大電流を要する機器を繋いでも大丈夫。これなら USB 充電の機器であれば何でも対応できそうです。

Anker USB 急速充電器

「5 ポート 40W の急速充電器」という仕様から、勝手に大ぶりな筐体を想像していましたが、届いた製品はびっくりするほどコンパクト。フットプリントは iPhone(写真は旧型の iPod touch だけど)よりも小さいくらいで、これなら旅行用の充電器としても許容できる大きさです。

Anker USB 急速充電器

電源ケーブルはいわゆるメガネケーブルですが、ケーブルタイとプラグキャップまでついているのには恐れ入りました。これ完全に旅行用を意識してるじゃないですか。よくある折りたたみ式のコンセントじゃなくてケーブル別体だと嵩張るように思えますが、折りたたみ式の USB AC アダプタはビジネスホテルによくある、横並びのコンセントの片方を潰してしまうことが多いので、ケーブル別体のほうが却って取り回しが良いんですよね。

自宅用のつもりで買いましたが、これは色違いでもう一個買って出張用にしてもいいなあ。なんたって安いし。

Anker / 40W 5 ポート USB 急速充電器 AK-71AN7105-B5A

B00GTGETFG

投稿者 B : 00:08 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2013/12/04 (Wed.)

加湿器を 4 年ぶりに買い換え

リビング用の加湿器を買い換えました。

パナソニック / 気化式加湿機 FE-KXJ07-S (シルバー)

B00EDAM3IU

4 年前に買った加湿器は毎冬大活躍だったんですが、さすがに 4 年間、シーズンになると毎日四六時中運転させっぱなしとなると寿命も来るわけで。内部にカビも発生してきていたので、衛生面を考えるとそろそろ買い換え時かなと思い、買い換えることに。

今まで使っていた機種がハイブリッド式だったので、今回もハイブリッド式に買い換えようと思ったら、パナソニックの現行機種はほぼ気化式だけになっているんですね。加湿器はナショナル→サンヨー→パナソニックと買い換えてきましたが、この 4 年の間にサンヨーがパナに吸収→消滅という経緯を経て、気化式を主力としていたサンヨーからの技術移転が進んだということなのかもしれません。ヒーターを使うハイブリッド式よりもファンを回すだけの気化式のほうが消費電力も少ないので、「エコ」を盛んにアピールする近年のパナソニックとの相性が良かった、というのもあるでしょう。ただ、ハイブリッド式よりもパワーに劣る気化式で能力的には問題ないのか、というのはいささか不安だったりもします。

その疑問に関しては、パナソニックのサイト上にあった以下の FAQ が答えてくれました。

加湿パワー(定格加湿能力)は、(社)日本電機工業会JEM1426で定められた、室温20℃湿度30%時に1時間あたりで放出できる水分量=「mL/h(ミリリットルパーアワー)」で決まります。
加湿方式でも水タンクの大きさでもありませんのでご注意を。
なるほど。確かにこの基準で比べればいいわけだから明確です。ただ、この基準だと「同じ条件で運転し始めて一時間後の加湿量」しか見ていないので、その一時間の中での加湿曲線というか、加湿の加速度のようなものは考慮の対象に含まれていないようにも読み取れます。以前、気化式からハイブリッド式に買い換えたときに、ハイブリッド式のほうが一定湿度までの到達時間が短いように感じたことはあったんですが、まあメーカーも発売年次も違うので、直接比較にはなりませんよね...。

と悩んでいたら、家電 Watch でまさにそのものズバリ、科学的かつ多角的に検証した記事を発見しました。

家電-コラム-藤山哲人の実践! 家電ラボ-第9回:加湿器にはいろんな方式があるけど、どれを選べば良い?

そうそう、こういうことが知りたかったんですよ!以前 LED 電球の購入を検討していたときにも、まさに知りたいところを検証してくれた記事が掲載されていましたが、さすが家電 Watch。
まとめると、通常使用において必要十分な湿度を得るまでの性能という意味ではどの方式でも大差ないけど、立ち上がりの速さや静音性、消費電力、メンテナンス性、といった使い勝手の点で方式ごとの得手不得手があるので、使用スタイルに応じて選べばいい、ということでしょうか。まあ教科書どおりで若干つまらない結論ですが(笑、納得がいきました。

そういうわけで、まだ子どもが小さく、かつ昼間もほぼ誰かが自宅にいるためつけっぱなしにしていることの多い我が家では、安全性とランニングコストで気化式がよかろう、という結論で、パナソニックの気化式に決定。ファンが回り続けているので動作音がそこそこあるのが難点ですが、気になるのはみんなが寝静まって私一人が起きている深夜帯だけだし、まあ許容範囲。これから数年、お世話になります。

投稿者 B : 00:07 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/11/14 (Thu.)

コーヒーメーカーを購入

コーヒーが好きで、毎朝、家を出る前にコーヒーを一杯飲むことが日課になっています。

前までは、一杯抽出タイプのドリップコーヒー(個包装のペーパードリッパーがついているやつ)を使っていたんですが、毎日飲むにはコストパフォーマンスが悪いし、ゴミも出るので、コーヒーメーカーが欲しいなあ、とは以前から思っていました。でも何となく先延ばしにしていたのですが、あるときコーヒーが切れてしまい、たまたまもらい物で家にあったインスタントコーヒーを飲んでみたら、ちょっと飲めないレベルで(´д`)。昔はインスタントでもそれなりに飲めていたつもりだったんですが、職場も含めると毎日 3 杯はコーヒーを飲む生活なので(←胃によくない)、知らず識らずのうちにコーヒーの味に厳しくなってしまっていたようで。
そういえば、小説『ガリレオ』シリーズの主人公・湯川はちゃんと淹れたコーヒーよりもインスタントコーヒーが好き、という設定だったけど、私には無理だなあ。

ま、そういう風に感じたのも何かのきっかけかと思い、コーヒーメーカーを買ってきました。

TIGER / コーヒーメーカー ACW-S080

ACW-S080

いつもの私ならばまずデロンギやメリタを候補に挙げるところだし、ネスレのドルチェグストやバリスタも気になったんですが、カプセル式のは買い置きが切れたら補充が面倒だし、バリスタは所詮丁寧にいれたインスタントコーヒーだし、毎日使うものだけにシンプルで扱いやすいのがいいなあ、と。たぶん魔法瓶タイプで最もオーソドックスなものじゃないかと。逆に言えば、それ以上のこだわりもうんちくもありません(笑。

ACW-S080

でも、毎朝、あと休日は午後にも、飽きずに飲み続けられるものが最高なんですよ。これ以上のコーヒーは、ちゃんとした喫茶店に行って飲めばいいかな。こどグル聖地巡礼の結果、最近シブめの喫茶店好きになったし(笑。

こじゃれたデザインのコーヒーメーカーは、意外と置き場所に困る大きさ・形状であることも多いし。これくらいがいいんですよ。

TIGER / コーヒーメーカー ACW-S080

B005JV0AUK

投稿者 B : 23:41 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/09/07 (Sat.)

ピアノを入れ替えた話

我が家に置いてあったピアノは、6 年前に買ったヤマハの電子ピアノ CLP-280

Electronic Piano

もともと、奥さんのために買ったつもりのものだったのが、長女がピアノを始めてそろそろ 3 年。年齢にしては上達が早いほうらしく、本人もけっこうがんばって弾いています。気がつけばこのピアノも事実上子どもたちのものになってしまいました。が...、子どもだけに雑に扱った結果か、特定のキーでビビるような音が。電子ピアノでもこういうことってあるんですね...。
というのと平行して、ピアノの先生から「もっと上達したければ、そろそろ電子ピアノではなくアップライトを日常的に弾かせたほうがいい」というアドバイスもあって、田舎に置いていた奥さんのアップライトを持ってくることにしました。悩んだけど、今のマンションなら入れられないことはないし、一大決心。

とはいえ、これまでの電子ピアノは、入れ替わりで田舎に送っても普段は弾く人がいないし、運賃ももったいない。これも思い切って下取りに出すことにしたのですが...下取り額、なんと 20,000 円。
購入時、30 万円以上して、私にしては珍しくローンで買ったのに、6 年で 2 万円。電子ピアノって楽器だと思ってたけど、こういうときの扱いは電子機器なんですね...。ま、買った当時はアップライトを置くことは考慮せずに、ピアノとして長く使うつもりでグレードの高い電子ピアノを買ったので仕方ないんですが、なんだか空しさを感じます(´д`)。

Acoustic Piano

というわけで、アップライトピアノが届きました。奥さんが子どもの頃から使っていたものなので、たぶん 30 年モノ。とはいえ、輸送時に業者さんに軽くクリーニングしてもらったこともあって、それほど古さは感じません。まあ、電子ピアノの下取り額よりもこのピアノの運賃のほうが数倍高いわけですが!
それにしても、分かっていたこととはいえ、電子ピアノに比べると奥行きも高さもあって、圧迫感がありますね。ピアノの設置場所は私の書斎兼ピアノ部屋で、私の PC デスクの背後がこのピアノなので、こうしている今も背後に妙なプレッシャーを感じています(笑。ううむ、我が書斎、狭くなったなあ...。

ともあれ、子どもたちがこれでもっと楽しくピアノを弾いて、上達してくれれば、それで良し。

投稿者 B : 00:34 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/08/30 (Fri.)

東芝 LED 電球「E-CORE」T 型

自宅のダウンライトの LED 化を思案している昨今ですが、違うタイプの LED 電球をもう一本買ってみました。

東芝ライテック / LED 電球 E-CORE 光が広がるタイプ(電球色相当) LDT7L-G/S

E-CORE

玄関や廊下、トイレ用ならば別に演色性高くなくてもいいんじゃね?ということもあって、発色確認がてら「キレイ色」ではない通常の E-CORE シリーズを買ってみました。しかし改めて LED 電球を選ぼうと思ったら、単純に「東芝の E26 口金」という条件だけでもやたらたくさん種類があって、大いに迷いました。こんなにあるとどれがいいんだか、どれが安いんだかさっぱりわからない...。

E-CORE

そこそこ詳しそうだった家電量販店の店員さんの話を聞きながら、適当に選んでみたのが「E-CORE 光が広がるタイプ」の T 型。グローブが球形になっておらず、天井に対して斜めにねじ込むタイプの照明器具でも取り付け可能なタイプです。断熱材施工された天井埋め込み式照明器具で使っても熱が篭もらず長寿命、とのこと。まあ我が家の照明は断熱材使われてませんが(笑

E-CORE

サイズは、廊下やトイレで使っているパルックボールの 60W タイプとほぼ同等。これで明るさが同等だったら、リプレースにはちょうど良いと言えるでしょう。

E-CORE

こないだ買ってみた「E-CORE キレイ色」と比べると、コンパクトでスッキリしています。今回買ったほうが小さいのに、光束は 560lm、光の広がりは約 300°、と、スペック上は明らかに上回っています。

では、前回と同条件で比較してみましょう。

EFD15EL/12/2(電球色)LDT7L-G/S(電球色)
EFD15EL/12/2 LDT7L-G/S

やはり予想通り、パルックボールと比べると明るさ、光の広がりともに上回っています。発色に関しては、電球型蛍光灯に比べると幾分素直な発色ではありますが、「E-CORE キレイ色」とは違って、比較的「電球らしい黄色み」を残した色。電球としてみたときに自然な発色過ぎて逆に違和感があった「キレイ色」(笑)よりも、電球型蛍光灯の置き換えには向いているのかもしれません。

EFD15EL/12/2(電球色)LDT7L-G/S(電球色)
EFD15EL/12/2 LDT7L-G/S

フィギュアで比べてみても、やっぱりパルックボールと「E-CORE キレイ色」の中間的な明るさと発色。トイレにはこれが好ましいかな。あと、蛍光灯と比べてパッと点くのが、こういうところの照明としてはありがたいところ。我が家のトイレの照明器具には人感センサーがついていて、中に入ると自動点灯するのですが、蛍光灯だと 0.5 秒くらいのタイムラグがあったのが、LED だと瞬間的に点灯する、というのは、地味ながら使い心地が良いです。

EFD25EL/20H(電球色)LDT7L-G/S(電球色)
EFD25EL/20H LDT7L-G/S

玄関用の 100W タイプのパルックボールと比べると、発色はともかくとして明るさはちょっと足りない印象。先日買った「E-CORE キレイ色」のほうが 540lm とスペック上は若干劣るにも関わらず明るい、というのは予想外でしたが、やはりいかに LED 照明の明るさはスペック表記だけでは判断できないか、ということでしょう。
というわけで、「E-CORE キレイ色」は玄関に回しつつ、今回買ったこれはとりあえずトイレの照明として使っていこうと思います。ちなみに、実はトイレの照明をこれに入れ替えて 2 週間ほど使ってみていますが、リビングの照明を LED に入れ替えてみたときにはすぐに家人に指摘されたのに、今回はどうやら気づいてさえいないようです(笑。それだけ、明るさ・発色・光の指向性ともに、今までのものから違和感なく移行できているということでしょう。

LED 照明の利点としては、先日書いたメリット以外に

  • 電源を入れるとすぐに点く
  • 点灯・消灯の繰り返しでランプにかかる負担が(蛍光灯に比べて)低い
  • 経年に伴う光量劣化が少ない

といったところがあるかと思います。これらの利点は常時つけておく生活空間の照明よりも、こういう「点灯時間が比較的短く、点灯・消灯頻度が高い」場所の照明に向いているということが言えるでしょう。リビングの照明についてはもうちょっと考えるけど、廊下の照明はあまりまとめて入れ替える必要もないし、切れたものから順に LED に入れ替えていこうと思っています。

東芝ライテック / LED 電球 E-CORE 光が広がるタイプ(電球色相当) LDT7L-G/S

B00BAL1G7E

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた
東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック
東芝「E-CORE キレイ色」:色はどの程度正しく出ているか?
東芝「E-CORE キレイ色」:食卓での見え方はどうか
東芝「E-CORE キレイ色」レビューのまとめ
東芝「E-CORE キレイ色」:自腹で買ってみた

14302-2969-293296

投稿者 B : 00:39 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/08/23 (Fri.)

リビングのローテーブルを購入

リビングに置いておくローテーブルを買いました。

KEYUCA / ノイモン ローテーブル (SD)

ノイモン ローテーブル

リビングのソファの前に置くテーブルは長年の懸案でした。引っ越す前から、リビングの中央には子ども用のジャングルジムが設置されていたのが、最近ようやく撤去されたので、満を持して購入。リビングでソファに座っていても、目の前にテーブルか何かがなければ、なんだか落ち着かないじゃないですか?

購入したのは KEYUCA の製品。ここのインテリアは高すぎず、安すぎず、身の丈に合ってる感じでなかなか好き。デザインの方向性も私の好みに近い感じ。

ノイモン ローテーブル

リビングの家具はあまり圧迫感を出したくないので、当初はもっとガラスっぽさが前面に出たテーブルを買おうと思っていたんですが、いろいろ検討した結果これに。天板だけガラスのタイプです。指紋とか汚れが気になりやすいのがネックですが...。中央に細身のテーブルランナーでも掛けたいところ。

自宅に置いてみたら、サイズ感・安定感・デザインともにまるで引っ越してきたときからそこにあったかのように、見事にハマりました。

ノイモン ローテーブル

これでようやく落ち着いてソファに座れるようになりました。今まで、ソファに座って映画でも観ようと思っても、飲み物を置いておく場所すらなくてけっこう困っていました(笑。これは深夜の Blu-ray 視聴が捗るな...。

問題は、視聴する時間をどうやって捻出するか、というところだったりしますが(;´Д`)。

投稿者 B : 01:59 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/08/19 (Mon.)

東芝「E-CORE キレイ色」:自腹で買ってみた

先日、「E-CORE キレイ色」のモニターレビューをさせていただいて、結論としてはお借りしたタイプの LED 電球ではリビングの照明を置き換えるのには(光の指向性的に)厳しい、と考えていましたが、
  • 光が広がるタイプの LED 電球ならどうか
  • リビングではなく廊下や玄関、トイレのダウンライトならば問題ないのではないか
というポイントがまだ残っていました。 前者については、とはいえシャンデリアのランプを 4 灯一気に換えるのは難しい(部分的に換えても違いが分かりにくいので)のですが、後者についてはむしろちょうど懸案だったところでもあるので、試しに玄関かトイレの照明を LED に置き換えてみることにしようと考え、一本買ってきてみました。

東芝ライテック / LED 電球 一般電球形 E-CORE キレイ色 密閉器具対応(電球色相当) LDA9L-D-G

LDA9L-D-G

「E-CORE キレイ色」シリーズの中では最も大光量のタイプ。E26 口金の 40W 相当、540lm の光量をもつものです。玄関やトイレならばあえて「キレイ色」である必要はなかったんですが、ちょうどレビューしたところで発色の傾向も把握できていたし。

LDA9L-D-G

グローブはキレイな球形をしていて、何も知らなければ普通の電球に見えます。
この球形が、約 260° という、電球に近い広がる光をもたらしてくれるのでしょう。

LDA9L-D-G

現在使っているダウンライト(いずれもパナソニックの電球型蛍光灯・パルックボール。廊下やトイレが 60W 形、玄関が 100W 形)との比較。サイズ的には 60W 形と 100W 形の中間くらいですが、この LED 電球は 40W 形。スペック上の明るさも電球型蛍光灯に比べると劣りますが、LED 電球はどうやら他のランプに比べると同じ公称スペックでも明るく出ることが多そう、ということは先日のレビューで解ってきたので、40W 形でも案外いけるんじゃないか、と思って買ってみたというわけです。

では、さっそく電球型蛍光灯と比較してみましょう。

チェック用の写真はカメラ(NEX-5R)をマニュアル露出、ホワイトバランス「電球」で撮ってみたものです。肉眼での見え方とは若干違いますが、同じ露出設定で撮っているので、明るさの違いは分かるかと。

EFD15EL/12/2(電球色)LDA9L-D-G(電球色)
EFD15EL/12/2 LDA9L-D-G

おお、「E-CORE キレイ色」、明るい。60W 形の電球型蛍光灯と比べても明るいです(ただし電球型蛍光灯のほうは新品ではないので、多少は経年劣化している可能性あり)。カメラの露出に換算して 0.7EV くらい明るいので、もう肉眼で分かる程度の差。
色味も、パルックボールのほうはグリーンかぶりが強いのに対して、「E-CORE キレイ色」は比較的素直な発色。一般的な電球色とはちょっと違う傾向の発色です。

EFD15EL/12/2(電球色)LDA9L-D-G(電球色)
EFD15EL/12/2 LDA9L-D-G

フィギュアで比べてみても、「E-CORE キレイ色」のほうが明らかに明るいし、色もキレイ。正直なところ、60W 形の電球型蛍光灯を置き換えるのに 40W 形では力不足かな、と思っていましたが、全然そんなことはありません。いかに LED 電球選びにスペック情報が参考にならないか、ということがよく分かります。
気になっていた光の指向性についても、ほぼ同等。これはシャンデリアではなく天井埋め込み式のダウンライトのため、そもそも横方向に光が広がりにくいから、という部分はあると思いますが(そういう意味では、別に光が広がるタイプにしなくても良かった可能性はアリ)。

でも、トイレで使うにはこれはちょっと明るすぎるかな。明るすぎて、却って落ち着きません(笑。
では、玄関の 100W 形と比べてみて、明るさが足りそうだったら玄関用に回しても良いのでは...というわけで、こちらも比べてみました。

EFD25EL/20H(電球色)LDA9L-D-G(電球色)
EFD25EL/20H LDA9L-D-G

こんな感じ。さすがに 100W 相当の電球型蛍光灯と比べると光量は劣りますが、それでもこれくらいの違いなら許容範囲、というレベルです。写真では色味がけっこう違って見えていますが、肉眼ではもう少し差は埋まります。「E-CORE キレイ色」のほうが肌色がキレイに見えるので、出掛ける前の身だしなみチェックには、こちらの色味のほうが合っているかも。色のキレイさを取るか、電球らしい発色を取るか、という選択の問題ではありますが。

というわけで、これはトイレに使うにはちょっと明るすぎるので(笑、玄関のパルックボールが切れたらこの「E-CORE キレイ色」に交換することにしようと思います。

東芝ライテック / LED 電球 一般電球形 E-CORE キレイ色 密閉器具対応(電球色相当) LDA9L-D-G

B009IC5MRC

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた
東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック
東芝「E-CORE キレイ色」:色はどの程度正しく出ているか?
東芝「E-CORE キレイ色」:食卓での見え方はどうか
東芝「E-CORE キレイ色」レビューのまとめ

17492-2969-293243

投稿者 B : 00:00 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/08/05 (Mon.)

東芝「E-CORE キレイ色」レビューのまとめ

17492-2969-293164
東芝ライテックの高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」のレビュー、最後に総括しておきたいと思います。

LDA6L-D-H-E17/S

電球型蛍光灯(今回は、ネオボール Z EFA15EL/13-E17)からの乗り換えを考えたときに、それぞれメリットとデメリットは以下のような感じ。

■メリット

  • ランニングコストが低い。実売価格(ネオボール Z:1,000 円前後、E-CORE キレイ色:2,500 円前後)は 2.5 倍高いですが、定格寿命が 6.6 倍長い(ネオボール Z:6,000 時間、E-CORE キレイ色:40,000 時間)ので、電気代の差を考慮しなくても、「E-CORE キレイ色」のほうが 2 倍以上コストパフォーマンスが高いことになります。
  • 寿命が長い。ランニングコストの項でも書きましたが、コストパフォーマンスだけでなく、頻繁に交換しなくてもいい、という面倒のなさもポイントだと思います。
  • 発色が非常にいい。「平均演色評価数 Ra90」というのは伊達ではなく、電球色・昼白色ともにクセのない素直な発色。電球型蛍光灯と比べても印象の良い色で、生活空間に使っても、写真や絵画など色再現性が求められる環境でも(プロの現場でもない限り)実用になるレベルだと思います。
  • 想像していたより明るい。もっと薄暗かったり、スポットライト的に照らされる感じかと思っていましたが、明るさだけで言えば電球型蛍光灯を置き換えてもいいと思えるレベル。

■デメリット

  • 初期投資が高い。いくらランニングコストが低いといっても、初期投資が高ければどうしても躊躇してしまうものです。我が家の場合、リビング+ダイニングで電球型蛍光灯を合計 10 本使っているので、これを全て置き換えるには約 25,000 円も払わねばならず、けっこうなハードルになります。
  • 光の指向性が強い。スポットライト的、とまでは言いませんが、生活空間の地明かりは壁や天井からの反射も含め、「回り込んだ柔らかい光」のほうが目に優しく、気分を落ち着かせる効果もあります。E-CORE キレイ色の光は光源からの直射を受けている印象が強く、本を読むにもちょっと光がキツい印象を受けます。また、それ以上に辛いのは硬い影が出やすいことで、この下で読書や勉強、作業などをするにはスタンドライトなどを併用して手許に落ちる影を和らげてやる必要がありそうです。

というわけで、明るさや発色、コストパフォーマンスを考慮すると、もうそろそろ電球型蛍光灯から LED 電球に乗り換えてもいいタイミングなんだろうな、とは思います。が、今回試用させていただいた LDA6L-D-H-E17/S・LDA6N-D-H-E17/S の 2 機種に関して言えば、明るさや発色では特に不満はないものの、生活空間の照明としてはちょっと指向性が高すぎて厳しい、というのが正直な結論。同社の「E-CORE」シリーズの中には、明るさは「キレイ色」と同等の 380lm で「光が広がるタイプ」というのもラインアップされているので、演色性は Ra80 に落ちてしまうものの、こちらのほうが私が求めているものに近いのかもしれません。とはいえ自宅の環境で試さなければ何とも言えないので、また試用する機会があったりするととてもありがたいのですが...。

ちなみに、

EFA15EL/13-E17

我が家のリビング・ダイニングの照明、ネオボール Z を使っているときの見た目はこんな感じ↑なんですが、

LDA6L-D-H-E17/S

「E-CORE キレイ色」を入れると、こんな感じ↑に。ランプシェードに対してランプが小さすぎて、ちょっと貧相に見えてしまいます。このシャンデリア自体が「E17 口金で E26 口金相当の大型ランプを使う」という特殊な仕様になっているためで、LED 電球が悪いわけではないんですが...。調べてみたところ、東芝にもパナソニックにもこういう E17 口金で大型ランプという LED 電球はラインアップされていないようなので、本格的に乗り換える場合は↑の状態をガマンするか、E17→E26 の変換ソケットでも噛ませるしかなさそうです。

そんなわけで、「E-CORE キレイ色」のレビューはこれでいったん終了しますが、私の LED 電球探しはまだしばらく続きます。

今回は、貴重な試用のチャンスをいただきどうもありがとうございました>東芝ライテック様、ウィルヴィー様。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

B00DHBFTLE B00DHBFU8Q

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた
東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック
東芝「E-CORE キレイ色」:色はどの程度正しく出ているか?
東芝「E-CORE キレイ色」:食卓での見え方はどうか

17492-2969-293164

投稿者 B : 00:17 | KADEN | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2013/08/02 (Fri.)

