b's mono-log

2007/07/05 (Thu.)

SUGOI CABLE EASY

仕事用のサブノートを最近某 Vista 機に切り替えました。

今まではメイン機(デスクトップ)とのデータ同期は LAN 経由じゃ遅いし、USB HDD をかますのもスマートじゃないから IEEE 1394 で接続(IP over 1394)して ACCUSYNC で同期してたんですが、Vista にしたらネットワーク接続に IEEE 1394 デバイスが出てこない・・・よく調べてみたら Vista では IP over 1394 のサポートが中止されてるじゃないですか(;´Д`)ヾ。

しょうがないからしばらく USB HDD を使ってたんですが、さすがに効率が悪いので、IEEE 1394 がダメなら逆に USB で直結してしまえ、ということで、USB リンクケーブルを買ってきました。

システムトークス / スゴイケーブル・イージー SGC-20ULK3

B000N2H98G

スゴイネーミングセンスですが(笑)ここの会社は昔からこうだから・・・同様の USB リンクケーブルはいろいろ発売されてますが、Vista 正式サポート・ユーティリティインストール不要・PC 買い換え時の環境移行以外でもちゃんと使えるという条件では他にほとんど選択肢もないんですよね。

ユーティリティのインストールが不要ということで、繋いでみるとこのケーブル自体が CD-ROM ドライブをエミュレートして、そこから専用ユーティリティを起動する仕組みになっているみたいですね。

その名も「SUGOI EasyCopy」(´д`)。
シンプルなもので、エクスプローラライクな GUI 上でローカルホストとリモートホストのファイル/フォルダをドラッグ&ドロップでコピーするだけ。簡単です。

ただ、IP over 1394 のように IP ネットワークとして認識するわけではないので、ACCUSYNC のような同期アプリで必要なファイルだけ自動的に同期をかけることができず、都度自分で同期するフォルダを手動コピーしなくてはならないので、ちょっと面倒&間違えそう(リモートとローカルを勘違いして新しいファイルを古いファイルで上書きしそう・・・)。
とりあえず一日一回ほど、更新したファイルを含むフォルダとメールのいくつかのフォルダをコピーすれば良いのですが、もうちょっと良いツールはないかなあ。デスクもノートも GbE に対応しているので、HUB をかましてやったほうが早いような気もする(´д`)。

投稿者 B : 23:19 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/07/02 (Mon.)

オンキヨーがソーテックを子会社化

今日いきなりびっくりしたニュース。

オンキヨー、ソーテックを子会社化 (AV Watch)

えー。オンキヨーがソーテック買っちゃいますか。
確かに最近オンキヨーはオーディオ PC をリリースして PC 市場への色気を出し始めていたし、前々から PC 向けサウンドデバイス WAVIO シリーズは評判が良かったし、ロスレス配信は今のところ PC が必須だし、で PC 市場への傾倒は確かに納得できる流れではあるけど、そこでソーテックですか・・・。

オンキヨー的には今まで自社生産か OEM/ODM(どちらかというと後者じゃないかと思う)だったオーディオ PC の生産に使いたい、というのがホンネで、今までのソーテックのラインアップ(と市場シェア)にはほとんど興味がないんじゃないかと思います。AVPC の市場創造を目論んだ生産力(だけじゃない PC 市場における企業力)増強が主目的で、極端に転んだ場合は従来のソーテックのラインアップは縮小傾向に向かうのかな。
そういえば、ソーテックはソーテックで昔ケンウッドと AFiNA という AVPC を出してたりしましたが、あんまり成功しませんでしたよね・・・。

個人的にオンキヨーが出している HDC-1.0 はかつてのバイオコンポを彷彿とさせるものがあって、ちょっと気になってはいるんですが。

投稿者 B : 23:14 | PC | コメント (1) | トラックバック

2007/06/05 (Tue.)

USB 扇風機 その 3

で、ついでに自宅用にも購入。

Kensington / AAL03406 FlyFan

B0000A40K3

自宅ではコンパクトにしまえるのが良かったので、フレキシブルアームタイプのコンパクトなものを。去年会社用に買ったのに似ていますが、Kensington ならそんなに簡単に壊れることもないかなと(完全に先入観のみ)。サプライメーカー製の 2 倍くらいの値段(といっても¥2,000 ほど)しますが、安心料みたいなものですか。
動作音はけっこううるさいですが、とりあえず暑さをしのぐために顔周辺を冷やすだけなら十分な風量ですね。

投稿者 B : 23:57 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/06/04 (Mon.)

USB 扇風機 その 2

去年買った USB ファン、今年使おうとしたらてんで勢いよく回らない(´д`)。何度か手持ち無沙汰に軸を指で押さえて止めたりしたのが悪かったかな、でも最初からちょっと頼りなかったよなあ、と思いつつ、新しいのを買ってきました。

エレコム / FAN-U16SV

去年は買った後に台座つきのにすれば良かったかな、と思ってしまったので、今年は最初から台座つき・電源ボタンつきを選びました。ノート PC の USB ポートじゃなくデスクトップの USB HUB 経由で使うので、台座がないと自重が支えきれないんですよね。
去年のより羽が大きく、かつビニールよりもしっかりした素材になったので、風量もアップ。職場では 4 月から席替えでエアコンの風がこず、なんか熱の溜まりやすい席になってしまい、夏は暑そうだなあと思っていたんですが、これでなんとかしのげそうです。作りがちょっとちゃちいのが難点だけど、背に腹は代えられないってことで。

投稿者 B : 23:57 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/05/30 (Wed.)

Sony VGP-BMS33/N

仕事用のモバイル PC を乗り換えたのに合わせて、マウスも新しく。

ソニー / Bluetooth レーザーマウス VGP-BMS33/N (シャンパンゴールド)

ロジクールの V500 は確かに気に入っていたんですが、自宅で VGP-BMS33/B を使って以来、USB ドングルつきのマウスはもう使えないカラダになっちゃいましたね。でも、国内じゃあまり気に入った Bluetooth マウスが出ておらず、レーザーセンサで Bluetooth でコンパクトなもの、というとほぼこのマウス一択になってしまいます。
PC はブラックなんですが、マウスは新色のシャンパンゴールドを選択。意外に似合わないこともないかも(?)。

またマウス買ったの?このマウス馬k(ry

投稿者 B : 20:20 | PC | PC Peripheral | VAIO | コメント (0) | トラックバック

2007/05/27 (Sun.)

自作機のケースに悩む

Santa Rosa がリリースされて、ナナオの最強 24W ディスプレイも登場して、この夏はガゼン自作機をひさびさにパワーアップしてやろうかというマインドになっているんですが、ここ 2~3 年やる気がなくてななちゃんのお下がりばかり使っていたせいか(ぉ)最近の自作 PC のトレンドに微妙に着いていけてません。
マザーボードに関しては Bearlake マザーの発売が近いらしいんですが、個人的には出たら欲しい Santa Rosa 系マザーの情報が全然出てこないんですよね。でも、それはともかく仮に Santa Rosa マザーが出たところで、今のケース(ソルダムの EX700R)で対応できるのかどうかイマイチよく分かりません。ケースの形状以前に、電源が外付けの Varius EX350 なので、現行のマザーまで対応できているのかどうか分からないし。サイズ的には EX700R はかなり気に入っているし、そこまでお金をかけるつもりもないので、今のケースをそのまま使いたいんですけどね。

というか、最近の人(ぉ)ってどんなケースを使っているんでしょうね。ソルダムは親会社(星野金属)が不渡りを出して(ソルダムの自社生産の形で)再建はしたものの、前ほどの勢いはないみたいだし、最近はむしろその星野金属の元社員が興した Abee のほうが自作 PC 界では人気みたいですが、技術力はともかくデザインがどうも好みではないので、どうかと。かといって、台湾・中国・韓国系ベンダーのケースもぜんぜん好きになれないんですよね・・・。
むしろちょっと前のデスクトップ VAIO(RZ とか J とか)のケースだけジャンクで入手して中身を総取り換えしたほうが見た目的には良さそうな気もしているんですが、どうしたものか。

投稿者 B : 21:54 | PC | PC DIY | コメント (0) | トラックバック

2007/05/23 (Wed.)

EIZO HD2451W

ナナオ、HDMIを2系統備えた24.1型WUXGA液晶モニタ (AV Watch)
ナナオ入魂のHDMI搭載24.1インチワイド液晶――写真で見る「FlexScan HD2451W」 (ITmedia)

ナナオの新型 24inch WXGA 液晶ディスプレイ。いいなー、これ!HDMI×2、D4×1、DVI(HDCP)×1、HD15×1、etc...なんか現行の 24inch ディスプレイの中では最強スペックじゃないですか。
今使っている SDM-S204 は 2 年半前に¥13 万ほどで買ったんですが、当時は良かったものの最近なぜか DVI で UXGA を表示してくれなくなったので、そろそろ 24inch に乗り換えたいなあとここ半年ほど悩み中。むしろ PC 本体側のリニューアルが先決なので後回しにしていますが、今ディスプレイを買うならもうこれしか選択肢はないという感じ。I/O が豊富なせいでそこそこ厚みがありますが、スイベル・チルト・スラントともに十分だし、夏ボを注ぎこんで買ってしまいたい衝動にすら駆られています。んー、いいなあ・・・。

投稿者 B : 23:57 | PC | PC Peripheral | コメント (0)

2007/05/17 (Thu.)

