b's mono-log

2008/05/20 (Tue.)

Logicool MX Revolution(2 本目)

2 本目。

ロジクール / MX Revolution

1 年半前に職場用に買った MX-R ですが、自宅用にも。
MX1000 の左クリックの反応が悪くなってから、遊休になっていた MX610 を引っ張り出して使ってたんですが、ようやく買い換えました。少なくともレーザー+フリースピンホイールが欲しかったので、廉価版の MX620 も考えたんですが、大きめのマウスに慣れてしまうと MX610 じゃどうも違和感があり、形状が同じ MX620 でもダメだろうなと思い。本当は Bluetooth 版が出るかもという話だったので、様子を見ていたんですが、どうやらこれはキーボードとのセット販売のみみたいなので、もう待つのをやめました。
たまたま寄ったビックカメラで、¥9,780+ポイント 20% 還元だったので、量販店じゃこれ以上良い条件ではなかなか出ないだろうということで、思い切って買っちゃいました。よーく見るとインジケータのデザインがマイナーチェンジしているっぽいですが、それ以外は特に変更されていないようです。

職場で毎日数時間以上触っているマウスなので、今さら新しい発見もないんですが、やっぱり慣れたインターフェースは良いですね。これでキーボードとマウスが自宅と職場で全く同じになったので、どちらでも気持ちよく PC 操作ができるようになりました。

投稿者 B : 23:59 | PC | PC DIY | PC Peripheral | トラックバック

2008/04/23 (Wed.)

MX Air を使ってみた

MX Air を借りる機会があったので、使ってみました。いかにマウス馬鹿といえど、さすがに高すぎて手が出なかった(´д`)。

ボディはつやつや。底面はメッキシルバーでつやつや。傷がついたら目立ちそうだし、手の脂や汚れがつきやすそうで心配です。あと、常に手が触れている部分がつやつやしていると、手の脂がつくせいかちょっと気持ち悪いですね。ただ、外観的な高級感は確かにあります。

ボタン類はバックライトが透過してインジケータが光るタイプ。左右ボタンのインジケータは Freespace(空中)モード時は点灯、マウスモード時は消灯という細かな制御をしています。
ホイールの代わりに搭載されたスクロールパネルは V500 の発展型。横スクロールは廃止されましたが、スクロールの加速に対応しました。MX-R 以上に慣れるまでカーソルがぶっ飛んでいきます(;´Д`)ヾ。

MX Revolution との比較。長らくエルゴノミクス系マウスを使ってきたので、左右対称のマウスって却って新鮮です。
レーザーセンサが MX Revolution はマウスの底面中央やや外側にあるのに対して、MX Air はやや前寄りにあるため、操作感がけっこう違います。MX Air のほうがカーソルの動きが大きめで、私の好みとしては設定で少し抑えてやりたいところ。

肝心の空中モードの使い勝手ですが、レスポンスはかなり正確ですね。Wii リモコンの操作性をイメージすればだいたい近いですが、センサーバーなしでもこの操作性を実現しているのって、どういう仕組みなんですかね・・・。また、手ブレ補正が入っているらしく、Wii リモコンと違ってビタッと止めることも容易。PC 的な UI を前提とするかテレビ的な UI を前提とするかによって求められる性能が違うという良い例だとは思いますが、この正確さはちょっと感動モノ。
ただ、本体の形状が良くも悪くもマウス的なので、握ったときの感触がリモコン的じゃないのはちょっと違和感があるかも。質量は外観のイメージからすると軽いので、重さはあまり苦にはなりませんが、いかんせんちょっと太いんですよね・・・。Wii リモコンの感覚になれているからかもしれませんが、これならマウスモードを諦めて空中専用マウスみたいなものを作った方がより使いやすいかもと思いました。マウスモードと空中モードの切り替えは非常にスムーズで、どういう仕掛けになっているか知りたくなるギミックではあるんですが、純粋に操作性で考えると、空中専用にしてもっと握りやすく、かつ安く(笑)したモデルも欲しいと思います。

現時点ではリビングのテレビに PC を繋ぐ予定はないんですが、そういう使い方をするようになったら検討してみたい一品ではあります。

投稿者 B : 23:58 | PC | PC Peripheral | コメント (2) | トラックバック

2008/04/09 (Wed.)

Optimus Maximus 発売

有機ELディスプレイを全キーに内蔵したキーボード発売 (AKIBA PC Hotline!)
【写真と動画で見る】フル有機LEDキーボード「Optimus Maximus」 (PC Watch)

最初にこの製品の噂を聞いたのは 2 年以上前だった気がしますが、3 キー仕様じゃない製品がようやく発売。
アキバ価格で¥249,800 ってさすがに HID マニアの私でも手が出せませんが、一度実物を見てみたい。あとこのキーボードを買う人がどんな人か見てみたい(ぉ。

いくらなんでもこの価格じゃ「技術的にはスゴイけど、超キワモノ」にしかならないと思いますが、うまく用途を見つければフルキーボードのうちいくつかだけディスプレイキーにして可変ファンクションにしたりできそうな気も。

投稿者 B : 23:31 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2008/02/05 (Tue.)

