b's mono-log

2008/01/06 (Sun.)

東プレ Realforce 91UBK(2 本目)

2008 年のモノは、まずコレから。

東プレ / Realforce 91UBK (NG01B0)

2 年前に職場用に買って以来大変気に入っている Realforce 91UBK を自宅用にも購入。先月自作機をリニューアルしたら、マザーボードに PS/2 マウスポートがなくて Space Saver II のトラックポイントが使えなくなってしまったため、どうせならと思い買い換えることにしました。職場と全く同じのを使うのも芸がないので、最後まで Majestouch Mini と迷ったんですが、Majestouch Mini は変則的な [Del] キーの配列はキーアサイン変更で何とかするにしても、タイプ音がうるさいのは深夜に使うことの多い自作 PC には向かないと思い、最終的に Realforce を選びました。

もう職場で 2 年、毎日少なくとも 5~6 時間以上は使っているだけあってキータッチは手に馴染んでいます。やはり [A][S] キーあたりはもう少し重めでも良いかなとは思うものの、キーの軋みが気になっていた Space Saver II よりは遙かにマシ。これで自宅でも静かでタッチの良いタイピング環境が手に入りました。

しかしキーボードを換えるとマウスも MX Revolution あたりに換えたくなりますね(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 19:40 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/18 (Tue.)

玄人志向 GW3.5MM-U2/S

自作機をリニューアルした際に古い PATA の HDD を外しちゃって SATA の 320GB のみにしたんですが、いきなり容量不足に(;´Д`)ヾ。ほとんど使い切ってデフラグすらできない状態になりました・・・。まあ、DSLR を買ってから年間数十 GB 単位で写真ファイルが増えていっているので、さもありなん、という感じですが。近々テラバイトクラスの NAS を導入しようとは思いつつ、とりあえずのつなぎで PATA のドライブを外付けにしてデータを分散させることにしました。
前に買った 1 分 BOX の進化版は会社で使ってるので、外付けケースを追加購入。ちょうど USB HUB も欲しかったので、ロジテックの LHR-DS01U2 とかも考えたんですが、SATA 専用(´д`)。で、これにしました。

玄人志向 / GW3.5MM-U2/S

B000LV6N72

Mac mini 風のケース。特にこだわりはなかったので SATA/PATA 両対応かつデザインが悪くないもの、くらいの観点で店頭で決めました。素人苦労玄人指向の製品って実は初めてかも。

とりあえず繋がって以上、ではあるんですが、作り悪いですねこのケース(´д`)。Mac mini 風の筐体はシルバー塗装しただけのプラスチックだし、HDD のマウント部分までプラスチック製だし、筐体の側板と天板のつなぎ目からは微妙に接着剤がはみ出ているし(´д`)。これならいつも使っているセンチュリー製品から適当に選べば良かった・・・。

作りの悪さが目立たないように、とりあえず Mac mini(最近通電してない)の下にスタックして終了(´д`)。

投稿者 B : 23:50 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/07 (Fri.)

ELECOM U2H-G4S2BK

USB HUB ですが、結局これを買ってきました。

エレコム / U2H-G4S2BK (ブラック)

B000G1T6AS

セルフパワーで本体固定可能というと他にほとんど選択肢がなく。これはそんなに重量はないけど、磁石つきなので UA-5 に固定できるし。もっとデザインが良いものがあればそれに自分で磁石か粘着テープを貼りつけて固定する、というテも考えたんですが、そもそもデザインの良いセルフパワー HUB って全然ない・・・。

悔しいかなとりあえず消去法で買っただけなので、他にもっと良いのがあったら買い換えるつもりですが、このカテゴリってコモディティの極致なので、難しいだろうなあ・・・。

・・・で、設置してみたら、UA-5 に張り付かない!ってこれスチールじゃなくてアルミパネルじゃんかorz。

うーん、粘着テープでも買ってきて、貼り付けるか(´д`)。

投稿者 B : 23:07 | PC | PC DIY | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/12/06 (Thu.)

podera

自作機で使っている USB HUB の調子がどうもおかしいので、買い換えを検討中。今まではパワーサポートの SG-09 というスチール製の HUB を使っていて、デザイン的にはこれが気に入っていたんですが、どうもいつの頃からか動作が不安定に。動作中に PC との接続が切れたり、USB 2.0 対応なのに USB 1.1 として認識されたり、そもそも接続しても認識されなかったり・・・ケーブルの断線や PC 本体との相性も考えたんですが、どの PC のどの USB ポートにどのケーブルで繋いでもダメなので、もうダメだなと(´д`)。購入当時¥10,000 近くした高級 USB HUB なので捨てるのは惜しいですが、仕方ない。

とりあえず代わりのものを探しているんですが、

  • デザインが良い
  • セルフパワー
  • 本体が固定できる
という条件を満たすものってほとんどないんですね。PC の電源を落としていてもいろんな USB デバイスの充電に使いたいのでセルフパワーは譲れないし、頻繁に抜き差しするのでいちいち HUB 本体が動かない安定性のあるものが良いし(その点、SG-09 は重量があって良かった)、同じような需要はありそうなものですが、市販されているのはほとんどが軽くて安っぽい小型 HUB ばかり。