東芝「E-CORE キレイ色」:食卓での見え方はどうか

17492-2969-293152

高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」のレビューは、もう少しだけ続きます。

私が LED 電球の導入を検討しているのは、まず主にリビング・ダイニング。写真を撮る環境光として考えた場合には、前回のように正確な演色性も重要ですが、生活空間での照明としては、むしろ人肌の美しさと、ある意味それ以上に「食べ物が美味しそうに見えるか」が重要だったりします。

ちょっといいレストランやバーに行くと、照明に白熱灯を使っていることがほとんど。これは、店内を落ち着いた雰囲気にして、ゆったり飲食してもらいたい、というのと同時に、「同じ料理でも暖色系の色味が強いほうが美味しそうに見える」という意図によるものです。我々は真っ赤なトマトや卵の黄色が「美味しい色」であることを我々は本能的に知っているので、その心理を利用したものと言えます。
いっぽうでドラマ『孤独のグルメ』に出てくるような大衆食堂では、店内の照明は色温度高めの蛍光灯(青白く見える昼光色蛍光灯)が使われている場合が多いです。どんなに美味しい料理でも、青みがかった光で見ていては、食欲も美味しさも半減してしまうもの。なので、私はこういうお店で料理の写真を撮るときには、カメラ側のホワイトバランスをいじったり、RAW で撮っておいて後からホワイトバランスを調整することで少し赤みがかった方向に振ることがほとんど。そうすることで、「記憶にある美味しさ」が写真で表現できるような気がしています。

なので、食卓の照明、超重要。同じ奥さんの手料理でも、照明が違うだけで随分と気分が変わってきます(笑。
では、私が普段使っている電球型蛍光灯「ネオボール Z」と LED 電球「E-CORE キレイ色」では、料理はどのように見えるでしょうか。カメラ(NEX-5R)の設定を合わせて、写真で比較してみましょう。

ホワイトバランスEFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)
太陽光 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S
電球 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S
AWB EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S

基本的には前回演色性をチェックしたときと同様、ネオボール Z のほうが黄色みがかっていて、「E-CORE キレイ色」のほうがバランスがいい発色になっています。
カメラでの撮影なので、人間の眼とはどうしても見え方が違ってしまいますが、視覚的な印象としては、それぞれホワイトバランス「太陽光」と「電球」の中間くらいの見え方をしています。

どちらも電球色系なので、落ち着いた気分で食事ができることと、料理(特にトマト系や穀類、タンパク質系)が昼光色蛍光灯に比べて美味しそうに見えるのは間違いありません。が、ネオボール Z の黄色かぶりは、野菜類の緑の瑞々しさを少し損なって見せるだけでなく、トマトの赤色の発色もややくすませてしまう印象。それに対して「E-CORE キレイ色」は、電球色でありながらも、トマトの赤や野菜の緑を比較的素直に表現してくれていて、より美味しそうに見えます。これでもうちょっと光が柔らかければ、文句なく「E-CORE キレイ色」の圧勝、と言ってしまえるところです。

あと、ついでといっては何ですが、「E-CORE キレイ色」の昼白色も参考までに撮ってみました。

ホワイトバランスLDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
太陽光 LDA6N-D-H-E17/S
昼白色蛍光灯 LDA6N-D-H-E17/S
AWB LDA6N-D-H-E17/S

これはまた安定の演色性。太陽光モードで撮ってもほぼ狂いのない色が出ています。室内で食べているのにまるでレストランのテラス席でランチしているような、明るく純白の光。ただ、光源から直進性の強い光が出てくることと、あまりにも素直すぎる蛍光灯的な色が出てくるので、「自宅で落ち着いて食事」というよりも、むしろ「職場の自席で急いで掻き込む弁当」という気分になってしまって、どうも落ち着かない(笑。賑やかな家庭で、明るい食卓をワイワイ囲みたければこういうのもアリだと思いますが、私にとってはこの発色は「作業するための光の色」。食卓には、やっぱり電球色のほうが合っている気がします。

最後に、3 種類の光源で、料理のアップを撮ってみました(ホワイトバランスはオート)。

EFA15EL/13-E17(電球色)EFA15EL/13-E17
LDA6L-D-H-E17/S(電球色)LDA6L-D-H-E17/S
LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)LDA6N-D-H-E17/S

どうでしょうか。多分に好みによる部分もあるでしょうが、個人的には、黄色みがかったネオボール Z よりも、スッキリ純白の昼白色よりも、「E-CORE キレイ色」の電球色の、素直でありながら温かみのある発色が、料理をいちばん引き立ててくれるように感じます。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

B00DHBFTLE B00DHBFU8Q

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた
東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック
東芝「E-CORE キレイ色」:色はどの程度正しく出ているか?

17492-2969-293152

投稿者 B : 00:45 | KADEN | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2013/07/27 (Sat.)

東芝「E-CORE キレイ色」:色はどの程度正しく出ているか?

17492-2969-293120

東芝ライテックの高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」のレビュー、明るさの次は色味をチェックしていきたいと思います。「高演色」を謳うならばその実力がどれほどのものか、というのは当然気になるわけで。以前、高演色性を重視して東芝ライテックの蛍光灯を買った私としては、同じ東芝ライテック製品ということで、ここは特に期待していました。とはいえ、白熱灯、蛍光灯、LED ではそもそも発光原理からして違うわけで、蛍光灯の色味が良かったからといって LED も良い、とは限らない。ある程度しっかりチェックしてみることにしましょう。

LDA6L-D-H-E17/S

まずはランプを直視して比べてみました。手前(4 灯)が「E-CORE キレイ色」の電球色、奥(6 灯)が普段使っている電球型蛍光灯「ネオボール Z」(ホワイトバランスは「太陽光」で撮影)。どちらも暖かい電球色ですが、よーく見ると「E-CORE キレイ色」のほうが少し赤みが強く、ネオボール Z のほうが微妙に黄色みが強く見えます。

LDA6L-D-H-E17/S

で、こちらは RAW 現像でホワイトバランスを「白熱灯」に変更してみたところ。こうすると、手前の「E-CORE キレイ色」は素直なホワイトに補正されていますが、奥のネオボール Z は若干黄色がかぶっているのが分かります。かといって、ネオボール Z の色が生活していて気になるか、というと、普段過ごしている限りではとても落ち着く印象ではあるのですが、室内を撮影したときにホワイトバランスの調整がちょっと面倒、と感じることはよくあります。

では、もうちょっと細かくチェックしてみましょう。カラーチャートを使って、どの色がどう転ぶかを見てみます。とはいえ、ちゃんとしたカラーチャートは買うと高いので(笑)、とりあえず今回は光源による発色の違いを見れれば良いだろうと思い、Web 上で公開されているフリーのカラーチャートをプリンタで写真用紙に出力したものを使いました。

カラーチャートを作ってみました。|Kingdom Of Desire - 欲望の王国|Blog|alfread|Minkara - The Car & Automobile SNS

これで、カメラ(NEX-5R)のホワイトバランスを「太陽光」「電球」「オートホワイトバランス(AWB)」にしてそれぞれ撮ってみると、こんな感じ。

ホワイトバランスEFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)
太陽光 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S
電球 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S
AWB EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S

こうやって比べるとけっこう違う。肉眼だと多少は色補正がかかって見えるので差が小さく感じますが、カメラのホワイトバランスは正直ですね。カメラのホワイトバランスを「電球」に設定するだけで「E-CORE キレイ色」はビシッと色補正されているのに対して、ネオボール Z のほうはグリーンがかっています。AWB にすると差は縮まりますが、それでも色かぶりは取り切れていない感じ。

見慣れていることもあって、普段の生活の中でネオボール Z の黄色みがかった色を不自然に感じることはないものの、室内で写真を撮ったときに、色補正がやや面倒に感じることは今までもよくありました。
対して「E-CORE キレイ色」の電球色はとても素直な発色で、補正もラク。この LED 電球の「演色性が高い」というのは、色が太陽光に近い昼白色タイプはともかく、電球色タイプはそもそも色味が太陽とは違うのでどういうことだろう、と思っていましたが、光のカラーバランスが良く、カメラのホワイトバランスが合わせやすい、ということは言えそうですね。

では実際の被写体でも比べてみましょう。

ホワイトバランスEFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)
太陽光 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S
電球 EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S

私は自宅内ではブツ撮り・食べ物撮り・子ども撮りが多いので、肌色のサンプルとしてフィギュアで比較。

やはり見慣れた人肌に近い色だと、カラーチャート以上に発色が自然か不自然か、が際立ちますね。肉眼での見え方に近いホワイトバランス「太陽光」では、ネオボール Z は黄色みがかった肌に見えるのに対して、「E-CORE キレイ色」では、より健康的な肌色に見えます。ホワイトバランス「電球」で撮ると、ネオボール Z のほうはどうしても緑かぶりが気になりますが、「E-CORE キレイ色」はまるで太陽光下で撮ったかのような、そのまま無調整で使えてしまいそうな色で撮れます。家族の健康な顔色を見たかったり、室内での写真撮影が多いなら、「E-CORE キレイ色」の発色はとても好ましいですね。

続いて、昼白色ランプ同士の比較。演色性の高さで以前から愛用している東芝ライテックの蛍光灯「メロウ Z PRIDE」(FCL32-40ENC-PDL2PN クリアナチュラルライト)と「E-CORE キレイ色」を比べてみました。蛍光灯のほうは別の部屋で撮っているので、厳密には光源の位置が揃っていませんが、ご容赦を。

ホワイトバランスFCL32-40ENC-PDL2PN(クリアナチュラルライト)LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
太陽光 メロウ Z PRIDE LDA6N-D-H-E17/S
昼白色蛍光灯 メロウ Z PRIDE LDA6N-D-H-E17/S

メロウ Z PRIDE、高演色タイプではない(スペック上は Ra84 と一般的な蛍光灯レベル)にも関わらず、やはり発色は素直ですね。「E-CORE キレイ色」と比べてもそれほど大きな差は感じませんが、じっくり見比べるとメロウ Z PRIDE のほうが少しだけ黄色かぶりしています。また、どの色を見ても「鮮やかさ」という点では「E-CORE キレイ色」に分があるように見えます。

ホワイトバランスFCL32-40ENC-PDL2PN(クリアナチュラルライト)LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
太陽光 メロウ Z PRIDE LDA6N-D-H-E17/S
昼白色蛍光灯 メロウ Z PRIDE LDA6N-D-H-E17/S

肌色での比較。メロウ Z PRIDE も決して悪くないですが、「E-CORE キレイ色」の肌色や白の透明感ある発色のほうが印象的ですね。蛍光灯と比べるとやはり影が強く出てしまうのが難点ですが、太陽光の色に近く、肌が美しく見えるという点で、例えば洗面台や鏡台の照明として使うと、女性ならばメイクも決めやすくなるのではないでしょうか。私的には、スタジオボックスあたりを使って光の硬さを和らげる前提で、ブツ撮り用のランプに最適なのでは、と思います。

いやあ、「キレイ色」の名は伊達ではないですね。期待してはいましたがここまで発色が良いとは思いませんでした。キレイに見える、というだけでなく、デジタルカメラとの相性も抜群。影の問題はつきまといますが、撮影用の光源としてもなかなか優秀なのではないでしょうか。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

B00DHBFTLE B00DHBFU8Q

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた
東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック

17492-2969-293120

投稿者 B : 00:00 | KADEN | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2013/07/23 (Tue.)

東芝「E-CORE キレイ色」:まずは明るさをチェック

17492-2969-293085

高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」のレビューを続けていきます。

電球や蛍光灯を LED に置き換えるときにまず気になるのは、演色性よりもむしろそれまでと同等の明るさが確保できるのか?ということではないでしょうか。以前書いたとおり、私もここが気になって導入に二の足を踏んでいる状況でした。カタログスペックで比べると、電球や蛍光灯に比べて LED のほうが光量が足りないことが多い。ただ、実効性能や明るさの経年変化、あるいは光の指向性の違いによって、LED でも体感的な明るさは変わらない可能性もあります。今回は自宅で試せるという絶好の機会をいただけたので、具体的に比較してみることにします。

今回借用した 2 本の LED 電球と、今までシャンデリアで使っていた電球型蛍光灯、「ネオボール Z EFA15EL/13-E17」で、明るさを比べてみましょう。

EFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S LDA6N-D-H-E17/S

写真は撮影設定を同じにして、それぞれのランプを点灯させた状態(ネオボール Z は電源投入後時間をおいて安定させた状態)で撮影したものです。色味の違いを表すために、この写真のみホワイトバランス「太陽光」で撮影してみました。視覚的には、この写真よりも全体的に明るくかつ色味もマイルドに感じますが、「慣れによって差分が吸収されてしまう」こともあるので、こうやって比べるのがフェアかな。

色味の比較は別途やるとして、まずは明るさ。天井に回り込んだ光の様子を見る限り、ぱっと見の明るさはそれほど大きく変わらないように見えます。体感的にも、少なくとも電球色同士で比較する限り、光量そのものは同じくらいに感じます。スペック的にネオボール Z が 810lm、「E-CORE キレイ色」の電球色が 380lm・昼白色が 440lm なのでもっと大胆に違うかな?と予想していましたが、これは嬉しい誤算。

以降の内容は純粋に「明るさの比較」にするために、ホワイトバランスをオートに統一して、色味をできるだけ近づけた状態(それ以外の撮影設定は同じ)で比べていきます。

EFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S LDA6N-D-H-E17/S

壁に掛けてある額縁を比べると、こんな感じ。ネオボール Z と「E-CORE キレイ色」の電球色では、色味が微妙に違うくらいで、明るさはほぼ同じ。昼白色はネオボール Z よりも少し明るいです。カメラを通して比較してもこれだけ違いますが、昼白色は発色自体が太陽光に近いので、視覚的にはもっと明るく見えています。

EFA15EL/13-E17
(電球色)
LDA6L-D-H-E17/S
(電球色)
LDA6N-D-H-E17/S
(昼白色)
EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S LDA6N-D-H-E17/S

ランプほぼ直下での直射光の比較。ランプ直下だと、ネオボール Z よりも「E-CORE キレイ色」電球色のほうが少し明るく感じるくらいですね。昼白色は明らかに明るく、カメラの露出換算で 1~1.3 段分くらい明るく見えています。電球色と比べてスペックで 15% くらい明るいので当然ですが、この明るさは事前予想からするとちょっと驚くレベル。私と同時期に E26 口金タイプの製品をレビューされている丁稚さんが「我が家に太陽がやってきた(^▽^;)」と評される気持ちもよく解ります(^^;;。

ただ、この明るさも手放しで喜べるものではなくて、

EFA15EL/13-E17(電球色)LDA6L-D-H-E17/S(電球色)LDA6N-D-H-E17/S(昼白色)
EFA15EL/13-E17 LDA6L-D-H-E17/S LDA6N-D-H-E17/S

この影を見れば一目瞭然、「電球に比べて光が硬い」んです。電球色タイプも昼白色タイプも、影の出方としては同様。
ウチの奥さん(強い光に関しては敏感なほう)が、電球色交換して開口一番「明るい!でも、眩しい!なんていうか、目に痛い」と言っていましたが、極端に言えばまさにそんな感じ。敏感な人にはちょっと辛いかもしれません。

E-CORE キレイ色

まあ、ランプのグローブの大きさからしてこれだけ違いますからね。ネオボール Z のほうはランプ自体の大光量を活かして広範囲に発光して、壁や天井の反射を利用して、マイルドな明るさを実現しているのでしょう。それに対して 「E-CORE キレイ色」は絶対光量が少ない分、下向きに指向性を持たせた発光をすることで体感上の光量を稼いでいるような印象。このこと自体は製品パッケージやリーフレットにも書かれているのでそれ自体は問題ありませんし、別途「光が広がるタイプ」という電球に近い無指向性の LED 電球もラインアップされています。どちらかというと柔らかめの光でリラックスしたいリビングやダイニングの照明は、むしろそういう光が広がるタイプのほうが適していると思います。また、我が家は娘がダイニングテーブルで宿題をやることが多いので、シーリングライトの指向性が強いと教科書やノートに顔や手の影が出てしまい、視力に影響が出る可能性もあるので、この LED 電球を使うなら、電気スタンドを併用したほうがいいかもしれません。

ともあれ、光の明るさと指向性についての傾向はこれで分かりました。次回は色味についてチェックしていきたいと思います。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

B00DHBFTLE B00DHBFU8Q

■関連リンク
高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた

17492-2969-293085

投稿者 B : 00:31 | KADEN | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2013/07/20 (Sat.)

CableBox Mini

フレッツ光を再契約したら、電話機周りの配線がごちゃごちゃしてきたので、整理用の小道具を買ってみました。

blueLounge / CableBox Mini (ホワイト) BLD-CBMN-WT

CableBox Mini

この手の電源整理ツールの草分け、blueLounge の「CableBox」のミニ版です。まあ定番中の定番なので、今さら感はありますが。

CableBox Mini

サイズ感はこんな感じ。NEX-5R はサイズの比較用に置いてみただけです(笑。

CableBox Mini

深めのティッシュボックスくらいの大きさの箱に蓋がついているだけ、という非常に単純な構造です。これに 2,000 円オーバーというのはちょっと高いなあ、とは思いますね...。類似品ならけっこう安く出ていますが。

この中に、電源タップや AC アダプタ、ケーブルの余った長さの分を格納することで、電源周りの見た目をスッキリさせましょう、というシンプルな製品です。

CableBox Mini

というわけで、特にごちゃごちゃしがちな電話周りの配線も、

※写真は CableBox Mini 使用前後の効果を分かりやすくするためにあえて汚さを誇張していますので念のため(ぉ

CableBox Mini

CableBox Mini を使えば、このとおりスッキリ。我が家の電話とひかり電話ルータを置いているカウンターはもろに配線が見えるところなので、電源タップの取り回しは特に厄介で。最初からこれ買っておけば良かったです。
ちなみに、この CableBox Mini の中には 4 口のテーブルタップ×2、一般的なサイズの AC アダプタ×2、あともろもろ余った長さのケーブルを収納していますが、既に中身はパツパツ。作業性や放熱を考慮すると、通常サイズの CableBox でも良かったかな...という気がしています。

ともあれ整理後の美しさには満足。電気製品の多い我が家には、他にも「電源タップのたまり場」がいくつかあるので、CableBox をあと何個か買ってもいいような気がしてきました(笑。

blueLounge / CableBox Mini (ホワイト) BLD-CBMN-WT

B002ARVWOY

投稿者 B : 00:27 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2013/07/18 (Thu.)

高演色 LED 電球「E-CORE キレイ色」がやってきた

17492-2969-293023

リビングのシャンデリアの電球が切れたのをきっかけに、そろそろ LED 電球の導入を考えるかなあ...と思っていたところですが、示し合わせたかのように「みんぽす」で LED 電球のモニター企画が始まったので、迷わず応募してしまいました。

お借りしたのはこちらの製品。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

E-CORE キレイ色

以前蛍光灯を買い換えたときに、演色性の高さが気に入って以来指名買いするようになった東芝ライテックの LED 電球とあっては、応募しないわけにはいかないでしょう。こういうのは他の製品以上に、カタログスペックだけでは「自分の生活環境で使ったときにどうか」の実際のところが分かりにくいジャンル。実際の導入を検討している段階にあって「自宅で試せる」というのは、またとない機会です。

まず試したかったのはリビングの照明を LED 化したときにどうか、というところだったので、この照明に合う E17 口金の LED 電球を借用しました。電球色がメインですが、一部居室で使っている蛍光灯との発色の違いも確かめてみたいと思い、合わせて昼白色も。合計 8 本ものお貸し出しに対応いただき、ありがとうございます>東芝ライテックさん。

E-CORE キレイ色

今回お借りできた LED 電球は「E-CORE キレイ色」と呼ばれる高演色タイプの製品。高演色、というのは太陽光に近いスペクトル分布を持っていて、自然に見える色合いの光を発する、という意味です。スペック上は「平均演色評価数(Ra)」という数値で表現され、これが 100 に近いほど「太陽に近い色合いである」ということになります。
このあたりは以前もご紹介した miyahan.com さんの解説に詳しいので、リンクを張っておきます。

miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント P.3

東芝ライテックの LED 電球でいうと、通常の製品は Ra70~80 が一般的なところ、この「キレイ色」シリーズは Ra90 を実現しているとのこと。業務用に使われる「色評価用蛍光灯」(Ra98 以上)ほどではありませんが、かなり理想的な色再現性を持っている、ということが言えそうです。

E-CORE キレイ色

一般的に言って、LED 光源は技術的に枯れた電球や蛍光灯に比べて色再現性を高めるのが難しいものです。こういうランプに使われる「白色 LED」は、そのものは白色ではなく、青色 LED に黄色の蛍光体(フィルタ)をかけて白色を再現しているものがほとんど。光の三原色の原理からすると、青色の光源には赤と緑のフィルタをかければキレイな白色光になるはずですが、黄色の蛍光体を使うことで「青み成分が強い白色光」になります。最近、PC やスマホの画面のブルーライトが問題になって PC 用メガネがもてはやされるのは、こういう理屈です。
最近では、液晶ディスプレイのバックライトにも RGB 三原色の微粒子を含むフィルタを使うことで広色域を実現した製品も出てきています。この「キレイ色」シリーズは公式サイトに技術的な解説がないので詳細は不明ですが、おそらく同様にフィルタに工夫をすることで高色再現性を実現した、ということなのだと思われます。

E-CORE キレイ色

ちなみに、この写真の左側にあるのが今使っているシャンデリアに入っているミニクリプトン球型蛍光灯。同じく東芝ライテックの「ネオボール Z EFA15EL/13-E17」というモデルです。
比較すると大きさの差が際立ちますが、このネオボール Z 自体、E17 型という小口径の口金に大きな電球をつけたちょっと特殊なサイズなので、E17 口金対応で同等の明るさをもつ LED 電球を探すこと自体が難しい、というのを具体的に買い換えを検討してみて初めて気づきました。分かっていれば、シャンデリアを選ぶときにもうちょっと汎用的なランプを使っているものを選んだかもしれないんだけど...と言っても後の祭りですが。

ともかく、この LED 電球が実際に既存電球の置き換えとして用をなすものかどうか、これからじっくり比較してみたいと思います。

東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(電球色相当) LDA6L-D-H-E17/S
東芝ライテック / LED 電球 ミニクリプトン形 E-CORE キレイ色(昼白色相当) LDA6N-D-H-E17/S

B00DHBFTLE B00DHBFU8Q

17492-2969-293023

投稿者 B : 00:51 | KADEN | MONO | Minpos Review | コメント (0) | トラックバック

2013/07/16 (Tue.)

ミストファン「霧降」

梅雨明けしてから関東はものすごい暑さで。もう、昼間にちょっと外出するだけでも熱中症になるんじゃないかと躊躇してしまうほどの気候です。そんな暑さを和らげるために、気休めかもと思いつつこんなものを買ってみました。

TMY / ミストファン 霧降 MEF-01WH

霧降

進化が止まっていると思われていた扇風機にも、ここ 2~3 年で再発明の波が訪れているようで、バルミューダの GreenFanダイソンのエアマルチプライアーのような超付加価値モデルか、マイナー系メーカーから出ている数千円クラスの廉価モデルか、という二極化が進んでいるように見えます。そんな中で異色と言えるのがこの「霧降」。単なる扇風機ではなく、水蒸気を発生させることで気化熱で涼しくしよう、という発想のモデル。「TMY」というメーカーは知りませんでしたが、このモデルは最近けっこう売れているみたいですね。私は昨年モデルがたまたま安く買える機会があったので、数千円の扇風機を買うくらいならこういうネタになりそうなものを、と思って(笑)試してみました。

霧降

扇風機としては基本的な機能はひととおり備えています。操作パネルにある「ミスト」「イオン」というのが異色ですが、このボタンを押すとミスト(霧)が発生して通常の送風よりも涼しくなる、というのがポイント。

霧降

扇風機としては割と普通ではあります、が...。風量が 1~4 の 4 段階で設定できるうち、1 は一般的な扇風機でいう「微風」とは違って、ちょっと強めの風(この扇風機でいう「2」の強さ)をリズム運転するような挙動になっています。もうちょっとゆるゆるした風で緩やかに涼みたいんだけど、というのができないのがちょっと残念。後述するミスト発生機能との併用を考慮するとあまり弱すぎる風は意味がない、ということなのかもしれませんが。
ちなみに形状からして首振り機能はないので、「回転」ボタンを押しても回るのは首ではなく(笑)前面のルーバー(網)。このルーバーには微妙に角度がつけてあって、外周に向かうに従って外向きに風を流すようになっているので、多少の攪拌効果はあるようですが、現実的にどれほどの意味があるかは不明(笑。

霧降

「ミスト」ボタンを押すと、ファンの軸のあたりから目に見える霧がもわあぁぁっと発生して、風に流されてきます。一瞬、壊れて煙が出てきたのかと焦るレベルの霧ですが(笑)この霧が意外と効果的。このミストファンの前で霧の噴射を直接受けるようにすれば、確かに普通の扇風機よりも体感で 2~3℃ は涼しく感じられます。普通に扇風機の風に当たるよりも、身体を水で濡らして扇風機に当たった方が涼しいと感じられるでしょう?あんな感じです。

霧降

このファンのモーターは羽根の前面にあるので、背面はけっこうスッキリ。設置面積は一般的な扇風機よりも小さいくらいです。

背面の下の方にある青い半透明の箱は給水タンク。このタンクに水を入れて、要するに気化式加湿器の容量で霧を発生させているというわけです。白物家電に詳しい某氏のアドバイスによると、これが雑菌の温床になりやすいとのこと。そりゃそうですよね...。夏場、我が家のリビングは(少なくとも奥さんが専業主婦である限りは)常にある程度空調がされた状態なので衛生面の心配はそれほどしなくても棲みそうですが、夏休みの帰省中など、リビングの空調を切って長時間家を空けるようなときには、タンクの水は捨ててから出かけた方が良さそうです。

霧降

本体左上のインジケータは常にチッカチッカしていて、ちょっと鬱陶しいかも。リビングで使っている分にはあまり気になりませんが、夜間寝室で使うようなケースだとまぶしくて寝れないレベルじゃないでしょうか。大手メーカー製ならディスプレイオフ機能なりディマーなりがついていそうなところですが、そういう部分で気が利かないのがいかにもマイナーメーカー、という印象...。

霧降

カード型リモコンも付属しています。

効果のほどは...導入前からある程度想像はしていましたが、このファンの前で直接ミストを浴びている分には、普通の扇風機よりも明らかに涼しいです。この季節、昼間外に出た後や風呂上がりには扇風機の風に当たってもなかなか身体が冷えてくれないものですが、このミストファンはその「扇風機の前で身体を冷やしている時間」が今までの半分くらいで済んでいます(笑。私のような暑がりには、これはいいわー。
でも逆に、一般的な扇風機と比べて涼しいのはファンの前だけで、直接霧を浴びられる範囲の外では通常の扇風機と効果は大差ありません。霧が気化する際に周囲から熱を奪っていく効果を利用したファンなので、当然霧が直接当たる範囲でなければ効果がない、というのは道理ですが、「体感温度 -3℃」という謳い文句を文字通り信じて、部屋全体の体感温度が -3℃ になることを期待すると、それは後悔するかも。

ただ、「むちゃくちゃ暑いときの自分急冷ツール兼扇風機」というような使い方であれば、それなりに満足できるんじゃないかと思います。ちなみに私は家に帰ったらまずこのファンの前で涼むようになりました(笑。

TMY / ミストファン 霧降 MEF-03WH

B00CTXZ2RM

投稿者 B : 00:00 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/06/20 (Thu.)

数年ぶりに革靴を新調

夏向けのスニーカーがもう一足くらい欲しいなあ...と思っていたところではありますが、長年履いてきた仕事用の革靴が壊れてしまって、買い換えの必要に迫られました。仕事柄、普段はスニーカーばかりで、スーツ+革靴を着用するのなんて年に 10~20 日くらい。その割に、革靴の日に限って終日立ちっぱなしだったり、スーツを着たまま肉体労働しなくてはならなかったり、足と靴にかかる負担はハードなことが多い。
なので、選定のポイントは「見た目が好み」「履いててラク」「レザーソールよりラバーソール」といったあたり。なかなか私の好みに合うものが見つからない中、選んだのはこちら。

Clarks / Goya Way (ブラック)

Clarks Goya Way

クラークスと言えばワラビー、というくらいにイメージが定着したブランドですが、革靴はノーマークでした。購入のポイントは、とにかく革が柔らかいこと。とてもしなやかで、足の動きに素直についてきてくれる素材だったので、もう一目でこれしかないと思いました。クラークスはスニーカーを履いたことがあるけど、あれもとにかくラクだったんだよなあ。その感覚が革靴で味わえるとは。

Clarks Goya Way

ソールはラバー。レザーソールほどのドレッシーさはないですが、私にとって革靴は作業靴なので(笑。本当はもう少し厚みのあるソールの方がラクなんですが、薄い方が柔軟性は高いし、これはこれでいいか。

Clarks Goya Way

私はこれでもけっこうめんどくさがりなので、革靴はヒモ靴よりも圧倒的にローファー/スリッポン派です。だってラクなんだもの...!
気がつけばスニーカーもジャングルモックをはじめとしたスリッポン系がメインになりつつあるという(笑。

Clarks Goya Way

私は典型的な甲高盤広の足形なので、つま先がすぼまった形状の靴だとすぐに足の小指が痛くなるんですよね。なので、以前は革靴と言えばスクエアトゥのものばかり履いていたんですが...一時期の流行も終わり、スクエアトゥの革靴もほとんど見かけなくなりました。これは、一応控えめながらスクエアトゥ。ラクです。

転職する前は、平日はずっとブラックスーツだったので、革靴も 3 足くらい持っていてローテーションしていたものですが、もうほとんど履かなくなると、一張羅で何とかしてしまうもので(汗。まあ年間で履く回数もたかが知れているので、また数年間お世話になります。

投稿者 B : 01:14 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/06/17 (Mon.)

ダウンライトの買い換えを迫られる

最近リビングの照明の LED 化を検討しているところですが、さらに他の照明が相次いで球切れ。

切れたのは、玄関とトイレの照明。同じ日の昼間に玄関が、夜にトイレが、と相次いで切れていきました。引っ越して間もなく 1 年、というタイミングではありますが、ちょっと続きすぎな気が...。

ダウンライト

我が家の照明は、主要な部屋のシーリングライト以外は基本的に天井埋め込み式のダウンライトになっています。

今まで使っていたのは、パナソニックの電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル」の電球色。玄関が E26 口金・100W 相当、トイレが E26 口金・60W 相当のものでした。

パルックボールスパイラル

調べてみたら、定格寿命はどちらも 8,000 時間で、リビングに比べて点灯している時間ははるかに短いはずなので、ちょっと早い気はしますが...でも、玄関にしろトイレにしろ、オン/オフ回数はリビングよりもずっと多いので、それによる負荷が原因なんでしょう。

ダウンライト

定格寿命に対する実使用時間を考えると、リビングよりもむしろこういうオン/オフの多い場所のダウンライトのほうが、LED 化の恩恵は大きいようにも思えます。なので、灯数が多いリビングよりもこっちを優先的に LED 化してやりたいところですが、やっぱり問題になるのは明るさ。今まで使っていたものは 100W 相当品で 1,520lm、60W 相当品でも 810lm で、LED ではまだ同等スペックのものはほぼなく、スペック上の明るさで 60~70% 程度に落ちてしまうようです。光の指向性次第で体感上の明るさはまた変わってくるでしょうが、選ぶのはなかなか難しいところ。とりあえず 1 灯買って試してみて、本格的に導入するかどうかを検討する、というのが良いでしょうか。

ともかく、玄関もトイレも灯りがつかないと不便極まりないので、玄関のダウンライトは同等品を買って取り替え、トイレは同じランプを使っていた廊下のダウンライトを 1 本回すことでとりあえず凌いでいますが、取り急ぎどうするか考えよう...。

投稿者 B : 00:17 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/06/16 (Sun.)

MERRELL Pathway Moc Canvas

これから暑くなる時期に向けて、ちょっと涼しめのスニーカーを買いました。

MERREL / Pathway Moc Canvas (Boulder)

MERRELL Pathway Moc Canvas

日々、かなりの頻度で履いているジャングルモックのバリエーションモデルです。最初はジャングルモックそのままのデザインでメッシュ素材になったベンチレーターモックを買おうと思っていたんですが、あのままメッシュになっても見た目がなんだか重い印象に思えて。キャンバス地のこれなら、見た目も履き心地も涼しいだろうと思い、先週までやっていた Javari の 20% 引きキャンペーンを利用して購入。Javari はしょっちゅういろんなキャンペーンをやっていますが、いつ買うのがいちばんお得なのか、タイミングが難しいですね。

MERRELL Pathway Moc Canvas

デザイン上のワンポイントになっている、タンとヒールにつけられたタブのアクセントカラー。インソールの色も合わせてあります。私はこういうちょっと使いのオレンジがけっこう好きなので、そこが気に入りました。

MERRELL Pathway Moc Canvas

つま先はソールがかなり巻き上げられています。正直ここまで大胆でなくて良いと思うんだけど(笑

MERRELL Pathway Moc Canvas

エアクッションのパーツもオレンジになっていて、全体的な配色はガンスモークのジャングルモックの夏バージョンという感じ。ガンスモーク、気に入っているので、そのまんまのイメージで涼しく履けるのはうれしい。

MERRELL Pathway Moc Canvas

ヒールも巻き上げソール。巻き上げだと歩きやすくて良いんですよね。ちょっとしたドライビングシューズ代わりにもなりそうです。

かかとの形状が、そのままかかとを踏んでズボッと足を突っ込んでも良さそうなので、サンダル代わりにちょっと玄関先まで出るのにもよさげ。

MERRELL Pathway Moc Canvas

靴底はジャングルモックに比べるとちょっと薄めかな?でも全体的に軽い履き心地で良いです。

ソールが色分けされているのが凝っていますが、単なるデザインではなく、色ごとに違う素材が使われているようです。触ってみた感じでは、グレー:クッション性重視、オレンジ:耐摩耗性重視、ブラック:滑り止め重視、という使い分けになっているもよう。ジャングルモックのソールは柔らかくて歩き心地は良いけどすぐに磨り減ってしまうのが難点だったので、これでどれくらい長持ちしてくれるか、気にしながら履こうと思います。

MERRELL Pathway Moc Canvas

というわけで、我が家のシューズボックスの MERRELL 率がどんどん上昇中(^^;;。夏向けのスニーカーはもう一本くらい買い換えたいところですが、他に気に入ったものがなかなかなくて...。

投稿者 B : 00:14 | Footwear | MONO | コメント (2) | トラックバック

2013/06/10 (Mon.)

リビングの照明を LED 化すべきか悩み中

今のマンションに引っ越してもうじき 1 年が経つわけですが、この 1 年の間にリビングの照明についている電球を 2 回取り替えました。

山田照明

LDK で使っている照明は、山田照明のシャンデリアタイプ。生活感ありすぎず、かといってゴージャスすぎず、品良く落ち着いた空間で日々過ごせるように、という観点で選びました。同じデザインのサイズ違いのものを、LDK のリビング側で 6 灯、ダイニング側で 4 灯のタイプを使っています。
ランプは電球色で、住む前はちょっと暗く感じたりしないかな、と不安だったんですが、慣れてみると十分な明るさ。温かみがあって落ち着いた雰囲気になるのがいいですね。というわけで、今の我が家の照明はほとんど電球色で揃えてしまいましたが、写真を見たりブツ撮りしたりすることが多い私の書斎と、これから勉強に使う時間が増える娘たちの部屋だけは昼白色蛍光灯で。

話を元に戻すと、LDK で使っている電球。山田照明のシャンデリアに標準でついてきたものですが、以前調べて以来演色性の良さから指名買いするようになった東芝ライテックの製品でした。

東芝ライテック / ネオボール Z ミニクリプトン電球 60W タイプ E17 口金 A 形 EFA15EL/13-E17

B0013D25B0

これ自体には特に不満はない(強いて言えば、電源投入から明るさ・色が安定するまでに時間がかかる)のですが、思ったよりも交換の頻度が高いことが気になって。改めてスペックを調べてみたところ、定格寿命は 6,000 時間。昼間は家族が家にいるので、仮に毎日 16 時間使ったとして 375 日、12 時間としても 500 日で交換することになります。1~2 年で取り替えが必要という寿命なら、この 1 年で 2 回交換しているというのは、それなりに普通ということでしょうか。むしろ、引っ越して 1 年が経過するこのタイミングで相次いで切れる可能性がある、ということになります。

EFA15EL/13-E17

そうなると、次に気になるのは LED 電球。調べてみると、さすがに電球型蛍光灯よりも定格寿命が長く、40,000 時間は使えるもよう。少なくとも 5~6 年は使える計算になります。
あとは明るさと演色性が問題なんだよなあ...と思っていたら、ちょうど良いことに少し前に家電 Watch でまさに私が知りたかった比較レビューをやってくれているじゃないですか。それも、我が家のシャンデリアで使っている E17 口金で、主要国内メーカーのものを一通り。

【LED電球、どれを買う?】光が広がるE17小型LED電球はこれを買うべし! 担当ライターが選んだお勧めランキング - 家電 Watch

これを読む限りでは、それぞれ一長一短あるものの、総合的には東芝の評価が高い。やっぱり私も蛍光灯で信頼を置いている東芝にしておくのが間違いないかな、と思いつつも、ここで比較されている東芝製品は他社製品に比べて光束が弱いようで、そこが気になっています。このレビューに登場している東芝の LED は 25W 相当(360~380lm)なのに対して、NEC・日立製品は 40W 相当(500~510lm)なので、20% 以上違う計算になります。しかも、私が今使っているクリプトン球 60W 相当(810lm)という高輝度タイプなので、取り替えたら暗く感じてしまいそうなのがちょっと不安。電球も特に LED では作りによって光の指向性が違いそうなので、スペック上の違いほど体感的な明るさは落ちない、ということもあるかもしれませんが。

あとは初期投資の大きさも問題。LDK で使っている 10 灯を一気に替えるとなると、30,000 円近い投資になります。ランプの寿命が電球とは違うので、ランニングコストは明確に下がるでしょうが、照明に 30,000 円というのはなかなか勇気が要りますね...。かといって、切れたものから順に LED 化するというのも、灯りの色が混ざって気持ち悪いだろうし。
店頭で現物を見比べるなりしながら、もうちょっと悩んでみようと思います。まあ、店頭で見ても実際に自宅に入れたときにどうか、というのは分からないのがまた、悩ましいんですがね...。

投稿者 B : 00:17 | KADEN | MONO | コメント (2) | トラックバック

2013/05/12 (Sun.)

土屋鞄の長財布

あんな人こんな人が、それぞれ家族みんなで土屋鞄を愛用しているのをずっと羨んでいたのですが、先日初めて直営店に行きました。

土屋鞄製造所 自由が丘店

土屋鞄製造所

我が家からだと最寄りは自由が丘店。自由が丘の市街地からちょっと離れたところにある、「知る人ぞ知る」という感じの立地が逆に心憎い。お客さん側も分かってる人だけが来る、という雰囲気で、落ち着いた感じのお店でした。意外だったのは、店員さんの年齢層がもっと高いかと思っていたのに、けっこう若い店員さんが多いこと。なので、高級ブランドで必要以上にもてなされているという感覚ではなかったのも、却って良かったかな。

買う気満々で行ったわけではありませんでしたが、結局買ってきてしましました。

土屋鞄製造所 / ユニックロングウォレット

ユニックロングウォレット

といっても私のではなく、奥さんの財布がくたびれてきていたので、それの買い換えに。この長財布はユニセックスな品ですが、モノの良さと使い勝手の良さに納得して購入。安い買い物じゃないですが、この品質なら 10 年は戦えるでしょう。

私はパンツの後ろポケットに入れると座った拍子に落としそうになったことがあるので長財布は使わないんですが、基本バッグに入れっぱなしの女性なら長財布のほうが使い勝手は良いでしょう。

ユニックロングウォレット

うん、良い革だ、いかにも革って革だ(ぉ

内ポケットの革が切りっぱなしというあたりが、素材に自信がある証拠なんでしょう。女性が使う財布としてはちょっと無骨すぎる気がしなくもないですが、本人は気に入っているようなので良しとします。

ユニックロングウォレット

ポケットがたくさんあって、ついポイントカードとかが増えてしまいそうな人でも使い勝手は良さそうです。

変に衒わずにストレートに加工されているぶん、レザーの質感がダイレクトに伝わってきて、いいもの買ったんだなあというのが実感できます。いい魚はムニエルじゃなくて刺身で食べた方が絶対にうまい、そんな感覚と言えばいいでしょうか(笑

ユニックロングウォレット

内側の焼き印を読む限りでは、このモデルは 2008 年に京都店のオープンを記念して作られた限定モデルのようです。これに限らず土屋鞄の製品は全て職人の手作り、製造数が多くないので、買えるかどうかは巡り合わせ。このモデルも、当日にこの店舗には一点限りで入荷したばかり、とのことでした。こういうのは出会いが肝心なので、気に入ったモノがあったら買うしかないでしょうね...。

というわけで、自分のじゃないので、土屋鞄の製品いいなあ、と指をくわえているのが現状です(;´Д`)ヾ。でも私はバッグ系は機能性重視であまり革モノって持たないんですよね...。せいぜい財布、カードケース、名刺入れくらいですが、財布もカードケースも特に買い換えの必要には迫られていないしなあ。強いて言えば、私も社会人になってからずっと使ってきた名刺入れをそろそろ新調したい、といったところでしょうか。最もベーシックなモデルで良いので、私もひとつ買ってみようかなあ...。

投稿者 B : 23:29 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2013/01/18 (Fri.)

カール・ツァイスのロックグラス

...とかツイートした矢先、長年使っていたロックグラスを割ってしまいました。落として割ったわけではなく、気がついたらヒビが入っていたという。

最近、健康に気を遣って(笑)自宅ではできるだけビールを飲まないようにしているんですよ。ウイスキーか焼酎中心で、食事のときはハイボールか酎ハイを自作、純粋に飲むときはロックで、という感じ。なので、ロックグラスがないのはちょっと痛い。普通のコップで飲むのも味気ないし...。

ということで速攻、替えのグラスを注文しました。『ツァイス 激動の 100 年』を読んだときから、次にお酒用のグラスを買う機会があったらツヴィーゼル・クリスタルグラス(ショット・ツヴィーゼル)のものにしよう、と思っていました。
ショット・ツヴィーゼルは Carl Zeiss の創始者であるカール・ツァイスとエルンスト・アッベ、それにガラスの研究者だったオットー・ショットらが 1884 年に設立した「ショット・グループ」の一員で、主にガラス食器類を製造販売しています。カール・ツァイス財団傘下の企業とはいえ、ツァイスレンズ自体が現在ではライセンス生産主体に移行している今、現在販売されているツァイスレンズにショット製のガラスが使われているかどうかは分かりませんが、「カール・ツァイス(のグループ企業)のグラスでお酒を飲む」というのは、カメラ好き、特に私のようなツァイス厨にはたまらないものがあります(笑。

で、届いたロックグラスがこれ。

ショット・ツヴィーゼル / ピュア オールドファッション

SCHOTT ZWIESEL

私はロックグラスはオーソドックスな形状で、底のほうにカットが入ったデザインのものが好きなんですが、これはそれとはちょっと違う方向性。飲み口がすぼまっているデザインのロックグラスって珍しいけど、でも、飾りすぎないながらもちょっと優雅なこの形が気に入りました。

SCHOTT ZWIESEL

ロックグラスだからと何も考えずに 13 オンス(389ml)の「オールドファッション」を注文してしまいましたが、今まで使っていたロックグラスよりもちょっと大きかったです。純粋なロックグラスというよりも、その名の通り「オールド・ファッションド」(バーボンにオレンジやチェリーの果実を添えたカクテル)にちょうど良いサイズとい印象で、これなら同じ形で一回り小さい、10 オンス(306ml)の「ショートカクテル」で十分だったかな。

でもこの大きさと形状なら、わざわざワイングラスを出してくるまでもないテーブルワインをこれで飲む、というのもアリかも。そう考えると、いろいろ使いではありそうです。

SCHOTT ZWIESEL

このグラス、チタンとジルコニウムを混合した「Tritan」というガラスを使用していて、「鉄よりも硬い」というのを売りにしています。まあ表面硬度が高いイコールすべての加圧や衝撃に強い、というわけではありませんが、触ってみた印象では確かに「こんなに薄いのにしっかりしているな」と感じる硬さを持っていて、安心感があります。

SCHOTT ZWIESEL

飲み口の薄いグラスで飲むと、やっぱりお酒が美味しいですね。今まで使っていたロックグラスよりも美味しく感じます。
ツァイス・グループのグラスで飲みながら、写真・カメラ談義とか...したいですねえ。

我が家には基本的な種類のグラスはひととおり揃っていますが、久しぶりにいろんなグラスを買いたくなってきました。今使っている白ワイングラスはけっこう古いものだし、このあたりからリプレースしていってもいいかな...。

ショット・ツヴィーゼル / ピュア オールドファッション

B007JT2TNG

投稿者 B : 00:05 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/12/02 (Sun.)

MERRELL JUNGLE MOC (2 足目)

Javari でスニーカーを買いました。

MERREL / JUNGLE MOC (ミッドナイト)

MERRELL JUNGLE MOC

ジャングルモックはちょうど 1 年前にも買っていますが、想像以上の履き心地の良さで去年の冬はかなりの頻度で履いていました。夏場にはあまり履きたいクツではありませんが、秋冬になったらもう一足買っても良いくらいだと思っていました。
ただ、去年も書いたとおり MERRELL は価格のコントロールを厳格にしているようで、安く売られることがほとんどないんですよね。販売店単位でのキャンペーン値引きならたまに見かけますが...。というわけで、去年利用した Javari のクリスマスクーポンが今年も発行されるに違いない、と思って待ち構えていました(笑。

Javari.jp:3000円ギフトクーポン

ジャングルモックが ¥3,000 引きで買える機会ってこれ以外にはまずないんじゃないですかね...。クリスマスクーポンが出るかどうかは賭けでしたが、俺大勝利(ぉ

MERRELL JUNGLE MOC

カラーはミッドナイト(ブラック)にしました。ジャングルモックのカラバリは基本的におじいちゃん色ばっかりで、どれを選んでも微妙なんですが、ブラックは逆に若々しく見えるんじゃないかと。何にでも無難に合わせやすい色ですしね。

ちなみに先日、靴を脱ぐ必要があった某イベントで、参加者のうち私を含む三人が同じガンスモークのジャングルモック(しかも二人が同じサイズ)という事件があってちょっと困りました。私のクラスタ的にはジャングルモックかぶりが発生しやすいらしいので、靴を脱ぐ可能性があるときには履いていかないほうが良さそうです(笑

MERRELL JUNGLE MOC

なじむ、実に!なじむぞ。フハハハハハ(DIO

サイズは前回の 27.0cm(US9inch)。最初はちょっとジャストすぎるかな、というくらいのサイズのほうが、後から足の形に馴染んできます。
このスニーカー、欠点があるとすればウォーキングを主眼に作られたものではないので、タウンユースだとけっこうソールの摩耗が早いことでしょうか。私は毎日けっこう歩くので、去年買ったガンスモークがもうけっこう磨り減ってきました。もし、Javari のクリスマスクーポンが来年以降も続くようなら、2 足を 2~3 年おきに順繰り買い換えていくようにしようかな、と思ってます。

ちなみにこのクリスマス 3,000 円クーポン、日本時間の今日いっぱいで終了です(笑。普段値引きしない靴を割安で買えるチャンスなので、ご興味のある方はお早めに...。

投稿者 B : 13:50 | Footwear | MONO | コメント (5) | トラックバック

2012/10/21 (Sun.)

カリモクの子ども用デスクチェア

新居に引越したら買いたかった家具のひとつがこれ。

カリモク家具 / デスクチェア XT0901

karimoku XT0901

子ども用の勉強机とデスクチェアです。やっと子ども部屋を与えてやれたので、自室で勉強できるようになりました。まあ、小学校の間くらいは普段は LDK のダイニングテーブルで宿題をさせるでしょうが、それでもダイニング用チェアだと床に足が届かなくて姿勢が悪くなるんですよね。なので、ダイニングで勉強するときにも使えるように、それなりの機能のついたものを選びました。
メーカーは家具においては私が絶大なる信頼を置いているカリモク。新横浜にショールームがあって、IKEA に行くついでに現物をチェック。IKEA と違ってショールームはあくまでショールームなので、購入は取扱店で注文する必要があります。

karimoku XT0901

一口にデスクチェアといってもたくさん種類があって迷ったのですが、選定のポイントは

  • 座面と足置きの高さが調整できること
  • 子ども部屋は狭い上に二段ベッドも入っているので、そのスペースに対して大きすぎないこと
  • 長く使うので、あまり子どもっぽすぎないデザインであること
  • 絶対遊ぶので、キャスターはなし
  • 同じく、絶対後ろ側に体重をかけて傾けてフロアを傷つけるので、傾けにくい形状であること
といったところ。これらの条件に最も見合っているのが、この XT0901 というモデルでした。

karimoku XT0901

というわけで、座面、

karimoku XT0901

背もたれ、

karimoku XT0901

足置き、いずれも位置が調節できるようになっています。

個人的に特に重視したのは足置きの位置調整ができることで、これは先日読んだ歯並び本にも書いてありましたが、やはり座っている間も足の踏ん張りがきくかどうかが歯並びや姿勢に、ひいては集中力や健康に影響するのだとか。足をブラブラさせる癖をやめさせたい、という狙いもありました。

karimoku XT0901

脚の下にはランドセルの収納スペースが。

キャスターがないことを選定ポイントとして挙げましたが、実はこの椅子にはキャスターがついています。が、座るとキャスターが沈み込んで滑らない構造になっているので、勉強中の集中力を乱すことはありません。子ども部屋とダイニングの間を持ち運ぶことを考えると、移動用のキャスター自体はついていたほうがありがたいので、これはうまいギミックだと思います。

karimoku XT0901

これでちゃんと勉強してくれるといいんですが。

机は IKEA で買った「MICKE」。机と椅子の価格バランスが悪いですが(笑)、椅子と違って机は高ささえ合っていればあまり姿勢に影響しないことと、部屋に合ったサイズがあること、娘が気に入ったカラーがあったことで IKEA にしました。結果的に色合いが近くなったので、これで良し。
ちなみにこの IKEA のデスクには専用オプションの棚をつけたかったんですが、これも IKEA 港北には在庫がなくて買えず(;´Д`)ヾ。そのうち船橋店のほうに行ってみます...。

投稿者 B : 00:19 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/10/13 (Sat.)