PCG-N505EL をパワーアップ

こないだ入手した PCG-N505EL をいじいじしています。

メモリ増設と HDD 換装を行い、Windows 2000 をインストール。メモリは純正の PCGA-MM564SD と互換性のある Kingston の KSY505/64 という製品を楽天で発注。HDD は手元にあった東芝製 MK6025GAS に差し替えて、メモリは 2 倍・HDD に至っては 10 倍になりました。メモリは¥5,000 ほどで、DDR2 DIMM なら 1GB 買えてしまう価格なので迷ったんですが、道楽です(ぉ。
昔は 505 の分解~HDD 換装まで 5 分あればできたのが 10 分ちょっとかかるようになってしまって、衰えたもんだなあ・・・と思いつつ(笑)、作業完了。8.45mm 厚 HDD 用のステーに無理矢理 9.5mm は装着できるか、だめならステーを加工するしかないかなあ、と思っていたんですが、何とか無加工で装着でき、筐体に特に隙間もできずに収まった(緩衝用ゴムも外さず)ので、ラッキーな個体だったのかもしれません。

Win2000 のセットアップも数年ぶりでかなり忘れていましたが、XP や Vista は改めていろいろ楽になったもんだと実感させられています。メモリも HDD も増えて以前より速くなっているはずではあるものの、ATA I/F(UltraATA/33)や CPU がボトルネックになっているのか、あまり速く感じず、Windows Update にもやたら時間がかかってイライラ。まあ、特に使う予定なく趣味でいじっているので、気になりませんが・・・。

昔の PC をいじると実感しますね。今見るといろいろ古くさいところもたくさんあるけど、つくりという意味ではけっこうよくできていたんだなあと。

投稿者 B : 14:50 | PC | VAIO | コメント (0) | トラックバック

2007/05/11 (Fri.)

Santa Rosa 正式発表

インテル、「Santa Rosa」こと新Centrino Duoを正式発表 (PC Watch)
Intelの新Centrino Duoプラットフォーム「Santa Rosa」の機能を見る (PC Watch:多和田新也のニューアイテム診断室)

Intel の新プラットフォーム「Santa Rosa」(コードネーム)が正式発表。FSB アップ(800MHz 化)・内蔵グラフィックスコアのパフォーマンスアップ・IEEE 802.11n ワイヤレス LAN のサポート・Robson(Intel Turbo Memory)のサポートなど、プラットフォームとしてはけっこう大幅なアップデートになっています。
一般的にはノート PC 向けアーキテクチャではあるものの、デスクトップ向けの Broadwater とのパフォーマンス差が縮まって、低発熱・低消費電力な自作 PC のベースプラットフォームとしてもかなり魅力的になってきました。i945GTm-VHL の Santa Rosa 版後継マザーが発売されたら、2 年ぶりくらいに自作機の中身をアップデートしてやろうかとも考えています。CPU に関しては現行の Merom(の改良版)ですが、次世代 CPU「Penryn」コアはそれほど大きなアップデートではないらしいし、Northwood 世代からのグレードアップには今あたりがかなり良い乗り換えどきじゃないかと。とりあえず、対応マザーの発売を待ってみますかね。

投稿者 B : 03:27 | PC | PC DIY | コメント (0) | トラックバック

2007/05/05 (Sat.)

VAIO PCG-N505EL

田舎から帰ってきました。

今日は北陸もだいぶ暑かったですが、東京はさらに暑く(;´Д`)ヾ。帰宅早々エアコンをかけています。今年の夏も暑くなりそうだなあ・・・。

今回の帰省では、親がプリンタを買い換えただけでなく、妹夫婦が PC を新調するということで、セットアップやデータの移行を手伝ってやりました。で、古いほうのマシンを処分するにも、今はリサイクル料がかかるし、それなら・・・ということで、私が預かってきました。

ソニー / VAIO PCG-N505EL

ロゴが凹んでない頃の VAIO ノート 505 を使っていた私からすれば、この N505 シリーズは当時喉から手が出るほど欲しかった一品。その頃学生から社会人になる時期だった私には簡単に買い換えられるだけのお金もなく、次のモデルが出たら買うぞ!と思っていたタイミングで SR シリーズに切り替わってしまい、とてもとても悲しかった記憶があります。
モバイル PC なのにほとんど自宅でしか使われていなかったため、外観にはけっこう汚れこそありましたがキズも少なく、きれいなものです。さすがにプラスチック部(バッテリとか)には細かい擦りキズがあったり、買った当時「訳あり品」(おそらくクレーム返品か何かで特価品だった)だったので天板のカドに塗装剥げがあるくらいで、キーボードの使いこみも少なく、状態は良いほうだと言えます。とりあえずひととおり OA クリーナで磨きっこ。底面のゴム足が、経年劣化でぺとぺとになっているのは仕方ないですね・・・いろんなものに貼りついてしまうので、思い切って取っ払ってしまいました。

もらってきたからといって特に使い途もなく、単なる懐古趣味のコレクションにすぎないのですが、とりあえず HDD くらい換装してみようかなと思ってます。

投稿者 B : 19:33 | PC | VAIO | コメント (0) | トラックバック