いろいろ探しているうちに、本来の要件とはずれるけどデザインが良いものを見つけたので、貼ってみます。

podera / PH-L1 LUXE HUB USB 2.0 Hub (レッド)

B000XFDNUQ


podera / PR-L3 LUXE READER Memory Card Reader (オレンジ)

B000XFDKHW

podera というブランドの USB HUB とメモリーカードリーダ。なかなかこんなデザインのは見かけません。ちょっとデザイン偏重すぎて使いにくそうな部分はありますが、USB コネクタの微妙な造形にまでこだわっているというのは面白い。
バスパワー専用だし、求めているものとは違うのですが、ちょっと気になります。

投稿者 B : 00:58 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/09/04 (Tue.)

DR.DAC2

ハンディ&ハイエンド、「DR.DAC2」の素敵 (ITmedia)

DR.DAC がモデルチェンジしてたのかー。ちょうど一年前に MDR-SA5000 を買って、せっかくだからヘッドホンアンプも買ってみるかな、と思っていたんですが、いろいろ物色してみると結果的にヘッドホンよりも高いものに散財してしまいそうになったので(´д`)、保留してました。とはいえ、ヘッドホンはそれこそスピーカと違って基本的には設置環境によらずいい音が保証されているデバイスなので、音楽に没頭したいならこっちにお金をかけるのは「アリ」なんですよね。絶対額も高級アンプ+スピーカに比べるとたかが知れているし。

正直、ヘッドホンアンプとしてだけなら用途も限られているしそこまで食指は動かないんですが、DR.DAC2 の良いところは USB オーディオデバイスとしても使えるところ。ライン出力もついているので、普段は高音質な PC のオーディオデバイスとして使って、じっくり音楽を聴きたいときには CD プレイヤーと繋ぐという使い方で書斎ライフを充実させられたらと夢想してしまいます。正直、UA-5 もオーディオキャプチャ機能はほとんど使っていないので、音を出すだけならコンパクトな DR.DAC2 のほうが使い勝手が良さそうだし。

DR.DAC2 のこの前面パネルがまた惹かれるんですよねー。とりあえず今度どこかで実物を拝んでこよう。

投稿者 B : 23:55 | Audio | Audio & Visual | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/08/08 (Wed.)

Apple Wireless Keyboard

Apple発表会現地速報 ~新iMacはアルミとガラスの素材感に注目 (PC Watch)
Apple Special Event詳報 ~iMacをはじめ、コンシューマ向け製品を一気にリニューアル (PC Watch)

Apple から新製品ラッシュ。まあデスクトップ系(iMac と Mac mini)が中心ですが、AirMac Extreme や Apple Wireless Keyboard の新製品も。AirMac Extreme は GbE に対応したけど、40MHz 帯への対応がまだ不明。対応だったら買おうかなあ。

今回の注目は個人的には何と言ってもキーボード。コンパクトでテンキーレスでワイヤレスな英字キーボードって私の理想なんですけど!!早速ヨドバシに見に行ったら置いてなかったので(´д`)、とりあえず作りが近い新 iMac の USB キーボードを触ってみました。
キータッチは今ひとつかな、というか、デスクトップのキーボードのつもりで触るからかもしれませんが、サブノート並みの浅いストロークなのでメインにするにはちょっと厳しいかなという感じ。ただ、コンパクトでワイヤレスなので、ゆくゆくは PS3 やテレビサイド PC でリビングのネットワーク環境を再構築するときに使ってみたい感じではあります。Apple 自身もこれと Mac mini でテレビ接続を本格的にやってくる可能性はありますが、それを抜きにしてもこのキーボードはリビングには理想のキーボードかもしれませんねー。

同日にこちらもリビングでの使用を意識したマウスがロジクールから国内正式発表。

ロジクール、卓上/空中で使用できる無線レーザーマウス「MX Air」 (PC Watch)

マウスマニアとしては正直ものすごーく気になるんですが、さすがに¥18,800 じゃ買えませんって(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:51 | Mac | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/07/26 (Thu.)

Majestouch Wireless

diNovo Edge が出たからというわけじゃないですが、だいぶ前から変えたいと思っていた自作機のキーボードをそろそろ新調しようかなと。Realforce 91UBK を職場で毎日使っていたら、自宅の Space Saver II の作りの悪さが日に日に耐えられなくなってきました(;´Д`)ヾ。
なんか最近こだわり系キーボードが一時的に盛り上がっているのか、いろいろ新製品が出てますね。Libertouch はなんか買う気がしないけど(´д`)、こっちはちょっと気になります。

FILCO / Majestouch Wireless 英語 ASCII 配列・茶軸
FILCO / Majestouch Wireless 英語 ASCII 配列・黒軸

東プレほどじゃないけど定評の高い FILCO の Majestouch シリーズ。CHERRY 製スイッチのキーボードは前から気になってたんですが、どうも好みの仕様のモデルが出ない(サイズが大きかったり、コンパクトタイプでもキー配列が特殊だったり)のでスルーしてましたが、ワイヤレスなら話は別。テンキー付きでも机を空けたいときは片付けられるし。来週発売ですが、ビックカメラでは先行販売が始まっているということで、別件で覗きに行ったついでに触ってきました。

キータッチは悪くないですね。さすがに毎日使っている Realforce 91UBK と比べると少し落ちるかな?という感じはするものの、軸がガタつく感覚は皆無だし、なにより感触がいい。軽いタッチの茶軸とリニアタッチ(どちらかというと重め)の黒軸がありますが、本来的には黒軸のほうが好みではあるものの、日々使っている(職場でなのでこちらのほうが使用時間が長い)Realforce との感触の違いという意味では茶軸のほうが違和感がないかも。
ただ、Realforce とは実質¥5,000 の違いなので、テンキーレスじゃないことも考慮すると悩ましいところ。テンキーレス・Bluetooth 仕様で¥12,800 とかなら即買いなんだけど・・・。

あと、いろいろ調べていたらこんなものも発見。

ダイヤテック / Realforce89 シリーズ メタルカスタムキット (Real Black)

中身は東プレでありながら、見た目が微妙にあの LENDA16 って、これやばいんですけど(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:33 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/07/25 (Wed.)

diNovo Edge 国内発売決定

ロジクール、スタイリッシュキーボード「diNovo Edge」を国内販売 (PC Watch)

海外でだいぶ前に発売になっていた Logitech のワイヤレスコンパクトキーボードが国内発売。Logitech→Logicool ロゴへの変更だけで英字配列は変更されなかったため、Bluetooth ワイヤレス・英字配列・テンキー無しコンパクトという私の理想のキーボードのまま国内投入されることになりました。すごい嬉しい。けど、価格が・・・(´д`)。
自宅のデスクトップ機のキーボードをそろそろ換えたいので、Realforce 91UBK をもう一本買うか、最近出た Bluetooth 版 Majestouch を試してみるかと思っていたところでしたが、ちょっとこれは悩ましいのが出てきました。まあ、diNovo Edge は右 [Ctrl] 周辺やカーソルキー周りのキー配置が特殊だし、使わなさそうな機能満載でちょっと大きめなので、微妙ですが。

Logitech といえば、超小型レシーバ付属のモバイルレーザーマウスも発表しているみたいで、こちらも気になります。

投稿者 B : 01:20 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/07/13 (Fri.)

Logitech MX Air

Logitech、卓上でも空中でも使えるメディアセンターマウス ~モーションセンサーとジェスチャー機能で独自の操作性を実現 (PC Watch)

自分ってこういうのに目がないんだよなあ・・・。

自宅ではいまだに MX1000 を使っているし、日本で出たら買ってみようかなあ。でも、普通にデスクトップ PC で使うより、テレビサイド PC みたいなので使ってみたい。

投稿者 B : 23:54 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック

2007/07/05 (Thu.)

SUGOI CABLE EASY

仕事用のサブノートを最近某 Vista 機に切り替えました。

今まではメイン機(デスクトップ)とのデータ同期は LAN 経由じゃ遅いし、USB HDD をかますのもスマートじゃないから IEEE 1394 で接続(IP over 1394)して ACCUSYNC で同期してたんですが、Vista にしたらネットワーク接続に IEEE 1394 デバイスが出てこない・・・よく調べてみたら Vista では IP over 1394 のサポートが中止されてるじゃないですか(;´Д`)ヾ。

しょうがないからしばらく USB HDD を使ってたんですが、さすがに効率が悪いので、IEEE 1394 がダメなら逆に USB で直結してしまえ、ということで、USB リンクケーブルを買ってきました。

システムトークス / スゴイケーブル・イージー SGC-20ULK3

B000N2H98G

スゴイネーミングセンスですが(笑)ここの会社は昔からこうだから・・・同様の USB リンクケーブルはいろいろ発売されてますが、Vista 正式サポート・ユーティリティインストール不要・PC 買い換え時の環境移行以外でもちゃんと使えるという条件では他にほとんど選択肢もないんですよね。

ユーティリティのインストールが不要ということで、繋いでみるとこのケーブル自体が CD-ROM ドライブをエミュレートして、そこから専用ユーティリティを起動する仕組みになっているみたいですね。

その名も「SUGOI EasyCopy」(´д`)。
シンプルなもので、エクスプローラライクな GUI 上でローカルホストとリモートホストのファイル/フォルダをドラッグ&ドロップでコピーするだけ。簡単です。

ただ、IP over 1394 のように IP ネットワークとして認識するわけではないので、ACCUSYNC のような同期アプリで必要なファイルだけ自動的に同期をかけることができず、都度自分で同期するフォルダを手動コピーしなくてはならないので、ちょっと面倒&間違えそう(リモートとローカルを勘違いして新しいファイルを古いファイルで上書きしそう・・・)。
とりあえず一日一回ほど、更新したファイルを含むフォルダとメールのいくつかのフォルダをコピーすれば良いのですが、もうちょっと良いツールはないかなあ。デスクもノートも GbE に対応しているので、HUB をかましてやったほうが早いような気もする(´д`)。

投稿者 B : 23:19 | PC | PC Peripheral | コメント (0) | トラックバック