Home ERECTA ブランチシェルフ

引き続き家具をちょっとずつ組み立てています。

ホームエレクター / ブランチシェルフ (ナチュラル)

Home ERECTA ブランチシェルフ

こちらはリビングに設置したオープンシェルフ。我が家は収納がたくさんあるようでそれぞれの容量が小さい(モノが多いだけ、ともいう)ので、どうしても追加の収納は必要になってきます。とはいえ、リビングはあまり狭苦しくしたくないので、できるだけ圧迫感が少なく、部屋との一体感があるものを。

ホームエレクターのラックは昔から愛用していて、テレビを載せている AV ラックもエレクターのパーツを選んで自作したもの。7~8 年使っているのでそろそろ買い換えたいとは思いつつも、丈夫なのでそれほど困ってはいません。ただ、ホームエレクターのウッドシェルフは、買った瞬間は質感が高くて良いんですが、長く使っていると表面の艶がくすんでくるし、モノをぶつけると傷が目立ちやすいんですよね。

Home ERECTA ブランチシェルフ

今回買ったのは「ブランチシェルフ」という製品。以前にはなかったラインアップなので、比較的最近追加されたものでしょうか。ウッドシェルフに比べると深みのある色合いで部屋の床の色味に合っているし、つや消しのオイルステン塗装も劣化が気になりにくそうなので、とても気に入りました。外観もウッドシェルフよりもシャープでスッキリしていて、私好み。

Home ERECTA ブランチシェルフ

棚板の木口がダークカラーで塗られているのも手が込んでいて良いですね。

もう一竿くらいオープンシェフルが欲しいと思っているので、これで揃えちゃおうかな...。

投稿者 B : 22:46 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/10/04 (Thu.)

IKEA BESTÅ

IKEA で買った家具は、こんなのでした。

IKEA / BESTÅ(ベストー)

IKEA BESTÅ

新居の収納が今ひとつ足りない感じなので、LDK にひとつ大きめの棚、それもできるだけ中身を隠せる棚が欲しくて。収納するものはグラスやお酒、アルバムや書類、あとこまごまとしたものといった類。ダイニングの壁面のスペースを利用して設置しました。圧迫感が出るのがイヤだし、上に写真とか画を飾りたいから高さは 120cm くらいで、横幅も 120~150cm くらいがちょうどいいところ。とかいうのを家具屋さんのセミオーダーで作ると安くても 30 万円から、というのに対して、IKEA のこれは 3 万円コース(^^;;。送料だなんだでプラス 1 万円くらいはかかってますが、まあパッと見で 3 万円には見えないでしょう(笑
IKEA の店頭で各パーツの質感を確認しながら、設置されている PC のシミュレータを使ってあれこれ組み合わせてみて決めました。我が家のリビングは基本的に茶×白でまとめているので、違和感のない配色で。扉はもう少し表情のあるデザインにしたかったんですが、好みのがなくて結局最もシンプルなパターンにしました。この BESTÅ というシリーズは IKEA で最もオーソドックスなカスタム収納のようですが、確かにいかにも北欧って感じの佇まいです。

本当はトップパネルが欠品していたのですが、入荷状況を訊いたところ「2~3 週間後の週末なら在庫がある可能性がある」ということで、そんなのに付き合ってらんない(´д`)、ととりあえず無視。半分デザイン用のパネルだし、なくても棚としての機能に何ら不備はないので...。

IKEA BESTÅ

ちょっとしたこだわりはグラスやお酒を並べているガラス棚をミラー内装にしたこと。ドアがダークブラウンなので部屋の雰囲気が暗くなるのを緩和したかったのと、グラスの質感が強調されてキレイに見えるだろうな、と思って。高そうに見えるけどこれで ¥6,000(¥3,000×2 列分)だから安いものです。

IKEA BESTÅ

開閉にはプッシュオープナーのオプションをつけました。中にバネが入っていて、ドアを手で軽く押すと開いてくれるというものなのですが、デザインはともかくイマイチ締まりが悪いような。やっぱり IKEA の家具はパッと見のデザインが良いんですが、細かいところの作りというか、使っているときの心地よさはせいぜい値段なり、という印象ですね。ドアの左右に段差やガタがないように組み立てるのもけっこう大変だったし。

これの組み立てにあたり、ついでに電動ドライバーも買ってきました。

IKEA / FIXA(フィクサ)

IKEA FIXA

電動ドライバーは前々から欲しいと思っていたんですよね。もと機械系工学部生としてはちゃんとした工具メーカーの電動ドライバーが欲しかったところですが、別途 DIY ショップに行ってる暇もないし、なんたって安い(¥2,990)のでとりあえず。機能的には必要十分ですが、私の使いかたが悪いのか、軸の精度がイマイチな感じで...安いだけのことはありますね。
でも、9 月頃から土日はなんかずっと家具を組み立てているような生活なんですが(我が家の家具はほとんど全部私一人で組み立てた)、これのおかげでかなり作業はラクになりました。いくら DIY 好きとはいっても、これがなかったら今頃腱鞘炎になっていたのではないかと(´д`)。

投稿者 B : 23:59 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/10/03 (Wed.)

IKEA で家具を買った話

GW に初めて行ったのは引越しを踏まえた下見のつもりでした。新居に移ってようやくある程度落ち着いてきたので、足りていない家具とか子ども部屋向けの家具とかを買いに、改めて IKEA 港北に行ってきました。

IKEA

とりあえず欲しかったのは、リビングに置くシェルフというかサイドボード的な棚と、子どもの勉強机。シェルフはいくつかの家具屋に見に行ったり、ネットで調べたりしてみたんですが、どうも最近は私がイメージするようなものの需要自体が激減していて、既製品の選択肢がほとんどない、というのがある家具屋の店員さんに聞いた話です。薄型テレビの普及で、壁面収納を兼ねた大型のテレビラックが流行していて、オーソドックスなリビング用のシェルフが売れなくなっているのだとか。個人的には、壁面を覆う収納は圧迫感が出るから好きじゃないし、テレビの排熱を考えてもあまり良くないと思うんですけどね...。
ともあれ、私が欲しいようなものを手に入れるには、カリモクのようなセミオーダー対応のメーカーに発注するか、工務店にフルオーダーするか、IKEA あたりで適当に DIY するかくらいしか選択肢がなさげ。私が欲しいようなものを買おうとすると、オーダー系はどこで頼んでもだいたい 30~60 万コースになってしまうので、すぐには無理(;´Д`)ヾ。ということで、とりあえず IKEA で安く上げておいて、数年後にちゃんとしたものをまた考えよう...ということにしました。

でもやっぱり IKEA は苦手ですね。お店の雰囲気とか置いてあるもののデザインとかはけっこう好きなんですが、いかんせん混みすぎ(;´Д`)ヾ。あと、実際にものを買おうとするとシステム的にいろいろと不満が出てきて、IKEA をうまく使おうと思ったら

  • マイカーを持っている
  • 平日にうまく休みを取って来れる
  • 子どもがいない、あるいは誰かに預けられる
  • 目当てのものの在庫があること

という条件に当てはまらないと難しいですね。つまり、今の私はどれも当てはまっていないということなのですが(´д`)。休日は混むし(特にお昼前後から)、ウチに限らず家族連れの子どもの多くは飽きたり疲れたりして泣きわめいているし、正直言って買い物を楽しめる場所ではないと思います。商品はそれなりに安くても、自分で運べないと家具系は送料で簡単に ¥5,000 近くかかってしまうので、結果的にそんなに安いわけでもない。交通費まで考えると、マイカーがなくてもむしろレンタカーで来て自分で運んだ方が安上がりでしょうね。配送手続きに関しても、レジ後に決して手際が良いとは言えない配送カウンターに行列を作らなくてはならないし。

そして何よりも困ったのが、欲しいものの在庫が案外ないこと。DIY 系の家具で在庫がないパーツがあると組み立てられませんから。しかも、店員さんに在庫を確認してもらうのにも名簿に名前を書いて順番待ちする必要があるし、在庫がなかったら取り置きや宅配注文ができるわけでもなく、「●日後なら入荷して在庫がある可能性が高いので、またご来店ください」というシステム。自宅から 1 時間以上かかるところにあるのに、再来店してまた売り切れていたらどうしようもありません(調べてみたら、どうやら港北よりも船橋の店舗のほうが、私が買おうとしていたものに関しては在庫状況が良いようでしたが)。
全般的に、IKEA のシステムは店側の都合が良いように作られていて、うまく回っているときには顧客にとってもそれが効率よく、商品のたたずまいが良いこともあって人気が出ることは理解できますが、先述の条件からひとつでも外れると、多大な手間がかかってしまうのが難点です。そう考えると、こういう点であまり小回りがきかない生活スタイルの我が家にとっては、多少コストがかかっても製品の質が高く、きめ細かくサービスしてくれる日本的なお店のほうが付き合いやすいのだろうな、と思います。

そんな苦労をしながらも、とりあえず買い物はしてきたわけですが、

IKEA

買ったものに関しては、また次回。

投稿者 B : 23:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/09/29 (Sat.)

洗濯機も買い換え

我が家の白物家電買い換えの〆は、洗濯機。

パナソニック / 9.0kg 全自動洗濯機 NA-FS90H5-N (シャンパン)

Panasonic NA-FS90H5

どーん。

今まで使っていた東芝の洗濯機がここ 1~2 年、洗濯中に止まってしまうというトラブルが発生するようになってきたので、冷蔵庫よりもむしろ先に買い換えたいとは思っていました。

洗濯機については何となくのイメージでドラム式が良いのかな、と思っていたら、白物家電に詳しい某氏のアドバイスもあり、調べてみたら洗浄力はやっぱり通常の縦型のほうがありそう。なおかつ、新居ではバルコニーが広くなったので外干しがしやすくなったのに加えて、よく乾く浴室乾燥機もついているので、洗濯機に乾燥機能は不要。そうなると、ドラム式洗濯乾燥機全盛の昨今、自ずと選択肢は絞られてきます。
ヨドバシの店頭で主に扱われている縦型の洗濯機はパナソニックか日立、東芝、シャープ、AQUA(中国のハイアール。旧三洋の流れを汲むブランド)といったところで、「モーターの日立」の BW-9PV か、「泡の力で落とす」という触れ込みのこの NA-FS90H5 かにまずは絞りました。オーソドックスに洗濯槽そのものの洗浄力を取るか、洗剤をよく泡立てることで洗浄力を高めるほうを取るか迷ったんですが、洗浄力の違いなんて実際洗ってみないと分からないし、最終的には静音性の違いとデザインの好みで選択。最近白物家電はパナソニックづいているような気はしますが、特に狙ってやっているわけではありません。

しかし乾燥機能がつかないだけで値段が 4~50,000 円も違うんですね...。ちょっとしたレンズ 1 本買える値段ですよ(ぉ。浴室乾燥機に感謝。

Panasonic NA-FS90H5

白物はそれほど詳しくないし、普通の洗濯機なので特に書くこともないんですが(笑、従来のものよりも洗える量が増えて、かつ止まらなくなったので、それだけでも満足です。

Panasonic NA-FS90H5

洗濯槽の内側が真新しくてまぶしいです(笑。

店頭では「この内側の突起の独自形状が汚れを落とすのに一役買って...」みたいな説明をしていたメーカーもありましたが、正直ふうん...という感想だったのに対して、店頭で流れていたパナソニックの泡洗浄のムービーはなかなか説得力がありました。本来の目的とは違う意味でとても勉強になった(笑。

Panasonic NA-FS90H5

洗濯槽の内側の洗剤投入口に洗剤を入れて電源を入れると、

Panasonic NA-FS90H5

まずは洗濯槽の外側に給水して洗濯槽を回し、洗剤をよく泡立ててから投入することで、汚れの分解能力を高めるんだとか。よくシャンプーなんかでも「髪の毛に直接つけるより、いったん手で泡立ててからつけたほうがきれいに洗えて、髪や頭皮へのダメージも少ない」みたいな話を聞きますが、それと似たような話でしょうか。

まあ以前の洗濯機よりもきれいに洗えているかと聞かれると判断が難しいところですが(笑、懸案だった大物家電の買い換えがひととおり完了できて満足です。まとめて買い換えると、また買い換え時期がまとめてやってくるのが世の定めですが、とりあえずそれは考えない方向で...。

パナソニック / 9.0kg 全自動洗濯機 NA-FS90H5-N (シャンパン)

B007ZAPR4C

投稿者 B : 21:59 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/09/27 (Thu.)

インテリアホン JD-7C1CL

最近家電買い換え中の我が家ですが、イエデンワも買い換えました。

シャープ / インテリアホン JD-7C1CL-W

SHARP JD-7C1CL

最近、電話といえばスマートフォンのほうが圧倒的に使用頻度が高くて、イエデンワを買い換える必要性に迫られていたわけではありません。でも、だからこそ今まで使っていた FAX の設置スペースがもったいないよなあ、とは思っていました。イエデンワはほとんど実家との連絡くらいにしか使っていないんですが、幼稚園や小学校の緊急連絡網に電話番号の登録が必要だったこと(携帯番号を登録している家もありますが、まだ少数派のもよう)、それから年に 2~3 度程度とはいえ学校・幼稚園関係で FAX の出番があることなどを考えると、FAX 機能は持ちつつより省スペースにしたい。
そうすると、以前から少し気になっていたシャープの「インテリアホン」が有力候補に挙がってくるわけです。

このインテリアホンはかれこれ 3 年くらい前に発売されたもので、現在ではこれまでありそうでなかったスマートフォン連携機能付きの新機種なんかも出ていたりしますが、FAX 機能がついているのはこの初代機のみ。なので、選択肢が他にありませんでした。
カラーはブラックとホワイトがありますが、ブラックにするとフォトフレームにポートレート写真を表示させたときにどう見ても遺影ですどうもありがとうございました状態(ぉ)になるので、あえてホワイトを選択。

SHARP JD-7C1CL

親機のほうには受話器はついておらず、ぱっと見では完全にデジタルフォトフレームです。ただ 3 年前の商品なので、液晶は WVGA(800×480)だし、じっくり見ると階調表現はトーンジャンプがあったり、フェードイン/アウトもなめらかでなかったり、フォトフレームとして大満足できる性能というわけではありません。ただ、FAX 機能付きイエデンワとして考えると、受信した FAX は基本的にディスプレイで確認して、必要に応じて外部メモリにコピー(→プリンタで印刷)できるし、省スペースなので悪くないかと。

SHARP JD-7C1CL

操作は全てタッチパネル。留守番電話機能のオン/オフもタッチパネルで行います。感圧式なので操作感は一昔前の雰囲気ではありますが、電話をかけたり受けたりするぶんには子機だけですべて用が足りてしまうので、このディスプレイに触れることは滅多にないでしょう。

SHARP JD-7C1CL

背面。特になにもありません(^^;;。

SHARP JD-7C1CL

側面のカバーを開けると SD/MS コンボスロットが。ここに画像データを入れてフォトスライドショーを再生したり、FAX データの出し入れもここから行います。そう、FAX 送信時は外部メモリに画像データを入れておいて、そこから送信します。紙を直接 FAX 送信することはできませんが、我が家には別途スキャナ/プリンタ複合機もあるし、FAX の使用頻度を考えれば、それができれば十分。

SHARP JD-7C1CL

コードレス子機。何の変哲もありません。電話をするだけならほぼ子機しか使いませんが、これで十分です。唯一不満があるとすれば、モノクロ液晶の一部(中央下)に黒いシミのようなムラがあることくらいですが、実用上差し支えないので気にしないでいます。

これを買ったのは「デッドスペースになりがちな新居のキッチンのカウンターの空きスペースにちょこんと置いておける FAX」という観点でしたが、利用頻度の低い FAX を邪魔にならず、雰囲気良く LDK に溶け込ませておけるので、けっこう気に入っています。フォトフレーム機能に関しては、デジタルフォトフレームが出始めの頃には気になっていましたが、結局中の写真の入れ替えが面倒でそのうち写真を入れ替えなくなる→いずれ電源すら入れなくなる、という流れが痛感できた今では(ぉ)、デフォルトの写真を BGV 的にオートスライドショーにしてるだけでも十分かなと思っています。これで NAS にアクセスして自動的に新しい写真からスライドショーでもしてくれたら話は違ったのですが、Wi-Fi さえ入っていない機械にそれはちょっと求めすぎか。

まあ、イエデンワの買い換えには悪くない選択肢なんじゃないでしょうか。でも FAX が必要ないならスマホ連携できる最新機種のほうがいいかな。

シャープ / インテリアホン JD-7C1CL-W

B002MBNWGO

投稿者 B : 23:17 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/09/20 (Thu.)

冷蔵庫を(観念して)買い換え

冷蔵庫の買い換え計画をいよいよ実行に移しました。

当初、最有力候補として検討していたのは、一目惚れしたこの機種。

三菱 / 645L 5 ドア冷蔵庫 MR-Z65S-B (クリスタルオニキス)

B004Q1XDCQ

冷蔵庫らしからぬデザインとカラーリングに心打たれたからなんですが、ウチの奥さん的には野菜室が上にあるのが使いやすかった、というのもポイント。今まで使っていた東芝も、野菜室が上にあったんですよね。というか、見比べてみたら基本的に野菜室が上にあるのは東芝のみで、他社では三菱のこの機種が例外的に上に野菜室がありましたが、それ以外は基本的に最下段の引き出しが野菜室。ヨドバシの店員さん曰く「最近は野菜を買ってきたら刻んで冷凍しておく人が増えているので、野菜室よりも冷凍庫の容量や配置を重視するメーカーが多い」とのことですが、ホント?

ともあれ、これに決めて購入手続きを取ろうと思ったら「買ったけど設置できなかった、というケースが少なくないので、念のため設置見積もりを取ってみた方が良い。今なら ¥100 で見積もりやってます」ということで、お願いしました。

...結果、

NG(´д`)。

キッチンのスペースには十分に余裕があるんですが、廊下からキッチンに入るところの幅が足りず、入れることができないとのこと。開口が広いカウンターキッチンなので、カウンター側から寝かせて入れられそうなものだと思っていたら、冷蔵庫を横倒しにすると背面の冷却ガス部が故障する可能性があるので、やめておいた方が良いと。そういうものなのですね...(´・ω・`)。

まあ、入らないものは仕方がないので、搬入可能なサイズの範囲内で選び直しました。もともと、セカンドベストとしては三菱の一つ下位機種も悪くないね、と思っていたので、結局それに。

三菱 / 565L 6 ドア冷蔵庫 MR-RX57T-N (ロゼシャンパン)

MITSUBISHI MR-RX57T

MR-Z65S とはカラーリングの方向性がずいぶん違いますが、我が家の(というか私の)美意識に合った生活感丸出しでない洗練されたデザイン、という点ではこれがベストでした。野菜室にこだわるなら東芝、という考えもありましたが、今まで使っていた製品が部品保有期限を待たずに修理不能と言われてしまったので、今回はちょっと敬遠。作ってる人に怒られそうですが、今回は細かいスペックは見ずにキホン見た目で決めました(ぉ

容量は 565L なので、今まで使っていたもの(370L クラス)に比べると 1.5 倍くらい大きくなりました。ビールは常に冷やしておきたいことを考えると(笑)、4 人家族で以前の冷蔵庫はさすがに小さいと思っていたのですが、これならちょっと余裕ができるかな。最初に欲しかったものよりは少し小さくなりましたが、逆に空きスペースが収納やゴミの分別に使えると考えれば。

MITSUBISHI MR-RX57T

ドアパネルはヘアラインステンレスにグロス塗装がなされていて、なかなかゴージャス。キッチンの奥にキラキラしたものが鎮座している、というのは以外と悪くないですね(笑。

私が気に入ったのは、フレンチドア正面にある十文字のラインがただのデザインではなく、ここが取っ手になっていて、ドアの横からでも下からでも手をかけて開けられるというところ。今まで使っていた冷蔵庫はドアの下から手をかけて開けるタイプで、これが使いやすかったので(まあそこが壊れちゃったわけですが)、似たような使い勝手が得られるのがありがたいです。

MITSUBISHI MR-RX57T

中身は一見、かなりオーソドックス。MR-Z65S のほうはフレンチドアの左右で冷蔵室が分割されていて、大物がちょっと入れにくそうだな、というのが懸念だったので、逆にこういう普通の形をしているほうが使いやすいかも。

庫内照明が LED なあたりが省エネを意識するイマドキらしいポイントです。ただ、LED が上にしかついていないので、上だけ妙に明るくて、下は暗めです。写真は地明かりが電球色蛍光灯なので LED の光が青に転んじゃってますが、割と素直な発色の白色 LED です。

MITSUBISHI MR-RX57T

ちょっと面白いと思ったギミックが、最上段の棚板が回転するようになっていること。大皿とかトレイに乗ったものを冷蔵したいときに、縦向きに入れてから棚板を回して収納できるのはちょっと便利そう。これで、残業で深夜に帰宅して独りでチンして食べるときでも大丈夫です。゚・(ノД`)・゚・。

MITSUBISHI MR-RX57T

生卵の専用トレイがあるのも案外重宝します。ウチはそれほど卵を食べる家ではないんですが、卵のパックって冷蔵庫の中で場所を取るし、けっこう収納に困るんですよね。

まあ私は基本的に自分で料理をしないので、この冷蔵庫を開閉するのは主に飲み物や氷を出すときくらいなんですが(笑、それでもこの冷蔵庫のおかげで我が家の食生活が少しでも豊かになってくれることを期待します。

三菱 / 565L 6 ドア冷蔵庫 MR-RX57T-N (ロゼシャンパン)

B0071RE8DK

投稿者 B : 23:57 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/08/03 (Fri.)

冷蔵庫の買い換え検討中

今回の引越しでは、基本的に家具等は以前の住居からそのまま持ってきたような状態で、これといって新しいものは買っていないのですが、かねてからの懸案でもあるとおり、次は冷蔵庫か洗濯機の買い換えのタイミングなんですよねえ。

洗濯機のほうはここ一年くらい選択の途中で止まりやすくなってきて、優先順位としては洗濯機のほうかなとは思っているものの、冷蔵庫もこんな状態だったりします。

冷蔵庫

一年くらい前だったでしょうか・・・飲み物を取ろうと思って冷蔵庫のフレンチドアを引っ張ったら、取っ手のパーツだけがバガッと外れてしまったという(;´Д`)ヾ。それも、ネジを受けるボスの樹脂パーツが割れているので、パーツを交換するしか直す術がないという。メーカー(東芝)に修理を依頼したところ、既に保守部品の在庫が切れていて修理ができないとのこと・・・えー(´д`)。もうあとは自分で瞬間接着剤か何かで補修するしかないのですが、瞬着でつけても開閉のたびに力がかかる箇所なので、また外れてしまう可能性も高い。幸いというか、取っ手が外れた中にもちょうど指をかけられそうな形状の部分があったので、とりあえず直さずにそのまま使っています(ぉ

冷蔵庫はある日突然コンプレッサーや電源が壊れて買い換えを余儀なくされた、みたいな話はときどき耳にしますが、我が家の冷蔵庫は今のところ冷蔵庫としての機能は好調そのもの。なので買い換えるのは惜しい気もしますが、見た目がこんな状態だし、引越しで冷蔵庫の設置スペースに余裕もできたので、この際大容量の冷蔵庫に買い換えるのもいいかなあと考えています。

まず心惹かれたのはこの冷蔵庫。

日立 / 615L 3 ドア冷蔵庫 R-SBS6200-XS (クリスタルシルバー)

B003KNCOYO

先日、知人宅に遊びに行ったときに置いてあって強いインパクトを受けた製品です。業務用然とした存在感と、酒飲みとしては何より前面にアイス&ウォーターディスペンサーがついているのが嬉しい(笑。それにやっぱりコンプレッサー製品は重電メーカー、というイメージが根強い中で、日立のフラッグシップ機というだけで安心感があります。
ただ、ちょっと横幅がありすぎるので、設置はできたとしてもドアの開閉ができない可能性が高く、非現実的。

というわけで、自宅に問題なく入れられそうなサイズでの筆頭候補はこっちかな。

三菱 / 645L 5 ドア冷蔵庫 MR-Z65S-B (クリスタルオニキス)

B004TIAUAO

冷蔵庫って洗濯機に次いで生活感が出やすい家電だと思うんですが、三菱の現行ラインアップは全体的に私好みのデザインのものが多く感じました。中でも、この MR-Z65S の全体的にシュッとしたデザインと、クリスタルオニキスの渋いながらもインテリア然としたカラーリングが気に入った。ただ気になるのは、全ての収納部が両開きドアなのは一覧性がいい反面、下のほうのものを出し入れするときはしゃがみ込む必要があるので、毎日使うのにはちょっと大変そうかな、という点。下半分が引き出し式の冷蔵庫は、姿勢がラクな反面、デザイン的にはどうしても野暮ったくなるし、中身の一覧性にやや難ありなんですよね・・・。

まあ、長く使うものだから実用性重視というのはもちろんだし、我が家で最も冷蔵庫を使うのは私ではないので、時間をかけて吟味した上で、総合的に判断しますが。

投稿者 B : 23:59 | KADEN | MONO | コメント (1) | トラックバック

2012/07/29 (Sun.)

キーケースを新調

新しい家に移ったら、鍵も新しくなるじゃないですか。新しい酒は新しい革袋に盛れ、ともいうことですし、キーケースを新調しました。

BURBERRY BLACK LABEL

今まで使っていたキーケースは前のさらに前のアパートのときから使っていたキーケースで、かれこれ 10 年選手。あちこちヘタッてきていて、そろそろ買い換えたいとは思っていたところでした。鍵は鞄の中でいろんなものに傷をつける原因になるので、私はキーホルダーじゃなくてキーケースを使ってます。

買ったのはバーバリー・ブラックレーベルの品。昔から革小物はバーバリーを愛用しているんですが、最近ではバーバリー本体は衣類はともかく革小物系は直営店でしか取り扱わなくなったらしく(以前はライセンス生産されていたのが代理店の体制変更に伴いインポートのみになったらしい)、デパートでは見かけることがありません。それを知らずに百貨店のバーバリー売場で探して見つからず、銀座の直営店にでも行ってみるか・・・と思っていた矢先、ブラックレーベルで私の好みに合うものを見つけたので、そのまま購入しました。ブラックレーベルのほうは従来通りライセンス生産をやっているようですね・・・ややこしい。

BURBERRY BLACK LABEL

本革製ですが外側は細かな型押しが入っていて傷が目立ちにくく、内側は深いレッドにバーバリーチェックの型押し、という奥ゆかしさが私好み。金属パーツもブラッククロームで渋めに仕上がってます。

おそらくこのキーケースも長く使う予定。10 年くらいは付き合ってもらいますよ。

投稿者 B : 23:59 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/07/14 (Sat.)

PUMA evoSPEED

ふだんテレビをあまり観ない私ですが、たまたま観てたときに滅多に日本の TVCM に出てこない人が映ってるじゃないですか!珍しくテレビに食い付いてしまいました。

PUMA evoSPEED

F1 フェラーリのフェルナンド・アロンソ(スペイン)ですよ。インパクトのある顔と真紅のレーシングスーツを見間違うはずもありません(^^;;
チームのウェアスポンサー(パーソナルスポンサーも兼ねている?)であるプーマの新製品の広告に起用されているようですね。しかも、陸上短距離走のウサイン・ボルト(ジャマイカ)、サッカーのセルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)、ゴルフのリッキー・ファウラー(アメリカ)との共演という超豪華さ。というか、公式サイトでアロンソが大真面目な顔をしてボルトのポーズをマネしているのが可笑しくて(笑)F1 でのイメージと違いすぎる・・・。
まあ、アロンソに関して言えば、実は日本のアニメ/ゲームファンだったり、毎年日本 GP の後にはオフ日を利用して秋葉原や銀座ソニービル詣でをしていたりするようなので、万が一リアルで知り合いになれたら仲良くなれそうな気もします(^^;;

F1 ファン的にはアロンソの F1 モデルが気になるところですが、このテのドライビングシューズはアクセルの感触をダイレクトに感じるために底が薄く固くなっていることが多く、歩きには向いていません。ランニングシューズ好きとしては、ウサイン・ボルトモデルの「evoSPEED Runner」が順当でしょうか。CM カラーのトリコロール調はさすがに憚られる配色ですが、ブラック/ブルーアスター色ならまあアリ。アッパーも最近にしては珍しいシンプルなデザインで、けっこう私好みです。

実は私はプーマって今まで一度も履いたことがないんですが、ちょっとスポーツショップに行って試してみようかな・・・。

投稿者 B : 21:58 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/07/04 (Wed.)

New Balance ML574 Classic

最近スニーカーばっかり買ってる気がしますが(笑)、我が家のシューズボックスもこれで一通り入れ替え完了な感じで。

New Balance / ML574 Classic (ネイビー)

New Balance ML574 Classic

ニューバランスの超オーソドックスなライン、ML574 です。高校~大学の頃はニューバランスの代名詞的な M576 をけっこう長く履いていて、それ以来 M57x シリーズはほぼ常に一本は持っているという状態でした。私にとってはリーバイス 501 のスニーカー版的な位置づけです。
ニューバランスのクラシックスニーカーというと、グレーかネイビーが最もスタンダードなカラーだと思うのですが、そういう色を自分が履くとイメージどおりすぎて逆に面白くないという天邪鬼な理由で(ぉ)今まではバーガンディ(ワインレッド)やシナモン(ベージュ×オレンジ)など、あえて外したカラーを履いてきました。今回も久々にバーガンディを買おうかな、と思っていたんですが、いざ買おうという気持ちになるに従って、今回はむしろ王道でもいいかな・・・と翻意して、初のネイビー購入と相成りました。ここのところ気候が暑くなってきて、暑苦しいバーガンディよりも涼しげなネイビーのほうに気持ちが傾いたことは否定できない(笑

New Balance ML574 Classic

このシリーズ、実は半年ほど前にも一度 Javari で試着までしたのに購入しなかったけど今回は買ったという、私にしては珍しい悩み方をしました。まあ半年前はオールスエードタイプを買おうとして足に馴染まなかったというのが棄却した理由でしたが、いかにも日本人の足に合っていそうなイメージのニューバランスにおいて、このクラシック系のシリーズはワイズがなんと D。2E あたりがちょうどいい足形の私にはちょっと窮屈で、いつもよりワンサイズ上の 28.0cm でぴったり。横幅が狭めなクツではありますが、足の指先あたりに余裕が形状とナイロンメッシュ素材のおかげで、それほど苦しくはありません。

New Balance ML574 Classic

クッション性の高さでは最近のハイテクスニーカーにはさすがに及びませんが、とても履きやすくて良いスニーカーだと思います。歴代の M57x シリーズ同様、これも履きつぶすくらいまで長く履くスニーカーになりそうです。

投稿者 B : 23:57 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/05/02 (Wed.)

はじめての IKEA

GW のお休みを利用して IKEA に行ってきました。

ホーム, キッチン, 家具, ワードローブ, 椅子, ソファ, ベッド, テーブル, IKEA, イケア - IKEA

IKEA

我が家は 4 月から長女が小学校に通い始めたりして、いろいろと生活スタイルが変わってきた/今後変わっていくと思われるので、いくつかの家具の買い換え、買い増しが必要なタイミングに差し掛かっています。IKEA には以前から一度行ってみたいと思いつつ、港北店も船橋店もマイカーがあればさほど遠い距離ではないながら、マイカーがない我が家にとってはどちらも行きにくい立地。今回は田園調布駅からのシャトルバスに乗って行ってきました。

このシャトルバスが休日は 1 時間に 2 本程度あるんですが、GW ということもあってか激混み。バスの乗車列ができていて、我々が並んだところで目の前のバスが定員になったため定時前に出発してしまいました。そこから待つこと 30 分前後、次のバスも我々が乗ったところで定員に達して、時間前に出発という具合でした。
ウチからだと田園調布からのシャトルバスに乗るのが最も楽なルートではあるんですが、これだけ混むなら新横浜まで出て新横浜ルートのシャトルバス(こちらは 1 時間に 4 本程度出ている)に乗ったほうが、結果的に早かったかもしれません。ちなみに帰路はあらかじめ整理券をもらっておく方式(田園調布ルートのみ)で、帰りの時間が先に決まってしまうデメリットはありますが、並ばなくても良いので助かります。

IKEA

店内の写真を撮るのはさすがに憚られるので、入り口の写真のみ。ものすごい混みようで、ベビーカーを押しながらだとスムーズに回れない感じでした。あまり人混みが好きではない私は途中でちょっと気分が悪くなりかけたくらい。今回は下見のつもりで来ましたが、しっかり買い物するつもりで来るなら平日に休暇を取って来るくらいのほうが良いかもしれません。交通手段も買い物目的で来るならタクシーなりレンタカーなりを使って家具の配送料(車に積める家具程度なら、ですが)と一部相殺するつもりで来たほうが、何かとスムーズかもしれませんね・・・。

店内に並んでいる商品は、さすがに北欧デザインだけあってシンプルで小洒落たものが多い印象。オシャレな北欧デザインの家具がいっぱいで目移りして困っちゃう!というほどではありませんが、種類の多い展示の中からよく探せば自分の感性にフィットするものがきっと見つかる、という感じで、もう少しアクセスの良い立地にあったら家具選びの際にはまず覗きに来たくなるだろうと思いました。
ただ、実際に触ってみるとクオリティは値段なりだな、と感じる製品が多いですね。悪くないんだけど長期間使ったときにどうなるだろう?案外早く塗装が剥げてきたり、可動部の滑りが悪くなってきたりしそうな作りだな・・・というのを感じてしまう製品が少なくありません。まあ自分で買って使ってみたわけではないので断定はできませんが・・・。そういう意味では、ソファやワークチェア/子どもの学習椅子、ベッド、ダイニングテーブルのように目に触れる場所に合って毎日、かつ長期間、自分の身体を触れさせて使うような家具は、もうちょっとグレードの高いお店でそれなりの対価を払ったほうが長い目で見たときに満足度が高そう。逆に、子どもの服を仕舞っておくためのチェストのような、使用年数がある程度決まっている家具ならじゅうぶん耐用できるクオリティではあると思うので、そういうものやインテリア雑貨系を中心に利用する、というのが、IKEA の賢い使い方ではないかと思います。

そういった意味では、「価格以上の価値はないのだが、贅沢を言わなければ必要にして充分」であり、「しかしそういったことはニトリも同じ。ニトリと決定的に違うのはデザイン」というクマデジさんの IKEA 評はまさに当を得ていると思います。そういった視点で見ると、クルマや家電製品といった耐久消費財も、家具と同様にかつては生活の一部でありながらステータスの象徴でもあったものが、現在ではその地位が下落し、コモディティ化と同時にデザイン性が最大の差異化ポイントになっているという点では同じような状況に置かれていると言えるのではないでしょうか。特に、海外において SAMSUNG の薄型テレビがテレビとしての基本性能はそこそこのレベルにありながら、価格とデザイン性で高いシェアを占めるに至った経緯に重なる部分があるように思います。

話がちょっと横道に逸れてしまいましたが、そんな感じで IKEA は今後上手に使っていくことにしようと思います。

余談ですが、IKEA の店内のトイレ。

IKEA

男子トイレにもオムツ交換台があることには感心しました。むしろ欧米ではこちらのほうが標準的だと思いますが(逆に日本ではまだまだ少ないと思う)、ただこの導線のデザインはどうなのかな。ドアに大きく男性用であるアイコンが描かれてはいるのですが、それよりもドアノブ付近にあるオムツ交換台のマークのほうが逆に目立つのか、赤ちゃんを連れて間違えて男子トイレに入ってしまうお母さん多数。イヤ、こうやって部分的な写真だけ見るとこれ間違えるほうがおかしいでしょう、と思うかもしれませんが、これが意外と分かりにくいものなんですよ。
日本人のほうにも「オムツ交換台のマークがあるトイレは女性用」という先入観が大いにあるというのも理由でしょうが、ヨーロッパの美しいデザインをそのまま日本に持ち込むことが正しいとは限らない、という端的な事例だと感じました。

投稿者 B : 00:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/03/03 (Sat.)

adidas COUNTRY 2

昨秋から続いているスニーカーのリプレース敢行中。

adidas / COUNTRY 2 (ホワイト/ニューネイビー/カントリーガム)

adidas COUNTRY 2

5 年前に買った COUNTRY が予想以上に気に入ってしまい、おそらくこの 5 年で最も履く頻度が高かったのは COUNTRY じゃないかというくらいよく履いていました。でも 5 年も履くとくたびれるもので、もうあちこちがボロボロ。いい加減みすぼらしいから買い換えたいけど気に入ったから同じのが欲しい・・・と思ったのに、最近流通してるのはオリジナルの COUNTRY じゃなくて COUNTRY 2 のほうばかりなんですね。形状的にはほとんど同じだけど、ディテールを見るとオリジナルの方がクラシカルなデザインで好きだったのに、ないものは仕方ないということで COUNTRY 2 で妥協しました。たまたま Javari のセールで約¥3,500 という破格値がついていたのが大きかった(^^;;

adidas COUNTRY 2

履き込んでボロボロに黒ずんできた初代 COUNTRY を見慣れた目には、この純白は眩しいくらいに感じます。

初代と 2 ではほとんどデザインは違いませんが、つま先のバックスキンの形とか、シューレースの下にあるタンの処理とかが違っていて、2 のほうが現代的というかスポーツシューズ的。

adidas COUNTRY 2

このつま先と踵のソールが巻き上げになっているのが歩きやすいんですよね。初代 COUNTRY を履いてから、スニーカーを買うときはまずランニングシューズ系か巻き上げソール系から選ぶようになってしまいました。

サイズは初代 COUNTRY と同じサイズにしたんですが、微妙につま先が狭い。ワイズが D だから仕方ないのでしょうし、履いているうちに革が伸びて馴染んでくると思うので、しばらくのガマン。でも本当は 2E ワイズのほうが嬉しいんですが、そうするとなかなか気に入ったデザインのスニーカーがないんですよね・・・。

ちなみに最近は COUNTRY よりもすっかりジャングルモックが私のメインスニーカーになってしまいました。こちらは 2E だから履きやすいし、すごく足に馴染むんですよね。今度 Javari のキャンペーンで安く買えるチャンスがあったら、ブラックをもう一足買ってもいいかなとさえ思っています。

投稿者 B : 00:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/02/26 (Sun.)

22 年ぶりのランドセル

私が小学校を卒業して 22 年になるでしょうか。22 年ぶりにランドセルというものを手にしました。

ランドセル

まあ、当然私のものではなく、長女のものなんですけどね。4 月からいよいよ小学校です。

順当にいけば、私と価値観が近い人の影響で、私も土屋鞄のランドセルを買っていただろうと思います。が、私は勤務先の福利厚生の一環で、子どもが小学校に上がるときにはランドセルをもらえることになっているので、ありがたくいただいた次第。
ランドセルを兄姉から受け継ぐとか、おじいちゃんおばあちゃんに買ってもらえるとかいう児童は同等金額の文具セットをもらうこともできる制度なので、文具セットをもらってランドセルは土屋鞄で買う、という選択肢もありました。でも、私も小学校に上がるときに父の勤務先からけっこう立派な絵の具セット(バッグつき)をいただいてとても嬉しかった記憶があるので、このランドセルを使わせることにしました。

いただきものなので詳細は分からないながらちょっと調べてみたところ、このランドセルは協和というメーカーが作っている「ふわりぃランドセル」というシリーズを微妙にカスタムオーダーしたものだと思われます。「ふわりぃ」というだけあって、クラリーノ使用でとても軽い。公称 1kg を切っていて、持った瞬間驚きました。小学生時代と今の私の感覚の違いを差し引いても、20~30 年でずいぶん進歩したものだなあと感心しました。

ランドセル

ショルダーストラップの付け根の部分とか、ストラップの根元が常に上を向くようなパーツがつけられていて、担いだときにできるだけ重みを感じないような作りになっています。さらには身体の成長に合わせて付け根が左右に拡がるようにもなっているので、6 年間の成長にもある程度対応できるそう。
私が使っていた時代のランドセルはもっと無造作に金具で取り付けてあるだけでしたよ?

ランドセル

側面についているナスカンは、ある程度以上強い力で引っ張られたとき(例えばここにぶら下げた荷物が道路で車やバイクに引っかかって・・・とか)に根元から抜ける作りになっていて、安全性に配慮されていたり。
このへんは土屋鞄あたりだと良い感じの金具で留められていたりして高級感を醸し出すところでしょうが、このランドセルはそういう高級感はない代わりに合理的な作りをしています。

ランドセル

開口部。イマドキのランドセルはもう A4 対応が当たり前なんですね。私の子ども時代はノートも学校でもらうプリント類もほとんどが B5 や B4 でしたが、PC やプリンタ普及の影響もあるのか、最近は A4 や A3 が使われることも多いようで。その気になれば 13inch 級のモバイルノートも学校に持って行けてしまうんじゃ・・・と思って試しに VAIO Z2 を入れてみたら、完璧にピッタリ入りました(ぉ

ランドセル

ランドセルといえば底部にあるロック。イマドキのランドセルではこれがオートロックになっているんですよ奥さん!(誰
フラップ側の金具をロック部の奥にまで通すと、ロック金具が自動的に回転してロックされる仕掛けになっています。私は最初全然知らずに触っていて、自動的にロックされた瞬間に真剣に感動してしまいました。だってこのロックをうっかり or 面倒くさくて締め忘れた挙げ句、何か物を落として拾おうとした瞬間にランドセルから教材全弾発射してしまった記憶が誰しも複数回はあるはずです。それがほぼ確実になくせるのだから、今の子どもたちは恵まれていると思うと同時に、こういうことに自分から注意することを覚えなくなるんじゃないか、という危惧も抱いたりします。

ともあれそんなに高級感があるというほどのものでもないですが、これから小学校に上がる娘が大切に、時には乱雑に扱う日々の道具としては必要にして十分な品質なんじゃないでしょうか。嬉しそうに担いでいる本人の顔を見ると、私もつい表情が綻びます。
それにしてもこないだ生まれたと思っていた長女がもうランドセルを担ぐ歳になったんだなあと思うと、感慨深くもあり、どこか少し寂しくもあり。

投稿者 B : 00:22 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2012/02/24 (Fri.)

CP-ELSVPW

これ買いました。

ソニー / USB 出力機能付きポータブル電源セット CP-ELSVPW (ホワイト)

CP-ELSVPW

私は USB 給電に対応したモバイルバッテリでは eneloop stick booster とソニー CP-AL を持っていますが、どちらも PS Vita の充電には対応していません。まあ USB ケーブルを改造するなりすればいいって話ではあるんですが、新しいモバイルバッテリを試す口実にもなるしってことで購入(ぉ。

CP-ELSVPW

eneloop stick booster とはサイズ感が近いですが、より細長い stick booster、ずんぐりむっくりの CP-ELSVP という感じ。stick booster はアルミ筐体で質感は良いけど、逆にこの筐体を傷つけそうで扱いが慎重になりがちなのに対して、最初からプラスチックな CP-ELSVP は気がラクです(笑。

CP-ELSVPW

充電/放電方法はちょっと変わっています。放電は本体の端に付いている USB A 端子に USB ケーブルを挿し、ケーブルの反対側に充電対象の機器を接続するという、いたって普通の方法ですが、

CP-ELSVPW

バッテリ自体の充電時には、反対側の端に付いている USB microB 端子に USB ケーブルを繋いで、PC なり USB AC アダプタなりを使って充電します。

この USB 充電できるというのが地味に便利で、CP-AL のように間違えてコンセント側を持ち歩いてしまう心配もないし(笑)、充電についても eneloop stick booster は予備電池を持ち歩くなりコンビニ等で買うなりする必要があるし(それはそれで、補充しやすいという点ではメリットでもある)、充電の汎用性が高いことは、普段持ち歩く予備バッテリとしてはこの上なく重要。私の場合は巻き取り式 microUSB ケーブルなら、常にカバンに入れてあるし、職場だろうと、外出や旅行先だろうと、充電にはまず困ることはないと思います。

CP-ELSVPW

ちなみに、放電時には黄色の LED が、

CP-ELSVPW

充電時にはオレンジの LED が薄ぼんやりと光るようになっているのは、ソニーの CP シリーズに共通する仕様ですね。個人的には、放電をオンにするスイッチがなく USB A コネクタを挿すと即時に放電が始まってしまうのは、ケーブルの抜き忘れで気づいたら空っぽになってしまう事故のもとなので、ちょっと困りもの。まあこれは運用時に気をつけるしかないかな。

まあ今のところ Vita を外出先でからっからになるまで遊んだこともないんですが(笑、今まで買ってきた中で最も取り回しの良いモバイルバッテリなので、常にカバンに忍ばせておいて損はないかと。

投稿者 B : 00:33 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2012/01/30 (Mon.)

掃除機を買い換え

去年から毎年少しずつ白物家電の買い換えを実行し始めている我が家ですが、今回は掃除機を買い換えました。掃除機も 7 年使って壊れ始めていたので・・・。

パナソニック / 電気掃除機 MC-PA21G-P (クリスタルピンク)

Panasonic MC-PA21G

今まではサンヨーのサイクロンタイプを使っていたんですが、国内メーカーのサイクロンはまめにフィルタ掃除してやらないと詰まるんですよね。ダイソンや Electrolux も検討しましたが、さすがに価格差に納得できるだけの決め手に欠け、結局国内メーカーの紙パック式が一番扱いやすいだろう(主に使い慣れているという点で)、ということで、パナソニックにしました。
実は個人的には某カーボンライト採用モデルにもフックしたんですが、これは単なるカーボンモールド(繊維が見えるカーボン素材じゃなくて、カーボン強化プラスチック。通常のプラスチックよりも軽く強くできる)なので、カーボン好きといってもそこまで心惹かれるものじゃなかったので(笑。

機種選定にはちょっと悩みました。というのも、サンヨーとの合併にともなうラインアップ整理がまだ過渡期というのを差し引いても、パナソニックだけでもこんなに機種が必要なのかと言いたくなるくらいの数があります(´д`)。紙パック式で目をつけた機種の中でも、掃除機としてのベースは共通で、ベースモデルにエコナビ(ハウスダストや床面のセンサ)を追加した機種、さらにナノイー発生器が搭載された機種、それに加えて各種換装用ノズルが付属する機種、というヒエラルキーになっています。上位機種ほど高級感あるカラーや塗装になっているというのはあるにせよ、それぞれの機能が増えるごとに 1 万円ずつアップと言われると、別に掃除機にナノイーとか要らんし(笑)という結論に達して、下から 2 番目の機種にしました。ベースが共通なら、吸込仕事率はどれも同じですしね。

この機種の面白いところは、「エコナビ」と呼ばれるハウスダスト発見センサがついているところ。

Panasonic MC-PA21G

ゴミやホコリのないところを掃除していても、ヘッドの付け根にあるインジケータは消灯(グリーン)しているんですが、ホコリのあるところに来ると

Panasonic MC-PA21G

こんな感じに、インジケータが赤く光ってモーターの回転が上がり、勢いよくゴミを吸引しはじめます。で、ゴミやホコリがなくなったらまた吸引力が弱まって緑色に戻る、という。トランザムかよ!と心の中で突っ込んだのはナイショです(ぉ

このセンサのおかげで、「目には見えにくい細かなホコリがあるかどうか」が判別できるので、ちゃんと掃除できていることが分かりやすい。ゲーム感覚で掃除ができる、と言えばいいんでしょうか。これなら娘がもう少し大きくなっても掃除を手伝わせるきっかけになりそうです。

Panasonic MC-PA21G

インジケータはハンドル付近にもあって、ヘッド付近と同様に光ります。掃除機を動かしてないとすぐにゴミがなくなってランプが消えてしまうので、ブレずに撮るのが難しい(笑。
生活家電に限らず、最近はいろいろなセンサの精度が高まりつつコストが下がってきたので、電力消費の自動制御に使われるシーンが増えてきましたね。こういうのは日本メーカーの得意分野だと思うので、どんどん伸ばしていってほしいところです。

Panasonic MC-PA21G

あとはヘッドも中にモーターが仕込まれた自走ノズルになっていて、ブラシが自動回転して推力を増してくれるので、とてもノズルが軽く感じます。掃除がラクになりますね。

掃除機はかなり久々の買い換えでしたが、白物家電もかなり進歩してるものですね。昨今はダイソンとかルンバにばかり注目が集まりがちですが、フツーの紙パック式掃除機もなかなかすごい。
いっぽうで、カバーを開けてみて筐体のパーツ分割なんかが実に合理的でコストコンシャスにできているなあ、とか妙なところに感心してしまうのが私の悪いクセだと思います(ぉ。

次は夏ボで冷蔵庫か洗濯機か・・・どちらも値段が値段なので、ちょっと覚悟が必要な買い物になりますね(´д`)。

投稿者 B : 00:21 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/12/05 (Mon.)

無印良品のモバイル機器用充電トレー

無印良品でこんなものを買ってみました。

無印良品 / モバイル機器用充電トレー (ホワイト)

無印良品 モバイル機器用充電トレー

USB 充電系のグッズですね。コンセプトは以前欲しかった blueLounge の「The Sanctuary」とほぼ同じですが、The Sanctuary が¥20,000 くらいしたのに対して、これは¥2,900 と圧倒的に買いやすい(笑。

無印良品 モバイル機器用充電トレー

このトレイは 2 段構造になっていて、蓋を剥がすと内部に 3 口の USB 給電コネクタが隠れています。自分でケーブルを用意する必要はありますが、汎用的に使えるぶん、扱いやすいのではないでしょうか。特に最近はモバイル機器の充電が専用端子 or miniUSB から microUSB への置き換えが進んでいますし。

不満点を挙げるとすれば、このトレイがけっこう分厚いことでしょうか。内部を通すのは USB ケーブルくらいなので、もう少し薄くしてくれたほうが見た目がスッキリして良かったのに。

無印良品 モバイル機器用充電トレー

付属の AC アダプタは 3A まで対応しています。スマートフォンの多くは 500mA あれば充電できるので、十分な出力があると言えます。iPad クラスでも充電できてしまうので(トレイには載せきれませんが)重宝しそうです。

無印良品 モバイル機器用充電トレー

トレイ内部で USB ケーブルを適当にまとめて、トレイ蓋の隅っこにある穴から端子を出して、上に載せた機器に接続します。トレイはそれほど大きなサイズでもないので、スマートフォン 2 台がやっとといったサイズですが、スマホを何台も同時に充電したい人は一般人じゃないか(ぉ。私は日常的には Xperia とウォークマン、MW600 あたりを載せることになると思います。あとは microUSB な機器を臨機応変に差し替えて充電する感じで。
また、意外と置き場所に困る、外した腕時計なんかの置き場所にするのにもいいと思います。

ちなみに無印良品では他にも電源タップと USB コンセントを組み合わせた「ジョイントタップ」という製品も売っていて、これもまた便利そうなので、そのうち買ってみようかと思っています。

投稿者 B : 00:10 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2011/12/02 (Fri.)

MERRELL JUNGLE MOC

新しいスニーカーを買いました。

MERREL / JUNGLE MOC (ガンスモーク)

MERRELL JUNGLE MOC

私は普段はスーツ勤務じゃないこともあって、1 年のうち 350 日くらいはスニーカーで過ごしています。なので、もともとスニーカーマニアだったこともあって常に 4~5 足のスニーカーを持って履き回すようにしているんですが、今まで履いていたスニーカー達が最近軒並みくたびれてきたので、物色していたところでした。
今回買ったメレルのジャングルモックは、前々から気にはなっていたものの、丁稚さんもおっしゃるとおりなかなか値引きしないので、イマイチ背中が押されきらない(´д`)。そんな折、Amazon からのメールでこんなキャンペーンの案内が来たので、

8,000円以上購入で、今すぐ使える3,000円OFFクーポンプレゼント!11/25~12/5まで! Javari.jp

ジャングルモックが¥3,000 引きで買えるチャンスなんて滅多にあるもんじゃない、と思ってすかさず注文・・・しようとしたら、私に合うサイズが品切れ(´д`)。数日 Javari のサイトをマメにチェックして、在庫が復活したところですかさずオーダーしました。そして翌日には届いているという。さすが Amazon ファミリー、新発売の製品以外には強い(ぉ。

MERRELL JUNGLE MOC

私の趣味がコンサバになっただけかもしれませんが、最近のスニーカーは年々奇抜なデザインのものが増えている印象で、ハイテク系スニーカーはほとんど履く気がしません。このジャングルモックのシンプルなデザインは割と好み。

サイズは 27.0cm にしました。私はスニーカーだと通常 27.5cm を履いていますが、以前試着だけしてみたときにこれは 27.0 のほうが良いなと思っていました。シューレースで締めることができないので(履き口のあたりのゴムがあるので簡単に抜けることはありませんが)、ぴったりジャストサイズのほうが履きやすいです。

MERRELL JUNGLE MOC

カラーはガンスモーク。カラバリはそこそこ多いくせにどれも微妙な感じの地味さで選びにくいのがジャングルモックの特徴ですが(´д`)、ガンスモークだけ土踏まずの部分にあるこのパーツがオレンジになっているのがちょいスポーティな印象で気に入ったので。でもアッパーの色だけ見ればこれもトープに負けず劣らずおじいちゃん色だと思います(ぉ。

MERRELL JUNGLE MOC

ソールはクッション性が高くて歩きやすそう。初メレルなので詳しくは知らないんですが、ミッドソールにはエア入りだとか。ナイキのエアソールとはまた違うんですかね。

歩きやすいのは良いんですが、ソールが厚く見えるデザインなので、合わせる服を選ぶのが難点でしょうか(今までもこれが気になってなかなか買うに至らなかった)。少しきれいめの服装でもこのシューズを履くだけで崩れてしまうので、完全なカジュアルにしてしまうか、足元で少しハズすような合わせ方になるかな。ガチでアウトドアっぽくならないようにだけ気をつけよう(笑

MERRELL JUNGLE MOC

踵には指をかけるストラップも付いているので、脱ぎ履きがしやすいです。微妙に娘の幼稚園の上履きを連想するけど、便利だから気にしない(ぉ

私は典型的な甲高盤広の足形で、靴選びにはいつも苦労します。シューズショップに行っても展示されているスニーカーはたいてい 26.0~27.0 で、場合によっては私の標準サイズである 27.5 は在庫さえ切れていることも少なくありません。そんなに規格外の足デカというつもりもないんですが、需給のバランスが悪いサイズなんですかね?
さらに、最近のスニーカーは少し前に比べて幅狭に作られていることが多いのか、27.5cm でも横幅や足の小指あたりがきついことも多く、なかなか自分の足に合うものを見つけることができません。その点、ジャングルモックは 2E 幅なので、ジャストサイズを履いても足先に余裕があって、履いていてとてもラクなんですよね。そこがとても気に入った。

ちなみに Javari は今回初めて利用しました。キャンペーンで使ってみるなんてまさに Amazon の思うツボなわけですが(汗)、単に通販で買えるだけでなく、試着して返品も無料でできるのがとても重宝します。実際に気に入ったジャングルモック以外にも、

Javari

室内で試し履きしてみたけど足にイマイチ合わなかったものは返品できるのは安心ですね。同じクツをサイズ違いでオーダーして、合ったもの以外は返品する、という使い方もアリな気がします。リアル店舗で試着だけして購入は Javari で、という買い方は個人的には抵抗があるので(^^;;

とりあえずジャングルモックは気に入りましたが、手持ちのスニーカーで買い換えたいものがあと 1~2 足はあるので、リアル店舗に行く時間が取れなければ、また Javari を利用するかもしれません。

投稿者 B : 01:21 | Footwear | MONO | コメント (2) | トラックバック

2011/11/24 (Thu.)

革製品の手入れに保革油(ラナパー)

夏に買い換えたカリモクのソファ。座り心地はいいし、作りがしっかりしていて娘たちが飛び跳ねても革が伸びたりもしないし、心から気に入っていました。

が・・・、

あるとき気がついてみると、ソファの座面にボールペンでめちゃくちゃな落書きが!!!どう見ても次女の仕業です本当にありがとうございました。゜(゚´Д`゚)゜。

レザーの表面に油性ボールペンでの落書き、って本当にたちが悪くて、革にダメージを与えずにキレイにするのがとても難しい。しかも私は革靴でさえ滅多に履かないし、革製品もそれほど持っていません。どうするか悩んだ挙げ句いろいろググってみて、メラミンスポンジ(いわゆる激落ちくん系のスポンジ)で擦るのが、最もダメージが少なそう。
やってみた結果、完全とは言えないまでも、ぱっと見ではほぼ気にならない程度まで落書きを消すことができました。

Renapur

しかし、レザーの表面のコーティング(?)が落ちてしまい、見るからに革のツヤとハリがなくなってしまいました。細目の紙ヤスリで擦ったようなものなので、そりゃそうだ、というところなのですが、長く使いたいソファなので何とかして補修できないものかと探した挙げ句、これを買ってみました。

ラナパー レザートリートメントプチ 5ml

Renapur

革のメンテナンスオイルにも何種類かあって、代表的なものは「ミンクオイル」「ラナパー」「マスタングペースト」の 3 種類。それぞれ特性が違うもののようですが、今回は革の張りを保ったまま表面のツヤを復活させたかったので、目的(革を軟らかくしたくない)に合っていそうなラナパーを選びました。そういえば、昔少年野球をやっていた頃、新品のグローブはグローブオイルを塗って軟らかくしてから使ってたのを不意に思い出しました。あれもこの保革油の一種だったんだなあ・・・。

ちなみに以下のサイトが非常に参考になりました。ありがとうございました。

保革油(オイル) / 革製品お手入れグッズ

Renapur

パッケージに含まれるのはラナパー(5ml)、塗布用スポンジ、あとは取説といった簡易パッケージになっています。もっと大きなボトルに入ったものもありますが、ソファに部分的に使う分にはこのくらいで十分。

Renapur

容器のキャップを外すと、黄色みがかった半透明のグリスが見えました。成分は蜜蝋とホホバオイル。要するにレザー用のワックスといったところ。人間用の保湿クリームでもほぼ同成分のものがあるようで、レザーに塗っても特に人体に害はありません、というかむしろ塗った後に指先がしっとりツルツルになりました(笑

Renapur

ソファの表面にラナパーを塗り込んでみたところ。写真では判りづらいかもしれませんが、購入時と同じような光沢感が戻ってきました。おそらく、表面にはラナパーと同じようなワックスがもともとかかっていたものと思われます。
完璧というわけではありませんが、とにかく約 500 円でできるメンテナンスとしては上出来だと思う。

ということで、ひとまずこれである程度の補修に成功・・・と思いきや、この数日後にはまた同じ場所に落書きが(;´Д`)ヾ。これではいたちごっこなので、とりあえずボールペンを次女の手の届かないところに隠しつつ、あと 1 年はソファカバーでもかけてやり過ごしたほうがよさそうです(´д`)。

投稿者 B : 00:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/11/06 (Sun.)

JINS PC

最近、私の周囲でけっこう買っている人が多く、興味があったので私も一本買ってみました。

JINS / JINS PC (ダークブラウン)

JINS PC

液晶ディスプレイから発せられる「ブルーライト」を抑える効果があるメガネ(度なし)として発売され、けっこう話題になっている製品です。

液晶ディスプレイ、特にモバイル機器を中心に最近の製品で主流になっている LED バックライト搭載機種は、ブルーライトが強い傾向にあります。LED バックライトは基本的には白色光ですが、原理的には「白色 LED」というものは存在せず、多くは青色 LED に黄色蛍光体を含むフィルタを加えることで白色を出しています。PC 用の広色域ディスプレイ(NTSC 比●%、とか Adobe RGB カバー率●%、と謳っているタイプ)等では黄色フィルタではなく赤色+緑色フィルタ(つまり青色 LED と合わせて、光の三原色)を使用することでそれぞれの色の表現領域を深めていますが、それもある程度以上のコストやサイズをかけた製品に限られています。
つまり、ほとんどの LED 液晶ディスプレイは青色 LED+黄色フィルタを使っているため、青色光が強い特性を持っています。余談ですが、iPhone 4 の液晶で黄ばんでいる個体があったり、使っているうちに黄みが抜けてきたりするのは、おそらくこの仕組みが関係しているものと思われます。黄色というのは赤や青に比べて褪色しやすいので(黄色い紙が長期間日に当たって白くなったり、緑色の紙が日焼けして青くなったりするのを見たことがある人も多いのでは)、長期間使っていると黄色蛍光体が褪色して青くなっていく、ということだと推測します。

話が脱線したので元に戻すと、この青色 LED に由来するブルーライトが網膜に到達することで、眼精疲労の原因になっているということのようです。私は医学方面には明るくないので、その辺の詳細は割愛(^^;; でも、逆に言えば CCFL(蛍光管)バックライトのディスプレイや、LED でも赤緑フィルタを採用したディスプレイなら原理的にはブルーライトはさほど強くないはずなので、このメガネの効果はあまりないように思います。

JINS PC

ということで買ってきた JINS PC。デザインに選択肢はなく、スクエアなセルフレームのもののみです。が、カラーバリエーションは 16 種類もあるので、自分に似合うものが選べます。私は、顔につけるものに寒色系のものは選びたくないほうで、かつオレンジや黄色のフレームだとどうもお笑い芸人みたいになってしまうということで(笑)最も無難と思われるダークブラウンを選択しました。

JINS PC

ブルーライト軽減の秘密はこのレンズ。白バックに透過させるとアンバーがかっているのがハッキリと判ります。つまり、ディスプレイ内の黄色フィルタでは中和しきれない青色を、文字通り目の前にもう一枚黄色系のフィルタを加えることで軽減してやろう、ということのようです。
「全体的にアンバーがかった傾向」と言われるちょっと前までのシグマレンズで撮った写真をこのメガネでは見ない方がいいかもしれません(笑。

JINS PC

私の手持ちの機器の中で、今最も青みが強いと感じている iPod touch の液晶を JINS PC を通して覗いてみました。こうやって写真に撮ってみると、青みが消えたというよりは青白い液晶に薄茶色のフィルタをかけただけに見えますが、メガネをかけた状態で iPod touch を覗き込むと、青みが取れていくぶん白が正しい白に近づいたような印象を受けます。
ただ、これはごく薄い色のサングラスをかけているのと同じような状態で、視界が茶色みがかって少し暗く見えるようになるので、このメガネをかけたまま日常生活を送るのはちょっと無理。あくまでディスプレイを覗くときだけかけて、PC やスマートフォンを使うのをやめるときにはメガネも外すような使い方になると思います。そういう意味では、度付きレンズの設定がないのは、視力矯正が必要ならコンタクトを使って、あくまで一時的なブルーライトフィルタとして使ってね、というコンセプトだからなのでしょう。

JINS PC

メガネそのものの話をすると、私は JINS のメガネを買ったのは初めて(実は店舗に行ったのも初めて)なのですが、「軽い」「安い」がアイデンティティなブランドだけあって、本当に軽いし安い。今使ってる 999.9 のメガネを買った値段で JINS のメガネが 10 本買えてしまう値段ですから(笑。
この軽いフレームは柔軟性も高いプラスチックを使っているようで、写真のとおりちょっとやそっと捻ったくらいでは折れたりしなさそうです。最近、次女(2 歳)が活発になってきてメガネを壊されそうになることも少なくないので、自宅用に度付きのメガネを 1 本買っても良いかな、と思います。

JINS PC

ただ高級感や設計上の工夫はゼロに等しく、鼻パッドの可動域さえありません。メカ設計と製造技術の結晶のような 999.9 のメガネとは比べようもありませんが、10 倍の価格差の前にはそんな話をしてもねえ、といったところ(笑。

JINS PC

JINS PC には一応メガネケースも付属しています。でもメガネ自体が安いので、このケースに入れて持ち歩くというよりは、自宅用とオフィス用に 2 本買って使い分けてもいいくらいじゃないでしょうか。

去年 999.9 のメガネを買ったり、半年ほど前にコンタクトレンズの度数を下げたりしてできるだけ目を酷使しない環境を作ってきましたが、それでも忙しくなると眼精疲労だったり肩こり腰痛がひどくて眠れなくなることさえあります。このメガネで少しでもそれがラクになってくれれば良いんですが。
私は仕事的にはほぼ終日オフィスにいて、会議がなければ 10 時間くらいは職場で PC のディスプレイとにらめっこしている日も少なくありません。それに加えて最近は通勤中もスマートフォンやタブレットの画面を見ていたりするし、目を大事にしている自覚はないんですよね(^^;; とりあえずこの JINS PC は、1 本オフィスに置いておいて、PC 作業時にはかけているようにしようと思います。本当はもう少しデザインバリエーションを増やしてほしいところなんですけどね・・・。

投稿者 B : 21:29 | Healthcare | MONO | コメント (2) | トラックバック

2011/10/19 (Wed.)

BLOCK TAP

たまたまビックカメラの店頭で見かけて衝動買い。

YAZAWA / ブロックタップ

BLOCK TAP

こういうデバイス好きなんですよね。ちょっと凝った電源タップもの。特に最近は小型のガジェットのほとんどが USB 充電に対応してきたので、USB AC アダプタで面白そうなものに目がありません。

この「ブロックタップ」は以前紹介した極小コーナータップの製造元でもある YAZAWA。ひねりが効いた電源タップでは私も一目置いているメーカーです。今までこのメーカーはアイデアは良いけどデザインはイマイチというイメージでしたが(笑)、コレはデザイン優先で攻めてきた感じです。

BLOCK TAP

LEGO とかダイヤブロックを想像させるビビッドなカラーリングの電源タップで、筐体デザインも単なる直方体ではなく、微妙にナナメの面を組み合わせた多面体になっています。これがただの直方体だったらきっと野暮ったいデザインだったと思うので、うまい。合理性はないけど(笑

BLOCK TAP

単なる電源タップではなく、AC コンセント×1、USB×2 という複合タップになっています。USB 側の出力は合計 1A なので、スマートフォン系のデバイスなら 2 台同時に充電できますね。iPad あたりは厳しいですが。

コネクタを互い違いに配置してうまく収めているのは極小コーナータップのノウハウが活きているところでしょうが、あのタップほどコンパクトでないのは残念なところ。まあ単純な電源タップでなく、USB AC アダプタとしての回路も内蔵しているので、これ以上は厳しいと言うことでしょう。

BLOCK TAP

惜しいのは、せっかくスイングプラグ採用なのに、プラグを本体に格納できないこと。格納できるようにするとその分大きくなってしまうのはデメリットですが、格納できないと運搬中に他のものを傷つけてしまうので、そのままではモバイルできない(´д`)。何かこのプラグを保護するものはないでしょうか・・・。

これ、商品性としては今まで愛用してきたサンワサプライのタップ(他社からも同等品がたくさん出ている)とほぼ同じですが、あのタップは横幅がかなりあるので、出張等で宿泊するホテルで使おうとすると、隣のコンセントまで覆ってしまい、せっかく AC コンセント×2 がついているのに増設にならないのが致命的な欠点でした。でも、この YAZAWA のタップなら隣のコンセントを塞ぐことはないので、使えるコンセントの数は結局変わらないけどコンパクトなぶんこっちのほうが携帯に向いているかな。サンワサプライのタップは自宅専用にして、出張/旅行用にはこっちを持ち歩こうと思います。

ちなみにこれと同様のデザインコンセプトで AC×2+USB×1 や AC×3 のタイプ、延長コード付きのテーブルタップタイプのものもあり、カラーも 7 色あるので、デザイン家電好きな人は揃えてみてもいいんじゃないでしょうか。とりあえず赤を買いそうな人はすぐに思い浮かぶな(^^;;

投稿者 B : 23:22 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2011/10/02 (Sun.)

adidas GAZELLE 2

久しぶりにスニーカーを購入しました。

adidas / GAZELLE 2

adidas GAZELLE 2

スニーカーはけっこうたくさん持っているほうなんですが、通勤にも使っているのでもう消耗品みたいなもの。2~3 年買い換えずにいたら手持ちのものが軒並みくたびれてきたので、久々に購入。先日ゲームショウで幕張に行った帰り、幕張駅前のアウトレットで一目惚れしてそのままレジに持って行きました。デジタル機器以外でこういう買い方をするのは久しぶりな気が(ぉ。

adidas GAZELLE 2

ガッツレーはもともとサッカーシューズ系のスニーカーだったはずです。実はこのスニーカー、色違いのものを高校時代に持っていて、気に入ってかなり長い間履いていたのを今でも憶えています。シンプルで飽きの来ないデザインだから好き。
最近、休日は子どもと過ごす時間が多いせいか、服装も年々カジュアルなものを選ぶ率が高まっていて、趣味趣向が中学~高校時代に逆行している自覚が(笑。

誰ですか、「カラーリングがドムっぽい」とか言ってる人は(´д`)。

adidas GAZELLE 2

ジャストサイズを買ったつもりが、幅狭なスニーカーなので、甲高盤広な私の足にはちょっときつめだったかも。

他に持っているスニーカーでは、履き心地がすごく気に入って使用率の高いカントリーのほうも、さすがに最近かなり傷んできたので買い換えたいんですが、定番品のわりになかなか売ってないんですよね・・・。

投稿者 B : 20:00 | Footwear | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/07/26 (Tue.)

Gillette Fusion PROGLIDE POWER

久しぶりに髭剃りを買い換えました。

ジレット / フュージョン プログライド パワーホルダー 替刃 1 個付

B004H4YC9A

3 年半前にフュージョン 5+1 パワーを試して以来気に入ってしまい、ずっと使ってきましたが、フュージョン 5+1 のさらなる進化版として発売されたのが、このプログライド。従来のフュージョン 5+1 との違いは、All About と家電 Watch に詳しいレビュー記事がありました。

日本未発売のシェービングアイテム [メンズコスメ] All About
やじうまミニレビュー - ジレット「フュージョン プログライド」 - 家電Watch

刃の実物をみるとあらゆるところに肉抜きがされていたので「もしかして材料費削減のためのコストダウン?それとも剃りやすくするための軽量化(笑)」と思っていたら(ぉ、肌への密着度を増しつつ、剃った髭やシェービングフォームが詰まりにくいようにして剃り味を良くするための構造変更だったようです。そう思って見ると、確かによく考えられている。
また、5 枚刃のうち 4 枚は従来モデルよりも薄型化されていて、実際に剃ってみてもそれが感じられるくらい、肌に密着しながらも軽く剃れる感覚。もともとのフュージョン 5+1 シリーズ自体が 5 枚刃のおかげで力を入れなくてもよく剃れるものの、ヘッドが大きくて小回りが利かない(あご下あたりへの密着感が足りず、剃り残しがある)印象だったのが、随分改良されています。

私はそんなに髭が濃くないほうですが、さらにツルッと深剃りするのが好み。このプログライドはそんな私にピッタリなので、今後はこれを愛用していこうと思います。ただ、フュージョンシリーズは替え刃が高いのが難点です(´д`)。

投稿者 B : 00:51 | MONO | コメント (2) | トラックバック

2011/06/27 (Mon.)

「銀シャリ竈炊き」は伊達じゃない。パナのスチーム炊飯器

結婚してもうすぐ 7 年、今のマンションに引っ越してから 5 年という月日が経過してくると、結婚・引越しのタイミングで購入した家電製品がそろそろくたびれてもくるわけで。しかも、同時に揃えたものは得てして同時に壊れてくるわけで。最近、我が家の白物家電がそろそろ耐用限界かな、というのがまとめてやってきています。
冷蔵庫は先日取っ手が壊れたけどメーカー部品在庫なしで修理不可と言われてしまったし、洗濯機も動作音が大きくなってきたのでそろそろやばいし、掃除機はもう 2 年くらい前から買い換えたいと思いつつダマシダマシ使っているし、今後ボーナス支給ごとにひとつひとつ買い換えていくしかないかなーと思っています。

が、目下の問題は電子ジャー。釜のコーティングが剥がれてきてしまい、これは取り急ぎ買い換えないとまずいだろう、ということで、買い換えました。

パナソニック / スチーム IH ジャー炊飯器 SR-SB101-W (ホワイト)

B004Y8CZL6

私は黒物や情報家電、カメラ系にはこだわりますが、白物家電にはあまりこだわりが強くありません。機種選定は半ば奥さん任せにしてしまいましたが、以前はメーカーごちゃ混ぜだった我が家の白物家電も、最近じわじわとパナソニック率が高まりつつあります。

そういえば、今まで使っていた電子ジャー(タイガー製)は、買うときに家電量販店でかなり熱心な接客を受け、「この機種ならご飯だけじゃなくてパンも焼けるんです!」とか説明を受けつつ(いや、焼かないし・・・)と思いつつ買ったものでしたが、案の定パンは焼きませんでした(ぉ。
そんなわけで今回の機種選定のポイントは「余計な機能はついていなくてもいいから、とにかくご飯がおいしく炊けること」という、非常にシンプルなものでした。

この SR-SB101-W のポイントは、「銀シャリ竈炊き」というキーワード。単なる IH ジャーではなく、スチーム機能がついていて、大火力と高温のスチームにより旨味をごはんの中に閉じ込めるとのこと。
ということで、炊いてみました。

Panasonic SR-SB101-W

釜の右上にある黒っぽい器がスチーム用の水を入れておくところで、ここから蒸気を発することで追い炊き・蒸らしを行います。
また、釜の周囲に段差がないフラットな構造になっているので、掃除がしやすいのもポイント。

写真じゃよく分からないと思いますが、食べてみたところ、同じ米を炊いても今までのジャーより米の一粒一粒が立ち、かつ今までよりも甘みが感じられることに驚きました。お米にこだわりがあるお店で「釜で炊いたごはん」として出てくるのと同じような味と食感が、自宅にいながら楽しめます。
我が家は母親の実家と奥さんの実家がともに兼業農家で、富山県産のコシヒカリが送られてくるので(だから生まれてこのかた米を買ったことがない)今までも自宅で食べるお米も十分に美味しいと思っていましたが、炊き方ひとつでここまで変わるとは、ちょっとした衝撃かも。
あと、スチームは炊飯時だけでなく保温時にも定期的・自動的に行われるので、保温したごはんも炊きたてとそれほど変わらない美味しさでいただけます。試しに 2 時間後、6 時間後で食べ比べてみましたが、確かにパサついたり味が悪くなったり匂いがついたりすることがなく、美味しくいただけました。平日は遅い時間に帰宅して私独りで食べることが多いので、これはありがたい。

ちなみに炊飯モードはいくつかあって、銀シャリモードのほかにも消費電力を抑えながら炊く「エコモード」というのもありますが、銀シャリに比べてしまうとどうってことない味で、正直満足できませんでした。時勢がらエコモードで炊くべきなのかもしれませんが、日々の食事こそ生きる喜びでもあるので、つい銀シャリモードで炊いてしまいますね。

ということで結果的に非常に満足度の高いお買い物でした。白物家電って地味だけど、生活の質に直結するものが多いので、今後はもっとこだわって選んでみるようにしようかなあ、と今までより美味しくなったごはんを噛みしめながら思いました。

投稿者 B : 23:34 | KADEN | MONO | コメント (3) | トラックバック

2011/06/19 (Sun.)

リビングのソファを新調

リビングのソファを新調しました。

カリモクのソファ

今まで使っていたのは、今のマンションに引っ越してきた 5 年前、マルイの in The ROOM で購入したもの。サイズ的にも我が家のリビングにちょうど良く、かつ柔らかいレザーを使っていて、座り心地がとても気持ちよかったのでとても気に入っていました。そう、長女が歩くようになる前までは・・・。

長女が活発に動き回るようになって以来、ソファの座面の上で飛び跳ねたり、背もたれを伝ってダイニングテーブルに登るようになってしまい、そうするとレザーが伸びて型が崩れる崩れる(;´Д`)ヾ。もう座面も背もたれもでろんでろんになってしまって、どうにかしたいとは思っていました。が、革の張り替えは製造元のイタリアに送らないといけないらしく、あまり現実的ではない(´д`)。

新しいソファはカリモク製。実家のリビングにあるカリモクのソファが、長年子どもたちの攻撃に遭っているにも関わらず(ぉ)全然ヘタッてこないのを見て、買い換え候補としてはずっと狙っていました。座面はしっかりめでレザーも張りがあって、今まで使っていたソファとは対照的ですが、かといって座り心地が悪いということもなく、耐久性も高そう。私は腰痛持ちなので、むしろ柔らかいソファよりも固めのソファのほうが身体にも良いでしょう。背もたれの部分にはいわゆるランバーサポート的な腰当てもついています。

難点を挙げるとすれば、今までのソファよりも背もたれが高くなった分、子どもたちがダイニングテーブルからテレビが見えにくくなったことと(これは食事中にテレビを観てしまうと食べなくなってしまうので、考えようによっては好都合)、ソファの全幅が狭くなったので、私が寝転がると足が 20cm ほどはみ出してしまうことでしょうか(´д`)。

投稿者 B : 22:00 | Furniture | MONO | コメント (0) | トラックバック

2011/03/19 (Sat.)