Bluetooth 版 MX Revolution 登場の噂

MX1000 が不調になって以来、ホイールクリックが使えなくはないものの極端に反応が悪くなったのに嫌気がさして、とりあえず MX610 を暫定的に使用中。とはいえ、もう 1 年近く家でも職場でも MX-R/MX1000 系の大きなマウスを使ってきたので、やっぱり違和感があります。比較的安価な MX620(MX610 に「フリースピン」ホイールを搭載したようなマウス)でも買うか、と思っていたんですが、もう MX-R 以外は使ってて気持ちが悪くなりそうなので、買えません。仕方ないから MX-R をもう 1 個買うか、でも発売して 1 年半経つのに全然値段が下がらないし・・・と思っていたら、噂が出てきたじゃないですか。

LogitechからBluetooth版 MX-Rマウス (Engadget Japanese)

もう買うならこれしかないです。自作機で Bluetooth を使う必然性が全然ないんですが、今さら通常の MX-R を買うくらいなら、新しいほうが欲しい。ということで、出たらこれに買い換えること決定です。

まあ、まだ発売どころか発表すらされていないので、それまで MX610 で堪えられるかどうか、が問題ですが(´д`)。

投稿者 B : 22:52 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2008/01/17 (Thu.)

MX1000 故障?

なんか年末くらいから自作機のマウス MX1000 の調子が悪く、ホイールクリックが反応しなくなりました。SetPoint の設定を変更しても反応がなく、もしかして自作機をリニューアルした際に入れたバージョンのドライバが悪いのかな、と思い LogiWiki 経由で旧バージョンの SetPoint を試しても変わらず。ホイールスクロールやチルト(横スクロール)は問題がなく、ホイールクリックだけ動かないんですよね・・・。ホイールクリックはいつも中央ボタンに割り当ててタブブラウザの「新しいタブで開く」に使っているので、これが使えないと大変都合が悪い(;´Д`)ヾ。

試しに MX610 を繋いでみたら問題なくホイールクリックを認識。で、念のためもう一度 MX1000 を繋ぎ直してみたら、なぜかホイールクリックが復活(;´Д`)ヾ。意味が分かりませんが、直ったので良しとします。
ただ、やはり以前と比べると感度が落ちているのか、クリックを長めにしてやらないと認識しないような感じです。さすがに 3 年近く使ってきたので、限界というか、スイッチが劣化しているんですかね。

ということで、これはそろそろ自宅用にも MX Revolution を買え、という神のお告げなのかと(´д`)。職場と自宅の入力環境が全く同じになるので、操作性という面ではそれもアリだと思うけど、MX-R はなかなか安くならないからなあ・・・。MX Revolution が出てからもう 1 年半くらい経っているし、(MX Air がリビングルーム PC 市場を狙った別系統の製品であるとするならば)そろそろ MX Revolution 系の新機種が出ても良い頃。しかしこないだの CES でもそれらしいものは出ていなかったみたいだし、そこんとこどうなんですかね、Logitech さん・・・。

投稿者 B : 00:32 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0)

2008/01/10 (Thu.)

ELECOM U2H-FC014SBK

年末にセルフパワー HUB を買ったんですが、これ PC の電源が入っていないとポートに通電しないんですね。セルフパワーは主に AC アダプタ代わりの充電用途(PSP とか DS とか)で必要だったのに、これじゃ意味がありません(´д`)。まあ、ポートへの通電は PC とのリンクが必須、というのは USB の仕様上正しくて、以前使っていたセルフパワー HUB の動作のほうが本来は正しくなかったんだと思いますが・・・。

とはいえ昨今の USB 給電/充電機器の増加に応えてか、ちゃんと(?)PC の電源が入っていなくても給電できるセルフパワー HUB が出ているので、買ってきました。

エレコム / U2H-FC014SBK(ブラック)

B000SSLRLA

デザインは、可もなく不可もなく。スイッチ付き電源タップみたいなスイッチがついていて、電源として使わないときは切っておくことができます。
これでやっと本来の目的を達成できました。が、接続する機器よりも明らかに HUB のポート数のほうが多い状態に・・・。

投稿者 B : 19:46 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2008/01/06 (Sun.)

東プレ Realforce 91UBK(2 本目)

2008 年のモノは、まずコレから。

東プレ / Realforce 91UBK (NG01B0)

2 年前に職場用に買って以来大変気に入っている Realforce 91UBK を自宅用にも購入。先月自作機をリニューアルしたら、マザーボードに PS/2 マウスポートがなくて Space Saver II のトラックポイントが使えなくなってしまったため、どうせならと思い買い換えることにしました。職場と全く同じのを使うのも芸がないので、最後まで Majestouch Mini と迷ったんですが、Majestouch Mini は変則的な [Del] キーの配列はキーアサイン変更で何とかするにしても、タイプ音がうるさいのは深夜に使うことの多い自作 PC には向かないと思い、最終的に Realforce を選びました。

もう職場で 2 年、毎日少なくとも 5~6 時間以上は使っているだけあってキータッチは手に馴染んでいます。やはり [A][S] キーあたりはもう少し重めでも良いかなとは思うものの、キーの軋みが気になっていた Space Saver II よりは遙かにマシ。これで自宅でも静かでタッチの良いタイピング環境が手に入りました。

しかしキーボードを換えるとマウスも MX Revolution あたりに換えたくなりますね(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 19:40 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/18 (Tue.)