充電万能

田舎に帰ってきています。
もともと、(年末年始に帰らなかったので)長女の幼稚園の春休みに合わせて短い休暇を取って帰省するつもりだったのですが、結果的に東京から疎開してきたような格好に(笑。まあ、これで一世帯分でも首都圏の電力消費が減るのであれば、帰ってきた意味もあるというもの。
北陸は(新潟県中越地方は地震で大変そうですが)特に大きな地震も生活の混乱もなく、落ち着いたものです。東京は何だかんだでピリピリしていて、妻子にはけっこうなストレスがかかっていたと思うので、これでちょっとリフレッシュしてくれるといいんですが。

今回の帰省に合わせてというわけでもないんですが、こんな小物を買いました。

PLANEX / 充電万能 BN-MUS4CB

BN-MUS4CB

自他共に認めるリトラクタブルケーブル収集家の私ですが(ぉ)、実は今まで和式ケータイ充電用のリトラクタブルケーブルは持っていませんでした。和式ケータイはそんなに使わなければ(個人用のケータイは事実上カエルコールとおサイフ専用機になってるので)充電しなくても数日もつし、出張や旅行時も AC アダプタを持っていれば十分、と思い。が、今回の震災で念のため USB 充電できる体制を整えておこうと思い、買ってみた次第です。

このケーブルはアダプタ方式で USB miniB、iPhone/iPod、docomo/SBM、au、PSP の 5 種類のコネクタに対応しています。ケーブルから直接生えているのが USB miniB なのがちょっとしたミソで、他の USB miniB タイプのケーブルにこのアダプタをつければいろいろ使い回しが利くのが何かと重宝。あと主だったところでは DS と MicroUSB に対応していないのが惜しいですが、それはそれで別途リトラクタブルケーブルを持っているので、まあ無問題。

これからはこれと CP-AL を一緒に通勤カバンに突っ込んでおきたいと思います。

投稿者 B : 00:27 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2011/03/14 (Mon.)

非常用にライトを買った話

余震や計画停電で首都圏の生活はまだまだ混乱が続いていますが、この blog もそろそろ少しずつ通常営業に戻していきたいと思います。日本経済に貢献する買い物の記録と、誰かの役に立てるかもしれない情報の公開がモットーですから(笑。

とりあえず非常用のライトを買った話から。東京電力の計画停電の話が出てきたので(結果的に私の住む地域は、今日は停電がありませんでしたが)、慌てて懐中電灯を確保しました。自宅にはミニマグライトと自転車のバッテリライトくらいしかないので・・・。
当初、クマデジタルさんお勧めのパナソニック BF-BG01K を買ってみようと思ったんですが、家電量販店・ホームセンター・スーパーいずれも懐中電灯は争奪戦状態で、あまり選り好みできる状況でもない(;´Д`)ヾ。とりあえず昨日、川崎ヨドバシ(土曜日は設備点検のため休業で、朝イチに行けば何かしらの在庫がある可能性があった)の開店前に行って、買ってきました。

MAG-LITE / マグライト D.CELL 4 BK S4D016

MAG-LITE

選択肢が少なかった在庫の中から、最も光量が大きそうなものを選びました。本当はこういうときこそ国内メーカー品(国産にこだわらなくても、国内メーカーにお金を落としたかった)を買うべきなんでしょうが、そもそも選択肢が限られていたし、マグライトなら信頼性も高いので。

単一乾電池×4 を使用するものなので、かなりデカイです。ミニマグライトと比較しても実感が湧かないかもしれないので、もう少し大きいものと比較してみます。

MAG-LITE

このとおり、1.5l のペットボトルよりも長い(笑)。長さだけでなく重さもそれなりにあり、本体だけで 500g、電池を入れると 1kg 近くになってしまいますが、アルミ(ジュラルミン)製なので堅牢性は高いです。いざとなれば護身用に使えることも災害時には重要じゃないでしょうか。特に、我が家は私が仕事に出ている間は女性しかいなくなってしまいますし。

MAG-LITE

「テールキャップに予備のバブルを内蔵」って何なの・・・

MAG-LITE

・・・と思ったら、予備の「バルブ」でした(笑。
テールキャップについている-極のスプリングを外すと、スポンジに包まれたクリプトン球が出てきました。この収納方法はなくさないという点では賢いかも。

MAG-LITE

ランプの明るさはかなり高いです。クリプトンライトなので赤みがかっており、演色性はあまりよくないですが、まああくまで非常用なので気にするところじゃない(笑)。それに、非常時の環境光代わりという意味では、暖かみのある色でいいのかもしれません。

MAG-LITE

明るさはこんな感じ。限りなく 0 ルクスに近い部屋(ほぼ真っ暗)でもこれだけ照らせます。さらにマグライトは先端を回転させることで光線を収束/拡散させることができるのですが、これで最収束させた状態。

MAG-LITE

で、最拡散させるとここまで広く照らせます。もともと屋外使用も想定しているモデルなので、シーリングライトほどの明るさはさすがにないですが、間接照明的に天井~壁面まで反射させれば、非常時の環境光としては何とか用を足してくれるレベルだと思います。

クリプトン球は比較的寿命が長く、しかも予備までついているのであまりメンテナンスは気をつけなくてもいいですが、いざというときに使えないと困るので、いずれ LED 化してやりたい気もしています。あと、単三・単四と違って単一電池は充電池があまり販売されていないので、定期的にアルカリ乾電池を交換してやる必要もあります。少なくとも年に一度は電池交換かな。

あと、ついでにヘッドライトも買っておきました。

Energizer / 7LED ヘッドライト HDL-7LED-J

Energizer

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカの乾電池市場で大きなシェアをもつ Energizer(エナジャイザー)の LED ヘッドライトです。子どもを抱っこしたり、奥さんが食事の準備をしたり、何かと両手を空けておきたい状況も多いかと思い。

デザインがいかにもアメリカンでこっ恥ずかしいですが、まあ非常用なのでやむなし(´д`)。

Energizer

ライトユニットはこんな感じで、7 つの LED が内蔵されています。中央上についているオレンジ色のボタンで操作します。

ボトムズにこんな顔の AT がいたようないなかったような(笑。

Energizer

背面はウレタンフォームが貼られていて、額に装着しても痛くないようになっています。
電池は単四電池×3。我が家にはサイクルエナジーやエネループはほぼ単三しかありませんが、単四もちょっと買っておかないとなあ。

Energizer

点灯してみたところ。7LED のうち白色 LED(日亜科学製です)は 5 灯あり、ボタンを押すことでトグル式に 3 灯→2 灯→5 灯を切り替えることができます。写真は 5 灯を点灯させたところですが、最大 45 ルーメンということでサイズからは想像できないほど明るいです。マグライトで地明かりが確保されていれば、基本的には 3 灯または 2 灯でも十分な気がします。

Energizer

残りの 2 灯は赤色 LED。これもトグルボタンでの切り替えになります。これは照明用というよりも避難時に道路上で立ち止まらなくてはならなくなった場合などに使うイメージかな。あるいはハンドライトで前を照らしつつ、後ろに所在を示すために使ってもいいと思います。

このヘッドライト、IPX4 対応の防水仕様なので、本当にいざというときの備えにもなるのがポイントです。

ということで、この 2 つのライトは計画停電への備えとしてはまあ十分な非常灯になると思いますが、普段使いにはちょっとヘビーデューティすぎるかな(笑)。もうちょっと物流が落ち着いたら、LED で単三電池使用の普通の懐中電灯も改めて買っておこうと思います。

投稿者 B : 22:30 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2011/03/05 (Sat.)

CycleEnergy CP-AL

最近、出張はあまりないんですが、外出や遠出をする機会が増えてきたので、モバイル機器用の外部バッテリを購入しました。特に、現在の私のモバイル用メイン回線となっている光ポータブル(イーモバ SIM)が、ヘビーに通信するとバッテリが一日持たないので。

外部バッテリとしては去年エネループの stick booster を買ったんですが、デザインは気に入っているものの、アルミ筐体は美しい代わりに傷がつきやすそうなので扱いがデリケートだとか、自己放電が激しいのでいざ使おうと思ったときに電池残量が残ってないとか、といった感じでカバンの中に忍ばせておいていざというときに・・・という用途では、意外と使いにくい(´д`)。

ということで、あちこちで評判の良かったこれを買ってみました。

ソニー / CycleEnergy CP-ALicon

CP-AL

リチウムイオン電池タイプなので高容量。単三電池 2 本を使う電池交換可能な CP-AH2Ricon もありますが、電池交換タイプは stick booster を使えばいいので。
実はこれを注文した後に AC-UP100icon もあったことを思い出したのは、内緒です(;´Д`)ヾ。

CP-AL

CP-AL は四角形が二つ繋がったような形状をしていて、片方がコンセント(AC アダプタ)、片方がバッテリになっています。バッテリ側はコンセントを外すと自動的にコネクタの蓋が閉まるという、凝ったギミックがついています。
どうも間違えてバッテリ側ではなくコンセント側を持ち歩いてしまう人がいるようですが、私も気をつけよう(ぉ

CP-AL

USB 電源出力は 1 ポートのみ。電源スイッチ等は特になく、この USB ポートにケーブルを接続したらその瞬間に放電開始するようです。使わないときにケーブルを挿しっぱなしにしておくと、どんどん放電していくので注意(´д`)。

とりあえずこの CP-AL を通勤カバンに入れっぱなしにするようにして、stick booster のほうは(電池交換できる利便性があるので)出張や旅行時に持って行く、という感じで使い分けようと思います。
まあ、それでも先日帰省したときのように、USB ケーブル側を忘れて行ったらどうしようもないわけですが(´д`)。

投稿者 B : 23:49 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2011/01/23 (Sun.)

ホットカーペットを買い換え

数日前、リビングで使っていたホットカーペットが突然壊れてしまったので、新しいのを買ってきました。
故障したものも去年、それまで使っていたものが壊れたので(長女がリビングで遊んでるときにコントローラ部を踏みつけたりしていたので、それが原因かと)買い換えたばかりで、まさかこんなに早く買い換え時期が来るとは思っておらず、ちょっと痛い出費。去年よりは大事に使っていたはずなんだけど、やっぱり原因は同じようなところかなあ(´д`)。

ウチはリビングが狭いので使っているホットカーペットは 1.5 畳用。でも最近こういう小型のカーペットって大手メーカーはほとんど作ってないんですねー。今まで使っていたものも、確か楽天かどこかで適当に注文した、中小メーカー製のものでした。
それなら無印とかでも品質的には大差ないというか、イメージ的にはむしろそのほうが安心感があるかもね、ということで、無印のホットカーペットを買ってみました。

無印良品 / ホットカーペット 1.5 畳用 R-15M4

無印良品のホットカーペット

まあ機能的には必要最小限ですが、十分。
ラグはいろいろ考えた挙げ句、マイクロファイバー(フリース地)のものにしました。

無印良品 / あたたかファイバー洗えるキルティングラグ (ブラウン)
※買ったのは 140×195cm だけどネットストアに在庫がなかったので↑のリンクは 100×195cm。

無印良品のラグ

今までホットカーペット用のラグはいろいろ試行錯誤したけど決定版というのが見つからず。というのも、あまり毛足の長いものだと埃が立ちやすく、テレビや AV ラック周辺に積もると見苦しいばかりか機器の冷却ファンの吸気口に詰まったりするのでよろしくないし、子どもが普段遊ぶ場所なのですぐに汚れるし、それでいて暖かい素材が良いし、で難しいんですよね。フリース地は薄手で高級感に欠けるかな?と思ったけど、ベロア風で意外と雰囲気は悪くない。ただ、薄手な分ずれやすいので、ラグすべり止めは必須ですね。

使ってみた感じでは、フリース地は暖かくて肌触りも良く、汚れても洗えるのでかなり良い。今まで使っていた起毛素材のラグよりも全然気持ちが良くて、さっそく一時間あまりうたた寝をしてしまいました(笑。今度から買うときはこのラグにしよう・・・。
ホットカーペットも今まで使っていたのより熱量があるようで、十分暖かいです。

お店的にはそろそろ春物への切り替え時期なのか、「季節の品のお買い得」扱いで少し割り引かれていたので助かりました。最近下の子も活発に歩き回るようになったので、このホットカーペットもいつまでもつか分かりませんが(´д`)、できるだけ大事に使おう。

投稿者 B : 00:15 | KADEN | MONO | コメント (0) | トラックバック

2010/12/29 (Wed.)

演色性にこだわる蛍光灯選び

自室のシーリングライトの蛍光灯を交換しました。年末だから・・・というわけではなくて、単にこの時期に切れかかってきたから。

メロウ Z PRIDE クリアナチュナルライト

今まで使っていたのは松下(パナソニック)のパルックプレミア。シーリングライト自体が松下電工製なので、合わせるようにしていました。カラーはあまり深く考えずにクール色を選択していたんですが、ナナオの広色域ディスプレイを購入してカラーマネジメントを勉強し始めた頃(ナナオの無料セミナーを受けに行ったりもしました)から、このクール色の蛍光灯をもっと高演色なものに交換したいとずっと思ってはいました。

この blog 等に掲載しているブツ撮り系の写真は基本的に自室で撮影しているので、シーリングライトの地明かりに加えて山田照明のデスクライト Z-999 で照明を当てています。シーリングライトがクール色でただでさえホワイトバランスが難しいのに、デスクライトはナチュラル色なので、ブツ撮りの写真は何となく撮っているように見えて、実は後からけっこうカラーバランス補正を入れているんですよね(´д`)。

いろいろと勉強した結果、カラーマネジメントを真面目にやるなら「高演色(色評価用)蛍光灯」というのが蛍光灯としては最も理想的な光源ということは分かっていたんですが、高演色蛍光灯は基本的に業務用なので、家庭用のシーリングライトに使われる円形の製品はありません。私の場合はそこまでシビアにカラーマネジメントするわけではないし、少なくともカラーバランスがある程度正しい写真が撮れれば良いので、その中で最も良さそうなものを探してみました。

結果、家庭用の蛍光灯としてはナチュラル色の蛍光灯が最も良いという、至って普通(笑)の結論に達したんですが、一口にナチュラル色の蛍光灯と言ってもたくさんの製品があります。でも、私がカラーマネジメントの勉強を始めてから最も参考にさせていただいている miyahan.com の以下の記事に、かなり具体的な比較結果が掲載されていました。

miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント

なんと、パルックプレミアは緑かぶりするのか・・・ちゃんと調べていなかったら今までの流れでパルックプレミアのナチュラル色にするところだったぜ。この「緑かぶりする」というのは、こないだのシグマ SD1 の解説にあった Foveon X3 とベイヤー型センサの違いの説明と同じ理屈で、人間の目がグリーンに対する感度が高いので、より視覚上明るく見えるようにあえて緑を強めにしている、とかの理由があるんですかね・・・(真相は不明)。

さておき、ここで色評価用蛍光灯の次に推奨とされている、東芝のメロウ Z PRIDE のクリアナチュラル色を買ってきました。

東芝ライテック / メロウ Z PRIDE 環形蛍光ランプ クリアナチュナルライト<昼白タイプ>

B002MWQY04

せいぜい¥3,000 もしないんだから、ケチケチせずに最初から買い換えておけば良かった・・・。

ということで、同じ条件で今までのパルックプレミア クール色と撮り比べたらどのくらい色が違うか?を試してみました。照明はシーリングライトのみ、カメラは NEX-5、ホワイトバランスは「太陽光」固定で撮っています。

パルックプレミア クール色
↑パルックプレミア クール色

メロウ Z PRIDE クリアナチュナルライト
↑メロウ Z PRIDE クリアナチュナルライト

ぬぉ、頭では解っていたけど全然違う(;´Д`)ヾ。新品と寿命直前の製品を比べているので明るさが違うのは置いておいて、カラーバランスが全然違いますね・・・今までこの blog に掲載していたブツ撮り写真がどれだけ色調補正をかけていたか分かっていただけたでしょうか(ぉ。この色調なら、カラーバランスはいじらなくてもほぼそのまま掲載できますね。
体感的にも、単に新品だから明るくなったという以上に、今までの少し青みがかった照明よりも太陽光に近い色の光のほうが明るく感じますし、気分的にも元気が出るように感じます。この勢いで家じゅうの蛍光灯を交換したくなってきました(笑。冗談抜きで、ダイニングの蛍光灯をこれにしたら料理がより美味しく感じられそうだな・・・。

ついでにデスクライトの蛍光灯も同じもの、あるいは高演色蛍光灯に換えたいと思ったんですが、Z-999 は 27 形直管というやや特殊なサイズのもので、ほぼパナソニック(つまり今使っている蛍光灯)しか選択肢がないもよう(´д`)。買うときにもう少し調べて 20 形直管タイプのものにすれば良かった・・・。でも、ブツ撮り時に影が出ないようにデスクライトを 2 灯に増やしたいと思っていたりするので、買い増しの際はもっと汎用性の高いライトを選ぼう・・・。Z-999 は明るいし値段の割に作りは良いし取り回しも良いので、気に入っているんですけどねえ。

投稿者 B : 22:00 | Camera | KADEN | MONO | コメント (4) | トラックバック

2010/12/06 (Mon.)

999.9

先日オーダーしていた眼鏡が仕上がってきました。

999.9 / TW-41BT (ライトブラウン)

999.9

私にとっては約 10 年ぶりの買い換えですが、以前から次に買うなら 999.9(フォーナインズ)にしようと決めていました。店頭で触ってみただけでも、作りがしっかりしていて掛け心地が良さそうなことが分かったので。改めて自分の眼鏡としてかけてみて、その想像が間違いではなかったことが分かりました。

私は顔の印象が変わってしまうようなデザインの眼鏡はあまり好きじゃないので、コンサバめなデザインのフレームを選びましたが、自分では気に入っています。

999.9

フレームの素材はチタン。テンプルがやや太目のデザインではありますが、素材のおかげでかなり軽く、以前使っていたフレーム(ニッケル合金と思われる)よりも軽く感じます。

999.9

999.9 の代名詞とも言えるのがこの蝶番部。「逆 R ヒンジ」と呼ばれる、単にフレームとテンプルをネジで繋いだだけではない構造になっていて、これが独特の掛け心地を実現しています。S 字の弧を描いた部分が板バネ状になっており、掛けたときに顔の幅に合わせて微妙に拡がりつつ、強すぎない適度なテンションをかけてくれるので、「眼鏡を掛けている」感覚が薄いのです。以前の眼鏡よりも軽く感じるのは、素材の軽さよりもむしろこの掛け心地によるところが大きいように思います。
また、この構造ならば眼鏡を掛けた状態で多少無理な力がかかっても衝撃をある程度逃がしてくれるので、私のように小さい子どもがいる家庭でも子どもに眼鏡を壊されてしまうリスクは低減できそうです。

999.9

今回選んだフレームはツーポイント(フチなし)で、一般的なツーポイントフレームだと使っているうちにネジが緩んできてレンズがグラグラに・・・ということがよく起きます(私も以前ツーポイントを使っていた頃はそれに悩まされた)。でもこのフレームでは、フレームとレンズの結合部はネジではなく樹脂製のリベット状のもの(?)を二重使いにして留めており、これならそうそうレンズが緩んだり外れたりすることはなさそうです。
というか、ツーポイントはデザイン的には好きだけど、上記の問題があるから避けるつもりでいたんですが、この構造になっていたことが決め手でこのフレームに決めました。

999.9

鼻パッドには亀のマーク。これ、どういう意味かと思ったら、999.9 の創業者である三瓶哲男(みかめてつお)氏に因んでいるそうです。ブランドロゴにもないこの亀のマークが、使用時には見えない鼻パッドの部分にだけ仕込まれている、というのがニクい。
この鼻パッドもよく見ると独特の形状をしていますね。通常よりも鼻への圧迫感が少ないように感じます。

999.9

レンズはセイコーオプティカルの両面非球面レンズを選びました。ツーポイントだとレンズの厚みが目立つので、極力薄くしたかった・・・というのは表向きの理由で、「両面非球面」とか言われるとレンズマニアとしては黙っていられないじゃないですか(ぉ。これでもし蛍石レンズなんかが選択肢にあったら間違って買っていたに違いない(笑。
まあツァイス厨としてはツァイスのメガネレンズが憧れではあるんですが、値段はともかく入手性が良くないので。

矯正視力は最終的に 0.8~0.9 程度に落ち着きました。視力が 1.0 出ていない状態で屋外を歩いたのなんて 17~18 年ぶりなので若干不安でしたが、実生活上では特に問題ないかな。大きな会議室でプロジェクタの表示が見づらかったり、知り合いとすれ違っても 5m くらいまで近づかないと判別できなかったりしそうですが、それよりもコンタクトで 1.5 出ている状態に比べて少し肩の辺りが軽くなったような感覚があるので、ラクに生活できそうです。プラシーボかもしれませんが。

コンタクトも今のストックが切れたら、次は度数を少し弱めにして作るようにしよう・・・。

投稿者 B : 00:09 | Healthcare | MONO | コメント (0) | トラックバック

2010/11/26 (Fri.)

眼鏡の買い換え

10 年ぶりに眼鏡を新調しました。
といってもまだオーダーしただけで、仕上がりは約 10 日後ですが。

眼鏡

普段はほぼ完全にコンタクトレンズ生活で、眼鏡は基本的に自宅にいるときくらいしか使っていないのですが、さすがに 10 年も使っていると、レンズのコーティングに剥げや細かい傷がいくつも入ってきて少し見えづらくなってきたので、思い切って買い換え。

視力測定の際に、担当の方にいろいろとアドバイスを受けました。あまり補正視力を出し過ぎると目への負担が大きいので、普段の仕事が VDT 作業が中心なら補正は視力 0.8 程度に抑えたほうが良いだろう、とのこと。
ううむ、高校 1 年のときに初めてコンタクトを作って以来、コンタクトレンズ装用時は両目で視力 1.2~1.5 は出るようにしていて、しかも毎日 12~16 時間(つまり起きている間ほとんど)はコンタクトを着けている、という生活を続けているんですけどどうしたら(´д`)。

普通、視力を測るときには遠くにある測定板に書かれた C の字の向きを答えるのが一般的だと思いますが(最近は測定板じゃなくて機械を使うところも多いですが)、「この 2 種類のレンズで、手元の書類を読んでみてください」と言われて比較してみたら、視力が出るほうよりも出ないほうのレンズのほうが、手元の細かい文字が読みやすい。まあ今でも視力 1.5 が出るコンタクトで毎日ディスプレイを見ているので不便はないんですが、比べると確かにラクさ加減は違いますね。
私が長年悩まされているひどい肩こりは眼精疲労によるところも大きそうだし、今後 5~10 年の間に訪れるであろう老眼を少しでも緩やかにするため、今からでもできることはやっておきたいという思いもあって、いただいたアドバイスを素直に受け、眼鏡のレンズは 0.8 程度の補正に抑えることにしました(ちなみに裸眼視力は 0.1 ない程度)。

今までは頑なにコンタクトしか使わない生活をしていましたが、最近、コンタクトレンズを長時間つけっぱなしにしたときの疲れ目やドライアイの出具合が以前に比べて酷くなったな、という実感もあるので、今後はできるだけ眼鏡と併用していこうかと思います。長時間の PC 作業をするときはできるだけ眼鏡にするとか。リアルの私を知っている人は、今後メガネ姿の私を見る機会が増えるかもしれません(笑。

投稿者 B : 23:00 | Healthcare | MONO | コメント (0) | トラックバック

2010/07/19 (Mon.)

カリモクのベッド

寝室のベッドを新調しました。

カリモク家具 / レベルフレックス専用ベッド NU34 モデル (モカブラウン)

karimokou NU34

今まで使っていたのは実に独身時代から使っていた安物の脚付マットレスで、ベッドとしては最も簡易的なもの。長女が産まれてから買い足したんですが、次女がそろそろベビーベッドに収まらなくなってきたので、思い切って買い換えました。
前々から欲しいと思っていたカリモクのベッドで、1 台で今までの安物ベッドが 10 台買えてしまう値段ですが(汗、我が家はマンションも賃貸だしクルマも持っていないし、ベッドは半ば一生モノに近いことを考えれば、このくらいの贅沢は許されるよね?ということで、セミダブルを 2 台揃えました。これでも子どもたちが独りで寝るようになるまでは 4 人で使うことを考えると、決して大きくはないんですが、狭い寝室にはちょっと存在感がありますね。

私がこのベッドが欲しかった理由は、一昨年建った妹夫婦の新居に泊まったときに同等品を使わせてもらって、一度で気に入ったからに他なりません。気に入ったポイントはこれ。

karimoku NU34

クッションがマットレスに内蔵のコイルスプリングではなく木製になっていて、その上に薄いマットレスを敷くような仕組みになっています。通気性が良いので夏場でも蒸れにくくて快適。クッションもほどよい硬さで安心感があります。

karimoku NU34

さらに、このウッドクッションはドイツ製のレベルフレックスというものを採用していて、部位ごとにクッションの硬さを調整できるんです。ウッドクッションは 3 本 1 セットになっていて、外側の 2 本についているアジャスタをスライドさせたり、真ん中の 1 本の向きを変えたり外してしまったりすることで細かく調整が可能。
そうすることで体格に合わせて硬さを調整したり、肩の部分を軟らかめにすることで横向きに寝たときにも首や肩に負担がかかりにくいようにすることができます。肩と腰に万年の凝りを抱えている私にはかなりありがたい仕様。実際、今までだとテンピュール(マクラ)の L サイズでもちょっと低いかな?と感じていたのが、このベッドにしてみたらけっこう良い案配の高さに感じるようになりました。

まだ新品なので寝室が木の香りに包まれているし、眠りの質も少し良くなったような気がするし、「健康は良い睡眠から」と考えると良い買い物だったと思います。でも目下、隣に寝ている長女の寝相が悪すぎるのが大きな悩み(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:08 | Furniture | MONO | コメント (3) | トラックバック

2010/07/13 (Tue.)

Mademoiselle Gaufrette

関東の梅雨明けはまだっぽいですが、私が学生時代からずっと使っている折りたたみ傘(我ながら物持ちいいな)が最近さすがにくたびれてきたので、かなり久しぶりに買い換えました。

Mademoiselle Gaufrette

渋谷の東急ハンズにて購入。

実は昨年の 6 月に買ったカーボン傘のブランド名で検索した結果この blog にたどり着いてくる人が思いのほか多く、また以前コメントもいただいたりしていたので、機会があったらこのブランドの折りたたみ傘も買ってみようと思っていました。

この傘、かなり小型軽量なのがポイントで、このくらいコンパクト。

Mademoiselle Gaufrette

ちょうど良い比較対象がなかったのでペンとの比較ですが、どれだけコンパクトか分かるでしょうか。今まで使っていたオーソドックスな折りたたみ傘だといつもの通勤バッグには横向きにしか入らなかったのが、これはバッグに対して縦に突っ込んでおけるくらい短く、また細いのでスペースも取りません。まあ最近はこのくらいコンパクトな折りたたみ傘もそんなに珍しくないですが、ずいぶん久々に買い換えた私にはパラダイムシフト(笑。

この傘もカーボンであることを密かに期待したんですが、さすがにこれは金属製でした(それでもかなり軽いですが)。軽くてコンパクトなことと引き替えに、強度には若干の不安がありますが、折りたたみ傘はあくまで「転ばぬ先の杖」なので、許容することとします。

ググってもほとんど情報が出てこない(今日時点で Google の検索結果の 1 位がこの blog)というマイナーブランドっぽいですが、コメントでいただいた情報によると 65cm の長傘もあるとのこと。私がハンズで探してみたときには見つかりませんでしたが、軽くて細くて安くて使いやすい傘だと思うので、また探してみようと思います。

投稿者 B : 00:56 | MONO | コメント (2) | トラックバック

2010/07/01 (Thu.)

財布を新調

財布を久しぶりに新調しました。

BURBERRY

4 年前から使っているレザー×ナイロンのコンビの財布、かなり気に入っていたんですが、さすがにくたびれてきて革のエッジの部分がほつれてきたので。
財布はここ 10 年ほど、ずっと BURBERRY を愛用していますが、今回も。シンプルな二つ折りで落ち着いたデザインのものというと、BURBERRY が一番好み。

BURBERRY

開いたところは特に特長もなく、小銭入れとカード入れがついているだけ・・・と思わせておいて、

BURBERRY

カード入れが二重になっていて、定期も入る(笑。
最近は携帯電話の FeliCa に各種ポイントカード等をまとめるようにはしていますが、それでもなんだかんだとカードが多いので、これだけカード入れがあれば安心です(ぉ。ただ、これのせいで財布自体の厚みがちょっと増しているのは欠点かもしれません。

あと、私は財布に現金が入っているとつい使ってしまうためにあまり多額の現金は持ち歩かないようにしているので、中身よりも財布の値段のほうが高いことが多いのも問題かも(ぉ。

投稿者 B : 23:50 | MONO | コメント (0) | トラックバック

2010/06/02 (Wed.)

amadana のモバイル機器用グッズ

リアル・フリート、「amadana」ブランドの携帯機器用周辺グッズ (ケータイ Watch)

ちょっと心惹かれるモバイルグッズが amadana から発売されるようです。各種巻き取りケーブルモバイル電源タップを収集している私としては、amadana だし、無視できない(笑。

発売されるのは USB 充電ケーブル(USB miniB 端子から各種電源プラグに変換するもよう)、充電台、USB AC アダプタ(同様に USB miniB 端子からの変換)ソーラー充電器、ネックストラップ、ハンドストラップの 6 種。充電台はたぶん blueLounge の「The Sanctuary」と同じようなコンセプトだけど、こっちのほうが使いやすそう。

まだあまり製品写真が出てきていないので、具体的にどんな使い勝手なのか分かりにくい部分がありますが、充電ケーブルや AC アダプタはちょっと気になります。あと、N-04A のストラップが最近切れかかっているので、これ出たら買い換えようかな・・・。

7/1 発売とのことです。

投稿者 B : 22:40 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2010/05/22 (Sat.)

ELECOM T-ACTAP22

メネガレットといい YAZAWA の超小型電源タップといい、最近小型 AC タップ買い過ぎなんですが、またこれ買いました。

エレコム / AC アダプタ用タップ 2P 式 2 個口 T-ACTAP22

ELECOM T-ACTAP22

YAZAWA のタップを買った直後くらいにエレコムから発売されて、聞いてないよ-!という感じで購入(´д`)。

ELECOM T-ACTAP22

2 口タップで、サイズ的にはまあわりと普通。というか YAZAWA のタップがコンパクトすぎるわけですが。

ELECOM T-ACTAP22

AC アダプタ(写真は VAIO X 用のアダプタ)につなぐとこんな感じ。使ってる AC アダプタ自体が PC 用としてはかなりコンパクトな部類に入るのでタップが大きく見えますが、それでも十分小さいと思います。
使い勝手は「コンセントが一方向にまとまるメネガレット」といった感じで、メネガレットだとコンセントが四方に分散するのが煩わしい(使い方によってはそれが便利だったりもするのですが)ような用途の場合は、こちらのほうが扱いやすいかも。というか、イメージ的にはメネガレットが「会議室で PC 用のコンセントが足りないときに、自分のを分けてあげて恩を売る(ぉ」というシチュエーションを想定して作られていそうなのに対して、エレコムのこのタップは「自分のデスク上でコンセントをコンパクトに増設する」ことを主目的としているように思います。

当初は YAZAWA のタップを出張用に使おうかと思ってたんですが、あれは端子が剥きだしで荷物に入れると他のものに傷をつけそうなので、あれは普段使い(職場内持ち歩き用とか)にして、こっちを出張用にしようかと考え中。

投稿者 B : 00:22 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2010/04/15 (Thu.)

超小型電源タップ

またちょっと出張が増えがちなシーズン。出張お役立ちグッズということでこんなものを買ってみました。

YAZAWA / 極小コーナータップ 4 コ口 STCS-154BK

超小型電源タップ

電源タップ、の超ちっちゃいやつ。本当にコンセントの先につけるドングルくらいのサイズしかなくて、出張にや旅行にもってこいな感じです。似たようなコンセプトでメネガレットというのもありましたが、メネガレットが AC アダプタ付近で電源を分岐するのに対して、これはコンセント付近で分岐するタイプなので、どんなシチュエーションで使うか、で使い分けられそう。

超小型電源タップ

実際に電源コードのプラグに繋いでみると、このくらい。普段使う PC の AC アダプタの先っぽに挿しっぱなしでも良いくらいです。

これ、このナリでなんと 4 分岐。合計の電源容量には注意する必要がありますが、よくもまあこれだけ詰め込んだなと感心。
どうやって実現しているかというと、

超小型電源タップ

こんな感じで、差し込み口同士を微妙にオフセットすることで、4 系統ささるようになっています。まるで人が入った箱に刀剣を刺す定番のマジックみたい(笑。

超小型電源タップ

構造上、プラグ側を完全に折りたたむことができない(もう少し全長を長くすれば可能か)のはモバイル用途を考えるとちょっと残念ですが、それでも出張時にホテルでコンセントが足りなくなりがちな私には重宝するアイテムです。普段からカバンに忍ばせておいても良さそう。

投稿者 B : 23:39 | MONO | Other Gadget | コメント (2) | トラックバック

2010/04/13 (Tue.)

CycleEnergy Gold/Silver

最近二次電池買いすぎなわけですが(´д`)、サイクルエナジー充電池の新製品が出ていたので買ってみました。

ソニー / サイクルエナジーゴールド NH-AA-4BKBicon
ソニー / サイクルエナジーシルバー NH-AA-4BRicon

CycleEnergy Gold/Silver

ブルー・グリーンの次がゴールド・シルバーってなんかポケモンみたいだな(笑。

たぶんセル自体は先日購入した eneloop tones と同世代のものだと思います。再利用回数を 1500 回に伸ばしたのがシルバー、再利用回数は 1000 回ながら容量が 2 倍(アルカリ乾電池の 3 倍)になっているのがゴールド。

パッと見、電池本体の印刷がなんか簡易になったような。使用するインクの種類を減らして低コスト化してるのかな?と思ったけど、別に単色刷りしてるわけでもないようなので(もしかしてリサイクルマークはオレンジで表示しなくてはならないルールがあったりする?)、もしかしたらロゴデザインがシンプルになったせいでちょっと安っぽく見えているのかもしれません。まあ、いずれにしても使っているときには電池なんて目につかないので、あまり気になりませんが・・・とか言ったらこないだ eneloop tones を買った自己否定になりますかね(´д`)。

とりあえずシルバーは通常の補充用、ゴールドは一眼レフの外部ストロボ用に使うつもり。

投稿者 B : 22:50 | MONO | Other Gadget | コメント (0) | トラックバック

2010/04/12 (Mon.)

Croce のペンケース

ペンケース(筆入れ)を買いました。

C COMPANY / Croce ペンケース

Croce ペンケース

こんなの買ったの学生時代以来な気がする・・・。

以前使っていたバッグでは内側のペンポケットに差していたので特にペンケースを必要としていなかったんですが、先日バッグを BRIEFING にしてからペンを差すのに適したポケットがなくなってしまったので、最近ボールペン増えつつあるしと思って買ってみました。

購入は最近よく通っている丸善で。あまり何も考えずに物色していたんですが、ほぼ一目惚れに近い状態でした。鮮やかなオレンジとブラックのツートンで、最近こういう配色好きなんですよ。

Croce ペンケース

このメーカーの製品を買うのは初めてですが、本革製でかつ丁寧に仕上げられています。
デザイン上のアクセントとして Croce(たぶんイタリア語で十字)のマークが入っているのがちょっとかわいらしい、けど男性にも普通に使えるデザインだと思います。

Croce ペンケース

倒した三角柱状の形をしていますが、側面が折り返し処理されているので、閉まっているときにペンが飛び出さず、かつ開いたときには口が大きく開くので、ペンの出し入れがしやすくなっています。

Croce ペンケース

内側にはファブリックが張られているので、中のペンにもやさしく。

Croce ペンケース

ペンケースとしてはスリムでコンパクトな方だと思いますが、ペンを 5~6 本入れても余裕という、意外なほど容量があります。これはもっといろいろペンを買えということか(ぉ。

メジャーブランドのものではありませんが、作りが良くて色もキレイなので、同デザインの財布や名刺入れも一緒に欲しくなりました。最近ちょっと財布がくたびれ気味なんだよなあ・・・。

投稿者 B : 23:20 | MONO | Stationery | コメント (2) | トラックバック

2010/04/05 (Mon.)

BRIEFING SL LINER

春になるとカバン欲しくなるよねー、ってことで、買いました。

BRIEFING / SL LINER (ブラック)

BRIEFING SL LINER

転職を機に買った吉田カバンの GLOW をとても気に入って使ってたんですが、さすがに 5 年近くも使うと(今まで一つのカバンをこんなに長く使ったことない)かなりヘタってしまい、コバの部分のパイピングが破れたり、取っ手の芯が折れて表の革だけで繋がってる状態になってしまったり、半年くらい前から買い換えたいと思っていました。
かなり気に入っていたのでもう一個同じのを買っても良いかとも考えたんですが、前職に比べればスーツ着用の機会も激減したし、少しカジュアルめに振ったブリーフケースを、と思って BRIEFING を選びました。気づけば最近 PORTER と CRUMPLER のバッグしか買ってなかったので、他メーカーは久々(´д`)。

BRIEFING SL LINER

BRIEFING は米国の MIL 規格(軍用スペック)を満たした本物のバリスティックナイロンが売り。軽いけどしっかりした生地で、長く使っても耐えてくれそうです。BRIEFING には REDLINE と BLACKLINE がありますが、REDLINE はデザイン的に ThinkPad ユーザーが使っても似合いそう。

BRIEFING SL LINER

内ポケットはけっこうたくさんあって機能的。個人的にはもう少しサイズ別のポケットが欲しかったところですが、ポケットの数的には十分かな。あまり仕切りが多すぎるバッグも使いづらいので・・・。

底面にはウレタンフォームが仕込まれていて、多少の衝撃には耐えられそうです。

BRIEFING SL LINER

反対側にもポケット。メッシュポケットもあり、またバックルつきの D カンもついているので、ここに鍵やちょっとしたガジェットのポーチをぶら下げておくこともできます。機能的。

BRIEFING SL LINER

前面には大ポケット×1、中ポケット×2。REDLINE のトレードマークでもあるガイドテープにはペンを挿すこともできますが、ないな(ぉ。

BRIEFING SL LINER

反対側にはマガジンポケットもあります。ここけっこう使うんですよね。

BRIEFING SL LINER

横から見たところ。三角形になっているので何とか自立します。

マチは今まで使っていた GLOW に比べると減りましたが、最近は以前に比べて持ち歩くノート PC の嵩も減ってるので、何とかなるかなー。

BRIEFING SL LINER

ショルダーストラップはかなりしっかりしていて肩パッドもついているので、安心感があります。私はあまりブリーフケースを肩にかけない派ですが、荷物が多いときとか立ったままスマートフォンを操作したいときとかにあると重宝するんですよね。

BRIEFING SL LINER

サイズ的には、13.1 インチの VAIO Z シリーズくらいまでならインナーケースつきでも普通に収まります。14 インチクラスもたぶん入るでしょうが、A4 ノートを持ち歩くなら定番の B4 LINER のほうが良いでしょうね。

私は以前ならしょっちゅうカバンを買い換える人でしたが、最近は気に入ったカバンがあれば割と長く使うほうになってきたので、これも長く使おうと思います。ビジネスにもカジュアルにも使えるバッグを探しているならけっこうオススメのブランドなので、興味があれば是非。

投稿者 B : 23:30 | MONO | コメント (4) | トラックバック

2010/04/03 (Sat.)

UT for Photographers

ユニクロの T シャツ(UT)、この季節になると毎年何着か買っちゃうんですが、企業コラボシリーズに今年は IBM が出てるという噂を聞いてオンラインストアを見に行ったところ、IBM はデザインがあまりにもストレートすぎるし、何故か「M」の文字がブルーではなくイエロー(昔の ThinkPad なんかについていた 3 色 IBM ロゴは IBM の 3 文字が順に RGB になっている)。これはちょっと着れないよなあ、と思ったら、他のラインアップがけっこう魅力的なことに。

ユニクロ Tシャツ特集 | 企業コラボ (ユニクロオンラインストア)

コダックのタングステン 3200K フィルム、リコー GR DIGITAL、キヤノン EOS DIGITAL シリーズあたりはカメラ小僧のど真ん中ストライクじゃないですか。

UT

ということで、3 つとも買ってきました(ぉ。EOS ユーザーだし、リコー(GR ではなく GX200 だけど)ユーザーだし、フィルムはコダックだし、買わないわけには。しかも EOS T シャツはど真ん中が EOS 7D。実は EOS はさすがにちょっと恥ずかしいかもと思ったんですが、これを見たら買わざるを得ませんでした(´д`)。ちょうどまとめ買い割引で安かったし・・・。
そういえば、一昨年は富士フイルムとのコラボ T も買ったし、まんまと罠にはまってますね・・・。いや、写真撮りに行くときにちゃんと着ますよ。

とか思ってたら、クマデジさんもまんまと買ってるもよう(笑。

投稿者 B : 23:51 | MONO | コメント (2) | トラックバック

2010/03/31 (Wed.)

ROMEO easyFLOW リフィル

先日購入した Pelikan の VIO、気に入っているんですが書き味が通常の油性ボールペンのまんまなので、低粘度リフィルを物色してみました。

VIO に入っているのはいわゆる PARKER タイプのリフィル。これと互換性がある低粘度油性リフィル、探してみたらちゃんとあるじゃないですか。やっぱり伊東屋すごい。

ROMEO / easyFLOW (ブラック)

ROMEO easyFLOW RMR

Pelikan の標準リフィルと比較すると、やっぱりちょっと安っぽいですが、中に入れちゃえば違いなんて分からない。


ROMEO easyFLOW RMR

書いてみると明らかに標準リフィルよりもスルスルとした書き心地。ジェットストリームに近いものがあり、大変気に入りました。

Pelikan や PARKER ならばこの手が使えるボールペンが多いので、いろいろ応用はききそうです。個人的には LAMY も試してみたいんですが、あそこはリフィルが独自形状なんだよなあ・・・。

投稿者 B : 00:01 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2010/03/13 (Sat.)

マクラーレンのストローラーのメンテナンス

次女の首や腰が据わってきたので、先月あたりからベビーカーに乗せ始めています。

車は長女のお下がり、私もお気に入りのマクラーレンのストローラー。金属製だからちょっと重いけど、作りが良いのでクイックに取り回せるし、個人的には本当におすすめ。一時期日本製のベビーカーもレンタルで試してみましたが、扱いやすさが全然違います。最近私の周囲で赤ちゃんが生まれた/生まれる人が続いてますが、良いですよこれ。

ただ、さすがに 4 年も前のものなので、久しぶりに引っ張り出してみたらタイヤは減ってるし、シートにも日焼けや色褪せが目立ったので、販売店に持ち込んでメンテナンスしてもらいました。
タイヤ(車輪)、シート、幌、グリップなど劣化したパーツを全て新品に交換。事実上、金属製のフレーム以外を全交換してもらった格好で、¥30,000 ほどかかってしまいましたが、新品を買うと¥40,000 を超えるので、最新モデルのデザインがどうしても欲しいというのでなければリーズナブルです。それでも+¥10,000 で新車になると考えると少し悩みましたが、モノを大事にする子に育ってほしいので。

Maclaren Quest

ということで、ほぼ新品同様。面倒なメンテナンスに快く対応していただいたメーカーには感謝です。

ちなみにこのマクラーレンのストローラーの欠点は、畳んだときに自立しない構造なこと。収納や持ち運びの際にはこれがちょっとネックになります。最近は、私がこのストローラーを買ったときにはなかった収納用のスタンドや、つけたまま移動できる一体型のローラースタンドなんかも社外品として出ているようで、ちょっと試してみようかと思っていたり。
でも、自立しないのと同じくらい困っていたのが、

Maclaren Quest

この前輪。
ストローラーを畳むと前輪が高い位置に来るようになっているので、自宅で立てかけておくとこのタイヤで壁が汚れたり、持ち運び中も電車やバスで他の乗客にちょっと迷惑になるのが気になっていました。

でもこれも、今では純正のフロントホイールカバーで解決できるようで、メンテナンスついでに買ってきました。

Maclaren Quest

これでタイヤの汚れが気になることもありません。見た目的にもマクラーレンつながりで F1 のタイヤウォーマー(今年から禁止だけど)っぽいのがお気に入り(笑。

これでこのストローラーにはあと 3 年はがんばってもらわないと。

投稿者 B : 19:00 | MONO | コメント (4) | トラックバック

2010/03/07 (Sun.)

Pelikan VIO

最近ボールペンいじりのために文具店に入り浸っているんですが、つい見つけて買わずにはいられなかったこの製品。

Pelikan / VIO ボールペン (シャンパンゴールド)

Pelikan VIO

微妙にスペルが違うけど、「VIO(ヴァイオ)」って言われたら(;´Д`)ヾ。デザインもシンプルで私好みだし、質感の割に安かった(¥2,000)のでつい。

Pelikan といえば今までもペリカーノを使っているので愛着のあるブランド・・・という割には最近あまり使ってないなあ。やはり私には万年筆はステータス以上の実用価値がないのかもしれません(´д`)。

Pelikan VIO

この VIO の特徴はノックボタンと一体化されたクリップ。なかなかおもしろいアイディアです。

カラーはシルバーもありましたがシャンパンゴールドにしました。最近シルバーよりもゴールド(いやらしい色味じゃなければ)が好き。
本当は「VIO」なら薄めのメタリックパープルとかも用意してほしいところ(笑。そしたらあと 3 本買います(ぉ。

Pelikan VIO

リフィルは汎用性の高い PARKER タイプなので、いろいろと交換がききそうです。とりあえず交換用に目をつけてるリフィルも既にあったりします。

Pelikan VIO

低粘度インクじゃないので書き味は普通ですが、標準リフィルでも掠れはあまりなく、悪くありません。でもジェストを知ってしまうともう低粘度以外のインクで書く気にはなれないので、このペンもリフィル換装を画策中。

投稿者 B : 21:00 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2010/02/28 (Sun.)

パイロットのボールペンリフィル換装

ALESSI のリフィルをジェットストリームに換装してから、文房具の改造が妙に楽しくなってしまい(笑)Web を彷徨いながらいろいろと試行錯誤しています。

まずは愛用しているこのボールペン。

パイロット / ルアーノ BC-200R-BG

PILOT Ruano

このボールペン、前職を辞めるときに同僚に記念品としてシャープペンシルとセットでもらったものです。当時は職場の備品として会社のロゴ入りシャープペンシルやボールペンがたくさんあったので、あまりペンにこだわりを持っておらず、このボールペンが数少ない「ちょっといいペン」でした。今でも手帳に差して使ってます。

これに合わせるリフィルが同じくパイロットのこれ。

パイロット / BRFN-10F-B

PILOT BRFN-10F-B

「A-ink」と呼ばれるパイロット製の低粘度油性インクです。調べてみたところではジェストに並び評価の高い低粘度インクとのこと。改造して LAMY に入れてる人もけっこう多いみたいですね。

PILOT BRFN-10F-B

ルアーノに標準で入っているリフィルは「BRF-10F」というもの。型番から察するに BRFN-10F の前の型のようです。
新型はインクが進化した代わりに外装にはコストダウンの跡が見られますね。まあ中に入れてしまえば外装なんてあまり関係ないですが。

PILOT BRFN-10F-B

写真ではあまり違いが分からないかもしれませんが、書き味は滑らかさ・色の濃さ・掠れにくさのどれを取っても A-ink が明らかに上。リフィル換装でまるで別のボールペンになったかのように書きやすくなりました。

最近は基本的に国内メーカーならどこでも何らかの低粘度油性リフィルを出しているようなので、愛用のボールペンのリフィルを低粘度タイプに交換してみるのはかなりオススメ。高くても数百円の投資で大きな効果が得られます。多少のサイズ違いは改造で何とかする工夫も楽しいものです。

ちなみにこのリフィル、本当は別のボールペン用に買ってきたけど合わなかったので仕方なくルアーノに挿してみた、という真実は内緒です(´д`)。

投稿者 B : 20:49 | MONO | Stationery | コメント (0) | トラックバック

2010/02/24 (Wed.)

JETSTREAM × ALESSI

先日購入して以来絶賛愛用中のジェットストリームですが、書き味は最高なのに軸のデザインや質感が安っぽく、また全体的に軽すぎる気がしたので、もう少し質感が高くて適度な重量のあるものを探してみました。
一応ジェットストリームシリーズの中で少し高級路線の軸もあるんですが、質感はともかくデザインがどうしても私好みではないので、ないものは作るしかない!と思ってググってみたら、ボールペンの改造やリフィル換装をしてる先人がけっこうヒット(笑。

三菱ジェットストリーム改造計画: さそりいのししの好事家道
Stationery! Stationery!! Stationery!!! 三菱鉛筆 アレッシィ ペンズ

ここはありがたく先人の肩の上に立たせていただきますよ、ということで、買ってきました。

ALESSI PENS

ALESSI PENS

このペン、デザインはけっこう見かける気がするのに、いざ探してみると意外と見つからない。結局伊東屋まで買いに行きました。
ALESSI といえばイタリアのキッチンウェアメーカーですが、何故か三菱鉛筆からペンも発売しているらしい。で、これが(同じ三菱の)ジェットストリームに無改造で換装できる、というのはけっこう有名な話らしいです。ちなみに、ジェットストリームのリフィルが流用できるのは油性ボールペンではなくゲルインクボールペンの軸なので要注意。

シックなメタリックブラックに加えて、職場では印刷物の校正みたいな仕事もけっこうあって赤ペン必須なので、赤いリフィルを入れるためにレッドの軸も買ってみました(出荷時に装着されているリフィルはどちらもブラック)。どちらも軸は樹脂製みたいですが、素材が違うのか、メタリックのほうが微妙に重く、質感も高いです。私はモバイルガジェットは軽さにこだわるくせに、筆記用具やキーボードは重めが好きなので(笑、メタリックのほうが好み。

ALESSI PENS

シンプルなデザインながらも流れるような曲線が印象的で、わりと私好み。

ALESSI PENS

ただ、残念なのはラバーパーツの配置のしかたでしょうか。デザインから促されるとおりに持ってみると、親指の腹と人差し指の付け根のあたりにラバーが当たるのですが、もう一方でペンの軸を支える人差し指・中指には軸の素材がそのまま当たるので、微妙に滑ります。まあ実用上はそんなに問題ないっちゃないんですが、少し残念。

さておき、このボールペンを、ジェットストリームのリフィルに換装します。

JETSTREAM SXR-7

リフィルは 0.7mm の補充用「SXR-7」(なんか PC かバイクの型番みたいだな)を買ってきました。というか、最初からこうしておけば良かった・・・。まあ、こないだ買った 3 本も普通に使うけど。

JETSTREAM SXR-7

リフィル