玄人志向 GW3.5MM-U2/S

自作機をリニューアルした際に古い PATA の HDD を外しちゃって SATA の 320GB のみにしたんですが、いきなり容量不足に(;´Д`)ヾ。ほとんど使い切ってデフラグすらできない状態になりました・・・。まあ、DSLR を買ってから年間数十 GB 単位で写真ファイルが増えていっているので、さもありなん、という感じですが。近々テラバイトクラスの NAS を導入しようとは思いつつ、とりあえずのつなぎで PATA のドライブを外付けにしてデータを分散させることにしました。
前に買った 1 分 BOX の進化版は会社で使ってるので、外付けケースを追加購入。ちょうど USB HUB も欲しかったので、ロジテックの LHR-DS01U2 とかも考えたんですが、SATA 専用(´д`)。で、これにしました。

玄人志向 / GW3.5MM-U2/S

B000LV6N72

Mac mini 風のケース。特にこだわりはなかったので SATA/PATA 両対応かつデザインが悪くないもの、くらいの観点で店頭で決めました。素人苦労玄人指向の製品って実は初めてかも。

とりあえず繋がって以上、ではあるんですが、作り悪いですねこのケース(´д`)。Mac mini 風の筐体はシルバー塗装しただけのプラスチックだし、HDD のマウント部分までプラスチック製だし、筐体の側板と天板のつなぎ目からは微妙に接着剤がはみ出ているし(´д`)。これならいつも使っているセンチュリー製品から適当に選べば良かった・・・。

作りの悪さが目立たないように、とりあえず Mac mini(最近通電してない)の下にスタックして終了(´д`)。

投稿者 B : 23:50 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/07 (Fri.)

ELECOM U2H-G4S2BK

USB HUB ですが、結局これを買ってきました。

エレコム / U2H-G4S2BK (ブラック)

B000G1T6AS

セルフパワーで本体固定可能というと他にほとんど選択肢がなく。これはそんなに重量はないけど、磁石つきなので UA-5 に固定できるし。もっとデザインが良いものがあればそれに自分で磁石か粘着テープを貼りつけて固定する、というテも考えたんですが、そもそもデザインの良いセルフパワー HUB って全然ない・・・。

悔しいかなとりあえず消去法で買っただけなので、他にもっと良いのがあったら買い換えるつもりですが、このカテゴリってコモディティの極致なので、難しいだろうなあ・・・。

・・・で、設置してみたら、UA-5 に張り付かない!ってこれスチールじゃなくてアルミパネルじゃんかorz。

うーん、粘着テープでも買ってきて、貼り付けるか(´д`)。

投稿者 B : 23:07 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/06 (Thu.)

podera

自作機で使っている USB HUB の調子がどうもおかしいので、買い換えを検討中。今まではパワーサポートの SG-09 というスチール製の HUB を使っていて、デザイン的にはこれが気に入っていたんですが、どうもいつの頃からか動作が不安定に。動作中に PC との接続が切れたり、USB 2.0 対応なのに USB 1.1 として認識されたり、そもそも接続しても認識されなかったり・・・ケーブルの断線や PC 本体との相性も考えたんですが、どの PC のどの USB ポートにどのケーブルで繋いでもダメなので、もうダメだなと(´д`)。購入当時¥10,000 近くした高級 USB HUB なので捨てるのは惜しいですが、仕方ない。

とりあえず代わりのものを探しているんですが、

  • デザインが良い
  • セルフパワー
  • 本体が固定できる
という条件を満たすものってほとんどないんですね。PC の電源を落としていてもいろんな USB デバイスの充電に使いたいのでセルフパワーは譲れないし、頻繁に抜き差しするのでいちいち HUB 本体が動かない安定性のあるものが良いし(その点、SG-09 は重量があって良かった)、同じような需要はありそうなものですが、市販されているのはほとんどが軽くて安っぽい小型 HUB ばかり。

いろいろ探しているうちに、本来の要件とはずれるけどデザインが良いものを見つけたので、貼ってみます。

podera / PH-L1 LUXE HUB USB 2.0 Hub (レッド)

B000XFDNUQ


podera / PR-L3 LUXE READER Memory Card Reader (オレンジ)

B000XFDKHW

podera というブランドの USB HUB とメモリーカードリーダ。なかなかこんなデザインのは見かけません。ちょっとデザイン偏重すぎて使いにくそうな部分はありますが、USB コネクタの微妙な造形にまでこだわっているというのは面白い。
バスパワー専用だし、求めているものとは違うのですが、ちょっと気になります。

投稿者 B : 00:58 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック